アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


軍神杉本五郎中佐の手紙

20161018 杉本五郎
(画像はクリックすると当該画像の元ページに飛ぶようにしています)

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

特に自衛隊関係の方や、軍事ファンの方でなければ、軍隊の階級はイメージしにくいようです。
簡単に言うと、軍は(細かく言うと他にも様々ですけれど)
 将官(元帥、大将、中将、少将)
 佐官(大佐、中佐、少佐)
 尉官(大尉、中尉、少尉)
 曹長
 軍曹
といった階級で構成されていました。
これをいまの企業にあてはめると、わかりやすいかもです。

 元帥 社長
 将官(専務、常務、取締役)
 佐官(局長、次長、部長)
 尉官(副部長、課長、課長代理)
 曹長 係長
 軍曹 主任

といったイメージになるかもです。

さて、こうしてみますと、中佐というのは軍隊における次長ということになるわけですが、第二次上海事変のときに、戦いのさなかに、立ったまま絶命した中佐がいます。
それが「軍神杉本五郎中佐」です。

杉本中佐は、広島の三篠(みささ)町で生まれ、天満小学校に通われました。
広島修道中学を経て陸軍士官学校(33期)、陸軍戸山学校を卒業された中佐は、昭和12(1937)年8月、第二次上海事変の勃発により、杉本中佐は、長野部隊第二中隊長として広島の宇品港から、上海に向かいました。

中佐の部隊は、長城山岳戦料子台の戦闘を始めとし、北支の各地で敵中深く肉弾突入を果たしてたいへんな軍功をあげました。
ついたアダ名が「死之中隊」です。
いかにすさまじい奮迅の戦いをしていたかがわかります。


20160810 目からウロコの日本の歴史


【倭塾】(江東区文化センター)
第34回 2016/11/12(土)18:30〜20:30 第4/5研修室
第35回 2016/12/24(土)13:30〜16:30 第4/5研修室
第36回 2017/1/14(土)13:30〜16:30 第4/5研修室


【ねずさんと学ぶ百人一首】(江東区文化センター)
第8回 2016/10/20(木)18:30〜20:30 第三研修室
第9回 2016/11/24(木)18:30〜20:30 第三研修室
第10回 2016/12/8(木)18:30〜20:30 第三研修室
第11回 2017/1/19(木)18:30〜20:30 第三研修室



そして山西省に入ったとき、要衝である蔚閣山高地の攻略戦において、杉本中佐は、岩壁を登り、敵兵約600がいる陣地へ、号令をかけながら突入しました。
そのとき、敵が投げた手榴弾が、杉本隊長のすぐ脇で爆発しました。
隊長は、爆風で吹き飛ばされました。

ところが隊長は、軍刀を杖にすると、立ち上がり再び、皆に号令をかけました。
そして、東方の皇居の方角に正対し、挙手敬礼をされました。
気がつくと、敬礼し、立ったままの姿勢で、隊長は絶命しておられました。
38歳でした。

杉本中佐には4人の息子さんがおいでになりました。
中佐は、お亡くなりになる直前まで、その息子さんたちに、20通からなる手紙を書きのこしていました。

この遺書の存在を知った戦友らの好意によって、手紙が『大義』という名の本になりました。
出版は、昭和13(1938)年5月でしたが、この本は、終戦までのわずかな期間の間に、29版を重ね、130万部を超える大ベストセラーになりました。

その本の緒言(はじめ)に「父・五郎」の名で、次の文章があります。
現代文に訳してみます。
冒頭のところだけです。
原文は全文を末尾に挿入します。

==========
【緒言】
私の子、孫たちに、根本とすべき大道を直接指導する。

名利など、なにするものぞ。
地位が、なんだというのか。
断じて名聞名利のやからとなるな。

武士道は、我が身を犠牲にする心(義)より大きなものはない。
その義の、もっとも大事なものは、君臣の道である。
出処進退のすべては、もっとも大きな大義(君臣の道)を根本とせよ。

大義を胸に抱かないなら、我が子、我が孫と名乗ることを許さない。
たとえ貧乏のどん底暮らしとなったとしても、ただひとえに大義を根幹とする心こそが、私の子孫の根底である。

(原文)
吾児孫の以て依るべき大道を直指す。名利何んするものぞ、地位何物ぞ、断じて名聞利慾の奴となる勿れ。
士道、義より大なるはなく、義は君臣を以て最大となす。出処進退総べて大義を本とせよ。大義を以て胸間に掛在せずんば、児孫と称することを許さず。一把茅底折脚鐺内に野菜根を煮て喫して日を過すとも、専一に大義を究明する底は、吾と相見報恩底の児孫なり。孝たらんとせば、大義に透徹せよ。

==========

杉本五郎中佐は、勇猛果敢な部隊を指揮し、常に戦いの先頭に立ち、そして手榴弾を浴びて、これが我が命の最後と悟った時、皇居に向かって挙手敬礼による遥拝を行って、そのまま、立ったままの姿で絶命されました。
彼も軍人ですから、決して豊かな生活をしていたわけではありません。

それでも杉本五郎中佐は、我が子への遺言に、
「断じて名聞名利のやからとなるな」
と書いた杉本中佐は、自ら、その死の瞬間に、壮絶な姿で、その高い精神性を発揮してみせたのです。

なぜ、杉本中佐は、それだけの精神性を保ち得たのでしょうか。
その答えが、中佐の遺された「大義」という遺書の中の第二章に、記されています。
現代語訳してみます。

=======
第二章 道

天皇の大御心に然うように、
「自分」を捨て去って行動することが、
日本人の道徳である。

では、天皇の御意志・大御心とはいかなるものか。
その答えは、御歴代皇祖皇宗の御詔勅にある。
その詔勅のすべてが、大御心の発露である。
わけても明治天皇の教育勅語は、最も明白に示された大御心の代表的なるものである。
天皇の御意志は、教育勅語に直接明確に示されているのである。

おまえたちは、教育勅語の御精神に合うように「自分」を捨てて行動せよ。
それが、日本人の道徳である。

教育勅語の根本にある精神は、
個人の道徳観の完成ではない。
天壌無窮の皇運扶翼にある。

天皇の御守護のために、
老若男女、貴賤貧富にかかわらず、
ひとしく馳せ参じ、死ぬことさえもいとわない。
これが日本人の道徳の完成した姿である。
つまり天皇の御為めに死ぬことである。

天皇の御前に、「自分」とか「自己」とか「私」とかは無いことを自覚せよ。
「無い」ということは、億兆とその心は一体であるということである。

我々は、天皇と同心一体であることによることで、
日々のすべての生活行為が、
ことごとく皇作、皇業となるのである。
これが、日本人の道徳生活である。

ゆえに日本人の道徳生活必須先決の条件は、
「自分というものを捨て去ること」にある。
すなわち、「無」なりの自覚に到達することである。

(原文)天皇の大御心に合ふ如く、「私」を去りて行為する、是れ日本人の道徳なり。天皇の御意志・大御心とは如何なるものなりや。御歴代皇祖皇宗の御詔勅、皆これ大御心の発露に外ならず。別けて明治天皇の教育勅語は、最も明白に示されたる大御心の代表的なるものと拝察し奉る。換言すれば、天皇の御意志は教育勅語に直截簡明に示されある故に、教育勅語の御精神に合う如く「私」を去りて行為すること、即ち日本人の道徳なり。而してこの御勅語の大精神は「天壌無窮ノ皇運扶翼」にして、個人道徳の完成に非ず。天皇の御守護には、老若男女を問はず、貴賤貧富に拘らず、斉しく馳せ参じ、以て死を鴻毛の軽きに比すること、是れ即ち日本人道徳完成の道なり。天皇の御為めに死すること、是れ即ち道徳完成なり。此の理を換言すれば、天皇の御前には自己は「無」なりとの自覚なり。「無」なるが故に億兆は一体なり。天皇と同心一体なるが故に、吾々の日々の生活行為は悉く皇作皇業となる。是れ日本人の道徳生活なり。而して日本人の道徳生活必須先決の条件は、「無」なりの自覚に到達することなり。
===========

ひとつ間違えてはいけないのは、ここでいう我が国の天皇というのは、戦後の解釈としての象徴人でも、西欧的解釈による現人神でも、あるいは昭和天皇、今上陛下個人を指しているのはないということです。
私がないということは、天皇を個人としてみるのではなく、どこまでも天皇という存在そのもののありがたさを、第一に感じ取ることが大事であるということです。

戦後蔓延した「俺が俺が」という生き方は、本質的に日本人の体質とは異なるものです。
なぜなら日本人は、私欲を捨て、無になることによって、億兆心を一にするということをしてきた民族だからです。

私有民というのは、権力者の私有物であり、奴隷のことです。
日本人がそんな私有物や奴隷にならずに済んだのは、権力者よりも上位に天皇という権威の存在を誰もが認め、その天皇が、民衆を天皇のたからと規定してきたことによります。

つまり日本人は、はるか上古の昔から、私有民ではなく、ひとりひとりに立派な人としての尊厳が与えられてきたのです。
ですからわざわざ「俺が俺が」と自己主張する必要さえなかったのです。

このことを詰めて言うと、
======
 天皇の御前に、「自分」とか「自己」とか「私」とかは「無い」
======
となります。
そして「何も無い」ことを自覚することによって、億兆とその心は一体になります。
何もない=「ゼロ」だからです。
「ゼロ」は何万個足しても「ゼロ」です。

つまり、日本人の日本人的生き方の先決条件は、「自分というものを捨て去ること」、すなわち、「無」なりの自覚に到達することだ、と杉本中佐は教えてくださっているのです。

杉本五郎中佐は、軍神となられ、その御霊は靖国に祀られています。
そして、墓所は、広島県三原市高坂町にある佛通寺にご安置されています。

私たちは、戦後の「個人主義」に、とてもたくさん汚染されすぎました。
これからの日本人が、もとよりの日本人としての精神性を取り戻すことにあり、そのためには、日本という国の古くからの国のカタチを、日本人自身が再認識していくことにあると思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

※この記事は2013年10月の記事のリニューアルです。

20151208 倭塾・動画配信サービス2


人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」
 http://goo.gl/WicWUi</u>">http://goo.gl/WicWUi
「耳で立ち読み、新刊ラジオ」で百人一首が紹介されました。
 http://www.sinkan.jp/radio/popup.html?radio=11782
ねずさんのひとりごとメールマガジン。初月無料
 http://www.mag2.com/m/0001335031.html</u>">http://www.mag2.com/m/0001335031.html





【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

関連記事

コメント
何もない、『ゼロ』っというより、
1に近いと、僕は思います。
個人としてはゼロに近い。
しかし、個人を超えて根幹に至る
って感じました
2016/10/23(日) 22:03 | URL | #-[ 編集]
No title
◇◆温暖化対策◆◇
現在二酸化炭素濃度は400ppmですが、氷河期だった5億
年前は8000ppm、「全球凍結」した8億年前は20000ppm
でした。さらに、この濃度の1ppm増加の平均気温上昇は
0.004度です。以上より、現在の温暖化の主要原因は、二
酸化炭素排出量増加ではありません。したがって、たと
え温暖化が事実でも、CO2排出量削減は無意味です。

これまで日本は二酸化炭素削減で優等生的大幅譲歩をさ
せられてきました。日本の産業弱体化を狙う欧米に日本
は嵌められ、京都でCOP3を開催するはめになり、米中に
比べ排出量が桁違いに小さい日本が、率先して議定書採
択とその実行をやらざるを得なくなりました。現在、日
本の二酸化炭素削減関連の損失は年間約十兆円です。

1940年から1980年まで二酸化炭素排出量が急激増加しま
したが、同時期、世界の平均気温変化は±0.2度の間で揺
らいでおり、ほぼ定常でした。1980年以降平均気温が上
昇傾向にありましたが、下記の図のように、2000年以降
上昇傾向から定常傾向に遷移しています。
図:
https://drive.google.com/file/d/0B9B0yjAmM-CdSFFnV1JPQmkwQlE/view?usp=sharing

前述の図のように、二酸化炭素が原因の気温上昇が本当
に起こるかどうかは予断を許しませんので、日本は2020
年頃までは他国と同じレベルの対策に変更し、その後ど
うするか決めればいいと思います。

ピナツボ噴火によりエアロゾルが大量放出され、北半球
で0.6度、地球全体で0.4度気温が低下しました。つまり、
太陽輻射を遮る現象が、地球気温の上下変化に関し支配
的です。さらにその現象の中で、雲の発生の影響が最大
です。

「宇宙空間から飛来する銀河宇宙線が地球の雲の形成を
誘起する」という仮説にSvensmark効果があります。これ
によれば、宇宙線照射量が多いと、雲がより多く生成さ
れ、平均気温が低下することになります。逆に照射量が
少ないと、平均気温が上昇します。1300年ごろから1900
年ごろまでは、宇宙線量が多く、地球は低温であったと
いう事実があり、この仮説の信頼性は高いといえます。

太陽から放出される高温プラズマである太陽風は、地球
磁気圏のため地上には届きませんが、宇宙線を吹き払っ
て宇宙線照射量を減少させます。したがって、太陽の黒
点が多く活動が活発だと、雲の発生は抑制され、平均気
温が上昇します。逆に太陽活動が弱いと、平均気温が低
下します。また、通常太陽活動は11年が周期となってい
ますが、活動が弱まる局面ではそれが長期化します。現
在の周期は約12.8年と長期化しており、太陽活動は弱体
期にあります。そのため、地球は寒冷化局面にあります。

熱容量の大小から寒冷化は、大気圏上部から始まります。
海水は熱容量が大きいため、温度が維持されており、そ
れに接する大気圏下層部も温度が維持されています。そ
の結果、大気の上下の温度差が拡大し、大気の不安定要
因となり、異常気象が発生します。また、この局面では
夏熱く、冬寒く、年平均では低温化が進みます。

国連は事務総長により私物化され、自国民職員が大量に
縁故採用されています。またUNESCOもろくでもないこと
が判明しました。このように国際機関はろくでもなく、
日本人はそれが正義の味方だと信じるナイーブな幻想は
捨てるべきで、政治的なIPCCの主張を鵜呑みにして優等
生になる必要はありません。
2016/10/21(金) 21:02 | URL | #-[ 編集]
昨日アップされた…
ironnaってサイトに小名木さんの記事が載ってましたね。ねずさんの文章は本当にイイと思います。これからも多彩な活躍を期待しています。
2016/10/21(金) 19:11 | URL | ハマの大納言 #-[ 編集]
No title
>ところが隊長は、軍刀を杖にすると、立ち上がり再び、皆に号令をかけました。
そして、東方の皇居の方角に正対し、挙手敬礼をされました。
気がつくと、敬礼し、立ったままの姿勢で、隊長は絶命しておられました。

弁慶の立ち往生ではありませんが、立ったままの姿勢で絶命されるとは、信じられない思いです。

そこに、杉本五郎中佐の精神力の強さが、現れていると思います。

杉本中佐は第二次上海事変に参加されましたが、盧溝橋から第二次上海事変への戦闘は、蒋介石の国民政府軍が日本軍を壊滅させようと罠にはめた戦闘で、第二次上海事変がその最終地とされていたのですが、日本軍は強くこれを撃破しました。
その後の国府軍は支那の民のことなど考えずに退却し、退却するついでに黄河の堤防を爆破して南京へ逃げ込みました。

そこでも日本軍が到着する前に蒋介石等の中心は逃げだしましたが、兵隊は逃げないようにして守備をさせました。こんな司令官をいただいたら兵隊にも戦争の意欲はなく、あらゆる方法を使って逃げ出した。日本軍が総攻撃する頃には、まともな戦闘をする能力はなかったのです。
それが南京事件だと言われても、迷惑なだけです。

逃げ出すときに督戦部隊と戦闘したり、逃げ出すときに失敗して川で溺れたり、軍服を脱いで一般人の真似をしたら便衣兵になりますし、これは今のゲリラですから処分されても文句は言えない。やけになって、一般人に迷惑を掛けたのでしょう。

そうでなかったら、南京が陥落してからたったの1ヶ月で、元の人口に戻ったりしないと思います。
2016/10/21(金) 17:55 | URL | ポッポ #/5dmJF4E[ 編集]
No title
【公開質問】蓮舫さんへの情報開示のお願い・第2弾
http://agora-web.jp/archives/2022179.html
2016/10/21(金) 07:59 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓

↓好評発売中↓




ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク