アクセスランキング

日本はシラス国です。ウシハクと一線を画す日本の姿学んでいます。


プレスコードの全面的見直しを

耳で聴く『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』
オーディオブック版のダウンロードはこちらから
ねず本の第三巻「日本はなぜ戦ったのか」が8月24日に発売になります。
ねず本第三巻120ご予約注文はコチラhttp://goo.gl/A59KwU
「ねず本第三巻応援クリック」
↑ここ↑をクリックいただくと書店さんの注意を引きます。
クリックご協力をよろしくお願いします。


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

プレスコード


「プレスコード(Press Code for Japan)」というのは、GHQが日本の精神構造の解体を目的に、新聞、雑誌、書籍、ラジオ放送などの報道を統制するために発せられた規則です。
正式名称は「SCAPIN-33、日本に与うる新聞遵則」で、終戦の約一ヶ月後である昭和20(1945)年9月19日に発令され、9月21日に発布されたものです。

GHQは、このプレスコードをもとに、約5700人の日本人を雇い入れて、国内で刊行されるすべての印刷物およびラジオ放送(当時はまだテレビはありません)の台本などをすべて検閲しました。
当時の検閲は、新聞記事だけで一日に約5千本以上を対象に、毎日休みなく行ったといいますから、すごいです。
その内容は、30項目あります。具体的な内容は末尾に掲載します。

これがいまなお、使われ、実施されています。
信じられないことに、いまも生きているのです。


本来、このプレスコードは、昭和27年のサンフランシスコ講和条約で日本がたとえカタチの上だけにせよ主権を回復した時点で、破棄されるべきものでした。
ところが、この30項目の検閲対象は、日本国民には秘密にされていたこと、および、GHQが新聞記者などを対象に報道統制を敷くために組成した国会記者クラブが、そのまま講和条約後も生残ったこと、また、印刷物や放送の検閲だけでなく、これに違背すると思われる人を占領期間中にことごとく公職追放していたこと、代わってプレスコードをそのまま活かしておいたほうが都合の良い左翼主義者らが、温存されたこと等の理由によって、なんと、21世紀になったいまでも、このプレスコードは、新聞、雑誌、書籍、テレビ、ラジオ放送などに、いまだに生きているのす。

そしてこのプレスコードに準ずるカタチで、我が国の放送業界および新聞雑誌などの図書関連業界が、業界をあげて放送禁止用語、出版禁止用語を取り決め、それがなんと、まるごと現代社会でも生きています。
たとえば、こうした検閲制度が実在することも、ありそうだということも、一切、メディアでは報道されません。それ自体がプレスコードにひっかかるからです。

また、米、露、英、朝鮮人、支那の国家への批判は、一切載せてはならないし、神国日本や、大東亜戦争という用語は、それだけで禁止用語です。もちろん大東亜共栄圏も、その存在すら言ってはならない。
実際、まったくメディアにこれらの言葉は登場しません。
大東亜戦争などは、日本が閣議決定した正式名称なのです。それでもそのようには言われない。

さらに、このプレスコードに、「占領軍兵士と日本女性との交渉」という項目があります。これも、触れてはならないことです。
占領中、米兵相手の売春婦のことを、当時パンパンと呼びましたが、メディアでパンパンのことが語られることは、いまだかつてありません。
テレビでは、もし語ったとしても編集でカットされます。

当時、日本の円がいきなりいまの貨幣価値に換算して36000円になった(1ドル=360円。当時は1円の下に銭という単位があった)ことから、米国に日本製品を持ち込むと馬鹿みたいに儲かったのですが、それを日本人女性とともにてがけた米兵(大金持ちになりました)の実話なども、戦後、一切語られたことはありません。

日本が独立国であるならば、戦後70年も経つのです。もうそろそろプレスコードの全面的見直しを政府主導で行うべきです。

はやい話が、「中国への批判、朝鮮人への批判は一切書いても放送してもならない」ことで、結果としてトイレットペーパーの付着した韓国海苔や、お酒のマッ○リなどのように、大腸菌ウヨウヨの危険な食品が日本に入ってきていて、それを新聞社も放送局も十分に知悉していながら、それを日本の消費者に放送することも、新聞等で書くこともできない。
日本の政府は日本人のために存在しているはずなのですから、日本の国益に沿うカタチで、抜本的なプレスコード、および末尾に示す放送禁止用語について、抜本的な見直しを図るべきと思います。
いまのままでは異常です。

また放送禁止用語も、よくみれば「区別」をつける意味で必要な言葉もおおいにあります。
そもそも「親方」という言葉まで、マズイとするのはもはや異常です。

放送や出版には、たしかにふさわしくない言葉というのはあります。
しかし公正性を確保するということは、日本の占領状態を保持するということとではありません。
一般の民衆が、事実を事実としてきちんと認識できるようにしていくこと。
それこそが公正性の確保にあたるものであるはずです。

プレスコード、ならびに放送禁止用語の全面的見直しを求めます。


==========
【プレスコードによって削除および発行禁止対象とされたカテゴリー項目】

1. SCAP(連合国軍最高司令官もしくは総司令部)に対する批判
2. 極東国際軍事裁判批判
3. GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判
4. 検閲制度への言及
5. アメリカ合衆国への批判
6. ロシア(ソ連邦)への批判
7. 英国への批判
8. 朝鮮人への批判
9. 中国への批判
10. その他の連合国への批判

11. 連合国一般への批判(国を特定しなくとも)
12. 満州における日本人取り扱いについての批判
13. 連合国の戦前の政策に対する批判
14. 第三次世界大戦への言及
15. 冷戦に関する言及
16. 戦争擁護の宣伝
17. 神国日本の宣伝
18. 軍国主義の宣伝
19. ナショナリズムの宣伝
20. 大東亜共栄圏の宣伝

21. その他の宣伝
22. 戦争犯罪人の正当化および擁護
23. 占領軍兵士と日本女性との交渉
24. 闇市の状況
25. 占領軍軍隊に対する批判
26. 飢餓の誇張
27. 暴力と不穏の行動の煽動
28. 虚偽の報道
29. GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及
30. 解禁されていない報道の公表
===========

【放送禁止用語(抜粋)】

1 人格・人権を損なう言葉
 部落
 特殊部落
 人非人
 家柄、血筋
 身分
 身元調査
 過去帳
 興信所
 特殊学級

2 肉体的、精神的侮蔑の言葉
 めくら
 つんぼ
 あきめくら
 おし
 どもり
 びっこ
 ちんば
 いざり
 かたわ
 がちゃ目
 ロンパリ
 業病
 かさっかき
 ライ病
 植物人間
 白痴
 こけ
 のうまくえん
 きちがい
 きちがいに刃物
 きちがい沙汰
 狂気の沙汰
 天才と狂人は紙一重
 ○○キチ
 しらっこ
 せむし
 みつくち
 台湾ハゲ
 馬鹿でもチョンでも
 めくら判
 つんぼ桟敷
 めくら縞
 めくら滅法
 めくら蛇におじず
 片手落ち
 てんぼう
 バカチョンカメラ
 自閉症児
 精神薄弱児
 心身障害者
 知恵の遅れている子供

3 職業に関する侮蔑語
 犬殺し
 おわい屋
 汲み取り屋
 クズ屋
 バタ屋
 ゴミ屋
 おんぼう
 屠殺
 屠殺人
 屠殺場
 番太
 おまわり
 運ちゃん
 沖仲仕
 かつぎ屋
 給仕
 漁夫
 芸人
 周旋屋
 下女
 下男
 女中
 百姓
 どん百姓
 工夫
 土方
 土工
 人足
 人夫
 鉱夫・坑夫
 小使い
 雑役夫
 三助
 女給
 女工
 職工
 線路工夫
 日雇い
 ニコヨン
 坊主
 親方(土木関係)
 小僧
 丁稚
 土建屋
 タケノコ医者・ヤブ医者
 町医者
 床屋
 代書屋
 共稼ぎ
 馬丁
 馬喰
 郵便屋
 潜水夫

4 特定の国、人、人種に対する侮蔑語
 くろんぼ
 ニガー
 ニグロ
 クロ
 アメ公
 イタ公
 ロスケ
 ジャップ
 チャンコロ
 支那人
 ジュー
 ポコペン
 毛唐
 紅毛人
 鮮人
 半島人
 南鮮
 北鮮
 中共
 土人
 後進国
 低開発国
 ダッチマン
 あいのこ
 ハーフ
 移民
 支那チク
 支那料理
 支那そば
 日本のチベット
 三韓征伐
 朝鮮征伐
 トルコ風呂
 トルコ嬢
 老婆
 裏日本
 表日本
 田舎
 出戻り
 オールドミス

5 隠語、俗語、符丁などの言葉
 スケ
 ナオン
 イモ
 あらめん
 まえつき
 ほんぼし
 シマ
 ペイ患
 おとしまえ
 やばい
 ジャリ
 がき
 ずらかる
 ブタ箱
 サツ
 デカ
 ガサ
 ドヤ
 コロシ
 タタキ
 ブツ
 強姦
 あて馬
 ネコババ
 イカサマ
 股にかける
 くわえこむ
 足を洗う
 インチキ
 アオカン
 すけこまし
 土左衛門
 ゲンナマ
 ザギン
 チャリンコ
 ノビ
 ヒモ
 かわかぶり
 ゲーセン
 ズージャー
 せんずり
 ヤー様
 地まわり
 やさぐれ
 淫売
 姦通
 パクる

6 不快感を与える言葉
 南部のシャケの鼻まがり
 越後の米つき
 富山の三助
 上方のぜい六
 伊勢こじき
 いちゃもんをつける
 うんこ
 女子供
 婿をとる
 嫁にやる
 娘をかたづける
 しりぬぐい
 たれ流し
 足切り
 首切り
 落ちこぼれ
「溺れ死ぬ」
 本腰を入れる
 名門校
==============
関連記事

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/21(金) 00:19 | | #[ 編集]
【杉田水脈】中国の南京問題批難に反論しないメディアにプレスコードの失効を訴える
水田先生の動画を見ました。
プレスコードは既に失効しているのに、これが未だに継続されている理由が分かりません。
きっと何か大きな力が働いているのでしょう。
2014/08/13(水) 01:07 | URL | いりや #67Dcpbdg[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/11(月) 06:51 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/10(日) 23:23 | | #[ 編集]
こんにちは
なんだか放送禁止用語のせいで、マジョリティ・マイノリティを問わず人が不快になる言葉は全てダメだというような風潮に日本全体がとらわれているように感じます。

関西のとある自治体では、職員採用試験の際に書く性別の自己申告が、性同一患者(要するにホモとレズ)にとって苦痛だからといって廃止しろとクレームが入り廃止したそうですが、何を言っているんだ?という話ですね。

そんなに苦痛なら試験を受けなきゃいいし、もしくは同性愛をやめればいいだけじゃないかと、しかしまぁ、そのような特定奇特人間のイチャモンに簡単に屈する日本の自治体はふざけているのでしょうか?

そのような子供のママゴトレベルで地方分権を要求するとは、笑わせてくれます。

この問題に関してはジェンダーフリーの毒素も関わってくるので、一概には言えませんが、当該自治体のぶっ飛んだ対応には、何だか放送禁止用語と同じような臭いを感じました。

要するに、全ては共産主義思想のせいだと思います。

共産主義丸出しの日本「社会」が、自由と民主主義を強調するのは滑稽でしかありません。

実態は見事にまっかっかです。ため息が出るほど。
2014/08/10(日) 20:51 | URL | 硫黄島 #-[ 編集]
No title
GHQ起源のscapin-33 のプレスコードが、2014年の日本でもいまだに効力を持っているという事実を、現在のテレビ、ラジオのリアルタイムの放送を例にして示すことができると思います。さまざまな放送内容を、有志の国民の協力によってトレースすれば、かなりリアルな現状を示すことにつながると思います。こういう閉鎖された言論空間で囲い込まれているということは、有害無益でしかありません。日本国民をいつまでも敗戦国民だと、シナや朝鮮の人間にみなさせるような言論のあり方は、一言でいって、日本国民に対する差別でしかありません。これは深刻な差別であり、日本国民の命に対する差別です。

「大東亜戦争」という語を用いて、日本が戦った戦争の範囲や意義、そして理念を論じるということをやっていいと思います。そういう時期に来ています。必ずしも、現代において「大東亜戦争」という言葉を先の戦争を示す唯一の語にする必要はありませんし、新たな別の語を用いてもいいと考えますが、太平洋戦争というpacific war の翻訳語は、日本国民が戦っていた戦争を表現する語としては、全く不十分です。日本はモンゴル、チベット、ウイグルとも関係を持っていたし、東南アジア諸国やインドとはさらに強い関係を築いて戦っていた事実を想起させる語でなければいけないでしょう。
2014/08/10(日) 20:40 | URL | maruen #fCYNCpjk[ 編集]
No title
占領軍GHQが強制したプレスコードを利用して、日本の左派勢力はこれを利権にして在日と吊るんで戦後大いに増長しましたが、年月の経過と共に劣化腐敗堕落を著しく来たし、結果、健全な左翼が育ちませんでした。
日本の左派勢力の再生の為にも、GHQが強制したプレスコードの廃止は必然だと思います。

2014/08/10(日) 17:44 | URL | 支那殲滅 #-[ 編集]
ニュースピーク
ジョージ・オーウェルの小説『1984年』に、ニュースピーク(新語法)という架空の言語が登場します。国民の思考を単純化するために文法と語彙を年々削減し、従来の言葉であるオールドスピーク(旧語法)の使用を制限するものとして描かれています。言葉がなくなれば、概念もなくなるという前提です。

『1984年』はソ連の台頭を受けて、1949年に出版された作品ですが、これは日本が占領統治下にある時期でもあります。小説の巻末には「付録・ニュースピークの諸原理」という1984年に書かれたという体裁の文章が掲載されています。

『(前略)オールドスピークが完全に消え去った時こそ過去との最後のつながりが切断される時である。歴史はすでに書き換えられているが、過去に関する文献の残滓はあちこちに残り、検閲は完全ではない。オールドスピークに関する知識が存在し続ける限り、それを読み解くことが可能なのだ。しかし、それらがもし生き延びることができたとしても未来において、それは理解することも翻訳することもできないものになっているだろう(攻略)』

※未来=ニュースピークが普及し、オールドスピークに関する知識が消え去った未来

『1984年』というタイトルは、オーウェルが本作を執筆していた1948年の末尾2桁を入れ替えただけで特段の意味はないそうですが、現実の1984年(昭和59年)には林房雄の『大東亜戦争肯定論』のやまと文庫版(心交会)が刊行されています。私が最初に触れた、記念碑的オールドスピークの書物でした。

「放送コード」「漢字制限」「記者クラブ」は思想統制、言論統制の色合いを持っています。これらの改廃・運営にかかわる輩は「言論の自由」「思想・信条の自由」を言い募りながら、同時に「人権」「差別」「ヘイトスピーチ」の名のもとにニュースピークの領域を広げようと画策しています。
2014/08/10(日) 16:54 | URL | エリック・ブレア #-[ 編集]
No title
最近だと「痴呆症」「看護婦」「スチュワーデス」も
使わくなりましたね

放送コードとは違うかもしれないですけど
10年ほど前から「肌色」という言葉も消えてます
今色鉛筆や絵具、クレヨンを見ると、(うろ覚えですが)パールオレンジだの
うすだいだいだの取って付けたような名前に置き換えられてます
2014/08/10(日) 14:54 | URL | #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/10(日) 14:18 | | #[ 編集]
今が異常
「戦前の検閲ガー」と言ってたら、戦後の占領期間こそ一番の検閲地獄だったでござるの巻。 
戦前は記者クラブなんて無かったから各自自由に報道出来たしねー
戦前と違って今は禁止ワード多過ぎで言いたい事も言えんよねー
規制や言葉狩りだらけで大変よねー
しかも日本にとって都合良い事実が規制&弾圧され、日本にとって都合悪いウソは無問題で自由♪とか頭オカシイよねー(激怒)

そういや皆がフツーに「太平洋戦争♪」とか言ってる時点で、未だ占領期のプレスコードが生きてる証拠ですな。 
その他、憲法にしても戦時中の臨時措置にしても、一度決まったルールを後生大事に変えずに残してしまう癖は、順法意識の強い日本人の特性であるとはいえ、
良きもの・・例えば28番の「虚偽報道ヲ禁ズ」とかは残すにしても(←何故かコレだけ守られとらんけど!)、
かつて古人が纏足や宦官を拒否したのに習い、やはり国風に合わぬものは己の裁量で切り捨てるべきでしょう、占領期間なら無理だが今はそうじゃないんだから。   
てか当たり前の事を当たり前にやれ!!倒錯し過ぎだ今の日本は!!(激怒)


・・いや~しかし今日も勉強になった勉強になった♪(^.^)b  
さっきサンデーモーニング見たばっかでイライラしてたのがスッキリしました(o^∀^o) 
2014/08/10(日) 11:46 | URL | 魔除けに牛島辰熊 #-[ 編集]
とはいえ負ければ全ての悪名をかぶる。満州鉄道の利権をアメリカにも分けて、ソビエトとアメリカを戦わせた方が賢かったのですよ。ダメリカのテロ戦争だって適当に非戦闘地域で平和維持活動してりゃいいんです。落ち目のダメリカの為にイスラムに嫌われる必要ないんですよ
2014/08/10(日) 11:30 | URL | #debfvaqk[ 編集]
ねずさん、暴露して下さりありがとうございます。
こんな出鱈目なコードは百害あって一利なしですね。
どこかの欠陥亜人を増長させるものばかりで日本人を卑下するものはひとつもない。フザケてる!!!
挙げ句日本人の目には触れず外国人であるシナチョンの目には触れたと。
これって、自民党や次世代、みんな、内閣府に抗議メールするべきですね!!!
「国益を損なう」と。
先日、日本テレビで満州と胆振に戻った日本人を放送していました。中国領である満州だとか、植民地化した満州を日本人が侵略した等相変わらず嘘吐きまくりの放送でした。きっと、あれも真実は日本人にとって未だ闇の中にされているのでしょうね。
2014/08/10(日) 10:04 | URL | #-[ 編集]
日本人愚民化政策を支持するのは誰だ。
「本日より占領憲法破棄する」と言える権利を、持っているのは総理大臣なのですが安倍さんは、知らないのですかね。改正には3分の2の同意が必要ですが、「破棄」は1人でいいんです。二年前のねずさんのブログにもありますが、またアップして下さい。

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1472.html

アメリカは、日本人が、怖くてしかたないのです。ブログ「美し国」さんにありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/meiniacc/43625952.html
2014/08/10(日) 08:12 | URL | 谷脇 #-[ 編集]
言論統制
戦後日本は、言論が自由になったと言われていますが、実は戦前以上に厳しい言論統制が敷かれ、その範囲内でしか自由に話せなくなっていたという事なのですね。今でもマスメディアの中で、皇室や戦前について語ることは、批判的な文脈でしか取り上げてはならないという規則がマニュアル化されているように思えます。
2014/08/10(日) 07:50 | URL | ありがとう #zS9yLlws[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク