アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


総裁選

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

やまと新聞の動画コラム「ねずさんのひとりごと」の専用ページができあがりました。
http://www.yamatopress.com/column/pg40.html


第3回 「3万年前の磨製石器が日本で発見された・・ということは」です。


==========
さて↓ここからが今日のお題です。

海上自衛隊0921


西村眞悟先生が、ご自身のブログ「眞悟の時事通信」の9月15日号で、与野党の党首選について、きわめて明快な発信をしておいでになります。

〜〜〜〜〜〜〜
この重大時局に、民主と自民が、内向きの代表選挙をしている。
中学校の学級委員長を決めているのではない。
従って、各候補者に、抽象的なことをうまくしゃべることを競わせてはならない。
即ち、「イエース、ウィーキャン」とか「チェンジ」とか「生活第一」とか。

識別基準は次の通りである。
1、尖閣諸島および沖縄を如何にして守るのか。
2、北朝鮮が拉致した国民を如何にして救出するのか。
3、村山富一談話、河野談話そして日韓併合百年菅談話を捨てるのか捨てないのか。
4、国家の百年先を決定する教育を如何に立て直すのか。
5、如何にしてデフレから脱却するのか。


少なくとも、これら五点について、何を言っているかが識別の基準である。

民主党の代表候補たちは、これら五点について、具体的に何も言っていない。
従って、これらは全員穀潰しで、有害無益だ。

【どんぐりの識別基準】眞悟の時事通信
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=777

〜〜〜〜〜〜〜

=======
■■ねずさんのひとりごとメールマガジン配信中■■
お申し込みは↓コチラ↓
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

やまと新聞の動画コラム「ねずさんのひとりごと」です。週一本の配信です。
 ↓ ↓
http://www.yamatopress.com/column/pg40.html

■プロローグ
http://youtu.be/hF2sLY1gDRw
■第1回 君が代のお話
http://youtu.be/7xzVE955VIQ
■第2回 日の丸のお話
http://youtu.be/tZGCTU--wOo
■第3回 3万年前の磨製石器が日本で発見されたということは
http://youtu.be/dcjfKdsHsN8

======


まったく同感です。

そもそも民主党に至っては、赤◯が堂々と候補者として出てくること自体が、信じられない暴挙であり、国民に対する愚弄です。
彼はついこの間口蹄疫で甚大な被害をもたらした張本人です。
なにをいまさら、いったいどのツラさげて、党首選に立候補しているのか理解不能です。

もし、代表に選ばれれば、すくなくとも次の選挙まで、そのアホが日本の総理大臣です。
そうなると次に口蹄疫被害にあってひそかに殺処分になるのは、今度は牛でなく、人になります。
とんでもないことです。

そもそも民主党が間違い政党であることは、韓非子が明確にこれを説いています。
ちなみに、韓非子といえば、「矛盾」「群盲象を撫でる」の逸話でも有名な支那の戦国時代の人です。

韓非子が説いたというのは、
民の智は用いるに足らず」という逸話です。

韓非子が説くには、政治を知らない者は、必ず「民の心を得よ」というというのです。
けれど、民の心を得て政治ができるなら、優秀な人物をそばに置く必要はない。
ただ民の声を聞いていさえすれば、政治ができるということになります。

けれど、民というのは、赤ん坊と同じだというのです(あくまで韓非子がそう言っています)。
なぜかというと、赤ん坊は、お腹が痛い、腫れ物が痛いといって泣きます。
それを治療すするには、誰かが赤ん坊を抱き、手当てしなきゃいけない。
けれど、手当をしようとすれば、それを嫌がって、余計に赤ん坊は泣きます。
どうして泣くかといえば、赤ん坊は「小さな苦しみを我慢すれば、大きな利益が得られる」ことを知らないからです。

上に立つ者が、田を耕し、草取りをせよというのは、民の財産を豊かにするためです。
けれど、それに対して民は、お上を惨酷だと思います。

刑を整え罰を重くするのは、邪悪を禁じるためです。
けれど民は、お上が厳格すぎると言う。

税を取り立てて国の倉庫を満たすのは、飢饉を救い戦時に備えようとするためです。
けれど民は、お上が貪欲だと言います。

国内の兵士を国軍のもとに統一し、権勢家の私兵がないようにして、力を合わせて賢明に戦うのは、敵から民を守るためです。
けれど民は、お上を乱暴だと言います。

これら四つのことは、国を安らかに治める方法なのだけれど、民は、悦ぶことを知らないのです。

昔、兎は揚子江の堤を作って治水に努めたけれど、民は瓦や石を集めて妨害しました。
子産は土地を開墾し桑を植えて産業の開発に努めたけれど、鄭人は誹謗しました。
兎は天下を利し、子産は鄭を保ったけれど、どちらも誹りを受けています。

そもそも政治が、民の心にかなうようにするというのは、みな乱の本であり、民の智を用いよなどと白々しく言う者は、国難を引き込む元凶なのです。。。。と、これがいまから二千年前の先人の智慧です。

要するに民主党というのは、国難を引き込む元凶だ、ということです。

同時に、メディアも無責任です。
民主党政権が誕生した先の衆院選のとき、あれほどまでに民主党を全面的に応援していたテレビ局や、画面に登場した評論家たち。
この3年間の民主党の現実の体たらくに対して、「当時の責任をとって腹を斬った者がひとりでもいるのか」と問いたい。
腹を斬る覚悟もなく、口先だけで当時あれだけ民主党万歳を叫んでいたのなら、メディアの名にも評論家、コメンテーターの名にも値しない。


西村先生は、この記事の中で、同時に「民主党の代表選挙の選挙権は外国人にも与えれれている。野田は総理大臣であるが、彼は日本国民だけではなく外国人にも選ばれた総理大臣である」と書かれています。
これまたその通りです。

このレールを敷いたのは、その前の総理だった菅直トンです。
彼は、自分が党首、総裁でいたいがために、支那に1兆7千億円もの大金を送り、支那人の入国要件を大幅に緩和し、その支那人に票を入れさせたと言われています。

そうまでして総裁のポストにしがみついて、結果、首相の座を落ちているのですから、これまた本来なら「世間の笑い者」です。
にもかかわらず、相変わらず政治家を続けている。
その神経は、日本人の神経ではないといわざるをえません。

一方、票に協力させられた支那人たちも、これまた問題です。
共産主義国というものが、いかに民衆に自由がない国であるかの、これはたいへんわかりやすい証拠です。

ひとりひとの個人が主体的に学び、自分の意思と判断で、自己の責任のもとに行動する。
それが結果として人々に迷惑をかけることになったとしたら、自身で、腹を斬ってお詫びする。
まさに、忠君愛国というのは、人として個人としての命をかけた戦いである、というのが、古来の日本人の思考
です。

ですから、たとえば保守系の集会や街宣は、参加者はすべて自由意志です。
参加するもしないも自由。
そして参加することによって生じるリスクも、参加者ひとりひとりの自己責任です。。
そして集会や街宣が、有意義で意味あるものにすかしないかは、主催者の、これまた自己責任です。
だからこそ多くの場合、主催者は、腹をかけ命をかけてその実践をしている。
それが普通の日本人のの考え方です。

ところが、日本の在日左翼や中共、あるいは韓国などのような民度の低い国や団体では、そうはなりません。
参加しなければ、親族か本人に対して、命を奪う、あるいは総括といって吊るし上げるという脅迫が常についてまわります。
そして失敗の責任は誰かになすりつけ、主催者は、いっさい責任をとらない。

そして自由意思に基づく選挙という制度を国是としている日本や日本人に対し、中共や左翼、在日などは、強制による固い票田を持ちます。
だから馬菅は、それを利用した。

利用したというのは、それだけ彼が利口者だったということかもしれませんが、残念ながら日本は神の国です。
そこまでして政権にしがみついた馬菅は、結果として総裁選の大勝利から、ごくわずかな期間で、総裁の座を引きずり降ろされています。

さしもの売国メディアも、昨今では、こうした民主党の体たらくに、批判の声を上げざるを得なくなってきていますが、それでも、メディアがいやらしいのは、「民主党がダメなら、自民党はもっとダメ」と下品な評を繰り返している点です。

その自民党からは、安倍、町村、石破、石原、林氏の5名が総裁選に立候補しています。
民主党が、次の選挙で崩落するのは、すでに規程の事実となっていますから、この候補者5名のなかで選ばれた自民党総裁は、次の内閣総理大臣になる可能性が高い。

日本の内閣総理大臣というのは、ひとことでいえば、日本の顔です。
世界中のメディアが、日本という国を語るとき、その人の顔を画面一杯に映し出します。
つまり、その人が日本という国の代名詞となり、日本という国のイメージとなります。

今思えば、民主党三代の内閣総理大臣の顔は、どの顔も、「これぞ日本人です」と世界に誇れるような顔をしていない。
ぶっ飛び坊やに、ひねくれ者の市民運動家にドジョウでは、日本も終わったなと世界中の誰もが思うし、終わらせたいと思う人にとっては、それは好都合かもしれないけれど、我々から見たら冗談じゃあないです。
私達の子や孫の未来がかかっているのです。

では、今回の自民党総裁選の候補者5人はどうでしょうか。
5人とも、民主党閣僚などとくらべたら、はるかに良いお顔をされています。
けれど、いま、日本を代表する顔としてふさわしいとなると、絞られてくるように思います。

次に、西村先生のおっしゃられる5つの識別基準です。

(1)尖閣諸島および沖縄を如何にして守るのか。

これについては、はっきりしているのは、問題がないと言い切った矢先に、支那の反日デモを迎えた候補者の知見のなさです。
オヤジ殿は、立派な人だけれど、倅と大きく異なるのは、ただ一点。国家観を持っているか、持っていないかの違いです。
国家観なき政治家は、その時点で、アウトであろうと私は思います。

(2)北朝鮮が拉致した国民を如何にして救出するのか。

この問題について、いまさら「外交努力で」などと言うのは、まやかしです。
外交努力だけでどうにかなるなら、とっくに事態は解決しています。
北朝鮮に圧力をかけれるだけの強さと、韓国の封じ込めに北を利用できるくらいの腹の太さがなければ、この問題の解決はできません。

そもそも拉致問題という、国民の命と生存権にかかわるを放置しておいて、日本国内で交通違反の切符をきったり、運転免許証から国籍欄をみえなくしたりなど、姑息なことばかりやっているようでは、問題の抜本的解決にはいたりません。

言うことをきかなければ、腕力に訴えるぞといえるだけの強さがなければ、正義は貫けない。
あたりまえのことです。

この点について、すこし脱線しますが、ひとつ言わせていただきたいことがあります。
昔の武士は、腰に大小二本の刀を差しました。

一本は、相手を斬るためです。
そしてもう一本の脇差しは、自分の腹を斬るためです。

正義をつらぬくためには、人の命さえも奪う。
けれどそのときは、自分の命も絶つ。
その決意と覚悟が、大小二本の刀です。

これに対し、いまどきの日本の警察官は、腰に警棒と拳銃です。
どちらも相手を打ち据えるためのものです。
そこに「自らの命を奪う」という命がけの誠はありません。

旧帝国軍人は、すくなくとも将校クラスの人は、全員、軍刀を帯びました。
日本刀の大刀と異なり、軍刀は短く、軽くつくられています。
これま昔で言えば、長脇差くらいのものです。
銃の時代に、なんのために軍刀を持つのか。
答えは、いざというとき、自分の腹を斬るために所持したのです。

つまり、帝国軍人にとって、銃は、昔でいう大刀、軍刀が脇差です。
その覚悟を、腰に常時携帯した。
それが日本の武士というものです。

総理総裁にあっても同じことです。
人の上に立つということは、いざとなれば責任をとって腹を斬るだけの覚悟が必要です。
その覚悟があってはじめて、北とも交渉ができる。

その覚悟を持てる人。
その覚悟を持って、総裁選に挑んでいるのは、どの方でしょうか。

(3)村山富一談話、河野談話そして日韓併合百年菅談話を捨てるのか捨てないのか。

これについて、明確に「捨てる」と言っているのは、ひとりしかいません。

(4)国家の百年先を決定する教育を如何に立て直すのか。

教育を立て直すというのは、単にゆとり教育を是正するというだけのものではありません。
日本人としてのアイデンティティを身につけるだけの教育を施すという明確な意思を持っているかどうかです。
いまさら「国際人として」などというまやかしを、信奉しているような人物は、その時点でアウトです。
教育をどのように建て直すのか。
それはひとことでいえば、皇国日本を築く意思があるかないかの選択です。
これについて、明確に意思を明示しているのは、ひとりしかいないようです。


(5)如何にしてデフレから脱却するのか。

日本をデフレから脱却させるには、おもいきった公共投資が必要です。
けれどそれは、従来のような単なるハコモノでは、一時しのぎにさえなりません。

ひとつには、防災、減災のための公共物の修復作業があります。
これについては、10年で100兆円の支出を決めようという案がすでに出されています。
これは、建設国債を発行するというものですが、是非とも速やかに実行に移していただきたいものです。
当然のことです。

けれど私は、そこからさらに一歩進めて、是非とも実現していただきたいのは、10年で200兆円の資源開発国債の発行と、それによる周辺海洋資源開発の実施、海洋資源確保のための港湾設備投資、研究開発、および領海警備のための軍事予算の拡張です。

日本の軍事予算を、現状の4.6兆円から、いっきに年間15兆円に増加させていただきたいのです。
それでも米国とくらべれば、予算は5分の1、ロシアにさえも遠く及びません。

日本は、周辺国に、中共(公称5兆円、実質20兆円といわれている)、すでに敵国宣言している韓国(3兆円)、ロシア(22兆円)、北朝鮮(不明)という危険を抱えています。
あわせて、中共を公表数字だけでみるとしても、30兆円以上の軍事的包囲に晒されているのです。

本来なら、日本の軍事予算はそれと同額の30兆円あってもおかしくない。
なぜなら、それでようやく「対等」だからです。

とくに昨今の軍事は、昔のように、人海戦術的兵力では、勝敗はつかなくなっています。
つまりハイテク防衛システムによって、少数の味方で、大多数の敵を殲滅することさえできる時代になっているわけです。
その意味では、日本はこれからのハイテク時代における超大国となれる可能性さえもっています。

そして防衛予算の拡大は、コンピューターから造船、鉄鋼、自動車、繊維製品、食品に至る、すべての国内産業を活性化します。

「ながびく不況対策」といいますが、なぜ不況なのかといえば、国が使うべきところに使うべき予算をつかっていないからです。

同時に、日本の軍事力増強にあたっては、米国との全面的な相互補完関係の構築と、日本の憲法、とくに九条破棄が大前提になります。

日本国憲法に関しては、憲法改正論、憲法無効論の二つの流れがあり、個人的には無効論の方が理にかなっていると思っていますが、結論としては、私は、(いい加減といわれるかもしれませんが)どちらでもよいから、とにもかくにも、大日本帝国憲法に依拠した新たな憲法の施行を、一日もはやく実現したいと思っています。

そしてそのためには、強力なリーダーの現出と、そのリーダーを支える私達民衆の力が不可欠です。
日本を変えるのは、日本のリーダーのリーダーシップと、それをささえる民衆の力が不可欠なのです。

同時に、日本がかわるためには、その強力なリーダーの旗のもとに、圧倒的大多数の国会議員が集う必要があります。
真正保守でなければ、一切認められないといった狭量なことでは政治は変えられません。

左翼思考に微動だにしない強いリーダーと、これを支える圧倒的多数の議員、それを支える大多数の国民の力、この三つがあわさったとき、はじめて日本が変わる。

であるとするならば、いま必要なことは、そうした強力なリーダーシップを発揮できる体制の構築と、保守の祖国救国民族統一戦線を中心に据えた、小異を捨てて大道につく、大同団結です。

逆にいえば、小異をもって大道の結束を乱す者は、たとえその人が日頃、保守の顔をしていたとしても、内部離反、内部離間工作者というツマラナイ存在に成り下がるということであろうかと思います。

何が何でも、国家観を持った皇国日本を取り戻したい。
それが私の願いです。



人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

【歴史的名演説】
『大切な祖国を守りたい』 安倍元総理所見表明会見


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会


【ご寄付について】
私の活動へのカンパは以下の口座にお願いします。
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu@nippon-kokoro.com
関連記事

コメント
No title
動画ありがとうございました。いい演説でした。
このブログをお読みの皆さんにぜひとも読んでいただきたい本があります。
小川栄太郎「約束の日 安倍晋三試論」幻冬舎 2012.8.31
三橋貴明「真冬の向日葵」海竜社2012.9
中川昭一氏は日本の至宝でありました。その盟友安倍晋三氏は、多分、中川氏の悲惨な横死を機に再度「戦後レジーム」の清算を決意し、今回決起したのだと思います。
2012/09/25(火) 22:46 | URL | 自然葉 #-[ 編集]
自民党がダメになった個人的な意見
官僚達との連携を採りやすかった昔のやり方である族議員の存在をマスコミに誘導された形とは言え国民が否定的な態度をとったからでしょう。何らかの事故が起きた時に予算は取ってきてやるから、あらゆる手段を使って被害を食い止めろと指示が出せる族議員出身の大臣のありがたみをマスコミは一切報道せず、癒着だかり報道するから国民は自民党には投票しないという図式になったのではないかと。東日本大震災でももし、中曽根総理と後藤田長官のコンビならもっとマトモな対応できたのではないかと今更ながら思います。
2012/09/22(土) 12:13 | URL | zakimagik #-[ 編集]
尖閣諸島のデモ暴動問題を中国側からとらえると、黒幕上海系の臭菌屁の背後工作による勢力争いひいては黒幕資本への利益誘導とその実態が浮かびあがる、さらに竹島も黒幕資本への利益誘導、日本の民社党凌雲会も自民党清和会も黒幕資本の指示による行動、かつての小鼠、ケケ中などその最たる物だということが時間とともに証明された、反面国民利益や正義に立ち上がる閣僚は不穏な自殺など、背後支配の構図が炙り出され、マスコミ、戌HKまでもが巧妙に支配下に置かれているその事実に目覚めいまだに日本は黒幕資本の支配下にある属国であることに覚醒した国民がかなりのウエイトを占めてきた。しっかり背後を調べれば新勢力の国士もどきが戌であり、本来の国士が貶められている、マスコミは背後黒幕資本の腰巾着なのだ、その事実に覚醒すると、尖閣諸島も竹島も背後黒幕資本のシナリオ茶番劇であることに気がつく、賢明な日本国民は堅実に利益、国益を生む対応が急務である、本当の意味の民族独立繁栄への行動が取れる人物グループに次の国政選挙の一票を投じなければならない。
2012/09/22(土) 08:24 | URL | 志士 #-[ 編集]
中国での野中ひろむの発言!
中国のCCTVで放送された野中氏に発言に怒りを覚えてます。
すでに引退された方を特使として中国に送ったのは民主党だと理解してますが、
あまりに酷い野中氏の言動・内容に驚きました。

外交は難しいものだと思いますが、いくらなんでも日本が悪い日本が悪いと言ったり、しなくて良い謝罪までして世界に間違ったことを発信する野中氏に怒りを禁じえません。

「不幸な事件が起きて日本人として恥ずかしい 中国の皆さんに心からお詫びする」
「今なお心の傷が癒えない中国の人々に対して
、日本が戦争で何をしたのか知らない
 日本の若い世代が尖閣問題を起こしている」
http://v.qq.com/cover/8/8gqaqm96md0h7hv.html?vid=x0011jmbkf0&_out=0

中国から特使が自民党に会いにくると報道で知りました。
私達は自民党に期待してますから次の選挙では第一党になって頂きたい。
中国に譲歩するような対話をされたら自民に追い風が止まってしまうというような危惧を抱いてます。

どうか反日マスコミ(日本のTVや新聞)につけいられるような対話をされないように一日本国民として祈るばかりです。
2012/09/22(土) 04:50 | URL | MINI #BFJTYZbE[ 編集]
“官製デモ”は規制されたが…
“官製デモ”は規制されたが…
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20120920/1348108956

近日中に行なわれる、支那の体制交代で激しく衝突する政治闘争。旧政権の失策を突くために反日デモ行進を
暴徒化させる演出や日本による尖閣諸島の国有化問題。 方や新体制の生体臓器売買犯罪行為と日本の臓器臓
器移植法改正案との連携を反日売国政党公明党がひた隠しにしたい事柄で、反日売国テレビ局・マスコミが
行なう霍乱報道。愛国系日本人は偽装・隠蔽報道を見破り、この情報戦争の勝利して行こう。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

2012/09/22(土) 01:05 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
自民党が駄目になったのは創価公明党と連立したから。
2012/09/22(土) 00:45 | URL | たかさん #-[ 編集]
No title
ねずさんをはじめ、ここにくる方々は見識の高い人が多いですね。

次期選挙での問題は、民主党はどうマスコミが持ち上げようがもうだめだけど、マスコミが維新の会にシフトした場合、また、国民が騙される可能性があるということです。
この辺り、みなさんはどう考えますか?
2012/09/22(土) 00:40 | URL | 山本ぽんすけ #HJS1sVhY[ 編集]
次期総裁とマスコミ対応
今の日本を再生させるためには安部さんに再登板していただくしかありません。
石破さんは確かに、軍事/防衛についてはある程度の見識を持っておられることは(軍事評論家なら今日からでもなれると豪語している私でも)ある程度認めますが、問題はそれが、“正しい歴史認識と国家観”をベースにしていない ということが問題です。これは問題というより“問題外”です。
まずは安部さんを自民党総裁にすべくできる限りの応援をしていきましょう。

それを実現できたなら、次の課題は、“どうやって売国マスコミや特亜勢力から
の攻撃を撃破するか?”ということです。
特亜勢力に対しては、彼らの報道されてない悪行を、“ネット”と口コミを最大限活用し国民に広く拡散させるのが基本です。今の動きを加速させるのです。
もともとマスコミは(一部の完全に特亜勢力下にあるものは別にして)、大衆迎合ですから、“特亜許すまじ”の声が大きくなれば、ついてくるマスコミも出てきます。
もう一つマスコミ対策で有効なのは、マスコミ内への働きかけです。
私の知人に、このブログでも売国メディアの筆頭とされる某国営放送の記者がいますが、そこにもまともな人間はたくさんいます。民主党にもまともな議員がいないわけではないように、A新聞や、M新聞にも正しい考えを持っている人はたくさんいます。みなさんお分かりだと思いますが、極左/特亜関係者は、もともとコミンツェルン思想ですから、強引/声高/厚顔/陰湿/非道/無慈悲…etc.ですから数的には絶対多数でなくても、超強力。まともな人たちが声をあげようとすると、大変なつるし上げになるわけです。
幸い、今はネットの発達のおかげで、多くの保守の論客の方々の主張を読むことができるようになりました。この方々は、これら売国メディアのなかで、特に偏向報道を主導する主要メンバーを特定し、批判をされています。
(中には「安部内閣への攻撃は朝日の社訓だ。」と公言したヤツまでいます)
自分的には個人攻撃は好みませんが、ここまで来たらやむを得ません。
「A紙がこんな偏向記事を書いている」と、ネットで抗議しても効果は少ないですが、「A紙の○○という売国記者がこんな偏向記事を書いている」と張れば、説得力があり、抑止効果も大きくなります。
偏向記者、解説委員、コラムニスト等、徹底的に弾劾していきましょう。
2012/09/22(土) 00:31 | URL | 孤独な散歩道の夢想家 #-[ 編集]
「小異を捨てる」べきです(その逆はありえません)
保守の大同団結が確かに望まれます。
そのためにも「敵陣営が流すガセネタ・離反工作」には極めて注意を要しますね・・・これは連中の十八番ですから。
なお前回のエントリーに関する事ですが
中国共産党のまさに暴力装置「武装警察」について少々気になる分析をしているブログを見つけました。
9/19の記事です。これについては今後更に調べてみようと思います。
ずいぶんお粗末というか粗雑で、「警察」といってもまともな捜査能力は無いと思いますが。
2012/09/21(金) 22:43 | URL | 一読者 #MAcqijD.[ 編集]
No title
民主党の代表は、野田首相が選任されました。
「近いうちに解散する。」は、嘘ではなく、当面の必要なことが終われば解散するそうです。ただ、必要なことが果てしなく続くのでしょう。
普通の人が近いうちにという場合、何と何ができればではなく、期間のことを言います。だから彼は○つきなのです。

中国は尖閣諸島へ行く漁船に、1隻当たり10万元の補助金(手当)を出していたとのことです。
そう言えば、先日の日本大使館や日本企業への暴動では、1人当たり100元の手当を支給されていました。
中国は、デモの参加にすら金を出し暴れさせる。黒幕がや○ざに金を出して暴れさせるような感じを受けます。なにしろ、暴れても逮捕されない政府補償付きですから、面白いでしょう。

そう言えば、原発反対の現地行きは手当が10,000円だったと、読んだことがありました。日本にも、似たような手合いがいるようです。
いずれにしても、手当か補助金を出す機関が、何の目的で資金を使っているかを考えなければなりません。
2012/09/21(金) 21:17 | URL | ポッポ #-[ 編集]
No title
こんばんは。私はたちあがれ日本を支持していますが、自民党総裁には安倍氏になって頂きたいと思います。戦後67年、日本は米国によって骨抜きにされてしまいました。悪も蔓延っています。もう一度強くて美しい日本を目指し、正義の国にするべく建て直しが急務です。

自民党とたち日が組んで政権与党になれば、可能ではないでしょうか。西村真悟氏もたち日から出馬されます。個人的には平沼総理が夢ですが、平沼氏同様正しい国家観を持った安倍氏が相応しいと思います。ご本人もやる気満々のようで嬉しい限りです。
2012/09/21(金) 20:24 | URL | ハギノ #-[ 編集]
No title
皆様こんにちは。過去から教訓を学び、必ず日本再生の為売国民主党政権や売国政治家役人を政治の場から叩き落し、保守政治家への反日マスコミのバッシングや世論操作等の工作から保守政治家を守るのが私達有権者の使命と存じます。

忘れてはなりません。
朝日の安倍バッシングの酷さ、サブリミナル効果を狙った関係ない事件への画像混入。読売の女記者による故中川大臣への泥酔?会見への関与疑惑。麻生政権が行った日本国の国益を守る数々の功績を報道せずカップラーメンの値段の事や容姿まで侮辱し本来国民が知るべき情報を報道しなかった国民の知る権利を侵した偏向報道姿勢。

この様な日本のマスメディアでありながら日本の国益や日本人の安全保障を危うくする反日メディアから保守政治家を守り保守政治家が粛々と日本国を建て直し再生していく仕事がしやすくなるように応援し、反日勢力には徹底した不視聴、不買等の行動を一人一人が地道に行う事で真綿を締めるように反日勢力を潰していきましょう。
2012/09/21(金) 17:20 | URL | 一有権者 #-[ 編集]
安倍さんを見倣えと言いたい
民主党の野田も含めて全員言わされているだけでしょう。特に野田は最近何を言うにしても顔が引きつっている。 その点安倍さんは身の危険を承知で発言しているから顔が生き生きと引き締まっている。
2012/09/21(金) 16:50 | URL | 二読者 #-[ 編集]
保守の結束
平凡人の小さな願いで恐縮ですが、わたしも安倍さん、がんばれと心から
応援しているひとりです。ただ、安倍さんが総裁になっても、日本国の総理
大臣ではまだないので、以前ねずさんが書かれてましたが 保守勢力の団結
を 切望いたします。もし 安倍さんでなく他の方がなっても どうか一致
して 日本を守ってほしいです。
諸外国、とくに中国、韓国、北朝鮮、ロシアの脅威から日本を守るのは日本
人自身ですから、力を合わせてほしいです。
安倍、石破、町村、石原、林、皆様実力者で頼りになります。自民党の素晴
らしさを今回ほど感じたことはありません。
孫たちのためにも、保守の結束を願って、拙文を投稿します。
2012/09/21(金) 16:38 | URL | 星に願いを #-[ 編集]
No title
写真にJRの文字があるのに。
ドイツはどうして参加させるのか。

ドイツ鉄道見本市で中国メーカーがパンフ写真に新幹線を無断使用
http://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/5932647.html
2012/09/21(金) 15:27 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
尖閣買うのに中国に相談って。
これもう外患誘致罪適用で。

玄葉外相「石原知事による購入を阻む唯一の方法だ」 尖閣国有化直前 日中のやり取り判明
http://www.news30over.com/archives/6621532.html
2012/09/21(金) 15:00 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
やはり反原発をやってる人は、日本の財産を他国へ
売り渡しているのでしょう。
こんなのが出てます。

韓国ポスコが原子炉建設に関心-知識経済相
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MAOJGN6TTDSA01.html

9月21日(ブルームバーグ):韓国のポスコが原子炉を建設する
ことに関心を示した。洪錫禹知識経済相がソウルで議員らに
明らかにした。
民間企業による原子力発電を認めるかどうか政府は議論する
必要・韓国では現在、発電量の15%を民間企業が生んでいる
2012/09/21(金) 14:57 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
先ずは自民党員になりましょう。そして総裁選挙に参加することです。今回間に合わなくても良いと思います。今後のためにです。
もちろん将来も自民党が日本の歴史と伝統を保守し、立派な日本人の政党であることがそれを支持する必須条件ですが・・・
自民党以外にも立派な保守政党はあります。しかし、政治は数、数は力・・・この原理は政治において圧倒的です。
消去法で考えていけば、現状ではこの政党を軸に日本を立て直していくしかないと思います。
もう一つ、この民主党政権の3年余の間で一番大きく変わったもの、それは実は自民党自身ではないかと思います。自分自身を見つめなおす良い機会だったと思います。
近年の自民党がおかしかったのは国民が長い一党支配に倦んで野党に過剰な期待をしてしまったことがあると思います、これが衆参のねじれをおこしました。
このため自民党も野党が主張する政策に迎合しがちになり本来の保守政党としての存在感を薄めてしまったことに大きな問題があったと考えます。
自民党が立党時に第一に掲げたのは自主憲法制定であり、戦後日本は現行憲法の後遺症に悩まされ続けている訳です。
3年余の時間は自民党を大きく覚醒させ、日本の真の問題は何か、自分達の使命は何かをたっぷり考える時間を与えたと思います。
国政を担うという事は、言うまでも無く公に尽くすという事であり、それは皇室伝統という長い歴史と文化に培われてきた日本という国に、それを育んで来てくれた祖先、そしてそれを受け継ぐ未来の日本人全てに私利私欲を捨てて尽くすということです。
そして自民党の弊害であった長老支配も谷垣総裁の頑張りでずいぶん変わったと思います。昔の自民党のルールなら総裁選に出馬できたのは二人だけでした。それは石破候補と町村候補です。林候補は参議院なので除外。安部候補は首相経験者なので除外、石原候補は谷垣総裁と同責なので除外となります。
今回の総裁選を見ても旧来の自民党とずいぶん変わったことが見て取れます。
2012/09/21(金) 13:58 | URL | 三四郎 #yqV.Ahbc[ 編集]
現在の背後バイアスの強くかかったNHKやマスコミは正常な報道機能ではなく、作為的な世論誘導機関化しているのではないか?TPPや消費税の増税に対して明快な反論回答と論拠を示し日本の本来的方向性を示しているのは小沢一郎氏の国民の生活が第一のみであり、本当の国士が背後支配層の不都合で貶めされ、背後支配層のポチ売国奴らしき人物が歴史のヒーロー的存在、美的脚色が成される番組化が多いと感じる。
2012/09/21(金) 12:22 | URL | 志士 #-[ 編集]
経験者は頼れる
安倍先生を決戦投票で勝たす為には先ず自民党の長老グループの説得工作を充分に行う必要があるでしょう。
そうです、元総理経験者グループが心の中で思っていること、それはやっかみもあり「二度も総理になった前例はない」事を主張してくるでしょう。
おそらくマスコミの攻撃材料として面白く書きたてられれば世論もなびいてしまいます。
妬まれるのは大変マイナスです。
左翼とマスコミの常套手段をどう回避するか
これらを我々も智慧をしぼって工作支援活動に力を結集して推し進めていかなければなりません。
左翼に侵されたマスコミは良い物を良いと認めたがりません。
ひねくれ根性が染みついています。それを見抜いて対策を固め、反撃しましょう。
「総理経験者が再度総理になるほうが日本の発展への一番近道でありベテランであることがぶれない素早い判断ができます」と主張し運動してまいりましょう。
2012/09/21(金) 12:21 | URL | はっちょもん #-[ 編集]
安倍先生の街頭演説
前の投稿で書き忘れていました。本日16時10分より、福岡天神ツインビル前で自民党総裁選の街頭演説があります、みなさん我が祖国日本の救国の士、安倍先生を直接応援に行きませんか、もちろん私も行きます。
2012/09/21(金) 11:12 | URL | 博多人 #7mZlutbs[ 編集]
日本人の心
いつもブログ拝見させていただいてます。
今まさに時局は我が国の先行きを決する分かれ目に来ていると実感するこの頃です。民主党政権になってからは外交・安全保障・経済・年金等々国の事柄すべてがまさにダッチロールのように各所から声高にあがる民の声に呼応して右往左往。
いったいこの国をどうしようというのでしょうか?
今まさに私たちは真摯にしっかりと政治家を選ばねばなりません。
この3年本当に日本という国はめちゃめちゃになってしまいましたね。
民主党は消えて欲しいです。
2012/09/21(金) 11:04 | URL | ひらめきん #YumHNPsY[ 編集]
【人権侵害救済法案】
※※※提出されたのを知らなかったでは済まされない※※※

本日どさくさに紛れて提出されたそうです。

【人権侵害救済法案】

今国会で提出、閣議決定をすると8/23の国会で野田総理が答弁­。

公明党・東議員がどさくさまぎれに質疑。

※以前、人権擁護法案はFAX抗議で廃案になったとの事。

「法務省 0 3 - 3 5 9 2 - 7 3 9 3 」へ猛烈にFAX抗議-を!!拡散願います。
2012/09/21(金) 10:37 | URL | #-[ 編集]
涙が出る思いでした
演説感動いたしました。この方しかいないと思います。

ところで片山さつき議員はなぜ石破候補推しなのか不思議に思います(*・・)?
2012/09/21(金) 10:20 | URL | れいさき #-[ 編集]
感動的な安倍先生と麻生先生の街頭演説
先日行われました、自民党総裁選での安倍先生と麻生先生の街頭演説、みなさん見られましたでしょうか、いやぁ素晴らしかったです、感動的ですらありました、YouTubeで見れますから是非ともご覧下さい。また両先生が帰られた後のマスコミ関係者へ浴びせられる罵声・怒号の嵐…マスコミに対する国民の怒りも沸点に達してると感じます。インターネットがあって良かった。
2012/09/21(金) 10:17 | URL | 博多人 #IYz.2o0Y[ 編集]
安倍氏は別格
こんにちは
今回の総裁選、安倍氏の存在は際だってます。別格です。
あの不名誉な挫折のみそぎを自ら終え、病を克服し、
皆から推されての総裁選出馬。
国ため国民のためあの過酷なマスコミや、シナ韓国の
バッシングや圧力に再び正面から向かい合った
神々しいまでの気高い精神。

先日ねずさんが「日本男児の笑顔」と紹介されていた
特攻隊員の集合写真。今の安倍氏は、まさに笑顔で
国に殉じ征く覚悟ではないでしょうか。

米国の覇権主義、米国(連合国)史観で構成された
戦後の世界秩序から抜け出し、真の日本と日本の歴史を
取り戻すことが必要です。そこまでの覚悟と考えがあるのは
自民5人の中でも安倍氏だけでしょうね。
2012/09/21(金) 10:04 | URL | あつし #-[ 編集]
No title
>識別基準は次の通りである。
1、尖閣諸島および沖縄を如何にして守るのか。
2、北朝鮮が拉致した国民を如何にして救出するのか。
3、村山富一談話、河野談話そして日韓併合百年菅談話を捨てるのか捨てないのか。
4、国家の百年先を決定する教育を如何に立て直すのか。
5、如何にしてデフレから脱却するのか。

少なくとも、これら五点について、何を言っているかが識別の基準である。
民主党の代表候補たちは、これら五点について、具体的に何も言っていない。
従って、これらは全員穀潰しで、有害無益だ。

民主は最初から売国が目的、民主の厚顔無恥、厚顔無心は今に始まった事ではありません。
騙す方が本当は悪いのですが(日本の常識)騙される方が悪い(特亜の常識)いつの間にか特亜の風潮に流されてきてしまっている様に思います。
この様な風潮がまかり通ったら特亜のように嘘がまかり通るという事です。
唯識問題です。

最初の目的が売国ですから、1~5、口が裂けても絶対言わないでしょう、言えないのです。
言ったら大変、後ろで操る祖国?が許さないでしょう。

安倍元総理所見表明会見、そして安倍前総理の街頭演説、ネット動画で見ました、ほんとうに涙が出る思いでした。
屑マスコミから安倍元総理を守らなければならないと思います。

どこが主催、ここが主催、そんなの関係ありません、9・23 全国一斉 日韓国交断絶 国民大行進 何があろうと参加します。

民主の一日も早い「年貢の納め時」来るように願っています。
2012/09/21(金) 09:55 | URL | 桜子 #PyZMa2bE[ 編集]
今度こそ、日本人の命を断固として守る政治家を守りたい。
>同時に、日本がかわるためには、その強力なリーダーの旗のもとに、圧倒的大多数の国会議員が集う必要があります。
真正保守でなければ、一切認められないといった狭量なことでは政治は変えられません。


この言葉のとおりだと思います。

6年前の安倍政権の時、4年前の麻生政権の時、何が起こったのかをもう一度振り返る必要があると思います。

あのとき、保守派は、潔癖を求めた。100%完璧な人間を求めた。
現実も見ていなかった。

あれだけ「マスコミを信じるな」と叫んでいながら、自分たちは、まんまとマスコミの報道に流され、信頼すべき政治家の行動の裏にある真意さえロクに考えようともせずに、ただただ批判しまくり、マスコミが大喜びするような誹謗中傷をネットから「発信」した。

マスコミの嘘を暴き、現実を見極めながら、真意をあるときは隠したままで、懸命に日本を守るために動いていた政治家を潰したのは保守派も同じだったのです。

国民も平和ボケのままで、周りが敵だらけの状況の中で、一つ一つ土台を積み上げていっていた安倍総理を「最初に中国詣でに行った」など、マスコミ報道を鵜呑みにし、最初から叩きまくった人たちを忘れることはありません。

リーマンショックの中で経済危機脱出を優先に頑張っていた麻生総理を、まるで「保守的なことを何もしない」かのように叩いていた人たちも忘れることが出来ません。靖国への麻生さんの思いも理解せぬままに・・。

彼ら「保守派」が、吐き続けた罵詈雑言・・。

あの後、もし、中川昭一さんが、総理になっていても、同じことが続いていたであろうと私は思います。

これを反省しない限りまた同じことが起こります。

今回、安倍さんが、総裁となれたとしても、まだ自民党は野党です。
野党は行政側に立てず、法の執行ができないことを先ず頭に叩き込んでおいて欲しいともいます。
そして、解散は総理の専権事項であるということも。

そうでなければ、また、「安倍は何もしない!!」と、総理になる前から潰されます。

また、自民党が政権奪還し、総理になったとして、民主党に食い散らかされた残飯のような日本を立て直すのにどれだけの苦労があることか。

マスコミは、徹底的に叩いてきます。

保守派からすれば、期待通りにことが進まないことにまた腹を立てる人たちが出てきます。きっと。

ネットで真実を知る私たちができることは「日本人の命を断固として守る!!」そう宣言してくれた「信頼できる政治家」を今度こそ守ることです。

拉致被害者の5人を最後まで守った政治家。
命を賭けて日本人を守ってくれる自衛隊員だからこそ、みすみす無駄死になど絶対にさせない政治家。

行け行けどんどんでは政治は出来ないのです。
数も必要です。
このことを、保守派はしっかり頭に入れて欲しいと思います。

安倍さんの言葉は麻生さんと同じく、「日本の未来は明るい!」と思わせてくれます。
日本人としての誇りを持つことが出来る演説に心を動かされます。

そして、こうして麻生さん、安倍さんが再び表に登場できるのも、3年間、自民党が野党に転落後、自民党を結束させ、地方の声をたくさん聞き、民主のばら撒き政策をストップさせて経済からの日本崩壊を未然に防ぎ、東日本大震災や口蹄疫はじめ、多くの災害で国民が被災したとき、懸命に党総出で、日本を守ってくれた自民党議員各々の頑張りがあり、そのリーダーであった谷垣総裁の存在があったからこそだということは間違いありません。

谷垣総裁は「総理」という称号を得ていませんでしたが、3年間、縁の下で日本を守った「真の総理」だったと私は思っています。

保守派が何と言おうと、谷垣総裁は立派に日本を守ってくれたんです。
国民が狂った選択をした結果の3年間、谷垣総裁の存在は非常に大きかったことを声に出して言いたいと思います。

総裁選告示前は谷垣総裁が続けて総理になって欲しい、と思っていました。
安倍さんには谷垣総裁ががたがたの日本の政治を「真っ当な政治」に立て直してくれた後、頑張って欲しいと思っていました。しかし、偶然ですが、谷垣総裁の不出馬や中国の反日行動の激化など、何か日本が安倍さんを必要としている、そういった方向へと流れていったように思います。

マスコミが一番の敵です。マスコミにとにかく潰されることがないように、絶対に守りたい。そう思います。

安倍さん、麻生さんの演説を聞きながら、「この言葉よ、届け」と心から願っています。

『【麻生太郎応援】安倍晋三自民党総裁選 街頭演説会in秋葉原①(2012.9.20)』
http://www.youtube.com/watch?v=Lpg48cF74sE&feature=channel&list=UL

『安倍晋三自民党総裁選 街頭演説会in秋葉原②(2012.9.20)』
http://www.youtube.com/watch?v=EaRqxqn3Wrk&feature=bf_next&list=ULLpg48cF74sE

2012/09/21(金) 09:38 | URL | 共通一次世代 #HfMzn2gY[ 編集]
No title
自民党のただ一人とは安倍元総理を指しておられるとおもいますし、私も全面的に支持しています。
仰る通り安倍氏の前途は多難だと思いますが、安倍氏を国民が守り、その結果国家を安寧に導くことが求められているのです。
既に反日マスメディアはアンチ安倍で動いていますが、恐らく総裁選では安倍氏支持が拡大していると信じています。
後は総裁戦後の政局ですが、特例公債法の取り扱いが勝負どころでしょう。国家を守り、国益を死守するためには一日も早い総選挙が求められています。その最後の爆弾が特例公債法ではないでしょうか。
2012/09/21(金) 09:32 | URL | 上田隆男 #P0vgGwAM[ 編集]
中国人が世界で1番嫌いな民族は韓国人
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●●WHAT'S NOW !! ●●

中国人が世界で1番嫌いな民族は韓国人だと華僑の許平和氏が断言。

2012/09/18 愛国心
http://nc-kyo.dyndns.tv:81/j/mv_what'snow120918.wmv

2012/09/17 かおりの一人領土紛争勃発
http://nc-kyo.dyndns.tv:81/j/mv_kaori120917.wmv

・上海の日本食料理屋の9割は在日韓国朝鮮人が経営している。
・中国人の友人と尖閣問題でケンカしたが韓国人の悪口で意気投合し仲直りしたw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
< WHAT'S NOW!! >
毎週火曜日 深夜11:00 放送中 !!
net channel KYO社長:許平和氏と、KAORIちんが大人のムードたっぷりに
超辛口トークを楽しむ番組『WHAT'S NOW』の時間です。
http://www.nc-kyo.com/watchtvprogram_what'snow.html
2012/09/21(金) 08:45 | URL | 嫌われ民族 #amXlFcx2[ 編集]
No title
明治の原点に戻って、大日本帝国憲法発布・富国強兵・殖産興業だよ。





2012/09/21(金) 07:15 | URL | あ太郎 #eSGkAR1I[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AKB48の町、アキバに安倍晋三&麻生太郎元総理が終結

昨日、9/20(木)にAKB48の町、アキバに安倍晋三自民党総裁候補者 の応援に麻生太郎元総理が来訪されました。 麻生太郎元総理は、エコ・ポイント政策の導入の様に、デフレ脱却の ...
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓
↓好評発売中↓





ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク