アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


切腹と命と魂

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
(それぞれの画像はクリックすると当該画像の元ページに飛ぶようにしています)

20150830 日本の一番長い日


『日本の一番長い日』という映画が公開されています。
原作は半藤一利先生で、監督はトム・クルースが主演した映画「ラストサムライ」に出演してた原田眞人氏です。原田眞人氏は、以前、佐々淳行氏の『突入せよ! あさま山荘事件』(2002年)も撮っていて、これも良い内容でしたので、今回の映画もある程度期待できるものと思っています。

この映画の中で、最後まで戦争継続(遂行)のために力を尽くした若い青年将校たちが、最後に自決するシーンが描かれています。
これは本当にあった話で、自決の状況もそのままです。

ただ、自決の理由については、映画はすこし補足説明が足りないと感じました。
なるほどすでに日本の敗色が濃くなる中で、「それでも戦争を継続する」という選択は、いまの私達の目から見ると異様なことに思える方が多いかもしれません。
けれどそれこそが、戦後のGHQと左翼の宣伝工作にうまく乗せられてしまっている証(あかし)です。



なぜなら、軍人というものは、どんな状況下にあっても最後の最後まで死力を振り絞ってでも戦いに勝利できるように努力するものだからです。
それが軍人の責任というものです。

ですから彼等は、
「戦争を続けたいと願った」のではありません。
「戦争に勝つための努力を最後まで続けていた」のです。

ものすごく例えは悪いかもしれませんが、いま、女子バレーボールチームが「FIVBワールドカップ2015」を戦っています。
なぜここで女子バレーボールなのかというと、単に私が全日本女子バレーボールチームのファンだからという理由です。ごめんない。

バレーボールの試合は、点をとったりとられたりします。
その点差が開いたら、もう試合をあきらめるでしょうか。
仮にもう負けるとわかっても、それでも最後の最後まで勝利を信じ、仲間たちとともに戦い続ける。
そんな姿に、誰もが共感し、応援をします。

せんだって終わった夏の甲子園も同じです。
今年の決勝戦は東海大相模と仙台育英でしたが、8回裏まで、両者は6−6でした。
ところが9回表で東海大相模が4点を連取します。10−6の大差となりました。
それでも仙台育英の球児たちは、9回裏、決してあきらめることなく、最後の最後まで勝利を信じて真剣な勝負を繰り広げました。

そういうものだと思うのです。

まして国家として命がけの戦いが戦争です。
どんなに苦しくても絶対にあきらめない。
だから、各所で兵隊さん達は玉砕してまで戦ったし、特攻してまで戦い抜いています。
最後の最後まで、文字通り死力を尽くして戦っています。

けれど、終戦が決定となり、玉音放送に至りました。
だから本部の責任者たちの多くが腹を斬って自決しました。

なぜ自決したのでしょうか。

GHQには、その意味も理由もわからなかったし、そのGHQに洗脳された戦後サヨクもまったく意味も理由もわかりませんでした。
最近では、支那や韓国の工作活動がさかんですが、やはり彼等にもその意味も理由もわからないようです。
だから、ただ「狂気であった」と結論付けるしかなくなっています。

けれど、そんな理由付けに、多くの日本人は心の中で、「何かが違っている」と感じています。
何が違うのかわからないまま、無理やり、与えられた情報の中で「狂気だったのかあ」と、深く考えずに、無理やり自分を納得させ、自分のなかで当時の人達の行動を「他人ごと」にしてしまうことで、ようやく心を落ち着かせているというのが実情です。

なぜ、深く考えたり、あるいは他人ごとにまでしてしまうのかといえば、はっきり言ってしまえば、「狂気である」という説明に、誰も納得できないからです。

当時の日本人には、戦後高度成長を担った時代の日本の企業人にも共通の、つまり古くからある日本人にとってあたりまえの常識が備わっていました。
それが「忠義心」です。

その「忠義」とは、支那語としての漢字の意味ならば、皇帝に対して身を捧げることです。
「忠」は、見た目の通り心の中心であり、
「義」は、我が身を羊の生贄として捧げることだからです。

けれど、日本人にとっての意味は違います。
「忠」は、「まめなる心」です。
「義」は、「ことわり=条理」です。

「まめ」という日本語は、新婚の妻が夫にかいがいしく尽くしたり、未婚時代にその妻を口説くために、まめまましくプレゼントしたり気遣いをみせたりと、いたいけな努力を重ねるような場合にも使われますが、ようするに、大きなことから小さなことまで、自分にできるすべてを、そのためにつくすことをいいます。

そして「ことわり」は、ものごとの筋道であり条理、道理です。

軍人であれば、戦いに勝つために全力を捧げる。
それは、ただ全力を捧げるというのではなくて、自分にできるすべてを、条理に従い、毛筋一本にいたるまで使い果たして戦う。
それが軍人にとっての「忠義」でした。

そして、日本では古くから、魂と命は別物と考えられてきました。
命は肉体がなくなれば、一緒に滅びます。
けれど魂は、再び輪廻転生してこの地上に舞い戻るか、あるいは魂魄となってこの世に留まり、国の守り神となると考えられていました。

こういう話は記紀の時代からすでにあって、天上界は高天原、この地上は葦原中つ国、そして地下世界(死者の世界)は、なぜか黄泉の国と根の堅州国の2つがあるのは、みなさまご存知のとおりです。
このうち、黄泉の国は、死者の肉体と命が行くところですので、いちど足を踏み入れたら、もう帰ってこれません。
一方、根の堅州国は、魂の国ですから、行ったり来たりが可能です。
ですから大國主は、根の堅州国のスサノオのもとに行き、そこから葦原中つ国に帰還しています。

日本の軍人(武人)にとって、戦いの最後というのは、忠義心を発揮し、ありとあらゆるすべてを使い果たしている状態にあります。
肉体的にも精神的にも、頭脳面でも、この世で持つすべてを出し切ったなら、もうあとに残っているのは、自分の魂だけです。
ならば魂魄となって戦う。
自らの手で、みずからの肉体を滅ぼさせ、魂魄となって戦う。
生まれ変わって尚、戦う。

なんとも凄まじい闘争心ですが、それがかつての日本人にとって、あたりまえの精神でした。
そしてその闘争心が、どこまでも「まめなる心」と「ものごとの条理」に従うことを、私達の先輩たちは「忠義」と呼んでいたのです。

だから玉砕してでも攻撃する。
だから、腹を切る。
腹を切ることは、自ら責任を取るという意味もあります。
けれど、御霊となってなお、戦うという意味もあります。

切腹には、
責任を果たせなかったからという意味と
命がなくなっても、魂魄となって、なお戦うという、
実は2つの意味があるのです。

そういう日本人の死生観が、「命と魂が同じもの」と思っている外国人には理解できない。
だから「狂気」という説明しかできなかったし、戦後サヨクも、その路線を引きずったから、多くの生粋の日本人からみたら「?」としか言いようのない、おかしな解釈になってしまっているし、日本人の感覚からしたら、どうにも腑に落ちないから、多くの人が、とりあえず「考えないでおこう」と、意味の解釈を保留にしているです。

私は、宗教家ではありませんし、カルト的なことにはまったく不案内ですし、宗教のことは全くわかりません。
ただ、先日も伊勢神宮、熱田神宮、近江神宮、明治神宮等に参拝させていただき、神様の御存在は、まちがいなく「ある」と感じています。
◆ご参考→http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2623.html

そして、古くからの日本人が、命と魂を別物と考えていたということも、百人一首の研究や、記紀の研究等を通じて、学ばせていただきました。
命が失われることは、目に見えることですが、魂の永続性は、目に見えるものではありません。
ですからわからない世界です。

けれど目に見えないから存在しないというのなら、空気は存在しないことになる。
ウイルスや細菌や放射能も存在しないことになります。

何かある。

そういう「何かある」という自分自身の感覚は、自分自身の体験ですから疑いようがありません。
そして何万年も続く、古くからの日本人という血脈のなかで蓄積された古代の知恵というものは、それなりに尊重すべきものだと思うのです。

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」
 http://goo.gl/WicWUi
「耳で立ち読み、新刊ラジオ」で百人一首が紹介されました。
 http://www.sinkan.jp/radio/popup.html?radio=11782
ねずさんのひとりごとメールマガジン。初月無料
 http://www.mag2.com/m/0001335031.html





【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ


関連記事

コメント
No title
 今日の記事で、思い出されたのが原田眞人監督作品。監督の作品は、「駆け込み女と駆け出し男」が江戸好きな私の琴線に触れました。時代考証がしっかりされ、美しい映像が印象的でした。
 NHKのラジオ深夜便、「明日へのことば」出演され、戦争の映画を作りたいといっていたのを思い出しました。
そこで、ねずさんの記事を読み、
「ただ、自決の理由については、映画はすこし補足説明が足りないと感じました。なるほどすでに日本の敗色が濃くなる中で、「それでも戦争を継続する」という選択は、いまの私達の目から見ると異様なことに思える方が多いかもしれません。」
という言葉に注意して、映画を観に行きました。
あるブログで、阿南陸軍大臣のことを調べました。
「阿南は陸軍大臣官邸において、古来の武士道にならって作法通り、切腹して果てました。全軍の信頼を集めていた阿南の切腹こそ、全軍に最も強い衝撃を与え、ポツダム宣言受諾の意思表示でもあったのです」ということでしたが、ここが描かれていたのか不明でした。
そこで、もう一度観に行くつもりです。
戦後入ってきたサイオプスとしてのスポーツも記事にしました。
2015/09/03(木) 14:08 | URL | えっちゃん #-[ 編集]
No title
こんにちは。
例のロシアの官僚さんはww腹を”切って”ではなく、腹を”括って”あるいは
腹を”据えて”の間違いかもしれませんよ~。日本語は難しいですからww
腹を”割って”話すなんて表現もありますし。ロシア人はいろ~んな人種がい
るし、また混血もすすんでいるようですが、中央アジアよりであればモンゴ
ルの血が流れている率が高いし、さらに元々は北欧のバイキング(ゲルマン)
の血が流れているそうです。おそロシア~はこのためでしょうか?ww
ど~しても強いトップを望んでしまうのは、ココらへんの民族の特性かもし
れませんね。そして東ローマ帝国の真似をしたモスクワ公国の時代からの絶
対支配の伝統をやりたがる・・これも抜けにくいわけで、周辺民族にとって
は迷惑なわけですが、絶対共産主義とは相性がよかったのかもwwロシアは、
ある程度の独裁を経てからでなければ民主化は難しいでしょうね。”民主化”
にも功罪があるわけで、ロシア独特の農奴のいない民主的な社会造りは、ま~
だまだこれからでしょう。チャイナと違い欧州の一国であるという気概、人
口の少なさが幸いするのではないかな?WW2では死者数最大の国。レニン
グラード包囲戦2年4ヶ月で100万人もの市民を含む死者(多くは餓死)
を出しながらも白旗を揚げなかった人々の国。こんなおそロシア~な国です
から・・だから昨年プーチンさんは、世界に影響する人物として公式認定さ
れているのですね~。ゴルビーさんもスゴイと思いますが・・旧ソ崩壊を破
壊に持って行かずに抑え、チェルノブイリ原発事故を抑え・・この時も石棺
を造るのに多大な兵士の犠牲があったのです・・東西ドイツの統合への動き
にも柔軟に対応し・・異論はあるかもしれませんが・・大した御方だと思い
ます。日本は和やか~な立憲君主国家もどきですからww現代は特に軍事関
連をアメさんに頼ってきた甘ちゃんに成り下がってしまってますし。だから
中韓に舐められてるわけですね。例えば・・You Tubeとか・・
8月29日配信みおちゃんねる出張所第2弾 国連報告ジュネーブより帰還 
国連に行かれたみおさんの報告がアップされています。国連でいろいろと反
日運動しているハントウ関係者の動きや、日弁連の日本サゲの実態を報告さ
れていました。日弁連・・チャイナで人権弁護士とその関係者は200名以
上が中共に引っ張られていますが、これに対し最初はな~んにも反応せず、
やっと小さい声をあげてた弁護士集団ですね。国連では大声で日本サゲをし
ているらしいですよ。ハントウ出身者は国家試験でも優遇されているのが実
態なので弁護士になりやすい仕組みがあるそうですよ。弁護士にはお気をつ
けください。ちゃ~した事前調査が必要かもしれませんね。
2015/09/02(水) 04:49 | URL | くすのきのこ #-[ 編集]
命は使うもの という概念
昨今はアニメに感化されて日本観光にやってくる外国人がいます。観光客とはいえ、日本に観るべきものがあると確信し、この円高のなか大枚をはたいて実際においでになる。ありがたいことです。
しかしながら、彼ら──平等と対等、ウシハクとシラスの違いをそれと知らずに体得した彼ら──のような親日家をもってしても、やはり、終戦時に自決なされた将兵の行動を理解することは容易ではないでしょう。

欧州人の場合、まずキリスト教的な思想で日本人を理解しようとします。キリスト教にも地獄のほかに煉獄がありますから、死者の世界が2層というのは割と素直に受け入れます。
しかし、日本人の不可解な行動を知り、キリスト教的に解釈できないとなると、
1南欧のギリシャローマ神話にヒントを求める
2北欧神話にヒントを求める
3陰陽五行説にヒントを求める
4コンピューターの論理構造にヒントを求める
のように模索しはじめます。3や4はかなりマニアックで深い知見の持ち主でしょう。しかしそれでも理解できない。
そのはずです。自害してまで戦う意思は「命は使うもの」という価値観にいずるらです。
どうして日本人はそう悟ったか。台風が来る火山島に住み続けてきたから、という前提を考えずにはおられません。
自分の命は、ただ大事にすればいいというものではない。もちれん大事にします。でも大勢の命を生かすために他に方法がないと悟ったら、誰が指図しなくても自らの命を使って大多数を生存に導く。我々はそのようにして、この苛烈で孤立無援な火山島で生き延びてきました。
妙な話を聞いたことがあります。インターネット上のゲームで、日本人プレイヤーにはハンデをつけるのだそうです。
日本人プレイヤーのパーティーは、事前になんの打ち合わせもなくプレーを開始しても、互いの能力を閲覧するやいなや互いの力を最大限に発揮させる有効最善な行動を開始し、運営者が用意した様々な困難をたやすく突破して強大なドラゴンをあっさり倒してしまう。だからハンデをつけるしかない。
「自分の命を有効最善に使う」→「なんでも使いこなせるようになった」
ただし、木を使いきるという意味合いには「木を植える」も入るでしょう。
木を伐るばかりで木を植えず砂漠化させてきた奴らがこんどは千トン超の大型漁船団で公海に展開してサンマを一網打尽にしています。
おかげで20トン30トン船のわれらがサンマ漁はまったく取れなくなってきました。
2015/09/01(火) 17:40 | URL | beany #-[ 編集]
善と悪の関係
善と悪の関係は、草食動物と肉食動物の関係に似ていると思います。現時点では、悪である肉食動物を全て排除すれば自然のバランスが崩れて結局全ての動物が絶滅してしまうような気がします。しかし、今後草食動物が進化して、草食動物だけでも自然のバランスが保てるようになれば肉食動物は必要なくなるのでは?人間の社会も悪がなくても何が善かを理解出来るようになれば悪は必要なくなるのではないか?日本という国は他の国に比べてそれがもっとも理解出来ていた国のような気がします。日本人としては、辛いことだと思いますが世界全体からすれば移民によって血が混じれば全体的にはいい方に向かうのかもしれません。神の目線で、全てに意味があると仮定すれば、南北アメリカやオーストラリアの先住民への侵略はそのためかなとも思います。映画マトリックスでも一度は全て乗っ取られた状態からオセロゲームのように全てひっくり返すみたいに。
2015/09/01(火) 06:40 | URL | hiyo #Ldyc1/3I[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/09/01(火) 05:02 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/09/01(火) 04:01 | | #[ 編集]
今日も記事の更新をありがとうございます。
私は伊勢神宮、熱田神宮、明治神宮はお参りさせて頂いたことがありますが、近江神宮はまだです。近くの氏神様にはよく参拝させて頂いています。この日本という国は、本当に神様の住まう国であると思います。ねずさんの誠が、神々様にちゃんとお届けできていることが判るお話でとても嬉しいです。いろいろと、ゆるがせに出来ない事件が立て続けに起きており、不安になることもありますが、まずは一人一人が「この国を守る」、という強い気概を持って雄々しく立ち上がり、生きていけたらと思います。老若男女、子供、赤ちゃんまでも。
いつも大切なことを教えて下さり本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。








2015/09/01(火) 01:43 | URL | 花小鉢 #-[ 編集]
No title
今の日本は霧の中!霧を晴らす為に出来る事をしよう!
と奮起したのが原作者であり監督ではなかろうか?
その想いは私も一緒だっ!!! なんて、酒呑みながら想ったり…

ま、出来る事といえば、ねずさんから教わった歴史を同僚や部下に話すぐらいでして。
しかもまったく興味持ってもらえないという体たらく。どすれば良いのか。と
そんな中、昨日国会前にて安保反対デモがあったよーで

「ふーん…大したモンだなぁ(うちの連中と違って)
 皆政治に関心あって集まってるんだなぁ 雨降りの日曜日にご苦労さん」

なんて思いながらデモの写真見たら、
十数年前にすっげー臭い思いして工事した豚舎の風景と重なりました。
養殖豚ってブーブー鳴かないのです。
殺されるって分かってるのか悲鳴に近い様な、ギャーギャー鳴きます。完全一致。
もし戦争になったらパニック起こして仲間踏み倒して我先に逃げるんだろうな、この人達。
一方、声を挙げない人達は、暗黙の了解、賛成か中立派では?。
それなのに何故TVと反安部政権は【国民が怒ってる】と軽く言えるのか?


※コメ欄:はなみずき氏に同意であり、私も最初は頭にきました。
しかし、その台詞を彼に書かせたのはまぎれも無く日本。それだけナメられてる証拠。
今後、国際的にそんな台詞を言われない様な日本になって欲しい。 



2015/08/31(月) 22:38 | URL | 物申すTV #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/31(月) 21:15 | | #[ 編集]
No title
トイレにいっても手を洗わない。

風呂に入らなくても平気。

神社仏閣に参拝したことがない。また、その行事に興味がない。

こんな人達を量産したのが戦後史観なのでしょう。

一元論に洗脳された人は、対して問題ではないのでしょうか。
2015/08/31(月) 20:44 | URL | にんげんろん #-[ 編集]
「ゴッドマザー?平成の卑弥呼?と自民党の右上を行く!」
次世代の党・中山恭子新党首と和田政宗幹事長がニコファーレで決意表明
「ゴッドマザー?平成の卑弥呼?と自民党の右上を行く!」
https://twitter.com/j_pfg/status/638195816868409345

多くの候補者を擁立して、全員を当選させよう。 日本の安心・安全で自
由な社会を守る戦いに多くの有権者の力を合わせて応援して行こう。

詳細は
【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2015/08/31(月) 19:26 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/31(月) 16:42 | | #[ 編集]
外人だらけの野球留学制度
恐縮な事を書かせてもらいます。
水を差すようですが、また今回のエントリーの主題には直接関係ありませんが、甲子園の事が書かれていたので、一言。

「高校野球」にはうんざりしています。公立高校が優勝していた時代は楽しかったですが、
私立に占領されている、甲子園は、見る気もおきません。球児たちがどんなに頑張っても、「私立高の営業のために踊らされているんだな」と思い、感動もしません。

球児そのものの努力は評価しますし、球児たちが悪いわけではありません。売名目的の大人が悪いのですが・・・

私立の「野球留学制度」悪質だと思いませんか?学区がないことをいいことに。

皆さん、試合中のテロップにも出ていますが、は?球児出身中学をみると、
外人ですよ!外人!県別対抗なのに、県出身中学の球児が一人もいない?
監督まで外人!留学の子のほうが強いのはあたりまえなので、生粋の県出身の子はレギュラーさえなれません。

高校野球は名を売りたい悪質な私立高校に占領されてしまいました。

2001年?能代商業高校?だったかな、HPみたら号泣しましたよ。

すべて秋田出身の球児だけでここまで甲子園で成績を取りました。とか書いてあったと思います。

こういう高校こそ優勝させたかったです。
バレー日本代表が、何何系日本人だらけでしたら・・・・管理人さんをはじめ、みなさん、感動以前に納得しますか?
2015/08/31(月) 14:52 | URL | 私立の野球留学制度を廃止するべき #kgI7iWuA[ 編集]
No title
8月24日、「ロシアの副首相が
日本政府がメドベージェフ首相の北方領土訪問に抗議したことを受けインターネット上に投稿し、「ハラキリをして落ち着くべきだ」と述べ、反発しました。」というニュースがありました。
日本の切腹の精神もわからず侮辱するような発言をされ、本当に悔しかったです。
ロシア人に日本人の深い忠義精神など理解出来るはずはないでしょう。
それに、酔っ払いの妄言など相手にするだけムダな事もわかります。
でも、彼の発言は許せません。謝罪するべきです。
2015/08/31(月) 14:49 | URL | はなみずき #-[ 編集]
No title
だからこそ、文民統制の必要があるのです。
軍隊はあくまで暴力機械に徹する必要があります。勝て、といわれたら勝つ。
2015/08/31(月) 13:14 | URL | #AIlHpmOk[ 編集]
有り難うございます
ねずさんのように事細かに説明して頂けると日本人の私はわかります。
命がなくなっても魂は死なないとわかっているし、この世が終われば
あの世に行くことも知っています。
でも日本人として情けないです。自分たちのほんの70年前の出来事
なのに基礎の基礎から解っていないのですから。
ねずさんの本・ブログを読むことは日本人の義務にしてみんなが早く
理解できるようにならないと思いました。
よく高齢の為戦争体験者がいなくなり説明出来る人がいなくなってしまう
とか言われます。
私の父は生きていれば84歳位ですが、天皇陛下はあまり好きではありま
せんでした。義父は今86歳ですが、人を悪く言わない義父もやはりあまり
好きでは無いと言っていました。
なぜかというと、柔らかい中学生の頭の中では戦前戦中と戦後の世の中のあまりの考え方の変化に情報が追い付いていないようでした。
天皇陛下のもとで戦っていたので天皇陛下に裏切られた気持ちだったのだと
思います。
体験者でも本当の事がわかっておられない方がほとんどでは?と思って
しまいます。
ねずさんのブログを読むことは日本人として絶対必要なことだと思います。
ねずさんのブログを読むことができて有り難く幸せなことだと思いました。
2015/08/31(月) 13:02 | URL | kinokokko #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/31(月) 12:53 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/31(月) 12:48 | | #[ 編集]
No title
終戦の時、軍隊には様々な将校がいました。

玉音放送を聞いて終戦を認め、今後のあり方を考えた後に戦後復旧と復興が必要と考えた方は、部隊の解体と兵隊の帰還を優先したでしょう。これを、外地にいた方なら部隊の無事な帰国を優先したと思います。

しかし、その前の状態(ポツダム宣言の受諾決定されたとき)で、日本にまだ継戦能力はあると考え、勝利を求める方はどうすれば良かったのでしょうか。軍隊は縦の命令組織といえども、作戦を立案する部署にいた方々には、心の持って行くところがなかったのではないでしょうか。

反乱を起こせば皇軍に弓を引くことになりますし、将校たちの部下に命令して連合軍との戦闘を行えば、天皇陛下の意思に逆らうことになります。

このときの心の葛藤を、処理しきれなかったのだと思います。
これが良かったとか、悪かったとかの判断はできません。ただ、狂気などとの表現は、あまりにも失礼だと思います。

陸軍の中枢にあった将校が立案した作戦によって前線は、必死の行動を行い亡くなっているのです。彼らは自分も続いて行動することを前提に、様々な作戦を立案していたと想像しますから、これを停止するなどとの発想はできず、自分に靖国神社に行く資格がなくなったときのことが、想像できなかったと思います。



8月30日は、東京において警察発表で30,000人のデモがあったそうです。
これに関連してでしょうか、近くの駅に行きますと自治労だと名乗って一人の男性がマイクで何か言っていました。

それはともかくとして、JRでの信号線の出火が続いています。
8月27日にも山手線で出火したとのことですが、合計件数はこれで5件県になったとか、公共交通に対する出火は国民にとって非常に迷惑なことであるだけでなく、場合によっては列車事故を引き起こす原因にもなり、大変危険なことですが、出火の原因はおそらく放火だとされています。

これに似たことは30年ほど前にもあって、そのときはケーブルを切断していたそうですが、そんなことがあったのかと思っています。

しかし、今回の放火の犯人は、自分ではテロだと思っているような気がします。
早く捕まって、刑法で言うところの内乱の罪で裁かれれば良いと思っています。
2015/08/31(月) 12:36 | URL | ポッポ #-[ 編集]
No title
今日も有難うございます。

>そういう日本人の死生観が、「命と魂が同じもの」と思っている外国人には理解できない。
だから「狂気」という説明しかできなかったし、戦後サヨクも、その路線を引きずったから、多くの生粋の日本人からみたら「?」としか言いようのない、おかしな解釈になってしまっているし、日本人の感覚からしたら、どうにも腑に落ちないから、多くの人が、とりあえず「考えないでおこう」と、意味の解釈を保留にしているです<

多くの日本人の感覚に「?」がついて、どうにも腑に落ちない、つまり、おかしいし、納得してないって言う事ですよね。
だったら何故おかしい部分を調べようともしないのでしょう?
死生観にしても、今の日本の現状にしても、とりあえず「まあ、いいか」で済ませてしまってるのでしょうか?

今の日本、「まあ、いいか」で済ませる状況ではないのです。
先日のコメント欄でmiku 様が仰っていましたが、正にその通りですね。

頭は飾りじゃないのです、考える為にあるのです。
「日本人、どうしちゃったの?」って言いたくなります。
かく言う私も、無い頭をフル回転させて歴史の真実を学んでいます。
学べば学ぶほど、これが同じ日本人かと思えるほど先人達の素晴らしさが見えてきます。
それにくらべ、今の日本、情けなくなってきます。

叩かれないと分からないのでしょうか?
気が付いた時は遅いのに、、、。

2015/08/31(月) 12:10 | URL | #PyZMa2bE[ 編集]
日本のいちばん長い日
当日券で鑑賞しました。松坂桃李君演じる畑中健二陸軍少佐は、元来軍人志望ではなかったのが、いともあっさり陸士に合格し、周囲の期待に応えようとする気持ちから、軍人らしくあろうとした人物でした。松坂君は、最後まで畑中少佐を理解できず、自分と畑中少佐との間を埋められぬままクランクアップを迎えたそうですが、誰も松坂君を責めることはできません。阿南惟幾陸軍大将も、畑中少佐達若い将兵の純粋な思いを知っていたからこそ、ポツダム宣言受諾や終戦の詔書作成に際し、条件を付けました。「頑迷固陋な軍国主義の権化」ではなく、「陸軍大将」と「陸軍大臣」という立場に板挟みにされ、苦渋の決断を強いられた人物でした。東条英機の描き方がやや不十分な点は気になりましたが、自虐史観・左翼史観からの脱却を試み、成功した作品です。
2015/08/31(月) 11:56 | URL | NTRC特撮軍団長・ヤラセロウ大元帥 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/31(月) 10:29 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/31(月) 10:04 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/31(月) 09:18 | | #[ 編集]
抑止力
安保法制に反対している方々は「抑止力」について真剣に考えたことがあるのでしょうか。恐らく、「抑止力」に反対するために行動しているように思われます。

先般、南北朝鮮が一触即発の事態になりました。事の起こりは南朝鮮兵士が北朝鮮が仕掛けた地雷によって負傷したことに始まります。他の情報によれば南朝鮮が設置した地雷で負傷した事故を隠蔽していたとも言われます。真実は闇です。

北朝鮮は期限を切って、武力攻撃を前提に軍を動かしていました。まさに一触即発です。それが突然「南北高官協議」となり仕切り直しとなりました。何故でしょう。一つは「米軍」の存在です。米軍は北朝鮮が武力攻撃をすれば韓国軍を支援することを行動で明らかにしたからです。

そしてもう一つが中国の存在です。南北朝鮮の衝突は9月3日の反日戦勝記念軍事パレードを台無しにするから中国が北朝鮮に圧力をかけたと思われます。経済的な圧力か軍事的な圧力かはわかりません。が、中国の支援がなければ北朝鮮は戦えません。

韓国への米軍の支援がなければ北朝鮮は本気で南を攻撃するでしょう。そして中国も支援するかも知れません。勝てば官軍です。憲法9条では抑止力にならないことは明らかです。

憲法9条で自国を守れない日本は安保法制で抑止力を高める以外に国民の命を守ることが出来ないことを理解すべきです。



2015/08/31(月) 09:08 | URL | にっぽんじん #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/31(月) 08:17 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク