アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


今日は学童疎開促進要項が閣議決定された日

20160623 中山成彬2


人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
(それぞれの画像はクリックすると当該画像の元ページに飛ぶようにしています)

学童集団疎開
20160628 学童集団疎開


昭和19年6月30日、「学童疎開促進要項」が閣議決定され、学童の集団疎開が始まりました。
日本全国の都市部が空襲や艦砲射撃によって、焼け野原にされていく中にあって子供たちの未来を守ろうと、都市部の国民学校初等科の子供たちを、空襲のない田舎に集団で避難させたのです。
これが学童集団疎開です。

個人の疎開は、田舎の親戚などを頼ってのものであったのですが、学童集団疎開は、いまでいうなら林間学校のようなもので、子供たちは柳行李(やなぎこうり)に、衣類や日用品を、カバンに教科書や文具などを詰めて、多くの場合、田舎のお寺や学校などで寄宿生活を送りました。

私の叔父なども、この集団疎開組で、田舎のお寺で集団生活をしながら、毎日を過ごしました。
親元にいれば、空襲があるし、その都度、灯火管制が敷かれて、防空壕に避難しなければならないし、食べ物もこの頃は配給が乏しくなってきていて、お腹いっぱいご飯を食べれるということもなくなっていました。

ところが集団疎開した先では、お腹いっぱいご飯は食べれるし、空襲はないし、夜も友達と一緒ですから、夜中にこっそり級友たちとお墓で肝試しをやったり、地元の子供たちといろいろな遊びの対抗試合をやったりして、叔父いわく、
「いささか不謹慎だけど、あの頃が人生で一番楽しかったなあ」



とにかく田舎ですから、山あり、小川ありで、昆虫採集や、山での山菜採り、タケノコ取りなど、その都度級友たちと大騒ぎしながら、いっぱい遊んだのだそうです。

祖母(叔父からしたら母)は、心配して何度も疎開先まで足を運んできたそうですが、真っ黒に日焼けして、笑顔いっぱいの我が子の姿を見て、もちろん我が子が手元を離れることは、不安でならなかったけれど、国費で疎開させてくれたもらえたうえに、真っ黒に日焼けして元気いっぱいの我が子を見て、本当に、疎開させていただいて良かったと、引率の教師にも感謝の気持ちでいっぱいだったそうです。

なにより嬉しかったのは、地元の農家のみなさんが、集団疎開してきた子供たちが、親元を離れてかわいそうだからと、採れたての野菜などをいっぱい運んできてくれたことで、お腹いっぱいご飯が食べれたことでした。

もちろん、親が恋しいと凹む子供もいたのですが、そんな級友を、みんなで励まし、子供たちは子供たちのなかで、疎開先で元気いっぱい生活していたそうです。

戦争が終わって、疎開先から親元に帰ったら、とたんに食べ物が不足し、そば粉をまるめたコウセンとか、うどん粉をまるめたものが、たった一個、お湯の中に浮かんでいるスイトンくらいしか食べるものもなく、当時は、疎開先がまるで夢の国にいたようにさえ感じられたといいます。

当時のスイトンを、「町中では戦時中も戦争が終わったあとも、こんなものしか食べれなかったんだよ」といって、私からすると婆さんが、ときどき当時のままの食事をつくってくれました。
死んだ婆さんは、孫に辛かった生活のことを教えようとして作ってくれたのですが、子供心に私にとっては、何の味付けもされていない、お湯にうどん粉が沈んでいるだけのスイトンが、実はとてもおいしいものに感じられたことをいまも覚えています。

それはきっと、料理そのものの味ではなく、乏しい配給生活の中で、少しでも子供たちのお腹をふくらませようとした、婆ちゃんの愛情がいっぱいこもっていたからの味であったのだろうと思います。

飽食の時代といわれ、不景気ながらも「お腹を空かせる」という経験自体が、ほとんどなくなってしまったいまの時代ですが、マックのハンバーガーや、コンビニの弁当には、決して出すことのできない、愛の味というものは、人の味覚にものすごく影響を与えるものなのであろうと思います。

学童疎開について、昨今書かれたものをみると、辛かった、悲しかったといった、マイナーなイメージのことばかりが強調されて書かれているものが多いように思います。
けれど、日本の子供たちは、もっとずっとたくましい。

もちろん、集団疎開の疎開先でも、苦しいことや辛いこともいっぱいあったと思います。
けれど、だからとって、泣き言を言って甘ったれたりしなかったのも、日本の子供たちだったのです。
悪いけれど、日本男児は、そんな根性なしばかりじゃないです。
どんなに苦しくても、決してへこたれないのです。

ところが、いまどきの集団疎開について書かれたものを見ると、どれを見てもまるでコピーでもしたかのように、
「楽しかった。けれど悲しいこともあった」
という「Yes、But方式」を用いた否定的な記述になっています。

この「Yes、But方式」というのは、実はとても卑劣な文章方式で、書く側は賛成、不賛成両方の記述をすることで、双方にいい顔をするように見せかけておきながら、後出しの「しかしながら〜」のところで、読み手にごく限られた否定的な事実を提示し、前の段の「Yes」の記述を打ち消してしまうというものです。
たとえば例をあげると、
「江戸の享保年間、江戸市中に泥棒はいなかった。
 しかし20年後、ひとりの凶暴な盗っ人が現れた」
といった書き方をします。

凶暴な盗人は20年後にひとりです。
江戸時代の享保年間は20年間です。
そして江戸市中の人口は200万人です。
年間の盗難事件発生数でいったら、
1人÷(20年×200万人)です。
計算するまでもなく、どれだけ安全な行政が行われたかということなのですが、上の文章を読めば、20年間の治安の安定と、たったひとりの盗人の跋扈が、イーブンになっています。

あたりまえのことですが学童疎開は子供たちにとっては、楽しいことも悲しいことも、両方ともいっぱいあったのです。
親元に帰りたいと泣く子もいれば、山や川でおもいきり楽しんだ子もいたのです。
そしてなにより大切なことは、戦況が悪化し、都市部は、壊滅的と言って良いほどの焼け野原になったときに、当時の内閣は事前に子供たちを集団で田舎に避難させ、子供たちの命を守ったということです
それをしなければ、焼夷弾で焼かれて、その子供たちの10人に8人は、死んでいたかもしれないのです。

ときは戦時中の昭和19年です。
戦時下という情況のなかにあって、出来る限り子供たちの命を守ろうとした政府。
そのおかげで助かった命。
その助かった人たちが、実際には、ほとんどの人たちが、疎開先での生活を楽しい思い出にしているのに、これを記述するときは、反戦運動の一環か、はたまた共産主義の陰謀か、読み手に暗い時代を印象づけるような書き方しかされていない。
これは悪質なことだと私は思います。

戦時中の日本の子供たちは、そんなにヤワじゃないです。
悲しいことや辛いこともたくさんあったけれど、そんな中で、最大限にのびのびと毎日を楽しくすごしていたのです。
そして、そういう根性のある子供たちが、たくさん学童疎開によって生き残ったからこそ、日本は戦後に高度成長ができたのです。

そんな肚の座ったど根性のある、そして明るく励まし合える日本を、ふたたび取り戻していきたいものだと思います。

20160623 中山成彬2


20151208 倭塾・動画配信サービス2


人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」
 http://goo.gl/WicWUi
「耳で立ち読み、新刊ラジオ」で百人一首が紹介されました。
 http://www.sinkan.jp/radio/popup.html?radio=11782
ねずさんのひとりごとメールマガジン。初月無料
 http://www.mag2.com/m/0001335031.html





【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

関連記事

コメント
大人に責任!!?責任があるのは連合国だろ!!?そもそも責任取ったことなどないうえに子供の事など反日政治運動の道具にしか考えてない左翼ごときが責任だの子供がどうだのと口にするな!!!!!
記事を読んだのか?悲しいこともあったがその一方で不謹慎ではあるかもしれないが、楽しいこともあったと書いている。悲しいことなどないと言っているわけではない。
悲しいことがあってもそれにへこたれなかった日本人に学べと言っているのだ。そんなことも分からんのか?脊髄反射で噛み付くだけの単細胞はこれだから困るお前ら左翼こそふざけるな!!!!!
国の行く末を誤らせるとかてめぇら左翼だろ。相変わらずブーメランがお好きなようで
2016/07/11(月) 13:18 | URL | 右 #-[ 編集]
母が伝えるサバイバル術
すいとんは母が昔よく作ってくれたので、懐かしいです。
当時小学生だった私たちに、「戦争中は食べるものが乏しくて、こんな風に工夫して主食がわりにしていたのよ」とよく言っていたものです。
終戦時に12歳だった母は田舎の農家生まれなので、都会ほどの食糧難は経験していないはずですがお米はお国のために供出したので、すいとんもよく食べたのでしょう。
私たち三人の子供に折に触れて、食料不足でも工夫次第で生き延びられるよと教えてくれたのだと思います。
母だから伝えられるサバイバル術です。
実は昨日のお昼にすいとんを作って食べ、今日のお昼もすいとんの予定です。
文句を言いそうな夫は釣りに出かけたし、思う存分昭和の気分に浸りたいと思っています。

NHKのとと姉ちゃんに憤慨なさっておられるコメントに、私も同感です。
特にひどいなと感じたのは、物々交換で訪れた先のお百姓さんたちの強欲ぶりを描く場面で、あんな風に木で鼻をくくった物言いをする日本人は当時いなかったと信じたいです。
うちの亡き姑は都会からそういう人たちが来た際、少しだけれどと言ってお米や野菜を分けてあげ、物など一切受け取らなかったそうです。
姑のような人が多くいてお米の二合ずつでも分けてあげれば、相当な助けになったと思います。
それにつけても我が姑、舅やその弟たちが全員志願兵で出征してしまって心細かったであろうに、よくぞ善い行いをなさったものだと感心しております。
2016/07/01(金) 09:26 | URL | 猫めでる婆 #yDdMpUos[ 編集]
No title
こんにちは。いや~すんません。
ヒダリの傾向。なんでも誰かのせいにしてレッテル張って攻撃する。
自分に実害がなくても怒っているフリをする。虚実ないまぜの説明をする。
実は思考停止している・・攻撃で頭はいっぱい。・・こんなものかな?
ミギの傾向。歴史から学ばない思考停止率が意外と高い。知る事で終わり、
自前の新しい発想へと向かいにくい。・・守りで頭はいっぱい?
攻守攻防の為には、ミギもヒダリも見つめつつ前に進まねばね・・。
そんな中、二宮翁夜話とかはチラ見するだけでも参考になりますよ。江戸人
の慧眼が、現代人の沸いている頭の中をスッキリと?ww

2016/07/01(金) 03:47 | URL | くすのきのこ #-[ 編集]
No title
この子達が楽しそうなのは、空襲の危険から逃れられたからでしょうね。

疎開には月10円のお金がかかりました。今の価値で4万位です。疎開できた子供はお金がはらえたのです。
お金が払えずに空襲で亡くなった子供も沢山います。そういう子どもたちに比べればホームシックなどなんでもありませんよ。
2016/07/01(金) 03:26 | URL | #AIlHpmOk[ 編集]
No title
昼休みに会社の連中が「ととねえちゃん」を見てます。
ま、NHKです。
そこでは、小名木さんがご指摘の通りの表現が腐る程出て来ますね。
当時の真実は左翼にしか語る事が出来ないようなシロモノらしいです。
笑っちゃいますね。
わずか、毎回15分の連続ドラマにどれだけの悪意を込めて日本を貶める発信をするのか。
NHKの技量たるや見事なものですな。
こんな侮辱ドラマを流しておいて、NHK様に税金を払えと強要してるんですから呆れたもんです。
2016/06/30(木) 20:03 | URL | #-[ 編集]
白い画用紙の黒い染み
こんばんば。
敗戦利得者やその子飼い、帰化者や特別永住者(112人以外の在留民)の血筋が書き込むコメント、書籍、論評、世論。
日本の歴史や偉業、美談の話になると、日本人の特性と弱点を見事についてきますね。
それは何かと言うと、一点の曇もない品行方正を尊び、常に良き人たらんとする日本人らしい日本人は、正しい行いの中に含まれる、僅かな必要悪を糾弾される事に一定の理解をしてしまう傾向があるからだと思います。
正しい行いであっても、それを行うにあたって迷いが存在していて、その迷いが根底にあるからだと思います。
彼らはその迷いを的確につき、迷いから生じる一定の理解に乗じ、上げへつらい、汚い言葉で罵り、まるで悪事であったかのようにすり替えてきます。腹が立つ事に、ある一定の説得力を感じてしまうから不思議ですね。
簡単に言えばこうです。食糧危機に見まわれた国のお父さんが、お腹を空かし、餓死寸前の子供の為に、鹿を狩り食べさせたとします。それが美談として話題になったとします。
美談が気にくわない連中は『鹿を殺して食べたあいつは残虐なやつだ!鹿が可哀相だ!』と違う方向からアプローチを開始します。
仮にその世界では鹿を常食としない文化だったとしましょう。そしてその美談を歪めてしまおうとす人間は、美談を否定したいが為に味方を増やそうとします。大勢で一方向から見た事実のみを広め、鹿を食べねばならなかった親子の事情を知らない人は、それを聞き騙されてしまいます。
また鹿を食べた親子は、鹿を殺さねばならなかった事、それを責められていると感じ、沈黙してしまう、それが迷いから来る一定の理解だからです。
僕はそれを『白い画用紙の黒い染み』と呼んでいます。
彼らは、白い画用紙に黒い染みを見つけるたびに『これは白い画用紙じゃない、黒い染みがついた画用紙だ!』とケチをつけます。
正常な感覚を持つ人間は『いや、これは黒い染みがついてるだけで、白い画用紙だろ?』と思いますが『黒い染みがついた画用紙』と評判が立ちます。
そうなると、画用紙の質に疑問を持ってしまった人は買うのをやめます。また品質を貶された画用紙会社も、品質のクレームと思い沈黙し、それが商品の評価となって定着してしまいます。
必要な事は、迷いからくる一定の理解を利用されないよう、他者の言を精査し選別する、その物差しを正確に保つ事。長いものには巻かれろだけでは絶対に駄目です。
歪な和に入らない為にです。
2016/06/30(木) 19:18 | URL | m.e #-[ 編集]
No title
学童疎開と聞きますと、これで疎開した子供達は親と離れて寂しい思いをしたり、十分な食事を与えられずにひもじい思いをしたと想像していたのですが、イメージが変わりました。

写真の子供達ですが、誰一人として寂しそうな顔をしていません。良い写真です。


>「楽しかった。けれど悲しいこともあった」
という「Yes、But方式」を用いた否定的な記述になっています。
誠に同感で、素晴らしい事柄をたったの一言で打ち消すと言う、つまらない手法です。このやり方は、最近よく見受けられますが、やっている輩には、騙されてはいけない。
しかし、悪かったことを述べた後で、「しかし、実は~」と言うように使いますと、これはこれで便利だと思います。
2016/06/30(木) 14:50 | URL | ポッポ #/5dmJF4E[ 編集]
LINEは通信の秘密保持規定に違反している情報通信会社。
LINEは通信の秘密保持規定に違反している情報通信会社。
公共の秩序を乱す犯罪企業、赤字企業、日本の投資家を狙った6000億円の振り込め詐欺。 安倍晋三内閣が企んだオレオレ詐欺
第二のエンロンである。

 韓国の会社がLINEの資本の大本だ。LINEの親会社は、現在NAVERと名乗っ
ている会社(旧:NHNハンゲームなどで有名)であり、日本の会社では無い。
NHNの日本法人が旧ライブドアを買収した後に、LINEを展開していった経緯
でどうしてもLINEが日本のものかと勘違いする人がいるが、韓国の会社であ
る。 LINEの代表が日本人で日本に会社があって運営されているとはいえ
LINEは韓国資本なのだということを忘れてはいけない。

【情報・通信の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/jht/jht.cgi
記事番号ー11 LINEは危険 使う人はセキュリティー意識ゼロと表明しているようなものである理由について
を参照願います
詳細は
【株式ニュース】
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
2016/06/30(木) 14:50 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
迎合民主主義
日本は民主義国家と言われます。が、少し違和感があります。各政党の選挙公約を見ると国民の御機嫌をとるための公約が並んでいます。これでは公約で国民を買収するのと同じです。

一部の企業や団体などの利益代表となる国会議員を選ぶ迎合民主主義制度の先行きが心配です。
2016/06/30(木) 12:31 | URL | にっぽんじん #-[ 編集]
No title
何時見ても子供の笑顔っていいですね、心癒されます。
が、反面、純真無垢の心に戦後の日教組教育において自虐思感を植え込まれていく子供達を思い、心が痛みます。

日本国に生まれて良かった、誇りを持った時にこそ本当の笑顔が生まれる、その様に思います。
まさに、「日本のこころを大切にする」ですね。
2016/06/30(木) 10:47 | URL | #-[ 編集]
『スッキリ!』16/06/30(木)で宇野常寛が選挙期間中の野党投票を誘導!

反自民党の宇野常寛って眼鏡コメンテーター酷いね
さっき、ジャッジのコーナーで「インテリはバランス取る為に野党に投票する」って発言して シレッと民進党共産党に投票するよう誘導してたぞ!完全に放送法違反事案。

当時馬鹿がリベラルなインテリwに騙されて反日リベラルの民主党に投票したんだろうが!


▼放送法違反の宇野常寛出演スポンサー
・AGF・家庭教師のトライ・hoyu・エステー・FANCLヘルスサイエンス・P&G・ダスキン
2016/06/30(木) 10:27 | URL | 反日マスコミ【検索】 #-[ 編集]
ねずさんのおっしゃる通りと感じました。

人の平均寿命が45歳くらいの時代に子供の頃くらいは楽しく伸び伸びと遊びたかったと思います。

ただし、空腹感は隠せず、貧すれば鈍、鈍すれば貧という苦労がつきものだったのは親も含めてつらかったと思います。

現代日本人はこうした過去を忘れてしまったのでしょうか?

いろいろ個人差がありますが、働けて食べていける幸せを噛みしめて生きたいと思います。
2016/06/30(木) 10:21 | URL | だい #-[ 編集]
「支持政党なし」は党名です。(政策一切なし)
「支持政党なし」は党名です。(政策一切なし)
https://twitter.com/tankou_2008/status/747212210036838401

【ご注意】
次世代の党(次世代)は現在は党名変更していて
「日本の心を大切にする党(日本)」に成っています。

この様な政党の登録を許容する安倍晋三内閣が参議院選挙でのオレオレ詐
欺を認めるようなもの、正に公約をころころ替えて何一つ実行しない安倍晋三
内閣の正体を露呈したもの。
選挙制度を利用した未成年有権者に対する詐欺行為である。

参議院選挙の比例代表(全国区)の投票は候補者名を書きましょう。
その政党の誰でもいい場合にもも候補者名を記入するう事をお薦めします。
参議院選挙比例代表(全国区)選挙では各政党内の当選順位がありません。
獲得した当選枠の分だけ候補者名の票が多いい順に当選します。
創価学会公明党が有権者一人一人に候補者の名前を書く練習をさせているのは
創価学会の方針に従い当選者を決めるためです。
決して、比例は公明党と叫ぶ選挙区の候補者には投票しないようにしましょう。

詳細は
【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2016/06/30(木) 10:15 | URL | #EBUSheBA[ 編集]
No title
ばかばかしい、日本の子供がたくましいとか、あんたの叔父さんが楽しかったといったって、疎開という非常事態にまつわる悲劇がなくなるわけじゃないぞ!タイムマシンに乗って、腹をすかせ子供の前で言ってみろ。なにが戦時の子供はたくましいだ。そんな苦しい状況に陥らせた大人の責任をはぐらかそうっていうのか!!!!あなたのような人間が教育を捻じ曲げて国の行く末を誤らせる。
2016/06/30(木) 10:13 | URL | #-[ 編集]
No title
病院と葬儀屋の黒いつながり 末期ガン患者の死体予定リストが回っている!死体は葬儀屋に高値で売られていた!
~元葬儀屋が渾身の衝撃告発~
http://daidaikonn.blog27.fc2.com/blog-entry-69.html
2016/06/30(木) 09:29 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓好評発売中↓

↓既刊本↓



ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最短で3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

過去の講演テーマです。
君が代と日本人
大国主神話とシラス国
和歌と日本の誇り
歴史から見た慰安婦問題
領土と主権のお話
和と結いの国、日本
日本人にとっての戦いとは
武士道と忠義
日本人と食のお話
建国の理念と日本の文化
世界に誇る縄文文化
百人一首と日本人 etc....
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク