アクセスランキング

日本はシラス国です。ウシハクと一線を画す日本の姿学んでいます。


日本は歴史を通じて奴隷や奴隷制が全く存在しなかった文化

  
毎週平日の月曜日は「ねずさんのメールマガジン」の発行日です。初月無料です。

■ねずさんの、目からウロコが落ちまくる「百人一首」解説本は3月上旬より先行予約開始です。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

日本は歴史を通じて奴隷や奴隷制が全く存在しなかった文化


==========
日本は歴史を通じてslaves(奴隷)、slavery(奴隷制)が全く存在しなかった文化です。
米国の、つい19世紀後半まで奴隷制があった国からsex slaves(性奴隷)とか何とか言われたくありません。
日本には、宗教抗争、例えばカトリックとプロテスタントが際限なく殺し合うような宗教対立も宗教抗争も存在しません。
多くの外国のジャーナリストの方々が、日本について全く無知でいい加減なことを触れ回っているから、日本の評判が悪くなっている面が大変大きいのです。
是非みなさん、日本について勉強していただきたい。
【関連記事】
J-CASTニュース 2月23日(月)18時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000002-jct-soci&p=1
=========

かなり激しい論調ですが、これは去る平成27年2月23日に「朝日新聞を糺(ただ)す国民会議」が、東京・有楽町の日本外国特派員協会で行った記者会見で、米国人記者の「私の印象では、朝日新聞の報道は、国際社会はかなり肯定的に受け止めてきた気がするが、皆さんのメッセージはどちらかと言えば否定的に受け止められている。なぜ、皆さんのメッセージは否定的に受け止められていると思うか」という質問に答えてのものです。



報道では、このあとにイタリア人記者が、
「35年以上日本で外国特派員をしている者として、『あなた方に歴史を教える』という主張には憤慨している。侮辱はすべきではない」と声を荒げ、司会者が「(質問ではなく)スピーチはいらない」と制止するなど、険悪なムードであったとしています。

つまり外国特派員協会でのこの記者会見が、あたかも失敗であったかのような報道ですが、そうではありません。
ある意味公式の場で、はじめて欧米式の堂々とした対話が行われたということです。

日本人は、議論するときも、できるだけ相手の立場をおもんばかって、相手を傷つけないように配慮します。
とりわけ日本の地位は、これまで朝日や毎日(英字版)などによって、もはや修正不能といって良いほどまでに酷い貶めがずっと続いていましたから、このときの外国人記者の反応は当然のものであったわけです。

ですからここで怯んだら、逆にバカにされるのです。
欧米式のストリートファイトみたいなものです。
ですからこのときの記者会見は、従来の戦後の路線と180度違う主張を、日本が堂々と繰り広げた、戦後初の日本の、ある意味主権国家としての正義の主張であったわけです。

人は衝撃的な事実に出会うと、人は衝撃的な事態にであうと、最初に「否認」します。
そんなわけないだろ、というわけです。
それでも否認しきらないと、「怒り」を露わにします。まさに今回の記者会見のイタリア人記者です。
そして、否定しても怒ってもダメとわかると、「取引」を持ちかけようとします。
歴史修正主義は、よろしくないのではないか、というわけです。
その取引もダメだとわかると、鬱になり、最後にようやく事実を受け入れます。

この朝日に対する集団訴訟は、単に朝日への訴訟ということにとどまらず、外国人記者協会を通じた世界のメディアとの戦いなのです。
そして、記者会見に明らかなように、日本に長く住む、それぞれの国の最も日本通であるはずの外国人記者でさえも、日本について何も知らない。何もわかっていない。
それが現実であるということも、この記者会見ではっきりとしたことです。

事実のフタが開きました。
これからもっともっと記者クラブでの発言を含め、私たちは世界に向けて堂々と事実の情報発信をしていくべきときに来ています。




人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。



【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
 ↓  ↓
ねずブロメルマガ

関連記事

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/03/09(月) 18:14 | | #[ 編集]
No title
こういう言い方ではなく、性奴隷や強制連行の主張は根拠のない誹謗であり、
日本に対する名誉毀損であると言って欲しかった。
これではお前らもやってたのだから黙ってろと取られてしまう。

2015/03/06(金) 08:33 | URL | #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/03/05(木) 11:54 | | #[ 編集]
言い方…
とても画期的な記者会見だったようですね。
SNSで見かけたのですが、
「〇〇は〇〇ではない」という言い方よりも、
「〇〇は○○の〇〇だ」という言い方の方が外国人には効果的だ、
そうです。
日本人と日本人以外では、言葉の使い方や話し方で印象がまるで違う結果になると聞きました。
広報や宣伝の専門家がいるわけです。
水島氏や加瀬先生が適任かは存じませんが、良い方向になることを期待しております。
2015/03/01(日) 12:12 | URL | 愛知のおばさん #-[ 編集]
No title
自身のフェイスブックにて1/9の植村元朝日新聞記者提訴を取り上げて投稿記事にしていたところ、どこの左翼の通報か削除されていました(https://www.facebook.com/tadafumi.teramoto)。
ジャーナリストとして記事内容の裏づけと取ることをしなかった無責任さや「第二の人生が狂わされた」という発言に対して史実と異なる記事によって子孫である我々の人生が狂わされた。国民の一人として反訴したいくらいだ。というようなことを主張しただけで誹謗中傷、脅迫のようなことは一切書いていません。
正しいことを言うと潰されるのかと思いました。しかし、この記事を読んで怯まずストリートファイトで戦い続けることが靖国の御霊に報いることだと確信いたしました。
2015/02/27(金) 14:57 | URL | a6m5 #iQjsIEzE[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/02/27(金) 13:18 | | #[ 編集]
No title
素晴らしい会見でした。
国士に感涙しました。
有難うございます。
2015/02/27(金) 10:19 | URL | #-[ 編集]
No title
私も動画を見て、とても嬉しかった。
色んな記事で未だに第二次世界対戦の結果で世の中が動いている事実。
少しずつでも日本も発言して行ってほしいです。
最近はこの記者クラブで左翼がよく会見開いてますよね。
あんなものを日本国民の民意だと思われたく有りませんが、信用しているんでしょうね。外国人の方々は。
2015/02/26(木) 20:09 | URL | にこちゃん #-[ 編集]
No title
>報道では、このあとにイタリア人記者が、「35年以上日本で外国特派員をしている者として、『あなた方に歴史を教える』という主張には憤慨している。侮辱はすべきではない」と声を荒げ、

35年間も日本に住んでいる記者ですら日本の歴史を分かっていないと言うよりも、分かっていただくことが出来なかったというのが本当のところであり、これは日本の国民として非常に寂しいことです。

これには、日本人もまた日本の国史が教えられていないことが、最も大きい原因です。(日本は古い国ですから、神話の時代も含めてです。)

終戦後、日本はアメリカから中国まで、文字とおり右から左まで、また戦勝国でもない朝鮮半島にまで、歴史を改ざんされ捏造されました。そして、これらの国の走狗となった組織は多く、彼等が色々な権力を持ち日本をかき回したのです。
ですから本当の日本史は、塗り壁の裏側に隠されてしまいました。

政府というのか、文部科学省と言えば良いのでしょうか? 日本の真実の歴史を系統立てて掘り起こして確立させた後に、改めて何らかの形で国民全体を教育していただきたいと思います。

この際には、左傾化した大学が希望する日教組による教育は、排除することが必要です。

そして、御維新の時代から、いかにして植民地にされないように努力したことやロシアの脅威について、また、支那における清国の衰亡と日本の関わりなどが検証され、併合地及び植民地の具体的統治などが検証されれば、現在の支那・朝鮮や朝日新聞等による日本を貶める誤った歴史観は否定され、日本人が誇りを持って主張できる国史になると思っています。

日本は真実の歴史を学べば良いと思いますから、戦国時代に鉄砲の火薬を女性を交換したような、辛い歴史も記載されても構わないと思います。
イギリスがアヘン戦争のことを学ばず、韓国が一方的に宣言した李承晩ラインによって竹島を武力占領したことを、学ばないというような都合の良い歴史捏造というのは、日本人のDNAに合いません。

日本人は、結局真面目で正直なのです。(多少歪んだ人はいますが絶対的に少ないし、他国と比較すると知れています。)
人口数十万人の都市で、牢屋に在任が20年間もいなかったなんて、あり得ないと思います。

日本人の真面目さは、大和民族以外には理解できないと思います。だって、他の民族はもっと植民地人に対して、尊大に振る舞ったし、地位の優位性を利用したし、収奪したのです。

日本人は併合地や植民地も適正に扱いましたが、こんなことは日本人以外には出来ることではなかったから、これを外国の方にも正確に知っていただいたら、現在の不当な日本人に対する扱いも変わると思っています。

安倍首相の70年談話が、日本人に誇りを持てるものであることを、期待しています。
2015/02/26(木) 15:45 | URL | ポッポ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/02/26(木) 14:55 | | #[ 編集]
No title
>米国人記者の「私の印象では、朝日新聞の報道は、国際社会はかなり肯定的に受け止めてきた気がするが、
皆さんのメッセージはどちらかと言えば否定的に受け止められている。
なぜ、皆さんのメッセージは否定的に受け止められていると思うか」<


>慰安婦問題は国際社会は肯定的<

何故肯定的に受け止められたか、それは嘘を韓国が形振り構わず国を挙げて世界にばら撒いた、
そしてそれを日本国として事実を否定してこなかった結果です。

勿論、歴代政府の責任もありましょう。
いえ、もっと言うなら嘘を嘘として否定してこなかった国民の責任でもあると思います。
その中でも声を大にして否定して来られた方も沢山おられますが、その声を声として捉えなかった
(捉えたとしても、結果、政府を動かすだけの声となっていなかった)国民の責任でもあります。
そんな中、今になってこうして公の場で堂々と発信出来るようになった意義は大きいと思います。

>従来の戦後の路線と180度違う主張を、日本が堂々と繰り広げた、戦後初の日本の、
ある意味主権国家としての正義の主張であったわけです<
ねずさんの仰る通りです。
こうして公の場で堂々と事実を述べ相手と渡り合う姿、
先人の姿を垣間見た思いがします。

それに、>35年も日本に居るが<と言った記者ですが、
逆に35年も居たのであればその様な質問をする前に何で嘘に塗れた慰安婦問題を調べなかったのだろうか?疑問に思います。
35年も日本に居た記者でさえそうなのです。
韓国大統領自ら形振り構わず嘘をばら撒くのですから、そしてその嘘を否定しない日本政府、何も知らない他国の人達から見ればどちらを信じます?

要は、世界は一傍観者に過ぎないという事です。
喧嘩はこちらからするものではありません、しかし売られた喧嘩は(嘘に塗れた)して当り前の事です。

国民の声として公にする、やっと始まったばかりです。
もっともっと多くの国民の声が必要です。
私は「朝日新聞を糺す国民会議」の原告の一人として参戦させていただきました。
怖い事も何ともありません、事実は事実ですから。
英霊の皆様、子々孫々の名誉、誇りを奪われる事のほうがとても怖いです。


まだ覚醒されない日本人の多くの皆さんはただの傍観者、つまり自分には関係が無い、その様に思われているかも知れませんが、
この嘘を事実として認めたら、永遠に日本は、子々孫々において名誉も誇りも失うという事です。
要は、火の粉は自分達に降りかかっているという事実に、早く気付いてほしいと思います。
そして微力でもいい自分に出来る事から始める事が肝要かと思います。
「ならぬことは、ならぬ!」です。

それと、嘘を言った張本人はこの様なバトルを見て高見の見物という事ですよ、国際社会の厳しさ現実を、もっと目を見開いて見なければいけませんね。

韓国は形振り構わず何故嘘までついて慰安婦問題を肯定させなければいけないのでしょう?
それは言わずと知れた「洋公主」問題です。
韓国としては何としても隠したい事実です。
韓国は嘘の上塗りをしてる場合ではないと思います。
国内における真実(洋公主)に目を向けるべきでは?

今日は二、二六事件があった日です。
英霊の皆様のご冥福をお祈りします。

2015/02/26(木) 11:35 | URL | #PyZMa2bE[ 編集]
素晴らしい会見だったと思います。
終戦後70年目で事を荒立てる必要は無いとの意見もありそうですが、70年目だからこそ世界に向けて発信していくべきです。そして政府も、そんな意見もあるではなく一丸となって進めていただきたい。
戦争は悲劇。その事実は受け入れ、それでも日本は自衛のために戦い、正義を貫いたと主張していただきたい。
併せて、世界から植民地が消えた理由も、当時の世界情勢では合法だった事実を踏まえつつ。
これから戦勝国側と何故か朝鮮からバッシングが続くと思いますが頑張っていただきたいと思います。
2015/02/26(木) 09:01 | URL | パパ #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク