アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


アセンションと天の岩戸

三ケ根山殉国碑への個人カンパご協力のお願い
詳細は→http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1721.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

天の岩戸1214


アセンションというのがこの12月に起こって次元が上昇するのだそうです。
残念ながら私には、そういう話はよくわかりませんが、次元上昇というお話なら、実は日本神話の中にちゃんと書いてある。

今日は、そんなお話をしてみようと思います。


日本神話の解釈をめぐっては、様々な説があって、そのどれもが素晴らしいと思います。
ここでの解釈は、先般の第一回日本史検定講座における教室講座で、藤岡先生があらためて丁寧な講義をしてくださったお話を、私なりに編集し、綴ってみたものです。

先生の講義が、あまりにも素晴らしく感動的で、ですから以下の文は、その講義を聴いて、私自身が「なるほど、もしかするとこういうことなのかもしれない」と感じたことです。
あくまでも所感文としてお読みいただければ幸いです。

どういうお話だったかと言うと、スサノオの暴行にショックを受けたアマテラスが天の岩戸の中に引きこもり、ありとあらゆる厄災が起こる。困った神様達が相談して、アメノウズメがダンスを踊り、なにごとかと岩戸から顔をのぞかせたアマテラスを、天手力雄神(アメノタチカラオノカミ)がアマテラスの腕を握って、岩戸から引っ張り出したというアノお話です。

アマテラスの岩戸伝説には、その前に伏線があります。
どうしてアマテラスが「ひきこもり」をしたかということです。

はじめ、実弟のスサノオが、天上界にやってきます。
彼は、本当は海の神様です。
けれど、お母ちゃんが恋しいと泣いてばかりいて、神様としての仕事を全然しない。
で、父親のイザナキから海を追い出されてしまうわけです。

行き場を失ったスサノオは、天上にいる姉のアマテラスに会いに行く。
ところがスサノオは、いまで言ったら高校生くらいのやんちゃざかりの年頃で、しかもアントニオ猪木のような大男の暴れん坊です。
それが父親に追い出されたストレスを、おもいきり感情にあらわして天上界いるアマテラスのもとまでやってくる。
その姿は、地面をドスンドスンと踏みならし、まるでけんか腰の殴り込みのようです。

驚いたアマテラスは、これはきっとスサノオが天上界を乗っ取りにきたに違いないと誤解します。
で、手に弓を持ち、完全武装してスサノオを出迎える。

スサノオはびっくりします。
で、ウケヒという、一種の丁半博打のような方法で、自分に異心がないことの証明をしようとする。
結果はもちろん、スサノオに異心がないと出る。

ところが、詳細は省きますが、アマテラスは、これをまるで後出しジャンケンのような理由にならない理屈をつけて、スサノオの証明を却下してしまうわけです。
怒ったスサノオは、天上界で暴れ回る。

でも、アマテラスは、そんなスサノオを罰することができません。
なにせ、スサノオが暴れている原因のひとつは自分にもあるのです。
だからアマテラスは、むしろ暴れて天上界の人々(神々)を困らせているスサノオを擁護します。

ところが・・・アマテラスに「叱られない」と思ったスサノオは、ますます増長してやりたい放題。
しまいに、はずみで、機織りの娘を殺してしまうのです。

ただ暴れているだけなら、擁護のしようもあります。
けれど、自分が原因で死者まで出たとなると、これは大問題です。
そこで、アマテラスは、岩戸に隠れてしまう。

この「岩戸に隠れる」という行動は、単に「ひきこもり」をした、ということとは、実は少し違います。
どういうことかというと、「隠れる=篭(こも)る」という行為は、そこで心静かに自らを反省する、という意味をもつからです。
日本には、禅がはいってくるはるか以前から、そういう「内省をする」という方法が確立されていたのです。

ちなみに学校で悪いことをすると「自宅謹慎処分」になります。
自宅謹慎というのは、学校に行かず、自分の家でテレビゲームをして遊んでていい、ということなどではありません。自分で自分を心静かに反省する。
自分自身を内省し、見つめなおす。
日本神話に依拠する教育方法のひとつなのです。

要するに日本神話と自宅謹慎処分とは表裏一体となっているわけで、一方で神話を教えず、自宅謹慎という制度だけが適用されても、何の意味もない。
これも現代教育の歪みのひとつです。

さて、アマテラスが岩戸に篭って謹慎してしまうことで、天上界にも、地上にも、ありとあらゆる厄災が起こります。
魑魅魍魎が跋扈し、正義が不正義とされ、人々は困窮のまっただ中に置かれてしまう。

いるときは「あたりまえ」と思っていたことが、いなくなってその偉大さに気付くということは、実際よくあることです。
これはまるで、戦後日本のようなものです。

かつての日本は、東亜の平和と自主独立、そして世界から植民地の廃絶と人種の平等をもたらし、さらに小麦の生産量を従来の3倍にあげて世界の人口を3倍にするという大偉業を成し遂げました。*1

*1 日本が開発した小麦の新種で、世界の小麦生産高が3倍になり、おかげで世界の人口も3倍になりました。
人口が増えるということは、「食える」ということだからです。

けれど、そうはいっても戦争でたくさんの命が失われたのは事実です。
それはもちろん意味があってのことだったけれど、その悲しみの深さのために、日本は戦後ずっと謹慎したままとなっています。
おかげで日本には、左翼や在日という魑魅魍魎が跋扈し、庶民から富と思考力を奪い、大震災まで起こっています。
まさに、闇夜に閉ざされたままになっている。

そんなわけで話をもとに戻しますが、高天原では、なんとかしてアマテラスに岩戸から出てきてもらって光をとりもどそうと、神々が相談します。
そして神々の中でも知恵者として知られるオモイカネが作戦参謀になり、アマテラス復活大作戦が展開される。

そこで行われたことは、まず、神々が集まって、大宴会を開く。
そこでアメノウズメが、ダンスを踊る。
興が乗って来ると、ウズメのダンスはますます激しくなり、両の乳房を揺らし、着物の前がはだけて、下半身までチラチラと見えて来る。
神々は大喜びして、ドッとはやしたてます(これは、なるべくしてなることです)。

すると自分がいなくなって外界は真っ暗闇に閉ざされているはずなのに、外が何やら騒がしい。
歓声はするし、おおはしゃぎしています。
アマテラスは気になって、「どうしたのですか?なにかあったのですか?」と岩戸の奥から声をかけます。

すると、岩戸の外で待機していた神が、
「アマテラス様より、ずっと立派な神様がお越しになったのです。それでみなの者が、あのように騒いでおります」と答えるわけです。

天上界随一の自分より優れた神!!
気になったアマテラスは、そっと岩戸を開け、外をうかがう。
するとそのとき、待ち受けた別な神が、アマテラスの前に大きな鏡をパッと差し出します!

実は、このお話の中の最大のポイントがここにあります。
鏡に映ったのは誰でしょう?

それはアマテラス自身の姿です。
けれどアマテラスは、そこに映った自分の姿を見て、「あら、ほんとうにすごい神様がやってきたのね」と、びっくりするわけです。

これ、どういうことかというと、謹慎して自省したアマテラスは、そこで精神世界で大成長を遂げた、ということなのです。
スサノオを迎えたころのアマテラスも、もちろん天上界の統治者です。
けれど、岩戸での謹慎後のアマテラスは、それ以前のアマテラスとは比較にならないくらい、偉大な神にご成長されていたのです。

その成長した自分の姿を、アマテラスは鏡で見た。
その姿は、それがまさか自分とは思えないほど、成長した立派な神様のお姿であられたわけです。

そこをすかさず手力男神が、岩戸をこじ開け、アマテラスを外に引き出す。
そしてこの事件をきっかけとして、アマテラスは、まさに天上界におけるほんものの偉大な神となるわけです。

つまり、これが何を意味しているかというと、アマテラスは自己謹慎することで、まさに神としてのステージを二段も三段も駆け上り、より次元の高い神様に成長した、ということです。

私は、こういうことが「アセンション」、つまり「次元上昇」ということなのではないかと思う。
ですからそれは、三次元の物体が四次元世界に移動するとかそういうことではなくて、精神世界の次元が成長する。
一段、高いステージに格上げになる。
そういうことを言うのだろうと思うのです。

物理学的には、三次元が四次元になると、時空間を自在に飛び越えることができるようになるのだそうです。
ひらたくいえばドラエモンの「どこでもドア」で、人はあっちでもこっちでも、自由自在に行き来できる。
それなら世の男性諸氏にとっては、いつでも女風呂を見に行けるので大喜びかもしれないけれど、そういう低次元の願いは決して叶わない。
現実的問題として、三次元の世に住む我々が、いまこの瞬間にどこかに瞬間移動するのは、物理学的にも無理な話です。

けれど、それを物理ではなく、精神ステージと考えれば、その精神世界のステージが上昇することで、いままで見えないものが見えてきたり、わからないものがわかるようになったり、いままで違った何かが起こったり、ということはある。

要するに、次元が上昇するというのは、心のステージが向上することなのではないか、そして心のステージが一段、二段と向上するすることで、人は成長するのだし、世の中も変わるのだ、そういうことではないかと思うのです。

三年前の衆院選のとき、選挙前の政治討論番組は、軒並み視聴率が20%を越えました。
ところが今回の選挙では、よくてやっと10%です。
駅の売店で売られる夕刊紙は、相変わらず小沢爆弾発言など、センセーショナルな大見出しが踊っていますが、その新聞を買って熱心に電車内で読むサラリーマンの姿は、ほとんど見かけません。

そういえばある政党は、最近まで反原発をうたっていたのですが、支持者からのアンケートをとったら、なんと8割が原発維持すべきと答えたのだそうで、慌てて原発反対を党の政策から外したそうです。
電力がなくては困る。あたりまえの結果です。
要するにその政党は、党首以下執行部の全員が、身近なメディアに踊らされていたわけです。
すでに日本人は、真実に気付きつつある。
要するに、日本人のステージが上がったのです。

メディアが、これだけ総力をあげて、自民党を引きずり降ろし、原発の稼働を止めさせ、平和憲法維持、日本の右傾化を警戒などとはやしたています。
そして政策が大事とかいいながら、従来通りのイメージ選挙にもっていこうとしている。

けれど3年前の衆院選以降、その選挙前「政策」というものが、いったいどういうシロモノなのか、すでに日本人は気付いています。
北のミサイルが飛んで、いくら平和憲法をもっていても、相手国が攻めて来たら、平和憲法なんて何の意味もない。
そういう現実に、多くの人々が気付いている。

原発反対、原発即停止、活断層云々と、あたかも人々の命を守る平和の党のようにいくら装っても、実は、原発停止は発電機が停まっているだけで、原発の炉心は相変わらず動いている。
そもそも福島原発の事故は、活断層地震ではなくて、津波による二次災害です。
そうした議論のすり替えにも、もはや日本人は気付いている。

「気付く」ということは、ステージが上がる、ということです。
そして気付いたら、最早、後戻りすることはない。
日本人の民度は、本来、高いのです。

もうすこし大きな目でみると、さらにおもしろいことがわかります。

さきほどスサノオが高天原で暴れたとき、機織り(はたおり)の娘さんを殺してしまったと書きました。
スサノオが、皮を剥いて血まみれになった馬を、織物を造っている機織殿の天井から放り込んだからです。

織物殿というのは、並んだ縦糸の間に横糸を通して、糸から布を仕立てるところです。
縦糸の間に、先の尖った棒状の器具を通して布を織る。
このとき、血まみれの馬が暴れて、機織りの娘は、陰部にその棒状の器具が刺さって死んだと神話には書かれています。

けれどこれ、どこかで聞いた話と思いませんか?
昭和3(1928)年の斉南事件です。
詳しい話は、過去記事にありますので、そちらをご参照下さい。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-597.html

この事件のとき、日本人女性が支那の暴漢達に襲われ、恥部に棒を刺されて殺されています。
そして、この事件以降、日本は、まさにアマテラスがお隠れになられたような試練が続くことになりました。

通州事件が起こり、支那事変に突入し、大東亜戦争になり、原爆が落され、地震が起き、原発が被災しました。
多くの人命が失われ、日本社会は、正邪が逆転し、教育勅語などの我が国の伝統文化に立脚した多くのものまで失われた。

そして真実は、なにか薄いベールのようなもので覆われて、人々にはっきりとその姿が見えず、政界や企業の中には、左翼や在日という魑魅魍魎が幅を利かせるようになっていきました。

まさに、アマテラスがお隠れになられている、そんな状態です。
つまり、昭和の初め頃から、アマテラスは岩戸にお隠れになったままでいる。
地上の厄災は、その後、戦中、戦後と、ずっと続いています。
これって1300年前に書かれた神話そのものの再来みたいにもみえます。

けれど、八百万の神々は立ち上がりました。
みんなで知恵をしぼり、力を合わせて、再び天の岩戸を開いたのです。

そして出て来られたアマテラスは、それ以前とは比較にならないくらい立派な天照大神となられました。

で、思うのです。
もしかすると今回の衆院選というのは、もしかすると神話の再来なのかもしれません。

「天の岩戸が開く」
いま、私達は、その時代を開く、まさにその瞬間に、日本人として、当事者の一員として立会おうとしているのかもしれません。

果たして、現代におけるアメノウズメは、どなたなのでしょう。
オモイカネは誰なのでしょう。
天手力男神は、どなたでしょう。

いろいろな人がいろいろな役割をし、そして天の岩戸が開かれる。

開かれると言うことは、この世に、再び光が戻る、ということです。
光が戻るということは、暗闇に閉ざされて、いままではっきりと見えなかった真実が、白日の下に晒され、誰の目にも明らかになる、ということです。

中共の横暴、韓国のデタラメ、在日や左翼の嘘、そういうものが、次々と明るみに出る。
これまでメディアではまったく取り上げませんでしたが、中共のウイグル地区で行った50回にも及ぶ原爆の地上実験、ウイグルやチベットでの虐殺、韓国のベトナムでの暴虐行為、支那事変当時の中共の蛮行、あるいは韓国が朝鮮戦争やベトナム戦争で行った蛮行の数々、戦後日本に起こった様々な凶悪犯罪の犯人の本名等々。
それらがこれから次々と白日のもとに晒される。

そうなったら、世界はどうなるのでしょう。
日本はどうなるのでしょう。
世界は、日本は、民衆が、どういう行動に出るのでしょう。

岩戸から出てきたアマテラスは、蛮行を働いていたスサノオを、高天原から追放しました。
そして地上に降り立ったスサノオは、八岐大蛇を退治しました。
これは、日本に巣食った凶悪犯や、左傾化し、日本人を貶めた文化人と称する凶悪犯たち、あるいは不法に駅前の一等地の土地を占拠している在日犯たちが退治される、ということなのかもしれません。

スサノオは、八岐大蛇のシッポから出てきた剣を、アマテラスに献上しました。
これが草薙の剣で、日本の三種の神器のうちのひとつです。

これは、在日や左翼が不法に占拠し、独占した利権の数々、そうしたものが剥奪され、再び、日本人のもとに還るという暗示なのかもしれません。
そして神話では、草薙の剣の献上によって、地上と天上界が再び結びつき、神の子の国、日本は、新たな発展を遂げるのです。

アセンションというのは、たぶん、魂のステージがあがることを言うのだろうと思います。
そして魂のステージがあがるということを昔の人は、「ひとつ利口になる」といいました。
そして「ひとつ利口になる」ことによって、新たな時代が始まる。

アマテラスやスサノオが産まれたのは、イザナキが黄泉の国と決別し、この世とあの世の境をきちんと立てたときでした。
そしてそういう境を築く、つまり条理を築くことによって、スサノオは次のステージへとあがったから、アマテラスやツクヨミ、スサノオが産まれています。

ステージが上がるということは、新しい時代が始まるということでもあるわけです。

アセンションは、12月12日から21日までの間に起こることなのだそうです。
そしてその間に、世間では何があるかといえば、衆院選です。

この衆院選で、私たちの国、日本は、新たなステージに立つことになる。
いま、私達が、ほんとうに大切な候補者を政界に送り出すことは、私達の国に、天照大神の光を呼び戻すということなのかもしれません。
そして私達の選挙活動は、もしかするとアメノウズメのダンス、なのかもしれません。

さあ、明日は投票日です。
天の岩戸を開くのは、私達選挙民です。
顔晴りましょう!!

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

阿波と古事記 第四編「天岩戸」


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!


三ケ根山殉国碑への個人カンパにご協力いただける方は、こちらに。
詳細は→http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1721.html
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu@nippon-kokoro.com
関連記事

コメント
No title
アメノウズメはフィギュアの浅田選手だと思う
2012/12/16(日) 18:27 | URL | #-[ 編集]
アセンションとか宣う人達もピンキリで大抵は筋違いな詭弁を並べてミスリードを図る連中か、
或はスピリチャル流行りの受け売り程度で、到底人を納得させらるものではないものばかりに見受けられて来ました(決して全てがそんな人達ではありませんが)
あちらの世界にも朝鮮の方々が巣窟っているようで日本人をミスリードし誤った方向へ持って行きたい意図をあちこちで感じて来ました。
ので、此処でねずさんからいきなり「アセンション」というタイトルが来て、一体何事かと思いましたが、読んでびっくり。
「アセンション」を日本神話を持って常識の中で説明して下さいました。
ねずさんの洞察力と人に説明できる能力にはもう絶対頭上がりません。情勢はおっしゃる通りに動いてると確信しています。

或は「神」とか神話に抵抗を感じる人達でも何らかの大きな情勢の動きは感じてるはずです。そういう方々には「神」という言い回しを置き代えても納得の行く説明に成っているのではと。
神が実際に居るいないの話しではありませんし、例えば神話に置き換えた一つの側面だとしても日本人なら漠然と当て嵌まるものを感じられたでしょうし、実際に情勢はそのように動いているというお話しでしたね
2012/12/16(日) 02:49 | URL | anonymous #84fzpQqo[ 編集]
和神荒神の件
先日テレビで有珠山の麓に嫁入りした女性の話を聞きました。 彼女は「最初は火山の近くに住むなんて怖くてイヤだった。だが噴火の後温泉が湧いたのを見て、私達は普段火山の恩恵を受けて生きている事に気付いた。私達は今までそれを当たり前だと思ってたがそうじゃなかった」と仰ってました。 その話を聞いて、あぁ大昔の人達は日常自然という名の神様が与えて下さる恩恵に感謝し、何十年に一度起こしなさる大災害を畏れながら生きてたんだなぁと思いました。
あんなに優しいアマテラスも荒神と化した瞬間があったし、かつての日本も長らく西洋列強と協調路線を採ってきたものの相手のお痛が過ぎた瞬間彼らを蹴散らし、身を殺してまで人種平等の世界をもたらしました。 今じゃそれが当たり前だと思ってるが当たり前なんかじゃない。 それについて誰だったか外国の偉い人が「この様な事例は神話の中にしか無いと思っていた。人類史の中に1つ位自国の身を犠牲にしてまで他民族を救った例があっても良いではないか」と言っちょりましたな。 現代においても日本に対してはもとより、世界中でお痛しまくってるならず者国家が幾つかある様ですが、果たして我が敷島が再び荒神と化す日は来るのかしらん(・・?)
2012/12/16(日) 02:41 | URL | 日本一の変態男 #-[ 編集]
12月15日 麻生太郎元首相 街頭演説会in秋葉原
12月15日 麻生太郎元首相 街頭演説会in秋葉原
http://youtu.be/J6ZQTuMwDxY
(動画)

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2012/12/16(日) 00:09 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
12月15日 安倍晋三 自民党総裁 街頭演説会in秋葉原
12月15日 安倍晋三 自民党総裁 街頭演説会in秋葉原

http://youtu.be/rvyLET-IzVU
(動画)

ラストスパート!最終日の秋葉原街頭演説
(画像)

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2012/12/15(土) 22:42 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
私は数年前からアセンションという言葉を知っていました。
「アセンションとは日本人が目覚めること」私も最近ですが同じ解釈に至りました。
2012/12/15(土) 22:00 | URL | felicia #PdYV71wc[ 編集]
安倍晋三VS橋下徹【日本国民の真価が問われる戦い】&TPPの恐ろしさ
安倍晋三VS橋下徹【日本国民の真価が問われる戦い】&TPPの恐ろしさ
http://blogs.yahoo.co.jp/wood72046/34619416.html

安倍晋三VS橋下徹【日本国民の真価が問われる戦い】 修正版
http://youtu.be/E1SD-Jmz16o
(動画)
【TPP】犯罪レベルの偏向報道【全てが嘘】
http://youtu.be/f5d7SisU490
(動画)

2012年12月16日、 日本の運命を左右する選挙です。
2009年8月30日の再来は何が何でも避けなくてはいけません。
今こそ、日本を取り戻す戦いです。

欧州で通貨統合(ユーロ)の実験が行われました、英国はこれに反対して参加を拒否しました。
結果は、この実験は失敗に終わりユーロ経済圏は崩壊しました。ギリシャやスペインを始め多くの国が財政
破綻の深刻な危機に見舞われています。 いま、話題のTPPは環太平洋経済圏の統合を目指すものです、
簡単に考えれば国際規模の市町村合併です。 英国が通貨統合に参加しなかったように、日本もTPPに
参加しないほうが良いのです。 日本は今、1000兆円の国債(国民資産、謝金も資産の内)を抱えてい
ますが、それでも世界経済を牽引していく力量があるのです。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2012/12/15(土) 21:13 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
愛する日本の為にできる事
いつも拝読させて頂きありがとうございます。本日の神話に例えられた記事は、その捉え方に感銘致し、また深く納得致します。まずは、このように知る事から、真の国政への一歩が、始まるのだと強く感じます。
2012/12/15(土) 20:21 | URL | 日本のai #JiBZSABc[ 編集]
明日の第46回総選挙に付き本日アクセス急増の掲示板
差し替え願います。
明日の第46回総選挙に付き本日アクセス急増の掲示板

1.【要請書送信先国会議員一覧】
http://www.aixin.jp/yskgdb.cgi
2.【朝鮮儀軌引き渡し国会承認】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscsgk.cgi
3.【燃料電池の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi

【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】
http://aixin.jp/garnk.cgi

ps:
得票数の偽装工作対策、
通信回線で送られた各候補者の得票数が捏造される疑いがあります。
最近の情報で各通信社への妨害霍乱(ハッカー)が活発化しているとの情報あり。
開票会場を監視して各候補者の得票数を集計しましょう。
そして、テレビ局・マスコミで発表される得票数と比べましょう。
2012/12/15(土) 18:32 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
天照大神の緊急神示
まさにその通りだと思います。
つい先日も、天照様の新たな霊言が降ろされ、非常に厳しい内容でした。
これからさらに日本に天変地異が打ち続くか、それとも今回の選挙で国民がなすべき選択を行えるかどうかが問われています。
その答えはここには書きませんが、お知りになりたい方は、天照様の最新霊言を拝読されることをお勧めします。
2012/12/15(土) 15:20 | URL | ふ #-[ 編集]
北限の稲作にいどむ
北限の稲作にいどむ

“百万石を夢みた男” 中山久蔵物語

著者川嶋康男 著

定価1,365円 (税込)

解説

時は明治の初年、開拓農民として現在の北広島市に入植した中山久蔵は、赤毛種の種もみを取り寄せ、不可能とされていた稲作に挑んだ。種もみの発芽に風呂の湯を使ったり、暖水路を作って田の水を温めたりしながら苦心の末に米を収穫した久蔵は、農民に稲作を広めるために種もみを配って歩いた。「北海道稲作の父」とよばれる男の開拓精神あふれた生涯を、農民や開拓使の官吏、農学者らとの交流を交えて描く児童ノンフィクション。

著者

川嶋康男(かわしまやすお)
1950年北海道生まれ。ノンフィクション作家。主に北方近代史をフィールドに執筆。農文協からの作品に『死なないで!1945年真岡郵便局「九人の乙女」』(1995年)、『大きな手 大きな愛-“胃袋の宣教師"函館カール・レイモン物語』(第56回産経児童出版文化賞JR賞受賞)、『いのちのしずく 高橋房次物語』がある。

目次

1.いざ新天地へ
2.島松で鍬をふるう
3.大野の池で稲作を習う
4.島松の地に稲穂が垂れる
5.百万石の夢に向かって
6.トノサマバッタの襲来にも負けず
7.稲作奨励の時代がはじまる
8.久蔵の精神

http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54012182/
2012/12/15(土) 13:07 | URL | 本紹介 #yd1dj.v2[ 編集]
アセッションですか!
この言葉は、初めて知りました。
以前、宇野正美氏の月間小冊子を知人から送られて読みましたがそれには
聖書の話が語られていて、フォトンベルトとか、イルミナリティなどの
言葉が出てきて元来、キリスト教などが嫌いな私には馴染めませんでした。

それにしてもこのたびのお話は過去記事の尼港事件、斉南事件、通州事件
で、日本居留民や守備隊が無残に虐殺される結果になったのは、当時の
思想界、言論界、政界、財界が平和思想や、軍縮の呼びかけで極端に反軍
的だったため、シナやロシアにその弱みに付け込まれる結果になったと
書かれていましたが、今の日本の現状も、その当時の反軍思想そのもの
であり現代日本人は過去の歴史から学ぶことも出来ないのでしょうか?

アセッション=「ひとつ利口になる」ことによって、新たな時代が始まる。
と仰る、ねずさんのお言葉に大いに期待したいと思っています。

2012/12/15(土) 12:51 | URL | terag3 #KVPRtAI6[ 編集]
NHK解約コメント
NHKは、解体しよう!
まずは、解約から。

敦賀の原発2号機の下に活断層が通っている可能性が高いと判断した原子力規制委員会(島崎委員長代理)は、初日会合わずか2時間で結論を出した。記者会見では、早急な結論に疑問を投げかける質問も出た。1号機の調査済んでない。1号機の質問には、「日本原子力発電が調査するなら我々もやぶさかでない。」と。
原子力規制庁の担当者も「私も(1日で決まるとは)予想外なので…」と。
そもそもこの原子力規制委員会は、国会での同意人事案件のはずなのに、野田首相は国会会期中には出さずに、閉会式後「緊急を要する場合、首相の権限で人事を行える」規定を悪用し、強引に通した。
要は、野田が個人的に決めた人選。
また、記者会見で、島崎代理は、満足に答えられない状態で発表した。
原子力規制委員会のメンバーのレベルの低さは明らか。
引用:パチンコ屋の倒産を応援するブログ「これも民主党の負の遺産」より要約抜粋
なぜ、NHKは、この問題のある人選を報道しないのか。
島崎代理のごまかした返答をなぜ報道しないのか。
(朝鮮)民主党のしもべ犬HK。
偏向報道NHKスペシャル1万人訴訟、東京地裁棄却。
最高裁判所裁判官国民審査で×をつけよう。「正しい歴史認識、国益重視外交ブログ内(NHKスペシャル1万人訴訟…)より」

解約方法は、
かけだし鬼女様内
12/12/03の
「国民生活を削り、外国にバラまく民主仕分けで事業費60…」のコメント見ると参考になります。
他の政党の情報もついてるから便利。
奥様方、一人でも多くの方々に、またネットをやらない方に教えてあげてください。
マスコミのアンダードッグ効果に騙されないで。
選挙は最後の5分で決まるそうです。絶対に気を抜かないで。
反日マスコミの真実→検索してください。偏向報道多数あり。
携帯でもネット環境のある方は見れます。
NHKは、土日も電凸できます。
偏向報道見つけたらドンドン電凸!
2012/12/15(土) 12:12 | URL | あ. #-[ 編集]
No title
最近 頻繁に読ませて頂いたのも何かの縁のような気がしています。
今回の選挙がなければ 自分の頭は まさに平和ボケのお花畑状態。
マスコミを信じテレビを見て なにかがおかしいと気づいたのが発端。
今は便利な時代になり歴史図書館に行かずとも、ネットで調べられる。
そして なんといろいろな方々がブログで発信しておられたことか・・
今頃 気づき、さらに辿っていくと自分が何も知らなかったことに驚愕する。
そして一気に すべての謎が解けた時、頭の中はパニック状態、なぜ こんなことになったのか・・・先人たちがいてこそ の今の自分である、と気がついた時
情けないのと 申し訳ないのとで息もできないくらいの苦しさを覚えた。
ねずさんの おっしゃるように 言われているアセンションとは まさに
そのことであったのか・・と納得。
ならば その波に一緒に乗り 闘う時は闘わなくてはいけない、声を大にして
立ち向かう時は 凛として立ち向かう。
日本人の誇り、尊厳を今こそ 取り戻すために。

大変 勉強になりました(過去記事も たくさん読ませて頂きました)、
ありがとうございます。これからも応援しております。
2012/12/15(土) 11:52 | URL | baku #JtYv8qXE[ 編集]
日本の徴兵は世界も納得
欧米では9月入社、入学制がとられているようですが、そこで提案です。
 小中高までは4月を入学卒業とし、大学各種学校、企業および公務員等を
9月入学、新卒採用月とする(すでに導入決定もあるようですが)、 
その6か月間の時間を国家観を持って18歳前後の若者を創りあげる貴重な期間として充てるものです、徴兵ではありません徴(学)生です、義務教育です
日本人として誇りを持たせ人としての役割など・・・・、教育勅語は諳んじる当然です、膨大な量になると思います
もちろん落第、飛び級もあります、飛び級は海外研修、企業研修です
 そこでは甘えは許されません、セェンセェイではなく鬼の教官です、ここは徴兵と同じ手法です、
そこを終了したら、ニートもグレる奴も激変、世界観が変わります
これも個人のアセンションですね いかがでしょうか。
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-kinguc&p=%EF%BC%99%E6%9C%88%E6%96%B0%E5%AD%A6%E6%9C%9F&ei=UTF-8
2012/12/15(土) 10:31 | URL | 鬼丸 #-[ 編集]
No title
アセンションはキリスト教徒の為の天国=不死の世界に行ける事を意味して
います。聖書の概念を日本神話で解釈するのはキリスト教徒、オカルト否定派
には無理があります。しかし、日々精神向上を目指す人々には受けるでしょうね。
さて、肝心な事ですが、岩戸は5つあり、天岩戸開けは始まりにすぎません。
つまり、選挙後からさらに激しくなると言う事です。

ひふみ神示 五十黙示録 第02巻 碧玉の巻 第十帖

 岩戸しめの始めはナギ(伊邪那岐命)ナミ(伊邪那美命)の命の時であるぞ、ナミの神が火の神を生んで黄泉国に入られたのが、そもそもであるぞ、十の卵を 八つ生んで二つ残して行かれたのであるぞ、十二の卵を十生んだことにもなるのであるぞ、五つの卵を四つ生んだとも言へるのであるぞ、総て神界のこと、霊界 のことは、現界から見れば妙なことであるなれど、それでちゃんと道にはまってゐるのであるぞ。一ヒネリしてあるのぢゃ、天と地との間に大きレンズがあると 思へば段々に判りてくるぞ。夫神、妻神、別れ別れになったから、一方的となったから、岩戸がしめられたのである道理、判るであろうがな。その後、独り神と なられた夫神が三神をはじめ、色々なものをお生みになったのであるが、それが一方的であることは申す迄もないことであろう、妻神も同様、黄泉大神となられ て、黄泉国の総てを生み育て給ふたのであるぞ、この夫婦神が、時めぐり来て、千引の岩戸をひらかれて相抱き給う時節来たのであるぞ、うれしうれしの時代と なって来たのであるぞ。同じ名の神が到るところに現はれて来るのざぞ、名は同じでも、はたらきは逆なのであるぞ、この二つがそろうて、三つとなるのぞ、三 が道ぞと知らせてあろうがな。時来たりなば この千引の岩戸を倶にひらかんと申してあろうがな。次の岩戸しめは天照大神の時ぞ、大神はまだ岩戸の中にましますのぞ、ダマシタ岩戸からはダマシタ神がお 出ましぞと知らせてあろう。いよいよとなってマコトの天照大神、天照皇大神、日の大神、揃ふてお出まし近うなって来たぞ。次の岩戸しめは素盞鳴命に総ての 罪をきせてネの国に追ひやった時であるぞ、素盞鳴命は天下(あめがした)を治しめす御役(おんやく)の神であるぞ。天ヶ下(あめがした)は重きもののつも りて固まりたものであるからツミと見へるのであって、よろづの天の神々が積もる(と言ふ)ツミ(積)をよく理解せずして罪神と誤って了ったので、これが正 しく岩戸しめであったぞ、命(みこと)をアラブル神なりと申して伝へてゐるなれど、アラブル神とは粗暴な神ではないぞ、あばれ廻り、こわし廻る神ではない ぞ、アラフル(現生る)神であるぞ、天ヶ下、大国土を守り育て給う神であるぞ、取違ひしてゐて申しわけあるまいがな。このことよく理解出来ねば、今度の大 峠は越せんぞ。絶対の御力を発揮し給ふ、ナギ、ナミ両神が、天ヶ下を治らす御役目を命じられてお生みなされた尊き御神であるぞ。素盞鳴の命にも二通りある ぞ、一神で生み給へる御神と、夫婦呼吸を合せて生み給へる御神と二通りあるぞ、間違へてはならんことぞ。神武天皇の岩戸しめは、御自ら人皇を名乗り給ふよ り他に道なき迄の御働きをなされたからであるぞ。神の世から人の世への移り変りの事柄を、一応、岩戸にかくして神ヤマトイハレ彦命として、人皇として立た れたのであるから、大きな岩戸しめの一つであるぞ。仏教の渡来までは、わずかながらもマコトの神道の光がさしてゐたのであるなれど、仏教と共に仏魔わたり 来て完全に岩戸がしめられて、クラヤミの世となったのであるぞ、その後はもう乱れほうだい、やりほうだいの世となったのであるぞ、これが五度目の大き岩戸 しめであるぞ。
2012/12/15(土) 09:19 | URL | 白なまず #-[ 編集]
No title
今日も良いお話、有り難うございます。

>けれど、八百万の神々は立ち上がりました。
みんなで知恵をしぼり、力を合わせて、再び天の岩戸を開いたのです。

そして出て来られたアマテラスは、それ以前とは比較にならないくらい立派な天照大神となられました。

明日はいよいよ選挙です、天照大神の再来が待たれます。
頑張りましょう。
2012/12/15(土) 08:44 | URL | 桜子 #PyZMa2bE[ 編集]
日本は兵役は必要ないです
兵役の義務を行えば確実に軍人は減らないでしょう
日本には沢山の自衛隊志願者がいるので
兵役の義務って必要ないと思います
志願者は多いけど合格率は厳しい
警察官も消防隊も志願しても合格しない方が多いです
そしてすぐに退役してしまう人も多いかもしれませんが
徴兵制度を行うほどじゃないと思います
軍事力は兵役で確実にUPするとも思えないです
肉体的や病気で兵役免除になればその人は差別されるでしょう
今まで通り志願制度で良いと思います
募集の枠を広げれば兵役の義務なんて必要ないと思います
自衛隊警察官消防隊募集枠の人数を多くすれば確実なる雇用拡大になり是なり失業者を減らせると思います
公共事業を行う事でも雇用拡大になる事は過去の歴史でも証明されております
無駄なのは議員さんへの恩給です裁判官への恩給役場職員のもらう恩給は年金の二重取りだと思います

あと、昭和天皇陛下の思い出ですが
友人から聞いた植樹祭授賞式での出来事の話
賞状を落としてしまった小さい少女に陛下が拾い
賞状を手渡したそうです
多くの大人たちがゲラゲラ笑って女の子は大変に恥ずかしかったのに
陛下は何事も無かったように賞状を渡してくださいました
その話に心打たれたのです
2012/12/15(土) 07:51 | URL | みるる #-[ 編集]
徴兵制というデマ!
マスコミは、安倍政権が樹立すると
「徴兵制」がしかれる・・・という究極のデマを
流しています。
今の世の中は、魑魅魍魎=マスコミ です。
スサノオに退治して貰わねばなりません!
2012/12/15(土) 06:11 | URL | 谷 豊 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓
↓好評発売中↓





ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク