アクセスランキング

日本はシラス国です。ウシハクと一線を画す日本の姿学んでいます。


尼港事件

  
毎週平日の月曜日は「ねずさんのメールマガジン」の発行日です。初月無料です。

■ねずさんの、目からウロコが落ちまくる「百人一首」解説本は3月上旬より先行予約開始です。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

尼港 1900年
尼港 1900年


今日は、尼港事件(にこうじけん)の際に、現場にいた日本人たちが軍人を中心に決起した日です。
尼港事件というのは、大正9(1929)年3月から5月にかけて、黒竜江(アムール川)の河口にあるニコラエフスクで、約4300人の共産主義パルチザンが引き起こした大規模な住民虐殺事件です。
殺された住民は、当時のニコラエフスクの人口の約半分にあたる6,000名で、日本人はほぼ皆殺し、街の建物もことごとく破壊されました。
犯人の共産主義パルチザンは、ロシア人約3000人、朝鮮人1000人、支那人300人の内訳でした。

もともとニコライエフスクは、ロシアやソ連ではなく、支那女真族(満州族)の土地だったところです。
ここには、大正9(1920)年当時、日本人700名を含む1万7千人あまりが住んでいました。

内訳は次の通りです。
日本居留民 約   700名
白系ロシア人約1万5000名
中国人   約  1000名
朝鮮人   約   500名
日本人700名というのは、日本陸軍の2個歩兵中隊が約260名であり、その他440名は軍属と婦女子です。



ここに日本陸軍が駐屯していことには理由があります。
大正6(1917)年、帝政ロシアでは、レーニンに指揮された「ロシア革命」が起こりましたが、これによってロシア国内は混沌とした状態になっていたのです。
ロシア革命というと、ただちにソヴィエと連邦共和国が成立して、いきなりロシア全体が夢と希望に満ちた地上の楽園の共産主義国家になったかのように、いまどきの教科書などは記述していますが、事実に反します。

なるほどレーニンは、ロシア皇帝を引きずり降ろし、政権を奪いましたが、ロシア革命が行われた当時は、世界中どこの国の政府も、レーニンのこの新ソ連政府を国家として承認などしていなかったのです。
むしろテロによる過激派勢力として警戒していました。事実そのとおりだからです。

そしてロシア革命によって、ロシア国内は各地がいわゆる「無政府状態」となりました。
とりわけ多数の囚人が送られていたシベリアは、とんでもない状況になっていたのです。
シベリア送りになっていた凶悪犯罪者らが突然牢から出され、世間に放たれたのです。
彼らは、共産党から武器をもらい、共産パルチザンとなって、残虐な悪行の限りを尽くすようになっていました。

釈放され、武器を手にした彼らは、民家を襲い、食べ物や財物を奪いました。
キチガイに刃物とはよく言ったもので、もともと粗暴で凶悪な犯罪者だった彼らは、集団で徒党を組み、武器を手にし、組織化されたゲリラ集団となって、シベリア各地を荒し回ったのです。

そして彼らは、タテマエとして外国勢力追放を叫び、各地で同国人だけでなく、外国人に対して襲撃事件を起こしていました。

当初は、それでもまだシベリア方面には保守派のロシア極東総督のロザノフ中将や、コルチャック提督などがいて、彼ら正規軍がこうした共産パルチザン化した凶悪犯たちや、革命派勢力などと戦ってくれていました。
こうした正規軍の支援のため、日英米の三国がシベリアに共同出兵したのが大正7(1918)年8月のことです。

ところが翌年になると、シベリア・オムスクにあったロシアの穏健派総督府が、武装共産パルチザンの攻撃を受けて崩壊してしまいます。
ロシアの総督府あればこその、シベリア出兵です。身の危険を感じた米英両国はシベリアから撤兵してしまう。

ところが日本にとっては、これは深刻な事態です。
日本にしたら、友好で穏健な総督府があればこそ、極東の平和と日本居留民の安全が図られ、ひいては日本の安全を守れていたのです。
パルチザンが勢力を増し、海をわたって樺太、北海道にやってくれば、その被害は想像を絶するものになります。満州にも、多数の日本人が入植しているのです。

やむなく日本は、シベリアに兵を留めました。
けれど、英米は撤退してしまったのです。
極度の戦力不足に陥った日本は、やむなく第12師団(約1万5000名)を、シベリア各地に派遣しました。

けれどシベリアは広大です。
1万5000名は、諸所に分散し、その結果、ニコラエフスクには、2個中隊260名が駐屯していた、というのが、当時の情況だったわけです。

事件が始まったのは、大正9(1920)年1月29日のことです。
それまで雪深いこのニコライエフス(日本名「尼港」、以降尼港と書きます)は、共産パルチザンも鳴りをひそめ、比較的静かな状態だったのですが、この日、突然ロシアのトリビーチンを首領とする約4000人の共産パルチザンが、尼港市街を包囲したのです。

守備していたのは、石川少佐率いる2個中隊(約260名)と、無線電信隊の40名、それと保守派のロシア兵(共産赤軍に対して白衛軍と呼ばれていたロシア兵)の合計約350名たらずです。
守備部隊の10倍以上もの暴徒が、街を取り囲んだのです。

共産パルチザンたちは、街を包囲した後、自分たちには敵意はない、食料の補給に強力をしてほしいだけだ、と称しました。
それを真に受けたニコラエフスク市は、パルチザンを市内に入れました。

すると市内に入るやいなや、パルチザンたちは、ロシア白衛軍の将兵を捕らえて、これを全員虐殺してしまったのです。
さらに彼らは、一般市民(ロシア人、ユダヤ人)を虐殺し、家内の家財、財宝を奪い、婦女子にいたるまで、その全員を虐殺してしまったのです。

この日、共産パルチザンたちは、次々と白衛兵と白系市民を銃剣で突き刺し、黒龍江の結氷を破ってつくった穴から、凍る流れに人々を放り込みました。
たった一晩で、尼港では、ロシア人とユダヤ人約2500人が、こうして惨殺されてしまったのです。

翌朝、事実を知った石田副領事が、この暴虐行為に対して「厳重抗議」を行ないました。
けれど、共産パルチザンは、国家ではありません。暴徒です。聞く耳など持ちません。
当たり前のことです。抗議を受け入れるくらいなら最初から虐殺などしていない。
そしてパルチザンたちは、逆に日本側に武装解除を要求してきたのです。

日本兵が武装解除したら、そのあと何をされるかは火を見るよりも明らかです。
現地の日本軍部隊は、日本に急を知らせる電文を打ちました。
日本からの救援隊は、小樽から発進するのだけれど、真冬の寒い時期です。海面が凍結していてすぐには動きようがありません。

満州方面にいる他の部隊も、移動は徒歩です。
いちばん近い部隊でさえ、到着するのに40日かかる。

ニコラエフスクから日本人、ならびに日本軍駐屯隊が脱出しようにも、周囲は凍土です。
しかも街自体が、共産パルチザンによって、蟻の這い出る隙もないほど包囲されていました。
つまりニコラエフスクの駐留部隊は、極寒のシベリアで、完全に孤立していたのです。

座して死を待つくらいなら、勇敢に戦って死のう。
白人たちの惨殺を目の当たりにしていた日本人部隊は、義勇隊を募りました。
そして3月12日、日本軍110名で武装パルチザンの本拠を急襲したのです。

けれど敵は、武装した4000人の大部隊です。
衆寡敵せず。駐留部隊指揮官石川少佐以下多数がまたたくまに戦死してしまいます。

義勇隊に参加しなかった軍人、軍属と女子供達600名は、義勇隊の奮戦の最中に、日本領事館に退避しました。
けれど、領事館に集まることができたのは、わずか250名でした。
逃げ遅れた人達は、武装した共産パルチザンの手にかかってしまたのです。

何が起こったのでしょうか。
事後の調査記録によると、共産パルチザンたちは、この日、日本人の子供を見つけると2人で手足を持って石壁に叩きつけて殺し、女と見れば老若問わず強姦し、おもしろ半分に、両足を2頭の馬に結びつけて股を引き裂いて殺していました。
こうしてまたたく間に、義勇隊110名、逃遅れた日本人約240名が犠牲となりました。

日本領事館では、襲ってくる共産パルチザンたちと、激しい戦闘が繰り広げられました。
戦闘はまる一昼夜続きました。

実際に傭兵として世界の戦場を点々とした経験を持つ方から聞いた話ですが、一般に、銃撃戦というのは、ほんの数分で決着がつくものなのだそうです。
銃撃戦が10分も続いたら、「今日の戦闘はむちゃくちゃ激しかったねえ」などと、後々まで話題になるくらいで、それだけ銃撃戦というのは、両軍の戦闘員たちにものすごい集中力と緊張を強いるものです。

それが、尼港の日本領事館では、まる一昼夜、銃撃戦が続いたのです。
立てこもる日本人兵士たちの緊張感、後方で震えていた日本人婦女子たちの恐怖は、想像するにあまりあります。

一昼夜が経ち、朝日が射す頃、領事館内の生存者は、わずか28名になっていました。
弾薬も底をつきてしまいました。
残った一同は、まず子供を殺し、石田副領事、三宅海軍少佐以下全員が自決しました。

こうして一夜が明けたとき、尼港に残る日本人は、河本中尉率いる別働隊と領事館に避難しないで、かつ生き残っていた民間人121名だけになりました。
抵抗を続ける日本軍強しとみた共産パルチザンは、策を弄しました。
「山田旅団長の停戦命令」を偽造したのです。

河本中尉は、これは「怪しい」思いました。
けれどもし、停戦命令に従わなかったことが、後日、国際上の問題となったら取り返しがつきません。
軍は、あくまでも上官の命令によって動くものです。
河本中尉は、命令を受け入れました。

河本中尉以下の121名は、全員、武装解除のうえ投獄されました。
そして、食事もろくに与えてもらえないまま、日本の救援軍に対する防御陣地構築のための土方仕事に駆り出されました。
零下30度の極寒の中で、凍てついた大地に土嚢を積み上げ、陣地の構築をしたのです。

そして、陣地構築が終わると、手のひらに太い針金を突き通して、後ろ手に縛られ、凍ったアドミラル河の氷の穴から、生きたまま共産軍によって次々と川に放り込まれ殺されました。

春になって、ようやく旭川第7師団の多門支隊が現地の救援にやってきました。
そこで彼らは、地獄絵図を見ました。

そこは焼け野原と化した尼港には死臭が漂い、
「いったん撤退するが再び来て日本人を征服し尽くす。覚悟せよ」
と記した共産パルチザンの声明書が残されていました。

日本の救援部隊来着近しの報を受けた共産パルチザンは、5月14日に、支那人の妻妾となっていた14名の女性以外の生き残った日本人全員を殺害していたのです。

支那人の妻妾となっていた女性たちの証言から、1月29日から5月14日までの106日間の尼港の模様が明らかになりました。

日本人たちは、生きたまま両目を抉り取られ、
5本の指をバラバラに切り落とされ、
死ぬまで何度も刺されていました。

そして金歯があるものは、生きたまま、あごから顔面を切り裂かれて、金歯を抜き取られました。
女は裸にされ凌辱された上で、股を裂かれ、乳房や陰部を抉り取られて殺されました。

獄舎の壁には、血痕、毛のついた皮膚などがこびりついていたそうです。
そして、その獄舎の中で発見されたのが、獄舎の壁に書かれた下の写真です。
被害者の手によると思われる鉛筆書きで「大正9年5月24日午後12時を忘れるな」と書かれています。

尼港事件



尼港事件を忘れるな!と思う方
↓クリックを↓
人気ブログランキング

渡部昇一「 東京裁判とマッカーサー証言」「安倍総理はリビジョニストか」





【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
 ↓  ↓
ねずブロメルマガ
関連記事

コメント
なぜ通州もパルチザンも、中東アジアの現地人がいう彼らが見たという日本兵がしたという蛮行の証言の中には共通して

妊婦の腹裂き、女、子どもの股裂き、
数珠繋ぎにして~云々、
陰部は抉られ、目は抉られ……
陰部には棒を差して
子どもは高くなげて串刺しにした、
生きたま、または遺体を辱め池や川に投げ捨てた、生きたまま焼いたなど共通しているのでしょう

全部、手口が一緒。
何軍がしても手口が一緒。強姦や死体の辱めなどは似てくると思うけれど数珠繋ぎにして、腹を裂いてとかもそこまで類似するものなんですかね
2015/08/06(木) 20:21 | URL | 名無し #-[ 編集]
絶対に忘れません
 尼港事件については、残虐な事件という認識ありましたが、ここまで悲惨なひどい内容とは知りませんでした。現時点で自分が知っている内容でも、その内容をもう少し深く知ると全く違う認識に変わる可能性があります。
 この事件については、どのような事件であったのか今後も忘れずに胸に刻みます。絶対に忘れません。
2015/03/13(金) 23:38 | URL | hibimanabu2675 #-[ 編集]
悲しい事実…
大正9年に大陸でそんなことがあったのですね。

以前沖縄の「語り部」が、「日本は日清日露と戦争ばっかり!」と言っている動画を見て、正しい歴史を知っていれば仰天する内容も、自虐史のままだったら同意していただろうなぁ、と思いました。

おそロシアとはよく言ったもので、凄まじいなぁ…と感じました。
最も、ロシアと、チャイナと、コリアと、どれがいいかと言われれば、ロシアかしら。
確か、真岡郵便局の女性達は、「ロシアは遺体には手を出さない」と知っていて自決なさったそうですね。
知識が、生存と死後を救うのね…と思いました。

尼港でお亡くなりになられた先人達の慰霊碑はあるのでしょうか?
どなたか有志がお見舞いなどされているのでしょうか?
こんな時、他人の迷惑など考えず事実を関係なく、碑を建てまくる隣国と隣国人を羨ましく思います。
2015/03/13(金) 19:10 | URL | 愛知のおばさん #-[ 編集]
>うちの婆さん(Aの祖母)が韓国人だからね
>うちの婆さん(Aの祖母)が韓国人だからね

■総力取材 川崎中1上村遼太君惨殺 少年A父独占告白

268 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/03/12(木) 19:02:03.84 ID:/SQLQZ+e0 [1/2]
すごいね文春

父「うちの婆さん(Aの祖母)が韓国人だからね」

「車のこの部分には『KOREA』って落書きされてたんだ。うちの婆さん(Aの祖母)が韓国人だからね。
赤いペンキで書かれたから消してきたんだ。家のブロックにも『フィリピンにかえりたい』って書かれるし。

http://www.buzznews.jp/?p=1444530

■週刊文春 2015年3月19日号
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4908


尼崎角田美代子事件に続いて韓国朝鮮人が関わってましたね!

2015/03/12(木) 22:26 | URL | 週刊文春 2015年3月19日号 #amXlFcx2[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/03/12(木) 19:50 | | #[ 編集]
No title
こんな事が有ったなんて知らなかったです。
ねずさん、ありがとうございます。
壁の字を書いた方を始め被害者の方々どうぞ安らかにお眠り下さい。
悲しい悲しい悲しい。
2015/03/12(木) 19:23 | URL | にこちゃん #-[ 編集]
No title
尼港事件についてですが、シベリア出兵や尼港事件は、日本の歴史において余りにも取り上げられていないと思います。

シベリア出兵は、義務教育のときには在ったことだけしか教えられなかったのですが、なぜ、この事件の発生した理由や尼港事件が教えられていれば、団塊の世代の政治に対する感覚は、大きく変わっていたと想像できます。

通州事件の話にも、犠牲になった方々の気持ちを考えますと、気の毒としか思えなかったのです。


>女は裸にされ凌辱された上で、股を裂かれ、乳房や陰部を抉り取られてころされました。

乳房をえぐり取られてころされたことについてですが、これは1980年の韓国の光州事件のときにも報道されたことがありました。
大陸特有の残酷な行為です。


>その獄舎の中で発見されたのが、獄舎の壁に書かれた下の写真です。
被害者の手によると思われる鉛筆書きで「大正9年5月24日午後12時を忘れるな」と書かれています。

獄舎の壁の文字についてと言う部分で、森村誠一氏の悪魔の飽食の最後に極めて印象深く書かれている「獄舎の壁の文字が共産党万歳」の部分を思い出しました。
でも、あの小説は日本軍がとんでもなく非道であったことを記しているのですが、獄舎の壁の文字が共産党万歳で有るはず無いでしょう。
日本軍と戦ったのは、中国国民党の軍隊です。中国共産党は日本軍と直接戦うことを避けていたのですから、壁の文字を信じることは出来ません。
壁の文字だけで、あの小説はどの程度調べて書いたのかと思えます。

しかし、尼港事件で日本人が殺されたことは真実であり、忘れてはならないと思います。
2015/03/12(木) 17:41 | URL | ポッポ #-[ 編集]
No title
【2chの反応】【川崎・上村遼太君殺人事件】舟橋龍一はガチで在日韓国人だった!!!!!!!今週の週刊文春で舟橋父の喜一が独占インタビューで大暴露キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!
http://bakankoku.com/archives/1021638226.html

111: 名無しさん@1周年 2015/03/12(木) 11:03:14.52 ID:BuSsFuQQ0.net
今日発売の文春に出てる。
車に書かれていたのは「KOREA」

「うちの婆さん(Aの祖母)韓国人だからさ」

主犯のAの父親のインタビューより
2015/03/12(木) 16:44 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
No title
今日も、ありがとうございます。
 「日本の歴史・近代」の講義を熟読、映像も拝見しました(熟見?)
 突然牢から出され、世間に放たれた凶悪犯罪者のやり口は、似通っていますね。彼らを手先に使う方法は、そこを「地獄絵図」にしてしまう
ということ。戦後の日本の状態も似ています。時を経て、いつのまにか日本人の振りをしているのですね。
2015/03/12(木) 16:15 | URL | えっちゃん #-[ 編集]
No title
これがジェンダーフリーの正体だ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tokutake/koregajendafuri.htm
2015/03/12(木) 11:47 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
No title
"よくもここまで騙したな これが人殺し医療サギの実態だ!  悪魔の屠殺剤、抗ガン剤などを使用した毒殺の実態
http://diet.dougatube.pink/L2BjrQVLclo.html
2015/03/12(木) 07:22 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
No title
2015/03/12(木) 07:10 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
No title
“八百長”ヘイトスピーチを操る背後の巨大組織は誰? ──“日本解体の悪法”「人種差別撤廃基本法」制定を狙う大道芸


 朝日新聞の社説に、またまた、怖ろしい日本国の解体に日本人を煽動する“悪魔のハーメルンの笛”が優しい音色で奏でられている。うぶな日本人は、“犯罪的政治運動団体”の朝日新聞を、報道機関とか、良識を垂れる社会の木鐸とか、思い違いもはなはだしい大誤解をしている。

 朝日新聞は、日本国を、破壊的に破壊するか、真赤な共産社会化に革命するか、多民族共生の非・日本国に改造するか、この三つのいずれかに日本人を洗脳して誘導するのを第一の目的とする煽動・偽情報機関である。万が一にも、一般通念上の報道機関ではない。

 朝日新聞には、公正もないし、正義もないし、良心もない。あるのは、日本国への害意と日本人への犯意だけである。まさしく“魔のイデオロギー”で武装したテロリスト的な偽情報宣伝の政治団体である。

報道機関の顔をした“共産党・朝鮮総連の下部機関”朝日新聞の犯罪

 「ヘイトスピーチ 包囲網を狭めよう」との2015年3月1日付け社説は、まさに、朝日新聞がヒトラー/ゲッベルス流宣伝術を駆使したナチ党の再来で、悪魔の政治団体であることの自己証明といえるシロモノ。だが、この社説、秘めた“悪魔の狙い”をポロリと洩らしている。それは何か。「(人種差別撤廃の)法律を制定せよ!」である。
http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2015/03/11/123937
2015/03/12(木) 06:57 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク