アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


廊坊事件

人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

廊坊事件
廊坊事件


「廊坊事件」について書いてみようと思います。

「廊坊事件」というのは、いまから74年前の昭和12(1937)年の今日(7月25日)に、北京近郊にある廊坊駅で発生した日本と蒋介石率いる国民党軍との衝突事件です。


この日、北京の南東約50kmにある廊坊駅で、日本軍の軍用通信回線に故障が発生しました。
そこで日本軍は、通信隊の一部に歩兵1中隊(第20師団歩兵第77連隊第11中隊)を付けて、あらかじめ国民党側に通知のうえで、修理のために、約100名の兵を派遺します。

そして修理のための部隊が午後4時半頃、廊坊駅に到着した。
ここには、国民党の第三八師第一三二旅、第226団の約6000人が駐屯していました。
日本の修理隊の中隊長五ノ井淀之助中尉は、国民党226団と折衝し、許可を得た上で、廊坊域内にある日本の通信用電線の修理を行います。

ところが、その修理の真っ只中の午後11時10分、国民党軍は突如として日本の修理隊に銃撃をしてきました。
しかも銃撃は、小銃による狙撃だけでなく、なんと軽機関銃による乱射さえも加わったものです。

いきなりの国民東軍からの発砲です。
それでも応戦すれば、戦闘になる。
日本の修理隊の五ノ井隊長は、応戦をせずに、とりあえず弾が当たらないように身を隠せ、と命令します。

するとこんどは、なんということでしょう。
廊坊駅北方300mにある国民党の兵営から、その銃弾を避けて隠れている日本側に向かって、迫撃砲による砲火が加えられてきたのです。

こうなるとほっておいたら全員、犬死となってしまいます。
五ノ井隊長は、やむを得ず応戦を開始するとともに、午前0時頃、本部に応援を依頼した。

驚いたのは、通報を受けた日本軍(支那駐屯軍)の本部です。
慌てて第20師団に救援を命じます。
第20師団は即時、歩兵第77連隊(約3000人)を廊坊に急行させた。
さらに26日午前2時30分には、第20師団本体が、逐次廊坊に向かった。
けれど、深夜のことです。鉄道が動いているわけでもない。
しかも50kmの行軍です。
廊坊駅までは遠い。

夜11時10分に銃撃を受けてから、わずか100名の日本軍通信施設修理隊は、なんと明け方まで、6000人もの支那人の大軍相手に奮戦します。
どんな戦いだったのか想像してみてください。
昼間、行軍して、やっと廊坊駅にたどり着き、汗水流して通信施設の修繕をしていたのです。
荷物の移動や作業での重たい荷物の上げ下ろしは、全部手作業です。
そうして体もくたくたとなり、いまで言ったら、残業して夜中の11時すぎになった頃に、銃撃やら砲撃が始まったのです。しかも、一晩中、敵は迫撃砲やら、機関銃をところかまわずブッ放してくる。

26日、夜明けとともに、日本軍の司令部は、廊坊にむけて航空隊を差し向けます。
航空隊が到着すると、ほんのわずかのトラックを横倒しした空間に、通信修理隊の面々が、まるくなって必死で応戦している。
眼下には、まるでゾンビの大軍のように、支那兵が円状に群がっている。
「こんなすさまじい状況で、友軍は戦っていたのか」、爆撃機の操縦士の胸には、こみあげるものさえあった。
「ざけんじゃねえ、コノヤロー!」と操縦士が思ったかどうかはわからない。
けれど、航空隊は、日頃の修練の業で、支那軍の迫撃砲陣地をピンポイントで爆破すると、あたりにいる支那兵たちに、ギリギリの低空飛行で、猛射を浴びせた。
もっとも当時の日本の飛行機というのは、所持している弾薬の陵が少ないので、100発も撃ったら、それで終わりです。
それでも果敢に地上すれすれまで降下して、なんとかして味方たちを助けようとしたその飛行兵の姿は、実に立派だったと思う。

26日の午前8時、やっと岡の向こうに、日本軍の増援隊の姿が見えます。
重装備の6000の支那兵は、日本軍がわずか100名なのをいいことに、好き放題、弾を撃ち込んでいた。

ところが岡の向こうに、日本軍の本体の姿が見えたとたん、支那兵たちは算を乱して逃げ出します。
これが26日。
支那兵たちが逃げた先にあるのが、通州です。

そして7月29日に起こったのが、通州事件です。

通州事件
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-535.html

通州事件の体験談
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1025.html

ちなみに、この廊坊事件についての、支那側の見解は次のようなものです。
~~~~~~~~~~
7月25日、日本兵約100名が廊坊駅に派遣され、「電話修理」と称して同駅を占拠した。
廊坊を守備していた第38師第13旅の旅長である劉振三は撤退を要求したが、日本軍はそれを拒否。
26日午前0時に、日本軍が中国軍に発砲を行い、両軍は戦端を開いた。
明け方になり、日本軍機が中国軍に爆撃を加え、更に午前7時には天津から日本軍の増援が到着し、中国軍兵舎は壊滅した。
午前10時に中国軍は廊坊付近から撤退した。
~~~~~~~~~~

まったく、よく言うよ、です。
事前にちゃんと断りをいれていたのに「駅を占拠した」。
ちゃんと了解をとって通信施設修理を行ったのに「撤退を要求した」。
実際には午前11時10分に支那国民東軍側から発砲しているのに、「午前0時に日本軍が支那に発砲した」。
これは迫撃砲まで撃ち込んできたので、やむなく防戦を開始した時間です。
そして最後は、「撤退した」とはおそれいる。

6000対100の戦いですら壊滅させることができず、日本の援軍が到着したら、蜘蛛の子を散らすように、逃げ出したのです。撤退など、よく言えたものです。
勇気をもって戦ったのは、果たしてどちらでしょうか。

そしてその「撤退した」という支那国民党兵が、その3日後に通州で何をしたのか。

事実と虚飾をまぜこぜにして、プロパガンタをまき散らすのは、支那や共産主義者、あるいは左翼の常套手段です。
客観的かつ冷静に、事態を把握すれば、どうにも言い逃れができないほど、彼らの振る舞いは不埒なものです。

それを、いかにも正当にみせかけてみせる。
状況のわからない者は、みんなそれに騙される。
いかにも正論らしい論を吐くと、なるほどと思わされる人が多いのは事実です。
震災対策本郡をつくって、真剣に対策に取り組んでいると言われれば、なるほどそうかと思わされる。
けれど実際には、瓦礫が片付けられたのは、テレビのはいる一部の大きな町だけあり、少し田舎の方に行くと、7月も半ばをすぎたいまでも、3月11日の震災当時のままの状況となっている。

ボクは、あまり「評価」という言葉が好きではありませんが、大切なことは「何を言っているか」ではなくて、「何をやっているか」です。
歴史も政治も、私たちは、これまでの見方を、もう一度謙虚に見直してみる必要があるのではないかと思います。

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

中国人、朝鮮・韓国人の人口比と凶悪犯罪発生率の関係を調べてみた


日本の心を伝える会 日心会
関連記事

コメント
中国 街を囲うゴミの山
中国 街を囲うゴミの山
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jap/environment/2011-07-03/616295796137.html
(動画)
【中国人、朝鮮・韓国人の人口比と凶悪犯罪発生率の関係を調べてみた】
http://www.youtube.com/watch?v=SCmXFc5lh8g&nofeather=True
(動画)

事故発生の高速列車を事故原因を調査もしないで、
手抜き工事の証拠隠滅で埋めてしまう支那には諸問題
を処理する能力がない、加減を知らない支那は政治問題、
経済問題、ゴミ処理問題も同様に破滅するまで留まる
ことを知らない。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
在日朝鮮人は引き戻しを逃れるために
偽装支那人になるのを阻止しなければならない。 在日朝鮮人の排除と在日支那人の排除を同時に行なわなければならない。
2011/07/25(月) 23:35 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
久しぶりに書き込みます
 権力が既得権益化した知財以外は、「道端に落ちているもの」として、剽窃や債権・財産を簒奪することを恥じない歴史と文化というのは恐ろしいものです。
 古くは旅の商人を騙して殺し財産をかすめ取る、家族ぐるみで、村ぐるみで。
 国家ぐるみで「アロー号事件」なぞをやらかした国もありましたが、メンタリティーは一緒でしょう。
 おそらく、特ア人にはこうした犯罪行為は「成功体験」として宗族の歴史の中で語り継がれ、ハンティングのトロフィーも家宝として継承されているのでしょう。
 特アに公権力と公徳心を根付かせる試みは、日本の敗戦で潰え、その後の正当な民族国家を標榜する権力者の実験も失敗に終わりました。

 平時でも盗みや剽窃は当たり前なのです。ひとたび不穏な世相になれば、「闇の成功体験」に還るのは必然かと。
 日常生活で笑顔で接していた市民が当然、K・K・K団のような殺人集団となる恐怖を私は身近に感じたことがありません。
 日本人は、特アの謀略体質と対峙できるか、知るいとまもなく絶滅させられるかの岐路に立っているのかもしれません。
2011/07/25(月) 19:51 | URL | ジャギ様 #-[ 編集]
人権委調査、強制力なし…政府救済法案の骨格
人権委調査、強制力なし…政府救済法案の骨格
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110725-OYT1T00012.htm
【関連情報】
【在日朝鮮人】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cszncs.cgi
【朝鮮進駐軍】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscssc.cgi
【国政に対する要請書】
http://www.aixin.jp/ysk.cgi

日本民族には義務を果たさない恩を仇で返す在日朝鮮
人や在日支那人に日本国民を超える権利や優遇利権
を付与するべきでは無い。 
義務を負わずに選挙権などの権利を要求する彼等に
は優遇特典を与えないで国外へ追放する自国へ帰国
する事を要求するべき。

【人権擁護法案反対の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj5.cgi
【人権擁護法案反対タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2011/07/25(月) 14:57 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
本日使途不明金8000億円の第2補正予算が成立の見込み
第177回国会審議中継
本日使途不明金8000億円の第2補正予算が成立の見込み
7月25日10:00~

予算委員会審議中継を見ています
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=1017&mode=LIBRARY&un=634ff16dcd2ed13e8abe928c28a84032&ch=n&pars=0.7289671075516342

7月25日13:30~
災害対策特別委員会審議中継を見ています
URL 未定
7月25日16:00~
本会議審議中継を見ています
URL 未定
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2011/07/25(月) 10:13 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
愚かな日本人
今日の北海道新聞・・・東川強制連行 韓国生存者2人招く 「上川管内東川町で戦時下の朝鮮動員を調べている町民グループと町は8月、韓国政府と協力し、同町の忠別川周辺の遊泳地建設で過酷労働を強いられた生存者2人を同町に招く。韓国の対日抗戦期調査支援委員会によると、日本自治体が関わって強制動員の被害者を招くのは初めて。」
2008年から数人で活動する市民グループ代表の近藤伸生さんは「これを機に朝鮮人に感謝の意を表す碑を遊泳地に建てたい。アジアとの友好の象徴や観光資源になる」と期待している。

いまだにどうしてこんな愚かな日本人がいるのでしょう?
2011/07/25(月) 09:47 | URL | おばさん #FVwNVV2Y[ 編集]
天野氏、福島原発を訪問へ 25日、現場で意見交換
天野氏、福島原発を訪問へ 25日、現場で意見交換
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110722/dst11072201360001-n1.htm

国際機関の調査で民主党内閣の都合により隠蔽・捏造され
ている事故の原因に付いて、世界に恥じない調査結果を明
らかにしてIAEAの権威を発揮して頂きたい。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね
2011/07/25(月) 08:14 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
我が国を守る為に戦った方々やご先祖様達、子孫の為にも、日本人は歴史を正しく知り、違う事には毅然と「違う!」と言って行かなければ!と強く思います。
2011/07/25(月) 07:39 | URL | イシコウ #-[ 編集]
No title
こんにちわ。
シナ人というのは半世紀以上前も、いや4000年前から同じなんですね。まったく進歩も進化もしない「人型のケモノ」というのがわかります。R・タウンゼント著「暗黒大陸中国の真実」を読んでもまったく今と同じでした。平気で嘘はつくし約束は破る、モラルもヒューマニズムも人権も、人間性の欠片も何もないのがシナ人です。獣に変な知恵をつけたのがシナ・チョーセン人なんだと認識することから、日支、日南北朝鮮関係を考えていくのが正しい外交でしょうね。


2011/07/25(月) 06:11 | URL | トラネコ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓

↓好評発売中↓




ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク