アクセスランキング

日本は「たみ」が「おほみたから」とされる天皇のシラス(知らす、Shirasu)国です。


今年もお世話になりました。

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

20161230 大晦日_th
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


今年一年、たいへんお世話になりました。
ありがとうございました。

明年も引き続き、よろしくお願いします。

まず、ご報告です。
昨日、Facebookのアカウントが利用停止になりました。
9月のときの利用停止と同じです。
おそらく、年末年始の休み期間を利用した、あの方たちの嫌がらせだと思います。
しばらくはFacebookはお休みになります。

もちろん、ブログは、このまま続けます。

さて、話は替わって、先日ある忘年会で、ある方からありがたいお言葉をいただきました。
それは、
「ねずさんの活動は、
 いわゆる保守の活動じゃないんです。
 もっと根源的な
 日本人としての自覚を促すものなんです」
というものです。
たいへんうれしいお言葉でした。

このブログは、カテゴリーは他に相当するところがないので、「政治」に置いていますが、正直なところ、私には政治はよくわかりません。
私は政治家ではないからです。

なんでもそうですが、当事者になってみないとわからない、ということはあると思うのです。
会社でも、社長や部長など人の上に立つ人が、みんなの思いをある方向に向けるために、いったんは逆の方向に舵をきるということがよく行われたりします。

ましていまの国会であれば、与党の中にもアブナイ、アチラ系の人がたくさん混じっているわけです。
いろいろなせめぎあいがあるでしょうし、そうした人と人のつながりの中で、舵取りをするというのは本当にたいへんなことだし、すごいことだと思います。
なにより当選することがたいへんですし、その関門をくぐり抜け、さらに国会の中において頭角を表していくということは、ほんとうにすごいことだと思います。

ですから、私にできることは、私なりに古き良き日本を探り、考え、いまを生きる皆様とともに、それを共有していくことであろうと思っています。
そしてそれは、新しい未来を築くための、大切な手がかりであると思います。

こうした考え方は、直接、政治に怒りをぶつけることよりも、かなり婉曲ですし、遠回りになことです。
けれど、少し考えたらわかることですが、それは「遠回りにみえるけれど、実は、日本が日本を取り戻す一番の近道」です。

一昨日の記事で出光佐三さんをあげました。
そのなかに、日田重太郎さんの
「三年で駄目なら五年、五年で駄目なら十年と、
 なぜ頑張らないのですか。」
という言葉がありました。

ねずブロを書き始めて、今年の6月で8年が経過しました。
いま8年6ヶ月。
来年6月には、10年目に突入します。

途中、挫けずにやってこれたのは、みなさまの温かい応援のおかげです。
とてもありがたいことです。

さて来年は「丁酉(ひのととり)」の年です。
新しくおおきな一年が始まります。

それではみなさま、どうか良いお年を!!

小名木善行 拝

お読みいただき、ありがとうございました。

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
関連記事

コメント
今年は大変お世話になりました。
ねず先生へ

毎日大変な中、愛のあるブログをありがとうございます(*^_^*)

早くFacebook復旧するといいのですが(T_T)
みんな心配しています。

今年は、色々とありがとうございました。良い年をお迎えください✨
早くFacebook復旧するように祈っています。
2016/12/31(土) 22:40 | URL | K.I #-[ 編集]
ねず先生へ

いつも大変な中、素晴らしいブログを毎日ありがとうございます(*^_^*)

今年は大変お世話になりました。

早くFacebookが復旧することを祈っています(T_T)
みんな心配しています。

良い年をお迎えください✨

K.I
2016/12/31(土) 22:32 | URL | #-[ 編集]
No title
 ねずさん。こんばんは。
 私、このブログでとりわけ戦前の日本人の素晴らしさを学ばせて頂いております。
 どうぞ佳いお年をお迎えください。いつもありがとうございます。
2016/12/31(土) 21:37 | URL | one #-[ 編集]
No title
対日ヘイト・ヘイトスピーチ
http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-category-26.html
2016/12/31(土) 20:58 | URL | junn #p4GOlP7Y[ 編集]
今年もねず先生のブログを読ませて頂き、ありがとう御座いました。
今日、萬屋欣之助さんの宮本武蔵の
動画を観ました。美しい侍言葉と美しい侍としての所作が正確に描かれていて、最近NHKとかで放映していた宮本武蔵のような強さだけを強調する無骨な武蔵とは違い、礼儀正しく謙虚で年少者や町人には優しい萬谷欣之助氏の演じる宮本武蔵を観て、あぁ、これが本当の剣豪武蔵の姿だって、清々しい気持ちになりました。 年少者や婦人、弱い立場の方達には本当に優しく悪党には命がけで立ち向かうのが日本の侍であり、日本人の本当の姿です。そんな日本人に近づけるように、私も努めたいと想います。
ねず先生、読者の皆様、良い年をお迎え下さい。ありがとう御座います。
2016/12/31(土) 20:54 | URL | ケイシ #-[ 編集]
No title
日本の国が特亜の3カ国から因縁を付けられたとき、それは政治的問題として表面に浮かび出てきますが、日本の歴史を知りますと、他国の歴史認識に騙されない事実の歴史が、日本は正しいことを教えてくれます。

歴史を知っていれば、政治で振り回されることもなくなります。
日本の国民は、もっと事実の歴史を知ることで、隣国の嘘を並べた歴史認識を消し去ることが必要です。

本年も、正しい歴史を教えてくださり、ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
2016/12/31(土) 20:21 | URL | ポッポ #/5dmJF4E[ 編集]
No title
平成28年も本日で終わり明日からは平成29年がはじまります。
来年こそは今年よりより良い年になるようにと願いながらも、現実はその真逆に世界は進んでいるように見受けられます。
我が国日本国も治安が悪化していると思いますし、隣国の相変わらずの日本への誹謗中傷は止むことはないだろうと思います。

戦前戦中の先達に皆さんは隣国に対しても日本人と同じ感覚で接してきたと思いますし、今もその基本的なところは変わらないだろうと思います。

しかしここまで隣国がありもしない歴史捏造等による反日を行うならば既にそれは限界を超えていると個人的には思っております。
来年以降は反撃を行う元年とするべき年とするべきではないでしょうか。?
相変わらず隣国は合意した条約を破り釜山にも例の銅像を設置しました。
このような国の何を信用できるというのでしょうか。

「助けない、教えない、関わらない」三原則の更なる推進と国交断絶を視野に入れた政策を我が国は冷徹に進めるべきであり当該国民へのビザ発給は厳しく取り締まるべきと思います。
2016/12/31(土) 17:05 | URL | 一有権者 #-[ 編集]
No title
こんにちは。
今年もも暮れて、明日より新しい一年が始まりますねw
ねずさんのお陰で、自分の雑学領域を更に広げる事のできた一年でした。
有難うございますw
万葉集の最期のうた・・大伴家持
 新しき年の始めの 初春(はつはる)の 
 今日降る雪の いやしけ吉事(よごと)
・・新年の始めの(縁起のよい)降雪のように良い事が重なりますように
                 お体おいといください。

2016/12/31(土) 14:34 | URL | くすのきのこ #-[ 編集]
有難うございました
facebookでのご挨拶が出来ないので匿名のこちらで年末のご挨拶しか出来ないとは、残念な限りです。今年も素晴らしい記事と時事に纏わるお話しを沢山有り難うございました。
本当に感動的で胸に刺さる内容で心が突き動かされるようなものばかりでありましたし、日本に産まれた奇跡を嬉しく、又、重く受け止めたものでした。
この日本から世界が変わるかも知れないと何度思った事でしょうか。
ねず先生にとって来年も素晴らしい年となりますよう、お祈り申し上げます。深く感謝を此方に置かせて頂いて来たる新年を迎えたいと思います。
来年もよろしくお願いいたします。
2016/12/31(土) 12:01 | URL | 紫陽花 #-[ 編集]
今年も勉強になりました。
はじめて投稿します。
ずっと、ずっとこのブログを拝見し、どうしてもお礼を言いたくてキーボードに向かっています。
教科書に書かれていないことや、日本人が連綿と紡いできた守るべき精神性を教えていただき、ありがたく思っています。
昔の日本であれば、祖父母や父母、さらに地域の年配者が語り継いでいたであろうことをこのブログで学んでいます。
考えてみれば、「何故にその教えが途切れたか・・・」という単純な疑問にぶつかります。
浅学な小生には「戦争に負けたから」がその理由としかとらえられません。
戦争は確かに悲惨な側面もありますし、出来ることなら回避したい最終手段ではあります。
我が国も反省すべき点があるでしょう。
しかし、反省すべき点は反省して今後に活かすとしても、はてさて「どこまで反省すればいいのだ」という疑問にぶつかります。
何事にも尊重すべき範囲というか、厳守すべき上限なるものがあるはずです。
反省する点にも、やはりその尊重すべき範囲なるものがあると思うのです。
ところが戦後、戦争に負けたからといって、その尊重すべき範囲が取っ払われ、延々と反省し続けなければならないような教育が施されました。
「戦前・戦中=悪、戦後=善」という価値観がそれです。
戦後の価値観を善とするために、戦前・戦中の価値観を過剰に悪と位置づけ、相対的に戦後の位置づけを有利に評価するという、この考え方は非常に危険です。

私が高校生の頃(今から40年前)、「戦争に負けた反省から、高度成長ができた」かの(今思えばピント外れの)評価を耳にしていました。
日教組バリバリの担任の先生の言葉です。

今でこそ、学生時に得ていた情報よりも広い知識を具備しているので、多少は客観的にその担任の言葉を咀嚼できますが、高校生の頃の私は、「そうなんだ・・・」程度の無批判受入れの最たるものでした。

しかし、考えてみれば、その高度成長の中心となって日本を引っ張ってくれていたのは、戦前・戦中の教育を受けた先達でした。

ことほど左様に、「尊重すべき範囲」を逸脱して、我田引水の評価を如何にももっともらしく喧伝することに警鐘を鳴らして頂けるこのブログは大変貴重な存在です。

隣国を見れば、相も変らぬ下品な日本卑下に明け暮れています。
客観的な根拠も乏しく、捏造をネタにした無礼千万な振る舞いです。
日本人的な感覚で、過去に彼ら隣国に接してきたことが、為政者の誤りでした。

いま、日本は大きな転換点に差し掛かっていると思います。
転換点とは、「史実を忠実に再学習し、"尊重すべき範囲"を再認識することで、今後歩む方向や速さを定める」というターニングポイントです。

南京事件の動画は秀逸でした。
全国放送で取り上げて欲しいです。

来年もよろしくお願いします。

2016/12/31(土) 10:59 | URL | 上村 #-[ 編集]
激動の一年でした
今年は世の中が大きく動き出した感じがしました。

政治経済が揺れ動き、ますます日本の役割が重要になるような気がします。
美しい日本を取り戻すためには日本人が覚醒しないと駄目だと思います。まだまだです。少しでも早く日本人が覚醒するためにも、ねず先生の活動は貴重です。

左巻きの輩の妨害は我慢なりませんが、お体に気を付けて頑張ってください。今年はいろいろお世話になりました。

良いお年をお迎えください。
2016/12/31(土) 10:09 | URL | 中谷直樹 #-[ 編集]
ねず先生
今年も毎日、366回のねずブロ更新をありがとうございました。
たくさんの読者が、ねずブロを読んで勇気づけられ、学びとることも多かったのではないでしょうか。

Facebookは、早く復旧されると良いですね。

良いお年をお迎え下さいませ。
2016/12/31(土) 09:21 | URL | ラベンダー #MMIYU.WA[ 編集]
初めてコメントさせていただきます。自虐史観謝罪で真っ赤に染め抜かれた世代です。中韓が謝罪が不十分だというなら納得するように、謝罪をすべきだと本気で思っていました。日本の悪口を言うことが、知性の証しであるかのように血迷っていた世代です。
今、長年の疑問が少しずつ解け、真実を取り戻していけることがかけがえのない喜びであり心のより所となっています。
すっかり本来の日本人に戻って、どこをどうつつかれても日本人の誇りが噴き出してくるようなそんな日本人を目指します。
これからも道を照らしていただけることを楽しみにしております。ありがとうございました。
2016/12/31(土) 09:03 | URL | アスカ #-[ 編集]
こちらこそありがとうございました
毎日毎日「ねずさんのひとりごと」を読んで勇気づけられ、考えさせられたこの一年でした。わたしも還暦を迎え、怠惰な自分に鞭を打ち、目を開いて現実を見ることの大切さを感じる今日この頃です。
この一年本当にありがとうございました。
2016/12/31(土) 08:38 | URL | 昆布 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/12/31(土) 08:35 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓

↓好評発売中↓




ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク