アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


女性の人権運動と性暴力

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!第二巻「和」と「結い」の心と対等意識
2014/04/12発売 ISBN: 978-4-434-18995-1 Cコード:C0021 本体価格:1350円+税 判型:四六 著者:小名木善行 出版社:彩雲出版 注文書はコチラをクリックしてください。
ねず本第二巻の「立ち読み版」が公開されました。
(本の画像の下の「立ち読み」というところをクリックしてください。)

新刊ラジオでも紹介されています。ねずさん本人も出演しています。
耳で聴く『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』
 オーディオブック版のダウンロードはこちらから

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

妊娠共感スーツ


3日に渋谷で佐藤和夫さんご主催の英霊の名誉を守りを顕彰する会さんご主催の慰安婦展があり、そこで米国人で日本をこよなく愛しておいでの、Max Von Schulerさんの講演を聴講させていただきました。
そのときのお話に出て来たのが、上にある米軍で採用されている「妊娠共感スーツ(Pregnancy Empathy Suits)」です。

これが何かというと、男性が女性の妊娠中の状態を「共感」するために、米軍の指示で妻が妊娠したら、夫はこれを一定期間身につけなければならないものです
重さは、約14キロあり、おなかの部分には、胎児の蹴りやなでる動きを模倣する機械が埋め込まれていて、スーツは胸を圧迫して浅い呼吸や息切れを誘導し、さらに膀胱を押さえつけることで排尿回数を増やさせ、これを身につける人にストレスを与え、イライラ感や神経過敏を引き起こす効果があるのだそうです。

だから「妊娠に共感する」ということなのでしょうが、どうしてこのようなことが米軍内で始まったかというと、男性の女性に対する蔑視をやめさせ、女性の地位を向上させようという女性の人権問題活動家たちによる運動の結果なのだそうです。

この女性の人権運動というのは、さらに徹底していて、男性用の小便器があることは、女性に対する侮辱にあたるから、これを撤廃し、男性も大用便器で小用をたすようにせよととか、あるいは、レストランなどで、男性同士が「あの子、可愛いよな」などという会話をしていて、近くにいる「まったく関係ない女性」が、その会話を不快に思ったら、それがセクハラであり、犯罪とされる。




さらに軍隊内で、たとえばM型戦車は、4人一組で操縦するのだけれど、搭乗中に、たとえばキャタピラに異常が起き、戦車から降りてこれを修理しなければならなくなったとき、もし、搭乗員4人のうち、2名が女性なら、女性はその修理をしなくても良い。手を汚し、危険な機械に手を入れて修理するのは、あくまでも男性の仕事であって、女性は「指が汚れる」から修理に参加しなくても良いのだそうです。

また、訓練中に、男性の衣類や帽子や、手にした道具類の一部が女性隊員の体に触れれば、それはセクハラ。
たとえ、男性の側に悪意がなかった偶発的なものにすぎなかったとしても、女性の側がそれを「性暴行」と感じたら、それが犯罪です。

米軍は、軍人として20年勤めなければ軍人恩給をもらえる資格を得られないのですが、もし、19年11ヶ月を無事に勤めあげ、その最終日に女性からセクハラ、性暴行を受けたと申告されれば、それでキャリアが全部パアになり、犯罪を犯した軍人として、恩給の対象から外されてしまうのだそうです。

woman walking man like dog
woman walking man like dog


そして上にある図が、そうした女性人権家たちの戦慄的理想社会の図なのだそうです。
びっくりです。

下にある図は、Avril Lavigneという米国人女性歌手の「ハロー・キティ」という曲のミュージック・ビデオのキャプチャ画像ですが、米国の女性人権家は、このビデオを問題視して、Avril Lavigneを攻撃しているのだそうです。
どういうことかというと、後ろにで踊っている女性ダンサーたちは日本人女性なのですが、このビデオで歌手のAvril Lavigneは、歌を歌い、パフォーマンスをしているのですが、後ろのバックダンサーたちは、ひと言も発していない。
これはイエローである日本人女性を蔑視した行為であって、許せないのだそうです。

avril lavigne


まあ、聞けば聞くほどびっくり仰天ですが、どうしてこのようなことが起こるかというと、3つの理由があります。

ひとつは、米国社会では、議論というのは「相手に勝つためのもの」と認識されている、ということです。
日本人にとっては、議論はあくまでも、相互理解のためのものですが、彼らの発想では、それはあくまで相手に勝ち、相手をねじ伏せるためのものだ、ということです。
ですから、議論に手段も目的も関係なく、とにかくその場の議論に勝ちさえすれば良い。
たとえそれが、ナンクセであったとしても、勝った方が上に立って、相手に言うことを利かせられると理解されているということです。

二つ目に、米国社会は個人主義社会である、ということです。
個人主義は、常に自分以外の周囲の全てと、対立し、闘争する社会です。そこに一切の妥協も協調もありません。なんでもいいから対立軸を見いだし、闘争をしかけ、勝った方が権益を握る。それが「正しいこと」なのです。
こうした点は、支那や朝鮮ともよく似ています。
ただ一点、米国社会と支那朝鮮社会が異なるのは、そうはいっても米国社会には宗教という道徳的価値観が根底にある、という点です。支那や朝鮮にはそれがない分、どこまでも対立と闘争が続くわけです。

三つ目は、アメリカン・ヒーローです。
米国人は、弱い者を守るのは、素晴らしいこと、という基本的マインドがあります。
ですから、「女性は弱いものである」ならば、それを「守るために行われるすべてのことは正しい」となります。
実は、米国人のこのマインドが、韓国の「わたしたちは被害者ニダ。強制連行されてひどい目に遭わされたニダ」という慰安婦像建立運動に利用されている・・・というのが、Max先生のご講演の主題だったのですが、ここでは、そのご講演の主題ではなく、先生のご講演の傍論として出てきた女性人権運動について、述べています。

こうした3つの理由があることから、米国の白人女性人権運動家たちにとって、日本人女性は「敵」なのだそうです。
なぜかというと、日本人女性は、男女は互いに対等な存在であり、互いの役割に基づいて、互いの良い点を生かし合い、扶け合って生きて行くことが正しいこと、と堂々と主張します。
つまり、日本的共存の考え方をするし、それを人としての常識と思っているから、人前でも、堂々とそういう主張をしてしまう。
だからこれを打ち負かさないと、米国の白人女性運動家たちは仕事にならないから、「日本人女性は敵」なのだそうです。

まったく、「やれやれ」です。

思うのですが、こうした「対立と闘争」を社会の中心軸に置くという世界が、果たして本当に人類にとっての幸せな社会、理想的社会となり得るのでしょうか。
そもそも、この世には、男と女しかいないのです。
大切なことは、どっちが上かではなくて、互いが良い所も悪いところもある対等な存在として、協力し合い、支え合って生きて行くことなのではないでしょうか。

昨今では、日本にもこうした対立と闘争の人権思想が入り込んで来て、何かというと対立をあおり、闘争をしかけることが正義であると勘違いしている人が増えているように思います。
けれど、それが本当に、人々にとって幸せなことかというと、決してそんなことはなくて、むしろ、そういう極端な意見を言って活動している、ごく一部の人たちだけに利益や利得を生み出しているだけのことです。

わたしたちが、本来日本にある美風を取り戻し、その美風を世界に向けて堂々と情報発信していくということは、実は、今日、お示ししたような極端な思想家、活動家、しかその人たちはすでに一定の利権や利得、そして社会的地歩を持っている、そういう人たちを、敵に回してしまうのことになるのかもしれません。

男性がその体力をもとに、女性に性的な暴力を振るうことはまったくもって感心できません。
けれど、だからといってどちらが勝つか、どちらが支配するかという考え方では、どこまでも理不尽な対立となるばかりです。

世の中には男と女しかいないのです。
その二つが対立することが、人々にとって良いこととは到底思えません。
双方が、互いの良いところを出し合って、相互補完的に互いを支え合って行く。
支え合うから「人」と書くのです。

日本には、そういう意味での和と結いと対等の文化があります。
その日本が、粛々とそして堂々と相手にわかるようにどこまでも和と結いと対等意識を主張していく。
そういうことのできる日本になる。
そのことが、まさにこれからの世界の標準的思想になっていくことが必要なときが、いままさにきていると思うのです。



人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。



【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!

関連記事

コメント
No title
>>「訓練中に、男性の衣類や帽子や、手にした道具類の一部が女性隊員の体に触れれば、それはセクハラ。」

うわー
これなんかすごいおもいあたります
前の会社を辞めた原因で境界性人格の女後輩を助けようとして
ストーカーだと狂言を撒き散らされた事がありましたが
この「」内の言葉は以前からたいてい上役に噛み付く私を
快く思っていなかった役員どもが冤罪を確定させるためにほざいた
事とまったく同じです!

関西の某テレビ局のアナウンサーも同じ事を放言していました。
いわく「女性がいやだと思ったらそれはセクハラなんですよ」

私の場合は見舞いにアパートにいったら下着で出てこられて
それはまずいので止めて着替えさせた話がストーカーされたに
変わっていましたが(この話はもちろん本人の名誉の為に最後まで伏せていましたし、それを言わなくても数々の不自然な言動の証拠と証言があったので言う必要はなかったのですが。)
それは、果たして私のような被害にあった人間や、
痴漢の冤罪にあった人に言える言葉なのか、と。

一番恐ろしいのは一見「公平」面をしている連中が、そういう危険な人間の話を「公正に」真に受けること。(それこそ不公平なんですが)
尤も私の場合もそう言って私を処罰した連中が昔実際に本当にひどい事をしてきているのを聞いているので鼻で笑ってしまいましたが、「第三者」として呼ばれてきた社会保険労務士が、一度もあっていない人間(私やその他)を「異常者」よばわりしたり、軽々嘘をついた事も盗聴して聞いていたので、
余計、差別・差別だとほざいている連中が利益を得ている
という話が身にしみます。
自分の話では実際にはひたすら暴れて周囲を巻き込みつつある境界例を周囲も本人も傷つかないよう奔走しただけの話なのですが。
おまけにストーカーだと言い出したあとも「(私)さんはすごいいい人」だと吹聴していたらしいのですからもう色々ひっくるめてなんともしようがない。

しかし元の話しですが、これは本当に最悪でしょうね。
むしろ戦場で女性がいるとまともな思考回路の男なら無意識に
女性をかばってしまうから女兵士はやめろと言われてますが...
2014/07/02(水) 01:23 | URL | #-[ 編集]
No title
最近、塩村文夏が騒ぎ出したセクハラやじ騒動
まさしく、この女性権利団体の主張そのものでしたね
彼女も、完全にフェミニストの思想に汚染された人間の
クズの一人ですね。男には、女を批判する権利を認めない!
そのくせ、ご自分はかなり勝手なことをしてきたようです
こういう女性を議員などに選ぶのはやめて欲しいですね
2014/06/27(金) 07:18 | URL | 青空 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/06/26(木) 10:03 | | #[ 編集]
保守=女性差別主義、左翼=女性を大事にすると言う誤った認識は改めなければならないでしょう。ソ連の家族実験もたらした<自由>によって女性と子供達が悲惨な目にあったかを知れば、安易な<自由>が女性をかえって不幸にする事になりかねないとわかります。女性の保護については本当に難しい問題で答えが出ません。保守的ととられるかも知れませんが、やはり子供を産む役割を担う女性は守るべきだと思うのです。こんな事を書くと女が子供を産む道具のように聞こえるかも知れませんが、子供を生まなければ子孫繁栄しませんから、とても重責を担っていると捉えています。だからこそ守らなくてはいけないと。
2014/06/14(土) 00:34 | URL | あら #-[ 編集]
女性が欲しいのは選択肢。専業主婦こそ素晴らしい・キャリアウーマンを目指せ…な極端な社会ではなくて、どちらも選べて認めてくれる社会。
男性を奴隷にするための運動じゃないはず。
一方で日本国内のネットの女叩きはひどい。保守をはき違えた男性が自分に都合の良い大和撫子像を押しつけてくる。保守=モラハラDV男のイメージが定着する前に何とかしないと…。
2014/06/10(火) 22:34 | URL | #-[ 編集]
アメリカの朝鮮人俳優
アメリカのテレビ(州によって違う)20時からの連続ドラマでは、思いっきり下着姿で挑んだり、病院の看護師やら、今日は、ガンダム?とかいう曲を歌うィロめがねをかけた丸豚男が外人二人とともにカラオケ店に行く。大勢のアメリカ人や若い朝鮮男女が迎え入れ一緒に踊ったりして歌う。 こんなに毎日のように朝鮮人を画面で見ることは今までになかった。

が、その兆候は2~3年前から判っていた。

勢いをつけ下着姿になり肌をあらわにし、男にまとわりつくオリエンタル女のシーンはアメリカでの連続ドラマでは新鮮さがあり目を引く。これを好んで観るアメリカ人に声を大にして云いたい、日本に出稼ぎの朝鮮売春婦が5万人もいるんだぞと。

日本の劇団、映画、テレビ界を創価朝鮮人らが乗っ取ったように次はアメリカだということなんでしょう。

こいつらはとにかく騙すことには長けている悪魔民族だ。が、悪魔対悪魔だからどうかな ?日本人を簡単に騙したようにはいかんだろう。

南京虐殺ドラマや強制売春などのドラマを連続でテレビに投影させアメリカ人に日本悪論で洗脳させるのが目的なんだろう。『日本はシナに侵略されても仕方ないね』と、アメリカ人に信じ込ませてから日本を侵略する。

ついでに、毎年12月7日前後には『真珠湾攻撃を記憶せよ』の映画でテレビは忙しい。朝鮮とユダヤが結束した日 ?
2014/06/09(月) 17:58 | URL | アメ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/06/09(月) 16:07 | | #[ 編集]
No title
女性の人権問題活動家ならば、女性の人権を守ろうとするのは当然だと思います。
しかし、その一方で買春が世界で最も古い商売とされていたことも事実です。

日本軍の慰安所においては、女性に対して高額の報酬を支払うことで、これに報いていました。また、休日には外出して兵隊と遊んだり、買い物をする自由が与えられていました。
この日本の慰安所が、韓国により性奴隷として世界的に批判され、オバマ氏は「甚だしい人権侵害」とした上で「衝撃を受けた」と述べ、「未来を見て繁栄と平和のために努力しなければならない」としています。

それならばバラク・オバマ氏は、終戦直後の小町園の悲劇をどう考えるのか、朝鮮戦争において奈良県に設置していた慰安施設RRセンターのことはどう考えるのか、慰安施設のみならず、当時の在日米軍兵による日本女性に対する暴行事件等は4,476件とされています。
また、朝鮮戦争当時の韓国軍慰安婦は集め方(募集とは記述できません。)は、吉田清治が記述した方法に近いと言うより、それよりも女性の人権を無視したもので報酬が払われることも、休日もなかったと思われますが、このことをどう考えているのだろうかと思います。

バラク・オバマ氏よりも、ミシェル・オバマ氏やヒラリークリントン氏に対して、日本政府からの具体的な説明が必要だと思います。
2014/06/09(月) 16:04 | URL | ポッポ #-[ 編集]
フェミニズムとサヨクとグローバリズム
フェミニズムを声高に訴える人間はサヨクや反原発と結びついている印象ですね。
一見正反対に見えるアメリカでもフェミニズムは盛んなようです。
実はどちらも根は一緒なのです。
共産主義とグローバリズムはユダヤ人から産まれた兄弟なのです。
日本のグローバリズム代表工作員である竹中平蔵が女性の労働力の活用なんて言っているのは流石です。
日本人にはもともと女性蔑視の発想はなかった。
ましてや女性が労働力として価値があるかないかカネを稼ぐかどうかと女性の地位とを混同するような奇妙な発想は非日本的です。
アダムの肋骨からイブが作られた始まりから女性蔑視的一神教世界といざなぎ、いざなみの神が同時に現れる日本とは発想が違います。
2014/06/09(月) 10:35 | URL | ネコ太郎 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/06/09(月) 05:31 | | #[ 編集]
フェミ女に恥をかかせよう。
在特会の5月18日のパンパンガールの名誉回復を求める国民大行進に参加して
こんなプラカードを掲げた。
「6年間で、2536人の日本男性が妻や娘を守ろうとして、アメリカ兵に殺された。
アメリカ兵は、人殺しの強姦魔だ!
ペアテ・ゴードンとアメリカ女性は強姦魔アメリカ兵の支援者だ!」
「In six years , GI had killed 2536 Japanese men who they producted their wife and daughther.
GI is murderer and rapist !
Beate Sirota Gordon and American women is supporter of GI rapist ! 」
(英文は自分で翻訳しので間違いあるかもしれない)

私は、サヨクやその一部のフェミ女の偽善にうんざりしていたので、思いを込めてプラカードを作った。
相手が正義面するなら、相手の正義の根底を破壊してやるまである。
2014/06/09(月) 05:18 | URL | 粕谷真人 #t8bYzZps[ 編集]
フェミニズム批判
西洋で女性解放運動が発生したのは、もともと女性の地位は低かったから。戦国期に日本に来た宣教師たちは、日本の女性(武家)には財産権があり、夫が妻から借金することもあったと記している。当時のヨーロッパ上流社会では女子供は男性の持ち物(保護される存在)とみなされていたから、日本の状況が奇異に見え、特に記録したものと思われる。

西洋が近代になって産業社会が到来すると、新たに成立したブルジョアや労働者において「男は外で働き、女は家庭に残る」というスタイルが広がるが、このときに貴族階級の「女は男の持ち物」という価値観を引き継いだので、女性は家事専業となって社会的役割を剥奪され、社会的地位が低下したとされる。

現在でも北米では、夫婦で銀行口座が別々なのは当たり前。昔ながらの専業主婦をしている女性は無収入なので、稼ぎのある夫から生活費を支給されて生活する。欧米のフェミが「女性は働くべき」と主張するのは、男性による経済的支配から脱するためであって、お題目的な男女平等のためではない。家庭内暴力や女性虐待なども横行しており、夫の暴力を警察に通報しても相手にしてもらえないのは1990年代になっても珍しくなかった。

日本は古くは女系相続で、伝統的に財産権があり、武家であれば正妻は家の女主(おんなあるじ)であった。商家でも、娘ができた番頭を娘婿にもらって家を継ぐという例がよく見られる。明治以降の都市住人(官僚や軍人、サラリーマン)の雛型も武家なので、家計の一切を女性が預かる家が多い。今日でも夫が妻から「おこずかい」を支給されて日常の諸経費に充てているのはごく一般的である。

この状況で日本に欧米型フェミニズムを直輸入するとトンチンカンなことが発生する。しかも、欧米型フェミニズムは女性保護を謳いながら、その解決策として性差の解消という基本方針があるため、女性的価値自体を否定する。「女はこうあるべきだ」という価値観はジェンダーバイアスと呼ばれ、偏見であって押し付けられたものだとする立場だ。

建前では男性的価値も否定されるべきものとされるが、英語で「man」が男であると同時に人間であるせいか、創世記で女性がアダムの肋骨から生まれたせいか、性差を解消した、あるべき“人間”の理想像は男性に偏っている。

しかし、人間には理想の男性像、理想の女性像は必要だ。少年マンガが神話や昔話同様に英雄を繰り返し称揚し、少女マンガで各種の生き方のモデルが提示されるのはそのためだ。男性的価値と女性的価値を並列に置けない時点でフェミニズムは害悪である。
2014/06/09(月) 03:46 | URL | ぶるーむ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/06/09(月) 00:54 | | #[ 編集]
端的に短く要約すると

人権は
闘争によって枯れ果てる
支え合いによってのみ満たされる

と言う事ですね。
2014/06/08(日) 23:57 | URL | コマリマックス #HCI4rwHI[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/06/08(日) 21:56 | | #[ 編集]
安全誓い、8人追悼 大阪・池田小事件から13年
安全誓い、8人追悼 大阪・池田小事件から13年
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140608/crm14060810250006-n1.htm

【関連情報】
【創価学会の掲示板】カルト教団創価学会の犯罪者リスト
( http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi#9月12日_19時28分06秒 )

この事件は創価学会の宅間守が日本人社会の破壊を狙い池田小学校に乱入
して多数の児童を殺害した事件である。 当時は創価学会公明党が支配して
いた反日売国テレビ局・マスコミにより事件の真相は隠蔽されて詳細な報道
をしてこなかった。
 ちょうど今日の在日朝鮮人が起こした事件を通名で報道したり、報道しな
い自由で曖昧な論評で終わりにしていた。 この為にこの事件は創価学会信
者による凶悪犯罪であることは知られていない。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2014/06/08(日) 19:33 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
犯罪マスコミ朝日新聞
福島第1原発事故時の現地対応で90%の所員が故吉田所長の命令を聞かないで避難したと朝日新聞が報道していました。その朝日報道を受けて、韓国でも大きく取り上げ、「逃げたのは韓国のフェリー乗組員だけではない」と報道しています。

朝日新聞は「吉田所長の聞き取り調書」がその根拠と言っています。しかし、ジャーナリストの青山氏や作家の門田氏は「吉田所長はそのようなことは言っていない」と否定しています。

朝日新聞は何を目的に故吉田所長の名誉を貶めるような報道をしたのでしょうか。韓国の船舶事故の援護射撃のためでしょうか。

朝日新聞は何故か、日本の国益だけでなく、結果的に日中、日韓の関係を損なうような「虚偽報道」を行っています。日本国民の名誉棄損で告訴すべきではないでしょうか。
2014/06/08(日) 16:35 | URL | にっぽんじん #-[ 編集]
No title
神は土から人(男)を作りその慰み者として、女を作った。その女にそそのかされて男が禁を破り神の怒りを買った。その罰として楽園を追われ、男は汗水たらして働かねばならない。女は生みの苦しみを味会わなければならない。もしかすると死ぬかもしれない。男は労働の罰を受けながら、女の罰までも疑似体験しなければならないなんて。いやそれどころか、イクメンなどという言葉がまかりと打っている。女というのは、なんとも度し難い。キリスト教徒の女は。
そのくせ、男が死地に出向くともなれば、行かないで。死なないで。私を一人にしないで。と泣きわめく。
日本の女性は、あとは大丈夫だからと言って、涙をこらえ桜の枝を振って特攻兵士を送り出す。
こんなことができるのは、日本の女だけであろう。
ここにも、日本で普通のことは、外地ではとんでもない破廉恥非常識なことなのだろう。
日本の大多数の家庭では、家計は女が掌握しているのではないか。
昔から、家計簿は女性誌の付録であったし、パソコンのソフトも女性用に作られている。
男がもたらすお金を管理し、子供を産み育て、家族の健康を管理し、住まいを清潔に保つ。そういう女に助けられて男は精一杯働くことができる。
その女性を、家庭外に引っ張り出して働かせ、できなくなった家事を外国人を連れて来てやらせようなんて、安倍も何を考えてるのだ。
女が家計のために働かなくてもよいようにしなければ人口は増えない。
2014/06/08(日) 12:09 | URL | #-[ 編集]
「婦人」を差別言葉認定で言葉狩り
「婦人」の婦の字の、ほうきの意味が気に入らんと、差別言葉認定で言葉狩りするフェミニスト。

徳島市の「男女共同参画課」から「男女」の名称を無くしたら、男女を消すなとばかりに抗議して、復活させる傲慢さ。難癖に応じる、徳島市もどぉかしている。

徳島新聞の男女共同参画ごり押しっぷりが目に余る。
妊婦が差別されているから、優遇しろと言わんばかりの夕刊。
「イクメン」だの、「イクジイ」だのと、育児する男性が特別かのような造語で印象操作。日本では江戸時代は父親が子育てしてたのに、子煩悩って言葉を使えばいい。

裁判員制度と違って、アメリカの陪審員は、信用させれば真実になる。恐ろしい制度。事実よりも、嘘を信じさせた方が勝、どこに正義があるのやら。

女性団体が、日本軍「慰安婦」と称して、日本人を差別する理由が分かりました。差別を無くせと叫びながら、対立を煽って、自分たちの考えを押し付ける自己満足。

↓吐き気がするような、徳新夕刊の記事。怒りで震える「わなわな」がまさにぴったり。
徳島新聞夕刊6月4日付。
以下引用
ニッポンの現場 記者がゆく
慰安婦問題
忘れ得ぬ女性たちの姿
「一生続く痛み 感じてほしい」
(解説)『漢口慰安所 現在の中国・武漢にあった軍慰安所。日本軍の中国進出に伴い、女性への性的暴行や性病流行の防止のためとして1938年に設置された。元軍医が書いた書籍などによると、慰安所に使われた家屋敷は軍の後方支援をする兵たんの設営隊が確保し、約300人の慰安婦が生活していた。実態を知らず貧しさのために身売りされ、借金が完済されるまで生活の自由がなかった女性もいたという。日本の敗戦とともに施設は閉鎖となった。

 「強制的に人生を奪われた女性たちの傷、一生続く痛みをひしひしと感じる」。4月、大阪府茨木市であった従軍慰安婦問題を考える集会。参加者に意見が求められ、一人の女性が手を挙げた。会場を埋めた約200人の聴衆に切々と訴える。太平洋戦争中に住んでいた中国の日本人租界の近くに慰安所があったといいう。後日、話を聞きたいと自宅を訪ねた。
 「揚子江沿いにコンクリートの塀がずらっとあってね、子どもの目にははるかかなたまで続いているように映った」。初夏の柔らかい光が差し込む茨木市の自宅で、上田美江さん(77)は漢口(現在の武漢)の慰安所の印象を話始めた。
 3歳のとき、父の仕事で家族と中国に渡り、5年間過ごした。暮らし向きは裕福で、家には何十人もの使用人がいた。
 徒歩で行ける距離にあった「慰安所」を、両親からは「いかがわしい所」だから行ってはいけないと教えられた。好奇心から8歳年上の姉とこっそり見に行ったのは7歳のとき。
 「お嬢ちゃんいらっしゃい。ここで遊ぼうね」。入り口の門付近にいた女性たちが、たどたどしい日本語で話しかけた。「日本人じゃない優しいお姉ちゃん」。それが当時の感想だった。
 帰国したのは終戦の1年前。実態を知ったのは、50歳を過ぎてからだった。書店で漢口慰安所について書かれた本を見つけたのがきっかけだ。
 「銃弾が飛び交う中、精神的に高ぶる猛者集団に休息を与えようとすると、慰安婦制度が必要なのは誰だって分かる」。昨年5月、大阪市の橋下徹市長が言い放った。木本保平茨木市長は、この発言を「おおむね正しい」と同調した。
 上田さんは「人権が守られているのが当たり前の世代だから、戦時中に人間がおとしめられた姿が想像できないのでしょう」と突き放すように話した。
 日本人に抵抗したために殺され、道路に「イワシのように」並べられた中国人の亡がら。酔っぱらった軍人が日本刀を振り回し、中国人車夫を追いかけていた姿。幼い頃、その光景を何の感情もない冷めた目で眺めていた。あの場所に「人権」はなかった。
 戦後、父も母も慰安所について語ることはなかった。「負の歴史には触れられたくないのだろう」と上田さん。歴史問題でたびたび中国の人たちが声を上げるのは「戦争時に日本人がしてきたことを忘れないでほしいという魂の叫び」のように感じるという。
 59歳のとき、ドメスティックバイオレンス(DV)の被害にあった女性のためにシェルターの運営を始めた。支援の一環で韓国に行ったとき、元慰安婦が暮らす施設「ナヌムの家」を訪れ、毎週水曜日の日本大使館前での抗議活動にも参加した。「人生を返して」。韓国語での訴えが閉ざされた門に向かって投げつけられた。高くそびえ立っていた大使館の塀が今も印象に残っている。
 「歴史はあったことしか残らない」と上田さん。十分な性教育も受けていなかったであろう慰安婦たちが、密室で何をさせられていらのか。慰安所を訪れたほはあの一度きり。だが「優しいお姉ちゃん」の記憶は、女性が士気高揚のため男性のはけ口として扱われたことに対する怒りとともに、いまだに消えずにいる。
 「集会での発言は緊張しませんでしたか」と尋ねると「こういうときに発言しなくちゃ。黙っていられない」とほほ笑み、話を終えた。
引用終わり
2014/06/08(日) 12:08 | URL | @ねるとなぁじゅ #yVD2DuLo[ 編集]
海外活動家には妥協が無いということ
ねずさんこんにちは。

今回読ませていただいて活動家達がどういった意識なのかがよく判りました。
これでは日本として妥協点を探るという事が全く無駄に近い物になりかねないのですね。

彼らの根本的な認識が変わらなければ解決は無いという事なのでしょうか。

捕鯨、韓国が言う慰安婦の嘘、こういった事柄に文句を言う人達に考え直すという気持ちがあまり見られないのを今回のお話で理解しました。
日本の取る行動を変えなければいけないようですね。

子供や女性の人権と言う人たちは逆に大人や男性の人権のことはほとんど無視しているという矛盾に気が付いておらず自己の主張を押し付けている気がしてたのです。
自己の主張が通れば良いというのであれば考える事無く無責任な発言を出来るのですね。

そう考えると、左翼の方々の発言や行動がおかしいのと繋がります。
ヘイトスピーチ止めようといってヘイト行動を自らする。暴力はいけないと言いながら自分達は集団で一人に暴力行為をするとか相手の事を考えていないのですね。

しかしながらこれらの解決策は日本の考え方を世界基準にすることが問題解決に繋がるんだなと思ってしまいました。
大東亜戦争の開戦理念の奥にあることを再確認した気がします。
日本が中心となって世界を纏め、教育していたら、お互いの理解を深めようとしたかもしれませんね。

2014/06/08(日) 11:36 | URL | shengxin #PikvLR5I[ 編集]
スポックの育児論
私の世代は直接影響をうけませんでしたが、戦後日本に相当な影響を与えたのがスポックの育児論らしいです。
これはほんとうにすさまじい影響を日本の精神的空白地帯にあたえたようです。そして日本の知識人を徹底洗脳したようです。
この理論が当時のフェミニズムの拡大に一役も二役もかっています。Wikipediaなどを見ると当時の世界では聖書の次くらいによく読まれた驚異的なベストセラーと書かれています。

下記などのページではこの書への批判が面白く書かれていると思います。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=254508

世界中でヒステリックな男女同権主義者は、家庭を守り子育てに専念しようという主婦に対して軽蔑と冷笑をあびせかけています。将来社会が衰退していくまで、この傾向は続くのかもしれません。
もっとも現代では性同一性障害者に対する社会の対応が世界的議論となり各国の世論をまっぷたつに分裂させているのですが・・。
2014/06/08(日) 11:32 | URL | 反・左巻き #-[ 編集]
共産主義で、より過激化した女性運動
日本の共産主義者は、共産主義のインチキが国際的に明らかにになったら、歴史認識で日本を叩く、憲法9条維持で平和主義者のふりをする、人権擁護者のふりをする、この3つで生き残りをはかろうとしました。とくに学者、評論家、マスコミなどです。平和主義者や人権擁護者の「ふりをする」というのは、この連中は決して真の平和主義者、人権主義者ではなかったからです。なぜなら共産主義国家の独裁や人権侵害を見てみぬふりをして、決して朝日新聞などが真剣に共産主義の悪を告発や非難しなかったからです。
すべて自分たちの生き残り、そしてオマンマを食べるための食い扶持を維持するための方策です。
生まれながらの詐欺者どもです。こいつらは。
こういうやつらが大学やマスコミにのさばっていたから、現在の日本が慰安婦騒動などで苦しめられています。北朝鮮の悪いうわさがでるたびにそれを封印して、北朝鮮を敵視する日本人は軍国主義者で右翼であるとデマを流しつづけました。なんと日本人拉致被害者よりも韓国人慰安婦のおばあさんのほうがこいつらにとってはあ大事だったのです。それはそういうのを利用して日本国をこらしめることができ、自民党の支持率を低下させ、日教組や社民党が復活できるとふんでいたからです。これはどこからどう考えても間違いようのない事実です。
だから人権問題のほうも完全な詐欺者です。私は不幸な子どもたちを見てきましたが、家庭崩壊した子どもがどれほど悲惨か。ありふれた離婚だけでも悲惨なものです。昨日まで愛情につつまれていた家庭が一瞬で崩壊するのです。
こいつら左翼は家族のために自分のエゴをおさえるという日本の美風を徹底的に破壊しました。もちろん封建的な不合理な道徳を改善していくというのも大切なことです。しかし左翼はその時代思潮に徹底的に冷酷に便乗して、個人が家族や社会のために犠牲になるという習性に異常なまでに敵意をもち、あとかたもなく戦争を起こす原因になると破壊しつくそうとしました。
家庭崩壊で不幸な子どもがでようが知ったことじゃない。逆にそれをネタにしてお前たち日本人は人権意識が希薄なのだと社会をゆさぶり、脅迫しようとします。
ほんとうに救いようがないのが左翼です。
そして共産主義者が生き残りをはかるために人権問題に便乗したのは世界の先進国共通の現象で、バランス感覚のくずれた左翼くずれの知識人の洗脳をもろに受けた女性知識人が、しつこくしつこくその運動を推進しました。
さいわいにもその流れをおしとめたひとつが自然科学であると思います。男女の脳の差が固体の差はもちろんあれど、男と女という種によって脳が違う特性をもっていることも知られてきました。
男女差は必ずしも教育のみの成果でなく、自然の差でもあります。そしてかつて日本女性がもっていた優しさや奥ゆかしさは、日本の男性も見習うべきすぐれた特性であり、数十年で流行するようなくだらない教育により遺物のように破棄されるのは誠にもったいない、とはいえ日本の女性は非常に聡明なのでその辺は見抜いていると思います。
2014/06/08(日) 11:02 | URL | 反・左巻き #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク