アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


振袖火事

■ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
http://www.mag2.com/m/0001335031.htm

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

明暦の大火
明暦の大火


むかしむかしの物語です。
江戸の麻布に、質屋の娘さんで、梅乃(うめの)さんというたいそう美しい娘さんがいらっしゃいました。
その梅乃さんが、ある日、本妙寺の墓参りに行きました。

その帰り、たまたま出会ったお寺のお小姓(こしょう)さんに一目惚れしてしまいます。
女性から告白なんて、考えられない時代です。
しかも相手はお坊さんです。

そこで梅乃さんは、その小姓が着ていた服と同じ模様の振袖を作らせ、これを愛用しました。
ところが梅乃さんは、なぜかふとしたことで、わずか17歳で亡くなってしまったのです。

ご両親の悲しみはいかばかりだったことでしょう。
梅乃さんの棺に、ご両親はその振袖を着せてあげたのでした。


その頃、こうして棺に掛けられた服や、仏が身につけているカンザシなどは、棺が持ち込まれたお寺の湯灌場で働く者たちが、もらっていいことになっていました。
この振袖もそういう男たちの手に渡りました。

そしていいものに思えたので売却され、回り回って紀乃(きの)さんという、これまた17歳の娘の手に渡りました。
ところがなんと、この紀乃も、あくる年の同じ日に亡くなってしまったのです。

振袖は、再び墓守たちの手を経て、今度は、幾乃(いくの)さんという娘さんのもとに渡りました。
その幾乃さんも、翌年、17歳で亡くなってしまったのです。

三度、棺にかけられて寺に持ち込まれた振袖を見て、寺の湯灌場の男たちは、びっくりしてしまいます。
そして寺の住職に相談しました。

住職は、それぞれ死んだ娘の親を呼び出しました。
みんなで相談の結果、この振袖にはなにかあるかも知れないということで、お寺でご供養をすることになりました。
それが明暦3(1657)年1月18日午前10時頃のことです。
住職は、読経しながら火中に振袖を投じました。

そのときです!

突然、強い風が吹きました。
火がついたままの振袖が、空に舞い上がりました。
その姿は、まるで何者かが振袖を来ているかのようでした。
舞い上がった振袖は、寺の本堂に飛び込みました。
そして本堂の内部のあちこちに火をつけました。

おりしも江戸の町は、80日も雨が降っていませんでした。
本堂に燃え移った火は、消し止めるまもなく次々と延焼しました。
湯島から神田明神、駿河台の武家屋敷、八丁堀から霊岸寺、鉄砲州から石川島と燃え広がり、日本橋・伝馬町まで焼き尽くし、さらに翌日には北の丸の大名屋敷を焼き、江戸城本丸の天守閣まで焼失させました。

これが「明暦の大火」です。
この火事で亡くなった人は10万人以上にのぼりました。
また、この大火災で焼失した江戸城天守閣は、西暦2013年になったいまでも、まだ再建されていません。


さて、この話には後日談があります。

事件の発端になったお寺の小姓は、天正18(1590)年、徳川軍に攻め落とされた土岐家の子孫だというのです。
しかもこの小姓は、狐(きつね)に括(くくり)り付けた烏(からす)の翼に火を放つといわれる飯綱権現の信徒でもあったとか。
そして滅ぼされた土岐家の恨みを、振袖に託し、飯綱権現の力を用いて復讐を遂げた、というのです。
燃え上がる梅乃の慕情と、土岐家の恨みが重なったとき、まさにそれが紅蓮の炎となって江戸の町を焼いた・・・。


となるのですが、この手の因縁話というのは、すこし前までは、ほんとうにごく普通に、一般的に、テレビドラマや映画などでも、よく語られたものです。

横溝正史の「八つ墓村」は、映画が3本、テレビドラマが6本、漫画が5作品、舞台が1作品あるのだそうですが、そのなかの映画ひとつとっても、昭和26年の松田定次監督で片岡千恵蔵が金田一耕助を演じた映画、昭和51年に野村芳太郎監督が渥美清、萩原健一で撮った映画までは、田治見家の因縁話が、話の主題となっていました。

ところが平成18年に豊川悦司、高橋和也主演の八つ墓村は、監督が市川崑でありながら、因縁話がなりをひそめて、事件の残酷性や事件当時者たちの愛憎が主題へと変化しました。

ひとつの大きな事件に際して、土岐家だのキツネだの、なんとか権現がどうのといった因縁話が、ほんとうにその事件のきっかけだったかどうかは別として、そうした先祖伝来の因縁話が多くの人々の共感や納得を得た、という背景には、視聴者となる多くの人々が、それなりに歴史に対する知識を、社会常識として共有していなければなりません。

逆にいえば、因縁話が理解できない社会というものは、歴史が共有されていない、ないし、歴史が社会一般の常識になっていない社会だ、ということです。
そして、このことが危険なのは、因縁を感じない社会というものが、実は「因習を信じない科学的な社会」などではなく、実は「自分たちの存在を歴史の流れの中に感じることができない」、刹那に流されるたいへん哀れな社会であるということです。

縄文・弥生時代の集落跡は、全国にたくさん発見されていますが、その特徴は、集落の真ん中に先祖の墓地がある、ということです。つまり死者と生者の共存しています。
これが太古の昔からある日本文化の原点です。

このことはたいへん重要なことで、昔といまが共存しているということは、未来もそこに共存しているということです。
過去現在未来という時間軸が、直線でなく、いまという点に集約されている。
そこにあるのは、過去に学び、未来のために現在を生きるという姿勢です。
一生懸命学んで大人になって、
大人になったら、一生懸命働いて、
子や、孫の未来を築く。
それが日本人の、古来からあるあたりまえの一般的な姿です。
だからこそ日本人は、歴史を大事にしたきたし、だからこそ因縁話なども生まれてきたわけです。

逆にいえば、因縁話が受け入れられない、あるいは理解されない社会というのは、その民族が民族としての歴史を失ってしまっているという結果です。

因縁話を取り戻せといっているわけではありません。
因縁話が、多くの人々の共感を得るくらい、歴史が知性として、一般化常識化している。
そういう状態を、私たちは取り返す必要がある、ということを申上げています。

現代人である私たちは、その意味で、まだまだ勉強不足なのだろうと思います。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

【反日】日本での反・韓流について【フジテレビ】.mp4


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!


ねずブロへのカンパのお誘い
ねずブロで感動したら・・・・
よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu@nippon-kokoro.com

関連記事

コメント
父の鉄兜
いつも、楽しく読まさせていただいております。
確かに 現在、過去、未来が謙虚な気持ちで
つながり 見渡せる心情 このベースが大事と
思います。 極悪人は 過去 こぼれるほど
いて 彼らへの 罰は 現世では 認識できていません。
もし それらが 全部 天罰可能なら 私は
この世は存在する必要がないと思われます。
エホバの証人の世界で 食べ物は 食べきれないほど
あり 病気はなく  戦争もなく平和な世界
ここに 魂を磨くステップはないように思われます。
私の住んでいるエリアは 銅鐸や鏡の発掘が多く
展示されています。迷信といわれても 事実
そのような 事象が 何回かは あったことで
土地の人々が 信仰の対象としたと思われます。
私の父は インパール作戦で 2メートルの距離から
米兵の銃弾に倒れました。が 、鉄兜のそった所に
玉があたり 助かりました。兜の中は 村の和尚さんが
精魂こめた お祈りの札が入っていました。
この銃弾の前日は 父は ふるさとに夜中帰ってきたと
祖父が言っていました。今もその鉄兜
大事に保存しております。
どこかと 繋がっているみえない感覚が
私自身を高めてくれる すべての プロセスです。
この 感覚がないことが
とても おそろしい世界に
ひっぱられる感覚で
道しるべのない 空間に漂う気がします。
2013/06/16(日) 16:54 | URL | HAKO #jhuBujAs[ 編集]
訂正します
「悪霊の姿を見ました」を「霊の姿を見ました」に、「バソコン」を「パソコン」に訂正します。
また、「梅太郎」と「梅毒」をかけているかのような表現は、適切ではありませんでした。
さらに、大本教の教義について、「間違っています。」とコメントしたことも、適切ではありませんでした。
ここに謹んで、お詫び申し上げます。
2013/06/15(土) 12:13 | URL | 越智富雄 #hRorm7e.[ 編集]
曖昧、不可思議なものを受け入れる心
子供の頃、日本昔話が好きなテレビ番組の一つでした。周りでも見ている子が結構いたと思います。
勧善懲悪や因果応報の理由が、「異界の存在や目に見えない力のお陰で、なぜか自然とそうなった」的な、曖昧で不思議な展開です。理論的に解説することはしない。
そのような不思議さを受け入れる素直さは、神や自然や精霊や妖怪、先祖の霊、不思議な何者かに対する畏怖畏敬の念を抱き、理解し得ない不思議な存在を認められる心の余裕があるからだと思う。
ミステリーを科学者や探偵が白黒ハッキリ、理論理屈で解決するドラマや映画も面白いけれど、不思議な因縁話を受け入れる心の余裕は残しておきたいものです。
2013/06/15(土) 10:01 | URL | お猪口 #-[ 編集]
心霊的に繋がるとはどういうことか
因縁話、私は信じます。幽霊も心霊現象も、全く無いとは言い切れません。幼少の頃(小学校に上がる前)、海で溺れて、幽体離脱を体験しました。死にかけて、霊界の一歩手前まで行きました。どうやら、その頃から、霊現象を感知し易くなったみたいです。
両親が心霊現象を否定する宗教に入っていた為、自分が身の回りで体験することが、心霊現象とは気づかずにいたわけです。大学進学を機に親元を離れ、八王子に移り住んだことが、私の霊能力を開花させるきっかけとなりました。八王子は、心霊スポットとして有名ですから。まるで、何者かに導かれるように精神世界に興味を持ち、のめり込みました。瞑想を始め、様々な体験をしました。透視・予知・霊言など、この世に実在するのだと実感しました。
程なくして前世想起体験をしたわけですが、これはショックでした。何しろ、自分の前世が、悪人だったと知ったのですから!映画『オーメン2』で、主人公のダミアン少年が、自分の正体が悪魔だと知らされて、余りのショックで泣き叫びながら走り出すシーンがありますが、あれと同じことを私は体験したのです!体験した者でしか絶対に解らない!この感覚は。
誰しも、自分の前世は善人だったと信じたい。歴史上の有名人でなくても。
自分の前世が、誰もが悪人と認める人物だったとは!例えその人物が世界的有名人でも、悪人では嬉しくとも何とも無い!
やはり、私を導く存在がおられたのでしょうか?その頃、あの、悪名高い、ライフスペースのセミナーに参加して、「人は皆、神の子である。私も神の子だ!」と気づきました。余談ですが、1度に10人の人の話を聞き分けるということをその時に体験しました。聖徳太子の話は本当だったのだな、と思いました。
セミナー受講後、映画『キング・オブ・キングス』や、その「悪人」の記録映画のビデオを購入して視聴しました。
その悪人が、ある役職に就任するのを祝って、取巻き達が松明行列(たいまつぎょうれつ)をする様子を見て、「ああ、これは子供の頃見た夢の光景と一緒だ。夢では自分は2階の窓のところにいて、下から差し上げられた花束を受け取ろうとしたけど、ビデオでは、その様子を下から撮影していて、大柄で屈強な男性の肩の上にもう一人男性が乗り、背伸びして花束を2階の人物に手渡そうとしていたのです。
「やはり私は、その人物だったのか。」私は疑問が湧きました。その人物が死去して私が生まれるまで、15年しか経っていない!これほどの悪人は暫く地獄に閉じ込められて、長い期間苦しむのでは?
考えられることは、その悪人は本当は悪い人ではなかった?もしくは、世界史における重大な使命が有るから?
しかし、それは言い過ぎだ。私に重大な使命が有る、ということになる!それは御免被ります。
ヒトラーのことを弁護したり、近藤勇を英雄視するのは、人智を超えた情報源からもたらされたもの。常識的には論外だと思います。近藤勇は歌がうまかったとか、どんな文献にも載っていない!しかし、近藤の歌は、隊士達を元気付けたそうですよ!近藤の道場経営がうまくいかず、食うものにも事欠き、沖田総司などは、捕まえた蛇を日干しして、「俺は、今日はこれを喰う!」などと言っていました。新選組の面々は、苦しい時代からの固い絆で結ばれていたのでしょう。
八王子は近藤勇や土方歳三の郷里とも近く、私の八王子居住時代に少しは興味を持ちそうなものですが、幼少時から全く興味はありませんでした。NHKの「新選組!」(SMAPの香取慎吾君主演)の放送開始直前、夢で池田屋事件を見せられました。(何か、ヤバくなって来ました。何しろ、その映像を見せられる直前、暗闇の中で声が聞こえました、「義によって助勢致したが、その、余りの死屍累々たる様に、余は愕然とした。」と言ったからです。私は、「何を御大層に。何を見せてくれると言うんだ。」と思いました。)
2階らしい、非常に暗い部屋部屋の全てが見渡せます。屋根や天井などは取り払われています。夢だからでしょう。鉄兜や鎖帷子に身を包んだ人物(近藤勇でしょうか?)が音もなく次から次へと刀を構えた侍達を切って行きます。この人物よりは軽装な人物が離れた部屋で、これも次から次へと人を切って行きます。ほとんど一方的です。室内は非常に暗く、人の姿も判然としません。その中での奮闘だったらしい。記録に残っている以上に死者が出た雰囲気です。敵対勢力を刺激しないよう、犠牲者を過少に報告しているのでは?
それでも、私は、この映像を見せられた意味が解らず、夢から覚めた時、「今のは赤穂浪士の討ち入りか?」と思ったくらいです。「待てよ、あれは旅館の2階だったのでは?」と思い直し、それでは幕末の寺田屋騒動かな?などと。池田屋事件と寺田屋騒動の違いすら理解していませんでした。
ですから「新選組!」も見ることなく、3月の半ば、勤めていたコンビニにある日大量に新選組関連の書籍が入荷し、「どれ、話題作りに3冊ほど買って読んでみるか」と思ったのがそもそもの始まりです。興味が無く、何にも染まっていなかった為、最新の実証的な研究成果を、乾いた海綿が水を吸い取るように、効果的に学ぶことが出来ました。何事にも、時、時期があるものですね。
八王子から帰郷し、父の影響で電気の勉強をし、電気工事の会社で働き、高い所から何度も転落し、その度に無事でした。交通事故に遭っても死なず、職場で付いたあだ名が「不死身の越智君」。以前、ねずさんのブログで、コンゴのお話があり、手首を切り落とされる残酷な慣習が紹介されていました。私も右の手首の上に鉄骨が落ちて来て、あわや手首切断か、という時、本当に奇跡としか思えない状況で事無きを得たことがあります。鉄骨が私の手を通り抜けたとしか考えられない!神仏は本当にいらっしゃるのです!
余りにも「不死身」が強調されすぎ、交通事故の怪我が治り切らないのに勤務を強制され、体が持たず退職。元のコンビニ勤務に。その間父が死去し、それに伴う心霊現象を体験。と言うか、父が亡くなるその日、何故かそれを予知した自分に驚いています。父は転落死でしたが、その体の痛みを私自身も感じたこと。死後硬直の痛みすら、私の体に伝わって来ました。その父の痛みが一瞬で解けた不思議な経文のこと。死後35日後に聞いた父の声(霊の声)。
職場に復帰してもそのオーナーは統一教会に人生を狂わされ、自分の店に出入り禁止。その店は霊障が強いらしく、様々な問題が次から次へと起こる。職場の人間関係が最悪となり、結局、つぶれました。私は、その店で悪霊の姿を見たことがあります。全身が真っ黄色で、今、山の土の中から掘り出されたような姿の方。どうやら女性らしいのですが、新人のバイト君を後ろから思いっきり睨みつけてました。その方が憑依したのかは知りませんが、数日後、全身真っ黄色の服を着た女性に私は携帯を取られました(コンビニのトイレに置き忘れた私も悪いのですが)。その携帯には先祖の心霊写真が記録されていたので、どうしても取り返したかった!幸い、2日目に拾って下さった方から連絡をいただき、無事にこの手に取り戻すことが出来ました。
その後、系列のコンビニで暫く働きましたが、やはり人間関係がうまくいかず、やめることに。コンビニの経験が長過ぎ、その経営者の家族を馬鹿にしているように見えたのかも。コミュニケーション不足です。分をわきまえていませんでした。
その後、葬祭業に身を転じ、人生の最後の儀式のお手伝いをさせて頂く仕事に。それはもう、心霊現象のオンパレードでしたよ!黒い人影のようなものが、こちらに向かって歩いて来るのを見ました。姿が無いのに聞こえる声、音。儀式中、体に触ってくる存在。まぶたの裏に浮かんだ顔の方が、数日後、故人様に成られて運ばれて来たり、等々。故人様をお迎えに行く時など、秋口だというのに体が氷のように冷えて、ホットの缶飲料をカイロ代りにしないと体が震えて仕方ない、という時が二三度ありました。
でも、亡くなった方は、多くの場合、本当に感謝されています。私は故人様の「すみません。」という声を何度も耳にしました。私の知っている方が亡くなった時、その日の通夜の儀式の時、私は自宅でその方の為に一生懸命お経を上げていました。そうすると、祭壇の横にその方が立たれて、「いろいろ、お世話かけてすみません。これで、離れられます。」と仰って下さいました。私は、その方はそんな殊勝な事を仰るような方だとは思っていなかったので、本当に意外でした。
私は、創価学会をやめた後は、宗教なんか絶対に関わるものか!と思っていたのですが、縁あって先祖供養の教えは受け入れました。創価学会は先祖供養さえ否定する。困った宗教団体だ!先祖供養は日本人本然のものなのに。ちなみに、私の入っている先祖供養の教えは、ご皇室を仰ぎ、政治とは全く関わらず、お布施も取りません。何故それでもやっていけるかと言うと、在家仏教だからです。一番偉い方は会社の社長で、宗教で生活をしているわけではありません。それどころか、会社の収益から、信者さんの宿泊所や休憩所を建てて下さいます。会費など月300円で、それも本部が徴収するのでなく、支部が自発的に集めるお金です。逆に本部の方から、「今月はこれだけ使ってください」とお金を下さるそうです。それ以外の事を見たり聞いたりした事はありません。
意外にも、一番偉い方は建設会社の社長さんなので、社長自ら銀行に資金繰りにまわられます。これが何処かの宗教団体なら、「今年は去年の倍、お布施しなさい!功徳は2倍、3倍となる!」とやらかすでしょうね。
また、その葬祭業の会社では、書道の腕を買われて、バソコンで出す文字以外は、全て任されることになりました。大看板(○○儀告別式場)、○○家控室の看板、案内看板等々。一時は、私がいなければ、葬儀が出来ない、という状況になりました。
これらのことは、最初から出来たわけでなく、それは猛練習しました。2年間、毎日欠かさず。どんなに体調が悪かろうが2時間以上も半紙に向かう日々。後で知ったのですが、近藤勇も、上京後は、毎日2時間の書の練習を欠かさなかったそうで、あの激務・激闘の中、大したものだ、と思います。
一つの事に全身全霊で、一心不乱に取り組んでいると、不思議な事が起こるものです。生きている人間以外の存在に、教えを受ける体験です。また、強い、本当に強い憧れを持つと、霊的にその対象と繋がるのです。「坂本龍馬は大した奴だ!」と、私が坂本龍馬に強い関心を持った時、どうやら坂本龍馬の霊団と繋がってしまいました。まず言われたのは、「イサミは良いのか?」でした。「イサミ?イサミって誰の事?ああ、近藤勇のこと。いいよ、いいよあんな奴!」と思わず答えていました。坂本龍馬の霊団は、未だに日本の行く末を案じているようです。しかし、私が何の行動も起こそうとしなかったので、彼らは「我等は去る!」と言って離れて行きました。私見ですが、大本教などの背後に、この、坂本龍馬の霊団が関わっていたのではないでしょうか?「三千世界、一度に開く梅の花」これは大本教の艮の金神(うしとらのこんじん)の言葉だそうですが、坂本龍馬は「梅太郎」を好んで自称していました。梅毒にも罹っていたし。それを承知で使っていたとすると、やはり、ただものではない。
私は、大本教が主張するような、スサノオをアマテラスの上に置き、真の救世主とみなすことは、間違いだと思います。現在のご皇室を否定することにも繋がってしまいます。「真のアマテル大神」とされる方がいらっしゃいます。そのことは、いずれ論じてみたいと思います。
どうも長々と、貴重なスペースを塞いでしまい、申し訳ありません。本当は、アスパルテームの害についてコメントしようとしてたのに。
ねずさんのおかげで、真実に目覚めることが出来、自分の考えを述べてみたい、と思うようになりました!これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
2013/06/15(土) 09:42 | URL | 越智富雄 #hRorm7e.[ 編集]
因縁話は後から聞いたらとか、考えてみたらつながると言うことがありますから、あらかじめ注意しなければならないと思うと何もできなくなって、行き場がなくなります。
気にしだすとキリがないので、結局なるようになれとなりました。

厚生労働省の事務次官に村木氏がなりました。
村木氏は郵便不正事件に関連して逮捕・起訴されて、大変な目に遭った気の毒な方です。でも、公務員として、部下の監督責任は取らなかったと思います。
それから、これまでは社会・援護局長をされていました。外国人の健康保険加入者が海外で受診・治療した場合、事後に日本の健康保険で面倒を見るのは、外国人には母国があるから、本来は母国で見るものではないかと思っています。
でも、子宮頸ががんワクチンについては、接種した後に体の痛みを訴えるケースがあり、接種との因果関係が否定できないと判断されたことから、積極的に接種を呼びかけることは、一時中止されるそうです。良かったです。
これは、民主党政権下で決められ、今年の4月から法律に基づく定期接種に追加されたものでしたが、なんでも無料にするから良いというものではないと思います。副作用の出た方が気の毒です。
2013/06/14(金) 23:43 | URL | ポッポ #-[ 編集]
私も因縁話が好きなので、今日の記事はなかなか面白かったです。日本人は遥かなる歴史の流れの中で生きているからこそ、因縁話を始め、いろいろな物語が生まれるのではないかと思います。日本の歴史は物語の歴史と言ってもいいんではないでしょうか。
*私は横溝正史のファンで、子供のころからよく小説を読んだり、ドラマを見てたりしていました。
2013/06/14(金) 20:53 | URL | yosinaripon #rYZKQwYE[ 編集]
横溝正史「八つ墓村」は、津山事件を
題材にしていると聞きましたよ。
2013/06/14(金) 20:06 | URL | #SFo5/nok[ 編集]
ダブルスタンダード
アメリカは日本政府の歴史認識問題に懸念を示しています。理由は二つあると思います。1つは、太平洋戦争を起こした原因を世界に知られたくない。2つは中韓との摩擦をこれ以上エスカレートさせたくない。

恐らく両者と思います。日本国民としては釈然としないが、ここは安倍首相を支える為に「臥薪嘗胆」ダブルスタンダードでいくしかないと考えています。

政府は歴史問題に関しては歴史家に任せ、従来と変わらない政治姿勢を貫きながら、事実でないことに関しては否定し。歴史問題は民間が明らかにして世界に事実を訴えていく。官民協力です。

中韓共に「正しい歴史認識を持て」と言っています。民間の歴史研究家が正しい歴史を明らかにすることは否定できないはずです。

水間正憲氏の著書や多くの歴史事実を世界に発信していくことが肝要ではないかと考えています。

2013/06/14(金) 19:45 | URL | にっぽんじん #-[ 編集]
いつも勉強させていただいてます。
金原明善の話もそうでしたが、こういう昔の日本人のお話は凄く面白いです。
同じ日本人として、ワクワクしますし心が満たされますね。
道徳教育にもうってつけの物も多くありますし、学校でも積極的に教えるべきですね。
次の更新も楽しみにしています。
2013/06/14(金) 14:08 | URL | 名無し #-[ 編集]
テレビを見ないようにしよう
文句があるならテレビを見るな

テレビとは公共の電波を使って放送されるものであり
偏った政治的放送は違法であり犯罪行為に等しい
見なければいいではネットなどで情報を得たごく一部が見ないだけで
大半の人間は公共の放送という安心感からテレビを見て偏向報道により思想誘導されてしまう
日本は民主的国家であり数が物をいう世界である

文句があるなら見なければいい
見なければいいではなく公共の電波で偏向報道をする現大手マスゴミは
放送免許剥奪してしまうべきである
偏向報道したければ有料チャンネルでやればいい

公共の電波という安心感を利用し一般国民の誘導を行う現大手メディアは日本の癌である

世論調査もマスゴミに任せるべきではない
各県庁に電話自動世論調査機を設置し公正な世論調査を行うべきである
捏造の調査結果に日本人は騙される
2013/06/14(金) 13:49 | URL | #-[ 編集]
本日のお話は、身に沁みました
現代の日本社会は刹那主義が蔓延しています。
それはなぜかと言えば、戦後教育のせいだと痛感していました。生まれたばかりの乳児や、何も分らない4~5歳の幼児を、しつけと称して親が暴力を振るう。

保護してくれるはずの両親に残虐に殺されていった子供たちは何という不幸な子であろうか?

その真因は、日本文化の原点であった縄文・弥生時代の集落のように、死者と生者の共存が無くなったこと。因習を信じず科学的社会の追求ばかりを求めて刹那的になったこと。そして子や孫の未来を築く心が薄弱化してきたことであるというご指摘、正にその通りだと同感です。

地方へ行けばまだまだ、良き時代の日本の文化が数多く見られますが、都会へ行くほど人々の心は荒んでいます。まさに刹那的な生き方をしている人々が多数を占めています。

一日も早く真の良き時代の日本を取り戻したいものだと思います。良いお話を有難うございました。
2013/06/14(金) 13:20 | URL | terag3 #KVPRtAI6[ 編集]
日本人の墓をぶち壊して建築資材として使う朝鮮人 /釜山
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/busan-amidong.html

<丶`∀´> タタリなんてないニダ
2013/06/14(金) 11:36 | URL | y #-[ 編集]
2005、6年頃を境に、テレビ番組、とくにバラエティ番組が、赤・青・黄色に彩られているのが多くなった。

それまでにない画面の色で、見ていて気分が悪くなったのを覚えている。

今は、家からテレビを撤去したので、今の番組がどうなっているか、ネットで見るしかない。

NHKも解約した。

たまに知り合いの家でテレビを見ると、やはり気分が悪くなる。赤・青・黄・紫・橙・・・。

世も末だよ。

2013/06/14(金) 09:17 | URL | あ太郎 #-[ 編集]
私は幽霊、怨念のたたりを一切信じません。古来からある怨念に対する恐れは後ろめたいことをしでかした人の好い罪人自身の周囲から受けるであろう疑い、社会的制裁を恐れての自らの心理的ダメージからくるものです。よって野蛮人どもにはかような良心の呵責は皆無であるため繰り返し繰り返し残酷な行動を起こすことが可能なのです。幽霊、怨念のたたりが存在するならばなぜ毛沢東や蒋介石、金日成、ポルポト、スターリンのような鬼畜どもリーダーが天寿を全うできたのですか!かような輩を倒し、まともな人間社会を築けるのは生きた人間だけなのです!!
2013/06/14(金) 09:17 | URL | 団塊の世代の後輩 #-[ 編集]
余り関係ないかも知れませんが
今年のドラえもんの長編映画も内容が酷いと感じました。
倫理観の欠けた博士が見ていて気持ち悪かったです。
(例、孫娘に泥棒させて生活していたり)

まだレンタルはされていませんが、昔のドラえもんと比べても出来の悪さが目立ちます。

子供達に悪影響が出るんじゃないかと心配です。
2013/06/14(金) 06:33 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

振袖火事

ねずさんの ひとりごと 振袖火事
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓






ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク