アクセスランキング

日本はシラス国です。ウシハクと一線を画す日本の姿学んでいます。


本物を買おう!

■オーディオブック
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人! 第二巻: 「和」と「結い」の心と対等意識』

九州沖縄にお友達がおいでの方、九州沖縄にお住まいの方。
今日の沖縄県知事選挙仲井真弘多氏へ。
来月の衆院選比例「次世代の党」へ。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

修理固成


ある年代から上の方なら、子供の頃にお年寄りから、
「安かろう悪かろう」
「安物買いの銭失い」
という言葉を言われて育ったご記憶があるのではないかと思います。

それでも、その年代の方がまだ幼子の頃は、近所の駄菓子屋さんに置いてあった品物は、当時のお年寄りたちからしてみれば「安物」であり「銭失い」であったかもしれないけれど、それなりに良いものが扱われていたように思います。
いまでも、昭和30年代のブリキのおもちゃや、当時の手鞠(てまり)や羽子板、あるいは木製品のおもちゃなどが売られていますけれど、すくなくとも日本産のそうした製品は、現代の水準からすると、かなり「良いもの」です。

ところが最近、食や雑貨の分野では、特に支那産を中心に、なるほど値段は安いけれど、「悪かろう」の水準が極端に低い・・・食べ物なら毒物が混入されていたり、食器やサンダルなどでは体に触れるものでありながら、人体に害のある化学物質が混入されちえるなど、悪かろうどころか「危険」な物品が大量にわたしたちの周りに流通するようになりました。
もう「安かろう、悪かろう」のレベルではないのです。危険水域に入ってしまっている。
いまこそ本物が求められています。




以前にもご紹介させていただきましたが、たとえば支那産のウナギ。
稚魚は日本産と同じで、日本ウナギの稚魚なのです。
ところが日本産のウナギは痩せいていて細長く、支那産のウナギはまるまると太っていて肉厚です。
支那産ウナギが登場したばかりの頃は、値段も国産ウナギとくらべて半値だし、肉は厚いしで大喜びで食べていたものですが、なぜまるまる太って肉厚なのかを知ってびっくり。
なんと、成長を早めるためにと養殖場に厚さ10センチくらい女性ホルモン剤を敷き、おかげで養殖場の近所の子供達は6歳で男にはヒゲが生え、女の子は胸が膨らむ。
餌には、支那本土でもっとも安価な肉として、人間の死体を餌にする。
そんなことがわかってからは、さしもの支那産ウナギも、まるで売れなくなり、いまだにスーパーには支那産ウナギが山積みされている情況となりました。
困った業者さんは、支那ウナギを牛丼チェーンに持ち込んで、安価なうな丼として販売するようになりましたが、果たしてそれもいつまで続くことやらといった情況です。

他にも、docomoが、韓国産のスマホを大々的に売りだしたことがありました。
ところが、いくら巨額の宣伝費をかけても売れない。
売れるわけがありません。火を吹くスマホなんて、危なくて誰も持てない。

どこぞの国の自動車も、エンジンキーを差し込んだ瞬間に暴走しはじめたり(下の動画参照)、ドイツ製の自転車と衝突して自動車の方がぺしゃんこになったり、あるいは上り坂で突然、下り始めたりと(このあたりはYoutubeなどの動画サイトにいくらでも映像があります)、およそ、考えられないような事故が多発しています。

ちなみに、絶対に買ったらダメなのが、支那・韓国産の自動車タイヤです。
自動車というのは、簡単に言ったら、タイヤに人を乗せてエンジンで走る道具です。
そのタイヤが、支那や韓国産のタイヤなら、国産タイヤの10分の1の価格で買えますけれど、これだけは絶対にやめた方がいいです。
外見はタイヤに似ていますが、あれはもうタイヤと呼べるシロモノではありません。
氷でできたタイヤに乗るようなもので、装着した瞬間、あの世に近づきます。危険食品よりなお怖いです。

彼らにしてみれば、「安ければ売れて儲かる」からそのようなものを売っているだけなのかもしれませんが、このような精神は、修理固成(つくりかためなせ)の国日本では、まったく考えられない精神性です。

わたしたちは、およそ日本人の常識外のことが現実に起きているという事実を、あらためて再認識する必要があると思うのです。
日本語にも「安かろう悪かろう」という言葉は、古くからあります。
しかし、その「悪かろう」が、日本人の常識をはるかに上回る「悪かろう」なのです。

もう2年ほど前のことなのですが、財布がボロボロになってしまって、たまたまスーパーで千円で紳士用の長財布が売られていたので、デザインも良いし、思わず買ってしまいました。
家に帰り、さっそく財布の中身の入れ替えをしようとしてびっくり。
財布にはカードホルダーがついているのですが、そこにカードがはいらない。
サイズが微妙に小さいのです。
おかしいと思って、財布をよく見たら「Made in China」と書いてある。
クレジットカードが、支那だけサイズが小さいということはありえないと思います。
要するに採寸が違っている。
カタチだけ真似して、そこに「モノ作り」の心がこもっていないから、こういうことが起きます。

ちなみに最近では、「Made in China」と書いてあると売れないので、「Made in PRC」と表記しているのだそうです。
「PRC」は、「People’s Republic of China」の略で、直訳すれば「中華人民共和国」です。
支那製品が、表示を「Made in China」から、「Made in PRC」に変えたら、世界中で売上が倍増したという話もあります。
なるほど標記としては「Made in China」よりも、「Made in PRC」の方が「正しい」のかもしれないけれど、これは新手の詐欺みたいなものに思えます。

もっと大きな問題は、こうした支那や韓国の安価なインチキ製品の普及が、実は日本人にとっての「安物買いの銭失い」になっている、という点です。
早い話、たとえば百均などで売られている雑貨を、日本はいま支那から年間約10兆円買っています。
雑貨の値入率はだいたい4掛けですから、小売市場規模は25兆円になります。

これら支那からの輸入雑貨の生産を全部国産に切り替えたら、製品の価格は100円でなく300円になるかもしれません。
ということは、単純計算で50兆円の内需が国内に生まれることになります。
これは日本のGDPを10%押し上げるだけでなく、製造業を活性化し、就業機会を増やし、雇用を拡大し、日本経済を二桁成長に押し上げるだけのインパクトを持ちます。
そしてそれだけでなく、安全で安心な高品質な製品を、わたしたちは共有し、使えるようになるのです。

もうずいぶん前のことになりますが、某国に仕事で出張した際、そこでは現地産の缶コーヒーが一本、10円で売られていました。
日本産の缶コーヒーも売られていて、それは一本100円でした。
値段が10倍違います。
現地産の缶コーヒーなら、10円で買えるのです。

では、その外国産缶コーヒーを日本に大量に輸入して販売し、日本人が「安いから」と、その缶コーヒーを買うようになったら、日本国内はどうなるでしょうか。
缶コーヒーにかかる家計消費支出は100円から10円に下落します。これはつまりGDPが10分の1になることを意味します。
おそらく国産缶コーヒーメーカーは倒産し、雇用は失われ、収入のなくなった日本人からは購買力自体が冷え込み多くの人びとが貧困に身を委ねることになってしまうことでしょう。

そしておそらく、その缶コーヒーの輸入をした者だけが大儲けをする。
問題は、その「大儲けをする人が誰か」です。
日本人なら、儲かったお金はみんなのお金、会社のお金と考えます。
その会社は、地域の活性化や産業の振興のためにお金を使ってくれるかもしれません。

けれど、それが拝金主義のウシハク在日外国人なら、儲けたお金は社員にさえ還元しません。自分一人で利益を独占します。
日本企業なら、一部上場の大手でも、社長の給料は年4000万円くらい。一般の社員との格差は10倍程度ですけれど、在日系のトップは、平気で年俸200億円とかをとったりします。そして社員は16時間労働があたりまえで、年俸は200万円くらいしか払わない。給料格差は1万倍です。

彼らはそれを「勝ち組」だという。
そして豊富な財力にものを言わせて、政治やジャーナリズムを買収し、自分たちに都合のよいように社会の制度を変えたり、虚偽の情報を流したりします。
要するに特権階級を構成していくわけです。

そして民衆はますますバカになり、教育レベルは下がり、テレビは予算の安価なお笑い番組ばかりとなり、富は偏在し、民衆は長引く不況に、女房まで働かせなければ飯が食えなくなる。
それって、いまの日本そのものではないでしょうか。

これそこまさに、「安物買いの銭失い」です。
そして日本に住む日本人が貧しくなり、ごく一部の特権者だけが巨利を得る。
日本がウシハク国となる。
それが彼らの狙いでしょう。

もう目を覚ましましょう。
日本は古来、食とモノ作りを大切にしてきた、和と結(ゆい)の国です。
もう、「安かろう悪かろう」はやめにして、少々値段が張っても、ちゃんとした製品をちゃんとしたところから買う、そういうあたりまえのことがあたりまえにできる国や国民に戻していこうではありませんか。



人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

もはや殺人兵器!!  韓国自動車


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

関連記事

コメント
こんばんは^^

安かろう悪かろう、本当に同感です。私も、買い物をする際、必ず~産、~製を確認します。
日本製の服を店頭で見かけることは、まずないですが^^;
以前、こちらのブログだったと思うのですが、「日本製のものは、修理しながら長く使えるように作られている」という文を目にし、ああそうだと思い直しました。
2014/11/22(土) 00:03 | URL | つばさ #-[ 編集]
まったく仰る通りだと思います。老舗といわれる店の廃業を耳にする度、日本人が培ってきた財産が失われる悲痛さを感じます。
日本には中国からの粗悪品があふれ、代わりに日本の財産とも言うべき海産物が買い占められていく…。「豊かな日本」という言葉はまったくの皮肉でしかありません。
やはり、国民が価値観を取り戻せない限り、日本の伝統・文化は崩壊に向かうのでしょうか。恐ろしい事です。
2014/11/19(水) 12:37 | URL | 渡辺 #-[ 編集]
No title
昔の人はたとえ買えなくても、良い物を知っていました。
全部は買えないが、ひとつぐらいは良い物を購入していたと思います。
北野たけしさんの本の中で、たけしさんのお母さんは安物を買うために、行列したりするのを「みっともない」と言ってたそうです。そういう心意気みたいなものが失われていると思います。

また野菜にしても今はF1種がほとんどで、昔の野菜を知っている親は今の野菜はまずいと言っています。子供の時、田舎で食べたトマトは味が濃く果物のようでした。たまたま若杉友子さんの著書に出会い、なぜ今の野菜がみずっぽくて味がしないのか初めて知りました。

今は見た目は良くても、中身が伴ってない偽物が多く出回ってるような気がします。商品の開発よりも、TVや新聞等の宣伝費に多くお金を割いているような企業には気をつけなければいけないですね。
2014/11/18(火) 07:31 | URL | うめ #-[ 編集]
大丈夫です
私は国産品を扱っているセールスマンですが、徐々に国産品シフトがはじまっています
円安で輸入品の価格が上がってきているのもありますが、消費者がかなり中国韓国産に嫌悪感を持っていて売れません
わたしは食品関連でない部門なのですが、それでも国産品回帰になってきています。
まあ見ていてください
中国韓国産を必ず駆逐する日がくるでしょう

2014/11/17(月) 19:19 | URL | 名無しセールスマン #HXdBF8lk[ 編集]
百均製品のハズレ引いた時に痛感しますね。
2014/11/17(月) 12:18 | URL | ごめんなさい #-[ 編集]
ゴリ押ししても…
情報の伝達が速い今の世の中では、粗悪品は余り売れませんね。
スマートフォンメーカーでは、

発火する半島のメーカーも、簡単に曲がったり感電したり、電車の中で煙が出て騒ぎと成った林檎マークのメーカーも、

共にシェアを落としています。

日本メーカーの今後の活躍に期待
2014/11/17(月) 11:05 | URL | 小型スマートフォン支持派 #rHwCRP1o[ 編集]
グローバル化信仰は一種の詐欺
発電や水道、建築などインフラさえも安い外国企業に運営させようという最近の風潮に危機感を感じます。
うまみのある地域を飛び回り、稼げるだけ稼いで後は野となれ山となれ・・というようなグローバル・パイレーツ企業が増えているよう思うからです。
一つの場所で長く生き残ろうとする企業は、信用を作るためにコストが必要ですが、短期で儲けることしか眼中にない会社は、そのためのコストをかけないので短期的には優位に立てます。
今は、安全無視のいい加減な会社でも、世界を市場とすれば一気に莫大な富を得られます。
それで富を得れば、同じ仕事を続ける必要は無いと考えている企業家が殆どのように思います(一気に稼いで後は金融資産に変えてのんびり暮らす)。
グローバル化は、そういう詐欺的な経営者を富ませます。
中国のソーラー、サンテック社は日本製品の倍くらいの長期保証と価格の安さを売り物にして売りまくっていましたが、早々と会社を潰しました。
たぶん、最初から不良品の修理や補修などの負担が出てくる前に、世界中で売るだけ売ってしまう戦略だったのでしょう。
それでも相当儲けたはずです。
その煽りで日本のソーラーメーカーなどは、中国企業の粗悪品に負け、ソーラー部門を廃止したり、あるいは手放して中国や韓国、台湾に売ったりしてしまいました。
いいことは全然ありません。
これから身の回りが、安いけど壊れて事故ばかりおこす外国製のエレベーターみたいのばかりになったら本当に困ると思います。
2014/11/17(月) 07:24 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
TBS「サンデーモーニング」はなぜ反日か・・・
TBS「サンデーモーニング」はなぜ反日か・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/32945832.html

インターネットの普及で反日売国テレビ局・マスコミが視聴者を騙して
有権者を洗脳している番組の正体が曝露されていきます。
 もはやテレビを支配して捏造・偽装・隠蔽番組を垂れ流す方法が視
聴者の反感を買うようになりました。  番組担当者はこの事に気付い
ていない様子です。  多くの視聴者の知っている事と真逆の話をして
いる解説者やコメンテイターは自分が一番良く知っているのです。
 自分の嘘話を信用する人はもう居ない事を。  前に言っていた事と
違う事を言っている。   嘘も100回言えば本当に成ると信じて息を吐
く様に嘘を吐く。
 このような番組はメディアとしての価値がなくなっていて視聴率の凋
落は回復する方法は無い。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2014/11/16(日) 23:57 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
昔の日本人が作ったものは、橋でも、防空壕でも、家でも、本当に長持ちする、堅牢なものがたくさんあったようですね。

現在は、我が国の経営者も”安かろう 悪かろう”を承知の上で、製造・輸入させている。それもまた、現実だと思います。

また、テレビの製造やドラマなど、韓国製に押されているのも事実であり、成熟産業においては、アジアの勢力地図も変わりつつあるのは否めないと思います。

しかし、世界中の人々を幸せに導く。そういう本物商品においては、我が国はまだまだ中韓の追随を許さない。そして、それこそが今後の世界の成長産業であると思います。
2014/11/16(日) 22:17 | URL | one #-[ 編集]
No title
まさに、最近の品物の品質劣化は目に余ると感じています。
そして、目先の安さに釣られることが、結果的に日本人自身が困ることに。
20年以上前になりますが、某有名メーカーに勤めていました。今はそこの工場は無くなり、従業員は解雇となっています。海外工場は残されています。

海外移転で技術は海外に奪われ、国内の働き口は減り、不景気で就職難、なのに労働力確保で移民政策…?

私、個人的には、三洋の製品が結構好きでした。SANYO製の携帯電話は使いやすかったし、小型電気ヒーターも長年愛用していました。2年前に買い替えましたが、店頭には三洋の製品は既に無く、見知らぬ国内メーカー(製造はチャイナ)のものを買いましたが、あまり暖かくないので返品しました。
2014/11/16(日) 22:03 | URL | 葉桜 #-[ 編集]
安かろう、危ないだろう
ですね。ここまで行くと。
2014/11/16(日) 16:50 | URL | 名無しマックス #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/11/16(日) 15:10 | | #[ 編集]
朝日は読まない人。
やはりメイドインジャパンが、安心です。少し高くても日本製品の方が壊れにくいので結果的に安上がりです。 話は変わりますが、民主も維新もみんなの某も同じ穴の狢に見えるのは私だけだろうか?
2014/11/16(日) 15:10 | URL | #-[ 編集]
安売り競争の行く末
先日、ネット界の巨人・米Googleの創業者で、現CEOのラリー・ペイジ氏が経済紙Financial Timesのインタビューに応じて、「人工知能の急激な発達によって現在、日常的に行われている仕事の大部分はロボットが行うようになり、近い将来には10人中9人は今とは違う仕事をしている」と発言したと伝えられました。

Googleは昨年ぐらいからロボット関連企業の買収を活発に行っており、その中には東京大学の研究室からスピンアウトしたベンチャー企業が含まれていたため、一部で物議をかもしていました。そのベンチャー企業のロボット開発には国費が投じられていましたが、事業化のための追加資金が必要となって産業革新機構などの日系ファンドに依頼したところ、出資が得られ得ず、結果としてGoogleの傘下に収まったからです。

ソフトバンクモバイルも今年、感情認識ロボットを一般販売すると発売しています。そういえば、4~5年前ですが、孫正義氏は「×年後、コンピュータの知能は人間を上回る」と断言していました(×年のところは何年と言ったのか忘れましたが、これは直接本人が喋っているのを聞きました)。

「機械化・自動化が人間の職を奪う」というのは昔から言われてきたことですが、自動車の自動運転などを見ると工場の生産装置の自動化とは異次元の技術が登場しつつあることは間違いありません。現状は、技術的な実現可能性が見えてきて、これから本格的な投資が行われるかどうかということころでしょうか。

これまで企業は「安価な労働力」を求めて世界中に点々としてきました。しかし、「最も安い労働力はロボット」ということになれば、事態は変わります。投資判断をする際のファクターから人件費が消え、地代・エネルギーコスト・輸送費などで判定すると国内に投資が戻ってくるかもしれません。しかし、ロボット工場では人間の雇用は増えません。これを労働問題として捉えると「合理化反対」「ロボットはいらない」というラッダイト運動になるでしょう。

苦役としての労働が減少するのは本来、良いことのはずです。問題は「ロボット導入の成果」をロボット(生産手段)の持ち主である企業(資本家)が独占することにあります。投資する側にも言い分はあるでしょう。ロボットを導入すれば誰でも同じ事業ができるのなら投資競争、すなわち一種のギャンブルになります。ギャンブルに負けないためには手持ち資金が分厚くなければなりません。そのためには利益を取る必要があると。

しかし、資本集中によってその企業が勝利したとしても社会には失業者ばかりで国全体としては貧しくなるばかりでは意味がありません(競争に打ち勝つために海外投資ばかりをしている企業はこの状態です)。ロボット時代が来たなら(仮定です)、資本主義的な富の配分方法を変える必要に迫られるのではないか、そんなことを思います。

一般に産油国というと豊かなイメージがありますが、スーダン/南スーダンのように貧困と騒乱が絶えないところもあります。富の配分が偏っているのです。逆に中東のいくつかの産油国は独裁制(王政、首長政)ですが、国民(出稼ぎ労働者除く)は豊かです。この配分論理は「働いて儲けた」とか、「労働の対価として相応」とは別のものです。

先に紹介したインタビューでペイジ氏は「(次世代の)技術は仕事の効率を10%向上させるのではなく、10倍良くするものです。あなたの生活は今よりも劇的に良くなり、生活にかかるコストも信じられないほど安くなる」とし、それが持ち家などの資産価値や物価を下落させ、巨大なデフレ・スパイラルを生み出すとしています。そして「それが来ないでくれと人々が願ったところで、来るものは来る。デフレは、技術が社会の非効率性を排除する中では論理的に必然の帰結だ」と結論付けています。

デフレ・スパイラルが起こるのは物価下落が賃金下落や失業を生み、それが人々の購買力を削り、結果として物価下落の要求になるからです。この円環を断ち切る知恵が必要です。ロボット・デフレは金融現象ではないので、アベノミクス的なアプローチは効果を生まないでしょう。

ちなみにロボット&人工知能への投資は米国だけではなく、中国も積極的だそうです。
2014/11/16(日) 13:03 | URL | 鉄腕28号 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/11/16(日) 12:54 | | #[ 編集]
No title
メイド イン ジャパンを選びます。
2014/11/16(日) 12:42 | URL | アリス #-[ 編集]
更新ありがとうございます。
ドイツも物作りについては、日本に負けない位良い物を作りますね。しかも国を愛する優秀な政治家と勤勉な国民のお陰で国の借金がゼロなんだそうです。これは凄い事だと想います。我が日本は国民は勤勉で手先が器用で物作りはドイツには負けていないと想いますが、日本を愛する優秀な政治家が少ない事と、こともあろうに日本の国家を無くそうと働いている日本の政治家やそれに利する経営者がいることが、ドイツと大きな違いですね。
和をもって貴しとなし、さからう事無きを宗とせよ。 日本国の為になる事をしようと日本人が心ひとつになれば、ドイツに負けない位の素晴らしい国になるのは間違いありません。
2014/11/16(日) 12:41 | URL | #-[ 編集]
教育勅語
 支那のやりそうなことですね。

私は、日本人としての「徳器」を積み重ね続けることを大切にしていきます。

http://www.osaka-westrc.org/takuwa/「すべては幼児教育から始まる」-開成幼稚園・塚/

http://www.youtube.com/watch?v=ORNRptWvKoo
2014/11/16(日) 10:08 | URL | 谷脇 #-[ 編集]
技術が消えてゆく
確かに、ものづくりの技術は外国に取られていますね。
我ら日本人の3K労働嫌いの功罪です。
このままでは、日本人は暴動を起こすでしょう。
2014/11/16(日) 10:06 | URL | 小田急2400形 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/11/16(日) 09:42 | | #[ 編集]
No title
今の時代に"鎖国"は非現実的でしょうが、中国(中華人民共和国)との国交を閉じて台湾(中華民国)との国交を開く、これはやる気があればできることだと思います。
2014/11/16(日) 09:14 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク