アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


世界秩序体制が変化しはじめている

「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名
日本史検定講座第四期生募集中

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ウクライナの女性
ウクライナの女性


昨日の記事で、ウクライナがソ連誕生後、どのような歴史をたどってきたのかご理解いただけたと思います。

ウクライナは、ロシアきっての大穀倉地帯であり、そこを失うことは、国土のほとんどが凍土であるロシアにとっては、まさに死活問題であるのです。

ちなみに、グローバル経済とかを信奉する学者さんやジャーナリスト、政治家の先生方の多くは、国際化社会においては、食料の生産などは、生産国から輸入すればよく、日本は農地などなくして、金融や商業など第三次産業や、情報産業などの第四次産業を充実強化すべしなどといっているようです。

しかし、あたりまえのことですが、人は食料が供給できる範囲でしか生きられないのです。
ですから食料の生産こそが、本来、国の柱なのです。
ここを間違えると、日本は昔の支那や朝鮮と同じになってしまいます。



=======

書店さんでのご注文情報はコチラ

=======


支那にしても朝鮮にしても、有史以来の歴代王朝で、農業を大切にした王朝は、残念ながらありませんでした。
農は、あくまで収奪の対象としてしか考えられてこなかったわけです。
結果、21世紀になった今日においてもなお、彼の国は、申し訳ないけれど、きわめて民度が低い。

これに対し、日本が古代から高い民度や高い技術生産力を身につけてこれたのは、何よりもまず農業を国の柱として大切に育んできたからです。
日本は、天皇陛下御みずからが、農業生産を行う国です。
古い言い方をすれば、天壌無窮の神勅によって形作られたのが日本です。
そして農業を国の柱とするためにこそ、日本は「シラス」国つくりを、古代から綿々と築いてきたのですし、協同作業を中心とする農業があればこそ、人の和、人の結いが大切にされ、人々が農家農民に至るまで、高い教育レベルを保つ国となってきたのです。
ここが、実は日本の歴史のいちばん大切な肝(きも)にあたるところです

戦後の日本は、民度の劣化が著しいといわれています。
国をあげて農業軽視の政策に偏れば、その先にあるのは、支那朝鮮と同じ民度の劣化です。
人も民族も、食えなければ死に絶えるのです。
あたりまえのことです。

昨今、グローバル経済論に陰りが見え始め、結果として本当に強い経済とは何を意味するのかという研究が世界中でさかんになり、その結果、農業振興こそが、国の最大の柱であるという議論が、最先端の経済学においても提唱されるようになりました。
最早、グローバル資本主義とか、グローバル経済などという理念は、かつて絶賛されたマルクス経済主義同様、すでに時代遅れの過去の失敗政策でしかないというのが、最先端の経済学といわれるようになってきています。

ウクライナの場合、ウクライナの人々の旧ソ連に対する恨みが、きわめて深いものであることは、昨日の記事をご覧いただいた方なら、おわかりいただけようかと思います。
そしてその怒りや恨みは、ソ連が崩壊し、国の名前がロシアに変わっても、誰も新ロシアを信用などしない。
これまでの歴史を考えれば、いまさら何を言おうが、信用できようはずもないのです。

ところがその一方で、内陸に囲まれたロシアにとっては、ウクライナの先にあるクリミア半島は、黒海への出口として、まさに軍事的要衝です。
もし、ウクライナを手放せば、ロシアは、国内の大穀倉地帯を失ない、たちまち国内の食料事情に支障をきたすだけでなく、黒海への出口を失い、残るは凍土だけという悲惨な国家に転落してしまうわけです。

だからこそ、ロシアはたとえ軍事介入し、力や暴力に訴えてでも、あるいは国際世論を敵に回してでも、ウクライナを手放すわけに行かない。
なぜなら、ウクライナこそが、ロシアの国力の最大の源泉だからです。

ただ、今年に入ってからの一連の動きは、実は、戦後の動きとは、一線を画する、実に大きな変化が起きていることに、みなさまはお気づきでしょうか。

ロシアは、国連の5大国のひとつです。
この5大国は、安全保障理事国であり、この安全保障理事国は独断による世界の警察機能が国連憲章上認められた国家です。
ですから、同じ国連加盟国でも、その他の国々は、何らかの国際紛争があった場合、いきなり軍事を起こせば、たとえその軍事行動にいかなる正当性があろうと、世界を敵に回して国連が組成する連合軍によって軍事的制裁を受けることになります。

そのひとつの例が、かつてのフセインのイラクです。
イラクは、クエートに軍事介入したことを咎められて、米国を中心とした国連軍によって攻められ、フセイン政権は崩壊しました。
歴史的にみれば、クエートはイラクの一部であり、当時のイラクにとってはクエートへの軍事介入は、いわば国内問題でした。
ですからフセインにしてみても、まさかそのことが原因で、自国が攻められることになるなどとは、想像だにしていなかったことだったのです。

ところが、戦後の国連秩序体制は、国連憲章上、5大国以外の国は、軍事は基本独断では行ってはいけないことになっています。
まずは話し合いをし、口喧嘩をしたうえで、5大安全保障理事国が軍事介入すると決めてくれて、はじめて軍が動かせる。そういう仕組みになっています。

イラクは、それをせず、独断で軍の行動を起こしたから、国連軍によって叩かれるという事態を招いたわけです。

では、中共政府によるチベットや、トルキスタンへの軍事侵攻、旧満州の併呑、ベトナムへの軍事侵攻(中越戦争)、昨今の南シナ海への一方的な軍事侵攻などは、どうして国連によって問題視されないのでしょうか。
その理由は、中共政府が、5大安全保障理事国の一国だからです。

安全保障理事国は、世界の平和と安定のために、勝手に軍事力を行使できる。
それが国連憲章上のタテマエなのです。

ロシアも、この5大安全保障理事国のひとつです。
ですから、勝手な軍事行動は、正当化されます。
グルジア侵攻や、アフガンでの代理戦争など、旧ソ連やいまのロシアの軍による勝手な侵攻は、これまでにも多々起こっていますが、それに対して、国連を中心とした国際社会が制裁を科すということは、これまでにはなかったことです。
なぜなら、ソ連も、その後を継ぐロシアも、5大安全保障理事国のひとつだからです。

ところが、今回のウクライナ問題に関しては、米、英、仏などが、こぞってロシアに対する非難をしはじめました。
このことは、実はとても重大なことなのです。

というのは、何をやっても許されるはずの国連安全保障理事国が、他の安全保障理事国によって非難されているという事態だからです。

これは、戦後の世界秩序の根幹となっていた国連秩序の崩壊を意味します。
つまり、たとえ5大安全保障理事国であったとしても、非道を働けば、他の安全保障理事国から制裁を受けるということを意味するからです。

ということは、中共政府による非道な軍事行動に対しても、もはや国際社会は中共が安全保障理事国だから放置するというわけにはいかなくなった、ということです。
これは新しい事態です。

日本は、その国連秩序の上からは、「敵国」とされていということは、みなさまご存知の通りです。
「敵国」とは何かといえば、わかりやすくたとえていえば、国家そのものが「悪魔」だということです。
悪魔に対しては、何を言っても許されます。
ですから、悪魔が20万人の少女を拉致し、強姦し、性奴隷にしたとか、人口25万の南京で30万人を虐殺したとか、一本の日本刀で百人を斬り殺したとか、荒唐無稽としかいえないような非難であったとしても、相手が悪魔なのですから、何を言っても許される。
悪魔を罵る者は、正義の味方であり、ヒーローだからです。

それが戦後のこれまでの現実の世界国連秩序体制でした。
悪魔は、何をいいわけしても、悪魔は悪魔です。
そして、あろうことか朝鮮戦争の際に、朝鮮人が朝鮮人に対してしたことも日本のせい、中共政府が働いたありとあらゆる非道も、日本のせい。
本当の悪魔が、仮想悪魔である日本に対して、ありとあらゆる非道を、すべて日本のせいにし続けて来たというのが、実は、戦後国際秩序体制そのものであったわけです。

その悪魔の国は、世界に7つあります。
日本と、ドイツ、イタリア、ブルガリア、ハンガリー、ルーマニア、フィンランドです。

国連において、日本は世界第二位の献金国だから、日本の国際社会における地位は、もっと良くなってしかるべきだという、おっちょこちょいの学者や評論家がいますが、世の中はそんなに甘くありません。
悪魔は、いくら改心して献金したとしても、悪魔は悪魔なのです。

ところが、こうした国連秩序体制が、今回のウクライナ情勢は、根こそぎ崩壊しようとしている現実にあることが証明されようとしています。

同時に日本国内においても、また米国社会内部においても、ここにきて、日本人=悪魔という図式に対して、真っ向から抵抗しようという姿勢があらわれはじめています。
これまで悪魔とされていた国が、実は、きわめてまっとうな正義の国であり、日本を悪魔呼ばわりしていた国こそが、実は悪魔そのものであったのだという現実が、世界中に知れ渡りはじめたのです。

ウクライナで起きていることは、地球の反対側で起きている、わたしたち日本人とは何の関係もない事件などでは決してありません。
世界はつながっているのです。

おそらく、世界はいま、新たな国際秩序体制の構築を求めて動き出したのではないかと思います。
そしてその中心となる概念は、情報、つまり「シラス」ことにあるのではないかと思います。

世界は、動いています。
かつて正しいとされていたことが、ある日を境に悪となり、かつて悪とされていたことが、ある日を境に、善に変わる。
その根幹にあるのは、事実(ファクト)です。

=======

書店さんでのご注文情報はコチラ

=======


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

【河野談話】山田宏議員の歴史的質疑


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!


関連記事

コメント
相当に素晴らしい感動物のエントリーでした。 さすがです

で思うこと… 日本人であることに感謝しましょう! しかしそこには持てる者の責務(高高民度である国の一員としての)がある事も重く感じました。イビキをかいて寝てる国じゃ駄目です 誰か起こしてね♪ シナ
2014/03/12(水) 07:59 | URL | パイク #-[ 編集]
No title
フランス新聞社の記事コメント欄にウクライナ暫定政権のメンバーの多くがネオナチであると指摘しているものがありました。もし、本当なら何が起こっているのでしょうか。ちょっとビックリしました。ねずさんのおっしゃるように、何かこれまでの世界秩序が至るところで、あらゆる階層で、さまざまな方向に大きく変化しているんだなと感じました。

http://francematome.blog.fc2.com/?no=101
2014/03/08(土) 12:58 | URL | ダンテス #-[ 編集]
オバマ米大統領、ウクライナへのロシア侵入関係者の資産凍結・入国禁止命令
オバマ米大統領、ウクライナへのロシア侵入関係者の資産凍結・入国禁止命令
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0M33O320140306

緊迫する米ロ関係、安倍政権の対応は如何に。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2014/03/07(金) 00:42 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
犯罪者の通名報道を廃止すれば、在日朝鮮人の犯罪率の高さに驚愕するだろう。
創氏改名は、韓国名だと支那人に差別されると朝鮮人に懇願されての事。名前を奪われたという詭弁は通用しない。
2014/03/06(木) 23:06 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
No title
今回ばかりは、果たしてロシアが悪と一概に言えるのか…。
筋が通っているのはむしろロシアのような。
欧米側により、悪とプロパガンダを流されているような気がします。
ただ、今回の件は、アメリカが弱体化しているのが最大の要因でしょうから、今後もこのような紛争が各地で起こる可能性が高いですね。
日本は、日本の国益を考えて、慎重にかつ大胆に行動しなければなりません。
本当に、民主党でなくてよかったです。
2014/03/06(木) 22:52 | URL | いつも楽しみに読ませていただいています。 #FBS4NHfE[ 編集]
No title
>安全保障理事国は、世界の平和と安定のために、勝手に軍事力を行使できる。
国連軍が編成されて行動したのは朝鮮戦争のときだけで、それ以外に実績はなかったと思います。
また、イラクのクェート侵略の際は多国籍軍が対応したのであって、国連軍とは言わなかったと思います。ロシアが常任理事国として反対し、イラクを支援したため、国連全体としては国連軍を組織できなませんでした。
おかげで、多国籍軍という編成が定着しています。



ケネディ駐日大使が、日韓の関係に憂慮されていることを報道されています。
米国の大使の立場としては、当然なことだと思います。
このことについては、先ず、ケネディ大使に東アジアの歴史を知っていただく必要があると思います。
問題にされているのは、いわゆる従軍慰安婦事件と日本が併合していた35年間のことだと思いますけれど、このことだけを説明すると恐らく理解できないでしょう。

ケネディ大使には、朝鮮半島に任那があったときからの歴史を、知っていただく必要があるのではないでしょうか?
そして、日本の歴史家の考えている大筋と、朝鮮の歴史家の主張を、ともに知っていただかなければならないと思います。

私が朝鮮人ならば、朝鮮の主張だけを言えば良いのでしょうけれど、あいにく日本人ですから、双方の主張が必要だと言います。なぜなら、良い面も悪い面も説明するのが、日本人だと思うからです。

ただし、内容は口から出任せではなく、証拠と検証に基づくものでなければなりません。

韓国が壬辰倭乱による主張をするなら、それについて説明すれば良いでしょう。もちろん、日本側から見た文禄・慶長の役の実態と応永の役や文永・弘安の役も、説明する必要があります。
近代のことなら写真のあるものは、これを掲示したり、また、イザベラバードのような旅行者の感想も分かりやすいと思います。

できる限り客観的な資料で説明すれば、ケネディ大使にも正しい歴史認識をしていただけると思います。
2014/03/06(木) 22:15 | URL | ポッポ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/03/06(木) 21:40 | | #[ 編集]
No title
とても、良いお話をいつも、ありがとうございます。
でも、時々、歴史の詳細がアバウトなので、気になります。
フセイン政権が崩壊した経緯に事実誤認あります。
素晴らしい意見のブログ記事なので
事実は完璧に記されたほうがよろしいかと思います。
左翼や反日勢力に負けないように、これからも
良い記事を書いてください。
2014/03/06(木) 20:19 | URL | じゅん #-[ 編集]
こんにちは
かつて、J・ブッシュ元大統領が任期中、米国の農家に対して、食料は安全保障の中核であり、その100%を自国で賄えることを誇りに思うと、最大の賛辞を送ったそうです。

振り返って我が国は、おつむの弱い経済学者や政治屋が、食料は外国から買ってくればよいだのと宣っています。


「眠れる大国」である我が国は、本来ならば世界秩序再建に真っ先に名乗りを上げなければならないし、また、それが大国たる「責務」だと思いますが、残念ながら、未だいびきをかいて昼寝しており、目覚める気配はありません。

この「爆睡大国」の眠りを覚ますパンチは、支那からの一撃なのでしょうか、いずれにせよ、そのとき慌てふためけば幕末動乱の再来です。

我々愛国陣営が旗を振って日本を引っ張っていけるよう、愛国者は覚悟を決めましょう!
2014/03/06(木) 19:29 | URL | 硫黄島 #-[ 編集]
No title
グレンデール市の慰安婦碑文の誤り
http://blogs.yahoo.co.jp/gakumonnoiratume/69125684.html
 昨日は、河野談話とは一部の事件を全体に拡大した針小棒大の作為によって作文されたものであることを記事にしました。この談話こそ、韓国側の圧力で作成を決定した時から、既に”結論先にありき”であったと言わざるを得ません。そこで、本日は、河野談話を根拠として撤退に抵抗しているグレンデール市の慰安婦像の碑文の誤りについて指摘したいと思います。グレンデール市の碑文は、以下の通りです。

「平和の記念碑

1923年から1945年の間、大日本帝国軍によって強制的に性奴隷にされた、朝鮮、中国、台湾、日本、フィリピン、タイ、ベトナム、マレーシア、東ティモール、そしてインドネシアの、それぞれの家から強制連行された20万人以上のアジアとオランダの女性を偲ぶ。

2012年7月30日のグレンデール市による「慰安婦の日」宣言と、2007年7月30日に合衆国下院においてこの犯罪の歴史的責任を日本政府が受諾することを要請する121条決議案が議会を通過したことを祝す。

私たちの真摯な望みはこの並外れた人権侵害が二度と再び繰り返されないことである。

2013年7月30日」

 第1に、期間が1923年から1945年とされていますが、戦時ではない期間が含まれていますし、韓国では、朝鮮半島における女子の戦時徴用を”慰安婦の強制連行”と誤認させようと工作してきましたが、戦時徴用でさえ、終戦に至るまでの半年間のことです。しかも、戦時の女子挺身隊とは、慰安婦とは関係がなく、むしろ朝鮮総督府では、”誤解され困る…”と報告しています。

 第2に、”家から強制連行された20万人以上…の女性”には、全く根拠がありません。昨日の記事でも指摘したように、慰安婦は、自由募集が大半であり、被害を名乗り出ている人々の殆ども、騙したのは親族や知人、並びに、結託した民間事業者でした。また、慰安婦そのものの数にも諸説があり、20万人という数字は、千田夏光という人が著書に”挺身隊20万人”と書いたところ、何故か、数字だけが独り歩きしたものです。

 第3に、ここでも、日本領における募集と占領地における戦争犯罪とを意図的に混同しています。内地の日本、並びに、外地の台湾、朝鮮と他の占領地とを区別しませんと、韓国の”慰安婦国際包囲網作戦”に利用されることになります。

 第4に、”性奴隷”という言葉も見えますが、慰安所の従業員の日記では、福利厚生に努められていた様子が伺えますし、アメリカの公文書館の資料でも、この表現とは正反対の生活ぶりが読み取れます。一部の悪徳業者の存在は否定しませんが、ごく少数の事例を全体と見なすことは詐術的です。

 第5に、最後は”私たちの真摯な望みはこの並外れた人権侵害が二度と再び繰り返されないことである”と結んでいますが、韓国は、朝鮮戦争においては正真正銘の”従軍慰安婦”を設け、ベトナム戦争では村民の虐殺やライダイハン問題を起こしています。既に人権侵害を繰り返したのですから、この言葉も嘘と言えましょう。

 日本国民の多くは、河野談話の再検証作業が、最終的に国際社会における日本国に対する誤解を解き、名誉回復に資することを期待しております。グレンデール市の慰安婦像が撤去される日が近いことを願ってやみまないのです。
2014/03/06(木) 19:27 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/03/06(木) 18:19 | | #[ 編集]
No title
グローバル経済とかを信奉する学者さんやジャーナリスト、政治家の先生方の多くは、国際化社会においては、食料の生産などは、生産国から輸入すればよく、日本は農地などなくして、金融や商業など第三次産業や、情報産業などの第四次産業を充実強化すべしなどといっているようです。

しかし、あたりまえのことですが、人は食料が供給できる範囲でしか生きられないのです。
ですから食料の生産こそが、本来、国の柱なのです。


ねずさんの仰るとおりと思います。人とて動物の端くれです。
食べ物や水が無くては生きてはいけません。
今の世界では金があれば農業国は生産過剰で自国民が食べる以上に生産された食物は売ってくれるでしょう。

しかし天候異常がおきつつある昨今いつ農業生産が打撃を受け食べ物が足りなくなるか判りません。
そうなればいくら金を持っていても自国民を飢えさせてまで他国へ食べ物を売ると言う事シナ、旧ソ連のような国以外はなくなってくると思います。
ちなみに今シナは自国の環境が悪化の一途を辿り日本の水源地に目をつけている事はねずさんもご紹介くださいました。

したがって我が国日本国は農業生産はしっかりと守らなくてはなりません。ただその手法においては改革が必要なのだと思います。現在どんどん減反等で耕作放棄地が増えてきているのですからその土地を所有していても農業には力をいれず他の仕事の収入で生計を立てている農家さんには大規模専業農業を行いたい農家へ土地を売るなり貸すなりして産品を生産していただき場合によっては日本の農産品を輸出するようなものにしていけば良いのではないかと思うのです。

もちろん従来の日本が頑張ってきた工業製品の輸出や品質の向上と新たな製品を開発する技術の継承も忘れてはならないと思います。これは日本の強みです。
その為にも教育は重要であるのですからおかしな自虐史観やゆとり教育のような馬鹿な真似は止めさせなくてはなりません。


2014/03/06(木) 17:08 | URL | 一有権者 #-[ 編集]
No title
ふと、現在活躍なさる企業中堅の人たちは、まる子登場人物世代以後の、
現代っ子を過ぎてゴレンジャー世代なのだなあと思いました。
ゆとり教育と、誰でもが高等教育の時代、個性がなく、社会要素が薄れた環境で育った人たち、
職務は面会からメールに変わり、面談会議がテレビ会議に変わり、
面会による情報交流よりもコンピューター画面経由の情報収集に長けた人たち。
人に合うのは苦手、面倒、それよりもメールで顔のない付き合い。
そういう世代・時代になったのですね、

すべてが個人のデスクでできる閉鎖社会、ネットを自在に使えなければ情報交換ができない時代、
顔のない付き合いのほうが幸せな時代なのでしょうか。
この結果をグローバル化というのであれば、私は反グローバル、鎖国を希望します。
外国に頼って輸入しなければ生きていけないなど、あってはならないと思います。
ということで、膝を突き合わせて初めて真意を肌で感じ取った私は化石になりました。
あ、ちなみに私は怪傑ハリマオ世代です。

日本は孤立しています。いえ、特定地域の問題ではなく、言語で孤立しています。
明治以後の百三十年は歴史の中ではまだ短期ですが、
国家開放の影響が日清・日露・大東亜というかつてない不幸に発展しました。
そして今、情報化という世界的な新植民地政策の中で、
日本は幸いにも言語において孤立できています。

英語やフランス語を使わなければ国際的に孤立するというのであれば、
それはそれで孤立のほうが良いと思います。

一国の首脳が、下手な英語で他国の英語人と交渉するよりも、日本語で思いのとおりに語り、
通訳がそれを充分に英語に変換して相手に伝えられるのであれば、
そのほうが良いと、その孤立は、私にすれば良い孤立だと思うわけです。

マンデラ氏追悼手話のようなことがおきなければですが。
まぁ、首脳会談でメモを棒読みする首相もいらっしゃったようですが。

その言語孤立を巧みに利用する報道機関、それがグローバルな情報社会?
「日本が世界から孤立する・している」の言葉は感動的です。
大東亜戦争直前の欧米による経済包囲網の絶望感を印象づけようと報道機関は日夜努力。
大東亜戦争は欧米植民地政策と東洋自立政策との戦いだったと思うのですが、
その背景が報道からは微塵も出て来ませんね。
2014/03/06(木) 16:21 | URL | siksan #nB/1t59o[ 編集]
はじめまして!
こんにちは!
米国と中国が、日本とロシアが仲良くなるのを嫌っているようですね。
米国は、もはや終焉へと向かっていると思います。
中韓と仲良くすると良い事はありませんから。
法則発動という事で、大国アメリカは終了。
日本の夜明けは近いと思いますよb

いつもこっそり読ませて頂いておりました(^^ゞ
『㋒ちゃんねる』というカテゴリーでも度々ねずさんの記事を参考にさせて頂いております。
これからも日参したいと思いますので、リンクを貼らせて頂きますね。
よろしくお願い致します^^
2014/03/06(木) 16:15 | URL | ウダモ #-[ 編集]
脱退しちゃえば
そんな悪魔扱いされる(敵国条項)なら国連脱退して、悪魔国同士で新しい平和同盟を作ったらどうでしょうか。供託金勿体無いし、あのワイロ使いの無能パンギムンにデカイ顔されるのは虫酸がはしる。国連は日本がお金をむしり取られるシステムになってはいないか?
2014/03/06(木) 15:19 | URL | 麦畑 #-[ 編集]
戦後の国際秩序とは
中国全人代で、李克強首相が政府活動報告で、
「我々は戦後の国際秩序を守り抜く」
「歴史の流れを逆行させることは決して許さない」
と日本批判をした、と、3月6日付・産経新聞の記事にありました。

敵国である日本を叩くことで、
「中国は戦勝国だ、正義の味方だ」と言いたいのでしょう。

第二次世界大戦の戦勝国ではないくせに国連で常任理事国の地位を得て、現在に至るまでやりたい放題ができている、という、
「この既得権益を手放さない」という意思表示なのでしょう。

中国は、分かってやってますよね。
2014/03/06(木) 14:12 | URL | 山桜花 #-[ 編集]
安保理と敵国条項
>安全保障理事国は、世界の平和と安定のために、勝手に軍事力を行使できる。

本音の部分では、仰るとおりの仕組みだと思いますが、タテマエ上の仕組みも確認しておくと、
国連憲章53条で、
敵国(日本)以外への武力行使は、安保理の許可が必要。
つまり、敵国(日本)に対しては、無許可で武力行使可能。
というしくみですね。
なので、安保理「常任」理事国といえども、日本以外に対する武力行使には、安保理の議決が必要なのが表向きの仕組みです。

なお、ドイツは、敗戦処理において、旧政府の存在は認めてもらえず、無政府状態から戦後をはじめましたので、厳密には「敵国」ではないと思いますし、イタリアは、早く「改心」(笑)して、日本に宣戦布告していますので、戦勝国です。要するに、日本狙い撃ちの条項だと思います。

敵国条項は死文化したと宣言されていますが、中国は、これを復活させようとしています。尖閣、沖縄、五島列島等への武力行使には、安保理決議が不要という主張です。安保理の開催自体に反対することでしょう。
日本は、安保理常任理事国を目指すよりも、敵国条項削除を正面から求めるべきだと思います。それが、父祖の汚名を雪ぐ第一歩ではないでしょうか。敵国条項の死文化宣言に満足せず、実際に削除されるまで、国連分担金の支払停止(供託)をしてでも戦う必要があると思っています。
2014/03/06(木) 13:44 | URL | triport #Qhkulfr2[ 編集]
No title
「韓国人が目を背ける「フェアだった日本の朝鮮統治」」


『週刊新潮』 2013年11月21日号
日本ルネッサンス 拡大版 第583回

対談 ジョージ・アキタ ハワイ大学名誉教授 × 櫻井よしこ

歴史観、慰安婦問題、そして植民地支配……。未だに韓国は「反日」の国際世論作りに躍起だ。日本の朝鮮統治の評価を見直す研究を続けてきたハワイ大学マノア校名誉教授のジョージ・アキタ氏(87)とジャーナリストの櫻井よしこ氏が、日本の「公正さ」を語る。
http://yoshiko-sakurai.jp/2013/11/21/5001


2014/03/06(木) 11:43 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
No title
移民がうまくいった事は世界中で一度もない。
それなのに日本が隙あればやろうとするのは在日コリアンの悲願だから。
帰化人、在日韓国籍・北朝鮮籍コリアンを増やし日本を乗っ取るのが目的。
2014/03/06(木) 11:05 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
難関突破
>かつて悪とされてた事が、ある日を境に善になる

方々で書いたんですが、やっぱりイヤな悪寒がするので、念のためコチラにもカキコ。
もしも世界の通念が一変し、実は大日本帝国こそ正義だったとなれば、
「ウリ達もその日帝の一員として人種解放に尽力した英雄民族ニダ~! 世界中の有色民族どもはウリ達に感謝するニダ~!
ウリ達の祖先は自らの意志で戦地へ向かい、自らの意志で三菱など軍需工場で働き、自らの意志で慰安婦となって戦地の兵士達を慰めた、まさに身を挺して仁を為したる全世界から称賛されるべき有徳民族ニダ~!」
・・などと、某半島人がのたまい出すのが目に見えてて今からウンザリ(;^_^A  
とはいえ、通念一変させるのが我々の目標である以上、20世紀後半から21世紀前半まで某半島人が日本に対して何を言ってきたかシッカリ記録化した上で、目標へ向かって粛々と道を進むのみ!!

昨日、いつもの如くjunnさんのリンク先巡りしてたら、昨今のクリミア事変について「英国外相が『今世紀最大の危機』との認識を示した」みたいなCNNの記事を発見。
プーチンと握手した安倍さんが、この騒動に頭悩ましてるのか、はたまたほくそ笑んでるのかは知らねども、
いずれにせよ次の世界へ渡るには、遅かれ早かれ峡谷を越えねばならぬ訳で、その日が近づいて来てるんかもしれんですな。


>事実(ファクト)

↑よく「歴史認識ガ~」「持論ガ~」「個人的見解ガ~」などと騒いでるカスなゴミが居ますが、事実の前に個人的な認識も持論も見解もあるかっつの!
白い机は誰が見ても白い机であって、違う色に見える奴が居るとすればソリャそいつが色眼鏡かけとるだけだ馬鹿者どもが(怒) 
    
何はともあれ、この先何が起こるか分からん世になってきました・・我々日本人もそろそろ臍固めとかにゃならんよーで。
2014/03/06(木) 10:53 | URL | 魔除けに牛島辰熊 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/03/06(木) 10:30 | | #[ 編集]
No title
アメリカがウクライナに火付けをしたという
会話も暴露されましたし、
ヨーロッパの動きは確実にロシア側に寄っていますね。

2011年フィギュアスケートロシア大会で、プーチン氏が
日本への励ましの言葉とイベントを開催してくれた動画が
出回っているのも、抑えていたのはアメリカとの声も出ています。

植民地支配のため、欧米は、顔の似た近隣国から
支配者を侵入させ、内部対立を引き起こす政策を取りました。
今の国内状況は、正にこれです。

安全保障という名の下、国内の軍事力、統率力を奪い、
90年代の規制緩和、外国人流入、構造転換…
戦後アメリカは、国民の性質を見極めた上で
特定外国人を優遇する政策を要求してきました。

アメリカが後20年で完成させたがっている、
経済弱体化計画を、阻止しなければなりません。
2014/03/06(木) 10:24 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
No title
日本に住み日本人であれば親も祖父母も曽祖父母もずっとさかのぼってもみんな日本に住む日本人、とは言えない日本国民もいるので注意が必要です。

国会議員は三代の出自を公開せよ
http://ameblo.jp/kororin5556/entry-10512541522.html
2014/03/06(木) 08:53 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
No title
韓国の製鉄会社ポスコのインドネシア工場が爆発炎上 ~本当に韓国製で大丈夫なのでしょうか?~
http://blogs.yahoo.co.jp/mikiowing/16137918.html?from=relatedCat

2014/03/06(木) 08:45 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
これまで国連は、攻撃される側がアジア系やアラブ系などの有色人種だから黙認してきただけではないでしょうか…?
2014/03/06(木) 08:08 | URL | 葉桜 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク