アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


瀬戸際選挙

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
(それぞれの画像はクリックすると当該画像の元ページに飛ぶようにしています)

20150824 次世代の党党首選


次世代の党について、28日告示、9月7日投開票で党首選が行われるということを、先日ご案内しました。
この党首選は、次世代の党の結党時に党員を交えた選挙で行うと決められていたように思います。

ところが告示を直前に控えて、いま党内では、
1 党首の話し合い一本化
2 国会議員による無記名投票
の2つの方法で党首選を行おうという動きがあると聞き及びます。

現在、党首候補に名前があがっているのが、党財務局長で元拉致問題担当相の中山恭子先生、党幹事長で元神奈川県知事の松沢成文先生の二人です。
ところが上の1・2は、幹事長サイドから流れてきている情報なのだそうですが、事実上、これは松沢幹事長を党首に就任させるための動き、ということができます。
と申しますのは、現在の次世代の党で、旧たちあがれ日本時代からの議員は2名、解党となったみんなの党からの移籍組が4名です。
つまり、話し合い一本化や、ある意味無責任といえる無記名投票というのは、そのまま実は松沢幹事長を党首にするための動き、といことができます。



松沢幹事長は、慶応ボーイで、ラガーマン(ラグビーの選手)で、松下政経塾生、法律家であり、神奈川県議を二期、衆議院議員を3期、神奈川県知事を二期努め、いま参議院に所属するという、たいへん立派な経歴をお持ちの政治家です。
現在57歳、まさに若さあふれる政治家ということができようかと思います。

ただ、私達が次世代の党に求めているのは、経歴や若さあふれる政治とか、そういうことではありません。
「日本を取り戻す」
その一点です。

国外からは、南京虐殺や慰安婦問題などをでっち上げられて馬鹿にされ、
国内では、小学生のうちから、まったく事実無根の反日教育を施され、
信じられないような、弱者を殺害したり強姦したりする異常な犯罪が日々報道されています。

また尖閣や小笠原諸島では、領土領海を奪われようとされ、東シナ海では海底資源が現に盗掘され、竹島、北方領土は、他国による違法な占領が続いている。
お隣の南北朝鮮には緊張が走り、そこでもいつ戦争が勃発するかわからず、しかも北には核があり、南には多数の原発があります。そこでの戦争の再開(いまは休戦中)は、日本にとっては、福島原発どこではない核の驚異そのものの問題です。

ようやく東京五輪が決まったと思えば、民主党政権時代に決まったオリンピックのロゴマークも競技場のデザインも、なんのことはないパクリそのものでした。
そういえば、国内で大ヒットを飛ばし続けている某歌手グループも、その曲はパクリです。

こうした諸問題の糸をずっと辿って行くと、日本人が誇りと自信を失い、結果としてどこぞの国の人々と同様に、とにかく今さえ良ければ、カネさえ手にはいればといった、きわめて短絡的な欲望に支配されてしまっているという情況が浮かんできます。
それこそ、このままの状態が、あと100年続いたら、日本はなくなる。
いまや日本は、経済や領土問題のみならず、知価においても治安においても、崩壊寸前の情況にあるといえます。

そうした諸々の現状を打破し、世界で最も歴史が古く、そして勇敢な戦いによって世界から植民地支配をなくさせ、いまなお生き残っている武士道の国である日本を復活させていきたい。
それは、けっして乱暴だったり好戦的だったりするものではなくて、どこまでも平和を希求し、ほんとうのいみでの私達ひとりひとりの、そして人類社会の自由と福祉を守る戦いなのであろうと思います。

2018年以降には、少子化の影響で私立だけでなく地方国公立大学までも倒産が相次ぐと言われています。
このため各大学では、生き残りをかけて支那人や韓国人の学生を大量に召致しています。
そして支那韓国の学生が増えた地域では、信じられないような犯罪も増加しています。

どうして大学が支那韓国人ばかりに目を向けるかといえば、支那や韓国に都合の良い、彼らの国で教えている反日教育に日本国内で協力すれば、彼の国はよろこんで大量の留学生を派遣してくれるからです。
だから私大や地方国立大学は、大学の方針として、反日をあおります。

そんなことで日本が良くなるはずがありません。

次世代の党は、なるほど先の選挙で惨敗しました。
結党直後に、突然の選挙になったわけです。
それはつらい現実でした。

けれど、次世代の党に期待するみんなの思いが変わったわけではありません。
日本に目覚めたみんなの思いは、「日本を取り戻す」ことです。
そして政党は、党首が「顔」です。
ですから政党の顔として必要なことは、その党首が「強い国家観と信念を持った政治家」であり、かつ「右翼的な印象を与えず、やさしさと慈愛に包まれた政治家」であることが肝要となります。

その意味で、私は次世代の党の次期党首は、
「中山恭子先生しかありえない」
と思っています。
党首に必要なことは、経歴でも若さでもないからです。

残念なことですが、もし、党内調整や無記名投票などで次期党首が選ばれた場合、おそらく次世代の党は、分裂解党し、政党の体をなさないものへと変わってしまうのではないかと思います。
なにせ、新聞の世論調査による政党支持率では、共産党ですら2.8%あるのに、次世代の党の支持率は0.1%です。社民党、生活の党よりも下です。
ネットアンケートでは、先の選挙の前には、次世代の党は自民党に次ぐ第二位の人気さえあったのに、です。

この低落ぶりは、あまりにも極端ですが、さもありなんと思います。
選挙後の新体制において、党から出てくるものが何もない。
もちろん、松沢幹事長サイドから、景気対策、防衛対策その他について、積極的な発言が次々と出ていることは承知しています。
けれど、世間がまるでそれに反応しない。
反応しないということは、何もないのと同じです。
何もなければ、支持率もない。
あたりまえのことです。

なぜ、幹事長の発言に世間が反応しないのか。
次世代の党は、そこのところを、よくよく分析してみる必要があると思います。
これは、次世代の党が「小さな政党だから」ではありません。
例えは悪いですけれど、小さな政党といえば、衆参合わせてたった五人しか現職議員がいない社民党は、それなりに目立っています。

世間は、立派なことを言っている、しっかりしたことを言っているといった理屈では、動かないのです。
世間は人物に反応します。
これは会社などの組織でも同じですが、
「何を言っているか」よりも、「誰が言っているか」に影響力があるのです。

党首というのは、世間に与える「影響力」の存在です。
私は、松沢先生は、とってもシャープで、いわゆる切れ者であり、優秀な政治家であると思っています。
けれど、いま、低迷する党勢を挽回し、次の参院選で大勝利できる体制を築ける党の顔としての党首は、客観的にみて、中山恭子先生しかいないと思います。

現在、落選中の旧次世代の党の議員諸氏にも、返り咲いてもらわなければ困るのです。
新たに次世代の党に参画してくれた地方議員や議員候補の方々にも、当選していただかなければならないのです。

中山恭子先生という人は、自分から「私が出ます」とはおっしゃられない人です。
常に控えめでいながら、気が付くと、周囲にいる全員が、恭子先生の味方になってしまっています。
まるで神様みたいなお人柄です。
是非、下の動画をご覧いただきたいと思います。
議場にいる全員が、民主党まで中山先生の味方になってしまっています。

私達が望んでいるのは、敵対し、対立し、闘争する政治ではありません。
しっかりとした国家観のもとに、すべてが和合していく政治です。
そのいみで、私は、是非、中山恭子先生に党首に立っていただきたいと思っています。

【次世代の党本部】
電話  03-3595-3555
FAX  03-3595-3557
MAIL  info@jisedai.jp

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」
 http://goo.gl/WicWUi
「耳で立ち読み、新刊ラジオ」で百人一首が紹介されました。
 http://www.sinkan.jp/radio/popup.html?radio=11782
ねずさんのひとりごとメールマガジン。初月無料
 http://www.mag2.com/m/0001335031.html

中山恭子】~平成25年5月13日 参議院予算委員会~


参議院議員 中山恭子氏×前衆議院議員
中山成彬氏対談「日本国はどこに向かうのか」




【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

関連記事

コメント
今、中山先生が党首に立たれる意義は大きいと思います。党の知名度は上がり、性格も鮮明に伝わるはずです。都知事選でがっかりした分、今回は何としても立って頂きたいところです。
2015/08/25(火) 07:28 | URL | 渡辺 #-[ 編集]
No title
女性票を取り込むためにも中山恭子先生がいいと思います。
タカ派色は少し押さえないと票に逃げられてしまいます。
汚鮮された日本を正しい状態に取戻す、
日本人の運命はやはり日本人自身が決める当たり前の状態に。
また中山成彬先生にも是非とも早く国政の場にお戻りいただきたい。
2015/08/25(火) 00:47 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #-[ 編集]
No title
見えない所で決めるのではなく、政策や議論で戦う党首選を期待します。
この積み重ねが強い政党を作る事につながり、延いては日本を取り戻す力になると思います。
2015/08/25(火) 00:04 | URL | #-[ 編集]
No title
昨年末の選挙でタモさんに一票・・・

現日本の選挙制って何すかねぇ・・・
国民の意見をしょって、議員さんは国会で戦う訳ですよね?
私の想いはサクっと選挙で落とされて、
残ったのは安保法案に涙流して「やめて~」と不細工にのたうつオバサン他ですか。

外国人に参政権?バカ言ってんじゃねーよ。日本無くす気か!
2015/08/24(月) 22:54 | URL | 物申すTV #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/24(月) 22:50 | | #[ 編集]
No title
自分も恭子先生が良いと思います。実績も多く、何より女性という点が良い。新し物好きの国民性に合うと思います。
2015/08/24(月) 20:07 | URL | 民主主義者 #-[ 編集]
No title
次世代の党議員の皆様は、どなたも凛とした国家観をお持ちです。
日本国議員バッジはこの方達の胸に付けられてこそ生かされて行く、この様に感じています。

真の歴史を学べば学ぶほど現日本を救うのは次世代の党しかないと
確信し、ゆえに党員にさせていただきました。
歴史(真実)は一つしかないのにあえて真の歴史と書かなければいけないなんて悲しすぎます。

党首選挙ですが、個人的には中山恭子先生にと思っていますが、どなたがなっても党としてぶれる事はないと信じています。

2015/08/24(月) 17:53 | URL | #PyZMa2bE[ 編集]
初代女性総理大臣は中山恭子氏でなければならない。
 安倍総理のあとを任せられるのは彼女を置いて他は絶対に有りません。

 並み居る男性議員に勝る女史は稲田朋美氏、西川京子氏など数多くいらっしゃいますが、中山女史が頭一つ抜けていると私は確信しております。
 
 残念ながら自民党でないことと、主流に属する位置におられないことで、その評価に悪影響を及ぼしていることですが、安倍総理在任中に次世代の党(この名前を何とかしてほしいと私は思っていますが)と政治的な結びつきを濃くして、中山恭子氏を次期首相候補にまで引き上げて欲しいと熱望しています。
2015/08/24(月) 16:37 | URL | tbsasahinhk #qauwC6GU[ 編集]
党本部と支援議員にメール致します。。。
 党首選挙を楽しみにしています。
現在、候補者調整とが議員だけによる投票とか巷で聞かれます。現在、次世代の党が泡沫の党の危機であることを認識され、是非、党首選挙を実施願います。
 次世代の党は先の選挙でネットではすごい評判で人気でした。維新の中で識見のある素晴らしい政治家のみが結党されたわけですから当然とも言えます。
しかし自民の右側(真ん中の正道)が主たる政策であることから、マスコミからは無視されました。訴える政策が国民に伝わらないわけですから残念ながら惨敗に終わりました。
 今、国民は政治などあまり関心がありません。集団的自衛権やら原発やらどうでも良いのです。そんな無党派層にも関心を持ってもらえる党首、一回この人の話を聞いてみようか?と思わせる党首でなければなりません。
 現党首も識見も人間性も申し分ございません。しかし無党派層に一度この方の話を聞いてみようか?と思われるかと言いますと残念ながら自分の娘からは拒否されました。
 私は今次世代の議員(含む元)9名の後援会に加入しています。自民党にも支援している方は3名おります。
 このような背景から是非中山先生にご出馬いただき党の再生を図っていただきたくお願い申し上げる次第です。

 追伸:今回の選挙において投票用紙が届かなかった場合は私は次世代の党の支援は中止し、選挙の支援もお断りします。

 明治維新を成し遂げ、日清・日露という困難な戦争に勝った日本が大東亜戦争で負けてしまったのは(一部の目的は果たしており日本の勝利でもある)、先の方々は江戸時代の寺子屋で本学(人間としてのあり方・必然として国家の利益が優先)と末学をしっかりと学んだ方々であるのに対して、明治以降、西洋の学問を学び個人主義だの、人権だの、平和だのと末学(自分や組織の利益である実学)を優先したからです。

 大東亜戦争を勉強して見ると、もしこの時、もし、もし、もしこんなナンセンスばかりです。これを本末転倒と言うのですが、まほろば教室(素読教室を全国で展開)でこの話を聞いた時、世界最強の日本軍が負けた理由が理解できました。

 日本はまだ危機にあります。是非、今回の党首選挙はまさにこの本末転倒をせず、国のための王道を進めるかどうかの岐路といえましょう。たった一人の党員の意見ですがよろしくお願いします。

以上
2015/08/24(月) 16:05 | URL | しょうちゃんのつぶやき #bvoP3EXo[ 編集]
No title
言い方は乱暴かもしれませんが、少数政党が土壇場で談合してどうするのですか。
こんな時こそ、建前を重視しないと他の少数政党と同じ目で見られてしまうと思います。

中山恭子参議院議員の国会における質問には、独特の特徴があります。それは、あの汚い言葉と怒号のヤジが飛び交う議場にの中で発せられる声で、決して大声で早口になるものではありません。常にゆっくりとマイクを通して話されるから、みんなが聞き耳を立てざるを得なくなるのです。

この話し方ができ、議場で通用するのは凄いと思います。

今も参議院予算委員会で、共産党の山下芳生議員(この人の声はよく通りますが、早口だから聞き取りにくいです。)が朝鮮半島のことを植民地だったと言っています。彼は歴史を間違っていまして、正しくは併合地です。

植民地との言い方は、韓国の歴史認識に基づくものです。
また、山下議員における朝鮮半島の歴史認識は、戦後のGHQによるWGIPとプレスコードをそのまま示しているものです。
こんな国会議員が、日本をいつまでも敗戦による日教組教育で、自虐史観を流布しているのです。

日本の国による事実に基づく歴史を外交官だけでなく、国会議員にも教育をしなければならないようです。



先日、安倍談話が発表されたとき、河野談話を否定されていなかったため思わず阿部談話にがっくりしたのですが、よく読み直し、識者の考え方を見たところ、全体的には素晴らしいものでした。
反省しています。



共産党の小池晃参議院議員は安保法案について、まだ成立していないのに自衛隊がこれに基づくことを、研究しているとして追求していました。

しかしながら安保法案ではない場合、たとえば生活保護関連の場合には成立即日で法律を施行しなければならないと要求しているのではないでしょうか?

そう考えるとすべての法律は同格ですから、法律案が出た場合には、これに備えて早急に対応できるように、担当省で検討するのは当然だと思います。
そうでなくとも、法律の制定を考えた時点で実行できるか否かを予算面も含めて検討されると考えられますから、省庁の真ん中では検討されないはずがないと想像します。
2015/08/24(月) 15:31 | URL | ポッポ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/24(月) 14:07 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/24(月) 13:37 | | #[ 編集]
べた褒めのし過ぎはあまり良くないと思いますよ(笑)

…言われてみればなるほど次世代が集中砲火を受けて死に体になっても、「次に打つ手」が響いてこなかったのは期待していた側からすれば意外ではありますね。
それほどまでに連中の残した爪痕が酷いのは分かるけど、やはり窮地だからこそ二の矢三の矢を放つべき所ですよね…

その点、偉大な先輩方の跡を継いで出てくるのが「非の打ち所の無い立派な女性党首」案は物凄い潜在力がありますね!
そもそも日本の政界にまともな女性議員が少ない…というよりでたらめな議員ばかり悪目立ちしている現状が酷い(^_^;)
以前?言われていたように、凛とした立ち居振る舞いの女性党首が表に立てば、マスゴミを筆頭に無茶苦茶な攻撃対象にする事も、意図的に無視やレッテル貼り等の悪質な手は潰され、自ずと存在感を増していけば時勢と合わせて大躍進も…。

時は満ち、戦後日本が体験してこなかったような災厄が目前に迫っているし、国内の安定化・効率化のために次こそ次世代に奮起してもらうためにも、いい結果になってくれることを期待しています。
2015/08/24(月) 13:16 | URL | たつき #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/24(月) 12:15 | | #[ 編集]
いつもありがとうございます。
中山先生は素晴らしい方です。益々のご活躍を祈念致します。安倍首相が訪中を公式に取り止めました。無礼な支那共産党は日本を取り込みたくて仕方ないないみたいで、毎日や朝日が首相訪中予定など勝手にデマを流していました(笑)。正式に安倍首相が訪中を中止されて良かったです。何をするか分からない支那共産党ですから!
2015/08/24(月) 11:28 | URL | 大阪市民 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/24(月) 09:59 | | #[ 編集]
No title
2015/08/24(月) 09:58 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク