アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


天下の公民1

三ケ根山殉国碑への個人カンパご協力のお願い
詳細は→http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1721.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

富士山0111


日本の歴史のターニングポイントというのは、大きく2つあります。
それが7世紀と19世紀です。

と、いきなりお堅い書き出しになりましたが、たいへんおもしろいお話なので、しばしお付き合いを。
実は、これがいまの政情を考える上でも大きな意味を持つからです。


7世紀に何があったかというと、支那という外圧によって、国内が統一され、大化の改新が行われて日本が天皇のもとに統一されたという出来事です。
19世紀に何があったかというと、欧米列強という外圧があって、日本が再び天皇のもとに統一されたという出来事です。

そして19世紀に行われた明治維新にはじまる日本の統一は、実は7世紀の大和朝廷の仕組みを、形を変えて日本の体制に復元した、というものです。
ということは、日本という国の原点は、ある意味、7世紀にあるといえるかもしれません。

そこで7世紀に行われたこと、つまり、天皇のもとに日本が統一されたというできごとが、どういうことを意味するかというと、これが実はすごいことだったのです。

何がすごかったかというと、天皇を政治的権力者ではなく、政治的権力者(いまで言ったら内閣総理大臣以下の閣僚、少し前なら武家政治の中心者である将軍など)に、その権力への認証を与える「権威」としたということです。

たとえば、支那の皇帝というのは、権力者であり、人民に対する絶対の支配者です。
そしてその支配者としての権力は、天の神から与えられます。天の神が、「おまえはもう統治者として不適格だ」とお怒りになると、そこで革命が起こって、別な家系にその権力者を移します。これが易姓革命です。

こうした統治形態は、支那に限らず、世界中で行われていたことです。
たとえばフランスのルイ王朝など、まさに絶対王政といわれる統治形態、これなども、ルイ家の政治権力は、神によって認証され権威付けられるという形をとっています。
似たようなことは、いまでも行われていて、たとえば米国大統領も、もちろん民意によって選挙で選ばれますが、その選ばれた「人」が、大統領という「権力者」になる前には、神による「認証」が行われます。
「認証」があって、はじめて統治者として認められる。

ところが日本における天皇の存在は、7世紀においても、19世紀においても、またそれ以外のどの時代においても、天皇が権力者であった時代はありません。
天皇は、政治を行う者に「認証」を与える「権威」としての存在です。

つまり、日本では、大陸や西欧でいう「神」の位置に、天皇がおわす、という形をとり、その形が完全にわが国に定着したのが、7世紀であった、ということです。

ではなぜ天皇が、諸外国でいう天の神の位置におわすかというと、その原点が神話にあります。
アマテラスオオミカミからの血の血脈が皇統です。
つまり神の血をひく直系の子孫が天皇であるわけです。
そして血統をもつ天皇が、神のもとに政務を司る者に権威を授ける。
そういう仕組みが7世紀に完全にわが国に定着したわけです。

そして、ここから大事なポイントなのですが、このときに、実はもうひとつ、ものすごく大きな出来事、しかもそれは世界にも類例のない、ものすごいことがわが国で起こっています。

それが何かというと、一般の民衆が「公民」とされたことです。
みなさんは「公地公民制」という言葉を聞いた頃があろうかと思います。そこで使われてる「公民」です。

その「公民」とは何かというと、実は、天皇の民ということです。
そして将軍とか、大政大臣とか、関白とか、内閣総理大臣とか、様々な権力者の形はありましたが、それら施政者としての権力者は、その「天皇の民」を預かる立場となった、ということです。

つまり、日本における統治者、つまり、大名や将軍や関白や、身近なところでは、部長さんや課長さんや社長さんにいたるまで、人の上に立つ者は、絶対的権力者や支配者ではなく、「天皇の民」すなわち「公民」のたちの生活を守るために、「公民」たちを預かっている立場、と規定されたわけです。
そして預かっている政治権力者も、同じ「天皇の民」つまり、「公民のひとり」だと規定されたのです。

そしてこれこそが、わが国の精神文化の源流となっています。
つまり、一寸の虫にも五分の魂という気概が、一般庶民の精神の根底に常に存在し続けているということです。

大陸や西欧では、そうはいきません。
君主はまさに絶対権力者であって、言うことを聞かないものに対しては、まさに生殺与奪の権力を持っています。
王が命令して、言うことを聞かなければ、一族郎党皆殺しなんてことも、普通に行われるわけです。

最近でも「王様ゲーム」なんてのがあるのだそうです。
ジャンケンで王様になった人は、それ以外の人に対して、なんでも好きな命令ができる。命令された側は、絶対にそれを聞かなくちゃ行けない。
けれど、ゲームであっても、日本人なら「そんなのヤダヨ」と平気で断ったりしてしまう。というか何か違和感がある。

日本においては、支配者は、絶対君主と異なり、公民を預かる人です。自分もみなと同じ公民のひとりです。
ですから、みんなの意見を聞いて、みんなの意思をとりまとめて、みんなの協力を得てことを前に進めようとする。

主君が「俺はエラいんだ」などと思い込んで、横暴な働きをすれば、家臣たちが集まって相談し、「主君押込め」といって、主君そのものを廃絶してしまう。
江戸時代の伊達騒動や、上杉鷹山の押し込めなどが有名です。
なぜそんなことが起こるかといえば、主君は、絶対権力者ではなく、常に公民を預かる立場の人だからです。

日本で、「えらい人」というのは、絶対的権力者を意味しません。「えらい人」は「偉い」のではなく、「エライ人」つまり、みんなのために汗をかく、しんどい責任を与えられた人という意味を持ちます。

これを大陸的「偉い人」と混同すると、日本の歴史は見えて来ない。
日本は、あくまで庶民が全部天皇の民であって、施政者から商店主にいたるまで、その天皇の民を責任をもって預かっている者だからです。

このことは、いいかえると、日本はすでに7世紀の昔に究極の民主主義を実現していた、ということです。
人が人を支配するのではなく、みんなのために働くことが施政者の役割、と規定され、それが日本人の精神として定着しているからです。

こんな制度を築き上げた民族は、7世紀という時代を考えれば、世界中どこを探してもありません。
このことは、ある意味、人類史の奇跡といえるかもしれない。

さて、このことがいまの政治の話とどう繋がるのか、この続きは明日の記事に書きます。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

Beautiful Scenery Japan


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!


三ケ根山殉国碑への個人カンパにご協力いただける方は、こちらに。
詳細は→http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1721.html
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu@nippon-kokoro.com
関連記事

コメント
日本精神のルーツ
なんとなく、天皇や将軍は世界の絶対王政と重なって見られがちですが、この記事を読んで、全く異なる内容だということを知りました。
天皇は天照大神の血統を継ぐ神の立場として、政治を司るものに権威を授ける存在であること、そして民衆はすべて天皇の民であるということがよくわかりました。
2013/10/16(水) 01:59 | URL | マジカルアイ #t50BOgd.[ 編集]
コメ返し
>戦後日本人最大の神経衰弱でありGHQの悪だくみによる被洗脳の結果  

↑そういや竹田さんの本に「少年期に神話を学ばなかった民族は例外無く滅んでいるという。 我々はGHQによって百年殺しの術をかけられているのである」とありましたな。 神話教育も被洗脳を解く手段の一つなんでしょう。
2013/01/12(土) 09:38 | URL | 日本一の偏対男 #-[ 編集]
自分や自分の家は何なのか、を考える
つまり、先祖累代・土着の日本人の家であれば、それはご皇室を本家とする分家である、という事実です。これを認識しないと、何となく天皇様は高貴なお方で日本国民の象徴で…で終わってしまうのです。自分が大和民族の一員であり、その頂点におわすのが、代々の天皇なのです。そういった認識を持てる様になれば、自然と自分の一家の先祖に対しても供養や年中行事で敬い、気遣う姿勢が出来て来るでしょう。

例えば、よく正月とかお盆にも係わらず、海外に旅行に行く人達が居て、テレビでは当たり前の様に報じています。この人達は別に日本国内に居住している外国人ではありません。でも、普通に伝統的に、自分達の先祖を想って家族でふるさとや実家で静かに過ごす、ということが出来ない、不思議な人達です。先祖を祀れない人達は、根無し草の様な人間です。仕事で正月に実家に帰れないとかの理由があるならとも角、普通にそんな時期に旅行に行って、海外で何の気無しに過ごしている、その神経のおかしさを、我々は考えねばなりません。

これが戦後日本人最大の神経衰弱であり、GHQの悪だくみによる被洗脳の結果であり、こうした国民が本当に少数にならなければ、近代国家の回復・戦後体制の打破は難しいでしょう。
2013/01/12(土) 00:02 | URL | 素浪人 #xo2ligvU[ 編集]
>7世紀と19世紀
↑これらの時代に関しては愚拙なりの解釈もあるので、異論あらば反論しようと手ぐすね引きながら読んでいったんですが、残念ながら最初から最後まで激しく同意に留まりました(完敗)(__;)ガックシ‥
ただこれらの件が「人類史の奇跡」だと気付かず、世間的に認知されて無い現状が癪で歯痒いんですよねぇ~(;´∩`)  ‥まぁ気付いて威張られても困るから天然で居る方がイイのかしらん(?_?)
何はともあれこの事が今の政情とどう繋がるのか、明日の続きが今から楽しみですな♪o(^-^)o ワクワク

最近ちょいと調べたい事があって県立図書館へ行ってきたんですが、糞サヨの本ばかり読んでてイライラしてきたので、ふと目に入った福沢諭吉の本をチラッと立ち読みしたところ、“国体”について福沢流の解釈が為されてました。 うる覚えのまま紹介すると→「国が体なら天皇は眼である。 人が死んでるか否かはその人の眼を見れば分かる。 眼が死んでればその人は死んでいる。 昨今の西洋列強のアジア諸国へ対するやり方を見ると、死んだ眼(形だけの国王)を立てて国を乗っ取るという手をよく使ってるようだ。 
我が国は幸いにも歴史上外国人に政権を握られた事こそ無いけれど、政権なんぞは時代時代でその持ち主(貴族や武家の事)がコロコロ替わってきた。 だが開闢以来天皇を頂とした国の形はその間も不変のまま今に保たれてる。 実はこれこそが他国に類例を見ない我が国特有の国体であり、今後も保持し続けねばならない国の形であろう。 今(明治八年)は源平の昔と違い、周りに英米露らの脅威が存在する。 これらに対し、如何に応じてゆくかが今後の課題云々‥」みたいな事書いてました(但し、うる覚えキリッ) ←これに対しても激しく同意ばかりで完敗だったんですが、今記事と通ずる部分もあるかと思い紹介した次第。

そりゃそうと、最近地元の図書館通い始めて気付いたんですが、東京時代には見付からなかった本がナゼカこちらの図書館には置いてあったりするのは嬉しい発見でしたな♪(^.^)b 
‥もっとも田舎に引っ込んだ今でも図書館通いは出来るものの、神保町通いwが出来なくなったのが痛いなぁ~ww(苦笑)‥などと嘆ずる初春の午後φ(.. )
2013/01/11(金) 16:56 | URL | 日本一の偏対男 #-[ 編集]
No title
【韓国人が最も嫌いな国 1位  日本 】
http://kokusaimatome.blog.fc2.com/blog-entry-60.html
KRnews 2012年7月30日


嫌いな国ランキング

興味のある人はどうぞ!

http://sentaku.org/topics/44594926


センタク




【李明博(70)発言の真意は、天皇陛下への謝罪要求では無く、処罰要求だった】
http://blogs.yahoo.co.jp/midway_naval_battle/31243154.html
JBpress 2012年9月14日
※儒教では、ひざまずいて謝罪する=刑罰という認識
2013/01/11(金) 16:28 | URL | アン・ジュングン #-[ 編集]
公民…
ねずさんこんにちは。

今日も心の栄養剤、有難うございます。

『公民』この意識が、日本国(企業)からも薄れてしまっている現在ですからね。

故に、特亜の連中には生涯理解不能なのでしょう。

しかし、本来『公民』である“日本人”を取り戻そうとされている安倍首相が日本式を意識されて、取り組まれているのも現在ではないでしょうか?

でも一庶民(私もそう)には、なかなか実感出来ない(当たり前。まだまだ辛抱の時です)

物足りなさを感じ、安易に不平不満を口走る(ネットで全世界へ即時に…)

身内からも含め、揚げ足を捕られる(工作員健在なのだから)

政策志半ばで頓挫→崩壊…

元の木阿弥。

には、もうしたくありません。
嫌です(笑)

逆に、今は特亜をはじめ国内に蔓延る諸悪を、官民総出で、相手の揚げ足を捕る謂わば蓄積期間です。

彼等は何時の日でも懲りずに必ずやらかしてくれます(笑)
これ等をつぶさに記録する。
そして来るべき時に、一気に掃討する。

これが本当の革命です(笑)
その時の為の体力強化(国土(民)強靭化)です。
殺るからには必ず殺らねば為りません。

ヤマトの波動砲みたいに…
2013/01/11(金) 14:28 | URL | 冬眠 #Fi5SEJwo[ 編集]
ありがとうございます。
ねずさん、こんにちは
今日もありがとうございます。
部屋に皇室カレンダーが掲げてあり、
新年を迎えられた天皇ご一家の写真を眺めております。
私達日本人は陛下の公民である これは左翼的な新聞のせいで
脳を汚染されていた私には気付かない事でした。

今日も宮城(きゅうじょう)に向かい手を合わせ感謝の意を伝えました。
2013/01/11(金) 13:35 | URL | 日本はいい国だ #JUGsyThY[ 編集]
No title
我が国における皇族の方々の役割は、色々口汚く言う輩もおりますが日本人として素直な気持ちになれば体感的に納得できるものです。一昔前になりますが私は国民体育大会開催県役員の任につき、競技会場にご視察いただいた亡き高円宮殿下ご夫妻を間近に迎える機会に恵まれました。この尊きご夫妻のにこやかな「皇室スマイル」に感動し、「日本人に産まれてよかった!」と心から思いました。公民とはこうした幸福感を味わえることも含みます。そう思うことができない輩は日本人ではありませんね(^.^)b 
2013/01/11(金) 13:16 | URL | 団塊の世代の後輩 #-[ 編集]
立ちあがれ日本人! - マスコミが報道しない東日本大震災
立ちあがれ日本人! - マスコミが報道しない東日本大震災
https://ja-jp.facebook.com/standupjapanese/app_191034970944620

日本では放送できない 報道できない 震災の裏側
http://www.youtube.com/watch?v=zrJje5pTZ0A
(非公開)
日本では放送できない 報道できない 震災の裏側 2
http://www.youtube.com/watch?v=MVKWtxXtZ3E
(非公開)
【ありがとう自衛隊さん!】東日本大震災 陸上自衛隊災害派遣の記録
http://youtu.be/5XxSxpP1Puw
(動画)

反日売国民主党が隠蔽して来た東北地方太平洋沖大地震と津波の真実、反日売国テレビ局・マスコミの
捏造報道、偽装報道で日本国民を騙してきた犯罪行為が段々に暴露されて行きます。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね
2013/01/11(金) 12:29 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
秋元康は大衆をどう見てる?
白人少年の小さな手に包まれ… AKB卒業の河西智美が衝撃の「手ブラショット」
http://www.j-cast.com/2013/01/10160900.html

AKB河西の衝撃「手ブラ」写真集の告知に「不適切表現」 週刊ヤングマガジンが異例の発売延期
http://news.livedoor.com/article/detail/7305476/

フィフィさんもツイッターで疑問視
「不適切な表現」が写真集の中身と関係あるかは不明だが、ネット上では、同じ講談社から出ている写真集だけに、様々な憶測が出ている。

「なんで発売前にわからないんだろ こんなのダメにきまってるやん エロを隠す目的に子供使ってるんだから」
「あーあ、やっぱりな 児童に卑猥な事をさせてはならない、ってのに引っ掛かったんだろ」
エジプト出身タレントのフィフィさん(36)も、ツイッターで「この様なコンテンツに子供を巻き込むとか…」「日本大丈夫か?モラルやばいぞ」と疑問視した。
2013/01/11(金) 12:14 | URL | 俗悪人 #PN1e8EEs[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓






ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク