アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


支那の反日デモに思う

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

支那抗日デモ


支那の抗日デモが盛んに報道されています。
15日には、北京の日本大使館にまで暴徒が押し掛け、大使館に向けてペットボトルやごみを投げ、暴徒の一部は、大使館に乱入しようとまでして、武装警察と激しくもみ合いになったと伝えられています。

一党独裁で言論の自由のない共産主義社会で、こうしたデモが行われるのは、明らかに意図的な政府筋主導のデモだということです。
暴動を指揮しているのも支那の警察、それを取り締まったり、武装警察と衝突するのも、同じ警察の仲間たちとあっては、およそ世界に向けての恥さらしです。


=======
■■ねずさんのひとりごとメールマガジン配信中■■
お申し込みは↓コチラ↓
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

■■やまと新聞動画コラム「ねずさんのひとりごと」■■
http://www.yamatopress.com/column/pg40.html

動画配信中です。
第3回「3万年前の磨製石器が日本で発見された・・ということは」

======



デモの停止も、携帯一本で、アッと言う間に解散し、何事もなかったかのように鎮静化する。
純粋な民間デモではありえないことです。

さらにいえば、デモの映像をみていれば、誰でもがすぐに気がつくことだけれど、大騒ぎしている連中は、ほぼ全員が「青年」たちです。

どこの国のデモでもそうだけれど、特別に「若い世代」だけに関連した政治的要求デモならいざ知らず、反日、抗日といった国交に関する比較的大きな問題に関するデモで、デモの民衆がおなじひとつの世代に固まるということはあり得ないことです。
本来なら、デモの映像に、白髪のまじったおじさんや、おばさんも参加があってもおかしくはない。

こういう点をみても、いま行われている抗日反日デモは、明らかに意図的に、支那の警察や軍部が関与して行われていることが明白というものです。

一方で、習金平氏が、しばらくの間身を隠していましたが、一説によれば、この暴動の指揮のために支那全土を駆け回っていたためだとか。
理由は、経済的事情から親日的となっている現中共政府に対する揺さぶりで、中共政府の主流派に対してデモの責任を追及し、習氏の反対派を蹴落として、自身が権力を担おうとする政治的野心からだとのことですが、思わず、なるほどと、おもいたくもなります。

ただ、現実の問題として、いま支那に駐在している日本企業関連の日本人居留民にしてみれば、この暴徒は、きわめて深刻な現実です。
会社としても、一日も早く支那から撤退を決め、全日本人スタッフ引揚げの意思決定を、各社とも即時行っていただきたいものです。

そもそも反日国への進出というものが、どれだけ大きな政治的リスクのあるものなのか。
そのことを、日本企業は、今回の事件を契機に、よくよく学んでいただきたいものだと思います。

とりわけ支那への進出というものは、万一、こうした暴動が起これば、日本人スタッフは、ただ殺されるだけでは済まないというリスクを負っているのです。
日本人なら、相手を殺す時は、ひと思いに、できるだけ苦しまずに死ぬように一瞬で命を奪うし、死んだら仏さんとして遺体も大切に扱います。

ところが支那の場合、相手が抵抗できない状態になると見るや否や、集団でいたぶり、苦しめ、簡単に言ってしまえば、相手が「産まれてきたこと、生きていることを後悔するくらい」酷い目に遭わせて、いたぶり抜いて殺し、さらに屍体にさえも恥辱を加え続けるという性癖があります。

ただ、殺されるだけでは済まないのです。

いま、支那で起こっている反日デモは、まるで昭和7〜8年の頃の支那人の東南アジア諸国での抗日デモと、そっくり同じです。

この頃、人種の平等と平和な世界の実現を主張する日本は、その少し前(大正10年)に行われたワシントン軍縮会議で、日本も率先して海軍力を低下させるという条約に調印しました。

それまでの日本は、東亜における最大の海軍国であり、ロシア艦隊さえも打ち破った世界最強国の一員だったのです。
そして強国であった日本は、当時世界最強であった大英帝国と同盟関係を結んでいました。日英同盟です。

このことが何を意味しているかと言うと、欧州の最強国と、東亜の最強国、つまり世界の二強国が、同盟関係にあった、ということです。
これは冷戦時代の米ソが、がっぷりよつの同盟関係になったようなもので、世界中、どこの国も、誰も、日英二国には勝つことなど、思いもよらない最強同盟が成立していたことをあらわします。

ですから、日英同盟のあった明治35(1902)年から、大正12(1923)年までの間は、日本はまさに世界の最強国であり、世界中どこに行っても、日本人は大歓迎されたし、一般の日本人が海外に出て行っても、そこで襲われたり、酷い眼に遭わされるなどと言うことは、すくなくとも政治的なものとしては、まったくありませんでした。

ところが世界というのは、非情なものです。
人の良い日本は、「世界は平和になったのだから、これからはむしろ軍縮にむかおうではないか」などと、米国から美味しい話をもちかけられ、大正10(1921)年の「ワシントン軍縮会議」で、
「これで我が国もやっと莫大な軍事費の削減ができます。ありがとうございます!」などと、大喜びでこの軍縮要求をのんでしまった。

その瞬間に、日本は、世界最強の強国から、弱国に転落してしまったのです。

日本、おそるに足らぬとみた欧州諸国と米国は、東亜の植民地経営にあたっての最大の障害(日本は人種の平等を主張)となる日本に対し、露骨な反日排日運動をしかけました。

どうやったかというと、支那人を使った。

自らは手を下さず、支那人達にカネを渡し、支那人に指揮させて、東亜諸国のあちこちで反日抗日デモをしかけたのです。
これが盛んになったのが、昭和7〜8年頃です。

みなさん、怪傑ハリマオーは、ヒーロー戦隊の先駆け的存在として、ご存知の方も多いかと思いますが、そのハリマオーは、実在の人物です。
福岡の出身で、名前を「谷豊」といいます。

その谷豊青年が、なぜ、怪傑ハリマオーとなったか。
妹を支那人の暴徒に殺されたからです。

どうやって殺されたか。
当日病気で寝込んでいた妹は、家屋にまで侵入してきた支那人暴徒たちに、生きたまま首をねじ切られたのです。
そして支那人暴徒たちは、その妹の生首を、まるでサッカーボールのように、蹴飛ばし、ボールのように投げ合い、転がし、デモの進軍を続けた。

その様子を、谷豊の弟が目撃しています。
豊青年は復讐を誓い、単身、現地に渡る。

その詳細は、拙ブログの「実在した怪傑ハリマオー」に書いていますので、お時間のある方はご覧ください。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-731.html

谷豊青年の妹の悲劇を招いた抗日デモは、支那人達の自発的意思に基づくものではありません。
植民地支配をする支配層から、「日本人に対してなら、何をやっても罪に問わない」というお墨付きと、そのための経費をもらって活動していました。
いまでいうなら、支那人達がデモで口にしている「愛国無罪」です。

通州事件などでもそうなのですが、支那人の蛮行というものは、歴史的にも、「民衆の自発的行動」によって行なわれたものは、水滸伝の時代くらまでさかのぼらなければ、見つけることが困難です。
ただでさえ我の強い民族ですから、民衆が自発的に集うということは、なかなか起こりにくい。

このことは、現代日本における左翼系デモや集会と、保守系デモや集会の違いを考えるとわかりやすいかもしれません。

昨今では、保守系の街宣デモや集会は、毎週、複数の団体によって国会周辺でも行われていますが、そうした保守系デモや集会は、呼びかけ人はいますが、参加者はすべて「自発的意思」で集っています。
ですから、保守系デモや集会に、千人単位、万人単位で人が集まるというのは、それ自体が、すごいことといえます。

これに対し、左翼系の街宣や集会は、組織の頂点にいる者が呼びかけ、参加者は「強制」によって参加します。
もちろん参加者たちは、それが彼らの信じる「正しいこと」のためと思って参加していることは、間違いないのでしょうが、ただひとつ保守系と異なるのは、彼らの集団内にあっては、参加しなければ、後日「総括される」というリスクを持っているという点です。

要するに革命、改革の志士としての自覚が足らないからということで、仲間からつるし上げというペナルティを食らわせられるのです。
いいかえれば、デモや集会に参加するというのは、彼らにとっては、自発的意思による参加であるとともに、「参加しなければ、あとで面倒なことになる」というリスクを背負ったことなのです。

さらに、たとえば労組のデモなどの場合は、参加したあと、参加者をたくさん集めた組合幹部は、組合の経費で銀座で豪遊させてもらえる、実績があれば宿泊ホテルも、一晩数万円の豪華ホテルを経費で利用させてもらえるという恩賞もつきます。

さらに昨今の原発デモなどでは、参加者には全員一律1万円のお小遣いまで支給されたりもしているといいます。

保守系デモや集会が、呼びかけられた側が、あくまで自発的意思による参加であり、参加しなかったからといって、後日ペナを食うというリスクをまったく負っていないのと、これは好対照といえます。

これがさらに支那になると、呼びかけに参加しなければ、後にどういう暴行をされるかわからない。
しかも、その暴行の対象は、自分だけでなく、親や子供などといった身内にまで、危害が及びます。

そしてその一方で、デモで暴発することに関しては、一切のお咎めがない。
何をしてもいいのです。

そしてその「何をしてもいい」という状況が、一部の支那人に残る残虐性と結びつき、それがエスカレートしていったとき、事件はさらに大きく、悲惨なものとなっていきます。

歴史は繰り返すといいますが、昭和7〜8年頃の支那人デモは、周辺国で発生したものであったものが、これが昭和11〜2年頃になると、ますます暴徒の集団は大きなものとなり、そしてついに起こったのが通州事件でした。

昭和12年に起こった通州事件では、日本人居留民260人が、筆舌に尽くし難い残虐さをもって殺害されています。

昔とちがい、いまは、時代の流れが数段早くなっています。
いま、反日、抗日を叫んでデモを行っている暴徒達は、いわゆる「やらせ」であったとしても、その「やらせ」が、いつひっくりかえって「ホンモノの暴徒」と化すかわからないのです。

「やらせ暴徒」ですら、あれだけのことをしているのです。
「ほんもの暴徒」になったら、それこそ何をしでかすかわからない。

中共政府も、そのことを警戒しはじめたとみえて、デモの鎮圧をはじめています。

けれどその一方で、いま支那国内では、政治目的のために、ああした暴徒デモさえも仕掛けるという現政府に対する不信任が鬱積しています。

それだけに、中共政府は、なんとかして政府に対する非難の矛先を日本にすり替えようとする。

つまり、今回の一連の暴徒デモは、習金平の権力闘争のための「やらせ」であったけれど、こんどは政府内のまた違った権力者主導で、こんどはもっと大規模な動員が行われ、支那国民に反日感情をあおるという手口が使われるであろうということです。

なぜ、そういうことが起こるのか。
なぜ、都度、日本が標的となるのか。

これまた答えは簡単です。
日本が、民主党政府になってから、まず鳩山内閣で、沖縄米軍基地問題で、茶々を入れ、日米関係にヒビを入れたからです。

大正10年のワシントン軍縮会議同様、鳩山内閣の沖縄米軍基地に関する曲折は、軍事を軽視した最悪の選択でした。

大正10年当時、いたずらな平和主義によって軍事を軽視し、日英同盟を水泡に帰することによって、東亜各地で日本人の尊い命が犠牲になりました。
追いつめられた日本は、昭和12年、ついに210万の陸軍兵力を持つ支那に、わずか10万の兵力で戦いを挑まなければならないという酷い状況にまで追いつめられています。

平成21年に、沖縄米軍基地問題で、いたずらな平和主義、友愛主義によって軍事を軽視し、米国との間に亀裂を生じさせた日本は、いま、支那で激しく非難されるようになりっています。
この先にあるのは、間違いなく、日本人居留民の虐殺です。

では、そういう事態は、いかなることによって防ぐことができるのか。

これまた歴史を振り返れば答えが見えてきます。
日本が、軍事力強化に舵を切れば良いのです。
そして日本単独でも、世界最強といえる軍事力を持ち、同時に米国との間で最強の軍事同盟を締結する。

さらにいまなら、中共包囲網確立のために、インド、ロシア、ベトナム、ウズベク、モンゴルなどとも、軍事同盟を結ぶ選択さえもあろうかと思います。

ルールと正義と公正を守る者は、日本はきちんと保護する。
けれど、悪に対しては、断固とした態度で望む。
いざとなれば、軍事力の行使も辞さない。
それだけの覚悟と、信念が、いまの日本に、もっとも求められていることであり、それができるだけの資力も財力も、人材もある。

あとは政治の決断だけです。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

ウイグルの悲劇 中国の狙いは民族絶滅
この動画の8分32秒からの映像を、是非、ご覧ください。
スプラッターなシーンではありません。
けれど、きわめて衝撃的な映像です。



【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会


【ご寄付について】
私の活動へのカンパは以下の口座にお願いします。
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu@nippon-kokoro.com
関連記事

コメント
領土の事より復興より選挙対策らしい
 いつも記事を拝読させていただいております。
 久々に書き込みさせていただきました。
 民主代表はノダのままですね。誰が代表になろうと民主政権である限り日本の危機であることは変わらないと思いますが…まだあの無能で良かったのかなとも思ってしまいます。
 昨日、尖閣の国有化に関して、「一定の摩擦が起こることは考えられた。ただ、この規模は想定を超えている」などと自爆発言をしていましたね。やはり中国との談合済みなのは確定ではないでしょうか?
 本日、代表に選ばれた後すぐ、幹事長と会談して次の選挙対策について話したそうです。
 それについて私は、領土問題より復興より選挙対策かよ!と憤慨しておりました。
(BIGLOBEに書き込みました。今、同感度2位にあります)
 少ししてその記事の内容は訂正されましたね。
“人事について話し合った”と。
 本当に今、国難です。民主党と言う日本(世界?)歴史上最悪与党、マスコミと言う汚染された害悪、隣国の数々の暴挙…。
 以前の漁業監視船2日連続領海侵犯の時、民主党北海道本部に電話してみたのを思い出します…

Q:民主北海道としてはこれ(領海侵犯)をどう考えている?
A:領土問題は存在しない
Q:向こうに中国の領土だと言われて海保は何と返した?
A:答え来ていない
Q:政府は何と答えろと?
A:聞いていない
Q:首相は何と言うべきだと?
A:聞いていない
Q:民主政権はどうするつもりなのか?自衛隊の派遣等は?
A:状況見て検討を…

 でしたね。他にも訊きましたが、はぁ!?言ってしまう場面もあり、もう解ったと言って切ったのを覚えています。
 今の日本は外にも内にも敵が居る…そのものですね。
 次は多分、自民党が政権を獲るでしょう。だとすると代表になっていてほしいのは彼ですが、今のところ難しい感じがします。
 こうしている間にも、中国は動きまわり、脇が甘いせいで自分で自分を追い詰めています。非常に危険な状況ではないかと思います。
 何とか早々に民主を引き摺り下ろす方法はないでしょうか?
 真の日本人が日本、いや世界を守る、本当の姿を呼び覚まさないといけない!皆で知恵を出し合い、何とかしましょう!

※ねずさま、少し前になりますが、私がツィッターでフォローさせていただいているせいか、おすすめユーザーか似ているユーザーに出てしまったか判りませんが、フォローリクエストをいただきまして有難うございます。
 しかし、私、芸能ネタなどへのくだらない書き込みも大変多く、とてもねず様にフォローしていただけるような者ではございません。申し訳ございません。
 一応、何かで思い出したらと思いまして…。 蒼き男こと黒竜
2012/09/21(金) 23:38 | URL | 蒼き男 #4eYB0gbE[ 編集]
いつも拝読させて頂き、様々に考えさせて頂いております。ありがとうございます。

尖閣諸島問題について中国がこれからどのような行動に移るかという事は、フィリピンなどの領有権争いを見ていると、やり方は殆ど同じみたいですね。
今はグローバルな時代に、中国のような偏狭な視野での政策や国民性が世界に対して立ち行かなくなっているのが現状ではないかと。厄介な国だな、と他国が感じているのも推察できます。
そして、日本が真のアジアのリーダーとして、どの様な舵取りをするのかも世界が注視するところだとも言えます。
また、中国のGDPが世界の上位に食い込むようになっても、世界に通用するだけの政策は?中国国民の民度は?と聞かれれば、否と言わざるを得ないようにも見受けられます。
フィリピンにはバナナに対する検閲と称して経済制裁して大打撃を与えたようですが、今回の日本への部品検閲と称して制裁するようですね。
中国は部品を輸入し、製品を作り、輸出して稼いでいるので、じわじわ自ら首を締めるようにしている。
日本以外の国々の企業も製品を作る工場を中国に構えているので、日本の部品が絶たれるのは、企業として黙ってみている事はしないでしょう。

今度は、経済に及ぼす影響によって中国は世界から孤立する道を歩むでしょう。
そして、今までの行き当たりばったりな政策で中国国民を追い詰めていくでしょう。

日本は軍事力強化など叫ばれていますが、中国自身が日本に制裁と言いながら自ら追い詰めているので、武力行使云々よりも、少し見守っているのがいいかな、と、私個人は思っています。
2012/09/21(金) 11:02 | URL | みそ #-[ 編集]
No title
オスプレイの配備を反対しているの対して、
私たちは世界は、お人よしの日本人が考えているほど、甘くないと思います。
我々がしないから、相手も絶対こうはしないだろうと考えますが、実際はシナによるチベットの侵略など、歴史が証明しているのです。
今、シナは尖閣を狙っています。
尖閣の地下資源を狙っています。
西沙諸島で普通、他国は要求しないと考えのですが、更に南沙諸島までも要求し実効支配をしているのです。
それも全て、13億人を食わせる=政権維持のためです。
尖閣が終わったあとは、次は琉球です。
琉球を抑えれば、その後は太平洋という大きな海に他国を気にせずに自由に出られるのです。
そして、シナに支配されたらどうなるか
台湾の人は言いました。「犬去りて、豚が来ると」その一言です。
今後、米軍に対する地位協定について一部改正は必要だとは思いますが、沖縄県の人もそのことをよく考えて配備について考えるべきです。
2012/09/21(金) 10:14 | URL | #-[ 編集]
売国企業に猛省を求めます
ねず様、いつも貴重なお話をありがとうございます。
さて今回、イオンの中国現地最高責任者が新聞の取材に答え、大真面目にこう語っていました。
「イオンはここ青島で15年間現地のお客様に愛されてきた。従業員も全員が現地採用だった。それなのになんでこんな目に遭うのか。
やはりまだまだ現地に溶け込んでいなかったと反省している」

読んで卒倒しかかりましたね。
15年間現地で商売してきて中国人の本質が見ぬけなかったと言うのは
完全に「学習能力」の問題です。
彼等だけならどうなろうと知った事ではありませんが
この「友愛精神」が結局「日本人には何をやっても良い」と思わせてしまったのです。結果としてここまで増長させてしまいました。
なお今回の騒擾を企画した中国当局にも相当の焦りがあったのかもしれません。極めて杜撰な点が目立ちます。
紹介致しましたブログの最新エントリーです。
ご一読頂ければ幸いです。
2012/09/20(木) 23:41 | URL | 一読者 #MAcqijD.[ 編集]
いよいよ支那海軍が…
ねずさん

スレ違いすみません。

ついに支那海軍が動きましたね。
原潜も尖閣諸島付近に配備されたようです。

アメリカが自国への核攻撃のリスクを犯してまで日本を護る道理はありません。
2012/09/20(木) 23:05 | URL | たぬ #-[ 編集]
核武装について議論しませんか?
尖閣での暴動や漁船と称する偽装軍船に対して日本は強くでられません。
もちろん、民主党は喜んで支那に服従する政党ですから論外ですが、他の政党だったら適切に対応できたでしょうか?自民党ならもっと強く対応したでしょうが、それでも保守の観点からして十分な対応ができるとは思えません。

それは支那が核をもち、日本が核をもたないからです。また、敵国支那に進出している愚かな日本企業が人質にとられるからです。

こういう暴動が発生し、日本の領土への野心を隠そうともしなくなったこのとき、まさに核武装について議論するチャンスではないでしょうか?
それでネットで核武装の件が議論に上ると、多くの否定的なコメントであふれます。これは日本の核武装を恐れている国の人の側の人たちが書いているのだと思っています。

ちなみにこういうのがあります。
ニートな2ちゃんねらー日記
皆さんは核兵器持ったほうがいいと思います? 自分はもう核兵器がないと安心できないんですけど。
http://2nnlove.blog114.fc2.com/?no=7436&ul=e28ba0ad2cb33919

政治ネットではアメリカに対して警戒を説くコメントが多くでます。それ自体は当然のことです。
しかし、核武装の話になったらとたんに、アメリカがいるから大丈夫だと、アメリカの核のシェアリングで十分だという話が大量にでてきます。
なぜでしょうか?
アメリカは信用できないというなら、アメリカ抜きで日本を守れる体制を構築すべきなのですが、こういったことを主張するコメントがあまりでてきません。これは何を意味すると思いますか?

それで今は、核に対する防衛は全面的にアメリカに頼っているのが現状ですね。
アメリカに支那との核戦争で日本につきあえとまではさすがに要求できないのではないですか?
日本はアメリカが核攻撃されたら、アメリカを守るため核戦争に参戦しますか?
もちろん現状の安保体制のことを前提にいってるのではありません。
日本がまともな国になってからの、日本の防衛体制の本来のあり方について考えているのです。
日本なら契約した以上はやるでしょうが、決してやりたくはないでしょう。日本の防衛をアメリカに依存するということは、この無茶な要求をしていることに同義です。

自分の国は自分で守れるようにするのが当然だと思います。

私は核武装しつつ、アメリカとの同盟関係は強化すべきと思いますね。アジア地域の安定に対してアメリカと協同で事にあたるための核武装であって、アメリカとの同盟関係の上での核武装なら、アメリカにも反対されないでしょう。
そして、核武装してもアメリカとの同盟関係はなお重要でしょう。日本とアメリカがつよい同盟関係にあることで、支那を自由に動けなくすることができる(もちろん支那だけでなく、ロシアもあります。)。

アメリカに日本と支那の全面戦争を支持してくれとはいえないけれど、それでもアメリカとの同盟は意味があります。これはブラフにすぎないものだけど、このブラフは強力です。少なくとも核武装していない今の日本にとっては、これが対支那での唯一の生命線でしょう。それなのに一生懸命アメリカを批判する人たちはいったいどんな神経をしているのでしょうか?果たしてそれは日本人なのでしょうか?
2012/09/20(木) 22:43 | URL | 山本ぽんすけ #Ujy7q2KM[ 編集]
No title
支那のデモですが、自分で火をつけておいて自分で消す、この事を「マッチ、ポンプ」と言います。
ついでに韓国ですが、こちらは「馬鹿の高上がり」です。「何とかもおだてりゃ木に登る」と一緒です。

そんな事はどうでもいいのですが、韓国はただの馬鹿、しかし支那は違います、心底腹黒いです。
反日の裏の黒幕は支那工作員だと思います。その黒幕から踊らされいるのが韓国、ついでに騙され踊っているお花畑の日本人もいます。

チベット、ウイグル、モンゴルは支那の属国と化し、朝鮮半島の北朝鮮は支那の属国も同然。
支那は一番やっかいなというか、民度の高い日本(全てにおいてです)今や地下資源宝庫の日本、たかればいくらでも出すお金持ちの日本、喉から手が出るほど欲しいのです。

すぐ踊る民族を利用、支那にとっては在日を利用しない手はありません。
支那国内では反日デモ、そして日本国内で反日勢力を踊らせるだけ踊らせ、支那にとって、やっかいな日本を自滅に追い込み頂く、そして次に頂くのは韓国です。
韓国なんて赤子の手をねじ上げるより簡単、朝飯前です。

支那にとって日本が手に入れば怖い物無し、そして次々と触手を伸ばして行くでしょうね。
この考えが間違いであってほしいのですが・・・。
2012/09/20(木) 22:21 | URL | 桜子 #PyZMa2bE[ 編集]
拡散希望
スレ違い失礼します。

被災地で今、何が起こっているのか!!!

【「助けてください」いまだ電気も通らない東北被災地の現状を訴えたメッセージ】
http://labaq.com/archives/51741629.html


【09.19 震災復興事業の実態】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18928943
2012/09/20(木) 21:50 | URL | 某さん #LkZag.iM[ 編集]
毎回一々説得させらます。自分なんかが管理者をどれだけ讃えても意味がないので省きますが

最後に「あとは政治の決断だけです」とありますが、これは管理者さんも当然わかってるはずですが、その政治の決断に期待することはかなり難しいご時世ですよね

国民は馬鹿だと踏んでやりたい放題の現在反日政治ですが、それでもやはり政治は国民を映す鏡なんですよね。我々国民が無知無関心だからこそ通用しちゃう馬鹿げた諸々です
マスコミの世論操作、ミスリードも同じですが国民が馬鹿だと踏んでやってる事です。政治に任せて政治が勝手にまともな判断をするなど有り得ない。マスコミに任せてもご覧の有様。
それらに依存するような国民の体質から改善しない限り何も変わらないのでしょう。その依存体質が反映された政治しか反って来ないはずですから

やはり我々日本国民自体が気付き変わり、政治やマスコミが無視できないぐらいにならない限り変わらない(反映されない)

政治や社会が国民を映す鏡なら、やはりこの国の運命を握っているのは政治家や権力者ではなく我々日本国民です
我々が気付き変われば政治も社会も変わらずに居られない。結局は我々日本国民次第なんですよね。
2012/09/20(木) 21:37 | URL | anonymous #84fzpQqo[ 編集]
No title
何故、こんな真似ができるのか、初めてウイグルの映像をみました、1000人も生き埋めにしたのか。国際社会にて裁判にかけるべき重大な犯罪ではないのか。
2012/09/20(木) 21:31 | URL | 日和 #-[ 編集]
中国の公安当局が、日本大使館周辺でのデモを禁止。なんと、禁止の通達を〝携帯メールで伝えた″そうです。中国の公安当局は、あのデモの参加者達のメールアドレスを知っていたんですね。日本の公安当局は反原発や愛国デモの参加者達のメールアドレスを知っているんでしょうか?。
2012/09/20(木) 21:14 | URL | ありがとう #-[ 編集]
No title
官製デモで略奪暴動する国。
コントロールが利かなくなったら本当に怖いですね。

「千円もらって参加」 中国、組織的に動員か 背後に当局の影
2012.9.20 07:51

 中国各地で発生、日系企業を襲撃するなど一部暴徒化した反日デモでは、多くの参加者が統一スローガンの書かれた横断幕を掲げ、「中国共産党万歳」と叫ぶ場面もしばしば見られた。

中国政府は「日本は中国人民の声を直視せよ」(外務省)と主張するが、デモの背後には当局の影が見え隠れする。

 「100元(約1200円)をもらってデモに集まった人もいる」。福建省のデモに参加したという男性が打ち明けた。

中国シンクタンク研究者は「全国のデモを支援する出資者がいるのは間違いない」と述べ、大規模デモが組織的に行われている可能性を指摘する。

(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120920/chn12092007520006-n1.htm
2012/09/20(木) 21:03 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
リンク先の写真を見たほうが良いですよ。
TPP参加でこんなになるもの食うはめに。

【閲覧注意】遺伝子組み換えトウモロコシをネズミに与え続けた結果 怖すぎワロタ
Cancer row over GM foods as study says it did THIS to rats... and can cause organ damage and early death in humans

French team claim bestselling brand of GM corn caused tumours and multiple organ damage
Leading scientists have questioned the study and its results, claiming it has 'no value'

By Sean Poulter

PUBLISHED: 11:21 GMT, 19 September 2012 | UPDATED: 07:19 GMT, 20 September 2012

Read more: http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2205509/Cancer-row-GM-foods-French-study-claims-did-THIS-rats--cause-organ-damage-early-death-humans.html#ixzz2702DTFPJ
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook
2012/09/20(木) 21:00 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
中国の反日デモが終わった理由は、アメリカ大使の車を傷つけたためでした。
暴徒は、先日日本大使の車の旗をとったものが罪にならなかったため、褒められると思って今度はアメリカ大使の車を目標にしたのですが、アホのやることに中国政府は慌てて、これ以上放置すると外交問題を起こすから反日デモを停止したのでしょう。愛国無罪で楽しんでいた暴徒にしたら、なぜ駄目なのか理解に苦しんでいると思います。
国の指示で暴動を起こし、国の指示で大人しくなる。こんな国で生まれた猿は、死ぬまで信用できない。日本に来ている輩も、信用できない。

暴徒に破壊された企業には、野田首相がルールに乗っ取って補償が必要と言っていますが、国の指示で暴動を起こす、中国のルールを教えて欲しいものです。
野田首相は安全な日本にいて、日本人には何をしても構わないとしている奴等のルールを理解しているのかと思います。
暴徒に破壊された企業の弁償は誰がやるのか? 国が指示をしたからと、国が保証をすれば世界の笑いものですから、弁償はせずに見舞金で済ますでしょう。(前回は、75000円程度でした。)
従って中国に進出する企業は、暴徒に破壊されることを前提として行くことになります。それで利益が出るのならいいのですが、次は従業員が負傷することを覚悟しなければならないのです。

テレビを見ていたら、夫が中国で仕事をしているので妻も同行している。買い物に行くのにも、日本語だと怖いと話していました。
中国の日本人をターゲットにした暴動は、今回だけでなくこれまでにもありました。経営者の方は、今後も中国に企業を配置するならば、中国で勤務する従業員に、通州事件を教育する必要がありますし、家族で行く場合には配偶者にも会社が責任を持って教育しておかないと、後で人権派の弁護士(?)に危険を予測できたと叩かれることになります。
2012/09/20(木) 20:48 | URL | ポッポ #-[ 編集]
早く逃げて!
中国雲南省珠江のアウディの店に
「日本人はみな殺しにするぞ、尖閣は中国の物だ」
と言う垂れ幕がかかっている写真を見ました。
ナチスドイツが強制収容所で殺されたユダヤ人の
死体でつくった布や石鹸を連想しました。
中国人ならアウデイの運転席のシートに、殺した
日本人の皮膚を本当につかいそうで怖いです。
ユダヤ人がらみですが、ゲットーや強制収容所に
押し込められる前に上手く家族で、ナチスドイツを
脱出できた家族の一人の女性が、体験談を
語るのを20年位前に、NHKの教育テレビで
観ました。
ヒトラーが政権をとったばかりで、ユダヤ人
迫害の噂がありましたが、まだ目立った事件
はありませんでした。
その女性の母親が、ある商店のショーウインドウに
ユダヤ人を全員殺してやる見たいな落書きが
書かれているのを見て恐怖を感じ、家族で
話し合った結果、ナチスドイツを脱出する
決意をしたそうです。
歯医者の家族だったと思いますが、すばやい決断でした。
今中国にいる人たちも早く日本に帰国したほうが
いいと思います、通州事件の様な事件が再び
おきる様な気がします。
2012/09/20(木) 20:04 | URL | ぐう #-[ 編集]
反日テロリズム活動
窓ガラスが割られた時点でもう反日デモではなくて反日暴動です。
その暴動がもし組織的になされているならば、
もはや暴動ではなく反日テロです。


デモンストレーション = ある特定の意思・主張をもった人々が集まり、集団でそれら意思や主張を他に示す行為

テロリズム = 恐怖心を引き起こすことにより特定の政治的目的を達成しようとする組織的暴力の行使
2012/09/20(木) 20:00 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
◆L.A.流護身術<戦闘用>◆
在中邦人の方々の身の安全が心配で、我流の戦闘方を公開する事に致しました。在中邦人の方々、ここを見ていらっしゃるでしょうか。そして、もし今中国にお知り合いがいらっしゃる方は、是非このサイトのリンクを送って頂く事をお願い致します。
また、残念ながら日本国内に於いてもこれを拡散する必要があるでしょう。詳しくはこのサイトのメッセージ#035【L.A.流護身術<戦闘用>】をご覧下さい。
http://ladutorm.blog.fc2.com/blog-category-9.html
2012/09/20(木) 19:55 | URL | L.A. #-[ 編集]
あとは政治の決断
それができるだけの資力も財力も、人材もある。
その通りですね。
一刻も早く決断して欲しいと思います。
2012/09/20(木) 19:34 | URL | shosan #-[ 編集]
No title
出来るだけ早く日系企業の従業員と家族を日本へ帰国させる事が第一。
次に企業の撤退と投資の回収。当然中国は阻止しようとするでしょうから
最終的には損失を覚悟で命を救うことを第一義にするしかありませんね。

それでもシナの市場に魅力を感じると言うのであれば責任は進出した企業が全責任を負えと言うことになります。

シナ及び韓国からの早急な撤退後は親日国家群への投資と進出で経済的にも防衛としての観点からも結びつきを強めシナ、韓国他の特亜国との
国交を断絶するべきと考えます。

その政策を実行し日本の国益と日本人の暮しの安全を守る為にも
一刻も早く売国政党、政治家、マスコミや日教組等の内なる反日勢力の
監視を行い潰していかなくてはならないと思いますし、本当の保守政治家を日本人皆で応援し政権を担当してもらうようにしなければなりません。
2012/09/20(木) 17:04 | URL | 一有権者 #-[ 編集]
ウイグル、チベットの悲劇
残念ながら国際社会は現在でも弱肉強食のルールが支配する世界です。自国を独力で防備する力を持つことが当たり前ですが現在の日本はそうなっていません。そこで日本はアメリカ、ロシア、中国の軍事大国のいずれかに頼るほかありません。この三国はいずれも日本ほど善良でないことはわかっています。支配されることは不本意です。しかし支配されるとしたらどこに支配されるのがマシか、と考えれば安全保障の問題など難しくありません。中国に支配された場合どうなるか、我々はウイグルとチベットの運命とダブらせて想像することができます。ロシアの支配は中国ほどひどくはないでしょう。アメリカの属国になった場合、独立性の高い日本州が新たに出来るだけです。それは現在とあまり変らないでしょう。結論は明らかです。アメリカに頼ることすなわち日米同盟の強化が日本のとるべき道だと思います。
2012/09/20(木) 16:48 | URL | woodhome #-[ 編集]
100元で雇われたと記事が出ました
ねずさん有難うございます
後からの記事で一人100元(1000円~2000円)程度のお手当てデモだったと暴露されました
これからもお願いします
2012/09/20(木) 16:11 | URL | みるる #27Yb112I[ 編集]
No title
通州事件のような悲劇がいつ起きてしまうか心配です。
起きてからではないと動かないのか。
事件にならないと動かないのか。
いつまで「遺憾」なのなのだろう。
2012/09/20(木) 14:35 | URL | #-[ 編集]
大変勉強になります。

これからも、拝見させて頂きます。
2012/09/20(木) 12:44 | URL | #mQop/nM.[ 編集]
No title
ここまでされても日本の反日メディアは支那の擁護に走ってますね。
誰が見ても起こっている事は反日デモでは無く、日本人と日本企業へのテロでしょう。明らかな危険な状態で有り、国内メディアの報道が何故か他人事のような報道を続けている怠慢は国民として許す事は出来ないはずです。支那・下朝鮮の無礼千万な振る舞いを相手国の国内事情等と捏造までして報道するこれら反日メディアに対してどのような制裁を与えるべきか?日本国民は考える必要が有るのではと思います。
支那は最後に核を脅しに使うはずですが、日本政府がこの脅しに屈して尖閣を差し出す悪夢が近い将来起こりうる事が予想されます。
支那・北朝鮮・ロシアの核に包囲されている事実を再確認して日本も早々に核装備に着手すべきでしょう。
当面は米軍の核持ち込みを容認して対処せざるを得ないのでは無いでしょうか?
2012/09/20(木) 12:00 | URL | 日本人 #-[ 編集]
No title
いつも勉強になります。有難うございます。
2012/09/20(木) 08:57 | URL | #-[ 編集]
食料責め
ねずさん
この国難をどうすればいいのか?を素晴らしい記事にしていただき本当にありがとうございました。
私達日本人は過去にも何度も国難を回避してきた実績があります。
それは常に天皇陛下を元首として愛国精神の元、勇気を持って一丸となって戦ってきました。
しかし、今の日本は攻撃をされた後に守るだけしか出来ない自衛隊のみです。
67年前より大怪我を患い休んでいた日本ですがもういい加減、病院を退院しましょう。
体力は回復しました。
さあ今、我々に出来る事は「智慧」を出して対戦するしかないのです。
中国国内の抱えている問題を徹底的に洗い出し、ピンポイント攻撃することです。
ランチェスタの法則)幾つもの策を出すよりも一つの問題を徹底的に推し進めるべきでしょう。若者には就職が難しく中国現政権指導者の不満もかなり影響しています。
先ず、食料責めでしょう、
日本人を安全確保してから経済の動脈を切って止める作戦。
これを1ヶ月間でもいい、徹底的に推し進めてみたらどうでしょう。
20年間中国に経済援助を続けてきた結果がこの仕打ちですからなんの異存もないはずです。
今までの投資をしてきた企業は資金回収で頭が痛いのでしょうが、全面撤退ではなく一時中断ですから中国の出方によっては元に戻せます。
あくまでも正当なビジネスですよ。
2012/09/20(木) 08:12 | URL | はっちょもん #-[ 編集]
No title
こんにちは。
毎日の更新、お疲れ様です。
シナの傍若無人、理不尽な振る舞い、本当に腹立たしい。
いよいよ日本人は目を覚まし、腹をくくるべき時代に差し掛かったのだと思います。
2012/09/20(木) 07:33 | URL | あつし #-[ 編集]
No title
通州事件の二の舞になる、現実はそうなりそうです。私もブログで早くから警鐘を鳴らしていました。既に遅きに失している感はありますが、駐在員の家族は即刻帰国させるべきでしょう。
戦前なら未だ、居留民の保護で軍を派遣することが出来ましたが、戦後の今日出来ません(普通の国でない悲しさです)。
2012/09/20(木) 06:18 | URL | 上田隆男 #P0vgGwAM[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓
↓好評発売中↓





ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク