アクセスランキング

敷島の大和心を人問わ(は)ば 朝日ににおう (ふ) 山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


もっと体を売りなさい。あなたがたはドルを得る愛国者だ。

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

衝撃的なタイトルですが、これは韓国の初代大統領の李承晩の時代に、実際に韓国政府が韓国国民の若い女性たちに発した言葉です。
反日と内向きな上下関係論だけで構築する国家というものが、いかにお粗末な政府となるのか。
これは大きな反面教師であると思います。


韓国の初代大統領 李承晩(りしょうばん)
20170914 李承晩
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)


【お知らせ】
 9月17日(日)13:30 第43回 倭塾 公開講座(古事記)
 9月21日(木)13:00 埼玉縣護國神社奉納揮毫
10月 1日(日)11:00 日心会『ねずさんと古事記』出版を祝う会(古事記)
10月15日(日)13:30 古事記に学ぶ25の経営学
10月26日(木)18:30 第19回 百人一首塾 公開講座(百人一首)
11月 3日(金・文化の日)第2回 名古屋倭塾 公開講座(古事記)
11月 5日(日)第45回 倭塾 公開講座
11月25日(土)第20回 百人一首塾
 *****

いきなりすごい言葉でスミマセン。
実はこれ、朝鮮戦争中の韓国初代大統領の李承晩率いる韓国政府から、韓国国民に発せられた言葉です。

日本でも以前ご紹介したRAAの小町園の悲劇ように、結果として敗戦時に若い女性を米軍に差し出したという悲しい出来事がありましたから、他所の国のことは言えないという点はあろうかと思います。
しかし日本の場合、敗戦、米軍の進駐という極めて特殊な状況の中で、それはやむを得ず緊急避難として行なわれたことでした。

ですから小町園を含む最初のときには、なるほど売春ということを隠してRAAは女性の募集をしましたが、その後にある程度の日数を経由してからは、RAAの女性たちは、プロの女性たちにとってかわっています。
もっとも、だからといって最初にまったくの素人の女性を犠牲にしたことの咎(とが)がなくなるわけではありませんが。

ただ、犠牲になられた女性たちには本当に心から同情しますが、そのおかげで日本国内における治安が保たれ、ノルマンディやベルリンの悲劇(女性の8割が強姦被害に遭った)が日本国内で繰り返されることがなかったということです。
辛い選択ですが、当時の時代を考えると、致し方なかった面も否定はできないものともいえます。

日本では、RAAによって進駐軍向けの公的売春施設が運営されることで、現実に米軍による日本人女性の市中での強姦被害はほぼ皆無でした。
これは、冷静に評価すべきことであると思います。

また、昭和20年の秋から昭和23年にかけて、パンパンと呼ばれる街娼がさかんに行われるようになり、為替の関係で米兵たちはほとんどタダ同然で遊ぶことができましたから、そうなればあえて非道を働く必要もなく、これによって日本国内の治安が保たれたという側面もまた否定できない歴史の事実であろうと思います。





◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

◆youtubeの動画サイトをはじめました。
↓下のバナーをクリックするとチャンネルに飛びます↓
20170513 バナー _th
↑よろしかったらチャンネル登録をお願いします。登録無料です↑
新しい動画がアップされました!


『ねずさんと語る古事記・弐』
  まだお求めでない方は、お早めにどうぞ。

↓画像をクリックすると購入ページに飛びます↓
20170526 古事記弐



為替によってというのは、要するに本来は1ドル=1円、100セント=100銭であったものが、為替相場をいきなり1ドル360円にされたことです。
これは簡単にいうと、同じ値打ちのたばこ1箱が、米国なら4ドル、米兵が日本で買うときは1円で買えるということです。
つまり当時の街娼の値段が、だいたい3000円ですが、米兵にとっては、事実上10円で遊べるということです。

ところが、その後、昭和25年(1950年)に朝鮮戦争が始まりますと、朝鮮半島から多数の難民が日本に押し寄せます。
彼らは戦勝国民(三国人、または朝鮮進駐軍)を自称しましたが、彼らにとっては、3000円の買い物は、やはり3000円でしかないわけです。
だから彼らは、市中で強姦事件を多発させています。

一方、朝鮮半島です。
朝鮮戦争は昭和25年6月25日の北朝鮮による突然の38度線越えから軍事行動が始まっています。
この当時の北朝鮮は、ソ連製のT型戦車を先頭に押し立てて、南朝鮮を瞬く間に席巻していきました。
そしてわずか3ヶ月後の同年9月には、南朝鮮は釜山市のあたりだけに追い詰められています。

北朝鮮の突然の侵攻に、米軍は応援部隊を派遣するのですが、ソ連製の戦車の前に、米軍の用いる火炎放射器もバズーカ砲も、まったく歯がたちません。
結果、朝鮮半島に送られた米軍は、全滅の憂き目に遭っています。

全滅するから、また増援部隊が送られます。
するとまた全滅します。

その増援部隊は、実は日本にいる進駐軍の中から送られています。
このことは、2つの問題を起こしました。

ひとつは、米本国の世論です。
第二次世界大戦は、すでに終わっているのです。
戦争が終わり、世界に平和が戻ったはずなのです。
ところが、我が子が、息子が、朝鮮半島で戦死するわけです。
ごく自然な市民感情として、「どうして?」という疑問が起こるのは、これは当然のことです。

米国から見れば、太平洋の果にある日本と戦って勝ち、戦争も終わったのです。
そしてトラブルが発生している朝鮮半島は、日本の領土の一部であり、独立を標榜していたエリアでもあります。
そこで戦いが起きたのなら、それは当然、日本に兵を出されれば良いことであって、どうして自国民がそこで死ななければならないのか、という疑問が世論として沸き起こるわけです。

加えて、日米戦争を戦った勇士たちは、すでに米本土に引き上げています。
日本に進駐し、朝鮮半島に送られているのは、その後に兵となった者たちです。
つまり、戦争が終了してから兵になった、安全な時代の兵であったはずです。
それが死ぬのです。

いったい政府は何をやっているのかと、これは社会問題になって当然です。
要するに、朝鮮半島で問題が起きているのなら、それはそもそも朝鮮半島の人たちが自分で解決すべき問題であって、よしんば他国の応援が必要だというのなら、黄色い猿どおし、つまり日本に戦わせれば良いではないかという世論が起こるわけです。

もうひとつの問題は、為替の問題です。
日本に進駐した米兵は、日本では、米軍基地の内部では10万円の給料が、一歩、基地の外に出れば、給料が360倍の値打ちで使えるわけです。
これは10万円の給料が、いってみれば月給3600万円もらうのと同じ状態です。
ある意味、贅沢三昧な暮らしができる。
しかも日本は治安がよく、日本にいれば、ある意味米兵は占領軍として身分の保証を受けているようなものです。
ところが命令を受けて朝鮮半島にいけば、そこでは10万円の給料は10万円としてしか使えないし、そこは戦場ですから、命の危険と隣り合わせです。
日本では、月収3600万円でダンスホールで女性たちと遊べるのです。
ところが朝鮮半島では、ろくにあそぶことさえできない。

そこに悪いことが重なります。
朝鮮戦争は、昭和25年の夏に始まりますが、その年の冬のことです。
半島の冬は日本よりもはるかに寒いのですが、それまで南方戦線が主流だった米軍には、寒冷地向けの弾薬が準備されていませんでした。
このため、敵を前にして、銃の引き金を引いても、弾が凍っていて出てこないというトラブルが多発したのです。
敵の前で弾が飛ばなければ、死にます。
このため、かなりの米兵が犠牲になるわけです。

後に、この弾薬問題は、日本製の火薬を用いることで問題が解決するのですが、これまでの戦闘とあまりに異なる半島の実情に、もちろん兵ですから命令に逆らうことはできませんが、米兵の間では、かなりの厭戦気分というか、半島に行きたくないという気分が蔓延しています。

朝鮮半島では、激戦の最中に、米兵が朝鮮半島に行きたがらないわけです。
このことは、韓国の初代大統領の李承晩にしてみれば、大問題です。

そこで李承晩が自国民の女性たちにだした布告が、冒頭にある、
「もっと体を売りなさい。
 あなたがたはドルを得る愛国者だ」
であったわけです。

はっきりいって、そのような布告を恥ずかしげもなく出すような人物が、国のリーダーであり、韓国建国の英雄であるということは、おそらくどの国の人々から見ても、あまりにも馬鹿げた現実であろうと思います。

しかし、李承晩は、緒戦でソウルから釜山方面にが逃げ落ちる際、そこで普通に暮らしている韓国の何の罪もない一般庶民を、
「彼らは北朝鮮兵に違いない」
と決めつけ、老若男女の区別なく、皆殺しにしながら自分だけ助かろうと逃げた人物です。
自国民の女性たちに売春を強要するなど、彼にしてみれば朝飯前のことかもしれません。

そしてその李承晩が、敷いた路線こそ、いまも続く韓国の反日路線であったわけです。
ですから私は、韓国人、半島人だからダメだとかいう言い方は好みません。
国家の成立の原点と、そしてその国のリーダーの敷いた、いわば「はじめの一歩」にボタンの掛け違えがあるということが、どれだけの闇を、多くの人々に与え続けるかということを、日韓両国の民衆が、再確認していくことこそが重要なのではないかと思うのです。

お読みいただき、ありがとうございました。

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。


◆◆◆◆◆スマホで読めるKindle版もあります。◆◆◆◆◆

20161026 倭塾バナー


20160810 目からウロコの日本の歴史


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ






関連記事

コメント
No title
わたしの読解力のなさだと思うとですが、今回のお話の流れは合点が行きませんでした。
アメリカ世論のお話、日本製火薬のお話と結末がどう繋がるのでしょうか?
嫌がる米兵を南朝鮮に招くために売春婦が活躍したと言う流れであれば、あまりにも米兵を侮辱しているように思います。
女が安く買えるなら戦争に行ってもいいと米兵が判断したのでしょうか?
先生が何をおっしゃりたいのか、今回だけは理解できませんでした。
2017/09/17(日) 23:48 | URL | 浪速のお節介オヤジ #-[ 編集]
No title
こんにちは。領土問題の無い国などほとんどありません。
戦争とは勢力争いですから、どの国も飛び地領土を持っていたりするものです。
領土問題は解決するのではなく緩衝地帯として、あるいはうまい政治カードと
して使うものです。地政学~w
日本も日露戦の時には海外に暮らす日本人達・・出稼ぎ労働者、事業主、商社
マン、そしてからゆきさん達の電報でバルチック艦隊と黒海艦隊の位置情報を
知ったりしたそうです。からゆきさん達はアフリカ~インド~東南アジア~
シベリア~南北アメリカ~オセアニアまで進出していたと。明治~大正の頃の
女性達はとっても強かったようで、中には自ら海外へと飛び出した女性もいたと。現地で亡くなったり、商売を始めたり、現地の人や日本人と結ばれたり、
日本に帰国して家を建てたり、評論家になったり・・と、悲喜こもごもだった
もよう。。1919年(大正8年)海外における廃令で海外の日本人からゆき
さんは禁止され、帰国あるいは転職で減少し消えていったと。
ところでオロシアおエイ(道永エイ)さんもからゆきさん?
ウラジオストック、上海へ渡航し、帰国後は長崎にロシアの東洋艦隊向けの
ホテルを作り・・ニコライ皇太子、クロパトキン、ステッセルを接待・・。
どんな時代に生まれようと、抜きんでた人はいる。例え一時的に戦争をする
相手国の人達であろうと、民間における交流は大事だったりする。戦争は交
渉によって終わり、後々の付き合いもある。おエイさんが気を配っていた
長崎のロシア人墓地にはゴルバチョフが平成3年に訪れたとか。さすが~w
外交と諜報の優れたロシアw北方の国らしい息のなが~い振る舞いではある。
相手国の性分をよく知って判断しなければ。
キタもミナミも事大主義だからこそ強かな国民性で、風が吹くと言葉が変わ
る。露中米のバックもあって読みにくい。ミナミの繰り返し大統領を牢にぶ
ち込むのを是とする人々は、無意識のうちに何を求めているのか?強者であ
ろうな~・・。



2017/09/17(日) 04:48 | URL | くすのきのこ #-[ 編集]
トップの力量
組織とは不思議なものです。

自然界にも群れは有りますが、人間の場合は規模が違います。

トップによって組織の運命が決められる訳ですが、トップを目指すタイプは権力欲の強い人ですから、組織の可能性もトップの力量以下にしかなりません。

力量が大きければ、組織に幸福をもたらすかも知れませんが、小さければ不幸をもたらすのでしょう。

まして、独裁でトップに立てば、己のことしか考えませんから、最悪な「ウシハク」組織が出来上がります。

民主主義国家で有っても、情報操作により、意図しない政権が誕生したりします。

私は、安倍総理の政治活動実績を見て、大変期待をしていますが、世の中には期待しない人も多くいるようです。

期待されない方々は、人の悪い部分のみが目に付くタイプの様に思います。

良い部分を伝えないマスコミの責任も大きいのですが、有権者としての義務を果たさないことも問題に思います。

「はじめの一歩」を考えたとき、自信と誇りを持って国体を語れる国がどれ程有るでしょうか?

日本は敗戦をしましたが、皇紀を持つ国体には、自信と誇りが備わっていると思います。

失敗からの経験を糧に出来る民族は、神が求める世に繋がる民なのかなと思っています。
2017/09/16(土) 22:11 | URL | 神無月 #UXr/yv2Y[ 編集]
No title
>もっと体を売りなさい。あなたがたはドルを得る愛国者だ。

これを言ったのは、李承晩大統領でしょうけれど、朴正煕大統領もまた、同一の内容を話していたと思います。

もっとも、韓国人は今でも世界中に、売春で出て行って稼いでいます。
普通なら、売春をするのはいろんな意味で気の毒だと思うのです。
でも、韓国人は外国に行って、具合の悪いことをするときは日本人だと言う癖がありますので、気の毒だと思えません。

李大統領については、韓国人特有の責任者が真っ先に逃げ出す本能が極めて強く、凡そ責任者としては適性が全くありません。また、李承晩ラインによって日本人漁船員に対する拷問は、日本人にとって敵としての印象しかありません。
朴大統領は李大統領に比べますと、危険なところを避けないリーダーとしての特性を備えていたのですが、彼の元日本陸軍士官であったことは、経験として大きかったと思います。


米兵が日本占領直後に欲したRAAについてですが、日本の国には良い降伏国であるよりも、無条件降伏ではなかったのですから、誇りある降伏国であって欲しかったです。

ドイツの無条件降伏程ではなかったですけれど、占領軍による女性に対する狼藉は許されるものではなかったと思います。



にっぽんじん 様

フーバー元大統領のことについて、私は「さほりさんの自虐史観からの脱却」で知りました。
こちらのブログを読みますと、日本がルーズベルト元大統領に陥れられたのかが良く分かります。
ハルノートを通告されたことで日本は戦争に追い込まれたのですが、ハルノートのことはフーバー元大統領は知らなかった。ルーズベルトは米国人にも内緒で、大東亜戦争を起こしたのです。

私は真珠湾での米国の被害が余りにも大きいものでしたから、米国は開戦を予告できなかったと判断していたのですが、いやはや。
ルーズベルトは日本が真珠湾でそこまで大きな被害を与えることまでは、予想していなかったと思います。
2017/09/16(土) 16:30 | URL | ポッポ #/5dmJF4E[ 編集]
北方四島や南樺太千島に対しロシアは無権利なので、これらについてロシアと交渉するべきではありません。ロシアとは、勘察加と北樺太の買い戻しを嘆願する交渉をし、勘察加と北樺太のロシアの領有権を異議なく認めている事を示して、ロシアを安心させるべきです。

日本との平和条約により、第二次世界戦争の結果として制限無しに日本領と、日本と米を始めとする連合国の諸国が確定した竹島を不法占拠して国際司法裁判所から逃げ回る韓国程度の犯罪国の、第二次世界戦争の結果への違背に対する、国連憲章第百七条により国連が一切制限出来ない第二次世界戦争の結果としての制裁を加えないで、日米が優遇して来たのを露中朝に観察研究されて日米の軍が舐められているのが問題です。露中は大国であってプライドも傷つきます。

ソ連は、日本との平和条約に署名する権利を放棄して第二五条により連合国から脱落した為、降伏文書に基づき日本国領域内の諸地点を占領する権利を喪失しています。
日本との平和条約における千島の範囲は、同第二三条により同条約発効を拒否する権利を持つ日米が合意する範囲でなければならず、日米の決定により四島は北海道の一部で制限無しに日本領です。
ロシアは第二次世界戦争の結果として、四島の不法占拠者です。
日本との平和条約第二三条により、連合国占領下となり未返還未独立未割譲の日本国領域内の諸地点の主たる占領国は米である事が確認されています。

米には主たる占領国として、北方四島や南樺太や千島からの退去をロシアに命令して強制する権限があります。

国後択捉からの退去をロシアに命令し強制するように、米に嘆願するべきであって、無権利な不法占拠者と交渉するべきではありません。

日本との平和条約第二五条の第二次世界戦争の最終的な連合国の諸国と朝鮮が排他的に独占する『日本との平和条約第二条c項(南樺太と千島に対する日本の全ての権利,権源及び請求権の放棄)の利益を受ける権利』の放棄を連合国の諸国と朝鮮(韓)に、
また第二一条により朝鮮に与えられている同権利の剥奪に同意するよう連合国の諸国に嘆願するべきでしょう。

全ての連合国の諸国と朝鮮の同権利が破棄されれば、南樺太と千島を日本領として扱う義務から免れる権利を持つ国は無くなります。

米に、南樺太と千島からの退去をロシアに命令し強制して貰って終わりです。
2017/09/16(土) 15:10 | URL | #-[ 編集]
北方領土とプーチン大統領
プーチン大統領はソビエト共産党で活躍した人物です。
その彼と安倍首相は交渉しています。
経済支援で北方領土返還を願っています。
うまくいくでしょうか?

アメリカのルーズベルト大統領が日本を戦争に巻き込んだことは多くの人に知られるようになりました。
彼の政策に批判的だったのはフーバー元大統領です。

ルーズベルトが大統領になるまでアメリカはソビエトを国家として認めていませんでした。フーバー元大統領は共産党の拡散を恐れていたのです。

そのフーバー元大統領がルーズベルト元大統領を批判する回顧録(裏切られた自由)の邦訳が出版されました。長期間封印されていた本です。
上下巻に分かれていますが、上巻だけで700ページの大作です。

その本にソビエト共産党に関するものがあります。
興味深いのは他国との関係に関する考え方です。下記はスターリンの言葉です。

「外交官の言葉は行動と裏腹でなければいけない。そうでなければ外交官の価値などない。言葉は言葉、行動は行動。違っていてもよいのである。

洗練された言葉こそが、汚い行為を隠してくれる。真面目な外交官は涸れた水であり、あるいは木偶の棒の役立たずである」

その実例が書かれています。先の大戦時にアメリカがソビエトに貸し付けたお金の返還交渉に関するものです。アメリカは当然返済を求めます。

それに対するソビエトの交渉官リトヴィノフに関する元ソビエト赤十字会長の証言です。

「リトヴィノフは満面の笑みを浮かべて我々に言った。欲しいものは全部取った。奴らは、ソビエトはアメリカに借金があることを認めるように迫ったが、私は交渉することだけは認めた。奴らがわかっていないのは、この交渉はこの世の終わりまで続くということだ」

プーチン大統領はソビエト共産党の申し子です。領土交渉は永遠に続くことも視野に交渉しないと成功しない可能性があります。

日本に領土を返還しなければロシアの国益を失う状況にならない限り交渉は終わりません。

それにしても、フーバー元大統領の回顧録(裏切られた自由)は近現代史を研究している歴史家にとって必読の本です。

当然政治家なら読んでおく必要があります。
少し高い(1冊8,000円)ですが読む価値のある本だと思います。
2017/09/16(土) 11:14 | URL | にっぽんじん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓






ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク