アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


震災と通名

三ケ根山殉国碑への個人カンパにご協力いただける方は、こちらに。
詳細は→http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1721.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

日本1204


日本は、世界のある意味「桃源郷」なんですね。
日本人はその世界の住人。
ですから、日本人に生まれたというだけで、よほど魂が浄化されているというか、きれいな生命なのだろうと思うのです。
ところがその日本に、たいへん汚れた集団が入ってきている。そして日本人名を名乗り、やりたいほうだいをやっている。
これでいいのか、と思うのです。

一昨年4月にメキシコ北西部で大地震が起き、地震後、町で様々な集団泥棒のような出来事が起こったことは、記憶に新しいと思います。

同様の話が支那にもあります。
昭和51(1976)年7月28日のことです。

支那河北省唐山市付近を震源として、マグニチュード7.8の直下型地震が発生しました。
この地震は「唐山地震(とうざんじしん)」と呼ばれ、激しい揺れは、当時の支那有数の工業都市であった唐山市を、壊滅状態にしました。


この地震による「地震時」の死者は、公式記録によれば24万2419人です。これは20世紀最大の地震被害です。
日本人もこのとき、火力発電所建設のために派遣されていた日立製作所の社員3人が犠牲になっています。

ちなみに冒頭のメキシコ地震のときの死者が2万人、阪神淡路大震災のときの使者が6,434人、東日本大震災が1万5873人です。
唐山地震は、東日本大震災の15倍、阪神淡路大震災の38倍近い死者を出したことになります。

しかし、唐山地震において、本当の災難は、震災のあとに起こっています。
震災のあとに、なんと40~60万人の人が死んでいるのです。

何が起こったかというと、地震直後から、被災地の近辺の農民たちが、被害者の家々を次々に襲い始めたのです。

被災者の中には、まだ息のある者もいたことでしょう。
そういう人たちを横目でにみながら、店の商品から家財道具、衣類、貴金属、鍋、釜に至るまで、ありとあらゆるものが略奪されたのです。

唐山は、工業地帯です。
ここには中共政府が招いた、世界各国の技術員もいました。海外メディアの外国人もたくさんいました。

で、さすがに中共政府としても、農民や市民たちの略奪を放置するわけにいかないとなって、被災地に人民解放軍を出動させています。
もちろん治安維持のためです。

ところが、唐山に布陣した人民解放軍は、丸腰の農民や市民たちを片端から次々と銃で射殺したのです。
このこと自体、異常な出来事なら、さらに、銃口を向けられた農民や市民たちの行動は、もっと異常です。
彼らはいくら銃撃しても、いっこうに略奪をやめなかったのです。
それどころが、なんと屍を踏み越えて逆に人民解放軍に襲いかかりました。

逃げる敵には猛烈に強いけれど、逆に襲ってくる敵の前では算を乱し、銃を棄てて逃げる。
これは今も昔も中共軍の普遍的行動パターンです。

農民や市民たちは、人民解放軍が捨てて行った銃を持ち、今度は、街中で銃撃をはじめました。
人民解放軍対、略奪の暴徒と化した唐山地区農民と市民の銃撃戦がはじまったのです。

結果、正確な事実は中共政府の発表がないのでわからないのだれど、非公式に、死者は、合計で60万から80万人、もしくはそれ以上に至ったとされています。

情報が非公式なもので、政府の公式発表もありません。
ここに中共という国の、ひいてはコミュニストという人種のもつ異常性があります。

中共の国名は、中華人民共和国です。
「世界の中心にあって、華やかな文明に彩られ、人民が共に和する国」という国名です。
だいたい国名に、人民だの共和だの民主主義だのと並べている国にろくな国はない。
そもそも被災して亡くなった人の数が正確にわからないということは、国名とはまったく反対に、国民の命などなんとも思っていないということです。

正確に掴んでいるけれど発表していないというなら、なおさら始末が悪いです。
なぜならそれは発表できない理由、すなわち被災後に、人民解放軍によって、多くの市民や農民が、殺害・・・数からいえばもはや虐殺・・・が行われたということだからです。

このブログで何度も書いていますが、平時というのは、世界中どこの国に行っても変わりません。都会の繁華街には商店が軒を連ね、若いアベックが愛を語り、子供連れの夫婦がショッピングに歩き、若者がギター片手に歌を唄う。
マクドナルドがあって、ケンタッキーがあって、家電メーカーの大きな看板があって。世界中どこも同じです。

問題は何かあったとき、非常時、なのです。
そういうときに、人は本性が出るからです。
非常時になると、その国の国民性がいかんなく発揮される。
良い意味でも、悪い意味でも、です。

日本では、東日本大震災でも、阪神淡路大震災でも、市民による略奪行為など、全く起きていません。
それどころか、被災地では、互いに市民どうしが自然と助け合い、救援活動も、実に整然と秩序正しく行なわれ、給水車の前や、食糧支給車の前の行列で、順番の奪い合いのための喧嘩さえも、皆無です。
それどころか、体の動かない老人を気遣って、並ぶ順番を譲る姿さえありました。

米軍のトモダチ部隊として当時、東日本大震災の救助等にあたった米兵たちは、我が身が大怪我をして瀕死の状況にあるのに、奥にいる年寄りを先に助けれくれと言いながら絶命する数多くの日本人の姿に接し、あまりのその思いやりの深さに、涙する者も多かったといいます。

軍が、被災地で食料等の支援物資を配るとき、米軍のマニュアルはまったく役に立たなかったそうです。
実は、彼らには公式のマニュアルがあるのです。
暴動を抑えるためです。
やり方を間違えると略奪が起こり、兵士が殺されてしまう危険さえある。それが世界の被災地だからです。

ところが日本では、暴動どころか、お腹を空かせているはずの一般大衆が、自分の食を我慢してまで、動けない老人などに積極的に食事を運んでくれた。
米兵たちは、その「ありえない姿」に心底びっくりし、たいへんな感動を味わったそうです。

魏志倭人伝(ぎしわじんでん)といえば、いまから1700年も昔に書かれた本です。
そこは日本人の気質として、「婦人淫せず、妬忌せず、盗窃せず、諍訟少なし」と書かれています。
すでにそのころから、日本は治安が良かったのです。

いくら、表面上はきれいごとや能書きをいい、自分たちは正義である、悪いのは日本であって、自分たちは非道な国日本を叩きのめして、人民を解放したのだ、悪いのは日本だ、日本は反省しろ、謝罪しろ、と声高に叫んでも、結局のところ、こういう「いざというとき」に、本性が出てしまう。メッキははがれる。

紀元前に栄えたゾロアスター教じゃないですけれど、この世は、善神と悪神の争いの場なのかもしれません。

日本は、戦後65年、ありとあらゆる罵詈雑言、中傷非難を浴びてきました。
おそらく世界の歴史の中で、日本ほど世界中から悪しざまにののしられ続けた国は、他に例がないのではないかと思います。

けれども、ひとつだけあきらかなのは、日本を中傷している国が天下をとったら、世界は闇だ、ということです。
日本人の常識こそが、もしかすると世界を悪神から救い、人類に真の平和と親和と秩序をもたらす善神の戦いなのかもしれません。
そのことを、唐山地震の例が、よく証明しているように思います。

保守の間では、めちゃくちゃ有名な「日本軍最強伝説」ですが、これは誰が読んでも笑えます。
並べてみれば、内容はおもいきりパロディです。

しかし、そこに書かれたひとつひとつは、証拠までねつ造されて、ずっと日本が言われ続けたことです。
これが反日左翼の手口です。

日本の心は、世界が求めている善の心です。
善神は、ときに鬼の形相をすることがあります。けれども、根底には愛とやさしさがあります。
他方、悪神は、常に天使の顔をしてやってきます。そして破壊の限りを尽くします。

私たちの「日本を守る」という戦前からの運動は、日本だけでなく、実は世界に新しい新秩序を立てる運動です。
靖国の英霊たちが、命をかけて守り抜こうとしたものも、ここにあります。
それが「悠久の大義」です。

さて、その日本で、大量の日本人が死亡するという惨劇を招いた震災がありました。
関東大震災です。

関東大震災は、大正12(1923)年9月1日、午前11時58分に関東地方で起こりました。マグニチュードは7.9、まさに巨大地震です。

震源地は、相模湾北西沖80km。
東京だけでなく、千葉、茨城から静岡県東部までの広い範囲に甚大な被害をもたらしました。
この被害規模は、日本災害史上最大ものです。

そして公式に記録されている被害の概況は次の通りです。

死者・行方不明者 14万2800人
負傷者   10万3733人
避難人数  190万人以上
住家全壊  12万8266戸
住家半壊  12万6233戸
住家焼失  44万7128戸(全半壊後の焼失を含む)
その他   868戸

地震の発生時刻は、ちょうどお昼どきでした。
炊事の時間帯であったことから、合計136件に及ぶ複数の火災が同時発生し、これに能登半島付近にいた台風の余波による強風が重なって、被害がいっきに加速したとされています。

東京の本所区横網町(現在の墨田区の一部)にあった本所区被服廠では、2万430坪の敷地の中で火炎流にのみこまれた人々が、この一カ所だけで3万8千人も亡くなりました。有名な話です。

でもちょっと考えていただきたいのです。
なぜ本所の被服廠に、4万人近い人が集まっていたのでしょうか。

要するに、ここに人が集まっていたのは、震災発生後の避難民たちだったのです。
つまり、本所区被服廠に集っていたのは、震災によって焼けだされた人達が、そこに4万人も避難していた。そこを火災が襲ったのです。
つまり「地震発生時」ではなく、「地震発生後」に悲劇が起きたのです。

現実には、震災そのもの、あるいは震災時の火災そのもので亡くなったり行方不明になった人は、数千名から1万名程度だったろうと言われています。
14万人の死者行方不明者のうち、なんと13万人は、震災後に亡くなられているのです。

このことは何を意味しているのでしょうか。

当時の新聞を見てみましょう。

「朝鮮人、隊をなして石油・爆弾使い放火」
(小樽新聞 大正12年9月3日号外第一)
 
「朝鮮人、各所暴動検束数千名」
(小樽新聞 大正12年9月3日号外第三)
 
「朝鮮人、横浜~王子放火」
(大阪朝日新聞 大正12年9月3日号外)

「朝鮮人、爆弾・放火・王子横浜で軍隊と衝突」
(荘内新報 大正12年9月3日号外第十八報)

「朝鮮人、屋根から屋根へ放火 婦人凌辱 略奪」
(新愛知 大正12年9月4日号外)

「朝鮮人浦和高崎に放火検挙 爆弾所持し唯氷峠列車爆破自白」
(名古屋新聞 大正12年9月4日号外第二)

「朝鮮人、殺人虐殺凶悪ぶり 進行中の列車に爆弾投げつける」
(福岡日日新聞 大正12年9月4日号外)

「朝鮮人、爆弾・掠奪・鮮人・銃殺」
(小樽新聞 大正12年9月4日号外第一)

「朝鮮人捕縛 爆弾其の他押収。軍隊が治安維持に出動したため、不逞鮮人は爆弾を携帯しながら各地方へ退散、鎮圧鎮静化へ」
(九州日報 大正12年9月4日号外第三)

「朝鮮人暴挙は完全取締を遂行」
(大阪毎日新聞 大正12年9月4日号外第二)

関東の地震なのに、報道は地方のものばかり、とお気付きになられる方もおいでのことと思います。

大正時代のことです。
当時、新聞社は、東京に一局集中していました。
この頃の新聞は、活版印刷といって、一文字ずつ文字を手作業で拾って並べて新聞紙の印刷をしています。
東京にあった新聞社は、ことごとくこの活版印刷のための活字ケースが地震発生によって倒れ、活字が散乱し、印刷機能が停止してしまったのです。

さらに大火によって東京日日新聞・報知新聞・都新聞を除く13社がすべて焼失した。
最も早く復旧した東京日日新聞が9月5日付夕刊を発行するまで、首都における新聞報道は完全に麻痺してしまっていたのです。

このため、地方新聞の支局員が、関東大震災の模様を取材し、それを地方にある自社新聞印刷所に連絡し、これが各地での号外となったわけです。

号外記事の見出しを見ると、震災後の混乱の中で、在日朝鮮人たちが屋根から屋根へ放火したり、略奪、暴行、婦人凌辱等、悪さの限りを尽くしていたことがわかります。
さらに在日朝鮮人たちは、爆弾まで使って放火、略奪を繰り返し、あげく、軍隊によって鎮圧された、とある。

そして当時の政府は、公式発表として「不逞な朝鮮人については、三々五々群を為して放火を遂行、また未遂の事実があるけれど、既に軍隊の警備が完成に近づきつつあるので、国民のみなさんは、恐れないでください」というステートメントを通達として出しています。

また、大阪毎日新聞では「警視庁、不逞鮮人暴動を沈静化」するだけでなく、「不逞ではない朝鮮人」保護のため、警視庁が「取締りは完全に遂行せよ」と急告通達を出している。

警察には、繰り返し、多数の不逞朝鮮人による事件通報がはいりました。
一方、不逞在日朝鮮人たちによって身内を殺され、家を焼かれ、財物を奪われ、女子供を強姦された多くの日本人たちは、青年団を中心に自警団を編成し、朝鮮人たちの暴行に備えました。

政府は「不逞鮮人では無い鮮人」の保護を閣議決定し、彼らを各所に収容を指示します。

警察では、警視総監の赤池濃氏が、「警察のみならず国家の全力を挙て、治安を維持」するために、内務大臣・水野錬太郎に「戒厳令の発布を建言」した。

戒厳令というのは、いっさいの法の執行を停止して、すべてを「軍の管制下におく」というものです。
これを受けて内務省警保局長後藤文夫が、各地方長官に向けて以下の内容の警報を打電しています。

「東京付近の震災を利用し、朝鮮人は各地に放火し、不逞の目的を遂行せんとし、現に東京市内に於て爆弾を所持し、石油を注ぎて放火するものあり。
既に東京府下には一部戒厳令を施行したるが故に、各地に於て充分周密なる視察を加え、朝鮮人の行動に対しては厳密なる取締を加えられたし」

更に警視庁からも戒厳司令部宛に
「朝鮮人の中の不逞の挙について、放火その他凶暴なる行為に出る者ありて、現に淀橋・大塚等に於て検挙したる向きあり。
この際これら朝鮮人に対する取締りを厳にして警戒上違算無きを期せられたし」

本来、震災の直後にあっては、互いに助け合って、被災者の救助にあたったり、火災の延焼を防ぐため、みんなで力を合わせたり、あるいは怪我人を介抱し、生き残った老人、婦女、子供たちの安全を図り、みんなで協力して食料の確保や情報ルートの確保しなければなりません。

生き残った日本人が、そうして互いに助け合おうとしているのを、朝鮮人達は助け合うどころか、逆に暴徒と化して日本人を襲い、食料を奪い、暴行を働き、あるいは人殺しをし、婦女を強姦したのです。

被災地の多くの日本人は、暴徒と化した朝鮮人を恐れました。
だから若者たちを中心に、自然発生的な自警団も生まれた。
街の安全を確保するために、各所に自警団が関所を設けたりもしています。

その関所では、朝鮮語では語頭に濁音が来ないことから、道行く人に「十五円五十銭」や「ガギグゲゴ」などを言わせ、うまく言えないと朝鮮人として追い払いました。

なかには方言を話す地方出身の日本内地人や聾唖者が、こうして追い払われたというケースもありました。
不幸な出来事だと思います。

一般的にみて、自警団が設けた関所では、ガギグゲゴの発音ができない者は、「ここを通るな!」とやったろうし、集団でそこを強行突破しようとする者があれば、当然、そこでもみ合いの喧嘩が起こったということは容易に想像がつきます。
日頃おとなしい日本人が、そこまで追いつめられていたということです。
当然、そこまで追いつめられたのには、理由があった、ということです。

横浜の鶴見警察では、署長の大川常吉氏が、朝鮮人約300名を保護しました。
これを知った地元の自警団約1000人が、朝鮮人たちを差し出せ、と警察にやってきます。
それまでに彼らの身内等がひどい目に遭わされていたのです。

署長の大川氏は、
「朝鮮人を諸君には絶対に渡さん。この大川を殺してから連れて行け。
そのかわり諸君らと命の続く限り戦う」と自警団の者たちを追い返しています。
さらに大川署長は、「毒を入れたという井戸水を持ってこい。その井戸水を飲んでみせよう」と言って一升ビンの水を飲み干したりもしました。
こうして署長は、朝鮮人たちを守っています。

日頃、おとなしく従順な日本人が、1000人も集まって警察に団交に行ったという事実は、注目に値します。
決して全ての朝鮮人が、というわけではないでしょうが、一部の朝鮮人たちが日本人の家屋や商店、婦女子を襲い、地元の日本人たちが相当に腹を立てていたという事実が、ここに象徴されている、ということです。

軍隊も同様に、多くの朝鮮人を保護しました。
また警察は、朝鮮人・中国人などを襲撃した日本人を逮捕しています。
殺人・殺人未遂・傷害致死・傷害の4つの罪名で起訴された日本人は362名に及んだ。

注意しなければならないのは、先に暴虐の限りを尽くして暴れ回ったのは、朝鮮人たちだった、ということです。

大正12年からはるかに時代が下って、関東大震災からやがて30年が経ち、ひとびとの記憶から朝鮮人の暴行の記憶が薄れはじめた昭和28年のことです。

この関東大震災における朝鮮人暴徒事件に関して、ふたたび問題が再燃します。
関東大震災のとき、朝鮮人達がいわれなく6000人殺された、というのです。

戦後、日本にいた朝鮮人達は、GHQによって準戦傷民族の地位を与えられました。
そして朝鮮戦争の勃発によって、大量の朝鮮人達が日本に来日した。

そこへ、戦前逮捕されていた共産主義者たちが牢屋から出てきて、日本人が関東大震災時に、朝鮮人6000人を殺害したと、いい加減なデマを流しはじめたのです。

6000人という数字は、いきなり降ってわいた数字です。
何の根拠もありません。
それをいうなら、彼ら朝鮮人によって、どれだけの日本人が殺害されたのかを、まず知るべきです。

一説によれば、関東大震災は、震災そのものによる死亡者よりも、その後の人災によるものが20倍の被害を発生させているといいます。
その20倍というものが、彼ら朝鮮人によるものだというのなら、朝鮮人による日本人被害者は、13万人ということになります。

冒頭に、関東大震災の死者、行方不明14万人と書きました。
けれど、震災による直接の被害者は、おそらく数千名であったろうと言われています。

要するに13万人を超える死者、行方不明者は、震災の二次災害によって亡くなられた。
その二次災害というのは、火災、略奪、暴行、強盗、強姦、殺人です。

朝鮮人たちは、自分たちこそが被害者であると言います。
日本人は、差別主義の悪逆非道者であるというわけです。

けれど事実は、大震災の発生を奇貨として、不逞朝鮮人達が無抵抗の日本人を相手に、略奪、暴行、強姦、殺人の限りを尽くし、甚大な被害を発生させたというのが、関東大震災の被害です。

これに対する対抗措置として、自然発生的に街の自警団ができあがり、暴徒と化した朝鮮人達から普通の市民を守ろうとしたわけです。

要するに、朝鮮人達が、ふつうに、被災した日本人とともに、互いに助け合い、被災者の救助や街の復興に普通に協力していれば、そもそも何の問題も発生していなかったし、死者、行方不明者もわずか数千名で済んだ筈だったのです。

現に、朝鮮人以外の外国人に関しては、まったくこうした暴徒問題は発生していない。
たとえば当時、首都圏には多くの台湾人がいたけれど、台湾人が震災の際に暴徒と化したなどという話は、ただの1件も発生していません。

にも関わらず、自分たちの不逞行為は棚にあげ、あたかも朝鮮人こそ一方的な被害者であると言い出し、それも、事件の記憶が薄れ、実体験した人たちがだいぶ減ってきた昭和28年ごろ・・・事件から30年も経ってから、なんの根拠もなく6000人が「殺された」と主張しているのが在日朝鮮人たちです。

非常に卑しい行為です。
見下げ果てた行為というのは、このことをいいます。

おもしろいもので、人間というもんは、過酷な極限状態に置かれたとき、それぞれの本性というか、得意なパターンの行動をとるものです。

小さな例では、たとえば同一人の泥棒は、必ず毎回同じ手口をとる。
喧嘩になったとき、大声を出す人は、必ず大声を出して怒鳴るし、黙って手を出す人は、やはり毎回モノも言わずに手を出します。
泣き出す人は先に泣くし、必死に説得しようとする人は、まずしゃべる。

同様に民族的にも、極限状態に置かれた民族は、たとえば
ドイツ人は激しく自己主張します。
ロシア人は、大量殺戮する。暴飲、強姦をします。
支那人は、集団となると悪趣味な残虐行為を働く。
朝鮮人は、火病を起こして暴徒と化し、集団で女性が死ぬまで強姦し、死んだ後は屍姦する。

日本人はというと、過酷な情況になればなるほど、我が身を犠牲にしてでも、周囲を助けようとします。
旧日本軍の軍人さんたちがそうでした。
近くは東日本大震災や、阪神大震災、新潟地震等でも、同様の行動パターンでした。

むしろ自分よりまわりの人を助けようとして、多くの人が命を落としたりする。
それが日本人です。
教育とかそういう次元の問題ではなく、これは民族的DNAのはたらきである、としかいいようがない。

こうした傾向は、すべての○○人に当てはまるというわけでなく、当然、個体差(個人による行動パターンの違い)はあります。

朝鮮人でも、立派な人はたくさんいるし、現に関東大震災の際でも、不逞でない朝鮮人達はいた。そうした人たちは、日本の警察や軍隊が、当時、しっかりと保護しています。全部が全部ではない。

日本人にも、おかしな奴はいる。しっかりした人もいる。

けれど、それでもなお、民族的傾向性というものは、厳然として存在する。
そしてその「傾向性」は、時を超えて、なお繰り返すのです。


いま、在日朝鮮人たちは、「自分たちは差別されてきた」といいます。
しかし彼らに対して私たち日本人が行ってきたのは、「差別」などでは決してありません。
彼らがしてきた行為から、私たちの父祖たちは彼らを「警戒」してきたのです。

ここまで書いてしまったので、あと2つ、お話しを続けます。
大東亜戦争中の話です。
日本軍は、支那事変が始まる以前から、軍属として多くの朝鮮人を雇用していました。

支那事変勃発後からは、朝鮮人にも志願制度が敷かれ、朝鮮人が正規兵として日本軍に参加した。
その頃の話です。

~~~~~~~~~~~
「鍼灸医の体験した日本軍の香港占領」
著者 謝永光 翻訳 森幹夫 社会評論社 1993年

九龍が占領された翌朝、農夫の姿に変装した二人の女性が、有名な作家侶倫(原名李林風)の家の門を叩いた。
頭巾をとると、鑽石山(ダイヤモンド・ヒル)の某映画製作所に避難していた女優であることが分かった。
彼女たちは恐怖に引きつった表情で、日本軍の馬丁に暴行された昨夜の出来事を打明けた。

当時の鑽石山はまだ一面の荒れ山で、未完成の映画制作所があるだけだった。製作所の経営者は避難してきた彼の会社の管轄下の職員や俳優をかくまっていた。
最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。
ところがある日、突然5~6人の「獣兵」が現れ、麻雀をしていた4人の女優を輪姦したという。

前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。
当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。
日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。

香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、 日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、 ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。
日本軍が占領下にあった香港では、アヘン販売や売春市場は朝鮮人たちが取り仕切っていた。
~~~~~~~~~~

要するにこれが事実です。

時代がずっと下って、昭和40(1965)年から朝鮮人が参戦したベトナム戦争での出来事です。
このときも彼らは同じことを繰り返しています。

~~~~~~~~~~
「私の村は地獄になった」
ニューズウィーク日本版
2000年4月12日号

韓国軍がベトナムで行った残虐行為の被害者たちが真実を語りはじめた
ロン・モロー(バンコク支局長)

韓国軍がベトナムに派兵されていたのは1965~73年。
歴史の闇に葬り去られていた虐殺の事実に再び光が当てられたのは、勇気ある韓国人研究者、具秀ジョン(ク・スジョン)が行った調査のおかげだ。

彼女は韓国軍による大量虐殺の詳細を記録したベトナム政府の文書を発見した。
生存者の証言によると、虐殺は理由なき無差別殺人であり、多くはベトコンとの戦闘が行われていない時期の出来事だった。

グエン・フン・トアイ(46)もビンスアン村の虐殺と同じころ、アンリン郡の別の村で危うく殺されかけた。
当時13歳だったトアイは、韓国軍が家に近づいて来るのを見てすぐに逃げた。
近くの畑に隠れて見ていると、韓国兵は村の家に次々と火をつけ、母親と祖父母、弟と妹、そして近所の人々に暴行を加えたという。

韓国軍は、トアイの家族を含む11人ほどの村人に銃剣を突きつけ、防空壕に追い込んだ。
残りの12人ほどは、穴の外に立たされた。

次の瞬間、何の前ぶれもなく銃声がとどろき、手榴弾の爆発音が空気を引き裂いた。
トアイはとっさに頭を隠した。

硝煙が消えたとき、すでに韓国軍の姿はなかった。トアイは急いで家族がいた場所へ行った。
防空壕の前には、穴だらけになった血まみれの死体が並んでいた。
防空壕の中も、誰かが生きている気配はまったくなかった。
トアイは恐怖に駆られて逃げ出した。戦争が終わった後も、ここへ戻ることはできなかったという。

「みんな、村を離れたくなかった。私たちにとって、家や土地や水田はかけがえのないものだ」。トアイはそう言って泣きだした。
「でも、立ち去るのを渋った人間はみんな殺された。連中は村をめちゃくちゃに破壊してしまった」
こうした残虐行為の結果、多くの人々がベトコンの陣営に加わった。

67年、16歳のときに父親を韓国軍に殺されたブイ・タイン・チャムもその1人だ。
チャムは数人の韓国軍がアンリン郡の家に押し入る直前、裏口から脱出した。
韓国兵は70歳の年老いた父親を捕らえ、防空壕に押し込むと、すぐに手榴弾を投げ入れた。
チャムは日が暮れてから村にこっそり戻り、崩れた避難壕を掘り返したが、「肉片しか見つからなかった」という。
それから数週間、物ごいをしながらさまよったチャムは、山岳部にこもっていた共産ゲリラに加わる決意を固めた。

「父を殺した奴らに復讐したかった。韓国兵が村でやったことを見た以上、そうせずにはいられなかった」
グエン・ゴク・チャウは83歳になった今も、憎しみを忘れていない。

67年5月22日、フーイェン省ホアドン郡のミトゥアン村で農業をしていたチャウは、たまたま親戚のいる近くの村に出かけていた。
そこへ前夜、韓国軍が村を攻撃したという知らせが届いた。

大急ぎで帰ったチャウが目にしたのは、村人が井戸からバラバラになった遺体を引き揚げている光景だった。犠牲者のなかには、妊娠中の妻と4人の子供も含まれていた。
虐殺を隠れて見ていた老人の話では、韓国兵は女性や子供を井戸に落とし、助けを求める声を無視して手榴弾を投げ込んだという。

チャウは、盛り土をしただけの簡単な墓に家族の遺体を葬った。
「殺されたのは女や子供ばかりだ。共産主義者なんかであるわけがない」と、チャウは言う。「韓国人は人間じゃない。目の前に現れたら、首を切り落としてやる」
~~~~~~~~

過去の歴史を虚心に振り返ったとき、明らかな事実として、また現代を生きる私たちへの重要な教訓を教えてくれます。
つまり、歴史は繰り返す・・・からです。

関東大震災では、在日朝鮮人が多くの問題をひき起しました。

それでも気をつけなければならないのは、それは「在日朝鮮人」に限ったことではなく、大陸系の人種に共通の特徴でもある、ということです。

日本人の日本人的価値観やDNAは、あくまで世界の60分の1のものでしかない。
世界は、日本とは異なるのです。

そしてもうひとつ。
関東大震災で問題を起こしたのは、「不逞在日朝鮮人」です。
そうでない朝鮮人もたくさんいた、というのことも忘れてはなりません。

終戦直後、朝鮮半島を経由して日本人が帰国するとき、日本人に対して居丈高になって酷い仕打ちをした朝鮮人もいました。
その一方で、必死になって日本人を助けようとしてくれた数多くの朝鮮人もいたのです。
だからこそ、多くの日本人が日本に帰ってくることができた。

現代においても、在日朝鮮人が日本国内で悪いことをする人もいます。
その一方で、日本人以上に日本的価値観を学び、一生懸命生きている多くの在日朝鮮人もいます。

人はみんな裸で生まれ、死ねば仏様、罪を憎んで人を憎まず、差別をせず、誰に対しても親切する、というのは、日本人の日本人的美徳です。

そうした美徳を、備え持った、あるいは日本人以上に一生懸命に学び、誠実に生きようとする人もいる。

終戦直後、日本がまだ貧しかった頃、朝鮮戦争が勃発しました。
北朝鮮が、南朝鮮に攻め入り、南朝鮮の李承晩は、同国人を片端から虐殺しながら、南下してついには釜山まで追いつめられました。
このとき戦った金錫源将軍は、日本の陸士を卒業し、並の日本人以上に勇敢に戦った。

一方、多くの朝鮮人が済州島を経由して、難民として日本に上陸しました。
裸一貫で、何も持たずに日本に上陸してきた朝鮮人たちを、当時の日本人たちは、自分たちが貧しいのにも関わらず、彼らの生活や食事、風呂や衣類まで誠実に面倒をみています。

ところが命を助けてもらった彼らは、逆に日本のあちこちで日本人に対して集団で暴行を加え、駅前の一等地に縄を張って、そこが自分たちの土地だと主張し、結局その土地を自分たちのものにしてしまいました。
それが駅前のパチンコ店です。

パチンコは、ゼロが二つ分くらい儲かり、彼らは財をなしました。
そして夜の世界に進出し、巨富を得ました。
その富を利用して、彼らは大きな政治勢力となり、ついにはこの3年間、政権与党となりました。

私は、朝鮮人や韓国人だから悪いとは思いません。
彼らの中にも立派な人はたくさんいる。
けれど、日本人とはまるで異質なDNAを持った人達が、彼らの中にいるということも、忘れてはならない事実だと思うのです。

私達日本人は、差別はいけないことだと知っています。
この思想は、なにも戦後という特定の時代の産物ではなく、日本に古来からあった思想です。
武家社会においても、身分による「区別」は行われましたが、「差別」はいけないとされました。
区別と差別、これはまったく異なる概念です。

「外国人を差別するな」これには私も賛成です。
けれど同時に、「外国人は区別せよ」、これは絶対にしなければならない一線です。

ところが戦後の日本は、外国人を区別できなくなっている。
もちろん白人や黒人なら、ああ人種が違うのかと、すぐにわかります。
ところが在日朝鮮人に関しては、「通名」が認められ、日本人と区別できなくなっている。
実にとんでもないことです。

「通名」というのは、いわば芸名、ペンネームと同じです。
いつでも名前を変えられる。
いつでも別人になりすませる。
こんないい加減なものを、放置してはいけない。

ここは日本です。
日本人は日本の歴史、伝統、文化の流れの中に住み、生きています。
通名を廃止し、しっかりと区別ができる社会。
そういう社会を築いていこうではありませんか。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。



【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!


三ケ根山殉国碑への個人カンパにご協力いただける方は、こちらに。
詳細は→http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1721.html
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu@nippon-kokoro.com
関連記事

コメント
このブログを拡散する使命
お花畑の住人に、このブログを拡散していきましょう!
日本を取り戻すために日々更新してくださり感謝します。

2012/12/05(水) 14:19 | URL | #-[ 編集]
宇宙の仕組みは循環とバランスだと言っておられた神道家がいらっしゃいましたが、それは物理法則が証明していますね

明暗、善悪、プラマイ等の陰陽の法則はバランスを計る役割りだと解釈できます
日本人が善を担うなら素粒子なら悪を担う素粒子も法則上必ず存在しなければなりません。それが宇宙の仕組みですから

この仕組みゆえ衝突の歴史も繰り返されてますが、それだけではなく季節は廻るように何らかのサイクルがあり陰陽の陰が強いサイクルがここ数年だったのではと。
そしてここ最近の断末魔な、なりふり構わない反日ぶりはサイクルの終焉を迎えてる証しだとみて取れます。その証拠に日本に春の芽が顔を出して来ています

理不尽がまかり通る馬鹿げた時代の終焉はもうすぐそこ。陽が担うサイクルに突入したら反日も今までの勢力は衰えるはず、次に陰のサイクルが廻って来るまでは…

ので、反日左翼さんたちご苦労様でした。貴方がたにも法則上の役割りがあったのでしょう。それは日本人に善を呼び覚ます為だったのかも知れません
2012/12/05(水) 04:35 | URL | anonymous #84fzpQqo[ 編集]
No title
時々拝見してさせて頂いておりましたが、今日、初めてコメントさせて頂きます。
記事中、中国で起こったの大地震時の略奪・蛮行は初耳でして、非常に驚いております。
また、関東大震災での不逞鮮人らの話。これも非常に具体的で、私の疑問がかなり解けました。
どれも私にとって、とても印象に残る内容でしたので、勝手ながら保存させて頂きました。
これからも貴重なお話、お聞かせ下さい。
ありがとう御座いました。
2012/12/05(水) 03:07 | URL | #-[ 編集]
朝鮮進駐軍
国民が選んだ民主党の正体
http://youtu.be/xBM8OSCPoFk
朝鮮進駐軍の末裔、民主党
http://youtu.be/dNABpHJloDE
朝鮮進駐軍の数々の犯罪
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscssc.cgi
【関連情報】
総数350名を超える自民党立候補者を応援しよう。
http://www.aixin.jp/yskgd.cgi

第46回総選挙で日本再興を成し遂げよう。 反日売国テレビ局・マスコミがでっち上げてきた自虐史観から
開放された日本人が敵を徹底的に打ちのめましょう。 支那人や在日朝鮮人が生き残りをかけて立ち上げた
政党組織の「日本維新の会」や「日本未来の党」は反日売国テレビ局・マスコミが一生懸命に応援している事
からも、これらの政党の正体が反日売国だと分かります。自分の目で各政党の立候補者の名簿調べてみて下さい。 
支那や在日朝鮮の反撃は必ず地域社会の破壊や地域の占拠を行い社会不安を引き起こすので、それを未然に
阻止しなければなりません。
尖閣諸島、竹島や北方領土の日本固有の領土を守り地域の安全安心を確実なものにするために自警団組織
を作り地域からこの様な支那の朝鮮人勢力を排除して行きましょう。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi

2012/12/05(水) 00:07 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
日本人は時間を生きます、これからも。
2012/12/04(火) 23:44 | URL | 清正 #Xnq8k9Uo[ 編集]
韓国人男性の49%に買春経験、その理由は…
2012/12/04(火) 22:51 | URL | #-[ 編集]
No title
唐山地震は発生当時、大地震であることは分かったのですが、その他のことは全く分かりませんでした。
死者は100万人との数字が、ニュースに出ていたのを覚えています。しかし、それ以上のことは不明で、気がついたら死者は25万人に変わっていた。中国特有の情報隠しが行われたと思っていたのですが、聞いてビックリです。

野田首相はしきりに「日本を元の時代に戻していいのか?」と、言っています。私は、せめて3年半前に戻して欲しいです。

民主党は3年半前の総選挙のとき、後期医療制度を廃止し、国民皆保険を守るとして選挙に挑み、マスコミはこれを支持して連日報道しました。
選挙後、国会の委員会としては一度開催されただけで、現在も制度は変わっていないというか・・・・・これで投票した方は、どう思っているのでしょうか?
2012/12/04(火) 21:57 | URL | ポッポ #-[ 編集]
日本未来の党がオウンゴール!
証拠動画を見て下さい!

■都合の悪い情報は抹殺します → 日本未来の党

■公式サイトでCMまで作ってアンケート宣伝 【証拠動画】( 12月2日オンエア )
http://www.nippon-mirai.jp/movie/movie00001.html
  ↓ ↓ ↓
■未来の党ネットアンケート 「 原発推進すべき 」 8割に! 数値リセットや設問変更を繰り返し、ついにアンケートサイト閉鎖
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354592328/
  ↓ ↓ ↓
■未来の党ネットアンケートで 「 原発賛成 」 8割 → アンケートサイト閉鎖 → 未来 「 そんなサイト知らない 」
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354601169/

【ニュース】「未来の党」風は吹かず 比例投票先は3~5%にとどまる

「未来」では、「そのようなサイトのことは聞いていない」と話しており、「未来」の公式サイトからも、この投票
 サイトにリンクは貼られていない。だが、「未来」公式サイトに載っていない嘉田代表の写真が使われていたり、
 ヤフーに掲載されている「未来」の広告から投票サイトにリンクされていることなどから、「偽物だとは言えないのでは」との声も出ている。(抜粋)
 
2012/12/ 3 19:56
ttp://www.j-cast.com/2012/12/03156576.html?p=all


【未来の党】脱原発アンケート改竄の様子

↓拡散お願いします
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19501823
ttp://www.youtube.com/watch?v=8AAELYYvEN8&feature=plcp
2012/12/04(火) 18:26 | URL | 反日極左の足掻き #amXlFcx2[ 編集]
【拡散希望】シー・シェパードへの寄付の税金控除を止めさせる為の署名にご協力下さい。
シー・シェパードへの寄付の税金控除を止めさせる為の署名にご協力下さい。
http://staff.texas-daddy.com/?eid=399

エコテロリストであるシー・シェパードによって、
日本の調査捕鯨船の船員の皆さんが毎年、危険にさらされています。
また、和歌山県太地町の漁民の皆さんは、毎日、ストーカー行為をされたり、嫌がらせを受けて、
更には子供達にまで危害を加えています。

そこで、日頃シー・シェパードや反日勢力などに対して彼らの蛮行を暴く活動をされている、
日本の友人である、アメリカ人のテキサス親父さんことトニー・マラーノさんが
このシー・シェパードの非営利法人(寄付すると税金から控除される)の資格を剥奪せよ!
とのホワイトハウスへの請願を立ち上げ目標の25,000人上の署名を求めています。

シー・シェパードのNPO(非営利法人)としての法人格を剥奪する事により、
シー・シェパードの資金源を絶つことが出来ると思います。

日本の未来のため、世界の秩序のために是非、力を貸してください。
締め切りは12月12日までとなっております。
皆様方のご協力、お友達や同僚、関係者の方々への署名依頼、拡散をお願いします。
署名方法など詳しくはこちらからどうぞ。
http://staff.texas-daddy.com/?eid=399


『我々はオバマ政権に以下の通り署名により請願する』:

シー・シェパードが享受している非営利法人としての地位を剥奪する件

ワシントンに本拠地を置くシー・シェパードが享受している非営利法人としての地位を剥奪せよ。
シー・シェパードは、コスタ・リカ、日本から指名手配を受けドイツで保釈中に逃亡し
国際刑事警察機構より逮捕状が出ている国際指名手配何のポール・ワトソンが率いる組織である。

ポール・ワトソンの管理監督の下にシー・シェパードの船で、
南氷洋で日本の捕鯨船団に嫌がらせをしている。

アメリカ合衆国は日本政府と日本国民からの好意ある世論を甘受してきた。
この21世紀において、アメリカ合衆国が他国からこのように格段の好意あるサポート
を受けられること自体は稀なことである。

日本はアメリカ合衆国の信頼できる友であり同盟国であることは証明されており、
アメリカ合衆国を本拠地にした税金免除を享受している組織がこの信頼できる
関係盟友に対し傷つける事があってはならない。

作成日:2012年11月12日
トニー・マラーノ

we petition the obama administration to:

Remove tax-exempt status enjoyed by the Sea Shepherd Conservation Society

Remove that tax-exempt status enjoyed by the Washington state based Sea
Shepherd Conservation Society. The group is headed by Paul Watson a man wanted
by Costa Rica, Japan, jumped bail in Germany, and arrest warrants issued by
INTERPOL.

Under the leadership of the Paul Watson the organization’s vessels in the Southern
Ocean harass and cause damage to the Japanese whaling fleet.

The USA enjoys a favorable opinion by the government and people of Japan. In this
21st century it is rare for the USA to enjoy this level of support by both the
government and people of a nation. Japan has proven to be a trusted friend an ally
who does not deserve to have a USA based organization enjoying tax exempt status
that by their actions is causing harm to this trusted relationship.

Created: Nov 12, 2012

署名方法をご存知の方は直接こちらからどうぞhttp://1.usa.gov/UzUZhj
2012/12/04(火) 18:13 | URL | #-[ 編集]
No title
外国人でも、人それぞれ事情があっての事だから、通名を使ってもいいではないか、その代り、つまり通名を使う代わりに常に国籍をはっきりさせれば、本名を隠さなければ、通名でいいのでは、という意見がある。

本名では、日本語の語感になじまない場合もあるだろう。しかし、通名だけで、本名や国籍を決して明かさない人が大部分である。このことが犯罪の温床になっているからこそ、通名を禁止しようということになるのだ。

異人種であれば外見で判断がつく。同じ黄色人種であれば、日本人と特ア人の判断はつきにくい。





2012/12/04(火) 16:07 | URL | あ太郎 #eSGkAR1I[ 編集]
『平等』と謂ふ『妄想』
ねずさんこんにちは。

本日のブログはとても身近に感じられたので、コメントさせて頂いて居ります。

死んだ大正生まれの親父が私に言っていた言葉が甦ったからです。

『この世のありとあらゆるものに平等は無い、在るならばそれは公平』と謂う言葉です。

『男と女』だけでも違うし、『赤子と老人』そして『生まれ育ち』でも皆違うと…

畜生と人間も違います。
生まれ・歩む路が皆それぞれ違う以上、平等と謂うもの自体存在しない。

『なまじ“平等”等と謂うから差別になるんだ』とも謂って居りました。

当時、あまり気にもかけていなかった親父の言葉が今『此の国の存亡』に至る迄になるとは…

『公平』でなければなりません。

『公平』とは、
『分相応』です。

『立場』の違いを認識する事からスタートすることです。

これは“差別”ではなく“区別”です。

今回の記事は、その事を全然分かろうともしないし、分かる能力すら『?』な部落や朝鮮・支那人の“妄想的な平等意識=蔑まれた分、蔑み返せ”
なのでしょうね。

何故自分達が蔑まれてきたのかを理解しようとしない彼等に、この日本を絶対に渡してはいけません。

仮に彼等が全地球を支配したとて、その後に待っているのは“同胞同士の共食い”でしかないのですから。
到底『子々孫々の平和』や『千代に八千代に』等と考えられない哀れな生き物なんでしょうね。
2012/12/04(火) 14:30 | URL | 冬眠 #ICbLuBaI[ 編集]
「在日特権」は日本人に対する重大な「差別」!
安倍さんがプレスを前にして【慰安婦、強制動員はでっち上げ】と言ってくれましたね。
韓国でもこのご発言は報道されており、また大規模なキチガイ・デモ、反日暴動が起きてもよさそうなものですが、韓国や日本の左巻きマスゴミはやけに大人しいです。
特アはこちらが引けばさらに押してきます。優しくすれば付け上がってきます。遠慮や気兼ねをすれば、さらに嵩にかかってきます。
今回の安倍さんの発言と、それに対する相手の反応を見ますと、特アに対しては言うべきことをきちんと言った方が良いということの証明。

日本人は中国は韓国の国内事情から来る理不尽な過激な反日デモや暴動には激しい嫌悪感を覚えます。彼らがまたキチガイじみた反日暴動でもやってくれれば、屈中・親韓の政党には大逆風。ところが残念ながら、相手は何も反論できないようで拍子抜けです(笑)。

韓国にはもうちょっと強い刺激が必要ですね(笑):
次は「在日特権は在日を超特権階級とする日本人に対する重大な逆差別で、在日による凶悪犯罪も助長しているので見直す必要がある」と言う発言を期待したいところです。韓国人による犯罪率の具体的データなども出して。

在日は決して日本に忠誠を誓い、日本に貢献しているわけではありません。極めて反日的で、闇の世界を支配し、犯罪を犯し、まともに税金を納めずに生活保護を需給してはパチンコ浸りの生活を送っている人達が大勢います。彼らを超特権階級扱いする必要性など全くありません。

憲法改正も極めて重要ですが、日本人に対する重大な逆差別の「在日特権」の廃止もそれと同じ位重要で、遥かに簡単に実現できる筈です。

そもそも「在日特権」の前提になっている「強制連行されてきた」なんていうのは朝鮮人の盲言であり、それに関しては外務省も公式の発表をしています。

「在日特権」を支持する日本人などおりません。それを支持するのは違法な外国人献金を受けたり、在日に選挙応援をしてもらっているヤツラだけです。
「在日特権廃止」を主張してくれる政党には圧倒的支持が集まる筈です。どの政党でも構いません。私はこれを言ってくれた政党に迷いなく投票します。
2012/12/04(火) 13:22 | URL | 日本人 #-[ 編集]
No title
『ヨーコの話』、米国で教材採択校が増加

詳しくはこちらhttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/03/2012120300561.html
2012/12/04(火) 12:06 | URL | #-[ 編集]
No title
武道の世界でも怪しげな方がいます。その真相を見極めるのも武道修行の一環です。しかしながら怪しげなエセ武道家はヤクザに等しい行動を取りますのですぐ分かります。日々鍛えていないとこんな連中に舐められますので本当に大変ですが、老骨に鞭打つ“動機づけ”にはなります。彼らの弟子が可哀そうですが仕方ありませんね。有事になった時は間違いなく暴徒になる連中につき、しっかりマークしておりますが・・
2012/12/04(火) 09:52 | URL | 団塊の世代の後輩 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓






ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク