アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


勇気を持つ

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

20150529 田植え


政治やメディアの諸問題等、糾弾しなければならないことはたくさんあります。
日本では、どのような意見を言うのも自由です。

しかし、です。
言論には言論をもって抗すれば良いのであって、そこに暴力などの物理的攻撃や、人格攻撃などの加虐行為が加われば、それはもはや言論の自由の範疇を越えるものとなります。
ここを間違えると、保守も右翼も、左翼の過激派やどこかの国が行う反日工作と同じレベルになってしまいます。

安倍総理は、先般の米国議会での演説で、「かつて敵味方に別れて戦った日米は、その後の東西冷戦を共に戦い、そして勝利しました」と高らかに宣言し、米国国会議員総立ちの拍手を受けました。
中韓に配慮とか、戦争のお詫びとか、そういう敵対的レベルではなくて、日米の輪を築く、これは歴史に残る名演説であったと思います。

いつまでも過去の対立にとらわれず、むしろその後に仲良く同盟して勝利したことに目を向けて和を築く。
これこそ日本的精神であり、日本的行動であろうと思います。

戦うときは勇気を持って戦うが、戦いが終われば互いを讃え、互いを認め合う。
おもしろいのですが、日本が大好きで日本にやってきて、日本語を学ぶ外国人の多くが「強敵」と書いて「とも」と呼ぶのだそうです。
日本アニメの影響らしいですが、強敵こそが最大の友というのは、世界が希求する日本の武士道精神です。


4月29日の安倍総理の米議会演説は、第二次世界大戦によるこれまでの世界秩序から、新たに東西冷戦に勝利した国同士が対等な関係を築き、新たな世界秩序を構築しようというものです。
そしてその提案は、米国上下院の国会議員全員総立ちの拍手の中で、支持され、確定しました。

このことは、総理の演説が終わり、議会が終了した時点から、世界の潮流の変化として明確に現れています。
米国国会議事堂の前には、いつものように「Remember Perl Haber」と書いたプレートを掲げた在米韓国人団体が陣取っていました。

例年なら、議会のあと、議事堂から出てくる議員たちは、そのプレートを持った人々に明るく笑顔で手を降っていたはずです。
ところが今回議事堂から出てきた米国の国会議員たちは、全員が、そのプレートを掲げた人達を、まるで醜いものでも見るかのように、露骨に顔をしかめるか、彼らに冷たい一瞥を加えただけでした。
それは、これまでの世界秩序が瓦解し、新たな世界秩序が誕生したことを、見事に証明した瞬間でした。

このことは、とても大事な出来事です。
単に「日本が国連(連合国)の敵国である」というこれまでの立場から、「東西冷戦に勝利した戦勝国の一員」という立場に変わったということも大事なら、それだけでなくて、日米がかつての第二次世界大戦の勝敗の枠組みを越え、かつての「強敵」が「とも」となって、まったく新たな世界新秩序に向けて大きく足を踏み出したということだからです。

世界の風向きが変わったのです。
この変化が読めず、いつまでも過去のお詫び大国日本、被占領国日本にしがみつき、反日的であることを正義と考え行動することは、もはや世界にとっての敵になったのです。
東西冷戦に勝利した日米は、これから新たな世界新秩序の構築に向けて、すでに一歩を踏み出しているのです。

残念なことに、日本国内では、左翼はもちろんのこと、保守と言われる人達でも、かような「第二次世界大戦の世界の枠組みを越えて、新たに東西冷静に勝利した戦勝国同士の固い絆の構築」といった切り口で、日米関係や世界新秩序を語る人は、ほぼ皆無に等しかったし、さらに残念なことには、いまだにこの事態の変化に気付かずに、相変わらず安倍政権批判を繰り返している人もいるようです。

いろいろな意見はあって良いと思います。
ただ、ひとついえることは、ただ敵対し、対立し、相手を毀損するだけの発想からは、今回の安倍総理の演説は絶対に出てこなかったし、新たな世界新秩序に向けての世界の動きは発生し得なかった、ということ、この点だけは、しっかりと踏まえていかなければならないことと思います。

これからの日本の進むべき道は、暴力に暴力を持って立ち向かうという道ではありません。
もちろんいわれなき暴力に備えることは必要です。
「いわれなき暴力」というのは、ドンパチの戦争もさりながら、中傷や毀損などの情報戦争をも含みます。
そして情報戦争を含む「いわれなき暴力」との戦いに際して、もっとも必要なことは信頼です。
そしてその信頼は、かつて勇敢に戦った者、真に勇気ある者、真の勇気ある国家同士でなければ築けないものです。
そしてそれは、人類と悪鬼達との、実は最後の大きな戦いでもあります。

未来は常に現在の延長線上にあります。
わたしたちが、どういう未来を望むのか。
それはいまのチベットのように、若い女性がチベット民族への虐待や虐殺を訴えるために、次々と焼身自殺しなければならないような未来なのか。
あるいは子供達が外国人によって集団リンチを受けたり、あるいは若い女性たちが民族浄化と称して集団で拉致され強姦されて他民族の子を強制的に妊娠させられ出産させられているウイグルのような未来なのか。
それとも、誰もが安心して暮らすことのできる安定した治安の良い国なのか。
その選択は、私達自身の今日の行動が決めることなのです。

先日、テレビのバラエティ番組で「感動広告」の特集をやっていました。
その中の一つに、とても感動的なCMがありました。
下にその動画を貼ります。
あとでご覧いただきたいのですが、驚いたのは、このCMが番組で紹介されたあと、その番組のキャスターが、ひとこと、
「このどこが感動的なのですか?意味がわかりません」
と鼻で笑って言ったことです。
いかにも、どこかの国の人のような目つきと顔立ちの人でしたから、それが彼らの感覚なのでしょう。
私達からすれば、彼の発言や彼の思考自体が理解不能です。

ただ言えることは、根底に「人としての文化の共有化」がなければ、泣けるように作った感動CMでさえ、まるで何も感じられない、ということです。
人間のカタチをしているから人間ではないのです。
日本語を話すから日本人ではないのです。
人間のカタチをしていて日本語を流暢に操っていたとしても、悪鬼は悪鬼なのです。

残念なことに、かつて勇敢に戦い世界からウシハク植民地を一掃した勇気ある大天使は、その戦いで受けた満身創痍の傷から、70年の間、長く続く療養生活の中で、体中を悪鬼が放った毒に侵されてしまっています。
大天使が再び立ち上がるためには、体に仕組まれた毒を抜かなければなりません。
そしてそれだけではなく、療養生活から社会生活に戻るためには、ちょっとしんどいくらいのリハビリも必要です。

体に仕組まれた毒というのは、メディアや大学、行政などに仕組まれた反日という毒です。
リハビリは、日本人が日本人がもともと持っていた文化性、精神性を取り戻すことです。
これには右も左もありません。

マザー・テレサは、「愛の反対は憎しみではなく無関心」と説きました。

これから世界は、これまでの「戦後」とはまったく違った、新しい世界秩序のもとに進み始めます。
そしてこの動きは、もはや誰にも止めることはできません。
どんな相手であっても、100%意見が一致するなどということはありません。
どこかに必ず意見の違いがあります。
そのわずかな意見の違いをもとに、相手を敵として糾弾し、対立し闘争したとしても、何も産み出すことはありません。
あるのは破壊だけです。

では破壊から身を護り、日本社会にもともとあった愛を取り戻すにはどうしたら良いのか。
答えは、「無関心をなくす」ことです。
つまり、人々に関心を持ってもらうことです。

そのためには、街宣車の上から気合を入れて怒鳴ることも必要でしょう。
けれどそれだけではなくて、そもそも日本がどういうカタチをした国なのか。
その原点に帰ってもういちど、みんなが国を見直す。
そういう地道な努力が必要なのではないかと思います。

ひとりひとりにできることは小さいです。
けれど、そのたったひとりの蟻の一穴が、巨大なダムを崩壊させ、怒涛のように日本人の意識を変える。
新しい未来は、すでに始まっています。

勇気をもって邁進したいと思います。

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」
 http://goo.gl/WicWUi
「耳で立ち読み、新刊ラジオ」で百人一首が紹介されました。
 http://www.sinkan.jp/radio/popup.html?radio=11782
ねずさんのひとりごとメールマガジン。初月無料
 http://www.mag2.com/m/0001335031.html

東京ガス CM 家族の絆 「母とは」篇




関連記事

コメント
No title
GHQはWGIPなど行わなければよかったのです
只陛下の求められたように衣食の充分な援助さえしてくれていれば
日本人ならかけられた情けには感じ入るものがあったはずです
結局日本人の牙を抜こうとした数々の洗脳工作は
今になって米国のというか自由と民主主義の邪魔ばかりする
左翼と偏向報道ばかりするマスコミをのさばらせる結果になってしまいました
2015/06/06(土) 07:16 | URL | #-[ 編集]
初コメです
いつも拝見しておりましたが、コメントするのは初めてです。
TVを見ないので知りませんでしたが、こんな素晴らしいCMを教えて下さってありがとうございます。何度見ても泣けます。
2015/06/02(火) 15:31 | URL | しーちゃん #wLMIWoss[ 編集]
日本のお母さん
東京ガス CM 家族の絆 「母とは」篇 ですが、
渡辺えりさんが出演されておられますね。
母役として素晴らしい味のある快演をなさっています。

つい先日の事となりますが、
渡辺えりさんの還暦祝いコンサートに行って参りました。
彼女の温厚な人柄をしのばせる素晴らしい催事でした。

彼女を祝う数々の友人知人による
ビデオメッセージも流されましたが、
どのメッセージもこの東京ガスのCMの役柄に沿った様な印象を
与える内容だったのが良かったですね。

どの方も現在の彼女には母としてのイメージを強くお持ちの様で、
真面目で仕事の情熱は人一倍、ですがちょっとぬけていて、
それでいて、
やさしい心根をお持ちであると感じておられる様でした。

人生を力強く、
他人と良い関係を築き上げながら歩んできた彼女の半生に
強い共感を覚えずにはおられません。
それは自分の母親に関して感じる事が、
そのまま彼女に当てはまるから。

ですから強弁かもしれませんが、
日本のお母さんは何処も同じなのだろうと思ってしまいます。

何の変哲もない日常をきっちりこなして来た母親、
それを誇りもせず、そっと子供の成長を見守りながら、
緩やかに年老いてゆく。
ハっと気が付くとそこには白髪と皺の増えた母がいて、
成長した自分にニッコリと微笑み返している。。。。

だからこそ、このCMの味が分かろうというものです。
だからこそ、共感し、感動もするのです。

この事が理解できないのは絶対に我が国の人間ではない。
そう感じます。
本当にそうでない方々には申し訳無いとは思いますが。

日本に巣食う鬼畜の様な特亜人やその影響を受けた人間には、
この日常の大切さや素晴らしさが分かるはずもないでしょう。

早く日本人(心と国籍が)だけの社会を取り戻す必要があります。
もう少しの辛抱ですかね。
2015/06/02(火) 03:35 | URL | Leshakko #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/05/31(日) 21:57 | | #[ 編集]
No title
仕事前に見てしまいました。このCMを見て感じるところが無い方々は、間も無く神の御意志により、日本から姿を消すことでしょう。
2015/05/31(日) 21:18 | URL | 山田 #NCcnZXFM[ 編集]
平和の有難さ
この東京ガスのCMは、何処にでもありそうな家族の日常を淡々と描いたものですが、世の中には、「家族の日常」を奪われた人が大勢います。それは決して、中東だの、アフリカだの、南米だの、オソロシアだの、特亜3国だのに限ったことではなく、日本でもそうです。日本では、コックを捻ると火が点きますが、それもインフラが整備されていればこそであり、未来永劫、保障されていることではないのです。多くの人の汗、犠牲、献身の上に成り立っている我々の平穏が、一瞬で崩壊することを、東日本大震災発生により、我々は思い知らされたのではなかったのでしょうか?だからこそ、このCMで感動した人がいるのです。このCMを鼻で笑ったというキャスターは、贅沢な毛皮のコートを纏って被災地を練り歩き、物珍しそうに浮かれたレポートをし、満面に営業スマイルを浮かべて人の神経を逆撫でするインタビューを強行し、風評被害を蔓延させてとんと動じないことでしょう。そんな鬼畜は、南恨国の不逞人民だけで沢山です。
2015/05/31(日) 21:16 | URL | NTRC特撮軍団長・ヤラセロウ大元帥 #-[ 編集]
No title
「とくダネ」は本当にくだらない番組ですね。
私は4か月前からテレビは観ていませんが、観なくなったきっかけとも
いえる番組かもしれません。
2015/05/31(日) 20:55 | URL | すー #AxFLUQ8w[ 編集]
No title
《 スタジオ日本 日曜討論 YouTube 》

ヴェノナ文書が暴いたルーズヴェルトの戦争責任 講師:江崎道朗
http://www.youtube.com/watch?v=roG0s4kuCgE

マスコミが報じない歴史の真実/開戦70周年ー東京裁判史観の見直しがアメリカで始まった 講師:江崎道朗
http://www.youtube.com/watch?v=iuVzK8E71ec

江崎道朗氏(日本会議専任研究員)

江崎氏は米議会での安倍総理の演説の前に「日米で冷戦に勝利した事」を
演説に盛り込むように提言されていた方です。(江崎氏の提言を参考にされたのかは定かではありませんが...)


米国の保守派の間で東京裁判の見直しが始まっており、日米の保守派の連携をもっと積極的に進めた方が良いと江崎氏は提案されています。
日本が一枚岩ではないように米国も分かれていて、特に米国のニューレフトの人達は反日色が強いので注意が必要とも話されています。

お時間のある時に動画をご参考にしてみてください。


2015/05/31(日) 20:30 | URL | たんぽぽたんぽぽ #svdrai66[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/05/31(日) 20:18 | | #[ 編集]
No title
CM拝見しました。
感動する内容なんだろうなと、ある意味構えてみていましたが
やっぱり感動・・・涙まで。
これに感動できない人って、やっぱり何かが違うんでしょうね。
そこに危機感を覚えます。
2015/05/31(日) 19:21 | URL | 大和~2600~ #c9iXJ.sE[ 編集]
No title
ランドビジネス会長の亀井さんが北朝鮮系の人達に命を狙われているという情報があります!批判したことを許してくれないらしいのです。信憑性のある事実です。亀井さんを救うにはこの噂を多くの人に知ってもらうことで未然に防げるのではと思います。かなり危ないらいです。皆さん助けてあげてください。ネットに書いて下さい。
2015/05/31(日) 16:13 | URL | 山野遥 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/05/31(日) 14:50 | | #[ 編集]
No title
通報対象:公的機関、政党、宗教団体、日教組、弁護士会、各種団体等の内部からの通報
(例)日教組
日教組は全教職員が組合員というわけではありません。通報あぶり出しで在日であることが発覚し、本名を名乗らざるを得なくなるだけで組織はがたがたになります。

(例)創価学会
創価学会のような宗教団体は結束が強いといわれていますが、逆にその分、反学会勢力も多いのです。

(例)公的機関
公的機関の内部通報は公安をはじめとする警察組織の在日情報の入管への通報で、これにより家宅捜査をはじめいろいろな犯罪捜査が着手できます。その意味では組織内の個人通報よりは、政府という組織が動く可能性の方が大きいかもしれません。いわゆる役所が握る在日の居住情報も同様で、担当部署の通報よりはそちらの可能性の方が大きそうです。
ただ、居住情報開示は即、いわゆる在日狩りといわれるような衝突に直結しかねないので政府が直接動くことはないと思いますが、何らかの事件で国民の安全に問題が出てきたとき、たとえば在日がらみのテロ事件の発生のような際には即刻、開示されるでしょう。


【5】ネットにおける通報情報の共有問題について

ネットでの通報情報拡散にかかわる「個人情報の扱いとプライバシー侵害」について、余命ブログの考え方をまとめてみます。

法的に問題のある書き込み方って?

たとえ犯罪者であっても、ネット上で住所、氏名、年齢、勤務先、家族構成その他をアップすることは法的な問題があります。川崎の中学生殺人事件では少年法がらみで論議があり、また台湾における隆大介暴行事件では日本メディアの在日報道姿勢があらためて批判されました。この関係は、一歩間違えば個人が特定されて、プライバシーを侵害する恐れがあるからです。

では、どんな書き方ならOK?

それでは個人が特定されず、プライバシーも保護されるのであればアップOK?ということになりますが、もちろんその場合問題はありません。
例えば、在日タレントが多い吉本興業について、「Y興業を通報しました」という匿名サイトへの書き込みだけでは犯罪性の立証はできません。この意味合いは「Y」興業に所属する「不特定多数の者」の情報提供だからです。

不法滞在ではなかったらどうなるの?

実は、このような規模の企業の通報の真価は「特定の在日タレントプラスその他31人以上という集団通報の形が完成する」というところにあります。この場合の入管の捜査は全在日チェックです。チェックと照会は簡単に終わります。そして不法滞在者がいなかった場合は、もうひとつの捜査に移ります。不法滞在でなかった場合はカード書き換え、住民登録がすんでいるということですから、金融口座を含めてその一元化で脱税や生活保護その他もろもろの不正事案がいずれ発覚することにつながります。在日芸能界関係者は地獄でしょう。
http://yomei3archives.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
2015/05/31(日) 14:38 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
CM見ました。
渡辺えりさんのお母さん役良いですね!
2015/05/31(日) 12:10 | URL | にこちゃん #-[ 編集]
No title
シナの国防動員法があって、内容はシナ国内で戦争などの有事になったらシナ国内のすべての企業や物資等はシナ共産党の管轄となる。そして国外にいるシナ人の18歳から55歳までは軍属になるというのがあります。

で、今米国と戦争になりそうですけど、そうすると米国は日本の基地から出動するし、シナ共産党が日本とアメリカにいるシナ人に「有事になったぞ」と一つ連絡入れるだけで国内シナ人の100万人前後がいきなりゲリラとなります。
(去年あたりから国内シナ大使館が重要事項の連絡先を聞くということがありました。あっちの準備完了ってことです。)

韓国にも同じような国防動員法というか棄民法があって、こっちはもっと過激。有事の際には日本にいるザイニチチョウセン人のすべて老若男女が軍属というか盗賊やら野盗やらになります。

もう一回言いますが、シナと米国の戦争には当然韓国も日本も巻き込まれますから、米中戦争になったら国内にいるシナ・チョウセン人すべて軍部になって戒厳令が出されるようになる可能性が高いのです。まあ、妄想だと思ってもらっても構いませんが。

余命時事を読むと、7月9日以降なら集団通報によって通名使っているザイニチを特定できますが、それより前に米中戦争になったらかなりの犠牲者が出るそうです。

もちろん戦争は米国と日本の勝利です。ですが国内の犠牲者は相当なものとなります。今、私たちは敵国となりうる寸前のシナチョウセン人に最大の警戒が必要です。

昨日あった地震はその警告かも知れません。地震の神様は武(戦争)の神様タケミカヅチノカミ・フツヌシの神。目覚めろってことですよ。地震は国の人草に気づきを与える役割もありますから。

思えば3・11もこれに関係しています。2010年10月に、韓国は日本乗っ取り宣言と天皇侮辱発言をして、そのまま調子こいて対馬進攻しようと南下しました。それに気づいたアメリカとシナがピョンドン島で砲撃事件を起こして止めました。これを知った自衛隊は政府の対応に激怒。なぜなら民主党はこれを「無視」したのです。
 で、激怒した自衛隊はクーデターを計画。編成部隊も整った。標的は曖昧だが、これ以上は許さん。いざ。しかし、あろうことかこのタイミングで3・11発生。
 部隊編成が完ぺきだったために即対応が出来た。その流れで民主党は政権放棄。安倍政権が誕生し、ボロボロになっていた国防事案が急ピッチで立て直され、今標的が炙り出されている。最終的に2015年7月8日改正外国人登録法期限を持ってザイニチの所在を完全に把握できる。

つまり3・11は国祖神と地震の神によってもたらされたものだったのです。出なければ、震災犠牲者2万という数字は桁違いに跳ね上がっていました。しかし油断は禁物。8月までに戦争勃発すれば少なからず多くの犠牲者が国防動員法によって出ます。

犠牲者を最大限に抑えるためにも、軍属となりえる標的の把握は大まかに出来ているが、完全に個々のリストを手に入れるには7月以降のネット民の入管への集団通報がたより。
 その時こそネット民による「日本ミツバチ」の底力を見せてやる時です。すでに体温は上昇中。反撃体勢に入っています。7月9日より蜂球の開始です。

出来れば皆様には8月以降に米中開戦になるように神社に行って祈っていただけたらと思います。
2015/05/31(日) 11:37 | URL | 鬼子 #-[ 編集]
No title
この東京ガスのCM、大阪ガスの地域に住んでるから、知らんかった、初めて観た、ええCMや、台詞の一言一言に染込んでる中味がよう解るわ、ホンマにええCMや。
2015/05/31(日) 10:04 | URL | #-[ 編集]
No title
いつも素晴らしいブログを有難うございます。

安倍首相の演説、感動しました。「優位戦」を超えた、最高の演説でした。でもマスゴミは無視していますね、嫌らしく。 それでも公共の放送、報道に携わる者か!って、いつもながらですが。

今日の、「無関心ではいけない」、膝を叩きました。

マザーテレサは、「愛の反対は何ですか」と聞かれ、「それは無関心です」と答えたのですね。 おそらく彼女には、多くの賞賛だけでなく、「偽善者」だとか、心ない言葉も随分浴びせられたのだろうかと思います。「何故私がそんな中傷を浴びなければならないのか」、深く傷ついたであろうと思います。 

4年ほど前、大震災のしばらく後の産経新聞のコラムで、長年ボランティア活動をしてきた杉良太郎さんが語っていました、「死のうと思ったこともある。仕事ではそんなこと感じたことはないが」と。やはり心ない中傷を浴びたのです。私の想像ですが、自分を分かってくれていたであろう人から、もし、偽善では、と言われたら、それはどんなにか辛かったでしょうか? だから彼は活動を長年隠していたのです。

おそらくねずさんもそのような経験を沢山お持ちなのだろうと思います。反日からならまだしも、分かってくれているであろう人からそう言われたらどんなにか辛いでしょうか?

私など、特に何も行動もしておらず、ただ平々凡々と暮らしていますが、やはり、慰安婦問題など、少し憤りを感じます、当たり前です。 日本の兵隊さん素晴らしかった。 北の拉致も冗談ではない。
でもそんなことを語ると、「本の読み過ぎでは・・・」、「ネットの見過ぎでは?」などと言う友人もいます。

それ、少し違うだろうって。 無関心なんだって思います。

河野談話の撤回を求めても、反応なし。 なにか反応くらいしてもいいのではと思いますが。

日本の政府も、韓国の政府も、アメリカの政府も徹底的に調べた。特にアメリカは膨大な予算と人を費やして、少しでもないかと徹底的に調べた。 でも一件も日本軍による慰安婦強制はなかった。 
それって、凄いことだと思う!
私たちも、多少はあっただろうくらいに思っていました。 でも一件もなかった。 それって、軍規の厳しさ、それを守るだけでなく、それが当たり前だ、そういう意識が強くないととてもできないものじゃないだろうと。 日本の軍隊、兵隊さん、凄い! 
そんな立派だった私たちの御爺さん、曾御爺さんをいわれなき犯罪で貶めるなんて、許せるもんじゃないだろう。 ちったあ、怒れよ、少しは関心持ってくれよって!

南京大虐殺も一件もなかった。 海外の軍隊は、略奪、虐殺が当たり前だったんだろう。 でも日本軍は一件もなかったんだ。
でも支那共産党の捏造プロパガンダの御蔭で、逆に日本の軍隊の素晴らしさが分かった。 私たちは、それにもっと驚き、感動してもいいのいではないだろうか!

北の拉致、一見、確かに対岸の火事だ。 でも安部政権誕生直後、警察が発表した、拉致の疑いが消せない人が860人だって! それ警察もそれまで発表できなかったんだろう。
私の住む千葉県だけで、32人だって。 おいおい、それって、隣の町内の人も人さらいにあったって、そういうことではないのか! 対岸の火事どころじゃないだろう。
横田滋さん早紀江さんの姿は、遠い人の写真だけのことでなく、隣町の人の姿じゃないのか。
そうはいうものの、私も特に何かそのために活動をしている訳ではない。 でも関心を持っていようと思う。 そして、もしその時、安倍首相が大きく動いて、何か訴えったら、国民の一人として何かしなくてはいけない、などとそんなことは考えています。

特に活動をしなくても、少しでも関心を持つ人が、1万人でも、それが10万人、100万人になれば、それはとてつもないエネルギーになるんではないだろうか、などと思っています。

デフレ脱却が見えてきそうな感じがします。 今の40歳以下は景気が悪いとかいいとか知らない。給料がぐんと上がることを知らない。 私(64)は知っている、景気とはいい時もあるし悪い時もあるって。でも彼らは社会人になってから、景気というそのものさえ知らない。
でもこれから変わろうとしている。 会社も職場も活気が出てきて、給料も上がって、やる気ももっと出てくる。それは家庭にも影響する。
そうしようと、日本の政治家のトップが全力で取り組んでくれている。 どうなるか、ずーっと、関心を持って見ていよう。

2015/05/31(日) 09:50 | URL | 寺島 孝 #-[ 編集]
どうも
どうも、貴ブログいつも拝見しております。
小学生の頃は、日本は悪いことをしたと教えられておりましたが、ねずさんのブログを読んでそういった歴史観を正していかなければならないと思いました。どうぞ宜しくお願いいたします
2015/05/31(日) 08:49 | URL | 神奈川の中1 #-[ 編集]
感動出来ない若者
「家族の絆」良いですね。しみじみと感じ入るものがあります。でも何も感じれない人もいるんですね。

ねずさんは某国の人じゃないかと書いていましたが、日本人の若者かもしれません。無気力無関心の若者が本当に増えていますから。

今の若者を育てているのは、戦後レジューム教育の中で育った世代です。
日本人の誇りを伝えられずに育った若者が、個人主義と無気力無関心に陥るのは無理のない事だと思います。

"日本を取り戻す"

待ったなしの闘いが、そこにあると思います。
2015/05/31(日) 08:48 | URL | もみじん #-[ 編集]
まずは知ることから
何事もまずは知ることから始まります。

我が国の自然、歴史、文化、伝統どれひとつとっても他国には
見られない素晴らしいものであることがわかるはず。
そうすれば自ずと誇りと自信が芽生え、良き日本を取り戻す一番の
近道となるでしょう。

安倍首相は以前から「戦後レジームからの脱却」とよく言われますが
私は言葉を替えて「GHQが日本人に行った洗脳からの脱却」と言いたい。
この「脱却」を果たさない限り、最終的に「自信」と「誇り」は取り戻せない。

自信、誇りを持つことが出来れば、今の反日的な言動自体がバカらしく思えて、まともに相手することさえ恥ずかしく思えるでしょう。

そうなれば安倍首相の米議会での演説に対して、日本国内でスタンディングオペレーションが起きていたはず。
2015/05/31(日) 08:47 | URL | シバサマ1966 #-[ 編集]
No title
大阪のヘイトスピーチ条例だけど、
大阪「市民」が取り締まり対象かとおもったら、違う!

↓ どこに住んでても訴えられる危険性あるって!!!!!!!!!!!↓





私も誤解してたのですが 良く読むと、
規制対象が「大阪市民」だけでは無いのです。

つまり、東京の真ん中で、「在日韓国人は〇〇だー!」と叫んでも、
それを大阪在住の在日が聞いた、聞こえた場合、

「あの人に酷い事を言われた、訴えたいのでお金貸して」
が可能になるのです。 人権法案よりほんとに悪質です、

その上、ネットでの動画配信もOUTですから、
全国(もしかして世界でも??)どこで、UPしても、
大阪在住の在日韓国人が「見た 聞いた」と証言すれば、訴訟支援を要求出来るのです。

勿論「審議会」なる、立ち場不明の輩が判断するのですが、
御承知の通り、 弁護士などが予定されており、橋下市長が選ぶのが
決まっています。 最悪です。
(コメ抜粋転載ココまで)





ヤバくね?

だから警鐘の意味も含めて、先日のエントリに追記して、再度アップします!
是非全国のみなさまっ、ご一読の上、凸ご協力を!!!

で、上記のコメを頂き、慌てて条例案を読み返したら、

↓ 確かにこう書いてるっ(激怒)↓





市長は、次に掲げる表現活動がヘイトスピーチに該当すると認めるときは事案の内容に
即して当該表現活動に係る表現の内容の拡散を防止するために必要な措置
(以下「拡散防止措置」という。)とるとともに、当該表現活動がヘイトスピーチに該当する旨、

表現の 内容の概要及びその拡散を防止するためにとった措置並びに当該表現活動を
行ったものの 氏名又は名称の公表(以下「認識等の公表」という。)をするものとする。

(1) 本市の区域内で行われた表現活動
(2) 本市の区域外で行われた表現活動(本市の区域内で行われたどうか明らかでない
表現活動を含む。)で次のいずれかに該当するもの

ア 表現の内容が市民等に関するものであると明らかに認められる表現活動
イ アに掲げる表現活動以外の表現活動で本市の区域内で行われたヘイトスピーチの
内容を本市の区域内に拡散するもの




法ヘイトスピーチ.JPG

(転載引用以上)




この件を私なりに要約すれば、

「日本全国(世界中?)でネットも含めて悪口をしていると大阪市が弁護士費用を立替え
日弁連あたりの左翼弁護士を使って取っちめるぞ」

という共産国でありそうな悪法です。
http://takarin7.seesaa.net/article/415901771.html
2015/05/31(日) 07:31 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
No title
CMはブログ見るまでは知りませんでした。家族について考えさせられますね。私個人はおばあちゃんの料理篇がとても好きになりました。お時間がありましたら御高覧ください。
2015/05/31(日) 07:31 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク