アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


マンガでわかる赤旗購読強制問題

■オーディオブック■
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人! 第二巻: 「和」と「結い」の心と対等意識』
★みんなが泣いたこの一冊!★
中山なりあきの「強さとやさしさ、ぶれない心

↑ネットで無料で読めます↑オススメです。新婚時代のご夫婦の写真もありますよ♪

◎選挙区も比例も次世代!◎
 国際試合に公正なジャッジを!
 Fair judging for All Athletes !! Tokyo Will Make All Athletes Smile.

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

昨日の「行橋市議会議員小坪しんやのブログ」でも紹介されているので、すでにご覧になられた方もおいでかもしれませんが、赤旗購読強制問題について、有志の方がこれをマンガにしてくださいました。

テレビでも「政党助成金を得ていない」というCMが流れていますが、それはそれで立派な心がけだと思います。
けれどもそうした美名のもと、その裏側では、機関紙の購読を自治体の職員に強制しているというのでは、本末転倒です。パワハラはいけません。

この問題は九州の小坪慎也行橋市議が問題提起をして全国の自治体の議会に呼びかけを行い、私のいる埼玉県春日部市において井上えいじ市議が、全国に先駆けて春日部市においてこのような強制購読禁止を実現しています。

しかしこうした運動は、全国規模の問題であり、自治体だけでなく国政においても、この問題への取組が必要です。
そこで今般、次世代の党両院議員総会長代議士会会長の中山成彬先生が、この問題に立ち上がってくださいました。

たいへんわかりやすいマンガなので、是非みなさまのお力で拡散していただければと思います。
またマンガの末尾には政策協定の文書、そして奥付には小坪議員に加えて私の名前も出ています。


また、ランダムYokoさんが「【衆院選ソング】小選挙区は自民に、比例は次世代に」という歌を作ってくださいました。
相変わらずノリの良い素敵な歌唱です。
こちらも併せて動画でご紹介したいと思います。

赤旗購読強制02



赤旗強制購読問題続報

耳で聴く『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』オーディオブック版こちら
ねず本の第三巻「日本はなぜ戦ったのか」 8月24日新発売!
ねず本第三巻の「立ち読み版」ができました。
ねず本第三巻120ご注文はコチラhttp://goo.gl/A59KwU</strong>">http://goo.gl/A59KwU
新刊ラジオに、ねず本第三巻の紹介が掲載されました。耳で聴く新刊紹介です。私も出演しています。よろしければご試聴下さい。http://goo.gl/0s543r</u>">http://goo.gl/0s543r
第三巻の紹介文はコチラにあります。→http://goo.gl/6ng7KF</u>">http://goo.gl/6ng7KF
つくる会主催の日本史検定講座第五期生を募集中です。みなさまのご参加をお待ちします。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

産経新聞井上質問


赤旗強制購読問題についての続報です。
9月10日に産經新聞に次の記事が載りました。ご覧になられた方も多いかと思います。

=========
役所内での赤旗勧誘禁止へ 春日部市、共産市議の勧誘・配布行為「認めていない」
MSN産経ニュース 2014.9.10 11:19
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140910/lcl14091011190001-n1.htm

埼玉県春日部市の市役所内で、共産党市議らが党機関紙「しんぶん赤旗」の購読を勧誘していることが分かり、市幹部は9日の市議会定例会で「執務室内では(新聞を含む物品の)勧誘・配布は認めていない」と答弁、今後は市議らの執務室での勧誘を認めない方針を明らかにした。
井上英治市議(無所属)の質問に答えた。

同市総務部によると、市の庁舎管理規則では、許可を得た物品であっても執務室内での販売などは禁止されているが、実際には赤旗の販売や勧誘が行われていたという。

宇内啓介総務部長は議会で「庁舎管理規則に基づいて秩序維持に努める」と答弁した。

井上氏は本紙の取材に対し、「執務室での販売・勧誘は、市議という立場を利用して市幹部に売りつけるパワーハラスメントに類する行為ではないか」と指摘した。

地方自治体での赤旗購読勧誘をめぐっては、自民党が今年6月、強引な購読勧誘が行われている事例があるとして、各都道府県連に注意喚起と実態把握を求める通達を出している。
=========

赤旗強制購読問題・続々々報

耳で聴く『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』
オーディオブック版のダウンロードはこちらから
ねず本の第三巻「日本はなぜ戦ったのか」が8月24日に発売になります。
ねず本第三巻120ご予約注文はコチラhttp://goo.gl/A59KwU</strong>">http://goo.gl/A59KwU
「ねず本第三巻応援クリック」
↑ここ↑をクリックいただくと書店さんの注意を引きます。
クリックご協力をよろしくお願いします。


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

しんぶん赤旗0817


先日来お届けしている赤旗の購読強制問題について、産經新聞が政治面で取り上げてくださいました。

記事の引用は下段で行いますが、この記事で面白いのは、産經新聞が日本共産党に取材を行ったことに対する共産党広報部の解答です。
そこには、
「自治体の職員が政党機関紙を購読することは憲法で保障された個人の思想・信条の自由だ。調査をすること自体、憲法違反であり、到底容認できない」
とあります。

これを読んで、私は思わず笑ってしまいました。
天下の共産党ともあろう大政党が、実に的外れな解答をしているからです。

誰も「自治体の職員が政党機関紙を購読すること」など問題にしていません。
自治体職員が、自民党の機関誌を購読しようが、共産党の機関誌を購読しようが、そんなことは個人の勝手です。お好きに購読したらよろしいのです。


赤旗強制購読問題・続々続報

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!第二巻「和」と「結い」の心と対等意識
2014/04/12発売 ISBN: 978-4-434-18995-1 Cコード:C0021 本体価格:1350円+税 判型:四六 著者:小名木善行 出版社:彩雲出版 注文書はコチラをクリックしてください。
ねず本第二巻の「立ち読み版」が公開されました。
(本の画像の下の「立ち読み」というところをクリックしてください。)

新刊ラジオでも紹介されています。ねずさん本人も出演しています。
耳で聴く『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』
 オーディオブック版のダウンロードはこちらから

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

しんぶん赤旗(赤旗HPより)
しんぶん赤旗


これまでにこのブログで「赤旗強制購読問題」について何度かとりあげてきましたが、行橋市の小坪慎也市議の発議によるこの問題、ついに自民党本部が動き出しました。

日本は古来、思想信条は自由という国柄ですから、誰がどのような思想を持とうが、それはいっこうに構いません。
ただし、あたりまえのことですが、これには大昔から3つの条件があります。
「人に迷惑をかけない」、「社会を脅かさない」、「犯罪行為をしない」の3つです。

ところが、日頃、「議員が歳費をもらったり、高額の給料をもらうことは怪しからん。政党助成金は思想良心の自由に反するから憲法違反(東京地裁は合憲の判決を出している)であり税金の無駄遣いだ。企業団体献金禁止のために政党助成制度を作ったにもかかわらず、現在も企業団体献金を受けているのは有権者への裏切りである」などと主張し、「日本共産党は政党助成金をもらわない、唯一のクリーン政党です」などと言っている日本共産党が、裏では、機関誌の『赤旗』を、全国の自治体の議員さんたちが、自治体の職員たちに半ば強制的に購読させているのです。



赤旗強制購読問題続報

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!第二巻「和」と「結い」の心と対等意識
2014/04/12発売 ISBN: 978-4-434-18995-1 Cコード:C0021 本体価格:1350円+税 判型:四六 著者:小名木善行 出版社:彩雲出版 注文書はコチラをクリックしてください。
ねず本第二巻の「立ち読み版」が公開されました。
(本の画像の下の「立ち読み」というところをクリックしてください。)

新刊ラジオでも紹介されています。ねずさん本人も出演しています。
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』
 オーディオブック版のダウンロードはこちらから

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねず本第一巻のオーディオブックが、現在週間ランキングで3位になりました。
みなさまのおかでです。ありがとうございます。


市町村役場等における「赤旗強制購読問題」に関する続報です。
「赤旗強制購読問題」については、先日、「まったく共産党の動きがない」というお話をさせていただきましたが、ようやく動きが出て来た、ようです。

というのは、Twitterで、ある市議が次のようなツイートを出したのです。
=========
庁舎内でのしんぶん赤旗の購読状況等の実態調査を求める「陳情」書が、○○市議会にも届いたことが20日午後分かりました。
郵送による陳情書は各議員に文書を配布する事だけになっています。
議長決裁を受け、これから配布するとの事です。
中央方針に基づき戦略を立てて反撃していきます。
=========

実は、この文面、とても面白いものなのです。
それが何かというと、文中の末尾に、
「中央方針に基づき戦略を立てて反撃していきます」と書いていることです。



市町村役場等における赤旗強制購読問題に思う

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!第二巻「和」と「結い」の心と対等意識
2014/04/12発売 ISBN: 978-4-434-18995-1 Cコード:C0021 本体価格:1350円+税 判型:四六 著者:小名木善行 出版社:彩雲出版 注文書はコチラをクリックしてください。
ねず本第二巻の「立ち読み版」が公開されました。
(本の画像の下の「立ち読み」というところをクリックしてください。)

新刊ラジオでも紹介されています。ねずさん本人も出演しています。
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』
 オーディオブック版のダウンロードはこちらから

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

5月の風景0517


先日掲載した日本共産党による公務員への赤旗強制購読問題では、この問題を行橋市で小坪議員が問題提起した当初は、ものすごい攻撃を受けたのだそうです。
ところがその攻撃が、ある日を境に、ピタリと止まってしまいました。

さらに連休前に全国の自治体に陳情文を送付しているのですが、共産党側からの反応はまったくありません。
どうやら、日本共産党の「上の方」から、
「騒ぐな。無視しろ」とお達しがあったらしいというのが、もっぱらの噂です。
噂ですから、本当かどうかはわかりません。
けれど、いまはまったく静かになっているのは事実です。

実は、戦後日本を考えるとき、このことはきわめて象徴的な出来事です。


【拡散希望】赤旗の根を絶て!

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!第二巻「和」と「結い」の心と対等意識
2014/04/12発売 ISBN: 978-4-434-18995-1 Cコード:C0021 本体価格:1350円+税 判型:四六 著者:小名木善行 出版社:彩雲出版 注文書はコチラをクリックしてください。
ねず本第二巻の「立ち読み版」が公開されました。
(本の画像の下の「立ち読み」というところをクリックしてください。)

新刊ラジオでも紹介されています。ねずさん本人も出演しています。
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』
 オーディオブック版のダウンロードはこちらから

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

20131210産經新聞記事


さて、今日は共産党が過去ずっと行って来た不逞行為についての告発陳情ならびに、現況報告です。

共産主義の恐ろしさは、先だっての尼港事件や、通州事件などをご記憶の方には十二分にご理解いただけているものと思います。
その共産党は、日本では、日本共産党があり、この共産党が中心となって戦後ずっと日本解体工作が行われて来たことは、「朝鮮戦争と日本共産党軍」の記事や、「国鉄と鉄道公安官」の記事でもご紹介してきたところです。

日本共産党は、政党助成金をもらわない唯一の政党です。
彼らに言わせると、政党助成金は思想良心の自由に反し憲法違反(東京地裁は合憲の判決を出している)、税金の無駄遣い、企業団体献金禁止を名目に助成制度を作ったにもかかわらず、現在も企業団体献金を残しているのは有権者への裏切りなどと称して、政党助成金をもらわないクリーンな政党であることを、ひとつの「ウリ」にしています。

ところが日本共産党の収入は、なんと年間300億円以上です。
なんと日本一政治資金が多い政党なのです。
ここにカラクリがあります。


ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓






ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク