アクセスランキング

日本はシラス国です。ウシハクと一線を画す日本の姿学んでいます。


シラス党

■「第六期 日本史検定講座」が受講生募集中です。
今期は本当の近現代史を学びます。
http://www.tsukurukai.com/nihonshikenteikoza/index.html

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
(それぞれの画像はクリックすると当該画像の元ページに飛ぶようにしています)

20100601中山恭子


今日の記事は、ちょっとむつかしいかもしれませんが、わかる人にはわかっていただけると思います。

まず、シラス、ウシハクについては、過去記事で何度もご紹介していることです。
もういちど整理しますと次のようになります。

1 「シラス統治」
民を最高権威の『たから』とする統治。
社会構造は「皇・臣・民」となるが、民は皇の「おおみたから」となる。
臣はその「おおみたから」を預かる立場となる。

2 「ウシハク統治」
「ウシ」は主人、「ハク」は穿くで、大刀を腰に穿くという言い方があるように、領主が領土領民を私有する統治。

シラス、ウシハクは、古事記の大国主神話に出てきます。
建御雷神が大国主に言った言葉です。

「汝之宇志波祁流 此葦原中國者 我御子之所知國」
(なんじのウシハクこの葦原中国(出雲国のこと)は、我が御子(みこ)のシラス国ぞ)



ウシハク統治では、上に立つ者が、下にいる者を私的に私有します。
中共は「人治国家」などと呼ばれますが大きな間違いで、実は人の上に立つ者が下の者を私的に私有する国家です。
つまり下の者は「俺のモノ」なのです。
すこし刺激的な言い方をすれば、領民の女房は、その夫婦の意思の如何にかかわらず、領主のものです。
そういう社会体制が「ウシハク統治」です。

これに対し「シラス統治」では、領民のご夫婦は、天子様(皇)のもっとも大切な宝です。
領主は天子様の臣として、天子様の領民のご夫婦を預かっている立場です。
ですからそのご夫婦の幸せを図ることが臣である領主の役割となります。

なぜ建御雷神が大国主に「汝之宇志波祁流 此葦原中國者 我御子之所知國」と言って国譲りを迫ったかというと、大国主神が支配する葦原中つ国、つまり下界が「騒々しかった」からと古事記には書かれています。
「下界が騒々しい」とは何を指すかというと、大国主が支配する下界が、ウシハク国となっていたからです。

なぜ「ウシハク社会」だと「下界が騒々しく」なるのかというと、ウシハク社会は、欲望社会だからです。
とにかく人の上にたちさえすれば、自分より下の者からなんでも奪うことができるのです。
自分さえ良ければ良いのです。
これは欲望社会です。

人と人とが、常に自分の欲望を満たそうと、大声をあげ、真夜中までネオンサインを輝かせ、ウケを狙って大騒ぎをし、奪う者は、奪うためにギラギラのネオンで人を誘い込み、奪われた者は、奪われたと大声で泣き叫ぶ。
そこにあるのは、まさに混沌であり、ドロドロとした欲望のひしめき合いです。

「葦原中つ国が、ドロドロの欲望社会になっている!」
そのことを、天忍穂耳命(あめのほしおみみのみこと)は、天の橋(天の川)から下界を見下ろし、「下界は騒々しい」と言っているのです。

当時の葦原中つ国は大国主の統治によって経済的にはたいへんな繁栄をしていたけれど、それは大国主神の一族が贅沢三昧ができる繁栄を謳歌していただけで、民衆は被支配者として収奪の対象になっていたし、収奪されるばかりでは食えないから、少ない富をめぐって互いに相争い、より多くの富を得ようとして、富の奪い合いをしていたわけです。
だからその様子を、天忍穂耳命は、「騒々しい」と切り捨てました。

我が国の統治の根幹が「シラス」にあることは、古事記においては、なんと天照大御神がお生まれになった、その瞬間、その時点に、父親であるイザナキから「汝がシラセ」と、明確に指示された、そこにシラスが出てきます。
けれどその記述のところでは、では「シラス」とはどういう統治を意味するのか明らかにされていません。
そして古事記は、その後の物語の展開の中で、シラス統治とはいかなる統治なのかを明らかにしていっています。
言いかえれば、古事記は「シラス統治」とは、いったいどういうものかを明らかにした書であるわけです。

日本の国政にいまある政党は、与野党ともに「ウシハク政党」か、騒々しい「欲望政党」であるかのように感じます。
けれど国民にとって本当に必要なのは、「シラス党」です。
たぶん、いちばんそこに近いのが、中山恭子先生が代表となった次世代の党かと思います。

必要なのは、ウヨクでもサヨクでもない。ナカヨク党です。
そこに「シラス党」の根幹がああります。
ただし、悪は許さない。

日本がシラス国を取り戻し、そういう国政に立ち戻り、そういう政党ができていくためには、まずは日本人がシラスという本来の日本のカタチを知ることではないかと思います。
そうでなければ、日本は米中韓の欲望国家に飲み込まれてしまいます。
日本は、そういう岐路に立っている。

そういえば、シラス国を漢字で書いたら「知國」なんですね。



人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」
 http://goo.gl/WicWUi
「耳で立ち読み、新刊ラジオ」で百人一首が紹介されました。
 http://www.sinkan.jp/radio/popup.html?radio=11782
ねずさんのひとりごとメールマガジン。初月無料
 http://www.mag2.com/m/0001335031.html





【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

関連記事

コメント
ジャパニズム見ました
本日初めて「倭塾」を聴講致しました。帰りに寄った書店で「JAPANISM27号」を購入。そこでねずさんの新連載が始まった事を知りました。毎日ブログ拝見していますが、この事はまだ告知されていなかったのでは?もしかしたらメルマガ等では告知されているのかもしれませんが、こちらのブログ本編でも紹介されたほうがいいかもしれませんよ。
2015/10/11(日) 21:07 | URL | 草ちゃん #-[ 編集]
保守本流は次世代の党ですよね!!!
 山田宏前幹事長が安倍総理から参院自民候補で誘われた際、私は次世代の党こそが保守本流でありエセ保守の多い自民の中に入って建て直しをすると共に次世代の党と共同戦線を実現してもらいたいと自民への転進に大賛成しました。
 次世代は中山ご夫妻他の活躍により今後一定の活躍が期待できると思います。和田幹事長の経済政策も的確であり安倍政権の右を行く政策です。
 安倍総理の後を狙っているとうわさされる石破氏が靖国参拝を拒絶するなど日本の議員としては失格なのですが前回の自民総裁選挙で最高の党員票を獲得しました。自民党員のレベルの高さを物語っています。寂しい限りです。
 前回の衆院選では田母神都知事選挙の結果から800万票は行くとみていましたが残念ながら140万票と最低の結果に終わりました。開票の自動化とかの推進により不正開票が少なくなれば、もう少し前進が期待できます。
 中山党首をもっと前面に出して宣伝すべきと思いますが、未だに党員の自分のところに党首のポスターが届いていません。まだまだ足腰が弱いですね。もっと寄付金を増額してあげねばとは思うのですが。。。
 継続して次世代の支援をして行こうと思っています。


2015/10/11(日) 20:55 | URL | しょうちゃんのつぶやき #bvoP3EXo[ 編集]
No title
次回の選挙決めました。
2015/10/11(日) 18:57 | URL | 知恵のくに #-[ 編集]
知識(Knowledge)と知恵(Wisdom)
>そういえば、シラス国を漢字で書いたら「知國」なんですね。

民に知らせるモノは一体何でしょうか?
普通に考えれば、知識(Knowledge)→情報という事になるのでしょうが、ねずさんが仰りたいのは知恵(Wisdom)→情報+工夫ではないでしょうか?
IQ以外の知的能力
http://887288.blog.fc2.com/blog-entry-1304.html#cm

IQ+知識だけでは社会において必ずしも活躍できるとは言えません。
IQ+知識に加えてPQ、EQなどの工夫による知恵が大事になってくると思います。

ノーベル医学・生理学賞を受賞することになった北里大特別栄誉教授の大村智氏が、親に人の役に立つ事をしなさいと言われてそだったそうですね。
2015/10/11(日) 18:08 | URL | taigen #-[ 編集]
ねず先生、毎日ご多忙の中でも記事の更新有難うございます。先日恭子先生が党首としてニコ動出演された時の動画を娘と拝見させていただいた時に、自分の口から自然と零れたの言葉は「天照之大神だ…日本はやっぱり母性が必要なんだ」でした(笑)
恭子先生なら悪をも抱きまいらせる強力な母性がおありになると感じます。
どうか次世代の党に国民の皆様方の支持が集まりますよう、願ってやみません。私も頑張って盛り上げたいです。
2015/10/11(日) 14:01 | URL | 紫陽花 #-[ 編集]
いつも勉強になります。
「ナカヨク党」は言いえて妙だとおもいました。
以前コメントさせて頂いたものですが、先日靖国神社にお参りさせていただきました。遊就館で少しですが大東亜戦争の勉強をしてきました。昔はあまり身をもって感じることが出来なかった若い方々の遺書が、涙無しには読むことができませんでした。幼子を持つ同世代の親として、子供や家族との係わりにとても大事な思いを感じることができて、今身が引き締まる思いになっています。
公明正大で人のためにつくせる日本人の1人となって欲しい思いで子供に接していますが、子供達が大きくなるころの日本はどうなってしまうのだろうと心配でなりません。潰れる潰れると言われながら影響力を増大させ続ける中国や、ロシアの暴挙など、資本主義と上手く?融合した独裁国家が、結局トップの意向で好き勝手動けて強いのかなぁと、残念でなりません。日本は温厚な人柄だけでなく、ことなかれ主義で、そこにつけこむ人達には弱いのでしょうか。
長文駄文で失礼しました。いつも、記事をありがとうございます。ねずさんのように、多くの読者に想いを伝える能力はありませんが、自分と身の回りだけでも変わればと思っています。これからも、益々お元気でご活躍されることをお祈りしております。
2015/10/11(日) 13:44 | URL | ぼーる #-[ 編集]
ユネスコは正常か?
ユネスコの記憶遺産審査は密室で行われ、透明性に欠いています。中華国に籠絡された委員たちが恣意的に審査した可能性があります。事務局長は中華国に招待され、接待されていました。日本以外は「金」で動く国です。

もしかすると「金」ではなく次期国連事務総長の「椅子」かも知れません。日本は「中華国」の「嘘」を世界に訴え続ける必要があります。

1938年1月に国民党政府の国際連盟代表の顧維鈞が「南京で民間人が2万人虐殺された」と連盟に訴えたが認められていません。外務省に国際連盟の議事録の公文書があるはずです。

当時の国際連盟が認めなかった事件が半世紀を過ぎて何故騒がれるのでしょうか。真実は朝日新聞が知っています。日本政府は「国際連盟の公文書」を世界に発信すべきです。
2015/10/11(日) 13:06 | URL | にっぽんじん #-[ 編集]
No title
いつも貴重なお話有難うございます。
ナカヨク党だけど悪は許さないの所を読んで、ああお不動様みたいな党(じい様ばあ様には想像しやすい)だなと連想して以下に書きなぐってみました。お許しください。
目指す所は、ナカヨク党、シラスの党、知党、知恵の党、慈愛の党。ただし、悪は許(さない。)しません。まるでお不動様みたいでしょ?
(ウシハク)収奪競争の世界から仲良くお互いを尊敬し合える平和な世界へ。(知國回復。)但し私達に刃を向ける悪には断固立ち向かい、スイスの様に自分の国は自分達でしっかり守りましょう!
刃を向けられない様に立ち入るスキの無い外交、刃を鞘から抜こうと思わせない仲の良い外交を目指します。
マスゴミに洗脳された人々を判りやすい言葉で心を伝え、ファンになってもらいましょ!

2015/10/11(日) 10:15 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #-[ 編集]
No title
今日もありがとうございます。  分かる人

遅刻じゃないよ 知國の読み方    朝から元気丸
2015/10/11(日) 08:33 | URL | えっちゃん #-[ 編集]
No title
http://www.bllackz.com/?m=c&c=20150122T1956240900世界が恐れて日本人から奪った「重要な感情」を取り戻す日

2015/10/11(日) 07:43 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク