アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


日本の真実のショート・ストーリィを考えてみませんか?

人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

八紘一宇の塔0210


「人は物語の中に生きている」、という言葉があります。

歴史などはその典型で、その場に居合わせた当事者ではない私たちは、史実を物語として知り、受け入れ、消化します。

私たち個人も、私たちの所属する社会も、事実は、ちりじりとなった切片です。
様々な出来事が起こり、その様々な出来事が大きな流れとなって今が生まれ、未来へと流れて行きます。

よく「歴史認識」といいますが、それは「歴史上に起こったさまざまな出来事を、ひとつの「物語」として「認識」するということなのかもしれません。

これを悪用しているのが特ア三国です。

たとえば中共のもつ歴史認識は以下のようなものです。


~~~~~~~~~~~~~~
我々はかつて、国土を残忍で暴力的、かつ強姦魔であった日本によって蹂躙された。
日本人は赤子を放り投げ、銃剣で刺殺し、婦人を犯した。
そのために立ち上がったのが、人民解放軍である。
人民解放軍は、抗日戦線を戦い、中国国民に平和と幸福をもたらした。
~~~~~~~~~~~~~~

言ってることはデララメです。
しかしいまの支那人は、よほど教養のない人でさえ、そう信じて疑わない。
こうなるとそれは、その作られた物語を信じるか信じないかの問題になる。

南京虐殺も、日帝が中国全土に埋めたとされる毒ガス兵器も、彼らにとってはすべて、その物語の延長線上にあり、彼らの作った物語を補完する材料となっているといえます。

そうなると、いくら日本から経済援助や技術援助を得たとしても、それは戦前の日本の非道に対する補償となり、支那に対して日本が奉仕するのはあたりまえであって、礼すらも不要、という理屈になります。

北朝鮮も、似たような物語です。
金日成が、抗日の英雄です。

韓国も、似たような筋書きです。

~~~~~~~~~~~~~~~
かつて朝鮮半島には李氏朝鮮という、この世の楽園があった。そこでは華やかに着飾った美しい女官たちが舞い、庶民生活には争いのない豊かで平和な社会だった。
そこへある日突然、日帝が攻めてきて朝鮮半島の民衆から、生命や財産、国家はおろか、姓氏さえも奪った。
そして朝鮮半島に住む国民を奴隷のように使役した。
第二次世界大戦後、我々は日帝を追い出し、平和で豊かな韓国社会を築いている。
~~~~~~~~~~~~~~~

これまたいちからじゅうまでデタラメもいいところです。
けれども、こうした考えが、韓国統治のすべての出発点になっている。

対する戦後日本はというと、これまた怪しげなストーリーしか、いまの日本にはありません。

~~~~~~~~~~~~~~
日本はかつて、東亜を侵略し収奪と悪逆の限りを尽くした。
その結果、原爆を投下され、戦争に負け、裁判によって首謀者たちは処刑された。
戦後の日本は過去の過ちを反省し、世界から平和憲法をいただき、その平和憲法のおかげで、私たちは経済的繁栄と長寿を手に入れている。
世界に国境はない。
世界に奉仕するのは過去に過ちを犯した日本の当然の務めである。
~~~~~~~~~~~~~~

ポッポや、カン、センゴクなどは、なまじ、頭の良い優秀な生徒だったから、こうしたデタラメな筋書きを頭から信じ込み、その筋書の通りに生きてきた。

あまりに強くその筋書きを信じ切っているから、だから自分たちがいま、政治家として世界の中でどれだけアホなことをしているかさえ、わからなくなっている。

ただし、デタラメであれなんであれ、国家の根幹となる歴史認識の「物語」は、そのわかりやすさゆえに、多くの人々に強い影響を与えます。

ならば、保守が保守として、真実の「物語」を、作ってみませんか? というのが、本日のお題です。

特ア三国や戦後左翼のように、嘘やデタラメの「物語」をつむぐ必要などありません。
日本は、良心に従って真実を述べるだけで、世界に通用する素晴らしい歴史と伝統と文化を持った国なのです。

ただし、その「日本の真実の物語」は、長い言葉やむつかしい表現であっては、訴求力にかけてしまいます。

誰にでもわかるやさしい言葉で、かつ、誰にでもストンと理解できる内容である必要があります。

そしておそらく、その「物語・真実の日本」は、世界の平和を愛し、人を愛するすべての人々が希求する、まさに世界が待ち望み、日本が、日本人が国家観を取り戻すための起点となる「物語」となるものです。

それが誰にでもわかりやすく、ハートに響く「物語」なら、それは必ず日本の「常識」となり、世界の「常識」となる。

そして多くの人々に影響を与えることで、日本は変わる。

「物語・真実の日本」は、わかりやすくて、ほんの数行で語る新しい日本の「常識」です。

いかがでしょう。
そんな短くて、わかりやすくて大切な、ほんの数行の「物語・真実の日本」を、みんなで考えてみませんか?

以下は参考までに一例です。

~~~~~~~~~~~
暴力が世界を支配した19世紀、日本はアジアでただ一国、人種の平等を唱えた。
ロシアを破った日本は世界の最強国となり、植民地支配に苦しむ周辺諸国民に教育、産業、農業を与え、仁政をひいて植民地からの自力独立をサポートした。
これに怒った欧米列強と日本との間で起こったのが大東亜戦争である。
日本は、戦争に敗れ、国土を焼け野原にしたけれど、20世紀における諸国の植民地からの解放と民族独立、人種の平等を実現した。
~~~~~~~~~~~

↑これは、あくまでも一案です。

もっとわかりやすく、もっと胸に響く内容に補強していく必要があろうと思います。

みなさまは、どのような「物語・真実の日本」をお持ちでしょう?

短い言葉で、それをお教え願えればうれしいです。

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

誇り~伝えよう日本のあゆみ~ 1/3


日本の心を伝える会 日心会
関連記事

コメント
昔から日本人が大切に守り続けていた神話や昔話や物語を伝えていく事も大切だと思います 日本人は自然と共存し調和を保って来た優しい民族なのですから
2011/03/02(水) 22:09 | URL | #-[ 編集]
ねずきちさん
初めて書かせていただきます。ちょっと水を注させていただきます。今、最も必要なのは子供たち青少年たちの読み物ではないでしょうか?今の学校では決して教わらない隠蔽された本当の正しいニッポンの物語、ニッポン人の物語を語り伝え、子供たちをウソの洗脳から守ることこそが優先されるべきだと思います。私は昭和32年生まれですが、私が小学校低学年の頃にはそのような本はたくさんあったような気がします。いつの頃からか見かけなくなってしまった。子供たちのために、ニッポンの成り立ちのお話、様々なニッポン人のお話などねずきちさんがこれまで書いてこられた話を絵本や読本にして広めていくことこそ急がれると考えます。三つ子の魂百までもと申します。舌足らずで失礼いたしました。
2011/02/14(月) 03:34 | URL | ニッポン原住民 #-[ 編集]
敵わぬ何か
朝鮮人やシナ人は、倭人を人と動物の間に位置する人々だと笑いました。毎日倭人を蔑み笑いながら過ごしてきましたが、どうにも敵わない相手です。何故なのか悩み考えても朝鮮人やシナ人にはわかりません。それを後目に、倭人はコツコツ確実に日本を繁栄させ豊かになって行きます。真実の倭人は、神様と人の間に位置する人々だったのです。
2011/02/13(日) 22:35 | URL | メロンの汁 #-[ 編集]
素晴らしき東の国
広大無比な大陸の東の海に豊かな島がありました。そこに北から西から南から好奇心旺盛で冒険心に富んだ人々が集まり、家長(天皇)を中心にした家族国家日本を作り、大陸から独立して、仲睦まじく暮らしていました。

常に向上心溢れる日本人は大陸に生まれる様様な文物、思想から善きものだけを受け入れ、さらに昇華させて独特の日本文明を築き上げました。

平和な日本に浪風が立つのは大陸と関係したときだけ、百済の救援に赴いて敗北し国家存亡の危機に立たされたこともありました。世界制覇を目指すモンゴルの侵略をかろうじて退けたこともあり、また中華大帝国を攻めたこともありました。

そして19世紀、西洋列強がアジアを席巻しようとするとき、有色人種でただ一国、立ち上がった日本は朝鮮を守り、ロシアを跳ね返し、白色人種世界支配の流れを食い止めました。

けれども西洋の包囲網はじりじりと日本を追い詰め、遂に世界を相手にしたアジア独立の戦いが始まるのです。この戦いに日本は勇戦しますが孤軍奮闘の悲しさ、遂に一敗地にまみれます。

しかし日本の戦いによって芽吹いた有色人種独立のうねりはついに人種差別を撤廃し、アジアの世紀とも呼べる輝かしい21世紀を招きました。

この間、日本は経済的成功を収めましたが、敗戦の精神的痛手を癒しきれず、民族衰亡の危機に直面しています。我々が独立、共存、進歩という伝統精神を復活させるとき、日本は復活し、同時に世界も調和と安定を獲得するのです。
2011/02/13(日) 14:51 | URL | 前田剛力 #-[ 編集]
神話 生活と自然
わが上代の帝都は、農耕の〝うまし〟土地を求めて移つたのではなく、荒地や水沼に都をつくつていつた。それが大君はにしませばとたたえられた原因であつた。平安の都もその例にもれない。磯城(しき)の瑞籬(みずがき)の宮や式島(しきしま)の宮のあたりを本地とした大倭朝廷の歴史から見ると、飛鳥も藤原京も平城も平安京も、みな荒地を拓いた植民地だつたのである。今の京都と東京をくらべて、生々しく騒々しい植民地性をあげつらふと同じことが、千三百年前の遺址についても、その風土自然から語りうるのである。
(中略)
太古の人々にとつて、太陽は原始女性であり、月讀は壯子(をのこ)であつた。それは何といふすばらしい智惠の切實な表現であらうか。永遠とか悠久といふものの考へ方から見ても、運命めいた月を、男性とした考え方は、不思議な叡智として、深い象徴性さへ味へるのである。かうした意味で、わが國の最も優秀な象徴性の文學は、この國の最も高い山頂から、月の世界へ呼ばれゆく美しい姫の〝ものがたり〟に表現された。この竹取翁の物語が、うべも〝ものがたりのおや〟と稱へられ、王朝の文藝や藝能や美觀を決定するのである。家持のサロンの稀代の才媛たちのなし得なかつた一つの觀念化作用が、王朝の〝ものがたり〟の土臺となつたのである。これが月の〝ものがたり〟である。〝もののあわれ〟の現實的な土臺である。それは見る月の趣が、平城の都と山城の京都とでは異なつたからである。この單純な見解を見なければ、源氏物語の緻密な長篇構成は理解されないであらう。眞理は稚な児のこころのやうにつねに單純明解である。

太陽が原始女性とされたのは、専ら農耕の文明觀にもとづくのである。わが國の話は、農耕の起原とつれだつた話であった。世界のどこの民族ももたない温雅で、優秀な、尊い特徴である。それがどのやうに尊いものであるかを深く認識しなかつたことを、文明開化以前の思想家に向つて責めることは、今日から云へば無智である。彼らは比較話學の必要を感じないところで、描かれ傳へられたものの眞實をよみとる方法論を徹底的に了解してゐたからである。わが話が、農耕の話であり、従つて唯一の、道徳の話であることを、わが志を立てた日に、歡喜し、感謝し、誇つたのである。それを、國際話風にしたてるために、異民族共通の、支配や、狩獵や、侵略や、牧畜や、縄張爭ひの話のもつ、類型的なものの末端をしひてさがし出し、組みかへようとしてきたのは、文明開化以後の比較話學者や一部の民俗學亜流者のあわれな間違ひだつた。
保田與重郎「現代畸人伝」「月夜の美觀」について

2011/02/13(日) 06:54 | URL | #-[ 編集]
二人の文人
■「僕は政治的には無智な一国民として事変に処した。黙って処した。それについては何の後悔もしていない。大事変が終わった時には、必ず若しかくかくだったら事変は起らなかったろうという議論が起る。必然というものに対する人間の復讐だ。はかない復讐だ。この大戦争は一部の人達の無智と野心とから起ったか。どうも僕にはそんなお目出度い歴史観は持てないよ。僕は歴史の必然性というものをもっと恐しいものと考えている。僕は無智だから反省なぞしない。利巧な奴はたんと反省してみるがいいじゃないか」
小林秀雄(1946.2 『近代文学』の座談会「コメディリテレール 小林秀雄を囲んで」)

■捨身飼虎
 憤死の当日、すなわち昭和四十五年十一月二十五日の日付けで「ニューヨーカー」編集部に当てた書簡には、

 過去四年間熟慮をめぐらせたあげく、日に日に失はれていく古来の美しい日本の伝統のために、私は自らを犠牲にしたいと願ふに至つた

 と書き送っていた。身近な友人や、同胞の日本人にむかっては、身らの行為を意味づける私的な説明を嫌い、むしろそれを恥じらい、且つ潔(いさぎよ)しとしなかった人である。そのような人にして、せめて異国の人にはと、己が意のあるところを誤解なきよう明らかにし、真意を吐露せずにいられなかった真情を、ここに思いみるのである。
(よみがえる三島由紀夫 戸田 義雄 永藤 武 著)

2011/02/13(日) 06:31 | URL | #-[ 編集]
神にデザイン、応援され、真っ暗闇な世界の希望たれの願いを込められた国名「日の本」……これを理解するには、まず「そんな国あるわけないよ、ましてや日本がなんて」という懐疑から始まり、自分で学び、長い時間をかけて、「……本当に神にデザイン、応援されている国なんだ…」と思い知り愕然とするプロセスを経るものだと思います
ショートストーリー…難しいですね
2011/02/13(日) 05:58 | URL | 難しいと思います #-[ 編集]
英霊の言乃葉。
英霊の、言乃葉読めば、すぐ分かる~
心がどんなに素晴らしかったか・・・
(五七五調で・・・)
2011/02/13(日) 02:20 | URL | りょうこ #JalddpaA[ 編集]
世界史上最大の奇跡
[世界史的に日本を見ると]
かのマルコ・ポーロが「黄金の国ジパング」として西欧に紹介して以来、
彼らは「ジパング」を求めて大航海時代に突入、
熾烈な帝国主義競争においては人道無視の奴隷制、植民地政策を推し進めていきました。
そうした過程で生まれたアメリカとの数奇な出会い。
際どいところで目覚めた日本は奇跡的な発展を遂げてアジアを救う指命をになうことに…。
そして、米英蘭を敵に回した大戦争に突入。
武士道にもとる卑劣な民間人虐殺や無差別攻撃を受けながら、
究極の自己犠牲精神の発露たる「特攻隊」で抵抗。
2発の原爆投下でやっと降伏させたと安心したら、
目覚めたアジア、アフリカの有色人種が次々と反抗して独立!
世界史的に見れば、つくづく日本は凄い国だと思います。
まさに「神が作った国」としか言いようがありません。

    ∧__∧
    ( *´∀) ジャパンマネ-がヤンキ-勝利の要因だぉ!
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


2011/02/13(日) 02:10 | URL | #-[ 編集]
隠れ民主党に騙されないで下さい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110212-00000554-san-pol

もはや民主党の看板を下げていたら選挙を戦えなくなるのは当然の事です。民主党は民主党、地方も国もありません、必ず殲滅して数々の悪行の報いを与えなければならない。「民主党から離党しました」「民主党公認を断りました」と言って当選したら会派は民主党と同じ、という事は充分あるでしょう。皆様、統一地方選の候補者の人選はくれぐれもお気をつけ下さい。

我が国のお話・・・・ちょっと思いつきません。がこの方のお話は皆様の参考になりませんでしょうか。

昨夜でしたか、ニュースジャパンでこの方の特集をしていました。
http://tukiyama.jp/yamagatan/creative/?p=log&l=98711&c=

その中で「買わなくてはいけないから買う、という物ではなくて、欲しくてたまらないから買う、という物を作って行きたい。日本人とは本来そういったもの造りが得意で大量生産には向いていないんじゃないかな?」と仰っていました。

私はセンスがなくデザインには疎いのですが、この方がデザインして粘土で作ったビアジョッキを作ってくれる業者を探して新潟の燕市を回っている時に「難しいとか言いながらも出来ない、とは絶対に言わない。これが日本の職人」と言われてたのが印象的でしたね。試作品が届くと、金属で表現するのは至難の業、の曲線が予想以上によく出来ている、まだ完全ではないけど試作品としては充分、と満足されていました。

金属加工の技術に関してはここは宝の山とも言われていましたね。


日出る国、【Raising Sun】を合言葉にしてはいかがでしょう?
2011/02/13(日) 00:55 | URL | 禍福はあざなえる縄の如し #-[ 編集]
とっても簡潔に・・・
このアジアに、歴史上から抹殺されてしまった失われた
王国がありました。つい最近まで・・・。

信と義、忠と礼に満ちた高貴、文明的にも非常に優れた
王国が実際にあったのです。嘘の様な本当の話しです。
まるで漫画に出てくるような正義と慈愛に満ちた国家
だったのです。


そして、その王国、実はまだ存在してるのです。

しかし、王国の住民達は真実を知らず、嘘で塗り固められ
た歴史を信じ続けており、自分達が歴史に偉大なる功績
を残してきたことすら知りません。何故なら、彼らが目覚め
てしまうのを恐れ、世界がそれを隠してきたからです。


その王国はどこにあるのか知ってますか?
その王国住民って誰だか知ってますか?


・・・・・そう、それは日本であり日本人、つまりあなた
なのです。


一緒に消された歴史を掘り返しませんか?
嘘の様な本当の話をいっぱい御伝えしましょう!
2011/02/13(日) 00:43 | URL | ルフィ #-[ 編集]
No title
 久しぶりに書き込みます。
 以前、アニメ「アルプスの少女ハイジ」が、欧米人の育児観・子供との距離感に与えた影響は絶大なものがあると書きました。
 170を超える国々の「建国神話」は、はっきり言ってグタグタで特アだけの問題では無いのです。
 佐藤優氏も指摘していますが、領土紛争の多くや両国が抱える憎しみの根源に建国神話があります。
 日本はどこに出しても恥ずかしくない、文字通りの「千年王国」であり、皇室が存続する限り今さら何が出てきても揺らぐことはありませんが、特アが内包する情けない歴史と対比すると、「反日」は屑星となった彼らの無限環の「絶望と虚無」から生み出されるのでしょう。

 次に日本が世界に提案するのは、「世界の建国神話」に多大な影響を与える「王と国民の信頼の物語」です。
 ストーリー自体はベタな「竜と魔法と剣の物語」でいいのです。大切なのは物語に「和テイスト」をふんだんに盛込み50回くらいのTVドラマで、7つの文化圏に対応するように人物や衣装、背景を差替えた実写映像コンテツを秀逸な同一ストーリーで作ることです。

 人気コンテツになれば何度も再放送され、世代を超えた集合意識となります。
 永い時間が必要ですが、ご当地の人倫・世界観に絶大な影響を与え、最終的に日本の安全に資するのです。
2011/02/13(日) 00:27 | URL | ジャギ様 #-[ 編集]
マンガ・アニメに潜ませるとか
英語で発信するのがBESTでしょうが。

ところで、中国・半島国家の首脳クラスの人々は真実を承知のうえで、反日戦略を申し送り(?)されているのでしょうか? (「こうやって日本を騙すんだよ」みたいに)
それとも、反日教育にカンペキ洗脳されてしまっているのでしょうか?
2011/02/12(土) 23:43 | URL | 山の下の奥様 #-[ 編集]
長過ぎですか・・・
欧米の国々は、アジアやアフリカ、アメリカ大陸の国々を植民地化し、そこに生きる人々を奴隷とした。日本はなんとか自国の独立を守ってきたものの、協力して欧米と向き合える国力を持つ国はまだなかった。日本はまずは、アジアの国々が独立国として成り立つような援助をし、それぞれの国が力を付けたら、欧米に肩を並べられる「アジア」として、対等に生きられる世の中を目指せると考えた。しかし、その理屈を心底理解できる者は、ほんの一部だった。日本が何の魂胆もなく、自国の独立をサポートするなどということを信じられるような世の中ではなかった。「うまいこと言って、欧米の代わりに自国を乗っ取りに来たに違いない」実際に日本人と付き合いのある人々以外は、疑っていた者もいた。しかし、当時日本の統治下におかれた朝鮮半島の人々と暮らした日本人達は、半島の人々をアジアの同志、隣国の友として一緒に頑張ろうと、酒場でマッコリをのみながら夢を語りあった。いっそ日本になってくれればいいという半島の学生に、民族の誇りをもってこその同志だから、お互いの文化や言葉は大切にしようと語った日本の学生もいた。欧米の執拗な嫌がらせにも立ち向かった日本だが、大東亜戦争となった。自立できるようになってきたとはいえ、まだアジアの国々は共に戦う力はなく、もともと資源の乏しかった日本は長期に戦いが及ぶにつれ疲弊し、一般市民を巻き込んだ米国の無差別殺戮の度重なる空襲により、すでに勝ち目はなくなり、なんとか事態を収拾させようと日本の政府は国際機関に働きかけていた。原爆の実験をしたかった米国は、日本を叩き潰す目的で、すでに抵抗もできなくなっていた日本の市民の暮らす街に何の予告もなく原爆を投下し、それだけでも日本は甚大な被害を受けた。米国議会では日本の敗戦はわかっていたにもかかわらず、続いて長崎に実験に成功したばかりの水爆を投下する指示を出したのだ。勝てば官軍とはよく言ったものだ。米国は全ての罪を日本に押し付け、日本が悪行の数々をしたから「仕方なく」原爆を落としたのだと吹聴した。その流れは現在に至るまで脈々と続いている。それらの作り事は、日本人の心のあたたかさ、人を信じ、損得なしに隣人に手を差し伸べる素直さを利用し、流布され続けている。声高に虚偽の日本兵士の残虐行為を唱える者が国内にもいるが、日本人の中で本当に自分の先代たちが、そんなことをする人であると断言できる人がいるだろうか。日常から、そういった考え、行動をするような国民だろうか。それぞれの胸に手を当てて考えてみれば、おのずと答えはでるだろう。
2011/02/12(土) 23:32 | URL | 半島育ちの子孫 #rVbJ7KxE[ 編集]
No title
「侵略される」を「主権を奪われる」と定義すれば日本は終戦後の6年8カ月を除いて、有史以来、侵略されたことはありません。 そのため、民族、言語、宗教、文化、国王(天皇)が断絶しないで今日まで続いています。 したがって人類の良質なもの、あるいは古格とも言うべきもの、たとえば相互信頼、思いやり、真摯、勇気、自己犠牲などが日本人には多く残っています。 反対に有史以来、戦乱に明け暮れたり、侵略を絶えず受けた国では先ほどの、人類の良い資質が失われています。 戦いの先頭に立つ人は、聡明で体力があり、勇敢な人になりますが、当然戦死の割合も高くなり、国民の資質は落ちてゆきます。前大戦の特攻隊を考えればすぐわかります。6千人余りの全くおしい人を亡くしています。 確実にその分だけ国民の資質は下がっています。
人類の良質のものを多く持つ日本民族が、他の民族よりも残虐なこと、卑怯なことをするはずがありません。 先の大戦中、日本海軍は敵の輸送船より艦を狙ったため敗因の一つとなりました。
2011/02/12(土) 21:57 | URL | #-[ 編集]
日出ずる国
当時、世界は白人たちによる白人至上主義、有色人種差別が蔓延していた。

欧米諸国によるアジア侵略と植民地化という時代が続き、有色人種は白人により搾取され、奴隷として支配されていた。

この支配が未来永劫続くかもしれない世界背景の中、世界最強と謳われた「超大国」ロシアを破り「白人優位、白人不敗」の神話を崩壊せしめ有色人種国家で唯一「列強国」となったアジアの小さな国があった。

その小さな国は人種差別撤廃・人種平等を世界に訴え続けた。

1919年、国際連盟に人種差別撤廃条項を盛り込むよう提出。
欧米列強によって分割・植民地支配されていたアジア・アフリカ地域の民衆も、その提案を支持した。

閣議では11対5と賛成多数となったが、呆気なく否決された。
議長のアメリカがこれを採用しなかった。

1933年、常任理事国だったその国は国際連盟を脱退。
国内世論は拍手喝采で迎えた。

その国
日出ずる国
日本


http://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc&feature=player_embedded
2011/02/12(土) 19:53 | URL | 武士道精神 #-[ 編集]
神様は御覧くださる
神様は御覧くださる。
我々日本国の真実を。
神様はご存知でおられる。我々日本人の正さを。
神様はお与えくださる。
有り難き陛下を我が国に。神様は見逃されない。
正しき日本人の行いを
正しき日本人の真実を
正しき日本人の歴史を
2011/02/12(土) 17:45 | URL | たりぽよ #-[ 編集]
日本人に誇りをもたらしてくれるのは誰か。
麻生さんの時に何故あれほどまでに国民はマスコミの言うとおりに流されてしまったのか。
何故、あの「異常なイジメ」のような汚さをすんなり受け入れてしまったのか。
人間としてあの異常さに気が付かなかったのは何故なのか?
そういったものに対する「嫌悪感」が働かなかったのか、「感性」が狂っていたのか。と。


【麻生太郎の日本の言葉】
http://www.youtube.com/watch?v=kAP7UTy6hkQ&feature=player_embedded


第170回国会における所信表明演説 (平成20年9月29日)

==========

この言葉よ、届けと念じます。ともすれば、元気を失いがちなお年寄り、若者、いや全国民の皆さん方のもとに。

申し上げます。日本は、強くあらねばなりません。強い日本とは、難局に臨んで動じず、むしろこれを好機として、一層の飛躍を成し遂げる国であります。

日本は、明るくなければなりません。幕末、我が国を訪れた外国人という外国人が、驚嘆とともに書きつけた記録の数々を通じて、わたしども日本人とは、決して豊かでないにもかかわらず、実によく笑い、微笑む国民だったことを知っています。この性質は、今に脈々受け継がれているはずであります。蘇らせなくてはなりません。

日本国と日本国民の行く末に、平和と安全を。人々の暮らしに、落ち着きと希望を。そして子どもたちの未来に、夢を。わたしは、これらをもたらし、盤石のものとすることに本務があると深く肝に銘じ、内閣総理大臣の職務に、一身をなげうって邁進する所存であります。

わたしは、悲観しません。
わたしは、日本と日本人の底力に、一点の疑問も抱いたことがありません。
時代は、内外の政治と経済において、その変化に奔流の勢いを呈するが如くであります。
しかし、わたしは、変化を乗り切って大きく脱皮する日本人の力を、どこまでも信じて疑いません。そしてわたしは、決して逃げません。

==========

麻生さんの言葉でどれほど明るい気持ちになれることか。

「支持率1%になっても辞めない」と言って国会に立て篭もる今の「あさま山荘内閣」に「最小不幸社会」などという言葉を掛けられて日本が明るくなるはずがない。

今現在も麻生さんは日本のために東奔西走している。
2011/02/12(土) 17:39 | URL | 共通一次世代 #HfMzn2gY[ 編集]
ねずきちさん、いつも有り難うございます
現在は未曾有の大難、国家存亡の危機にあります。その仕掛け人、張本人であるGHQ、特亜への対抗策として彼らが最も恐れること、換言すれば、我が国が国家の威信を取り戻すには、昨日の

昭和天皇の御製「日日のこのわがゆく道を正さむとかくれたる人の声をもとむる」(声 昭和四十一年)を拝し感激した荒木貞夫元陸軍大将は次のように遺言した。

【荒木貞夫大将遺言】
・陛下の年頭「声」の御製に御答えする為に、君側に諫争の臣を御勧めすること。理由は後述する。
・建国記念日は紀元節として、二月十一日を敢行すること。理由は後述する。
・帝国憲法の復活を断行すること。多少の混乱があっても敢行する事。理由は後述する。
・日本の未来像は、維新の五箇条の御誓文を主とし、〝つまらぬ事〟を付け加えずにこれを達成すること。

これぐらいの覇気がなければ亡国は必至と思いおります。生活第一どころではありません。
我々は、父祖の代よりも一回りも二回りも小さくなった〝市民〟だと自覚すべきです。

以上、我が身を省みての言としてお許しください。

2011/02/12(土) 16:28 | URL | #-[ 編集]
反革命
政、官、財、労働、教育、報道の各界に巣食う、自己は無謬だとする唯物論者、デラシネ(deracine)の成りすまし日本人。

来る統一地方選挙は、これらの輩を徹底的に排除するための第二歩。相変わらずの情報統制下、すでに多くの反日革命細胞が権力の中枢の奥深くまで潜り込んでいるでしょう。しかし、「反革命」の旗の下、解散総選挙に追い込むまで行動し続けましょう。
さもなくば


……父祖達が戦った有色人種解放戦争を誇りにするどころか、卑下・侮蔑してきた、昭和、平成の日本人は、後世、子孫達から我が国の歴史の中で最も軽蔑されるべき醜い日本人として記録されることでしょう……
http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/archives/51022439.html

2011/02/12(土) 16:03 | URL | #-[ 編集]
NHK放送受信料支払拒否国民運動を立ち上げよう
NHK放送受信料支払拒否国民運動を立ち上げよう

NHKが政治権力の御用機関として御用放送を続けるのなら、一般市民から受信料を徴収するのは間違いである。
 
 名実ともに政府御用放送機関として、その費用を全額政府が支出するべきだ。NHKの現状は、北朝鮮の国営放送・朝鮮中央放送とほぼ同列の存在である。

続きは
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/nhk-89bc.html
2011/02/12(土) 15:11 | URL | k #OwnRTdXY[ 編集]
No title
誇り~伝えよう日本のあゆみ・・

最後の部分で涙があふれてきました。
左巻きの多くはごく一部の日本の悪を見出しては針小棒大に祖先への悪口三昧の限りをつくし、大部分の善行を見ようとしません。

日本人の資質の高さは色あせようとも今だ世界の中でとび抜けています。もし日本に在日朝鮮、韓国人がすんでいなければこれほどひどい世の中にはなっていないでしょう。
それでも日本人の資質は世界で認められています。

左巻きと反日特ア人の嘘八百から全ての日本人が眼を覚まし、埃が積もった玉石に再び光をもどさねばなりませんね。
2011/02/12(土) 14:40 | URL | 杜若 #He.JWYoo[ 編集]
記憶に残る言葉を短く
『日本は日本人の命を犠牲にしてアジア諸国を独立に導いた』

『特にインパール作戦「白骨街道」日本兵の志の高さが証明している』

今はインターネットで何でも調べられるから、今まで隠せたけどもう隠せない真実の歴史を知りたかったらいくらでも探せるよ。 と、手短に。
2011/02/12(土) 14:37 | URL | #-[ 編集]
自民党の罪
●韓国ロッテが新体制へ、辛東彬氏が会長に昇格
 2011/02/10 17:46
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2011/02/10/0500000000AJP20110210003700882.HTML
【ソウル10日聯合ニュース】韓国のロッテグループが新体制に突入する。

 同グループは10日、グループ政策本部長の辛東彬(シン・ドンビン、日本名:重光昭夫)副会長を会長に昇格させる人事を断行した。また、政策本部内の副社長らを大挙社長に昇格させるなど、過去最大規模の人事を行った。
これに伴い、1967年の創業以来、約40年目にして「2代目経営体制」に切り替わった。
ただ、偶数月は日本、奇数月は韓国に滞在し、いわゆる「シャトル経営」を行ってきた
創業者の辛格浩(シン・ギョクホ、日本名:重光武雄)総括会長は韓国に滞在する際、
一定部分への経営に関与するとみられる。
 ロッテは韓国財界5位(売上高ベース)の企業で、二男の辛東彬氏が統括してきた。日本での事業は長男の辛東主(シン・ドンジュ、日本名:重光宏之)氏が統括している。

http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-940.html#comment_list
2011/02/12(土) 14:33 | URL | k #nMG9r8c6[ 編集]
東京裁判史観の根拠
【広島】「2011年末までに死刑制度を廃止する」決議案 学生が模擬国連 死刑制度について論戦
111:国際主義の正体 02/12(土) 09:09 Q+Qht+o7O
キリスト教的な『異教徒=罪人』という意識で
『異教徒の先祖は、異教徒が更正するまで煉獄の中で苦しんでいる』
とする考えが根底にあるのだろう。
東京裁判史観にかくもこだわるのも
異教徒たる日本人に罪意識を植え付け
キリスト教徒たる自分達にとって都合のよい存在にしておきたいという
願望の現れである。
2011/02/12(土) 12:58 | URL | 亜 #-[ 編集]
No title
東京大空襲、広島、長崎への原爆投下によりアメリカは民間人約30万人を殺戮した。そのことを追求されたくないがために、日本兵による南京大虐殺30万人をねつ造した。
のちに中国共産党は人民をまとめ愛国心を強くさせるために、アメリカのねつ造を参考にして日本兵による被害を極端に多くねつ造し、反日教育を激しくしていった。韓国は日本に賠償金を出させる手段として、反日ねつ造を激しくして行った。

なぜ日本政府、外務省は多額の支援を中国にする際に反日ねつ造教育はやめろをいえなかったのか?
2011/02/12(土) 11:42 | URL | 名無し #-[ 編集]
日本の心は世界を救う
私たちの暮らす日本は、寛容と共存ができる唯一の国です。
たくさんの宗教、文化を謙虚に受け入れ、それらを日本独自のものに昇華して、再度世界に発信していきます。
世界が貧困とテロと暴動に支配されてしまった今こそ、日本を強化することが、再度世界を救うのではないでしょうか。
日本人として、襟をただして一生懸命生きることが大切だと思います。
2011/02/12(土) 11:26 | URL | ミミ #-[ 編集]
No title
日本人は白人の人種差別をなくすためにアジアの人と手をとりあって頑張った。それが大東亜戦争である。しかし有色人種の中に裏切り者が居たそれが支那人、朝鮮人である。かれらは白人の手先となって日本及びアジアの人を苦しめた。
その裏切りによって負けてしまった。
しかし日本の意思をうけてアジア、アフリカの人々は勇敢にも白人と戦い自主自立してくれ日本も人種差別を受けずにすんだ。
この裏切り者の支那人、朝鮮人は今も日本人を洗脳し日本にたかって生きてるばかりではなく世界を脅かそうとしている。
日本人はもう一度日本人同士手を取り合ってアジア、アフリカの人々とともに戦わなければ成らない。

・・・大げさすぎるかもしれませんが書いてみました。
2011/02/12(土) 10:55 | URL | #-[ 編集]
No title
おはようございます。
簡潔明瞭で、とてもいいですね!
私は今日のねずきちさんの記事を読んでW.E.Bデュヴォスさんが登場する記事”公正な世界を目指して戦った日本”を思い出しました。
2011/02/12(土) 10:23 | URL | koukenz #6o.wO9ZU[ 編集]
神により創成され高度な資質を持ち聖書による選民の証さえ保有する日本民族、悪魔の如く分割統治、戦争、金融、情報統制により世界を動かす支配層及び白色の特定民族、特定民族の拡張支配の最終到達が日本であった。しかしこの民族は16世紀に伝来した鉄砲を速やかに国産化しキリスト教伝導の背後工作に気付き、また同時日本は世界最強武装国であり海に囲まれた地理的要因により特定民族支配を受ける事が無かった。江戸幕府鎖国による260年の後、米ペリー来航および特定民族の植民地拡張は日本に危機を及ぼす。日本は急速に近代国家に変貌し北からの同時世界最強拡張勢力であり特定民族のコントロール外のロシアとの戦争に特定民族の金融支援、最新戦術などにより勝利する。このことはロシア革命共産革命を表面偽装しての世界支配層特定民族支配の策略の一部でありロシア後のソ連を彼らの傘下に収める事に成功した。反面日本を巧妙に世界支配層特定民族のコントロール下に置く策略が上手くいかないため、中国や半島の半日運動を影で先導する。また傘下に落ちたソ連に日本攻撃準備させた。当然彼らの焚き付けで反日運動は大東亜共栄圏でも仕掛けられた。しかし日本の半島、満州、台湾の統治の素晴らしさは世界の驚愕であり支配層特定民族の脅威となった。特ア三国の反日は根底に再度あの繁栄を絶対にさせないという統治方針による。特ア三國の成立スポンサーは米ソ両面から巧妙に偽装されているが根底は支配層特定民族なのだ。大東亜戦争同時日本の政界中枢や軍幹部にも米ソ連両面から特定民族支配層の工作員を潜入させられ特定民族傘下国会化の為に大東亜戦争に突入させられた。戦後、特定支配民族層の意のままに国会システム、左翼、保守、言論、教育、歴史観を操作され、政治を裏でコントロールされ、日本民族の産する莫大な資産を特定支配民族に献上させられている。一部の日本人はこの事実に覚醒し、また神の真の選民日本人は神の加護により世界経済における製造業において世界人類の真の平和を達成する世界覇権を手中に収める事が可能となっている。一部の覚醒した日本人を中心に凄まじい勢いで日本人の覚醒が始まった。
2011/02/12(土) 10:02 | URL | 志士 #-[ 編集]
いい宿題
毎回楽しみにしております。
私も以前から、「新古事記」の必要性を感じている者です。
今回お題を頂きましたので、久しぶりに熟考させていただきます。
2011/02/12(土) 08:36 | URL | butchiyar #EzE55S4A[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こんな教育には反対する

 言いたい事は分からないでもないが、正直どこまで本気なのか疑ってしまうのも確か。  そんな事を考えつつ。  漫画とアニメとゲームの活用を。  何よりもオタクを活用しましょう。  絶対しないだろうけど。 日本の真実のショート・ストーリィを考えてみませんか?...
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓

↓好評発売中↓




ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク