アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


第13回 百人一首塾開催のお知らせ

新刊書『ねずさんと語る古事記 壱』3月15日新発売。大好評予約受付中!
おかげさまでAmazonベストセラー1位です。ご予約はお早目に。

     20170226 古事記壱

【お知らせ】
3月12日(日)13:00 大阪講演 
3月18日(土)18:30 倭塾 
3月23日(木)18:00 百人一首塾
3月25日(土)15:00 苫小牧講演 
4月 1日(土)14:00 名古屋講演 

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20170310 梅
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


今回の「百人一首塾」は、
「百人一首80番歌 待賢門院堀河」を学びます。

 ながからむ心も知らず黒髪の
 乱れてけさはものをこそ思へ

動乱によって崩れていく平和と安定の世の中。
その動乱の世と、渦中に巻き込まれてしまった女性の苦悩を
この歌を通じてみなさまとともに学んでみたいと思います。


1 日 時  2017/3/23(木)18:30〜20:30
2 場 所  江東区文化センター 3F 第三研修室
       東京都江東区東陽4丁目11−3
3 講 師  小名木善行
4 演 目  百人一首から「待賢門院堀河」
5 募集人員 30名
6 参加費  お一人様2000円
       ご夫婦でお越しの場合はお二人で2000円
       未成年者は無料です。
7 参加方法 会場に直接お越しください。
       温かい飲み物をご用意してお待ちします。
8 Facebook案内ページ
  https://www.facebook.com/events/1372185636188547/</u>">https://www.facebook.com/events/1372185636188547/

お子様連れ大歓迎。
お友達などお誘い合わせの上、是非、ご参加ください。

お読みいただき、ありがとうございました。

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

【倭塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第38回 2017/3/18(土)18:30〜20:30第4/5研修室
第39回 2017/4/9(日)13:30〜16:30第4/5研修室
第40回 2017/5/13(土)18:30〜20:30第1/2研修室

【百人一首塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第13回 2017/3/23(木)18:30〜20:30 第三研修室
第14回 2017/4/20(木)18:30〜20:30 第三研修室
第15回 2017/5/18(木)18:30〜20:30第三研修室

玉響大講演会のお知らせ

新刊書『ねずさんと語る古事記 壱』3月15日新発売。大好評予約受付中!
 おかげさまでAmazon1位です(2/26現在)。ご予約はお早目に。

     20170226 古事記壱

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

甦れ日本魂チラシA4_201701_2-1 甦れ日本魂チラシA4_201701_2-2
(画像はクリックすると拡大します)


4月30日に、大きなイベントがあります。
「甦れ、日本魂」と第されたこの講演会は、
世界で日本に次いで二番目に古いサンマリノ共和国の特命全権大使マンリオ・カデロ閣下、
拓殖大学国際学部教授の呉善花(オ・ソンファ)先生、
日月神示の第一人者である日本弥栄の会代表の中矢伸一先生
それに私も加えさせていただき、600名の会場での大きなイベントです。

ちなみにマンリオ・カデロ閣下は、母国であるサンマリノ共和国に、サンマリノ神社を造営された方でもあります。

このイベントは、
「甦れ!日本の魂」と題され、
サブタイトルとして、
「最先端を走る日本の文化と、
 世界でも最も古い日本精神との融合」
がテーマとして示されています。

世界が大きく動き始めた今、これからの日本の役割をふまえ、様々な角度から日本の精神と文化を見つめ直し、これから私たち日本人はどのように歩んで行くべきか。
講師の諸先生方からお話を伺い、また討論を通じてご来場の皆様とともに、日本のあり方を考え、誇りを取り戻していきたいというのが、このイベントの趣旨です。
終了後は懇親会も行われます。

開催場所は、東京・御茶ノ水です。
参加には、事前に申し込みが必要です。

20161026 倭塾バナー


【倭塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第38回 2017/3/18(土)18:30〜20:30第4/5研修室
第39回 2017/4/9(日)13:30〜16:30第4/5研修室
第40回 2017/5/13(土)18:30〜20:30第1/2研修室

【百人一首塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第13回 2017/3/23(木)18:30〜20:30 第三研修室
第14回 2017/4/20(木)18:30〜20:30 第三研修室
第15回 2017/5/18(木)18:30〜20:30第三研修室


第37回倭塾開催のお知らせ

◆◆◆本日、百人一首塾開催日です。◆◆◆
   詳細は↓コチラ↓
 http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3288.html</u>">http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3288.html

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20170207 梅
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


第37回倭塾を、2月26日午後講座で開講します。
今回スペシャルゲストとして「山口采希さん」をお招きします。

山口采希さんは、
「未来を生きる子供達の為に、
 昔々から大切に守られてきた宝物を、
 しっかりと引き継いで行きたい」と、
「愛と自由」をテーマに、想いの違いを超えてみんなが笑顔で手を取り合い、全国でバンザイの花を咲かせるために歌って笑って大行進の日々を送られている方です。
明治から昭和の唱歌や童謡、歌謡曲もレパートリーに入れ、LIVEハウスに留まらず、神社や自衛隊駐屯地や基地などでも幅広く活動中です。

このたび山口采希さんが著書の『自由と愛国のマーチ~日の丸ギターが奏でる希望の唄』を発売された関係で、倭塾にご招待することになりました。
トークと歌でお楽しみいただくことができると思います。

今回の倭塾のテーマは「日本男児に学ぶ男らしさとは」と題しまして、日本的男らしさがどこからきているのか、また、日本男児とは、どのような存在であるのか、須佐之男命や、三条右大臣などから学んいきます。

倭塾は、自由参加の公開講座です。
毎回、幅広い年齢層で、男性だけでなく、女性の方も数多くご参加なさっています。
とりわけご夫婦や、お子様連れでご参加いただける方もいて、このことは、配偶者やたいせつな我が子を安心して連れてくることができる場と倭塾がみなさまに認識されているひとつの証であり、個人的にこのことについてだけは、たいへん誇りに思っています。

寒い日が続いていますが、きっと当時頃は、梅の花が咲き乱れるであろうと思います。
みなさまのふるってのご参加を、温かなお茶とコーヒーをご用意してお待ちしています。


20161026 倭塾バナー


【倭塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第37回 2017/2/26(日)13:30〜16:30 第4/5研修室
第38回 2017/3/18(土)18:30〜20:30第4/5研修室
第39回 2017/4/9(日)13:30〜16:30第4/5研修室

【百人一首塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第12回 2017/2/ 9(木)18:30〜20:30 第三研修室
第13回 2017/3/23(木)18:30〜20:30 第三研修室
第14回 2017/4/20(木)18:30〜20:30 第三研修室


日本のこころを大切にする党タウンミーティングin北海道講演、ならびに札幌昼食会のお知らせ

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20170203 日本のこころを大切にする党タウンミーティングin北海道
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


(1) 3月25日(土)午後、苫小牧で日本の心を大切にする党のタウンミーティング、および懇親会、
(2) 3月26日(日)昼、札幌で昼食会が開催されます。

 *

(1)は、参加無料でどなたでもご参加いただくことができます。
(2)は、事前申込みが必要です。

 *************************

(1) 日本のこころを大切にする党タウンミーティングin北海道
  ~講演会~
  講 師 倭塾 塾長 小名木善行氏
  テーマ 【 天皇と日本人の誇り 】

  〜懇談会〜
  司会/苫小牧地区委員 後藤 颯太
  【 日本のこころを大切にする党に期待しるもの 】

  ~挨拶~
  実行委員 佐藤 和夫
  【 日本のこころを大切にする党とは 】

1 開催日時 3月25日(土) 14:00~
  13:30 開場
  14:00 開始
2 開催場所 苫小牧市民会館
  〒053-0018 北海道苫小牧市旭町3丁目2−2
  http://www.tomakomai-shiminkaikan.com/map.html</u>">http://www.tomakomai-shiminkaikan.com/map.html
3 参加無料
  ※事前申し込み不要です
  どなたでもご参加頂けますので、お気軽に会場にお越し下さい
  (終了後、実行委員であり前参院選における日本のこころ
  北海道選挙区候補者であり、元陸上自衛隊大佐の佐藤和夫氏、
  講師の私もご一緒に、懇親会を予定しています)

4 お問合せ
  タウンミーティング実行委員会
  090‐9514-9413 後藤

5 Facebookページ
 こちらで参加表明をいただくことができます。
  ↓
 https://www.facebook.com/events/1785564838435540/</u>">https://www.facebook.com/events/1785564838435540/

6 懇親会
  終了後、懇親会を予定しています。

 *************************

(2) 札幌で昼食会

1 日時 3月26日(日)11:30~13:30
2 場所 ホテルサンルート札幌
     JR札幌駅北口徒歩3分
     〒060-0807 北海道札幌市北区北7条西1丁目1−22
3 出席 佐藤和夫、小名木善行
4 参加方法
  こちらは、事前にFacebook、メッセンジャーで、
  佐藤和夫氏への一報が必要です。
  ↓コチラ↓から、参加表明を行い、佐藤氏へのメッセージをお願いします。
  https://www.facebook.com/events/1640368672934060/</u>">https://www.facebook.com/events/1640368672934060/

お読みいただき、ありがとうございました。

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

第12回 百人一首塾開催のご案内

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

japan2007-letter2
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


今回の「百人一首塾」は、
「百人一首2番歌 持統天皇」です。

 春過ぎて夏来にけらし白妙の
 衣干すてふ天の香具山

今回は、古代における日本の再興を果たした持統天皇の足跡を振り返りながら、御製の鑑賞をしたいと思います。
百人一首の根幹を流れる壮大なドラマです。


1 日 時  2017/2/9(木)18:30〜20:30
2 場 所  江東区文化センター 3F 第三研修室
       東京都江東区東陽4丁目11−3
3 講 師  小名木善行
4 演 目  百人一首から「持統天皇」
5 募集人員 30名
6 参加費  お一人様2000円
       ご夫婦でお越しの場合はお二人で2000円
       未成年者は無料です。
7 参加方法 会場に直接お越しください。
       温かい飲み物をご用意しています。
8 Facebook案内ページ
  https://www.facebook.com/events/1795334100715067/</u>">https://www.facebook.com/events/1795334100715067/

お子様連れ大歓迎。
お友達などお誘い合わせの上、是非、ご参加ください。

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

【倭塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第37回 2017/2/26(日)13:30〜16:30 第4/5研修室
第38回 2017/3/18(土)18:30〜20:30第4/5研修室
第39回 2017/4/9(日)13:30〜16:30第4/5研修室

【百人一首塾】(江東区文化センター)
〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目11−3
第12回 2017/2/ 9(木)18:30〜20:30 第三研修室
第13回 2017/3/23(木)18:30〜20:30 第三研修室
第14回 2017/4/20(木)18:30〜20:30 第三研修室

閑話休題

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20170123 高千穂の雲海
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


ある方から教わったのですが、私は前世で、杖を手にして岩山の上で朝日(夕日?)を眺めながら、「この美しさをみんなに見せてあげたい」と強く願っていのだそうです。
「お坊さんだったのですか?」
と伺いましたら、そうではないのだそうです。
それ以上詳しいことは伺えなかったし、それがただのイメージなのか、本当に前世の記憶なのかは、自分にはわかりません。
ただそのように言われれば、そうなのか、と思うだけです。

ただ、ひとついえることは、このような衝動といいますか、願いは、常に心のなかにあります。
とっても美しい景色を見たり、何かとても感動したとき、どういうわけか、それをひとりで独占したらもったいないって思うのです。
みんなで楽しみたい。
感動を共有したい。
いつもそのように思います。

そういう人は、たぶん、他にもたくさんおいでになると思います。
いわゆる「美味しいお店の口コミ」なんていうものも、美味しかったという感動をシェアしたいという素朴な願いが形になったものなのではないかと思えるからです。


『未来予測フォーラム2017』のご案内

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20161205 未来予測フォーラム2017
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


いよいよ今週!
CGSの4周年記念の講演会
『未来予測フォーラム2017』が開催されます。

長時間になりますが、
神谷宗幣さん、池間哲郎さん、江崎道朗さん、KAZUYAさん、そして私の5人の登壇です。
それぞれ別々に話を聞きに行くことを考えたら、かなり格安といえる大フォーラムです。
当日券は8千円ですが、事前申込なら6千円です。

会場でしか聞けない話があります。
会場は500人収容の大会場です。

申込は↓から
http://jcapromo.com/kamiya2017/onagi.html</u>">http://jcapromo.com/kamiya2017/onagi.html

主催のCGSは、ネットチャンネルで、約4年の間に1100本以上の動画を配信してきた会社です。
代表が神谷宗幣 (かみや そうへい)さんです。

いまの日本が持つ選択肢は、極端な差を持つ二者択一なのです。
私は自由を求めます。
日本人であることを誇ります。
そして平和な日本であり続けることを望みます。

そのために、いま私たちが何を考え、何をしなければならないのか。
同じ思いを持つ同志が500人一同に介して考える。
そんなイベントです。

みなさまのご来場をお待ちします。

お読みいただき、ありがとうございました。

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓

↓好評発売中↓




ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク