アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


私権は制限されてあたりまえのものです。

動画で學ぶ◇倭塾・百人一首塾動画配信サービス
週一の特別講座◇ねずさんのメールマガジン

人気ブログランキング ←いつも応援クリックをありがとうございます。

早い話、悪事を働く犯罪者に私権などありません。
私権を制限するのは、むしろ正常な社会においては、あたりまえのことです。
私権を制限されても、まっとうに生きている人にとっては、何の不都合もありません。
制限されて困るのは、犯罪者や国家転覆を狙うテロリストや、日本人の富を狙う泥棒国だけです。
従って、私権が「生まれながらのもの、天賦(てんぷ)のもの」というのは、詭弁(きべん)です。
私権は制限されてあたりまえのものなのです。


20180425 家族
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています。
画像は単なるイメージで本編とは関係のないものです。)


【お知らせ】
5月5日(土)18:30 第26回百人一首塾(公開講座)
5月19日(土)18:30 第51回倭塾(公開講座)
6月9日(土)18:30 第27回 百人一首塾 公開講座
6月30日(土)13:30 第52回 倭塾(公開講座)
7月14日(土)18:00 第53回 倭塾(公開講座)
7月28日(土)18:00 第28回 百人一首塾(公開講座)
8月10日(金)19:00 倭塾関西 第一回 (IK歴史勉強会)
8月15日(水)ねずさんと靖国昇殿参拝


なんでもかんでも外国のものが良いというつもりはまったくありません。
ただ、良いものは摂り入れるべきであろうと思います。

英国はご存知の通り君主国です。
その英国には、法人を含めて一般人に「所有権」はありません。
土地も建物も人も、英国にあるすべてのものは国王の所有物だからです。

けれども「ここは俺の家だ。俺の土地だ」といえるものはあります。
それは「使用権」であるとされています。
国王の土地を使用させてもらっているのだ、という考え方です。

日本も、この形に戻すべきであると思います。
そしてそれは、現行憲法においても、十分に解釈しうるものです。


20180326 イシキカイカク大学



というのは、日本国憲法は国民主権をうたっているわけです。
その国民の統合の象徴は天皇です。

日本国憲法に、日本国の領土領海に関する領有権の記述はありません。
しかし主権者である国民を統合した存在が天皇だというのなら、その国民が住み生活する領土領海のすべての領有権者は天皇です。
内閣総理大臣は、行政の執政者にすぎず、領有権者とはいえません。

その領有権の及ぶ範囲は、国民の所有権や漁業権等の集合体です。
そうであれば、領有権は所有権に優先することになります。

たとえば登記してある自分の土地というのは、天皇が領有する土地の一部を天皇からお預かりして管理しているということであり、そのために登記がしてあるのだ、ということになります。
従って主権者である国民の土地を、どこかの国から侵害(侵略)されたのなら、その土地を護るのは天皇に親任された行政府の役割となります。

早い話、竹島にしても尖閣にしても、日本人の所有地として登記されていますが、そこが侵害侵略されたのなら、国民統合の象徴である天皇の領有権が侵害されたのですから、行政府は自衛隊を出動させてこれを排除する。
これは当然のことという解釈になります。

成田空港は、いまだに一坪地主が空港開発の邪魔をしていますが、領有権は所有権に優先しますから、国防上、あるいは行政上、その所有権者が邪魔立てするならば、登記を行政府が領土主権者に代わって強制的に抹消することは、当然の責務ということになります。

つまり、英国における国王の所有と、民間の使用権という関係を、我が国においては領土権と所有権という関係で実現することができるということができるわけです。

このようなことは、誰も言っていないことなので、おそらく反論異論も多々あろうかと思います。
しかし、そうした考え方を持ち込まなければ、我が国が「無主国」となってしまい、結果として民間の所有権さえも他国の蹂躙に任せるほかなくなってしまうのです。

そもそも私権というものは、国家国民全体の幸福の実現のために認められているものです。
どこかの誰かだけの幸福のためだけにあるものではありません。
権利は、生まれながらにして持っているのではなく、国民国家全体の繁栄と安全と安心のために存在するものです。

早い話、悪事を働く犯罪者に私権などありません。
私権を制限するのは、むしろ正常な社会においては、あたりまえのことです。
私権を制限されても、まっとうに生きている人にとっては、何の不都合もありません。
制限されて困るのは、犯罪者や国家転覆を狙うテロリストや、日本人の富を狙う泥棒国だけです。
従って、私権が「生まれながらのもの、天賦(てんぷ)のもの」というのは、詭弁(きべん)です。
むしろ私権は、制限されてあたりまえのものなのです。

お読みいただき、ありがとうございました。

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

講演や動画、記事などで有償で活用される場合は、
メールでお申し出ください。

nezu3344@gmail.com

日本の志を育む学問の力 ~昌平坂学問所~





関連記事

コメント
ねずさんにお願いがあります。
希望の党の中山夫妻とつながりがあるようなので、可能であれば近況や本人たちの思いについて語っていただけないでしょうか。
公式HPは久しく更新されてないようで、この度の民進党合流にあたっての状況が全く見えてきません。
ご検討いただければ幸いです。
2018/04/27(金) 07:21 | URL | パパ #-[ 編集]
犯罪について
犯罪者にも関する記事なので、犯罪についても述べておきます。

犯罪とは一般的には、その集団で作られた決まり、いわゆる法、それらに反した行いをすること、と言うような解釈がされているようですが違います。

決まりや法は人間が作ったものです。どんな人間であっても間違いを犯すのに、常に完全な法が作れる訳がありません。法は常に完全ではないからこそ、完全を目指して常に新化させる必要があります。

完全と思われている法でも、異論が挙がれば皆で話し合い、より正しいものにする必要があります。この場合、多数決を用いては成りません。多数決は正しさよりも心地よさを優先する事が有るからです。

心地よさを優先すると、間違った答えでも、それが心地よければ正しいとしてしまいます。復讐や恨みを晴らすや場合によっては、筋の通っていない行いまで、心地いいからという理由で正しいとされてしまいます。

そうなってはもはや、法や決まりは正しさを計るものではなく、個人または集団の欲を満たすものになってしまいます。もはや子供のわがままと同じです。

犯罪とは、この世の理を紐解かなければ本来は裁けないものです。ですがそこに至るまでに様々な問題が起こるので、皆で取り決めをしておく必要があるので、今ある法や決まりは、取り合えず守った方が良いという事になります。

ですが絶対ではありません。守ってもさほど大きな問題にならない場合に限りますし、守る理由を正論で否定されていない場合にも限ります。

また正論とは、人によって違います。人それぞれ何が正しいか基準が違えば当然です。ですが、常に正しくあろうとすれば、この問題も解決します。

当然、常に正しくという基準を持たない者が関われば解決が難しくなります。だからこそ、多数決は駄目なのです。正しい者が多ければ問題は少ないですが、正しくない者が多くなれば当然、解決ではなく子供のわがままが押し通るようになります。

犯罪とされていても実際は犯罪ではない場合も在り、犯罪ではないとされていても実際は犯罪で有る場合も在り。これを理解するには、この世の真理を紐解かなければなりません。

これは実はとても簡単なことです。常に正しさを追求するだけです。たったこれだけの事なのです。ただし、基準が必要です。その基準は、ありとあらゆる全ての良き調和です。これだけです。難しくありません。

以上です。
2018/04/27(金) 05:25 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
No title
ねずさん こんにちは。
英国は常勝の国ですが、裏切りの国でもあります。
英国の3枚舌外交の為に、世界は混乱し続けています。イスラエルと
中東地域の問題は有名ですね。フォークランドの紛争の際には白兵戦
という前近代的な戦闘まで展開し、英兵士の心理的トラウマが問題に
なったりしました。エリザベス2世の血筋を辿るとムハマンドの娘ま
で遡れるという説をまき散らすのも2度行っています。事実は不明。
ダイアナ妃の事故?には様々な不審な点があり憶測が飛び交い、国際
武器商人と結びつける説も・・こういう陰謀論は、王室を見守ろうと
いう庶民意識を掻き立てる作用があるのです。
何故、そうまでして勝利に拘るのか?王室の安寧のためには勝利しか
無いからでしょう。王国とはそういうものです。欧州のトップ陣のう
ちフランス、ドイツは王室を廃し共和国。その他の王室は小さいか、
実権は小さい象徴的なもの。その動きに黙しながら抗し王国であり続
けるのは、英連邦の安寧のためです。大英帝国の歴史のためです。
英国の不動産は、形式上は一応全てが王室と貴族の所有となってはい
るそうですが、実際は国土の1/3程度だそうです。不動産はフリーホー
ルドという永久保持できるものと、リースホールドという期限付きで
商われており、もちろんフリーホールドが主流だとか。シ~ナ人、香
港人が多く所有していると・・。また一時はロシア人が多く土地所有
してもいたと。ココからもイギリスが王国であり続けるためにどんな
計算をするだろうかと考える必要があります。世界は陰険ですからw
英連邦が存続した方が暮らしやすい人々も多数いるのです。そして、
日本人とは比べ物にならない位、彼らはネットワークを持ち情報戦に
強く、英国発の民間軍事企業・安全保障関連企業・情報収集(スパイ)
企業で、世界各地でブンブン動いています。政府が動けない案件にも
介入しているわけです。デカイのは1社で60万人超のスタッフがい
るそうです・・英国人以外の国の人もいるでしょうね。・・例えば、
ソマリアの海賊を育成し武器を与えたのは英国関係者だったという記
事もありました。これらはアフガニスタンからアフリカへのヤクと武
器を捌くルートでもあり、ソマリア関連でイタリアとの古い確執も絡
んだ事のようです。
英国は王国であり英連邦であり続けるために動き続ける。いわゆる暗
い努力も裏切りも当然です。そんな国の市民である英国人のジョ~ク
は、ロシアのブラックジョ~クとは似てないけど似てる・・辛口w
・・俺たちは酔っぱらわなきゃ~子づくりできねえ。
でもね、英王室も英政府からオカネが来なくて節約してるんですよ~。
 
 ロジックでは「解決」できないのです。肝を据えないとね。
英国を見習う必要はありませんが、その姿を見据えて考える必要があ
ると思いませんか?



2018/04/26(木) 22:57 | URL | くすのきのこ #-[ 編集]
誰のものでもない
この世界のありとあらゆる全ては誰のものでもなく、皆で共有するものです。命が生まれ新たな所有者が生まれます。命が消え所有者が移ります。

そうやって皆が繋がり仲良く奪い合わずに共有するのが本来の姿です。

ですが、人には欲があり、その欲が過ぎると、人より多く得ようとします。多く得ようとすれば当然、平均を下回る人が生まれます。現在は平均値が比較的多いために、皆よく解っていないのかもしれませんが、平均値を明らかに多く下回る人は少なからず居ることでしょう。

そういった人達の中には多くを望まない人も居て、別に構わないと思う方も居るかもしれません。しかし、それではいけません。その一見無欲で良い、と思えるような考え方は、多くを得ようとする者にとっては都合が良いからです。

平均値に足らずとも別に差し支えない、という気持ちは良いことですが、平均値に足りない状況を見過ごすのは争いを生む元となってしまいます。

この世の全ては誰のものでもなく、皆が仲良く生活をする為に、一時的に預かっている状態です。それを管理するのが、政府だったり、王や皇帝だったり、天皇だったりする訳です。

この理を無視することはできません。何故なら絶対的に正しいからです。人が人として存在するには、この理を無視できないのです。

ですが、昨今、この理は無視されている様に感じます。だから人が獣や悪魔などと揶揄されているのでしょう。

ちなみに犯罪者にも私権はあります。ですが、それは犯罪者が心から反省し、心改めやり直すことを皆に約束すればこそです。それなしでは犯罪者に社会でやり直す権利はありません。だから法や警察や刑務所などが必要になるのです。

犯罪者に私権はないとしてしまうと、犯罪者は行き場を失います。行き場を失えば反省などせず新たな犯罪に発展してしまったりします。だからこそ、犯罪者がなぜ犯罪を犯すに至ったかをしっかりと見る必要があります。

誰しも産まれてきた時から犯罪者の者など居なかった筈です。生れ落ちた場所、周囲の影響、そういった環境が犯罪者を生んでいます。一見平和に見える日本でも犯罪者が生まれるのは、歪があるからだと言えるでしょう。

その歪みを治さない限りは犯罪は減る訳ありません。無理やり押さえ込んでも、より凄惨な事件へと発展するだけです。

感情的に犯罪者を憎む気持ちは解らなくもないですが、それは何も解っていないからか、もしくは全てを解っていてなお憎むのか、それは本人が一番良く解るかと思いますが、そういう人に限って本心を隠すので厄介なものです。

隠すべきことは隠す必要がありますが、隠してはいけないものを隠すのはいかがなものかと思います。人と人との繋がりに、本心を隠して絆が生まれるでしょうか。

近頃よく、絆だ愛だとテレビなどで取り立たされていますが、本質を解っていない人?が聞こえだけで取り上げている様に感じます。

願わくは、全ての人が、いろんな意味で、分かち合う時代がくればと、思うばかりです。こればっかりは強制や誘導でどうにか成るものではないですからね。

以上です。
2018/04/26(木) 22:44 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
ついに中国人9割の日本の高校ができているんだとか?
小野寺まさる「本日のNHKの「おはよう日本」の放送内容は衝撃的。日本に9割の生徒が中国人の高校が出現してしまった。しかも…」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48815407.html

もはやNHKは反日捏造のレベルを飛び越えたのかもしれない。
2018/04/26(木) 17:26 | URL | KI #-[ 編集]
No title
明確に理路整然とまとめられており、すっきりしました。

己の権利ばかりを主張する人々が増えました。

このことを日本国民に周知徹底する必要があるかと思います。
2018/04/26(木) 12:21 | URL | 中谷直樹 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

AdSense
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓






ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク