アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


16日解散

日本史検定講座を受講しよう!
■説明ページ http://www.tsukurukai.com/nihonshikenteikoza/index.html
■関連記事 http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1696.html

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

安倍総裁の党首討論-1
写真はgooニュースより


昨日の党首討論で、野田佳彦首相は自民党の安倍晋三総裁に「16日に解散します」と明言しました。
これによってようやく悪夢の3年間に終止符が打たれ、衆院は16日に解散される見通しとなったわけです。

ところがメディアの報道をみると、たとえば朝日などは、

「次の通常国会で定数削減を決断してもらえるなら、16日に解散してもいいと表明」

「首相は討論で「増税先行」批判にこたえようと、議員定数の削減と議員歳費の削減を自民党にのませ、脱原発で自民党との違いを強調。「覚悟のない自民党に政権は戻さない」と、選挙演説さながらだった。」

「8月に自民党の谷垣禎一前総裁に「近いうち」解散を約束して3カ月余。「ウソつき」批判で手ぐすねをひいていた安倍氏だが、首相の気迫に押された。首相の逆提案に「民主党というのはですね、改めて思いつきのポピュリスト政党だなと思いました」と、ちぐはぐな答え。首相は「明快なお答えをいただいていない」と切り捨てた。」

などなどと、相変わらずの偏向ぶりです。
報ステなどは、肝心の討論の様子を見せずに、アナウンサーの古館が「完全に安倍さんが負けてますね」と評価だけを垂れ流しています。

また、読売新聞では、今朝の朝刊で、党首討論の全文が掲載されていますが、ところがよく読むと、肝心なところは記者の思いで発言を微妙にねじまげている。
これまた正確な報道をすべきところが、実にとんでもない話です。
まさにメディアの傲慢であり、国民の知る権利をも奪おうとする実に不誠実な報道姿勢と言わざるを得ません。

そこで以下に、この討論の模様を一言一句そのままに文字お越ししたものを掲載します。
もちろん、話し言葉と文章の違いがありますから、「あの、その」などははぶいています。
下に昨日の討論の模様の動画を張っておきますので、その発言を文字と比べてみてください。
両党首の言葉が、そのまま文字にしてあることがおわかりいただけようかと思います。

文章は、動画の15分21秒からのものです。前半はカットしています。
途中の(※)は、私の意見や状況です。
敬称は略しています。

=======
やまと新聞の動画コラムねずさんの動画マガジン
http://www.yamatopress.com/co/pg146.html


やまと新聞社「ねずさんの動画マガジン最新号

======



==========
【野田】
一票の格差と定数是正の問題は、もともと民主党は一票の格差先行で話をしていました。
(※ この「もともと」という発言を覚えておいてください)
確認をしたいと思います。
与野党協議を通じて、定数削減や選挙制度とセットにしようとしたのは御党含めて他の野党のみなさんです。事実関係から申上げたいと思います。
それを踏まえていて二月の党首討論において谷垣総裁から一票の格差が最優先というお話がありましたので、それは憲法の問題が関わりますから最優先という認識は一致をいたしました。これは順路を追ってのご説明でございます。

この上で、もう過去の話ではありません。定数削減はやらなければいけないんです。消費税を引き上げる前に、お互いに国民の皆様に約束したことを、この国会で結論を出そうじゃありませんか。是非これは、法案を提出いたしましたから、御党におかれてもご決断をいただきますように強く期待をいたします。

その一方で、どうしても定数削減で賛同していただけない、あってはならないことだと思いますが、そういうことがあった場合に、最悪のケースですよ、ここで国民の皆様に約束をして欲しいんです。

定数削減は来年の通常国会で必ずやり遂げる、それまでの間は議員歳費を削減をする、国民の皆様に消費税を引き上げるというご負担をお願いしている以上、定数削減をする道筋を作らなければなりません。我々は自分たちの出している法案にご賛同いただきたい。あきらめずに、それは粘り強く主張してまいります。

でも、ここで何も結果がでないというわけにはいかないと思ってるんです。そのためにも是非協議をしていただき、これについても、これはおしりを決めなかったら決まりません。このご決断をいただくならば、私は今週末の16日に解散をしてもいいと思っとります。
是非、国民の前に約束してください。

(※ 野田総理は、ここで16日解散と明確に発言しました。ただしこの段階では、議員歳費削減、定数是正についての道筋をつける、ということを条件にしています。

ただしひとこと先に申上げると、定数是正の問題は、前回の三年前の衆院選当時からの懸案事項なのです。小選挙区比例代表制になった初の選挙で、一票の格差が憲法違反とされた。ということは選挙自体が法的に無効となる可能性も否定できないのです。そのために自民党は、再三にわたってこの定数削減問題の解決をを民主党の三代内閣に呼びかけています。ところが民主党は三年間、一方的にこれを無視し続けていた。そのことは、野田氏の発言の「もともと」といういうところにも、如実に現れています。

ところがここにきて、いきなり定数是正問題を言い出した。いままで放置していた議論であり、しかも憲法違反という重要課題を、三年間放置した末に、いまになって「新たな議論」として持ち出すことによって、事実上解散を先送りにしようという狙いだったのでしょう。
それが野田総理が入念に準備したシナリオだったわけです。

ところがこれを安倍さんが、あっさりといなしてしまいます。
いなした、というより、安倍さんは事実をありのまま述べている。)



【安倍総裁】
民主党というのは、あらためて「思いつきのポピュリスト政党だなあ」と、本当にそのように思いました。
そもそも定数の削減、選挙制度、そしてその前に憲法違反の状況を変えるための定数の是正、これをしっかりと行っていくべきだ、この協議をすすめていくべきだ、我が党のほうからちゃんと話をしているんですよ。

それなのにそれを全然進めて来なかったのは、解散をひたすらおそれ、行って来なかったのはみなさんのほうじゃありませんか。そのことはまずはっきりと申上げておきたいと思いますよ。

そしていよいよ、いよいよ民主党の党内が大混乱して、いよいよ民主党の党内が大混乱して、解散に追いつめられるなかにおいて、いま、そうおっしゃってきた。

私達はまずは、ゼロ増五減、これは当然やるべきだと思いますよ。そして来年の通常国会において、私達はすでに私達の選挙公約において、定数の削減と、選挙制度の改正を行っている。そう約束をしています。いま、この場でしっかりとやっていく。(※ここで声を強く)約束しますよ! 

(※ 本来、定数の問題は、前回衆院選後すぐにやらなければならなかったことです。
ところが、これをやると、都市部票の大きな民主党の議席が減る。
だからこの三年間、民主党はこの問題から逃げ続けてきたのです。
安倍さんはここで、野田総理の「議員歳費削減、定数是正についての道筋をつけるならば」について、「すでに選挙公約で約束をしている」と野田総理の条件を満たしていることを宣言しました。
すると野田総理は、条件の吊り上げに走ります。
あとだしじゃんけんみたいなものです。一国の総理にあるまじき卑劣発言です。)


【野田】
定数削減をするという約束、私はこの国会がベストだと思っています。だからこれからも主張をし、協議をさせていただきます。

でも最悪の場合でも、必ず次の国会で定数削減をする、それはゼロ増五減のレベルじゃありませんよ。五減じゃりません。お互いに数十単位で言ってきているわけですから、そこで声援を得ると言うことを必ずやる。嘘はつかない、このことに責任を持つ、そしてそれまでの間は、たとえば議員歳費の二割削減等々、国民の皆様の前に、身を切る覚悟をちゃんと示しながらご負担をお願いする、制度ができるまでそれを担保する、そこを是非お約束してほしいと申上げているんです。

(※ この発言で解散を先延ばしできると思ったのでしょうか。民主党側からさかな拍手がおこります。
この発言が、野党の発言なら、政府の責任を責める発言にもなろうかと思いますが、「議員歳費の二割削減、身を切る覚悟、制度ができるまでの担保」これらは、3年前に民主党内閣がやらなければならなかったことです。
にもかかわらず三年間もこれを放置したあげく、いまになって「そこを是非お約束してほしいと申上げている」とは、??です。
さすがの安倍さんも、野田総理の、責任ある総理とは思えないこの低レベル発言にあきれたのでしょう。
次のように述べています。)


【安倍】
野田総理、野田総理、もう年末に解散総選挙を行って、そして国民の信を得た新しい政権がしっかりと予算を編成して、そして思い切った補正予算を組んで経済を建て直していく必要があるんですよ。

そしてその上にたって、総理がその前提条件を作るべきだと言ったから、私達は特例公債について賛成をするという大きな判断をしましたよ。最初から私達は拒否していない。
そして国民会議についてもですね、本来であれば、本来であればですよ、国民の信を得た新しい政権が作っていくべきだと私は思います。

ただ、いま野田総理からそういう提案があったから、それは行ってもいい、そうお約束をしました。
定数の是正についてはですね、我々がゼロ増五減という案を出していた。

野田総理、定数の削減、あるいは選挙制度の改正、いま私と野田さんだけで決めていいんですか?そんなはずはないんですよ。私達は自民党時代にも、たくさんの政党がいる、野田総理、沢山の政党がいるんですよ。小選挙区だけであれば、いまの状況でいけばですね、我が党の議員は状況では勝ちあがるんですよ。しかし少数政党にとって、少数政党にとってきわめて不利になる、比例の議員を一方的に減らしていくことは少数政党にとって問題であるから、もっとちゃんと議論しようと言っているんです。

(※ ここまでくると、まるで大人と子供の会話です。議員定数の問題は、大政党だけの問題ではなく、少数政党にも関連する問題だからです。そういうことをちゃんと考えながら、新たな選挙制度の枠組みを作ろうというのは、民主主義を標榜するなら当然のことです。)

この議論をすり替えているのは、私は残念ながらまさに野田総理としか言えないと思いますよ。
私はこんなことを言いたくありませんが、逃げてはいけない、あるいはウソをつくな、これは野田総理、いま野田総理は、そんなことを言う資格はないんですよ。
いま野田総理がやるべきことは、もうこの混乱に終止符を打って、そして新しい政治をはじめて行きましょうよ。その決断を私は野田総理に求めているんです。

(※ 定数問題を人質に16日解散を匂わして延命を図ろうという野田総理の思惑は、ここまでで安倍さんに完全にはぐらかされます。
おそらく野田総理は、この一点に議論の全てを賭けていたのでしょう。
ところが安倍さんに、いいようにいなされた。
野田総理は、あせります。
そして声を荒げた。)


【野田】
あのう、明快なお答えをいただいておりません。政治改革の議論は与野党協議でそうとうやってまいりました。あとは我々与党と、野党第一党が決断をして、特に我々の提案は中小政党に配慮した比例の削減であります。民主党にとってプラスの提案ではありません。そのことを踏まえて各党のご理解を得るべく努力をしながら早く結論を出す。是非これ協力してやりましょうよ。

そしてそのことをもって、私はいずれにしてもその結論を得るために、後ろに区切りをつけて結論を出そう、16日に解散をします。やりましょう。だから。

(※ 出口を塞がれ、追いつめられ、ここで「16日に解散します」と野田総理は明確に宣言しました。
つまり、16日解散は、野田総理は安倍さんとの対談で、2回述べているのですが、「条件を満たしてくれたら16日に解散する」と言ったのは最初の発言で、二度目のこの発言では、逆に「16日に解散するから協力してくれ」に変わっています。
報道の、「条件付き」というのは、ですから一度目の16日解散発言のことであり、2度目の発言を故意に無視していることになります。
安倍さんに追いつめられ、いなされ、焦った結果、言ってはならない「16日解散優先」をついに野田総理は口にしてしまう。
これで完全に安倍さんの一本勝ちです。
さらに安倍さんがだめ押しをします。)



【安倍】
いま総理、16日に選挙をする、それ、約束ですね? 約束ですね? よろしいんですね? よろしいんですね?

そしてひとこと言わせていただければ、先ほどみなさんが出されている選挙制度、連用制ですね?
連用制と言うのは、きわめてわかりにくい制度なんですよ、みなさん。
じゃ、国民の多くのみなさんは、この場面をみている多くのみなさんは理解できますか?

憲法との関係においても、実は疑義があるんですよ。それをここで言っている。もうまさに私は、総理、あなたのいまの答弁は不誠実だと思いますよ。
いままで私達が求めていた答弁にはまったく答えずに、そして急にですね、まるで民主党と自民党が民主主義の土俵をすべて決めていい、傲慢な態度ですよ。

共産党だって社民党だって、この党首討論に出れない政党がたくさんいるじゃありませんか。そのことをまったく無視して、総理は述べている。

まあしかし、16日に、みなさん、16日に解散すれば、そこでみなさん、国民のみなさんに委ねようではありませんか。どちらが政権を担うにふさわしいか。どちらがデフレを脱却をし、そして経済を力強く成長させていくにふさわしいか。そのことを判断してもらおうじゃありませんか。

そしてこの外交敗北に終止符を打って、どちらの政党が美しい海と日本の国土領海国民を守ることができるのか、それを決めていただこうではありませんか。
選挙戦で相見えることを楽しみにしております。
どうもありがとうございました。

野田
あのお、技術論ばっかりで覚悟のない自民党に政権は戻さない、その方向で我々もがんばります。
(※ この時点で、野田総理はすでに半べそ状態)
=======

メディアの偏向にはいろいろ理由があって、ひとつには在日コリアンなどの反日渡来人が要職についていること、もうひとつは中共のスパイによって猛烈な圧力がかかっていること、そして昨今では民主党による圧力があったことなどがあげられます。

けれど、それらはいわば治安を悪化させ、国民の知る権利を奪う、情報破壊活動です。
こうした反日活動を阻止していくためにも、12月の総選挙では、何が何でも、まずは自民党に大勝利を、そして自民党候補者のない選挙区では、石原新党に得票をいただかなければなりません。

また同時に、いま野にいる中山成彬先生や、西村眞悟先生、あるいは藤井厳喜先生、西川京子先生などに、なんとしても政界に復帰していただかなくてはなりません。

さあ、いよいよ選挙です。
目覚めたひとりが、最低10票を集める。
たったそれだけのことで、日本は変わります。

勝負どこです。
顔晴りましょう!!

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

H24/11/14 【党首討論】安倍晋三vs野田佳彦【明後日16日解散を約束!!】


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!
関連記事

コメント
No title
戦う。喧嘩を売ったからには、勝つ。もう負け戦は御免です。
売られた喧嘩は買いましたよ。借金しても返せるあても無かったけど
今と成れば、本望です。皆様に幸あれ!
2012/11/16(金) 22:52 | URL | なつみかん #-[ 編集]
正に普通の主婦です。でした。
家計の事、子供の事、ママ友の事、ご近所の事。少しでも主人のお給料が上がって物価が安くなって、家族が健康で家庭が円満なら幸せ。でもそんな主婦でさえ、目覚めてしまう程に日本はおかしくなってしまいました。

一年以上前に、まるで申し合わせたかのように同じ言葉や風潮を繰り返し放送するテレビに、洗脳の様な恐怖を感じ視る事を止めました。何か世の中が変で…。自分達が何者かに支配されているような違和感を日常生活に感じて、それから自分自身で出来る限りの情報を確かめて…。本当に本当に怖くなりました。今を平和と勘違いしていた自分を情けなく思いました。日本の日本人の平和を願い続けられた先人の方々に本当に申し訳なく思いました。
今回の解散で久しぶりにテレビをつけると、やはり偏向をして都合の良いように切り取られた映像を流し、皆同じ事を必死に言っていて、正に有名人の仮面をつけたロボット達が、リセットされた日本人を必死に洗脳し直そうとしています。ネットではあらゆる保守ブログを、最もらしい言葉の羅列で必死に荒らし始めたやはりロボット達。
敵も必死です、形振り構わずです。だからこそ負けられません。もう次のやり直しはないから。
日本と日本人の為に、日本を破壊する為に大量生産されたロボット達と戦うには、1日も早く周囲の日本人達に一人でも多く洗脳から目覚めて頂かなくては。今は普通の主婦から戦う主婦に変わります。
2012/11/16(金) 14:46 | URL | 普通の主婦 #-[ 編集]
【明日解散】太陽の党の役割と敗戦利得者達の安倍パッシング[桜H24/11/15]
http://www.youtube.com/watch?v=ZHX62n1VTfQ&sns=em
2012/11/16(金) 02:16 | URL | #UoJDqtOY[ 編集]
TPP全参加国が狙っているのは日本市場
差し替え願います。

TPP全参加国が狙っているのは日本市場
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2271.html

関連情報】
小野寺五典が語る!誰も知らない「TPP」 12/01/21
http://youtu.be/eXz_8cqpl_4
(動画)

TPP問題はアメリカの財政が行き詰まり深刻化する失業問題に対して雇用を増やして、貿易黒字を増やさ
なければならない。 通貨統合問題では欧州で試されたユーロ(通貨)経済圏が崩壊したために、 所謂多国籍
企業が経済防衛の為に環太平洋地域に自分達が支配出来る政治経済連合体を作ろうとしている。
それは、アメリカ経済の再生の為の様々な新しい機構や新しい制度を作るものである。日本は関税率が
高かろうと低かろうと実態は関係ないので、破綻した欧州連合(EU)に英国が関与しなかったように、
日本は環太平洋連合(TPP)には参加しないほうがいい。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2012/11/16(金) 01:55 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
本日、三宅久之先生がご逝去されました。
安倍 晋三
本日、三宅久之先生がご逝去されました。

三宅さんとは党首討論を迎えた昨日の朝、電話を頂きお話したばかりでした。
「今日の党首討論で総理が解散を明言しない場合には、一日も早くこの政権を倒すため、即時内閣不信任案を提出するべきだ!」とのご意見でありました。
三宅さんの秘書の方にお伺いすると「安倍さんが三宅先生と話したのが外の人物と話した最後になってしまいました。」ということでした。
...最後まで、気に掛けて頂き感謝の気持ちで一杯です。
そしてその優国の情に応えなければと決意を新たに致しました。

三宅さんはこの五年間私を励まし続けてくれました。
先の自民党総裁選挙の際にも、多くの方々が「今回は慎重になるべきだ」との意見の中
「断固として総裁選挙に打って出るべきだ!君が身を捨てて先陣に立ち、今こそ日本の為に闘え!」と叱咤激励して頂いたのも三宅さんでした。

総理を辞職してからの五年間、三宅さんの応援がどんなに私にとって心強かったことか。

あと少し、あと少しでも、戦いぶりを見て頂きたかった。
本当に残念でなりません。

三宅先生、本当にありがとうございました。
心からご冥福をお祈りいたします。
http://www.facebook.com/photo.php?pid=575002&l=f078e9b84a&id=100003403570846
2012/11/15(木) 23:48 | URL | 安倍 晋三 #amXlFcx2[ 編集]
ズバリ!あなたはどこに投票しますか?
ズバリ!あなたはどこに投票しますか?
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=101976

1: 民主党 0件 (0.0%)
2: 自民党 24件 (66.7%)
3: 橋下組 2件 (5.6%)
4: 石原組 1件 (2.8%)
5: その他 8件 (22.2%)
6: 行かない 1件 (2.8%)
投票期間 : 2012年11月15日~無期限

まだ一日ですが、これがどうなるか?はじまったばかりでわかりませんが、
これがこのままの形で投票されたら?
自民党以外の保守である党が潰れてしまったら?

何も変えられません。
何も変わりません。

日本を救う最後のチャンスなのかもしれないのです

【法のつくられかた】
●法案は衆議院で可決、参議院で可決したとき法になる。
●衆議院で可決して 参議院で否決された法案は、再び衆議院にもどされ、2/3以上の多数で可決した場合法になる。

これ以外に法は作られない。
2012/11/15(木) 23:28 | URL | gunto #aF03qbSI[ 編集]
石原閣下を応援しよう
今日の石原閣下と河村市長の会見は私欲を捨て、
お国のために尽くそうという純粋な強い思いが感じられました。
それに引き換え、橋下と渡辺喜美の会見は党利党略が見え透いた、
えげつなさを感じました。
橋下と渡辺は信用ならないとの思いを強くしました。
しかし、石原閣下には維新とみんなの党を取り込み、
利用するだけ利用するよう手練手管で交渉していただきたい。
本当にがんばって欲しい。
2012/11/15(木) 22:58 | URL | hirorogunsou #-[ 編集]
★格闘技団体「強者」の韓国人トレーナー逮捕
やっぱり在日韓国人だったのねw

★格闘技団体「強者」の韓国人トレーナー逮捕 支払い免れようと傷害容疑
 
大阪府警南署は14日、調理場の電気製品整備代の支払いを免れようと暴行したとして、恐喝未遂と傷害の疑いで、大阪・ミナミの韓国料理店店長李石容疑者(43)を逮捕した。

南署によると、李容疑者はアマチュア格闘技団体「強者」の元選手で、現在はトレーナー。「怒鳴りつけて脅し、足蹴にした」と容疑を認めている。

逮捕容疑は9月13日午後5時半ごろ、李容疑者が5月に依頼した製氷機と冷蔵庫の整備代20万円の請求を断念させようと、
集金に来た大阪市の機器整備会社の男性従業員(25)に「帰れや。もうええやろ」と脅し、右脇腹を1回蹴って2週間のけがを負わせた疑い。

 ミナミでは「強者」の関係者とみられる人物による事件が相次いでおり、府警は李容疑者との関係も今後調べる。
2012年11月14日 22:14
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/11/14/kiji/K20121114004556460.html

>韓国料理店店長李石容疑者(43)を逮捕した。
>韓国料理店店長李石容疑者(43)を逮捕した。
>韓国料理店店長李石容疑者(43)を逮捕した。
2012/11/15(木) 22:08 | URL | ゆすりタカリの天才w #amXlFcx2[ 編集]
No title
山本一太議員がご自身のブログで安倍さんと石破さんは完全に意思疎通と連携できていると書いておられますよ。
2012/11/15(木) 21:32 | URL | 安倍総理断固支持! #-[ 編集]
No title
一般の国民にできることは、①議員さんたちに思いを伝えること、②反日マスコミを攻撃すること、③政治ネットの影響力を強化すること。だと考えます。

①については、自民党の愛国議員さんにメール等で、日本にとって必要だと思う政策等について意見をすることがあります。それとともに大事なこととして、一般の議員さん、特に効果があるのは地元の議員さんに、有権者としての声を伝えることだと思います。地方の議員さんのかなり多くが、今のこの日本の問題に気づいていないようです。
この辺りは、”くたばれ朝鮮民主党”さんのブログをご覧ください。

②では、上記のコメントでも言及されている方がいますが、スポンサー企業に消費者・ユーザーとして声を上げていくことです。テレビが反日番組を放送するなら、その番組スポンサーにそのことを伝えていけばいいと思います。多くの人からの声が企業に行くようになれば、経営者にも届くでしょう。そうすればその会社の全社にその情報が伝わっていくでしょう。

③は政治ネットの読者を増やすことです。目標は国民の1割です。そうなれば政治ネットはまぎれもなく世論となり、選挙を決定する力をもつようになるでしょう。そうなれば今の日本の問題は、すぐに解決できるようになるでしょう。
2012/11/15(木) 21:07 | URL | 山本ぽんすけ #HJS1sVhY[ 編集]
TPP全参加国が狙っているのは日本市場
TPP全参加国が狙っているのは日本市場
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2271.html

TPP問題はアメリカの財政が行き詰まり貿易黒字を増やさなければならない。この為に環太平洋経済圏を
作りそこに、アメリカの再生を目的とした様々な新しい機構や新しい信制度を導入するものである。 
通貨統合問題では欧州で試されたユーロ(通貨)経済圏が崩壊したために、経済防衛の為に環太平洋
地域に政治経済連合体を作ろうとしている。日本は関税率が高かろうと低かろうと関係ないので、EUに
英国が参加しなかったように、日本はTPPには参加しないほうがいい。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2012/11/15(木) 21:05 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
やはり勝手なことをするようです。
選挙が終わるまでは、政府ですから。
抗議しないと経済難民が移民となって日本に来ます。

読売新聞 2012年11月15日14時38分
TPP交渉参加、日米首脳会談で伝達へ…首相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121115-OYT1T00725.htm

野田首相が、カンボジアで19日にも行う予定のオバマ米大統領との日米首脳会談で、
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加する意向を伝える見通しとなった。
首相は、交渉参加に向けた日米間の事前協議の詰めを急ぎ、12月にも交渉参加を
正式に表明したい考えだ。12月4日公示、16日投開票の衆院選で争点とし、
TPP参加に慎重な自民党を揺さぶる狙いもある。
首相は、18~20日にカンボジアで開かれる東アジア首脳会議(EAS)などに
出席する。オバマ大統領も参加するため、日米両政府はこの機会に首脳会談を行う
方向で調整している。
首相は、TPP参加により貿易の拡大を図り、経済再生につなげたいとしている。
TPP交渉では、参加が遅れるほど不利な交渉を強いられる恐れがあるため、
首相は交渉参加を急ぐ必要があると判断した。
2012/11/15(木) 20:56 | URL | hehehe #-[ 編集]
No title
いよいよ解散、日本は出口の見えない長くて暗いトンネルの中にいた様に思います。
今やっと抜け出したという感じがします。

>いま野にいる中山成彬先生や、西村眞悟先生、あるいは藤井厳喜先生、西川京子先生などに、なんとしても政界に復帰していただかなくてはなりません。

同感です、これからが真保守誕生に向けての本格的な援護射撃の始まりです。

どなたかが、「元民主、現民主議員全員の名前をコピーし、どこの党から出馬しようが、何処に逃げようが落とす」と言ってました。
私も早速コピーせねば。

日本の運命は我々国民にかかっています、正念場です!
頑張りましょう!
2012/11/15(木) 20:13 | URL | 桜子 #PyZMa2bE[ 編集]
TPP参加問題、民主党から大量離党者など】安倍晋三総裁(2012.11.15)
TPP参加問題、民主党から大量離党者など】安倍晋三総裁(2012.11.15)

安倍総裁「民主党が選挙目当てのみで、理念や政策をもとに、出来上がっていない政党だという証拠」
野田総理が解散を公言したものの、民主党から大量の離党者が続出していることについて。
http://youtu.be/-ONfXcGvU5o
(動画)

安倍晋三総裁のぶら下がりです、売国テレビ局・マスコミの偽造報道捏造報道に騙されないように、
生の声、ニュースの真相を自分の耳で確認しましょう。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

2012/11/15(木) 17:22 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
いつもありがとうございます。
マスコミはもともと信用できません。以前、故中川氏がイタリアで泥酔した事件がありひどい報道でした。素人目にも一目ではめられたんだと思いました。しかし誰一人誰がなぜはめたのかという報道はしていませんでした。ある番組では目上の人との会食でお酒を飲む人ではない、たしなむ程度しか飲まないとのことでした。どう考えてもはめられたとしか。
また、民主総裁は在日票とのことです。
今度の選挙ではこてこての保守の方に当選していただきたい。
パチンコの撤去、1年以上生活保護を受けている在日の強制送還、日本人の雇用等。非正規労働者に対して以前2年11か月を限度という改正がありました(今は5年)それは外国人雇用拡大のためではないかと想像します。結果日本人の完全無職や自殺が増え税収が減ることになりました。
この状況を打破し、中国や半島に対して言いなりにならない人物に票をいれたいと思います。
この期にを読んで民主、社民に票を入れるものは日本人じゃないと考えます。
2012/11/15(木) 16:49 | URL | 日和 #-[ 編集]
No title
やはり反日マスコミは「日本国民が葬式を出す」事をしなくてはなりませんね。
偏向報道への番組スポンサーへの問い合せはもちろんの事、チョンイル新聞はじめ反日マスコミの不購読契約解約不視聴等私達一般の有権者に出来ることもいくらでもあると思います。

自民党安倍、麻生ラインを応援していこうではありませんか。!
2012/11/15(木) 16:48 | URL | 一有権者 #-[ 編集]
No title
ねず様
いつも楽しく拝見しております。

次の政権も変わらず困難な局面が待ち構えていると思います。特に対メディア対策に関しては、党だけでなく党を支持する我々も相当程度迎撃態勢を取る必要があるかと存じます。

電話やFAXを送るだけでも、スポンサーに訴えるだけでも結構効果があるみたいですから、私は出来る限りやろうと思います。

何しろ、反国家勢力の手先による暗黒時代がやっと終わります。次は一部を除き、国を憂い国を護ろうとする方々達です。
仮に政策面で不足があろうとも、暗黒時代に耐えるのはもう御免です。それだったら、国を憂い国を護ろうとする方々の不足を支援するべく自らも苦労しようと思います。

その最たる支援が、朝日や毎日を始めとした反日メディアを迎撃する事かなーと今の所は考えています。
2012/11/15(木) 16:03 | URL | ミニボス #-[ 編集]
日はまた昇る
ようやく○鮮民主党が終了宣言しました。ほんとに長い闇が続きました。かなりグロッキーになった我が日本国ですが、来年以降とても希望の持てることになるでしょう。いやなります。

一匹残らずハーフアイランド人やビッグアイランド人を
この我が日本国から、一掃したく思います。

わけのわからない悪法も取りあえずは阻止出来ました。
しかしながら、連中が我が日本国にいる限りは徹底的に監視し排除する必要な有りと思います。
2012/11/15(木) 15:58 | URL | クロネコ #nmxoCd6A[ 編集]
No title
まずは待ちに待った解散総選挙おめでとうございます。
私も微力ながら日本国の国益の為、何かお手伝いできないかと
考え、自民党のサポーターに応募しました。
自民党のHPから申し込みでき、費用もかかりません。
安倍さんを信じこの国を微力ながら守っていきたと思います。
2012/11/15(木) 14:11 | URL | 日本はいい国だ #JUGsyThY[ 編集]
No title
ついに解散!やっとその日がきました!売国マスゴミが何と言おうが正しいものが勝たねばなりません。民主党の泥船から卑怯者がぞろぞろと脱出し、得体のしれぬ違う看板の名を借り、落選しまいとあがいております。国民を馬鹿にするやからは消えてなくなれ!!!
2012/11/15(木) 13:09 | URL | 団塊の世代の後輩 #-[ 編集]
No title
失礼します。
まとめブログですが、

ttp://asianews2ch.livedoor.biz/archives/19912804.html

野田総理の弟(船橋市議)が船橋市の「市民意識調査費」「政策宣伝資料作成費」を
不正自給して、総理の政策秘書に流していたとのこと。
被災地の復興予算をばらまかせただけでなく、
被災県自治体の公金を、身内に奪わせて吸い上げていたとは…

身内ぐるみの公金泥棒を在任中に追及されるのを嫌ったという
ごく個人的な都合も解散決定の理由のひとつかもしれません。
選挙前に周知されてほしいです。
2012/11/15(木) 13:09 | URL |  名無しさん #-[ 編集]
No title
この安倍さんの答弁終了後に安倍さんと自民党議員が握手をしていたのですが
石破さんは安倍さんと握手していなかったように見えたのですが
それ以上に目すらあわせなかったようにも見えました

石破さんの選挙区の方に申し上げたい
自民党再建の為、日本国の為
変な欲を出さずに安倍氏を支えていただくように
次の選挙で自民党は必ず第1党に返り咲くでしょう
しかし次の政権で国民の期待を裏切るようなことになれば
自民党は終わりです
それは日本国の終わりとも思えます

どうか覚悟を決めて総裁になられた安倍氏を支え
自民党立て直し、日本国の立て直し
独立国家日本の構築に
自民党議員一丸となって安倍氏を支えていただきたい

2012/11/15(木) 12:58 | URL | #-[ 編集]
衆院解散に思う事
国家は家庭の集合体、家庭が国家の最小単位だと考えれば、日本を毀損する勢力が一番初めに毀しに来るのは、やはり、家庭ですよね。 夫婦別姓案とか男女共同参画法などが目指している方向性は、伝統的な日本社会の家族主義の破壊である事は論を俟ちません。

 我々に出来る事から遣るべき事があるとすれば、家族・家庭防衛でしょうし、その最小単位の防衛こそが国防と云う政策の最初の一歩なのかもしれません。

 日本が伝統的に家族主義の社会体制であった事は、「仮親」とも呼ぶべき現象が、元々他人である使用者と使用人の間に直ぐに出来上がる、疑似家庭を形成し易い事や、中小企業の社長を親父やお母さんと呼びたがる社会にみられる習慣や通念から明らかです。

 殊に戦後、西洋から移入した、契約主義と伝統的な家族主義との混線・混乱が、徒に社会の価値観を乱して挙句学歴偏重社会を創り出したとも言えると思っております。

 戦前社会に措いてでさえ、維新後急速に侵入した「学歴」と云う西欧的な階層化の新ルールは、徐々に階層に浸透・降下して、旧体制を完全否定するWGIPが施行された戦後は特に、そうして生まれた「学歴エリート」が社会の混乱を招いて来たと考えます。

 従い、戦後体制の見直しや改革は、伝統的な日本社会の本質・実態を検証・再発見する処から始めなければならないと思います。

 安倍さんの戦後レジームの改革のベクトルは、一貫して居ります。 我々は、その改革内容が、日本棄損勢力にとっての既得権擁護=現状迎合の方向に流されない様に、しっかりと支えねばならない。 ソウいう意味では、此の度の政権では、我々も、認識を新たに、且、国を護ろうと云う統一意思の下に参集して、在日の反日成分との戦いに腹を括らねばならないと思います。

 改革のキモは、具体的には憲法の効力停止~欽定憲法の復活~欽定憲法の改正と云う流れで、戦後GHQが進駐軍兵士擁護の為に定めたGHQ憲法を暫定法として位置着ける「正常化」を行い、その後、時代に合わなくなっている欽定憲法の改正を行うべきだと思っております。 とはいえ、現行憲法と欽定憲法の比較を行えば、90%以上は現行憲法に準じる事になりましょうから、憲法効力停止前に、比較検討委員会で現行憲法/欽定憲法の仕分けを行い、議論を要する条項・要件については、十分な討議を行うべく、ピックアップして措くべきです。

 殊に、数少ない改正すべき事項の中に挙げられるであろう、天皇陛下が果たすべき役割や権限の範疇、皇室典範の内容を見直す等、国体に関する事や、再軍備にかける時間や原資の問題、財閥解体や農地改革で失われた権利の確認等々も必要になるかと思います。

 昨今の極東情勢の緊迫や重大災害の頻発に鑑み、喫緊の課題として、米軍の力頼みになっている、災害時を含めた国土防衛体制を自力で賄える様に構築し直す事が挙げられましょう。 此の力が無いが故に、シナや韓国の領土侵略を拱手傍観させられる羽目になっているのですから。

 亦、何処の国でも持っているスパイ防止法すら持てない体制は、米国の準植民地と言われても仕方が無く、且、英米国からの真の信頼を寄せられない原因にもなっていると思います。 亦、「自力防衛こそ独立国家の要件」と云う認識が、戦後の自虐歴史教育の弊害として、国民から欠落している事が、終局「国家・国民」と云う認識を希薄化させている元凶だと思います。

 国家国民と云う認識を、「軍国主義の産物」と呼ばわり、代りに「市民」と云う明らかな差別を含んだ呼称を称揚して来たのが、現在迄の左翼勢力の為し事です。

 この偏向の内容を日本社会に周知させ、正常化させて行く事こそ、我々の使命であると考えます。

2012/11/15(木) 11:53 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
信用出来ないメディア
いつも大変勉強になります、ご苦労様です。

さて、昨日のニュースも編集に悪意が見えますね。
TV報道の範囲ではノダの寄り切り、押し出しに見えます。
実際は安倍さんが立会いから張り手攻勢で、
怯むノダがムキになって突っ込んだら、
安倍さんにいなされ、ノダの勇み足から土俵下への転落自滅でした。
多くの有権者が判ってくれるといいんですが。
これからも清く美しく正しい日本へ戻るよう頑張って下さい。
2012/11/15(木) 11:00 | URL | 萩原治彦 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓






ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク