アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


消費税法案衆院通過と今後の政局(2)

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

東天の夜明けに輝く木星と金星
東天の夜明けに輝く木星と金星


昨日の記事で「消費税法案衆院通過と今後の政局(1)」を書かせていただきました。
今日は、その(2)です。

昨日、衆院を通過した消費税法案は、民主、自民、公明の三党合意に、たちあがれを加え、圧倒的多数の賛成票で可決となりました。

この不況下で、なんで?というのが、多くの方々の正直な思いだろうと思います。
このことから、メディアでは、民主党内で反対にまわった小沢派の独立、新党結成をさかんに煽るでしょうが、これはなお流動的です。

今後の政局の大きな流れは、以下の3つに集約されます。


(1)党議拘束に逆らった小沢派に対する処分は、当面は軽い処分にとどまり、小沢派の離党はない。
(2)民主、自民、公明三党による大連立内閣ができあがる。解散選挙はない。
(3)メディアは一斉に反民主、反大連立に傾斜し、批判を繰り広げることになる。

なぜ、そういう流れとなるかといえば、日本領海内にある莫大な量の地下資源の開発問題が背景にあるからです。
中東を見ればわかりますが、石油産出国である中東は、王制をひき、あれだけ世界に石油を売っていながら、豪奢で贅沢三昧を尽くす王宮に対し、一般民衆は貧しいままに置かれています。

石油は、中東諸国の地下資源ですが、その開発販売は、米国の石油資本が一手に引き受け、世界の石油利権はすべて米国が牛耳っています。
なぜそうなるのかといえば、米国が石油を安く買いたたき、ほしいままにするには、王制があったほうがコトが簡単に進むからです。
なぜなら、王族にカネをつかませるだけでいい。

もし中東諸国が民主主義国家で、庶民によって選ばれた政治家が政治を行うという体制なら、これはたいへんにやりにくい。
なぜなら、カネを渡したとたん、なんだこのカネは!などと、逆らう者が必ず出て来るからです。
カネを渡す相手は、絶対的権力者ひとりであったほうが、安くすむのです。
ひとりを贅沢三昧漬けにするだけでよい。
安いものです。
なぜなら石油はそれ以上のカネになる。

ところが日本の場合、すでに民主主義国家となっています。
政党は乱立し、政権は毎回短命政権で終わっています。
簡単にいえば、政情不安定なのです。
これでは、海底資源開発にあたっての交渉相手が、乱立しているようなものです。

ならば、政党に大連立してもらって、内閣一本との交渉ができる体制を日本に敷いてもらったほうが良い。
親米の圧倒的大多数議席を持つ大政党ができることで、日本の尖閣に眠るメタンと石油、日本を囲む大陸棚にあるメタンの開発を、その大政党超安定政権との間で行なった方が、話が早い。

これを喫近にやらなければならない事情が米国に生まれたのは、中共と韓国による日本の資源への浸食が目に見えて顕著になってきたからです。
中共は尖閣の、韓国は竹島領域と日本海の、海底資源に対して、露骨に手を伸ばしてきている。

このまま放置すれば、尖閣の石油は支那に奪われ、日本海のメタンは中共のいいなりにされている韓国、北朝鮮に奪われる。
米国にとって、利権が半減する結果になる。

ならば、早めに日本に安定政権を誕生させ、そことの間で資源開発協議ができる体制を早めに固めた方が良い。
そこで、野田内閣には衆院任期満了まで粘り抜いてもらい、その間に自公民の大連立を実現する。
選挙をやるなら、その大連立、挙国一致体制実現後にやれば良い、というのが、今後の流れとなるわけです。
(なにも私はそれに賛成しているわけではないことは、あらかじめ申し上げておきます)

このことに危機感を募らせた中共は、ひとつには韓国を手先に使い、慰安婦問題などをまたぞろでっちあげ、南京問題や、重慶爆撃問題等で日本政府にゆさぶりをかけながら、支那人を大量に日本に進出させます。
その支那人と、尖兵となった韓国人の人口圧力で、日本における選挙権を得、それによって、日本国の政治に楔を打ち込もうとしています。

メディアは、すでに中共のいいなりです。
要するに今回、消費税法案で反対に回ったのは、中韓マネーにスブズブの政治家一派が反対にまわったということです。

大連立を行なうことは、比較的容易です。
野田内閣が、自公に閣僚ポストを与えるだけで良い。
なびく政治家は必ず出ます。

申し訳ないが、いまの日本は、スパイ防止法もなく、憲法からして他国のいいなりになると前文で宣言している国柄です。
日本の政治は、日本人のための政治でなく、米中韓の泥仕合によっていいように壟断されているのが実情なのです。

つまり、日本の政治は、米中韓露によって、好き放題に壟断されているわけで、そこに日本人の国益など、どこにも存在していない状況にある、ということです。

安倍、福田、麻生内閣が短命で終わったのは、それが日本の自立を促す内閣だったからです。
日本の自立は、すなわち、米中韓と堂々と正面から対決する結果をもたらします。
地下資源を欲しがる米中韓にとっては、邪魔な存在だったわけです。

日本が、米国と一緒に日本領海内の地下資源開発を行ない、そこから生まれる利権の半分を米国に手渡した場合、それはすなわち、中韓との対決姿勢を明確に打ち出すという結果を招きます。

ただ、中共は、黙ってそれを見過ごすことはありませんから、日本が武力行使できないよう、九条の会や、野党、あるいは与党内の親中政治家等にカネをつかませ、日本の軍備に猛反対させながら、日本が身動きできないうちに領海を事実上、政治的軍事的に占有してしまおうとするであろうと思われます。

これは、日米の利権を損なう動きとなりますから、米国は日本の再軍備については、むしろ推進の方向に向かうことでしょう。


こうした背景を考えれば、今後の政局は、極めて鮮明に見えてきます。

まず、党議拘束に逆らった小沢派に対する処分は、当面は軽い処分にとどまり、小沢派の離党はない。
小沢派にしてみれば、資金確保のために中韓とのパイプは維持しなきゃならない。
そのためには、野田内閣に逆らう姿勢を明確に見せなくちゃならない。
見せる相手は国民ではありません。
中韓です。

その小沢派は、民主党から出ることはありません。
出れば少数政党となり、影響力が低下する。
むしろ政権内部にとどまって、大派閥として閣僚ポストを要求するほうが、政権に影響力を行使できるからです。
このほうが、中韓にとって「都合」が良い。

そんな小沢派に対して、いまの野田内閣は、なんの処分もできません。
なぜなら、まだ、自公民の三党大連立が完成していないからです。
これには、消費税増税という国民に不利益な法案を通すだけでは足りません。
むしろ、公明がいま主張している、総額100兆円の景気対策(建設国債を毎年10兆円ずつ10年間発行し、老朽化した橋や建築物、河川の土手などの公共建築物の補修工事を行なうというもの)を丸呑みし、国内景気を翼賛する、という国民に対する撒き餌が必要です。
これを実現する段階で、大連立となる。

私としては、総額を200兆円とし、うち、100兆円を補修費用に、残りの100兆円のうちの50兆円(年間5兆円)を日本の軍事開発費に充て、さらに50兆円で、東日本の復興を行なうという具合にしてもらいたいところですが、どこまで実現できるかはわかりません。

これがあるから、先に消費税だったのです。
豚は生かさず殺さず。
日本人に大規模景気対策を認める変りに、消費税で民からカネを巻き上げる。
この両者は、実はセットだったということです。

すこし考えたらわかります。
先に景気対策をして、大連立をしてから消費税だと、大連立政権の評判は、その瞬間にがた落ちです。
先に消費税を決め、そのあと大規模景気対策の合意で大連立をすれば、庶民の期待は否応なく高まる。

一方、メディアは、こうした動きに対して、なんだかんだと理屈をつけて猛反発することでしょう。
なぜなら、大連立政権は、媚米政権であり、中共の国益を損ねるからです。

ここでいえるのは、そこに韓国の国益はどこにもない、ということです。
そもそも韓国が反日をあおり、露骨な反日侮日政策をとるのは、日韓をいがみ合わせるという米国の国益に叶うということと、もうひとつ、支那が日本を攻略するのにあたって日本人の怒りの矛先を韓国人に向けさせるため、という、いわば韓国ならびに在日朝鮮人は、米中の操り人形として利用されているだけだからです。

熱しやすく、すぐに熱くなり感情的になり、冷静な理性を働かせることをしないというコリアンの特性は、戦前も、支那共産党にさんざん利用され続けていました。
その結果、ではコリアンがいい目を見たことがあるのかといえば、これまでの歴史を振り返って、ひとつもありません。
コリアンが、経済を発展させたり、男女の平等や学問の育成、鉄道や道路の敷設など、国家インフラを整備できたのは、よくよくみれば、全部、日本の良心と友情によるものです。
コリアンは、そのことを、冷静に考え、自覚してみる必要があります。

おそらく、中華マネーに毒され、韓流や在日コリアンに染まったメディアは、日本政府の米国接近や大連立に対し、今後、猛反発することでしょう。

大連立ができ、不動の政治体制ができあがれば、もしかするとそこから飛び出す中韓寄り政治家や政党もあるかもしれません。(その場合も、小沢総本山は内部にとどまるでしょうが)

ただ、大連立ができあがり、稼働する過程の中で、これまでの2年間の民主党政権下で、露骨な親中親韓をとってきたR4などの政治家は、内閣を追われることになろうかと思われます。

そして内閣を追われたこうした媚中媚韓の政治家たちは、メディアに盛んに出演し、政府批判を繰り広げ、あたかも民間は政府政治家の動きに猛反発している、というイメージを国民に植え付けようとすることと思います。
今後の流れです。

以上が、私の見ている今後の政局の動向です。

ただ、はっきりといえることは、ここまでの動きには、どこにも日本の日本人による日本人のための政治がない、ということです。

私達の国、日本は、日本人の国です。
ならば、日本が日本人のための政治を行うのは、あたりまえのことです。

英国の元首相のパーマストンが言っていますが、国家には、永遠の友好国などないし、永遠の敵国もありません。
あるのは、永遠の国益だけです。

私達は、いつまでも「諸国民の平和と公正と信義に信頼して」などという寝言を心奉するのではなく、大連立下において、日本の国益を第一とする日本の日本人による日本人のための政治を実現しなければなりません。
私はそう思います。

いま、夜明け前の東の空を見上げると、光り輝く大きな星が2つ輝いています。
上に見えるのが木星、下に見えるのが金星です。
木星のほうがちょっと暗く、金星はまるでビーナスのように明るく美しく輝いています。
この2つの星が、夜明け前の東の空に輝いているのです。

木星の神、ジュピターは、正義の神です。
金星は、ビーナス、美の女神です。
そして2つの星の輝きのあとからは、太陽が昇ります。
太陽は、日本の象徴です。

正義が実現され、美が実現され、陽がまた昇る。
まさにこれからの日本を象徴しているような気がします。

そしてそのことを実現するのは、政治家でも、米中韓のスパイや思惑ではありません。
私達日本人です。


よろしかったらクリックを。
 ↓ ↓
人気ブログランキング

YouTube Jupiter(ジュピター)/平原綾香


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
↓クリックするとお申し込みページに飛びます↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
↓クリックするとお申し込みページに飛びます↓
日本の心を伝える会 日心会

関連記事

コメント
【スペシャル対談 麻生太郎×三橋貴明】  ニコニコ動画
2012/07/02(月) 01:21 | URL | #UoJDqtOY[ 編集]
解散総選挙…
自民党の西田昌司参議院議員の言葉に期待したいです。

http://www.youtube.com/watch?v=5wVZJKI3F4A
2012/07/01(日) 02:20 | URL | まいど #-[ 編集]
保守は少数派だが…
有権者様

『日本国、日本国民の為の政治を行うというの は当然のことなのだと思いますが、それを妨 げているのは他国というよりも自国の国益や 政治に無関心な日本国民の態度ではないのか と思います。 背景には他国に自国の安全保障を委ねるとい う憲法条文の齟齬や日教組による自虐史観に よる教育、他国のスパイによるすき放題な工 作を取り締まる法律がない、日本政府、省庁 による「事なかれ主義」による国益喪失や売 国的政策を進んで行う者、在日等が潜り込み 乗っ取ったマスコミによる情報操作等様々あ るでしょう。 これらを日本国民に覚醒させる事がなにより も重要であり早急におこなうべき事でしょ う。』

おっしゃる通りだと思います。ただ国民を覚醒させる有効な手立てがありません。もっぱら一部のネット利用者とその周辺、あるいはオピニオン誌の読者などに限定されているのが現状といえます。

マスコミをサヨクに乗っ取られる(=反日に抑えられる)事がどれ程不条理な事か、忸怩たる思いです。

「ネットは凄い!」と言っても『政治経済ブログ』を閲覧する有権者の数は少数派です。

保守派の有権者が1000万人、年間一人1万円出して1000億円。まっとうなテレビ局の1つも創るしかないのか、と「夢想」するこの頃です、

2012/06/29(金) 06:14 | URL | 山葵 #-[ 編集]
No title
嫌なら見るなと言ったテレビ局があったような気が
しましたが、こんな調査結果があるようです。

【テレビの弊害】TVを見れば見るほど子供の自尊心は低下していく 米調査
http://irorio.jp/nishinoakiko/20120627/15043/
2012/06/29(金) 02:21 | URL | hehehe #-[ 編集]
正直死にたい、でも生きたいという思いでいっぱいです。
絶望的状況ですが保守派には自衛官もふくめてクーデターを考えているかたがいます。
正直クーデターを前提に我々は行動した方が良いと思いませんか。
本当疲れました。
とりあえず私は生きていますが、絶望してる善良有権者はたくさんいます。
このままでは死亡などでろくに保守派政治家に票が集まらなくなるとしんぱいしています。クーデターはすごく現実的な策ではないでしょうか
2012/06/29(金) 00:43 | URL | トシ #e/PR8CMk[ 編集]
No title
外国人の住民票記載と関連しているのでしょうか?
外国人が入ってきて問題になるものの一つですよね。
労働力として入ってきた外国人も年を取り、日本人の
税金を浪費する。

ソース : (2012.6.27 民団新聞)
http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=4558&corner=2

- 在日同胞社会も高齢化…2世が介護対象に大阪でシンポ -

 【大阪】在日同胞社会の高齢化とともに、介護サービス事業所などの利用者に2世も目立つようになった。
こうした変化をとらえ、全国で在日同胞高齢者支援に取り組む各同胞団体が6日、「これからの在日コリアン
高齢者支援~直面する在日コリアン2世の高齢化をふまえて」をテーマに大阪市内でシンポジウムを開いた。

 シンポは四国学院大学の金永子教授がコーディネーターを務め、高敬一さん(NPO在日コリアン高齢者
支援センターサンボラム理事長)や李英玉さん(NPO京都コリアン生活センターエルファ・デイサービス
ハナマダン東九条管理者)など4人が介護現場の現状を報告した。

 ある介護サービス事業所では利用者55人(6月現在)のうち1世40人、2世10人、新渡日の韓国人1人、
日本人4人という構成。同事業所では韓国食ばかりか日本食も用意し、「1つの家族」をめざしていると述べた。

2012/06/29(金) 00:27 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
消費税増税に関する三党合意ですが、
実はこの合意で持って増税にはなりません。
しっかりと文面に書かれています。

この三党合意は、税と社会保障の一体改革と、将来の増税に関して
来年2013年の10月に、その時の日本の経済状況を鑑みて、
消費税増税を、時の総理が判断する。
その際に、まずは8%にし、段階を踏んで10%に引き上げる。
というものであり、実際に増税の判断は来年10月になります。

民主党政権は、来年の9月までには衆議院解散をしなければいけません。
衆議院の規則ですから。

また、この条件では、大連立など組む必要はまるでありません。
小沢新党がどうのより高い確率といわれても、0は0です。

そもそも、このままいけば今年度の予算案が通りません。
つまり、8月には予算が止まり、行政が止まります。
行政の執行を低予算で延ばせても、9月まででしょう。

つまり、どの道近々解散総選挙をするしかないのです。
それが7月か9月か、それとも来年の9月までか、です。

自民党が(特に執行部が)見誤っているのは、民主党がそれでもまともな政党だと
自分たちの常識に当て嵌めてしまっていることです。
おそらくは、今年の解散をずるずると延ばせるだけ延ばすでしょう。

しかし、民主党にはもう、何もすることができません。
醜く抗い、先延ばししかできません。それもごく短い間。

それと、小沢新党も、政党助成金が得られないので新政党は作れないでしょう。
ならば、既存の政党に身を寄せて、名称を変更などがせいぜいです。
おそらくは、みんなの党へ移籍し、維新の会と合流とかでしょう。
そして、彼らには影響力を使う暇も機会もほとんど得られません。
自民が、小沢派と組む必要も、確率も0です。

さて、増税ですが、判断されるのは解散総選挙後か、
このまま三党合意を野田が取り付けた場合には、来年の10月
そのどちらかに時の首相が判断します。
これをもって、自民も増税派だと騒ぐのは、マスコミの思うつぼであり、
マスコミの後ろにいる財務省の思うつぼでしょう。

今必要なのは、正しい知識です。
そしてその正しい知識とは
「デフレ期に増税しても税収が減ってしまう。」
ということです。
貴殿のブログでは、いたずらに政局に騒ぐよりも
この正しい知識を広めることをお奨めいたします。

いま日本の財政政策に必要なのは、多数の国民が正しく
増税しても税収が減る事を知る事であります。

なお、日本の石油埋蔵に関しては、こんなつまらない政局や
支那朝鮮ごときせせこましい事とは別件です。
また、アメリカが資源を狙うとかいう話も荒唐無稽です。
この、秘匿され続けた埋蔵資源というカード
これを公開しなければいけない状況は、もっと大きな事象に対するためです。
2012/06/29(金) 00:07 | URL | #-[ 編集]
No title
通報するのは、当たり前で、子供をだしに日本に滞在
できるようにする論調がありました。
子供の教育の権利は条約で認められてますが、
不法滞在は、別の話で強制送還するのが筋。
法治国家なのですから、通報するのが義務。
カルデロン一家のときみたいな論調です。
横浜市は副読本の問題もあったり、
法令を守る気がないのでしょうか?

在留資格がない子どもの通学は? 新制度の運用控え、学校現場に不安の声/神奈川
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1206280015/
2012/06/28(木) 20:15 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
本日の配信記事中で反日として特に注意喚起すべきなのは中韓露であり(北朝鮮も)米国も同列に扱うのはいささか違うのではないかと思います。

日本国、日本国民の為の政治を行うというのは当然のことなのだと思いますが、それを妨げているのは他国というよりも自国の国益や政治に無関心な日本国民の態度ではないのかと思います。

背景には他国に自国の安全保障を委ねるという憲法条文の齟齬や日教組による自虐史観による教育、他国のスパイによるすき放題な工作を取り締まる法律がない、日本政府、省庁による「事なかれ主義」による国益喪失や売国的政策を進んで行う者、在日等が潜り込み乗っ取ったマスコミによる情報操作等様々あるでしょう。

これらを日本国民に覚醒させる事がなによりも重要であり早急におこなうべき事でしょう。過日も韓国断交要求デモがありましたが大手マスコミは反天連のようなわずか30名ほどのデモは報道しても、かなりの参加者数だった韓国断交要求デモについては無視し全く報道していません。
このような事に無関心な日本国民の姿勢が中韓露等の付け入る隙を与えているのです。

現在の米国は日本の強力な同盟国でありかなりの価値を共有できる国です。
翻って中韓露は日本国と価値を共有できる可能性が殆ど無いといっても良いでしょう。

また欧州も東アジアの事についてはあまり興味が無いと思わざる終えません。
その一つの例として次年度9月からの新学期オーストリアの教科書では日本海と東海を併記したものを使用する事になったようです。韓国は世界中でこそこそとこのような事を行っているのです。日本国害務省は何をしているのでしょうか。?
2012/06/28(木) 18:28 | URL | 一有権者 #-[ 編集]
空(創造)と地(落下)
税はブーメラン(重力)、福沢諭吉は借金ほど恐ろしい代物はないと、説いている、その結果が今である
2012/06/28(木) 18:05 | URL | 太陽 #-[ 編集]
No title
今後の政局が、日本の領海内の石油資源のことだとは、想像しませんでした。
そして、米国の陰謀がそこに出てくる。
日本には米国のシェールガスで、米国は日本の地下資源を持って帰るとは・・・・・割にあいません。
永年、日本が我慢をして中国が天然ガスを採掘している尖閣は、天然ガス、石油のいずれも日本が国際相場を見極めて採掘し、赤字国債の償還に当てるべきだと思います。
民主国家の石油採掘例には、イギリスの北海油田がありますので、これが先行事例として有効でしょう。

日本にスパイ防止法はありませんので、憲法とともに新たに制定する必要がありますが、国家公務員の特別職についても総括的に職務上の秘密の保持を設置できないかと思います。
先般の中国スパイ事件のとき、民主党の議員が国の情報の流出を気にしていては、何も話せないようなことを言っていましたが、国会議員は与党ともなれば様々な国の情報を知ります。これをあらゆる外交交渉において、一般職である官僚や職員が秘密の保持を慎重に行っているときに、特別職の国会議員が取捨選択せずに話していては、売国行為になります。
また、秘密の保持については、国会議員のみならず議員秘書も公設及び施設を含めて、制限しないといけません。
ところで、民主党の政権が始まった際に、民主党の職員が各省庁に課長や係長として、配置されたような報道がありました。彼等についてその後の活躍が不明ですが、身分は消防団員に類するものとの記憶があります。
総選挙が行われて民主党が政権を失ったとき、彼等の身分と職務上知り得た秘密のあり方が、そろそろ検討されなければならない時期です。
さらに、彼等の一部は、本年の国家公務員試験を受験して、合格しているでしょう。そして、当然配置の省庁で業務を行うことになりますが、その場合、彼等は元政党職員です。国の業務に携わり、秘密情報に触れることもあります。元の政党に情報を伝達することは、十分予想できますので法的整理が必要になります。

自民党も国土強靱か計画で200兆円を掲げています。
私は公共工事はもう十分やったと思うのですが、これまでの道路や橋の補修工事はやらないと、災害を呼びますので必要だと思います。50兆円は東日本だけには多すぎると思いますが、その他の地域の防災も含めれば必要になるかもと思います。残りの50兆円の軍事開発費は、大賛成です。
軍事開発は時間が掛かりますし、収益性に結びつかなくとも必要な部分の研究があります。さらに、裾野が広いから今後の日本の技術力に大きい貢献が見込めます。

中国、韓国また米国に対しては、教科書の改訂が始めに必要です。南京事件、慰安婦問題や侵略戦争を起こしたというのは、必要ありません。私の日教組教育の時代にも、変わった教員がおり、日本はアジアを植民地から解放したと言っていました。(その教員は、日本が正しかったと教育したかったのだろうと、私は今なら考えますが、そうすることは許されていなかったのでしょう。)
外国と意見の一致した歴史観との考え方は、それぞれの国益が異なることから無理です。(言い換えますと、己の利益のためには嘘を正しいと言い立てる国と、一緒になりたくない。)

日本の国は、日本人のための政治をして欲しいと思います。
2012/06/28(木) 17:06 | URL | ポッポ #-[ 編集]
興奮するのは危険
本日の記事は少し興奮気味だ.
まず, 自民党の新しい議員, 特に参議院自民党の
議員達は使命感に溢れた信頼できる人が多い.
福田内閣時代でも不可能だった大連立であるから,
「現自民党に大連立を受け入れる余地はない.」

それからもう一つ. 確かに米国大統領とその周辺は
某略的な動きをすることがあるようだが, 米国議会は
民主主義の議会であり某略を議論することはできない.
従って, 他国籍企業が某略的な動きはしても,
それが米国の政治と連動することはない.
事実, TPP に関しては共和党が強く反対しており,
反対は民主党にまで広がりつつある.
日本が困難な事態に遭遇した時,
「最も頼りにできるのは米国議会である.」

今回の自公民合意は自(公)案を嘘付の党に丸飲みさせる
ものであるから, 衆議院自民党と参議院自民党が
一致団結して注目しているのは, この合意案に嘘付党が
勝手に手を加えることである. ここに谷垣総裁が
嘘付党に法案丸飲みの覚悟を求めている理由がある.
従って, 「参議院自民党は条件闘争を認めない.」

参議院自民党が最も先衛的な保守議員団であることを
忘れてはならない. 彼らが信じられなければ,
信じれるものはなくなる.

無闇に興奮するのは危険だ.

2012/06/28(木) 16:30 | URL | ちび・むぎ・みみ・はな #-[ 編集]
Cafésta開局1周年記念
6/28 12:00から 12時間ぶっ続け、まるナマ自民党
http://live.nicovideo.jp/watch/lv95721560
2012/06/28(木) 16:16 | URL | #9jgEo1Cg[ 編集]
ネットが終了!?ACTAを阻止せよ!
非常に危険な法案ACTAに反対の署名をお願いします!!
この法案が通ればネットが完全に終了します!
どのように恐ろしい法案なのかというと
まずこちらの動画をご覧下さい。→http://www.youtube.com/watch?v=NbfS6PaG6Hc
再生支援も兼ねて多くの人達に気づいて
頂きたい。
すでに反対署名も開始しておりますので
出来る限り多くの支援をお願いします!!
ACTA反対署名→http://p.tl/RWHU
2012/06/28(木) 14:40 | URL | 危険法案のお知らせ拡散中! #V8nSTNrI[ 編集]
とりあえず自民党の全議員に自民党分裂だけはしないように、また、増税法案に加えた景気条項の遵守(不景気なのに増税は絶対にさせない)事、現在の売国政府の外国へのばらまきを阻止するよう働きかけましょう。
2012/06/28(木) 13:26 | URL | #-[ 編集]
米国の顔をしたユダヤの策動
結局の所、海底資源を米国そのものが欲しがっている訳ではありません。利権が欲しいのは操っている企業群であることは明らか。それは華僑でもなければ帰化した韓国人でもありません。日本の千円札にオリンポス山が、五千円札では日本の装束では考えられない襟元に紋章が入り、鳳凰の羽は描くスペースが有りながらモデルの平等院ものよりは遥かに羽が短い。人々の目に触れる場所に公然と影響力を誇示している奴らこそ日本人の敵であります。
2012/06/28(木) 13:17 | URL | 若佐政儀 #CZ5njbp2[ 編集]
No title
いろいろ他のブログを尋ねここに、う~ん〔納得)

毎日、クリックで応援しま~す。
2012/06/28(木) 12:47 | URL | すべての人々に喜びを #-[ 編集]
現在のアメリカ
アメリカ在住です。
このサイトは日々読ませていただいてます。

常々感じていたことを、初めて投稿します。
今のアメリカは、いい意味でも悪い意味でもねずさんの言われるほどの長期戦略をもって動けていません。
これは間違いありません。
海底資源に対しての話です。
アメリカも、特に今回のオバマへの政権交代は従来からの政策の継続性を大きく損ねました。
特に共産勢力に対する、裏の活動組織葉大きく弱体化しているようです。
元々、アメリカは共和党と民主党で政権交代を繰り返しているわけで、ソ連共産党という(左よりの民主党に対してでも)完全な敵である対象の崩壊後は、特に海外戦略は一貫性がありません。
アメリカも、シナと同列に日本から搾取しよう戦力を練っている、と誤解させる論調はよくないと思います。
アメリカが20世紀前半までは、完全な人種差別思想の元に、日本に接してきたことは間違いありません。
(特にルーズベルトとマッカーサーは)
しかしそれは日本に対して特別に敵対心をもって対応してきたわけではないのです。それは白人側の当事者の立場に立って考えると、当時としては当たり前の行動とも言えるのです。欧米の歴史を見れば明らかです。
しかし、この戦争で日本の抵抗を受けたことで、アメリカはある程度のことを学び、少しずつ変わってきました。現に私が始めてアメリカで仕事をした20年前と現在とでは、日本人に対する扱いは全く違っています。今のアメリカ人(下層レベルは別ですが)は、日本 “だけ”は、有色人であっても自分たちと価値観を共有出来ていると考えています。私はイギリスに4年いましたが、欧州でも同様です。
我々の警戒すべき対象は、近隣アジアの宗教を全く理解できない蛮人どもであり、これらを駆除するには先進欧米諸国との連携は必須です。彼らは自分たちの正当な“国益”に対しては厳格ですが、現在では不当な搾取のために、手段を選ばず行動できる政治組織ではありません。
半島とシナ(及び共産主義統治から完全に開放されていないロシア)だけが異常であることを、広く認識させる必要があるのです。






2012/06/28(木) 12:14 | URL | Star-Spangled Banner #-[ 編集]
No title
つまりどこに一票いれるのが正解なんですか?
まともな政党がない状態ですよね?
2012/06/28(木) 12:01 | URL | #-[ 編集]
No title
日本に高値で売り付ける気では?
韓国と共同で購入とかもありましたね。

米天然ガス業界全体が「大損を出している」-エクソン会長
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M6AUS26JTSE801.html

LNG調達 韓国との連携検討
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120627/k10013163491000.html
2012/06/28(木) 10:01 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
 貴ブログをごく最近知りまして、いまだ全体像がつかめていない段階にあります。
 しかし、日本の歴史に関する考察・見解の記事を拝読し、目を見開かされ自分の無知に気づいてこれから勉強をしなければと深く感じ入っております。
 さて、本質的な問題から離れた些細なことという自覚はありますが、ページのトップに ブログランキングのためにクリックをするようにとの表示がされていることに、いささかの違和感を覚えたことをお知らせします。
 読む前にクリックを促されることに”それはないでしょう!”との感想を持ちました。
 読後にクリックを求められるのが適当と感じます。
2012/06/28(木) 09:54 | URL | 山田 勇 #-[ 編集]
メタンハイドレード採掘
ねずきちさん、いつも記事を拝見しています。

メタンハイドレードは現実に日本近海の海底に眠っていると証明されていて、日本が消費するエネルギーの数100年分以上を賄う量が有ると言われています。
伊勢湾入り口や佐渡ヶ島周辺の調査でも良い結果が報告されているのに、政府もマスコミも騒ぎださないのは不思議に感じていました。

尖閣や竹島の領土侵食と大いに関係が有るだろうと薄々は感じていましたが、ねずさんのご意見を拝見し確信をしたしだいです。
政権が安定すればアメリカからの開発参入と安全保障の話が持ち上がってくると思いますが、お互いに納得できる範囲で協力し、中韓の浸食を防げれば良いと思います。

自分の考えに自信が有りますので、メタンハイドレード採掘関連会社の株を購入して、この業界の活性化を期待して見つめて行きます。
2012/06/28(木) 09:12 | URL | bunkataisi #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓
↓好評発売中↓





ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク