アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


ネガティブ・キャンペーンとその対応を考える

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20161208 12月風景
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


ネガティブ・キャンペーン(Negative campaigning)という言葉があります。
ネガキャンと略して呼ばれることが多い言葉です。
もともとは選挙用語で、対立候補をおとしめて、ダメージを与えるためのキャンペーンです。
最近では、選挙に限らず、特定の人物や団体を貶めることにも使われます。

多くの場合、こうしたネガキャンは、「相手を貶めること」が、「誰かの利益になる」場合に行われます。
たとえば、人気のあるAさんを貶めます。
すると行き場を失ったAさん支持層が、Aさんに比較的方向性の近いBさんの支持に回ります。
全部の支持者が移動することはありませんが、必ず何割かの人は影響を受けて転んでくれるわけです。
つまりネガキャンは、誠心誠実から行われることではなくて、誰かの利益のために故意に引き起こされるものでもあるわけです。

そしてこのネガキャンの特徴は、相手が反応してくれたら「勝ち」になります。
「勝ち」という言い方がわるければ、相手が反応してくれたら「成功」です。

たとえば日本製品に信用があって、よく売れている。
ところが自国の製品は、安いけれど粗悪品であるという場合、日本を貶めるために、たとえば「日本人は南京で虐殺をした→日本人は残虐な民族である」、あるいは「日本人は20万人の若い女性を性奴隷にした」と、ネガキャンを張ります。
そして日本人は残酷だというイメージ作りをします。

「だったら日本製品なんて買うのはよそう」と思ってくれるような人は、全体から見れば、1割にも満たないかもしれないけれど、市場規模を考えれば、これはものすごく大きな利益をもたらすことになります。
つまり、ネガキャンは、そのネガキャンの内容そのものの精度や事実関係の有無に目的があるわけでなく、
「狙いは常に別なところにある」
のです。


20161026 倭塾バナー


【倭塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第35回 2016/12/24(土)13:30〜16:30 第4/5研修室
第36回 2017/1/14(土)13:30〜16:30 第4/5研修室
第37回 2017/2/26(日)13:30〜16:30 第4/5研修室
第38回 2017/3/18(日)18:30〜20:30第4/5研修室


【百人一首塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第11回 2017/1/19(木)18:30〜20:30 第三研修室
第12回 2017/2/ 9(木)18:30〜20:30 第三研修室
第13回 2017/3/23(木)18:30〜20:30 第三研修室



対立という言葉と日本人の不思議な関係とは

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20161130 ガダルカナルバナナ
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


「対立」という言葉があります。
この言葉も英語の「confront(立ち向かうこと)」の訳語として幕末に生まれたのだそうです。
幕末の訳語というのは他にもたくさんありますが、わかりやすいのは「訓読み」がないことです。
早い話、「対立の訓読みは?」と聞かれたら、なかなか答えられません。
というか、ありません。

「対」という字は、音読みは「タイ、ツイ」です。旧字は「對」です。
この字は、火を灯した燭台を手に持っている姿の会意形成文字です。
暗がりで何かを見るには、大昔は燭台を、その何かに近づけて見ました。
今だとさしずめ、懐中電灯で対象物を照らすようなものです。
そこから何かに向かい合うという意味となり、〜に対する、〜に向かい合うといった意味を持つ漢字となりました。

日本人は、この「對」という漢字を輸入するにあたって、「こたえる、そろう、つれあう、むきあう」という訓読みを与えました。
と、このように書くと、誤解を生じやすいのですが、我が国では、先に大和言葉のなかに「こたえる、そろう、つれあう、むきあう」といった言葉があったのです。
その大和言葉と「對」の字の意味が近いから、後から漢字を輸入したときに、これに「對」という漢字を当てています。

「立」は、音読みが「リツ」で、こちらは訓読みが「たつ、たてる」です。

さて、そこで「対立」を訓読みしてみます。
すると、
 こたえ、たつ。
 そろい、たつ。
 つれあって、たつ。
 むきあって、たつ。
となります。
どれをとっても、「対立」という語の語感にある、「敵対する、敵対して立ち向かう、対面して対決する」といった意味とは、まったくニュアンスが違っていることにお気づきいただけると思います。


20161026 倭塾バナー


【倭塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第35回 2016/12/24(土)13:30〜16:30 第4/5研修室
第36回 2017/1/14(土)13:30〜16:30 第4/5研修室
第37回 2017/2/26(日)13:30〜16:30 第4/5研修室

【百人一首塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第10回 2016/12/8(木)18:30〜20:30 第三研修室
第11回 2017/1/19(木)18:30〜20:30 第三研修室
第12回 2017/2/ 9(木)18:30〜20:30 第三研修室


美しく描かれる李王朝の現実とは

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20161130 宮廷女官チャングムの誓い
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


最近は、さすがに韓流ドラマも飽きられたようで、韓流ごり押しをいまだに続けているTUTAYAに行っても、盛大に並べられた韓流ドラマのDVDは、格安なレンタル料金が特別に設定されているにも関わらず、借りる人も少なく、在庫の山になっているようです。
ただ、情けないのは日本の映画界で、何が悲しいのか、似非韓流ドラマに傾倒し、いったいどこの国の映画なのかわからなくなっています。

とにかく気がつくのは、イケメンとされる俳優が、みんなアチラ系の顔立ちで、しかも昔も今も時代を問わず、全員、茶髪の前髪を垂らした髪型にしています。
髪型は個人の好みもありますから、必ずしもどれがいいとか、どういうものがいけないとかはありませんが、ただ、どういうわけかアチラの男性は、少年のように前髪を長く伸ばして額に垂らしたがる傾向があるようです。

さらに、これまたどういうわけか、先般事件になったアチラ系の強姦青年もそうでしたけれど、ネックウォーマーのようなものを頭にかぶり、耳から眉毛あたりまで顔を隠そうとする。
整形してもまだ顔を隠したいのでしょうか。
親から貰った顔です。
しかも、願兼於業といって、自分で選び、望んでその顔立ち、境遇に生まれて来たのです。
そして、その手かせ足かせとなる条件のもとで、自分の御魂をいかに浄化していくかが、人が生かされていることの意味です。

醜男なら醜男でいいじゃないですか。
男は中味だ、と思うのですが、なぜか外見にこだわる。
そして男が妙な猫なで声で歌をうたう。
正直、気味が悪くなります。

だいたい、良い男というのは、鬼瓦みたいな顔をしているものです。
けれどやさしさがある。おもいやりがある。それが日本の男です。
逆に、妙に優男に見せかける男というのは、だいたい腹にイチモツあるものです。
そして外見のつくりに限らず、心根というものは、中高年になるに従って、外見に表れてくるものです。



20161026 倭塾バナー


【倭塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第35回 2016/12/24(土)13:30〜16:30 第4/5研修室
第36回 2017/1/14(土)13:30〜16:30 第4/5研修室
第37回 2017/2/26(日)13:30〜16:30 第4/5研修室

【百人一首塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第10回 2016/12/8(木)18:30〜20:30 第三研修室
第11回 2017/1/19(木)18:30〜20:30 第三研修室
第12回 2017/2/ 9(木)18:30〜20:30 第三研修室


ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク