アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


江戸からくり人形と雇用のお話

人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

機巧圖彙


「からくり人形」といえば、有名なのが「茶運人形」(上の写真)です。

この「茶運人形」、人形が持っているお盆の上に茶碗を乗せると、人形が動いて茶を、お客さんに運びます。
そのとき、ちゃんと足も動きます。


で、お客さんの前に着くと、きちんとおじぎをする。
まるで「どうぞ」とお茶を進めている姿そのものです。

お客さんがお茶を飲み終わって、お盆の上に茶碗を戻すと、「茶運人形」は、こんどはちゃんと方向転換して、もといた場所に戻って行きます。

いやはや、実によくできたものです。

そういえば、小林一茶の句に、

~~~~~~~~~~
 人形に
  茶をはこばせて
   門すゞみ
~~~~~~~~~~

という句があるのだけれど、これは江戸の日本橋人形町に、その昔あった一件の人形店が、小姓姿のからくり人形に、茶をはこばせている光景を詠んだ句だとされています。

つまり、こうした「からくり人形」が、それだけ庶民の間に普及していた、ということです。

「からくり人形」は、他にも、子供の頃、デパートの屋上遊園地に必ずあった、おみくじ人形などもありました。

これも「茶運人形」と同じで、お金を入れると(たしか10円だったかな)、棚にある神社の戸が開いて、中から人形がおみくじを持って出てくる。
お客さんが、占いの紙を受取ると、もといた場所に帰って行く。

他にも、「連理段返り人形」なんてのもあって、2体の人形が、2本の棒をかつぐ格好で連結し、人形が交互に相手の上をとびこえながら、階段を降りるというものです。

いずれも動きが実に精密で、どうしてこれだけ精密な動きができるのか、不思議な感じがします。

こうした「からくり人形」を、現代に伝えてくれたのが、「からくり半蔵」と呼ばれた土佐藩の細川半蔵頼直(ほそかわはんぞうよりなお)が寛政八(1796)年に書いた「機巧圖彙(きこうずい)」という本です。

機巧圖彙(きこうずい)
機巧圖彙(きこうずい)


この本は、首上下の三巻からなっていて、からくり半蔵の作品の細かな設計まで書かれた貴重なものです。

この本があるから、からくり人形が現代に伝わっているのです。

細川半蔵については、その生涯は資料が乏しくて、そういう名前の人がこの本を書いた、ということ以外、ほとんど何も分かっていません。

けれどもその本のおかげで、私たちは現代に、江戸の技術を再現することが可能です。

実は、なんと「茶運人形」が復元されたのは、昭和42(1967)年のことなのです。

それまで物語の中でしかしられていなかった。

当時の人形を、出来うる限り当時のままに再現したものが、下の写真で、写真にある立川昭三さんが、細川半蔵の本をもとに復元してみせたものです。

茶運人形
茶運人形


写真をみただけで、ものすごい精巧な作りであることがわかるような気がします。

実際、これだけの技術がありながら、それを単に遊びの道具としてのからくり人形の世界に閉じ込めた、というのは不思議な感じさえします。

そうした技術を、産業革命に使い、ロボット化を推進したら、もっと産業の生産効率は飛躍的に向上したかもしれない。

けれど、江戸日本というのは、そうした「人手をいかにかけないようにするか」、すなわち「人件費をいかに圧縮して儲けを極大化するか」ということよりも、ひとりでも多くの人が食べていけるようにしようじゃないか、ひとりでも多くの人を養える人こそが素晴らしい人、という概念が発達していた。

その意思は明治になってからも引き継がれ、経済力のある人は進んで書生を養ったし、いろいろな人助けのための寄付もした。

そしてなにより、企業の雇用者は、社員は家族であり、ひとたび人を雇ったならば、その人が老後まで面倒見れるようにしていくのが、経営者の道である、という認識があったように思います。

なるほど、東南アジアの台頭によって、安い人件費での生産が可能になり、多くの和製企業が、生産拠点を海外に移しました。

そして国内ではリストラを行い、企業収益の確保を図った。

けれども、それによって国内産業が空洞化し、逃れられない不況が根を下ろし、雇用までもが圧縮され、人が人を粗末にするいまの日本の経営の常識というものが、ほんとうにこれで良いのだろうかと、このことは強く疑問に思います。

大手や官庁では、リストラして雇用を減らそうとする動きばかりが目立つし、挙句の果てがただでさえ、人が足らずに師団の編成さえままならない自衛隊からまでさらに人を減らそうとする。

企業はリストラし、人を減らし、多くの雇用が失われた結果、国内消費が落ち込み、企業収益が圧迫される。

日本はいったい何をやっているのでしょうか。

かつて、ものすごく高い技術を持ちながら、産業のロボット化をせず、その技術をお楽しみに遣い、雇用を守った日本。

軽々にリストラをし、まるで人を抱えていることが悪いことのような風潮の今の日本。

果たして、どちらが日本人にとって幸せといえるのか。

けっして、産業用ロボットがいけないとか、そういう議論をしているわけではないのです。
効率重視、利益重視の経営とかいうけれど、そもそも産業にせよ商業にせよ、そこに住む人々が豊かに暮らせるようになるようにするためのものです。

それが昨今では、どこかおのれの利得だけを考えるようになっていないか。
そうすることで、結果として、私たちの産業構造そのものを出口のない暗闇状態にしていないか。

そんなことを、私たちはもういちど、産業の原点に帰って考えなおして見る必要があるように思うのです。

効率だけなら、レンホーの「2位じゃダメなんですか?」という発想になります。
けれども、みんなが安心して暮らせる社会、みんなが豊かに暮らせる社会、人が人に対してやさしくある社会を考えたら、効率ではなく、もっと別な何かが、大切なのだというのが感じられるのではないかと思うのです。

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

茶運人形復元‐試験走行‐


日本の心を伝える会 日心会
関連記事

コメント
No title
興味深い記事でした!
2017/01/09(月) 21:29 | URL | #-[ 編集]
ねずきちさんへ。
   興味深い記事でしたが、雇用に関する話で、
なぜか、ねずきちさんが言及していなかった事が有ります。
それは『ワークシェアリング』です。
これによって、失業者を救うべきだ。という人が、
今の日本国には、殆ど居ないように思います。
左翼的な失業者救済策だからですか ?
それとも"コスト・経費が掛かる連呼厨"と化した経済カスゴミや、
そこに巣食う経済法匪である、経済評論家や学者の影響を受けているのですか ?
彼らに、そして彼らの影響下に有る人達に「公徳心」は有るのでしょうか ?
私は、一切持っていないのでは無いかと考えています。
私としては、あなたをそうは思いたくはないのですがね ?
国は国民により構成されています。
従って、『ワークシェアリング』で失業者達を救済しようとしない人達は、
「国賊」と呼んで差し支えないと思います。
国と国民が生き残るためには、『使えるやり方は全て使う。思想を問わずに。』と言う事なんですよ。
それをしようとしないから、「国賊」なんです。
発想を転換する事すら出来ない。
iPadがはやっているというなら、
『日本国内で、在来型のタブレットPCの廉価版』を作って、大々的に売り出せば良いんです。
日本のメーカーに、それを作る技術と設備は有るんだから。
その労働力として、『ワークシェアリング』で雇用した失業者達を使うのです。
それすらしようとしないのが、カスゴミ、特に経済カスゴミに汚染された経営者と重役達です。
日本国を立て直すには、まずは、カスゴミとその手下達からの脱却です。
2011/01/08(土) 19:04 | URL | 懐疑主義者 #mQop/nM.[ 編集]
No title
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010/12/29(水) 15:10 | URL | 職務経歴書の書き方の見本 #-[ 編集]
始まった「中国からの大逃亡」~580人が国外逃亡
始まった「中国からの大逃亡」~580人が国外逃亡
http://nippon-end.jugem.jp/?cid=10
日本の企業・日本の人たちは、中国の現状をしっかり
見極めましょう!!
マスコミは、な~んにも教えてくれないですよ。

詳細は【荒んでいく世界】始まった「中国からの大逃亡」
580人が国外逃亡をカッチとね

企業倒産で資産隠匿する企業幹部の例えで大変好く
判る、支那の財政破綻で資産隠匿する支那共産党幹
部の国外逃亡。 
日本は札幌など特に警戒しよう
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2010/12/29(水) 00:29 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
おまけです、実は身内(海保)はひょんなことから「乗馬」という趣味をもっており、シナ船衝突テロ直後の秋、五度目の尖閣警戒出動から帰還し、少々まとまった休暇をもらった際も「乗馬クラブ」におもむき楽しんでおりました・・が、そこに実にスタイルのよい女性がレッスンを受けておりました。「どこかで見たこと有るような・・」と注目していて、彼女がまぶかに被った乗馬帽を取ったら・・なな、何と!今回、浅田選手をおさえ久々に優勝した安藤選手だったのです!!いかつい海保特別警備隊員の身内と女子フィギアの元エース(失礼、復活した!)の急接近!フィクションドラマにはうってつけの材料ですが、現実はこれで終わりです。身内のおもしろき「人生」のひとこまでした(^^)v
2010/12/28(火) 23:43 | URL | 元組合活動家 #-[ 編集]
No title
雇用を守ることはとても大事です。
いろんな仕事がありますがそれぞれが自分の持てる範囲の努力をつぎ込んで物を作り物を売る。
そうして得た所得にこそ誇りが持て、前向きな生き方ができます。ばらまきばかりの行政は人品を堕落へと導きます。
今、政府が最も重視しなければならないことは今のリストラ優先の社会に二元論的(自由競争という観念にとらわれない雇用)な雇用対策をを実施することであると思います。
でも今の政権はそういったことを全然考慮しませんね。
嘆かわしいと言わざるを得ません。

ねずきちさんのおっしゃるように現在の私たちはリストラがさも正当で企業立て直しの正道であるかのような気分に洗脳されてきているように思いますね。
一昔前はこんな気風ではなかったはずです。
今回の記事でそんな時代のことを思い起こしました。

自由社会の企業は過酷な競争にさらされています。
そういった中での雇用というのは非常に厳しい側面を持つことになります。しかしこれを責めることはできませんし、当然なことと言えます。
しかし、政府は違います。
政府はどのような能力の人であっても働ける環境を提供する義務があります。そうであってこそこの自由主義という社会は成り立つのです。

自由社会は競争です。たいていは優秀な人が成功し裕福な生活を確保できる。それは当然のことです。
しかし、それを補完しなければこの社会は崩壊します。
それが政府の行う雇用対策であるべきです。

人が誇りを持てるのは他者に依存している時ではありません。自分の足で立ち、自分の足で歩ける時こそ自信を持って生きられるのです。
私が政府に望むのはそういった施策です。
ばらまきは国民を愚弄するものです。
ただ、全てが悪いという意味ではありません。過度のばらまきは非常に危険な政策であるということです。

今回のねずきちさんの記事で思い浮かんだのが、ピラミッドのことです。ピラミッドは奴隷を酷使して作られたという説が主流だと思いますが、最近見たドキュメンタリーではそうではなくて雇用対策のためであったというものです。
一見無駄に見える事業が実はそういった側面もあったということです。そしてこのピラミッドの建設で雇用が守られたということもありますが、これによって天文学や幾何学などが相当発達したようです。

政府もこういった考えで現在の暗闇のような状況を打開してほしいものです。

おっと、うっかりしてました。現政権は民主党でしたね、、。
2010/12/28(火) 23:39 | URL | 杜若 #He.JWYoo[ 編集]
No title
某教育機関定年寸前の職員の立場から「ロボット研究」の黎明期から解説しますと、早い話が、「人間により近い動きをし、かつまた人間より強力で繊細な力を持つ」・・そしてそれは「原子力発電所内のメンテナンスのような危険な作業を人間に替わって行うことができる」をうたい文句に「特別研究費を勝ち取る」・・ことから始まった・・少なくとも私の周囲はそんな環境にありました。その結果、ある程度、産業用ロボットが浸透し、・・その「産業用ロボットより安上がりだ!」というので人件費の安い生産の拠点をシナに移し、もの造りのノウハウを彼らにお人好しに教えてしまったものですから、今の国内製造業の「惨状」があると推察いたします。少なくともモラルの欠如した民族に「日本人のもの造り」を教えてはならなかったのです!目先の会社の利潤に惑わされた我が国の企業人先達達に反省してもらいたいと存じます。・・話しは変わりますが、やっと尖閣警戒中の身内(海保)から家内に電話が入り、何もなければ来月なかばに帰宅するとのコメント入りました。・・何もなければ・・ですよ・・。
2010/12/28(火) 23:25 | URL | 元組合活動家 #-[ 編集]
国民の「靖國公式参拝」が今こそ必要である
……数千人規模のデモ参加者の中には会員も多くおられるだろうが、未だ靖國の経済危機の話を御存知ない方も多いだろう。デモ活動を維持するためのカンパも重要であるが、もし余力のある方がおられれば、是非「靖國神社崇敬奉賛会への御参加」をお願いしたいのである。年間三千円である……

http://jif.blog65.fc2.com/

2010/12/28(火) 23:08 | URL | #-[ 編集]
No title
>効率ではなく、もっと別な何かが、大切なのだというのが感じられるのではないかと思うのです。

今回の記事を読んで、フィギュアスケート全日本選手権での浅田真央選手の復活を重ねてしまいました。

今年初めのバンクーバー五輪のフィギュアスケートは「悪夢」としか言い様がありませんでした。
名前を書くのも嫌になる韓国の選手とコーチ。買収された審判。そして何よりも酷かった反日マスコミ。

麻生叩きに明け暮れ、政権交代した勢いで、浅田選手にもやりたい放題のマスコミに吐き気がしました。

金メダルだけを目指していた彼女を見れば、蓮舫の言葉など空虚そのものでした。
世界選手権での優勝を勝ち取った浅田選手の演技は本当に素晴らしくて涙が出てきました。

今季は、今後、より高いレベルを目指すために、ジャンプを含め基礎からもう一度見直しをしたそうです。
あれだけの高い技術を持ちながら、謙虚にまた一からのスタート。
コツコツと時間をかけて、すぐには結果が出ない中で黙々と努力し、今回の日本選手権で復活を果たしましたね。浅田選手を支えてきた佐藤コーチら周囲の方たちの厳しさと優しさ溢れる愛情が浅田選手をこうして再び舞台に戻らせてくれたんだろうなとひしひしと感じます。↓


【真央「強くなった」復活2位/フィギュア】
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20101227-718039.html


浅田選手だけでなく村上佳菜子選手も続いてきましたが、伊藤みどり選手を育てた山田コーチの愛情も順々に選手同士にも繋がっているのだろうなと感じます。

今の日本フィギュア界の選手たちは切磋琢磨し合いながらどんどん層が厚くなってきているのがとても嬉しいです。

男子も数年前、4回転が当たり前で、とてつもなく高レベルのロシアの選手(ヤグディンとプルシェンコという選手がすごかったですよね)がいる中で、本田武史選手がずっと孤軍奮闘していました。ロシアの選手に隠れてしまっていたけれど、4回転を複数回、それも高くきれいなジャンプをしていたんですよね。ステップも上手かったんですよ。そしてその本田選手は引退後、昨シーズンは高橋選手のジャンプを指導しています。

過去の選手たちが次代の選手たちに力を引き継ぎ、少しづつ少しづつ積み上げてきた日本のフィギュアスケートは、「コツコツと、和を持って、協力しあって、ここまで来た」、そんな日本らしさがはっきり見えるスポーツだと感じます。

現場にいるコーチ陣と選手の頑張りが素晴らしいだけに、それをフォローするバックアップ体制が充実されるようにと願っています。

「フェア」という言葉からは程遠い採点内容を見せつけられたバンクーバー五輪。その異常な事態から、やっと今、解放され、「フェア」な大会の中で、日本選手の素晴らしい演技を見ることが出来る。この、当たり前なことが当たり前でなかった昨シーズンの女子フィギュア。二度とあんな思いを浅田選手や安藤選手らにはさせたくないと強く思います。

また、今回優勝した安藤美姫選手は「4回転は?」と一時期マスコミからしつこくされ、潰されかけました。
どうかマスコミに選手たちが潰されませんように。
そして、どうか世界選手権で日本選手たちが「フェア」な中で実力を発揮できますように、と願っています。

浅田選手のエキシビジョンです。↓ 「年末の贈り物」です。まるで「氷上のバレリーナ」。素敵ですよ~。日本人でよかった~。

【浅田真央 2010全日本選手権大会 EX バラード第1番ト短調 】
http://www.youtube.com/watch?v=ht5OP_abusM&feature=player_embedded
2010/12/28(火) 21:24 | URL | 共通一次世代 #HfMzn2gY[ 編集]
猫ドンさん
おっしゃる通りですね。

バブルの後には「お金で人間の顔色が変わるのを見るのが楽しい」と宣ったホリエモンが時代の寵児になりましたよね。
拝金主義の極みでしょうね?!いまでもこういう価値観の日本人はまだまだ多いのでしょう。

戦後65年ですべてが狂ったのですね。

一般的に世の中のエリートと思われている経団連や日本医師会などが反日左翼政党の民主党を支持しているのですから なにをかいわんや であります。

失礼は百も承知ですが、ちっとは仕事以外の頭も磨けといいたいくらいです。
2010/12/28(火) 17:33 | URL | たぬきち #SI.LM9k.[ 編集]
日本人ならでは・・・
素晴しいですね。日本人で良かったと、いつも思います。
しかし、私は不器用で、関心するのみです。

◆ねずきち様、スレ違いですが、「口蹄疫」が韓国で蔓延中です。マスコミは報道しません。既に40万頭が殺処分
の状況で、しかし、観光庁も外務省も目だった「注意喚起」もなく、宮崎をはじめ、畜産関係者は震撼しております
。是非、皆さまも、年末年始の渡航の際や空港・船舶など
消毒の徹底にご協力をお願い致します。
「川南ムッチー牧場だよ~ん」さんの12月27日の記事です。お借りして参りました。やまと新聞・号外の際には、本当にお世話になりました。 また、この件も周知・拡散も
閲覧の皆さまにお願い申し上げます。
http://green.ap.teacup.com/mutuo/362.html#comment
ねずきち様、厚かましく申し訳ありません。

ご自愛もお忘れなきように。   
2010/12/28(火) 14:17 | URL | 憂国子 #Pi0cMwzk[ 編集]
No title
企業は株主の為に存在する、何て大企業の経営陣が馬鹿な発想し、誰が企業の底を支えているかを忘れて、利益を従業員や 関連下請などに還元をせずに、コストを抑える事だけを考えて海外に進出した結果、日本国内は潤いは無くなり内需も当然低下する。
悪循環の連鎖の結果、馬鹿な政党を政権に付かせ 世界からも愛想を尽かされてしまいました。

海外進出もいいが相手国内のレベルを考えればいいが、人口数だけを目指していく為に過剰な製品技術を海外に与えてしまい、日本が世界に誇る技術までも発展途上国に盗られてしまいました。
発展途上国は最新の日本人の考えている製品なんか求めていなかった、ただ物価に見合った安い製品でよかったんです。

学歴上の頭でなく、体験・経験の知識を粗末にした結果、空頭の政治家や 空頭の企業経営陣を作りあげてしまったので日本は、経済も政治・外交までもお粗末さを露呈してしまいました。

物作りの原点に返り再生を考えないと企業の復活も政治もどうにもならない時期です。
2010/12/28(火) 12:45 | URL | 猫ドン #XalHd2pY[ 編集]
『茶運人形』の…
表情の豊かさが素晴らしいです。
この様な事は中国や韓国・朝鮮ではやろうとしてもできないでしょう。
日本人の素晴らしさに『応援クリック』!!
2010/12/28(火) 10:57 | URL | 和田 #CofySn7Q[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓






ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク