アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


民族

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

民族という言葉を政治的に最初に利用したのは「平和に関する布告」のレーニンです。
そのレーニンが、民族自立ではなく、単に共産党の一党独裁、もっというなら、単にレーニンの独裁政権を打ち立てようとして、共産主義さえも利用しただけであったことは、いまでは、世界中の誰もが知ることです。


20161209 富士山


【お知らせ】
 9月17日(日)13:30 第43回 倭塾 公開講座(古事記)
 9月21日(木)13:00 埼玉縣護國神社奉納揮毫
10月 1日(日)11:00 日心会『ねずさんと古事記』出版を祝う会(古事記)
10月15日(日)13:30 古事記に学ぶ25の経営学
10月26日(木)18:30 第19回 百人一首塾 公開講座(百人一首)
11月 3日(金・文化の日)第2回 名古屋倭塾 公開講座(古事記)
11月 5日(日)第45回 倭塾 公開講座
11月25日(土)第20回 百人一首塾
 *****


民族というのは、文化的特徴によって他と区別される集団のことだと一般に思われています。
ところがこの言葉、実に定義の曖昧な言葉で、
1 政治的共同体の色の濃い「ネイション(nation)」等を指すのか、
2 同一の文化や習俗を共有する集合体としての「エスニック(ethnic)」を指すのか、
実は非常に曖昧です。
だから政治的に利用されます。

たとえば沖縄では、琉球民族の独立云々を反日左翼の人たちが口にします。
ところが反対運動をしている人たちのほとんどは、沖縄県外からやってきた左翼、在日、コリアン等です。
彼らは沖縄をネイションにしたいのでしょうか。
そうだとすれば、それは沖縄の人たちが決めることであって、県外の人等の介入は「余計なお世話」です。

あるいは彼らは沖縄を「エスニック」と考えているのでしょうか。
しかし沖縄が「エスニック」なら、全国各地どころか、ちょっと古い伝統が残っている町では、道路一本隔てただけで方言が異なったりしています。
また、江戸時代なら、武士と町人では話す言葉が違いました。
男と女では、使う文字も異なりました。
もっといえば、現代日本でも、男には男言葉があり、女には女言葉があります。
これはエスニックであって、互いに独立すべきものなのでしょうか。

ネイションなら、まだわかりやすいのです。
それは、どこに国境を敷くかというだけの問題だからです。

けれどもエスニックになると、では、沖縄が好きで沖縄にやってきた人は、同一のエスニックなのかそうでないのか。
県外の人がもとから沖縄にいる人が結婚して子が生まれたら、それは沖縄人なのか、日本人なのか、
県外にいる沖縄人は日本人か沖縄人か等々、これは決めようがないのです。

それを無理に決めようとするなら、それは殺し合いになります。
世界中に広がる民族紛争は、まさにこれによって起きています。

このように、なんとなくイメージできるけれど、実は内容や定義が曖昧な言葉が政治的に使われるときというのは、他に目的があるときに限られます。





◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

◆youtubeの動画サイトをはじめました。
↓下のバナーをクリックするとチャンネルに飛びます↓
20170513 バナー _th
↑よろしかったらチャンネル登録をお願いします。登録無料です↑
新しい動画がアップされました!


『ねずさんと語る古事記・弐』
  まだお求めでない方は、お早めにどうぞ。

↓画像をクリックすると購入ページに飛びます↓
20170526 古事記弐



朝鮮戦争と韓国建国の英雄

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

今回の解散を、小坪慎也氏が「ミサイル解散」と命名しました。
私もそれがピッタリだと思います。

さて今回は、現代朝鮮はもともと南北朝鮮ではなく、統一朝鮮として始まった、というお話です。


朝鮮戦争
20170919 朝鮮戦争
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


【お知らせ】
 9月17日(日)13:30 第43回 倭塾 公開講座(古事記)
 9月21日(木)13:00 埼玉縣護國神社奉納揮毫
10月 1日(日)11:00 日心会『ねずさんと古事記』出版を祝う会(古事記)
10月15日(日)13:30 古事記に学ぶ25の経営学
10月26日(木)18:30 第19回 百人一首塾 公開講座(百人一首)
11月 3日(金・文化の日)第2回 名古屋倭塾 公開講座(古事記)
11月 5日(日)第45回 倭塾 公開講座
11月25日(土)第20回 百人一首塾
 *****

昭和25(1950)年6月25日午前4時、突如として北朝鮮軍が北緯38度線を超えて韓国領域に侵入しました。
はじめに北朝鮮による雨のような砲撃が行われました。
続いて11万の歩兵とソ連製のT型戦車の大部隊が38度線を突破して韓国領域に侵入しました。
国境にいた韓国軍はまたたく間に粉砕され、北朝鮮の戦車隊は怒涛のようにソウルに侵入してきました。

ソウルの町が大混乱に陥入ったのはいうまでもありません。
ソウル市民は、為す術もなく立ち往生の情況になりました。

ソウルの街の真ん中には、街を南北に分断する漢江が流れ、韓国大統領府は、漢江の北側に位置します。
韓国軍は大統領府を守ろうと、必死の防戦をしたようです。
けれどもソ連製の戦車は、韓国軍の抵抗もむなしく・・・というよりも、まさに無人の野を行くが如く、破竹の進撃をしました。

この状況のもと、韓国の初代大統領の李承晩は、早々と大統領府を抜け出して、漢江を渡って川の南側に逃げ落ちました。
大統領は軍の責任者ではありませんから、ここまでは許容範囲といえるかもしれません。
ところが李承晩は、自分が橋を渡った後、北朝鮮の戦車隊の追撃を恐れて漢江に架かる橋の爆破を命じ、それを実行しました。

このときまだ、橋の北側にはソウル市民も、韓国軍も残留しています。
その兵士たちや民間人が、その後どのようになったのか。
公開された歴史上の記録はありません。

さらに李承晩は、逃げ落ちる途上にある村々を、警備の軍に命じて皆殺しにしています。
恐怖に駆られた李承晩には、一般の民間人がことごとく北朝鮮兵に見えたからだといいます。
これが一国の最高責任者が自国民にしたことというのですから呆れます。

ただ、大陸や半島においては、これは伝統でもあります。
便衣兵は何もChina国民党の専売特許ではなく、そのあたりの軍の一般的行動だからです。
そもそも軍と暴徒とヤクザがまったく同じものだという、信じられないような伝統がChinaや半島の文化です。





◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

◆youtubeの動画サイトをはじめました。
↓下のバナーをクリックするとチャンネルに飛びます↓
20170513 バナー _th
↑よろしかったらチャンネル登録をお願いします。登録無料です↑
新しい動画がアップされました!


『ねずさんと語る古事記・弐』
  まだお求めでない方は、お早めにどうぞ。

↓画像をクリックすると購入ページに飛びます↓
20170526 古事記弐



西洋的法理と東洋的法理

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

法も憲法も道徳も国家観も、我が国の歴史伝統文化を踏まえなければ、実のところ、何の意味も持たなくなる。
我々が条文至上主義に陥ることは、実は曲学阿世(きょくがくあせい)に陥ることになる。


法治主義の先駆者とされるカント
20170916 Immanuel_Kant_(painted_portrait)
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


【お知らせ】
 9月17日(日)13:30 第43回 倭塾 公開講座(古事記)
 9月21日(木)13:00 埼玉縣護國神社奉納揮毫
10月 1日(日)11:00 日心会『ねずさんと古事記』出版を祝う会(古事記)
10月15日(日)13:30 古事記に学ぶ25の経営学
10月26日(木)18:30 第19回 百人一首塾 公開講座(百人一首)
11月 3日(金・文化の日)第2回 名古屋倭塾 公開講座(古事記)
11月 5日(日)第45回 倭塾 公開講座
11月25日(土)第20回 百人一首塾
 *****

昨日の9月17日は米国の合衆国憲法が制定された日です。
米国では、この憲法が「現在も機能している世界最古の成文憲法であるということが誇り」であると教えられるし、そのことが米国人の誇りでもあります。
なぜならこの憲法が、いまから230年前の1787年9月17日に作成され、翌年発効して現在に至っているからです。

しかしそれを云うなら、日本には「十七条憲法」があります。
こちらは制定が西暦604年で、機能しているどころか、「和を以て貴しとなせ」というこの憲法の条文は、憲法というよりも、いまではすっかり日本人の常識にさえなっています。
まさにいまなお機能している世界最古の憲法です。

しかもその憲法をいただいた国家として、成立から1400年以上もの歳月を経過して、いまも日本は続いている国家です。
つまり国家としても、日本は世界最古の国家です。
なぜなら憲法は国家最高法規だからです。

ところが実は、「法」というものに対する考え方が、西洋社会と東洋社会、そして日本ではまったく異なります。
今日はそのことを考えてみたいと思います。





◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

◆youtubeの動画サイトをはじめました。
↓下のバナーをクリックするとチャンネルに飛びます↓
20170513 バナー _th
↑よろしかったらチャンネル登録をお願いします。登録無料です↑
新しい動画がアップされました!


『ねずさんと語る古事記・弐』
  まだお求めでない方は、お早めにどうぞ。

↓画像をクリックすると購入ページに飛びます↓
20170526 古事記弐


もっと体を売りなさい。あなたがたはドルを得る愛国者だ。

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

衝撃的なタイトルですが、これは韓国の初代大統領の李承晩の時代に、実際に韓国政府が韓国国民の若い女性たちに発した言葉です。
反日と内向きな上下関係論だけで構築する国家というものが、いかにお粗末な政府となるのか。
これは大きな反面教師であると思います。


韓国の初代大統領 李承晩(りしょうばん)
20170914 李承晩
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


【お知らせ】
 9月17日(日)13:30 第43回 倭塾 公開講座(古事記)
 9月21日(木)13:00 埼玉縣護國神社奉納揮毫
10月 1日(日)11:00 日心会『ねずさんと古事記』出版を祝う会(古事記)
10月15日(日)13:30 古事記に学ぶ25の経営学
10月26日(木)18:30 第19回 百人一首塾 公開講座(百人一首)
11月 3日(金・文化の日)第2回 名古屋倭塾 公開講座(古事記)
11月 5日(日)第45回 倭塾 公開講座
11月25日(土)第20回 百人一首塾
 *****

いきなりすごい言葉でスミマセン。
実はこれ、朝鮮戦争中の韓国初代大統領の李承晩率いる韓国政府から、韓国国民に発せられた言葉です。

日本でも以前ご紹介したRAAの小町園の悲劇ように、結果として敗戦時に若い女性を米軍に差し出したという悲しい出来事がありましたから、他所の国のことは言えないという点はあろうかと思います。
しかし日本の場合、敗戦、米軍の進駐という極めて特殊な状況の中で、それはやむを得ず緊急避難として行なわれたことでした。

ですから小町園を含む最初のときには、なるほど売春ということを隠してRAAは女性の募集をしましたが、その後にある程度の日数を経由してからは、RAAの女性たちは、プロの女性たちにとってかわっています。
もっとも、だからといって最初にまったくの素人の女性を犠牲にしたことの咎(とが)がなくなるわけではありませんが。

ただ、犠牲になられた女性たちには本当に心から同情しますが、そのおかげで日本国内における治安が保たれ、ノルマンディやベルリンの悲劇(女性の8割が強姦被害に遭った)が日本国内で繰り返されることがなかったということです。
辛い選択ですが、当時の時代を考えると、致し方なかった面も否定はできないものともいえます。

日本では、RAAによって進駐軍向けの公的売春施設が運営されることで、現実に米軍による日本人女性の市中での強姦被害はほぼ皆無でした。
これは、冷静に評価すべきことであると思います。

また、昭和20年の秋から昭和23年にかけて、パンパンと呼ばれる街娼がさかんに行われるようになり、為替の関係で米兵たちはほとんどタダ同然で遊ぶことができましたから、そうなればあえて非道を働く必要もなく、これによって日本国内の治安が保たれたという側面もまた否定できない歴史の事実であろうと思います。





◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

◆youtubeの動画サイトをはじめました。
↓下のバナーをクリックするとチャンネルに飛びます↓
20170513 バナー _th
↑よろしかったらチャンネル登録をお願いします。登録無料です↑
新しい動画がアップされました!


『ねずさんと語る古事記・弐』
  まだお求めでない方は、お早めにどうぞ。

↓画像をクリックすると購入ページに飛びます↓
20170526 古事記弐



時間給労働と職人技

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

ごくあたりまえな常識として、片方に職人技に支えられた旧くからの日本があります。
反対側に、精巧さとは程遠い製品しか作れずに、日本との製品競争に破れていく国があります。
その破れた国のノウハウをいたずらに採り入れれば、日本製品の品質が落ちる。
これは当然の帰結です。
そして日本製品の品質の良さが失われれば、日本製品は競争力を失います。
では質問です。
外国の制度をいたずらに取り入れることは、未来の日本にとって、良いこととといえるのでしょうか。


20170915 植木職人
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


【お知らせ】
 9月17日(日)13:30 第43回 倭塾 公開講座(古事記)
 9月21日(木)13:00 埼玉縣護國神社奉納揮毫
10月 1日(日)11:00 日心会『ねずさんと古事記』出版を祝う会(古事記)
10月15日(日)13:30 古事記に学ぶ25の経営学
10月26日(木)18:30 第19回 百人一首塾 公開講座(百人一首)
11月 3日(金・文化の日)第2回 名古屋倭塾 公開講座(古事記)
11月 5日(日)第45回 倭塾 公開講座
11月25日(土)第20回 百人一首塾
 *****

大正14年(1925年)にアメリカで出版された杉本鉞子(えつこ)の『武士の娘』(英題:『A Daughter of the Samurai』)は、またたく間にドイツ語、フランス語など7か国語に翻訳され、世界的ベストセラーになって、いまなお、西欧では日本研究の最重要図書として読み継がれている本です。

ちなみにいまから100年近く前の大正時代に出版された本が、いまなおベストセラーとして読み継がれているのは、西欧社会が言語の連続性を保持していることによります。
わかりやすいのがKoreaで、もともとは漢字文化だったものが、いまではハングルしか教育されません。
このため、学生や現職世代の人たちにとって、読める(学べる)書は、戦後になってから書かれた本だけで、それ以前に書かれた本は、同じ国の同じ人たちの言語でありながら、彼らにはまったく読めなくなってしまっています。

このことはChinaも同様で、文字が簡体字になってしまった結果、現代Chinaの人たちは、戦前戦中以前に自分の国の言語で書かれた本をまったく読めない。
読める書は、KoreaもChinaも、ひたすら反日をあおる本だけになっているわけです。
これは、施政者が文化や伝統を隠して、自分たちにとって都合のよい捏造した歴史だけしか国民に教えないという、たいへん厚かましく、また不埒なことです。

けれど、そうしたKoreaやChinaを、私たち日本人は笑えません。





◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

◆youtubeの動画サイトをはじめました。
↓下のバナーをクリックするとチャンネルに飛びます↓
20170513 バナー _th
↑よろしかったらチャンネル登録をお願いします。登録無料です↑
新しい動画がアップされました!


『ねずさんと語る古事記・弐』
  まだお求めでない方は、お早めにどうぞ。

↓画像をクリックすると購入ページに飛びます↓
20170526 古事記弐



巨頭会談

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

国や民族によって、価値観とか行動原理はまったく異なります。
個人の場合には、良い人柄であったとしても、組織・団体などの集団行動の指揮になると、その特性はたいへん露骨なものになります。
ここでは、実際にあった「巨頭会談」とその結果を通じて、国際社会の非情さを考えてみたいと思います。



20170911 毛沢東
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


【お知らせ】
 9月17日(日)13:30 第43回 倭塾 公開講座(古事記)
 9月21日(木)13:00 埼玉縣護國神社奉納揮毫
10月 1日(日)11:00 日心会『ねずさんと古事記』出版を祝う会(古事記)
10月15日(日)13:30 古事記に学ぶ25の経営学
10月26日(木)18:30 第19回 百人一首塾 公開講座(百人一首)
11月 3日(金・文化の日)第2回 名古屋倭塾 公開講座(古事記)
11月 5日(日)第45回 倭塾 公開講座
11月25日(土)第20回 百人一首塾
 *****


昭和20年のことです。
重慶で、世紀の巨頭会談と呼ばれる会談が行われました。
「蒋介石・毛沢東巨頭会談(重慶会談)」です。

この年の8月15日、日本が自主的に戦闘行為を終結させました。
そしてマッカーサーが降伏文書の調印に先立って神奈川県の厚木海軍飛行場に降り立ったその日の8月30日、Chinaの重慶では、蒋介石率いる国民党と、毛沢東率いる共産党が、たがいに争いを止め、平和的に戦後処理を行うためにと、両者の会談が行われたのです。

この対談は、なんと43日間にも及びました。
そして、10月10日、両者の合意が成立し、協定が結ばれました。
これが「双十協定」です。
10が2つ重なっている日だから、「双十」です。

その内容は、
1 国民党と共産党が、互いに平和を希求して一切の紛争を対話によって解決すること、
2 互いに協力しあって内戦を避け、自由で富強な新しい中国を建設すること、
3 中国共産党が、蒋介石の南京政府をChinaの合法的指導者であることを承認すること
というものでした。

まことに平和的な解決であり、よくぞここまで、たったの「43日間」で取り決めをすることができたと、祝福したい気持ちに駆られる内容です。
ですから世界もこの協定を、まさに胸をなでおろして歓迎したのです。

ところが、この協定が結ばれた、まさにその日、山西省の上党地区(現長治市)で、China共産党軍が、同地にいた11万のChina国民党軍に攻撃を開始し、第二次国共内戦が勃発しているのです。
この戦いは、ほとんど共産軍の一方的な戦いとなり、国民党軍はおよそ三日間の戦いで、3万5千人が殺戮されています。





◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

◆youtubeの動画サイトをはじめました。
↓下のバナーをクリックするとチャンネルに飛びます↓
20170513 バナー _th
↑よろしかったらチャンネル登録をお願いします。登録無料です↑
新しい動画がアップされました!


『ねずさんと語る古事記・弐』
  まだお求めでない方は、お早めにどうぞ。

↓画像をクリックすると購入ページに飛びます↓
20170526 古事記弐



日を背負って戦う

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

昨日の記事で「日を背負って戦う」ということに触れさせていただきました。
今日は、そこをもう少し掘り下げてみたいと思います。


甲州武田家の日輪の御旗
雲峰寺(山梨県塩山市)所蔵
武田家の日輪の御旗
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


【お知らせ】
 9月17日(日)13:30 第43回 倭塾 公開講座(古事記)
 9月21日(木)13:00 埼玉縣護國神社奉納揮毫
10月 1日(日)11:00 日心会『ねずさんと古事記』出版を祝う会(古事記)
10月15日(日)13:30 古事記に学ぶ25の経営学
10月26日(木)18:30 第19回 百人一首塾 公開講座(百人一首)
11月 3日(金・文化の日)第2回 名古屋倭塾 公開講座(古事記)
11月 5日(日)第45回 倭塾 公開講座
11月25日(土)第20回 百人一首塾
 *****


「日を背負う」ということは、日輪を背負うこと、つまり天照大御神のご威光を背負って戦うということです。
かつて、信長と武田信玄が戦った折り、どちらも日章旗を本陣に高々と立てて戦いましたが、これは、両軍ともに、我こそは日本を背負うものなりという断固とした意思表明であったわけです。

このときに掲げられた日章旗のうち、武田信玄が掲げたものがトップの画像の日輪の御旗です。

この御旗は、甲州武田家の祖となる新羅三郎義光の父頼義が。第70代後冷泉天皇から下賜されたものです。
これこそ源氏の直系を示す旗として、武田家ではこれを家宝とし、御旗は「絶対に従わなくてはならない最も神聖なもの」とされて代々伝わったのです。

なぜそうなるのかといえば、それはただ天皇から下賜されたから、と一般に説明されます。
しかし実はそれだけではありません。

日輪の御旗を背負うということは、天皇を背負うということであり、天照大御神を背負うということであり、民を背負うということです。
だからこそ甲州武田家では、御旗には絶対に従わなければならないとされました。
なぜなら天照大御神とその御子であり代々続く天皇こそ、民を「おほみたから」としている存在だからです。

つまり、「日を背負う」ということは、民の愛と喜びと幸せと美しさ、そして豊かで安全で安心できる暮らしと未来を背負うといことなのです。
それこそが正義であり、天下の大道であり、「日を背負う」ことです。
だからこそ戦いに臨んで日章旗を掲げたのだし、その日章旗を家宝としたのです。





◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

◆youtubeの動画サイトをはじめました。
↓下のバナーをクリックするとチャンネルに飛びます↓
20170513 バナー _th
↑よろしかったらチャンネル登録をお願いします。登録無料です↑
新しい動画がアップされました!


『ねずさんと語る古事記・弐』
  まだお求めでない方は、お早めにどうぞ。

↓画像をクリックすると購入ページに飛びます↓
20170526 古事記弐



ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓
↓好評発売中↓





ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク