アクセスランキング

敷嶌のやまと心の道とへば朝日にてらす山桜花(本居宣長)。日本は天皇を国家最高権威とし、民を「おほみたから」とする「シラス国」です。


明治の貴婦人・・・大山捨松

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

大山捨松
大山捨松


以前、このブログで明治の陸軍元帥“大山巌”の記事を書きました。

記事URL=http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-560.html

マッカーサーが、最も尊敬した日本人。
そして日本の軍人の銅像が次々とGHQの手によって壊されていく中で、マッカーサーが特命で銅像を保存したのが、大山巌元帥です。

その記事の最後の方で、ねずきちはこんなことを書きました。

---------------------------------
1916年、愛妻に看取られながら、大山巌は、74年の生涯を終えます。
危篤状態で、意識朦朧の中、大山はしきりに「兄さぁ」とうわごとを言っていたそうです。
妻の捨松は、「やっと西郷さんと会えたのね」、夫にそう語りかけた。
---------------------------------

今日の記事は、その捨松です。
つまり、大山巌の奥さんのお話です。

じつはこの奥さん、ただものじゃない。

日本初の女性留学生であり、日本の女子教育の向上に尽力した人であり、鹿鳴館の花であり、津田塾大学の開祖でもあるのです。

今日は、そんな大山捨松のお話です。

夫の大山巌は、いわずと知れた薩摩藩士です。
そして妻の捨松は、実は、会津藩家老職 の家柄の女性です。

そのふたりが、どうして結婚することになったのか。

まずは、捨松の幼少期から見ていきたいと思います。

捨松は、会津藩(いまの福島県会津若松市)のご家老、山川尚江重固の末娘として生まれます。

幼名は“さき”といいます。

“さき”が10歳のとき、会津戦争が起こります。有名な白虎隊の死などがあった、薩長対会津藩の戦争です。慶応4(1868)年の出来事です。

このとき、会津攻めを担当したのが、板垣退助率いる新政府軍です。

“さき”は家族と共に籠城し、負傷兵の手当や炊き出しなどを手伝います。

城内で女たちは、建物内部に着弾した焼玉の不発弾に一斉に駆け寄って、これに濡れた布団をかぶせて炸裂を防ぐという「焼玉押さえ」という作業をした。

破裂したら命がない。10歳の“さき”も、これを手伝った。大怪我をした。

このとき、“さき”ら女たちは、みんなで約束をしていたといいます。
誰かが負傷したら、武士の情けにならってその者の首を切り落とす・・・
足手まといにならないためです。

そしてすぐそばでは、大蔵の妻が重傷を負って落命した。

兄嫁も、砲撃を受け、大けがをした。

兄嫁は、“さき”たちの目の前で兄嫁は苦しんでいる。
もはや助かる見込みはない。

兄嫁は、絞り出すような声で「母上、みなの者、どうか私を殺してください。わたしたちの約束です。お忘れですか。あなたがたの勇はどこにいったのです。早く殺してください。お願いです」と頼みこんだ。

しかし、母はすっかり動転して、約束を守る勇気を出せなかった。

そして“さき”をことのほか可愛がってくれた兄嫁は、苦しみながら血まみれになって絶命した。

“さき”は、幼心にこの姿を脳裏に焼き付けたといいます。
幼くして地獄を体験し、もはや生きるうえでの怖いものはなくなっていた。

このとき、このとき会津の城に、その大砲を雨あられのように撃ち込んでいた官軍の砲兵隊長が、西郷隆盛の従弟にあたる薩摩の大山弥助という男だった。弥助は後に“巌”と改名します。

薩摩と会津・・・この怨念ともいうべき両藩の二人が、運命の糸に導かれて結婚し、生涯を共にする。そして二人は、藩というちいさな国家観を捨てて、日本を近代国家にしようという、ひとつのシンボルのような存在となっていきます。


会津藩23万石は、この戦いで降伏し、陸奥斗南3万石に転封されます。

斗南藩というのは、下北半島最北端の不毛の地です。恐山などがあるところです。
3万石とは名ばかりで、実質石高は7千石足らず。
藩士たちの新天地での生活は極貧を極め、飢えと寒さで命を落とす者が続出した。
“さき”も、着物一枚で、食べものもない生活を送ります。

そして“さき”は、海を隔てた函館の沢辺琢磨のもとに里子に出されます。


会津戦争の3年後、アメリカ視察旅行から帰国した黒田清隆は、アメリカに留学生を送り、未開の地を開拓する方法や技術など、北海道開拓に有用な知識を学ばせようと提案します。

アメリカの西部の荒野で、男性と肩を並べて汗をかくアメリカ人の男女の姿をみた黒田は、留学は当初から男女若干名という意識でいた。

黒田のこの案は、やがて明治政府主導による10年間の官費留学という大掛りなものとなった。

そして、満11歳になっていた“さき”は、この留学に応募した。

“さき”は、こうして横浜港からアメリカに向けて出発することになった。
母の“えん”は、このとき

「娘のことは一度捨てたつもりでアメリカに送る。だけど学問を修めて帰ってくる日を心待ちに待つ」・・・だから捨てて待つ・・・捨て松・・・

そう言って“さき”に「捨松」と改名させます。

1871年11月12日、山川捨松となった“さき”は、日米両国の旗を掲げた郵便船で、アメリカに向けて船出します。明治政府が樹立して、わずか3年後のことです。


そして山川捨松が出発した翌日、同じ横浜港から、スイスのジュネーヴへ向けて留学の旅に出るひとりの若者がいた。
それが、大山弥助改め、大山巌です。


結局、捨松となった“さき”は、11年間もの長きにわたり、米国に滞在します。

最初の滞在先は、アメリカ、コネチカット州ニューヘイブンのリオナード・ベーコン牧師宅です。彼女はここで4年近くを過ごします。

ベーコン博士という人は、当時アメリカで奴隷解放の運動家として有名だった人で、地元の人たちの尊敬を信頼を集めていた。

そしてベーコン博士は、捨松を「お客様」としてでなく、ひとりの娘として惜しみない愛情を注いでくれた。捨松は、16歳のとき洗礼を受け、英語を習得します。

ベーコン家には、14人兄妹がいたのだけれど(子だくさん!)、アリスという末娘がいた。

アリスは、父親の影響で、中学生のころから人種差別と闘い、黒人たちの教育に打ち込む女性だった。

アリスは、捨松より2つ年上だったのだけれど、二人は生涯の親友になる。

そして闘うアリスの姿を観た捨松は、ひそかに帰国したら自分も日本で、女子のための学校を作ろうと決意したといいます。そしてそれはアリスと捨松二人の生涯の夢となる。

25年後、二人は一緒に留学していた津田梅子とともに、生徒数10名で女学校を設立します。それがいまの津田塾大学です。


捨松は、地元ニューヘイブンのヒルハウス高校を卒業後、ニューヨーク州ポキプシーのヴァッサー大学に進学します。

ヴァッサー大学は、は全寮制の女子大学で、ジーン・ウェブスターやエドナ・ミレイなど、アメリカを代表する女性知識人を輩出した名門校です。

東洋人の留学生などは、めっちゃ珍しい時代、「焼玉押さえ」など武勇談にも事欠かないサムライの娘“Stematz Yamakawa” は、すぐに学内の人気者となった。

それにも増して、捨松の端麗な美しさと知性は、同学年の他の学生を魅了して止まなかったそうです。

なんと大学2年時には、学生会の学年会会長に選ばれ、また傑出した頭脳をもった学生のみが入会を許されるシェークスピア研究会や、真実を愛する者の会(Philalethes Society)にも入会した。

捨松の成績はいたって優秀で、学年3番の通年成績。
「偉大な名誉」(magna cum laude) の称号を得て卒業。

卒業式に際しては卒業生総代の一人に選ばれ、卒業論文「英国の対日外交政策」をもとにした講演を行ったが、その内容は地元新聞に掲載されるほどの出来だった。

アメリカの大学を卒業した初の日本人女性は、この捨松だったのです。


大学を卒業した捨松は、米国留学の滞在延長を申請し、コネチカット看護婦養成学校に一年近く通い、上級看護婦の免許を取得します。

そして捨松は、この前年に設立されたアメリカ赤十字社にも強い関心を寄せる。


すこし後の時代になりますが、大山巌と結婚した捨松は、結婚の2年後、政府高官の夫人数名と、京律東京病院(いまの東京慈恵会病院)を見学します。

彼女がそこで見たものは、男性の看護師が、女性の病人の世話をする姿だった。

アメリカで育った彼女には考えられないことです。

驚いた捨松は、院長に質問します。

「女性のほうがきめ細かな看護に向いているのではありませんか? 病人にしても女性の方が気持ちが和むのではありませんか?」

ところが院長の答えは現実的なものだった。
「経費不足で女性看護婦養成所を作れないのです」


これを聞いた捨松は、看護婦養成所の設立を目的としたバザーを鹿鳴館で開催する計画をもちます。

いまでは全国どこででも見られるバザーだけれど、当時の日本には、そんなものはない。

ましてや当時の日本では、カネというのは士農工商の身分制度で、もっとも低い身分の商人が扱うものというのが、いわば“常識”だった。

そういう社会の中で、上流階級の令嬢たちがお店を開いて商人のまねごとをするわけです。

彼女は挑戦します。上流階級の夫人たちのもとを訪問し、説きに説き、語りに語ります。

そうして3ヶ月後、日本初の上流階級令嬢たちによるバザーが、鹿鳴館で開催された。

わずか3日間のバザーだったけれど、入場者数は1万2千人。当時の日本の人口はいまのおよそ4分の1ですから、いまなら5万人が集ったバザーといえるかもしれない。

販売収益金は、当初の目標の千円をはるかに超え、なんと8千円にもなった。
大学教授の給料が30円の時代です。
いまの相場なら、3億円近い売上収益になった。

そして捨松は、その収益金を全額、共立東京病院に寄付します。

これがもとになり、日本初の女性看護婦養成学校が誕生します。

いま、病院にいくと看護婦さん(いまは看護師さん^^;)があたりまえのようにいるけれど、彼女達がいるのは、実は捨松という、素晴らしい日本女性がいたから、といえるかもしれません。


話が前後して、申し訳ない(笑)

会津出身の捨松と、薩摩藩出身の大山巌が、なぜ、どのようにして出会い、そして結婚したのか。きっと、ご興味ある方もおおいかと思います。

大サービスで、それも書いちゃいます^^b


まずは、大山巌です。

彼は、ジュネーヴに留学したのだけれど、1873年、征韓論に端を発した明治の政変で、政府の半分近くが下野し、鹿児島で武装蜂起の噂が立ちはじめます。

大山巌は、わずか留学3年で日本に帰国する。

帰国後すぐに西南戦争となり、大山巌は、従兄の西郷隆盛に泣いて弓を引きます。

西郷が戦死。

後を追うよう大久保利通が暗殺。

大山巌は、従弟の西郷従道とともに薩摩閥の屋台骨を背負う立場に置かれます。


大山は、以後、明治政府の要職を歴任。

参議陸軍卿、伯爵となり、同じ薩摩の吉井友実の長女沢子と結婚して3人の娘を儲けます。

ところが沢子は、3女の出産後、肥立ちが悪く死去。
大山の将来に期待をかけていた舅の吉井友実は、わが子同然に可愛がっていた巌のために、後添えとなる女性を探します。

そして白羽の矢が立ったのが捨松だった。

当時の日本陸軍はフランス式兵制からドイツ式兵制への過渡期という難しい時期にありました。

フランス語とドイツ語を流暢に話す大山巌は、列強の外交官や武官たちとの交渉に、通訳なしであたることができたのだけれど、当時の外交の大きな部分を占めていたのが、昼間の公式会談ではなく、夜会や舞踏会だった。

ぜんぶ、夫人同伴です。

そこで、アメリカの名門大学を成績優秀で卒業し、やはりフランス語やドイツ語に堪能だった捨松が、大山の夫人として、当時最適の候補となった。


一方、アメリカから帰国したばかりの捨松は、大学での教職の道を希望するのだけれど、当時の文部省が、これを許さない。理由は、彼女が女性だから。
当時はまだ女性の社会進出には途方もない険しい山が立ちふさがっていたのですね。

失意の捨松は、もうあきらめて結婚するしかないかな・・・と思いはじめます。


そんな折に、吉井のお膳立てで、大山と捨松が初めて会ったのは、捨松と一緒にアメリカに留学した永井繁子の結婚披露宴でのことだった。

大山巌は、一目で恋に落ちてしまいます。

パリのマドモアゼルを彷彿とさせる、捨松の洗練された美しさに、大山はすっかりとりこになってしまう。


ところが、吉井を通じて縁談の申し入れを受けた山川家では、この縁談を、即時に断ります。(もしこれで二人の結婚が破断になっていたら、日本に女性看護婦は誕生しなかったかもしれない!@@)

山川家にしてみれば、相手の男性は、誰あろう、あの会津戦争で、会津若松城に砲弾を雨霰のように打ち込んでいた砲兵隊長本人です。

冗談じゃない! あの砲弾のためにいったい何人の人間が死んだんだ。仇敵じゃねーか!


しかし、大山巌は粘ります。

吉井から山川家に断られたことを知らされると、今度は農商務卿の西郷従道を山川家に遣わして説得にあたってもらった。

山川家の当主の、
「山川家は賊軍の家臣ゆえ・・・」という逃げ口上に対し、西郷従道は、
「大山も自分も逆賊(西郷隆盛)の身内でごわす」と説得した。

そして従道は、大山のために、連日、ときには夜通しで、山川家に通い、説得した。

「いまの日本は、日本人同士が敵だ味方だといって争うべきときではありもさん。一般の人の模範になるように、昔の仇敵同士が手を握り、新しい日本の建設にあたるべきなのです」

西郷従道の礼儀正しく、真剣な説得は、次第に山川家の人々の心を動かします。
そしてようやく、山川家から「本人次第」という回答を得るに至った。


これをうけた捨松の答えが、じつに素敵です。


「閣下のお人柄を知らないうちはお返事もできません」

なんとデートを提案したのです。

女性からのデートの提案。
封建時代の名残のまだ濃厚だった当時としては、まるで考えられない出来事です。


ところが、これを聞いた大山は、大喜びでこれに応じた。

ふたりはデートをします。

ところが、濃い薩摩弁の大山巌の日本語は、何を言っているのかさっぱりわからない(笑)

そこで、自然と二人は英語で、会話を始めます。
大山は欧州仕込みのジェントルマン、捨松はアメリカ仕込みのレディです。
話が弾む、はずむ。


当時、大山は43歳、捨松24歳。
親子ほども年の差があった二人だけれど、デートを重ねるうちに捨松は、大山の心の広さや、茶目っ気のある人柄に惹かれていきます。

この頃アリスに書いた手紙に、捨松は次のように書いている。

「私はいま、未来に希望がもてるようになりました。

自分が誰かの幸せと安心のために必要とされていると感じられることは、ともすれば憂鬱になる気持ちをいやしてくれる、勇気を与えてくれます。

ある人の幸福が、すべて私の手にゆだねられている。

そしてその子供たちの幸福までが、私の手の中にあると感じられる、そんな男性にわたしは出会ったのです。

したとえどんなに家族から反対されても、私は彼と結婚するつもりです」


交際を初めて3ヵ月の明治16年 (1883) 11月8日、参議陸軍卿大山巌と山川重固息女捨松との婚儀が厳かに行われます。
そして1ヵ月後、完成したばかりの鹿鳴館で、大山夫妻は盛大な結婚披露宴を催した。
披露宴には、千人を超える招待者がいたといいます。


結婚後の大山巌は、芸者遊びも好まず、家族と過ごす時間を大切にしたといいます。

そして1916年12月、大山巌、永眠。享年75歳。

夫を見送った2年後、捨松は、夫のあとを追うように人生の幕をおろろします。享年58歳。

夫妻の遺骨は、二人が晩年に愛した栃木県那須野ののどかな田園の墓地に埋葬されています。


今日の捨松のお話の中に出てきた鹿鳴館。

学校では、外国にお追従するためのふしだらな存在、あるいは明治政府の汚点のように教えられていると聞きました。

しかし鹿鳴館で行われたことは、夫婦で、あるいは家族単位でパーティを開いて交誼を深めるという、当時の列強同士の一般的外交術を日本でも行える環境を作ったものにはほかなりません。

そして鹿鳴館ではじめて行われた捨松のバザーは、日本初の女性看護婦養成所の設立資金となった。

つまりね、鹿鳴館の女性たちの力がなかったら、日本の病院は、女性入院患者の看護を男性がするという江戸時代の小石川養生所のやり方が、もしかしたらいまだに続いていいたかもしれない(笑)

まぁ、赤十字の活躍もあるし、まさかとは思うけれど、大切なことは、こうした明治の女性たちの活躍などが、いまの学校でまるで“教えられていない”ということ。

サヨク系の婦人団体など、韓半島での商売女や、ありもしない南京大量殺戮でっちあげ、あるいは戦前の女性は不幸だったなどとしきりに吹聴するくせに、捨松に代表される明治、大正、昭和という戦前の日本女性が果たした大きな役割や貢献については、まるで語ろうとしない。

そういうのっておかしくないですかね。
↓捨松と巌に何かを感じられた方、クリックを↓
人気ブログランキング

Meiji Era, Japan
関連記事

コメント
勉強になりました
NHKの歴史秘話の録画を見ました。
会津生まれ、6歳から千葉県の佐倉で育ちましたが、
捨松さん、津田梅子さんとも縁があったのですが、
あまりというか、まったく知りませんでした。
佐倉小、佐倉中、佐倉高校と進みましたが、
順天堂については、いつも接点がありましたが。。。
NHK歴史秘話を見て、さっそくこのページを探し読ませていただきました。
勉強になりました。ありがとうございます。
昨年より、コンピュータ関係から介護タクシーに180度転換し
仕事を行っています。東京の病院まで行くこともありますが、
その歴史について知るとより感慨深いです。
これからも、よろしくお願いいたします。
2012/09/27(木) 10:36 | URL | 生まれは会津若松、育ちは佐倉 #uy.iAjtw[ 編集]
No title
 柴五郎大将、私の曽祖父と同期生(士官生徒3期、他に騎兵科の秋山好古大将も)です。

 第一期留学生の捨松が大山巌婦人というのは知っていましたが、会津の方とはとんと存ぜず、会津には一度行ったことがあるのですが、不明を恥じる次第です。宿敵同士の婚姻には大変困難なものがあったと思われますが、二人の愛情と国を思う心が二人を結びつけたのでしょう。

 津田塾大は確か日本で最初の女性外交官と税理士を排出した名門と聞き及んでいます。以前、とある英語関係の講演会に行ったところ、講師の方のあまりにすばらしいお話しに失礼も顧みず出身大学をお聞きしたところ津田塾大とのお返事をいただき、流石語学の津田塾と感心いたしました。あとで聞くところによるとNHKの英会話番組の講師もされていたそうで、知らぬは私だけ、で思わぬ所で無学故に恥をかいてしまいました。
2012/01/26(木) 16:55 | URL | 遠藤 #-[ 編集]
遠い先のことに今は、思えますが
そして、ご遺骨が戻らなくても、魂はきっと、成仏されていると信じますが、でも、なんとかして、故国に御戻ししたいものですよね。
私の眼の黒いうちに、その道筋がつくのを見たいです。

ところで、密教はチベットと同根です。
チベットには歓喜仏ってあるの、ご存知ですか?
男性と女性がだきあった仏像です。
その流れをくんだのが密教だと思います。

経典の内容は私には読解できないので、教わったときに「禁欲的だから仏教は嫌いだ」と言っている人が、いるのに、はて、不思議なことと思いました。
2009/09/14(月) 16:49 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
国のために命をかけた
かぐやひめさん、こんにちわ。

この経典は、嘘つき朝鮮人が愚か者を騙す口実に使用すために作られたのかもしれませんね。

だって、淫買韓朝人にぴったりの教えです。

日本は、世界中にお金をばら撒いている。騙されて人食いシナに莫大なODA、敗戦直後、住む家も、着る物も、食べる物もなく、傷ついて弱りきった日本人を「目が合った」ぐらいの理由でなぶりコロシ、全農家の牛(時のトラクター)は盗んで食用、反抗する人は半殺しにして町中ひきずりまわす。
誰も手が、出せず無警察状態を作った。この張本人、朝韓国に大金を寄付した。現在では、成りすまし、スーツを着て国会を占領。

海外の遺骨召集はお金がかかる。だから、先の大戦で亡くなった方々の遺骨は今でもそのまま、ほうったらかしだ。
2009/09/14(月) 12:17 | URL | 蛙 #-[ 編集]
あなたって、哲学者?
あなたって、哲学者なの?

過去は死んだけど・・・未来は・・・?

仕事から帰ったら、お返事しま~す。ばいちゃ
2009/09/14(月) 07:16 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
未来とは
2009/09/14(月) 07:04 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
ひでおさん
英雄さん、あなたとは「こ・れ・か・ら」
2009/09/14(月) 06:47 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
捨てられたのか
2009/09/14(月) 06:42 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
ひでおさん
あなたも、誰かのこと、思い出しているでしょう?

私のことなら、大丈夫。
過去は捨てたわ。
2009/09/14(月) 06:23 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
深く深呼吸をして、写真なんかを整理しながら、日長 秋の一日 庭でも見ながら 昔を 思い出して  気持ちの整理をしてくださいな  かぐやひめさんはまだ まだ 幸せになれるのだから。  今のご主人をみつめなおす。 惚れなおす。  ごうしても駄目なら もう一回新しい恋愛をする  長く生きさすことができなかった ひでおさんに は かぐやひめさんが幸せになるのが一番の土産ですよ 恋してこそ人生だし
2009/09/14(月) 05:58 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
朝から真剣にお返事します。ひでおさん。
くわしい理由は言わないけれど、直感的に、私が傍にいると「ひでおさん」が早死にするという「予感」を感じて、引きちぎるように、生木を引き裂くように引き裂いたのです・・・

それなのに、それなのに、長生きさせることができなかった・・・短命の家系だったけれども。
私の「血の涙」は、無駄だったのです。

この話を、ぽろっとすると「あんたが、ついていたら、死ななかったかもしれんなあ」と言う人がいたりして、傷跡をえぐられた。

そして、この人なら、私にも幸せにしてあげられるかもしれないと、考えて主人と結婚したけれど、気持ちがついていかない・・・何年間も。

同時に二人を裏切っている自分の罪の深さと・・・
「俺の17歳の純情を返せ」と、忘れていた男から突然電話がかかったり

若いころは、男を泣かせる女でした。

今は、もう、何も覚えてないよ。ただの関西のおばちゃん!
2009/09/14(月) 05:46 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
かぐやひめさま
真言密教立川流は江戸期に禁止されませんでしたか。密教は今の若いひとに合っているのかもしれませんね。恋愛なしに、最初からセックスから付き合う。
セックス セックス セックス
立川流ですね。

私は若い人は嫌いだよと言おうか。  なんかなあ。  
現代は曽根崎心中のようなのは流行らないのかな。
若い人のことは全然知りませんが想像したりしてね

拒否したいといおうかね 嫉妬ですかね  国会の爺さん達と同じですね 爆笑

来世や霊魂は信じてるから、あの世で彼と結ばれる事を約束されたかぐやひめさん

辛かったでしょうね
前半の人生はぼろぼろですね

でも
神様に愛されたからこれだけの恋愛が出来た
まじめに人生に真剣に取り組んだ人だけが神様に愛される

ひとは生まれてから死ぬまで総てが体に入ってますからあの世では出会った時の気持ちですよ  お互いにね
彼氏さんと気持ちは一つ  年齢差はないです

普通、よく人は歳をとるといいますが外見だけです。中身は何時までも若いですよ。ひで爺も気持ちは若くありたい。

禁じられた恋がない、今の若い人でもそれなりに胸が打ち震えるシーンはあるとおもいますよ。 彼らなりなんでしょうけど  若い人は羞恥心が薄いから気持ちも違うのでしょう。

10年も経って恋人の死をしるなんて、たしかに  凄くかわいそうです
かぐやひめさんもひでをさんも。

かぐやひめさんのひでをさんは、かぐやひめさんを悲しませないように枕元には出なかったのですよ。
だって 、むこうで待っておられるのだから。

時々ひでをさんの事を思い出してあげることが供養になるのだから







2009/09/14(月) 05:35 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
蛙さん
その亡くなった方には、お骨が戻らないと成仏できない・・・という執着があったのでしょう。
お骨に魂が宿るわけはないと私は、聞いています。

命は「もの」ではないからです。

でも、執着のある人にとれば、大事なのでしょう。
よかったですね。

反対に、お骨などは供養されていても、強い念を残して亡くなると、その場所に「地縛霊」と、なって留まるようです。

でも、それも、心ひとつ。
心が解き放たれれば、成仏できます。
真言密教では不成仏霊が、成仏できるというお経典があります。そのお経典によってしか、成仏できないのだそうです。

「そんなに尊いお経典ですか?いったい、そこには何が書かれているのですか?」

蛙さん、皆さま、この答えには、驚かれると存じますが、ここに秘められた深い真理を読みとっていただきたいと存じます。

「その経典には、”悟りの境地とは性行為による歓喜に似ている”と、書かれており、それは、こんな風な喜び、こんな恍惚、こんな感動・・・と、」根ほり葉ほりえんえんとセックスの喜びが連ねられているのだそうです。

それを、聞かされて、ながらく成仏できなかった霊も、浄土に向かうのだそうです。

仏教て、案外すみに置けませんでしょう?
2009/09/13(日) 20:10 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
みやび様
みやびさま、こんにちわ。

>アスペルガー症候群ですか・・・
私も、知り合いにそういう症状のお子様がおりますし、友人はそのような方々のカウンセラーをしている人もいて、なんだか見近に感じます。

そうなんですか?良いような恥ずかしいような…でもですねえ、アスぺ持ちにもこういう思考の者がいる!って事を知ってほしかったのです。

>癲癇の薬が症状を軽減するようですね。
知的レベルが非常に高いということですから、これからも第一義さんのご意見を楽しみにします。
頑張ってくださいね☆

そうなんですよ、癲癇の薬が緩和に役に立つのです。最初処方されたときはびっくりしましたが…。

それと、私はそんなに知的レベルは高くないです(苦笑)
そんなに期待しないでください(笑)プレッシャ-はアスペ持ちには脆弱ですので(笑)
2009/09/13(日) 16:15 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
ひめ姉さま
写真撮影に外へ出ていて、返信遅れました。

>薬で解決できるのですか?
薬の服用で解決はできません。しかし、緩和はできます。
先天的なものですので100%の解決は無理です。
2009/09/13(日) 15:41 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
英雄様
ねずきちさん、皆さんこんにちわ

英雄様
>言われるとうり懐かしい皆が待っていますね。<
ちよっと話がずれますが、解けない謎があります。私の沖縄の知人の話です。戦後知人の体験が元で新聞に載りました。翌日、100人以上の人が知人の家の前に並び学校帰りの知人はそれが嫌で隠れたと話してくれました。

その体験です。戦争中船主である知人の家は、多くの軍人の宿泊所として召集された。知人の学生の頃で始めは皆命令長でかなり威張っていたようです。ある日叔父さん(かなり上の位)が家に立ち寄り皆と顔合わせ、軍人は皆驚いてそれ以来子供の知人にも敬語を使う様になったと笑って懐かしそうに。

話を元に戻します。学校帰りに家の近くにある井戸をとうりがかった時、急に身体にもの凄い冷気を感じた。家に帰ってからもそれ以上に寒くて(時期夏)布団を何枚掛けても震えが止まらず意識はもうろう。

何故か、知人のお母様は霊能力があり寝ている知人に話しかけた、「貴方は誰ですかなんで私の(知人の名前)に憑いているのか。」知人は答えた(知人に憑いた人)「私は、以前こちらでお世話になった、第なんとか指令団陸軍なんそう誰々(憑いた人の名前)で御座います、その節はお世話になり、有り難う御座いました。私は戦傷しあの井戸の近くで命尽きました。家族の元に帰りたいのでどうか私の遺骨を取りに来るよう家族に知らせて頂きたく娘さんのお力を拝借いたしました。申し訳ありません。家族の住所は、、、、、、」とたんに知人は正気に戻る。

家族に連絡し、指定の場所を掘ると確かに遺骨は見つかり無事に供養されたとのことでした。

つまり、お骨が家族の元に帰らないと浮かばれないのかしら、天国に行かれないで浮遊しているのでしょうか。

変な話になりましたが、本当にあったお話です。

それでまた、話はずれますがここで、何時もコメントのやり取りをしている方々で、家族、または親類がお寺、神主、拝みやの方は手を上げてください。お知らせを楽しみにしています。
2009/09/13(日) 14:11 | URL | 蛙 #-[ 編集]
第一義様
アスペルガー症候群ですか・・・
私も、知り合いにそういう症状のお子様がおりますし、友人はそのような方々のカウンセラーをしている人もいて、なんだか見近に感じます。
癲癇の薬が症状を軽減するようですね。
知的レベルが非常に高いということですから、これからも第一義さんのご意見を楽しみにします。
頑張ってくださいね☆
2009/09/13(日) 11:54 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
飲み薬があるのですか?
薬で解決できるのですか?
2009/09/13(日) 08:02 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
>それって、
脳内の神経伝達物質の問題?

前頭葉に伝達する物質、セロトニンの不足による問題だと言われています。

>しかし、その昔はなかった病名が、私にはウソ臭く思える・・・
私もそう思う部分があります。はたまた現代に適合できない人の現代病と言うのでしょうか?
2009/09/13(日) 08:01 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
いっちゃん、つらかったねえ
それは、つらかったねえ・・・

人生は修行だよねえ。

しかし、その昔はなかった病名が、私にはウソ臭く思える・・・

それって、
脳内の神経伝達物質の問題?

そばにいれば、力になれそうな気がするけど、ごめんね遠くて。
2009/09/13(日) 07:50 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
いやいや(苦笑)
ひめ姉さん

診断がついているのですよ、医師からしっかりと。決して自己判断ではありません。自覚があったので専門病院の門をたたきました。

それまでは苦難の連続でしたよ…。
2009/09/13(日) 07:20 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
多動性注意欠陥障害&アスペルガ-障害…
いっちゃん(第一義さんを私は心の中でこう呼んでいます)
どうして、その多動性注意欠陥障害&アスペルガ-障害…が、自分だと言うの?
それもまた、自覚できない症状のはず・・・

あなたの文章からは、そういうものは、感じられません。

私に見えるのは「自意識過剰」「過剰適応からの脱落」だと思える。
あなた、あれ、やってごらんなさいな。
http://www.egogram-f.jp/seikaku/
エゴグラムの無料診断です。

あなたの点数は、「母親のようなやさしさ」「理性」「そして、たぶん、ACが高いはず」

やってみてから、お返事ください。
2009/09/13(日) 06:57 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
ロマン無き日本男子
姫姉さま おはようございます。

>しかし、私が、常々悲しく思い、ここが日本の一番の弱点だと感じていることは日本の男に「ロマンが無い」こと。
これでは、いい女は、みんな恋上手のラテン系か、熱情あふれるアラブ系、はたまた愉快なネグロ系に持って行かれそうです。

はい、そうだと思います。私からしてそうでしたから。いい学校に行って良い会社入社&公務員になって無難に成長してくれ--これが当時の親の願いでしたから。背景には敗戦&全共闘運動があったのでしょうが、幸か不幸か私はその流れと願いからはみ出しましたが…。

その原因は私の先天的障害が影響しています…それは多動性注意欠陥障害&アスペルガ-障害…。これさえ、自虐占領維持法の産物とさえ思いますが、今はその脇にそれてよかったと思います。
2009/09/13(日) 06:47 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
ひでおさん(英雄さん)あなたも・・・
あのころは「禁じられた恋」が、あったのよね。

今の人、かわいそうですね。誰も禁じてくれないから・・・胸の中を出口もなく駆け巡って熱さを増す思いの深さがありません。
禁じられないばっかりに「恋愛」さえも、消失しているようです。あるのは、いきなりのセックスか・・・

あなたのように、思い出にひたって、涙する豊かな時間も、待っていません。不毛の老境になってしまいますね。

でも、この子たちも日本の子なら、エヴァンゲリオンとか、ドラクエとか言って、共感の涙を流すのでしょうね・・・

私の「ひでおさん」が、死んだらしいと同級生に聞かされたのは、亡くなってから10年以上たってからでした。
ひどい話じゃない?いつ、どうして亡くなったのか、誰も知らない・・・でも、私の夢にぐらい出るべきでしょう?
この世で会えなくても、向こうで会える信じて別れたのに、それも、不可能だわ・・・
だって、あっちは30歳の若い盛り・・・80歳の私が行ったって、見分けられると思う?私は見つけられるけど・・・考えたくないわ、そのシーン。
2009/09/13(日) 05:06 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
かぐやひめ様
特攻隊があったからこそ、今の日本がまがりなりにも残ったのだろうとおもいます。彼らは今も、日本人と共振してる。彼らが今の我々を勇気ずけ国の指針として導いているのだと思います。これは素晴らしいことです。現在の我々は、彼らのように、頑張って国や子孫の為に何かしないといけない。そうして子孫がまた頑張ってくれて、日本は永遠に残るのですよ。日本が残ってくれたらいいな、というのが心残りでしょうか。

かぐやひめさんが、遠い青春の森山良子の『禁じられた恋』の話題を出されてましたね。
バーンと心に衝撃が走りました。頭には過去の記憶がドーンとフラッシュバックして一瞬目眩が笑。心筋梗塞か脳梗塞か?笑^^;

よろよろしながら書庫に向けて真夜中に走りだし、奥にあったレコードを引っ張りだしました。
あったあー。禁じられた恋。もう息子さんがおられるのに、ジャケットの写真は若いなあ。離婚されたのかあ。加藤登紀子もかな。
どんどん昔の記憶が洪水のように溢れて涙もいっぱいいっぱい溢れて 
 もうどうしようもなくて座り込んでしまいました。
このレコード聞こうかどうしようか。聞いたら死ぬかもしれんしのう^^;
いつ死んでもいいけどー」ー;
   死んだら家人が総て燃やしてしまうだろうしのう↓

結局、暫くぶりに  『禁じられた恋』    ききましたよ。

もう嬉しかったし楽しかったし、その時間は幸福でした
ラッキー^^;

ただ聞いてる時に言いようの無い諦観も湧き上がってきましたけど笑。そのぶんはね笑

それから かぐやひめさん 体に悪い情報は 時々だけにして
ぐったり疲れてしまうから
でもね あくる日は久しぶりに元気になりました よく眠れたから笑

2009/09/13(日) 01:26 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
TTMさん、やっと帰還しました。 ノシ
なんと言い返してやろうかと、ずっと考えたけど。

>ゆめみる“少女”のかぐやひめ姐さんへ<

という言い方は、文句のつけようが、ないから、許してあげる。ー当たってはないけど。(どうせ、うひゃっひゃっひゃーて、笑ってんでしょ)

老犬に、よろしく。

私、思ったのよね。あの晩みたいに、みんなが、なんかふざけながら、でも、しみじみ語りあって、心がふれたように思って・・・特攻隊の若者たちの最後の晩も、こうじゃなかったかって。

だれも、「もう、死ぬんだ」なんて言わない。みんな底抜けに明るくて、笑いあいながら、しみじみと心の通い合うのをかみしめて・・・

本当に、いい仲間たちだ・・・と、お互いをほれぼれ見つめて、そういえば、国に残してきた母さんも、妹たちも俺の自慢だ、と、誇らかに・・・

そうして、翌朝は、晴れ晴れと最後のご奉公に一身かけて飛び立ったんだろうって。
2009/09/12(土) 18:56 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
もしかしたら・・・です。
かぐや姫さん。

>もしかしたら・・・・ハンサムだったりして・・・

言われてみれば、“ハンサム”かもしれません。

姫、それをどうして知っているんですか?やっぱ、霊感ですか!?

去年はそれ程でもなかったんですが、今年はそうです。

今朝はうちの老犬が寝起きに震えていました。
おしっこも近い。
こちら信州では、朝晩はコタツが恋しい“半寒”です。

いくつになってもハンサムな男の子に胸をトキメかせる
ゆめみる“少女”のかぐやひめ姐さんへ。
2009/09/12(土) 13:19 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
朝晩涼しいですね^^
なぜこの記事のコメントが伸び続けているんでしょうか、、、、汗

英雄さん、レスありがとうございます。
同じ人生、どうせなら楽しく明るく笑顔で暮らしたいですね^^

かぐやひめ姐さん。
えーと、、、、
うちの会社の社長と仲が良く関係の深い会社の社長さんが山口さんでした。
それが先週の金曜日突然の退任。
そして本日会社移転。(安いビルへ)
いよいよ危ないかも><

違う山口さんかもしれませんが、、、、汗
2009/09/12(土) 08:59 | URL | あきちゃ #XmVp7pSo[ 編集]
ひでお(英雄)様
あなたが、老けて見えるのは「もの知り」で「達観」されているから。それと、語り口が「老けて」いるからです。(失礼、でも、魅力的です)

こりゃあ、びっくり、みなさんが、勢ぞろいされて「当ててごらん」と言われたら、一番若くて一番体格のいい人を「第一義さん!」と言うしか・・・ほかは、皆、はずれだね。

そっちからも、「かぐやひめ」と名乗るぐらいだから、もっと、なんとかしろよ。
僕たちの「神田川」だとか、「かぐやひめ」への夢をどうしてくれるんだ!と言われて、
翌日から「黒柳徹子」と名乗るはめになるかも・・・

ほんとうに神田川は、衝撃でしたね
「ただ、あなたの優しさがこわかった・・・」
団塊の世代と、良くも悪くも団塊の世代と自分たちを対比してきた1世代若い皆さま、懐かしいですね。

「あなたを求め、夜を越えて、ついていきたい私です」と歌った森山良子は離婚してしまうし・・・青春は遠いですね。

しかし、私が、常々悲しく思い、ここが日本の一番の弱点だと感じていることは日本の男に「ロマンが無い」こと。
これでは、いい女は、みんな恋上手のラテン系か、熱情あふれるアラブ系、はたまた愉快なネグロ系に持って行かれそうです。

熱い想いで、じっと女を見つめることぐらいできなくちゃね。
「男はだまってサッポロビール」て、いつまで言ってるつもりかしら。

しかし、「初恋」の話題で盛り上がった夜、お酒のついでに「歌を歌ってくれた人が二人」
まさしく、私が目をつけていた”その二人”でした。
こんな、書き込みでも「色気」って出るのよね。
私は、おもしろくてたまらなかったです。

しかし、そのLayさん(もてる男に分類)・・・私は、今はやりの”トム・クルーズの鼻筋”だと想像していたのに!
もしかしたら、いくつになっても女の子をからかうことしかできない”子供”のTTMさんが、ハンサムだったりして・・・

第一義さん、私は、今でもあなたが心配なのですが、その理由は恐くて口に出せません。はずれていたら、いいな。

話題は変わりますが、あきちゃさんの中村天風フアンの社長さん「山口」という苗字ですか?
2009/09/12(土) 06:24 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
第一義様こんばんわ。
そうですか逆流性食道炎ですか。あれはガすたーでも再発しますからね。小食と規則正しい食事ですかね。
仕事のほうはやっぱり今は大変でしょう。発想の転換で田舎の農業をされてるひともおおいですね。今は難しいです。とにかく気持ちだけは、諦めないようにしてください。どんなことも、苦しいこともいつかおわります。
2009/09/12(土) 04:33 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
こんばんわ。あきちゃ様。
世界新秩序は言われてるようには来ないですね。待ちくたびれますよね。笑。実際には中身はだいぶ違うかもしれませんし、わかりませんよね。
大体、人間の予測ははずれるようにできてますから。
アジェンダが起こらないときは、よかったとおむようにしたらいいとおもいますよ。悪く悪く考えて、彼らの悪意に染まるのが怖いですから。
2009/09/12(土) 04:25 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
蛙様こんばんわ。
そうですね。死ぬときは決まってますね。死ぬ時がきたら堂々としねばいい。それまで精一杯いきる。
人生中途半端で終わるものです。粘っても仕方がない。

ポールシフトは地軸がゼロになり、そのとき地殻が180度回転するものです。過去何回もおこってますが、いつおこるかは解かっていません。3年以内という意見が多いです。その地軸が180度回転する時に海水がそれについていけずに数十メートルの大津波とない大陸を襲うものです。それが本当なら生き残るのはたいへんです。海岸部はだめでしょう。まあ、起こるかどうか考えてもね。死ぬ時はしぬから。
蛙様が言われるとうり懐かしい皆がまっていますね。
2009/09/12(土) 04:19 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
かぐやひめ様こんばんわ。
わたしはよく60代後半にみられますよ。若いころから老化してみられてました。でもね、平気ですよ。何でもオーケーです。笑。枯れたほうが生き易いというのもあります。弁解はね、あんまりしない。笑。
もうね、どんなこともしょうがないですからね。
2009/09/12(土) 04:08 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
TTM様今晩は。
ご無沙汰^^;しております。
せっかく声をかけてくださったのに、返信お返しせず申し訳ありません。世のしがらみを振り切って、またまたご好意に甘えましてやってまいりました。
ここへ来ますとTTM様をはじめ皆様と楽しく国論?を交わすことが出来、嬉しくも思い、ありがたい気持ちでいっぱいですよ。
村下孝蔵の初恋が過去とフラッシュバックして、思い出ぽろぽろこぼれました。
さて、ふとみますと、小生の製造年月日などの話も出てるようですが、かぐやひめさんと同世代なんですよ。TTM様より少し上でしょうか。私の場合は若い時から老けてたのかな笑。。

最近は反対に若くなっております。マジ甦っています。
2009/09/12(土) 01:34 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
Lay様今晩わ。かれんの歌詞は素晴らしいですね。(追いかけて行きたいけれども 何もかも捨てて行きたいけれども)。うーむ、まあねえ、今でも基本はそうですよね、世のしがらみ捨てて笑。
早速ユーチューブで検索しましたところ、(恋するかれん)はでたのですが、かれんは出ませんでした。村下さんの歌は多いですから、また検索してみますね。
それと、なんと、かぐやひめのファンでしたか。実は私もなんですよ。レコードは沢山持ってますよ^^;。神田川を聞いた時は衝撃でした。勿論現在のかぐやひめ様のファンであるのは言うまでもありません。かぐやひめと言う名前は、なんかいいですね。昔のことを思い出したら涙がでてきますね。
人生は重い荷物を持ちすぎたようです笑。死ぬ時は裸で一人ですよね。
2009/09/12(土) 01:12 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
第一義さん 失礼しました
あなたの勇ましさを拝見しながら、わかっていながら、いらない心配をして、ごめんなさい。

もう、今では、私の中で石塚さんとか、かつての松村さんのような豪快な姿が大笑いしています。(*^^)v

しかし、失敗しましたね、お互い、ミヤビさんに「でぶ」だとばれてしまいました。
これから、さいさい意見されるかもしません。

二人で「でぶで、何が悪い!」と合唱しようか?
そしたら、ミヤビさん「ああ、早死にしたいのね?」と、悲しむかな・・・・
2009/09/10(木) 18:55 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
第一義様
お体大切にしてください。
また、志に叶った職に巡り合えますようにお祈りいたします。
まだお若いようですし、日本の危機の時の為に体だけは、是非鍛えてくださいませ☆

私は保存食でリッツをすでに購入しておりますよ。
防災の日の前に、スーパーで大売出ししていました。

あとタミフルも品切れになる前に、備蓄された方がよろしいのではないでしょうか・・・
今ならまだ、自費で購入可能です。
ちなみに私は、輸入ワクチンはせず、肺炎予防の接種をするつもりです☆
2009/09/10(木) 18:43 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
ポールシフト
英雄様

>蛙さんポールシフトの可能性どう見ておられますか。<

2012年ハワイ島の火山噴火で津波(灰)がオアフ島を襲い海に沈む。他の火山噴火がアトランテックオーシャンに津波発生、NYを海に沈める、「自由の女神」が頭部だけ海から突き出ている。隕石が落下、灰が太陽を覆い気候変化、人類絶滅。きりがありません。

きりがあるのは、ノルウエイに建築された5メートルにも及ぶ厚さの種子貯蔵庫、多分新生児のDNA(部ッシュ採取親の許可なしに)も。核ショルターを準備しているのですよね。

ノアの箱船計画です。世界の富豪が税金逃れとはいえ、2012を想定しての隠れ蓑です。長いこと予言を広めているし、ここでこの連中の行動を見ると陰謀かなとも思ったりもします。自然に見せかけて噴火を起こすとか。

知っていても私達には何もできません。人は死ぬ日時、時間も設定されているので運命にまかせます。

あの世に行って懐かしい人達とまた会える天国です。どうにか生き残った人達は、やらなければならない使命があるのでしょう。地獄に耐えられるだけの強い意志と体力を与えられている筈です。

飽食の時代は終わり助け合い、人の触れ合いの時代に入りました。とにかく今は「飛んでくる火の粉を消す」それに専念。今一番、気になっているのが日本の子供達を日教祖から救いたい、脳裏にこびりついています。

とにかく、「一人から一人に」現実を知ってもらうそれに専念。感謝の念を失わず悔いのない人生を送るそれだけです。

真実の歴史、またそれに伴う各エピソードを知れば知るほど、日本が素晴らしくて、日本人として生まれたことに誇りを感じます。実感です。

今日はこれで、また。
2009/09/10(木) 15:39 | URL | 蛙 #-[ 編集]
りッツが・・・
お昼過ぎ、買い物に行きました。今日は備蓄用の食料を買い込みにいきました。備蓄に良いリッツを購入をしようと思いましたが、大箱がありません。小箱しかないんです。
なんでや?と思いました。別のお店に行ったのですがなかったです。

小麦粉の高騰等の問題はあまり考えていませんでしたが、まさか…と思いました。備蓄してる者がいるのか?あるいは関係方面が・・・私の思い込みならいいですが。

英雄様ご紹介の波形監視サイトも見ています。
2009/09/10(木) 15:25 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
No title
かぐやひめ様 こんにちわ。

>私が、ひそかにあなたのこと、心配して心を痛めていたことに気づいていましたか?
けど、肥えていると知って、少し安心しました。
カリカリに痩せているのかと思っていました。

その辺はまだ大丈夫ですが、御心配かけました。すみません。
ただ、目標がありますので、ただただ無職なのではありません。
それと私、笑顔だけは何度も人に褒められました。暗い時ほど明るく、前向きに、がモットーですので、大丈夫です。

ちなみに私は皆様よりも一回り位年齢はまだ幼いです…。
2009/09/10(木) 14:58 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
No title
英雄様

昨日はおいしいビ-ルありがとうございます。下戸でろくに飲めませんで失礼しました。

いや、肥ったことによる副次的問題が発生して、逆流性食道炎になってしまい…解決の方向に向かっていますが、やはり働かないと、動かないと…そうしないと肥満も解決しませんね…。
2009/09/10(木) 14:33 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
「笑顔は万言に勝るインターナショナル・サインである」
ぷーてんさんの記事にもありましたが、「笑い」は人にとって最重要なもののようですね^^

うちの会社の社長は中村天風さんに心酔しておりまして、彼の話したことをよくお話しされております。
彼に師事した著名人は数知れず、、、
かの松下幸之助さんもおられます。

病は気からといいますし、笑顔笑顔を心がけたいですね。
空元気も元気のうち。

しかし英雄さんの紹介のあった4つの目のサイト昨日のぞいてきましたが、他のサイトで見たことのあることもあったりして、なんというか、何も信じられなくなりますよね(´・д・`)
ケムトレイルは私も何度か人口雲だと思いながら空をみましたので、絶対にやってますよね。
あそこのサイトを見てると、自民党も破れるべきだったという気がしてしまいます、、、、
それでも民主はいやですが、、、
キューバの記事には驚きました。
キューバ、素敵な国ですね。
日本もキューバのように革命をおこせませんでしょうか。
脱アメリカ、脱ユダヤ! 
2009/09/10(木) 09:39 | URL | あきちゃ #XmVp7pSo[ 編集]
健康のために
皆様の楽しい語らいを楽しく読まさせていただきまして・・・
私の職業意識がムラムラと湧き上がって参りました。
顧客の方々に美容と健康を提供することが、天職であると信じている私にとって、見逃すことができない話題でした!
肥満は病気を誘発してしまう恐ろしいものです。
体重管理は絶対に欠かせません。
簡単な方法として・・・
加圧トレーニングで筋肉量を増やして基礎代謝をあげる、
水素水やイオン水等の摂取で、体の老廃物を排出して、徐々にアルコール摂取を減らしていく、
ベモロシューズ等の健康に良い靴を履いて体の歪みを解消する、
毎日柔軟体操、もしくはヨガ等などで筋肉を柔らかくする、
運動不足解消のために、少なくとも毎日30分は運動をする、ジムに通うのも良い方法です。
また、過剰なカロリー摂取をさけるために1日2食にする。
これを最低1年継続すれば、健康と美しさを持続することができます!
皆様の健康と美容を祈っております☆

2009/09/10(木) 09:04 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
第一義さん がんばろうね
私が、ひそかにあなたのこと、心配して心を痛めていたことに気づいていましたか?

けど、肥えていると知って、少し安心しました。
カリカリに痩せているのかと思っていました。

ほんと~に、みなさんとお出会いしたら、
私は、若いころの流行語「うっそー」を、連発しなければならないかもしれません。イメージと違いすぎて!

Layさん、ここにいない人のことを、言うのはなんですが「蛙さんが西田敏行」だと、思っていました。

第一義さん、いまどきの失業に、甘い言葉は言えません。
ただ、ひとつやってみてほしいことがあります。

毎朝顔を洗う時に鏡の自分にむかって「気前よく」微笑むこと。
続けるんですよ。周りに人がいない時鏡に出会ったら、自分に向かって「気前よく」笑いかけるんです。

「悲しいから泣く」のか、「泣くから悲しい」のか?という議論があります。

「楽しいから笑う」のか「笑うから、楽しいのか」という議論も成り立ちます。

議論なんかどうでもいい。
でも、笑ってごらんなさい。気持ちが明るくなります。
たくさんの命を奪い取って養われてきた命には、ただ存在するだけで天地と人に感謝する義務があります。
だから、暗い顔、悲しい表情はしてはいけません。
暗い運命を呼んでしまうからです。

まず、顔を変えましょう。笑うことです。笑顔の練習です。そして、その気前のいい笑顔で、人に接しましょう。すぐにはだめでも、いつか、答えは必ずでます。

けど、微笑みが上手になっても、「痩せる」のは無理・・・私が実証済みです。
2009/09/10(木) 06:09 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
昨夜はもりあがっていたんですね
せっかく黒柳徹子の異名をもらいながら、参入しなかったのは、眠ちゃったからです。

7月ごろから、選挙の予想が最悪で、眠れない夜が続いていました。私の書きこみが夜中の3時というのも、珍しくなかったはずです。

でも、こうして、気楽に、やりとりする仲の良い仲間ができて、最近眠れるようになりました。日付の変わらないうちに。

ありがとう、みなさん。
青春時代の思い出の続きは、今夜、飲みながらと言いたいところですが

姐さんは、飲めません=弥生人ですから。アルコール分解酵素がありません orz・・・
2009/09/10(木) 05:46 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
すみません。 表題とは関係ありませんが…
寝る前にちょっと飲んでおります。 ごめんなさい。

先ほど「村下孝蔵」さんの文字を見て思いついた“うた”があります。 「初恋」や「踊り子」のように大ヒットはしませんでしたので、ほとんど知られていませんが、フォーク好きな人にはご紹介したい「花(か)れん」という曲です。いいうたですよ!

歌詞を書きますので、機会がありましたら是非聴いて(レンタルOK)みてくださ~い。

「花れん」
村下孝蔵 (作詞・作曲/村下孝蔵)

 もしも花びらを集めて   青空に心をかいて
 遠くのあなたまで  そのまま伝えることができたなら
 たとえば白い花ならば  寂しくて泣いていますと
 紅い花なら元気ですと  教えられたなら

 窓の外は雨 昨日も 明日も
 あなたは この場所に 戻ってこれない
 追いかけてゆきたいけれども 
 何もかもすてたいけれども
 (2番)
 大切にしまっておいた    子供の頃のたからもの
 ずっと探しているけれども  どうしてもみつからない
 そんな夢から覚めた朝    小さなビーズの首飾り
 取り出してみたら糸が切れ  床に散らばった

 窓の外は雨 昨日も明日も
 あなたは この場所に戻って来れない
 追いかけてゆきたいけれども
 何もかも すてたいけれども

 心が形で送れるものならば
 どんなにあなたは おどろくでしょうか
 追いかけてゆきたいけれども
 何もかも すてたいけれども

 (英雄さん いかがですか?曲もいいですよ~)
2009/09/10(木) 03:01 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
意外!意外!
英雄 様のコメントから「村下孝蔵の初恋」が出るとは思いませんでした。

>姫え~、またまたご自慢の霊感があやしくなって来ましたよ~。 < (TTMさん)  私も同意!

実は私は「かぐや姫」と「村下孝蔵」さんの大ファンなんです。 年齢はたぶんTTMさんと同じか、違っても1つ2つです。
いやぁ~ 英雄 様は我々よりかなり先輩と思っていたのですが…。
2009/09/10(木) 02:05 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
初恋♪ですか・・・・
英雄さん(くん?)。

村下孝蔵の「初恋♪」って、“・・・好きだよと 言えずに 初~恋は♪・・・”ですよね。
私の世代かギリギリ団塊世代(50~60才)が上限の歌だと思うんですが、・・・・英雄さん、意外に若くてかぐや姫さんと同世代か下の世代だったりして。

姫え~、またまたご自慢の霊感があやしくなって来ましたよ~。

でも万が一「英雄さんが30代後半」でも、ここでは物知りの長老=英雄翁を演じ通してください、夢多き姫のためにも。

2009/09/10(木) 01:10 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
No title
かぐやひめさん。私はひでおといいますよ。
せつない言葉ですか。それは^^;

いやだなあ、、かぐやひめさん。村下孝蔵の初恋を思い出してしまいましたよ。今思い返すと切なかった笑。

沢山  沢山 思い出積んで 男と女の船出ですね




2009/09/10(木) 00:16 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
第一儀様こんばんわ。もし、太くあったとしても大丈夫です。体なんて、基本、あればいいのです。波風に揉まれていつしか中身だけしか気にしなくなるでしょ。

なんかね、やっぱり、思いやりの心とかが嬉しいのですから。あの人はよくしてくれたとかね。嬉かったとかね。

人間は外見で見ようとするほど単純ではないですよ。謙遜されて一歩ひかれてる第一儀様も凄い魅力で素晴らしいです。さあビールつぎますよ。
2009/09/10(木) 00:03 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
松村邦洋です(笑)
横から失礼します。

かぐやひめ姐さんにLay様に英雄様…仲が宜しく、お話も合うようで、うらやましいです。

私は、もともと太いのに、無職なのでますます太り、困っています(笑)体形が松村邦洋か、石塚英彦になっています(笑)
2009/09/09(水) 23:11 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
さては、英雄さんも
さては英雄さんも、好男子と、見ました・・・
ひでおさんとお呼びするのですね・・・
それは、実は、私にとって、せつない名前です・・・

はーぷのこと、金玉さんのとこにいってみてきました。
ひえーあと、一週間じゃないですか?
地震は起きてほしくないけど、、今度の政権が、阻止されるなら矢でも鉄砲でも、持ってこい!て気がする。

Layさん、どうやら仲間のようです。
私も、主人に詐欺だと・・・言われています。
数年前まで、彼の部屋には私の23歳の写真がべたべた貼ってあったのですが、ある時「今は、まるで別人」と、気付いたようで、今は一枚もありません。
2009/09/09(水) 22:37 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
ひめ姐さんの霊感 大ハズレ~(笑)
画面を見て私が大きな声で笑ったので、娘が覗きに来てもっと大声で笑いました。 それを見て妻も笑っています。
ひめ姐さん、我が家族に一家団欒をありがとう!!

結婚22年目、あまりの変わり様に妻には「詐欺にあったようなもの」と言われております。 

落胆させて申し訳ありません。 ま、西田敏行クラスとご記憶ください。 (中身は結構いい男なんですが…負け惜しみ)
2009/09/09(水) 22:32 | URL | Lay #nJYwuWjY[ 編集]
No title
かぐやひめさんとレイさんは美女と美男ですね。いいことだ。勿論心も良い。
そして、天気がよくて、秋晴れで、団子でもあって、みんながすこやかであるなら最高ですね。それ以上はなんにもいらない。
コスモス咲く秋の縁側でね。
2009/09/09(水) 22:19 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
今晩は皆さん若いですね。蛙さんは青蛙、いや若蛙でしょうか。若い力というのはいいものです。  おっと、嫉妬したらいけませんね。波風ある人生や翻弄される自分の感情は、合理的な理性では動きませんから、結果的に偉大なことをした捨松さんはたいしたものです。なかなか、できるものではありません。ただ一回の人生、捨てるのも自由です。捨てる人生でも、それなりの価値はありますが。
蛙さんポールシフトの可能性はどう見ておられますか。2012という映画がきますね。聖書予言で戦争のかのうせいは。彼らが捨て鉢になれば、戦争もあります。
2009/09/09(水) 22:12 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
いや~本当に一発でわかりますよ
初対面でも、いっぱつでわかるもんです。

私は、ひそかにLayさんは「いい男」だとにらんでいる。
Layなんて、しゃれた名前は自信がなければ・・・・つけないはずや!(*^_^*)
2009/09/09(水) 21:57 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
了解しました!
かぐやひめ 様

>逢うたら、ブログ界の上沼恵美子と、言われてしまうかもしれん。<

もう大丈夫! ひめ姐さんが今後「国会包囲デモ(仮称)」に参加するため上京する時、小生が東京駅新幹線ホームにお迎えに行っても、それなら一発で分かりますよ~

安心しておいでください。
2009/09/09(水) 21:52 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
黒柳徹子? 古いわ!
蛙さん、やっぱり思った通りの年齢やね?いまどき黒柳徹子やなんて!古いわ。ぷんぷん。

しかし、機関銃のように書くと言われたら・・・私も座布団あげなあかんかもね。まいった!

けど、髪型は・・・でけしまへん。あの中にお菓子とかはいっているのでしょう?

逢うてみいな、しゃべるのも機関銃でっせ。

逢うたら、ブログ界の上沼恵美子と、言われてしまうかもしれん。
テレビ東京に出た時、増田岡田の増田とか、ビビル大木と、わたりおうたんやから。(徳光和夫の特番。ま、3,4年前やけど。)
2009/09/09(水) 20:02 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
キング(クィーン?)・オブ・ザ・ゆうき
蛙さんに、座布団五枚。

TTMさんのユーモアを正当に評価し、広く世に知らしめた功績に2枚。
書き込みマシーンの姫を「政治ブログの黒柳徹子」と、臆面もなく言い切っちゃう、その勇気(とセンス)に3枚。

「髪型も同じくしては」なんて発言、とても正気の沙汰とは思えない、桑原桑原。
かぐや姐さん、TTMさんはそんな恐れ多いコト、思っていても決して書いたりしませんから、念の為。
2009/09/09(水) 19:11 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
センスオブヒューモア
TTM様、  かぐやひめ様

TTMさん、誰がこの冗談を気が付くかしらと思っていました。貴方は仕合わせな方ですね、心に余裕があるから。
時々、東京の地下鉄に乗りますが「何が楽しくて生きているのか」と、皆一応に暗い表情で疲れきっている。かわいそう。これも政治が、何かが間違っている証拠だ、と。
貴方は、都会派で幸せ、ありがたいことですね。今後とも宜しく。

かぐやひめさん
>正直蛙さんは30代とは思っていませんでした。<

まじめに話すんで噴出してしまいました。
英雄さんは、、、また暫らくはもどりませんね。

ところで椿さんが、「日本の金美齢」なら貴方は「政治ブログの黒柳徹子」髪型も同じくしては。

失礼、ここは政治ブログでしたね。
2009/09/09(水) 15:08 | URL | 蛙 #-[ 編集]
こんなところで
素敵な話題で盛り上がっていたんですね^^

みなさん素敵なお母さんですね(´∀`*)
2009/09/09(水) 12:39 | URL | あきちゃ #XmVp7pSo[ 編集]
第一義さま
ありがとうございました。

仲良く、明るく問題に取り組みましょう。これからもよろしくお願いします。
2009/09/09(水) 10:37 | URL | bb #-[ 編集]
了解です。
bb様

了解です。でも余計な時間とは思いませんよ、啓蒙をいろいろさせていただきましたし、知識になりました。

何より、ねずきち様のブログでの皆様との出会い、これを大事にしたいと思います。
2009/09/09(水) 10:33 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
第一義さま、かぐやひめさま、おはようございます。
かぐやひめさま

>だが、しかし「こんな風に言ってもらえるのは、幸せなことよ、思っていても、なかなか言ってもらえないものよ」と付け加えながら欠点を指摘されることは、
私にとっては、日常茶飯事です。
そのわりには、、えらい、よく言ってくれるよね、みんな!常々々ひそかに思っています。

そして、ねずきちさんのずっと前のエントリーにあったように「他人にむかって言う言葉は、”自分自身を映し”ているのも、本当だから、加減して聞きます。

それより、私が一番認めたたくない、でも、認めなければならないと、苦しむのは、自分自身が「相手を批判する言葉」を自分に向けることです。
逆もまた真だから・・・

相手が、私を批判する内容が、実は、その人自身の真相だと言うのなら、
私が他人を批判する内容こそ、正しく自分を映す鏡だからです。<

よく分かりました。余計な指摘をしてしまったようで、ごめんなさい。

第一義様

お付き合いくださってありがとうございます。もうお開きにしましょう。

私たちが立ち向かわなければならないのは、今の日本の現状です。余計な時間を取らせてしまいました。自分自身とも向き合います。
2009/09/09(水) 08:43 | URL | bb #-[ 編集]
第一義さん 立派ですね
嫌な言葉に耳を傾けるのは、なかなかできるものではありません。

だが、しかし「こんな風に言ってもらえるのは、幸せなことよ、思っていても、なかなか言ってもらえないものよ」と付け加えながら欠点を指摘されることは、
私にとっては、日常茶飯事です。
そのわりには、、えらい、よく言ってくれるよね、みんな!常々々ひそかに思っています。

そして、ねずきちさんのずっと前のエントリーにあったように「他人にむかって言う言葉は、”自分自身を映し”ているのも、本当だから、加減して聞きます。

それより、私が一番認めたたくない、でも、認めなければならないと、苦しむのは、自分自身が「相手を批判する言葉」を自分に向けることです。
逆もまた真だから・・・

相手が、私を批判する内容が、実は、その人自身の真相だと言うのなら、
私が他人を批判する内容こそ、正しく自分を映す鏡だからです。これが、一番恐いし、一番認めたくない。

ちなみに「職場ってとこは、まさに人生の修行の場」ですよね。
私は、52歳まで、家で天下をとっていました。事情ができて、この年齢で職場と言うものをはじめて味合うことになりました。
そりゃあ、驚きました。
ああ、世の中の人は、こういう世界に耐えながら生きているんだ・・・と。半世紀生きて、申し訳ないけど、初めて知りました。
一口でいえば「信念なんか、通せない」
官僚がどうのとか、あるいは、マスコミがどうのと、私達は言いますが、その部署部署にいる「歯車」には、いかんともしがたい状況なんですよね。
よほど、優れたリーダーがいて、それぞれの人のアイデアを生かし、常に世のため人のためでありたいと努める企業でもないかぎり、「良心」を、金庫に締まって、つねにうまくたちまわるしかない。
そして、裏表のある口ばっかりの手合いが、上手に世渡りをするみたいです。
今に、みてろ、きっと罰があたるから!と、悔しくて呪うのですが
罰が当たるのって、遅い、遅い
そのうち「呪う自分」に罰が当たる方が先じゃなかろか・・・と、思ってしまう。
2009/09/09(水) 05:36 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
人とのつながり
かぐやひめ様 こんばんわ。

>おかしいですね。自分のことって、わからない・・・
誰でもそうではないですか?自分のこと、すべてわかる人なんていませんよ。自分のことが分からなくて当然です。それだから人との繋がりって大事だと思います。
言えない欠点も親しいからこそ言えることを言ってくれるし、その指摘を元にが自分を見直したらまた別の良い一面が表れるかもしれませんし。

私はおかしいですが、親しい人の次に私に好意を持たないで文句を言う人や、うるさく注意する人の言葉に耳を傾けます。自分の欠点を指摘してくれているんですからありがたいことです。今まで勤めていた会社で途中気付き、これを実践してきまして、会社へ来るのがいつも厭なことから、前向きにさあ、今日もやろう!という気持ちになってきまして、会社の仕事が楽しくなりました。

へんてこりんかもしれませんが(笑)
2009/09/09(水) 00:25 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
bbさん、そうか・・・私、強いですか・・・
自分のことって、わからないものですね。

私、いつも言うのです「私は、優しい」と、自分のことを評する人が本当に優しかったためしはないよ。
本当に優しい人は、「自分の優しさが足りない」ことを、いつも嘆いて、申し訳なく思っているものです。そういう人が本当に、優しいのよ。

私は、いつも自分の強さがたりないことを、情けなく思っています。て、ことは、私は「強い」のかしら。

おかしいですね。自分のことって、わからない・・・
2009/09/08(火) 22:16 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
こんばんわ、bb様

>母親にとって育て辛い子供などいません。責任を果たすのに精一杯ですが、時々の苦労は次の瞬間喜びに変わったりします。子育ては素晴らしい仕事です。

そういうお話は女性の側からよく聞きますね。(私の愚母は子供嫌い、って言っていて、私も自分で産んだ子供だから育てた、と言っていましたが…)。
そうだと思います。苦労が喜びに変わる…実りある生活、人生だと思います。私も含め、一時の苦しさや臥薪嘗胆を避けてはならないって思います。
2009/09/08(火) 21:58 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
ミヤビさん、かぐやひめさん、こんばんは。
ミヤビ様

大変でしたね。
おっしゃるとおりそれなりの対策は採っているように見えて、なかなか本質的な議論にはなりませんね。TVでは毎日にように、一国の総理のあらぬ誹謗中傷を繰り返し、官僚批判をし、こうやっていじめるのですよと言わんばかり。戦う相手は、まずマスコミでしょう。

三番目は死にそうだったのに今年大学院を終え就職も決まりました。実は出産も前治胎盤、大出血で輸血寸前の帝王切開でした。その後子供の具合が悪く生後三日目で離れ離れでした。退院したのは一月後。生きているだけで奇跡でした。優しい穏やかな青年になりました。

かぐやひめさま

いつも正論で説得力があるので、楽しく読ませていただいています。我が家でも先日姪が結婚しました。心からおめでとうです。主人が乾杯の音頭をとりました。そのときのスピーチは「00ちゃん(姪)に一つだけお願いがあります。00君が仕事から帰ってきたら笑顔で迎えて、ほっとする家庭を作ってください」でした。そして「皆さん、乾杯ではなくおめでとうでご唱和お願いします」でした。若い二人は危なげですが、振り返れば自分もそうだった。若さってそういうものでしょう。幸せ一杯のときは「おめでとう」の一言で事足りると思いますが。

かぐや姫さんの言われるとおり、人生は山あり谷ありで一筋縄ではいきません。大変です。今回は母乳を例に取りましたが(自分の経験で実感があったので)、何かを論じるとき、気持ちの片隅に弱さに対する思いを寄せていただきたいと思ったのです。かぐやひめさんの強さや博学には多くの方が敬意を払っていると思います。それだけに弱さに思いを寄せていただければ、より説得力が増すように思います。生意気言いました。失礼しました。
2009/09/08(火) 21:30 | URL | bb #-[ 編集]
No title
母乳だけではなく、子供に恵まれない方、結婚が出来ない方、世の中にはさまざまの悲しみ、寂しさがあると思います。(私は、自分がまったく母の人肌のぬくもりを知らずに育った人工栄養児だったので、わが子だけはという執念がありました。)
なにもない人生なんてありません。

最近姪が結婚しました。
幸せそうな美男美女のカップルでした。

でも、人生を一個終えた年齢になると、この若い二人の前に待ち受けるかもしれないありとあらゆる荒波が見えて、ただ、祈るばかりでした。
単純に「おめでとう!」とは、言えない。
「おめでとうございます」は、めでたいから言うんじゃない「どうか、おめでたい結果がでますように」という祈りなんだと思いました。

親にとれば、こどもの悲しみは自身の悲しみよりも、もっとつらい・・・それなのに、最近は「こどものためなら命を与えてもいいと思う親はあんまりいないのだそうです。(テレビでやってた)
祖母の時代は、生活のあらゆることが厳しくつらかったので、わが子の笑顔だけが、喜びでした。子供は、生き甲斐でした。
今では、生活のすべてが楽になったので「子育て」が一番つらい仕事になってしまったようです。

世の中の進歩が、はたして人を、まっすぐに幸せにするのかどうだか、ときどきわからなくなります。
2009/09/08(火) 20:10 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
お辛かったでしょうね。
bb様
心を込めた育児ご苦労さまでした。
子どもを生み育てながら、私たち女性はいろんな事を教えられます。
そのお気持ちがあれば、お子様方は立派にご成長されたことでしょう。
私は、いじめで最愛の息子を失うかもしれないという恐怖を味わいました。お陰さまで、校長の心を動かし、担任にも恵まれ全教職員の協力のお陰でなんとか乗り切ることができました。
しかし、あの時の恐怖は今でも私の心から離れず、息子の交友関係に神経質なまでに、目を光らせてしまいます。
いじめによる自殺、不登校の児童が一人でも多く救いの手が差し伸べられ救済されるように願っております。
まだまだ、いじめられる側にも落ち度があるというように考える人がいるために、被害者はおいつめられ、解決を困難にしました。
人権問題で<君>を<さん>に変えたり、保母を保育士と呼んだり看護婦を看護師とよんだり形式ばかり先行させ、日本語の豊かさを失わせてばかりで、本質的に教育現場を改善させなければ、これからもたくさんの子どもたちが被害に遭い続け、本当の人権は守られません!!
責任を誰もとりたくない、形式と保身ばかりで心のない教育委員会と管理職はなんとかならないものかと思います。
2009/09/08(火) 19:33 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
第一義さま
ありがとうございます。

母親にとって育て辛い子供などいません。責任を果たすのに精一杯ですが、時々の苦労は次の瞬間喜びに変わったりします。子育ては素晴らしい仕事です。
2009/09/08(火) 17:26 | URL | bb #-[ 編集]
bb様
bb様 こんにちわ。
我々の知らないことを教えてくださり、ありがとうございます。

>そして母乳が出るように最大の努力を払うべきです。かぐやひめさんも分かって言っておられると思いますが、出来ない人の気持ちにも寄り添っていただきたいなと思い、余計なことを書きました。

余計ではないと思いますよ。授乳の件は、愚母にいろいろ聞かされていました。

>男性には分からないでしょうが、初産の授乳は個人的な差はありますが、出るまで結構大変な思いをします。そして断乳のときも、本当に痛いです。それを嫌がってミルクなどと言うのはダメですよ

想像はできませんが非常に大変だと思います。その通りかもしれません。愚母は母乳の出が悪かったので、食いしん坊の私が(?)吸ってもよく出なくて、不満そうな声を出しながら母乳を飲んでいた…、とか。

それは物心つかない時の話ですが、さぞや育てるのに大変手のかかる子だったろうと思います、心の中で感謝してます(最近まで手のかかる息子でしたが・・・)。

こういうことって言っても男は理解できないって思いますけど、相互理解の上から言ってみることもありだと思い居ています。
2009/09/08(火) 16:39 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
かぐやひめさん、椿さんほかの方たちへ
やり取り楽しく読ませていただきました。

一つだけ、母乳に関してです。

>私ね大きな声で言うのもなんだけど、母乳だけで育てたのです。母乳ってね、「命」つまり「血が変化したものでしょう」母親の命を与えて赤ん坊は大きくなるのです。 <

かぐやひめさんの言葉です。正しいです。でもね、そうしたくても出来ない人がいるのも事実でしょう。「形が崩れるからミルク」などというのは論外ですよ。背の高い人もいれば低い人もいる、痩身の人もいれば体格のいい人もいる、母乳が豊かに出る人もいればまったくでない人もいる。事実私は上二人は完全母乳でした。三番目は生まれて1ヶ月入院し保育器に入っていました。おかしなもので毎日絞っていても赤ちゃんが吸ってくれないと、出なくなるのです。この気持ち分かりますか?遣りたくても遣れないつらさ。母乳は赤ちゃんにとって最良最強のものです。みな出来れば母乳でと思っているはず。そして母乳が出るように最大の努力を払うべきです。かぐやひめさんも分かって言っておられると思いますが、出来ない人の気持ちにも寄り添っていただきたいなと思い、余計なことを書きました。

男性には分からないでしょうが、初産の授乳は個人的な差はありますが、出るまで結構大変な思いをします。そして断乳のときも、本当に痛いです。それを嫌がってミルクなどと言うのはダメですよ。
2009/09/08(火) 10:54 | URL | bb #-[ 編集]
真摯な皆様の声
おはようございます。

かぐやひめさま、Lay様、椿様、ほか、皆様の真摯な書き込みを拝読し、日本はまだまだ力があると思いつつも色々な体験をして来て今があるというの(私もそうです)が、改めて感じられました。

不死鳥。
青い鳥は絶対いないと思いますが、不死鳥はどこかにいるはずです。
日本精神復興の可能性がこのねずきち様のサイトに集う皆様全員にあります。
2009/09/08(火) 10:09 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
椿さん 光栄です
私に「自分が結婚を志せないわけ」を一気に打ち明けてくれた素直で上品な大学講師の女性は、私を一目見たときに「この人なら、わかる」と感じて、母親がわりに、吐きだしたのだと感じたのです。

その苦しい胸の内は、分かる人にしか分からないから。
椿さんが「けしからん、他人のせいにして」と一刀両断にされる様子に「椿さんは母子関係がよかったんだ、いいなあ」と感じました。

私は、家族の問題でずっと悩み続け、このまま一生を終えるものだとあきらめていた半世紀がありました。

親ほどいとおしいものはないのです。
それは、国ほどいとしいものがないのと、同じです。

その、親が自分にとって、つらい存在であるとき、特に母親が男の子にとって、そうである場合ーその苦しみは言語に絶するのです。

最大の愛と、最大の憎悪を併せ持つことの苦しさ・・・しかも、親はこの世に一人しかいないから、逃げられません。

一番いとおしい人が一番自分を傷つける・・・
幼い日に、矛盾いっぱいに見上げたグレートマザーは、何歳になっても、人を苦しませ、ある年齢から上へと成熟させないのです。

私が、それから、かろうじて解放されたのは3歳までに、ほかに最愛の大人たちが身近にあったからでした。

三歳神話は嘘だなどとかたる連中がいますが、それこそ嘘です。
弟は、母だけで育ったために、生涯自立しないまま人生を終えました。

わたしだけなぜ?
みんな、幸せそうなのに、なぜ?

「山にむかって目を上げる。わが救いはいずくより来らんか」聖書のことばです。
幾度、山を見上げたか。

そして、どれだけ夕焼けをみつめたか。
星の王子様のキツネが「夕焼けをなんべんも見るなんて、王子様、あなたは、よっぽど悲しかったんだね」

そうだったんだ・・・私は「悲しいから夕焼けを見上げ、そしてお月さまにかたりかけた」悲しかったんだ・・・

自分の悲しみのわけを知ろうとして、願いが届かない理由が知りたくて、たくさんの本を読みました。たくさんの体験をしました。
肉親や、家族に一丁ことがあれば、この私が支えあげなければならない。

「あのかわいかったあなたは、どこに行ったの?」、昔の友人が悲しそうに言うのです。「すっかり肝っ玉母さんになってしまって」

その時、私は気がつきました。
普通の人にとって、人生は、ただ時間が流れただけなんだ・・・私にとれば、体重をほぼ二倍にするぐらいの重労働だったのに。

そして、鋼を叩き上げるように「語録」を溜めこんできたのに。
ありがとう椿さん「かぐやひめ語録」と言っていただけるまで、これらは、私にとって「ただのうめき声」でした。

輝く看板をつけてもらって
「私の苦しみは無駄ではなかったかも!」そう、思えてきました。
初対面の人に「あなたなら、わかるでしょう」と、微笑まれることがあります。

「わかる」ということは理屈ではありません。
「同じ思いか、もしくはそれに近い体験」が、自分の中にあるときだけ「人はわかる」のです。

最近、人が「わからなくなってきている」のは体験が乏しいからです。

私は、ただ、苦しむためだけに生まれたとあきらめて、もう、幸せにならないぞ!と宣言することが、私に苦しみのプログラムを背負わせてエンターキーを押した「神々」への復讐だと思いました。

「誰が、幸せになんか、なってやるもんか。一生不幸でいてやる」
あきらめたとたんでした。
「はいこれ、」「つぎは、こっち」と、幸福の扉が、音をたてて開き始めました。

そして、縁あってねずきちさんのブログにたどり着いて、会の結成に立ち会い、自分にも、なにかお手伝いができるのではないかと、思えるのは「一人で泣いた量りしれない涙のおかげ」

ありがたいですね。生まれてよかった、死ななくてよかった。
3回「死のう」と思った・・・あの時、飛び降りなくてよかった。電車に飛び込まなくてよかった・・・子供たちを道づれにしなくて、よかった・・・
2009/09/08(火) 07:00 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
Layさま、女の劣化の方がイタイです
女さえ立ち直れば、蟻さんたちは「なんだ。なんだ」と言ってついてきます。
どっちかというと、女性を教育する方がてっとりばやい、しかも、今回目覚めた群れに、激しく女性が多いでしょう?
日本は、捨てたもんじゃありませんよ。

ただし、時間がかかります。
ものごとは、一見止まっているように見える時があるものです。
また、大きく育つものには、大きな試練が、あります。
試練を受けないような運動は大きくならないのです。

一度、壊滅したように見えた後、「ほんもの」は、立ち上がります。そのあと、燎原の火のようにすべてを焼き尽くすのです。
なまやさしい戦いではありません。
真に剣を授けられた者は、どこまで傷ついても立ちあがって前進する。そのまごころに天地神妙が心動かされ、全力で応援します。
そこまで、いかなければ、本物ではないのです。

ねずきちさんは、命ある限り、この道を行く人だと信じています。
自分の背中に白羽の矢が突き立つのを感じたら、人は、もう人ではありません。神の化身です。
2009/09/08(火) 06:32 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
Layさん、頼むわ、ほかの人にして
田島先生とは、不毛の議論をしたくないよ~(`´)
堪忍して!

どうせなら、男を黙らせたいよね。
その前に、、自分に不利な展開になったら「ちょっちょっと待って、聞いて下さいよ」と、相手を黙らせる卑怯な、技を習得しないといけませんね。
亥年の私は、ひたすら突き進むから、もろい・・・

それより、椿さんが「日本の金美齢」なれそうじゃないですか?
2009/09/08(火) 06:22 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
男と女の問題は最初にして最後
古事記の、最初のエピソードがイザナギ・イザナミの命の物語です。
男は「誘う」=いざなう
女は「誘われる」=いざなわれる

ここが、正しくなければ、なにも始まりませんよ

古代の人は、陰陽のバランスで世界が構成されていると見抜いていたのでしょう。

最初の最初に人の陰陽の姿を説いています。

戦争の根拠に利用されたために、戦後失われた日本神話を、取り戻すことが不可欠ですね。
2009/09/08(火) 06:17 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
酔っていて少し間違えました。
たまに投稿させてもらっています。議論を見ていて、最近の男女悪平等やジェンダーフリー教育、ゆとり教育のモルモットにされてきた世代が体験したこと感じたことを書かせて頂きたいと思います。先月、弟(23)が帰省した際に「俺、結婚しないわ…。」その一言を聞いて家族は静まり返りました。たった一言でしたが、今まで受けてきた教育の結果の全てを聞いた気持ちになりました。個人的には、家族が無くなり国が滅びる過程の時代なんだろうと…。最近では、男女共学やファッション誌の存在意義すら疑うようになりました。子孫を残すということは、動物の本能だと思います。ただ、人間には高度な知能がある以上、家庭を正しく維持し、その子を正しく教育していく義務があるはずです。しかし、反日や職業左翼、マスゴミの美辞麗句のもとで鏡に裸で写した姿と本来のあるべき姿の有り様にすら悩む様になり、自分の御都合主義で男になり、女になり…。最早、日本男児も大和撫子もヤンバルクイナや、その他の絶滅危惧種同様にレッドデータブックに掲載される時代だと思います。フェミニズムという空想社会主義やジェンダーフリー教育、男女悪平等を絶滅危惧種にしなければ、どんな理論をもってしても、少子化対策等は机上の空論でしかないと思います。
2009/09/08(火) 02:44 | URL | 以蔵 #-[ 編集]
たまに投稿させてもらっています。議論を見ていて、最近の男女悪平等やジェンダーフリー教育、ゆとり教育のモルモットにされてきた世代が体験したこと感じたことを書かせて頂きたいと思います。先月、弟(23)が帰省した際に「俺、結婚しないわ…。」その一言を聞いて家族は静まり返りました。たった一言でしたが、今まで受けてきた教育の結果の全てを聞いた気持ちになりました。個人的には、家族が無くなり国が滅びる過程の時代なんだろうと…。最近では、男女共学やファッション誌の存在意義すら疑うようになりました。子孫を残すということは、動物の本能だと思います。ただ、人間には高度な知能がある以上、その子を正しく教育していく義務があるはずです。しかし、反日や職業左翼、マスゴミの美辞麗句のもとで鏡に裸で写した姿に本来のあるべき姿にすら悩む様になり、自分の御都合主義で男になり、女になり…。最早、日本男児も大和撫子もヤンバルクイナや、その他の絶滅危惧種同様にレッドデータブックに掲載される時代だと思います。フェミニズムという空想社会主義やジェンダーフリー教育、男女悪平等を絶滅危惧種にしなければ、どんな理論をもってしても、それは机上の空論でしかないと思います。
2009/09/08(火) 02:38 | URL | 以蔵 #-[ 編集]
椿 さん
「かぐやひめ語録。」の投稿を読んでいましたら、我らが「かぐやひめ姐さん」と「田嶋陽子」なるフェミニストとのテレビ討論の絵柄がイメージされました。 

勝負にならんね~ すでに子供をしっかり育て上げ、家族を支え、保守の論陣をはる肝っ玉母さんと、人生の多くを男と張り合うだけに費やし、愛しい家庭を持てぬ孤独なおばはん。 

いつも思うのですが、この田嶋女史も田原総一郎氏と同じでまったく「品のない」人ですよね~ 二人に共通しているのは、言ってる事より何より「人としての魅力がない」のは何故??
2009/09/08(火) 00:55 | URL | Lay #cswc6MOA[ 編集]
かぐやひめ 様
>日本の女は劣化しましたねえ・・・ < 男はさらに、です。 
65年前の戦争で自らの命を投げ出してまで、家族、国体、日本を護った英霊の方々と同じ「日本男子」とはにわかに信じがたいほどです。 特に人の上に立つ人物の劣化は酷いものです。 

家庭の躾、学校の教育、社会の風潮…何が大事かを取り違えたようです。 しかし、幸いに私たちは気づいたのです。
さあ、これから直しましょう。 みんなで「日本の心」をつたえましょう!
2009/09/08(火) 00:29 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
かぐやひめ語録。

かぐやひめさん、今日はかぐやひめさんやTTMさん、第一義さん達のユーモアー溢れるコメントを読ませて頂くだけで、楽しく一日を終えようかな・・・と思っていましたが、あまりの“含蓄”のあるお言葉の数々、『素晴らしい!』と一言言って、今日は眠りにつきます。(笑)。

私は最近、かぐやひめさんの”含蓄のある言葉”を拾い集めて、『かぐやひめ語録』を作って、友人・知人に読ませようかと考えています。それか、喫茶店に行った時にでも、静かに『かぐやひめ語録』をそっと、テーブルに置いて、他人にも読んでもらおうかしら?

田嶋陽子のようなおばさんでも、かぐやひめさんの言葉には、考えさせられる事があるに違いありません。(笑)。

それにしても…コレ→「私達の世代は、結婚しない人が、多いのです。なぜかわかりますか?あなたがた団塊の世代が、いい結婚のモデルを見せてくれなかったからですよ。」と、言われて言葉につまりました。

呆れてモノが言えませんよね。他人のせいにするな!と言いたいですね。そんな事言って、いつまでも自己を振り返らないから、結婚できないんじゃないですか。ただの醜い言い訳にしか聞こえません。

そんな事言ったら、戦争中に妙齢だった女性はどうするんですか? 男性はほとんど戦地に赴き、戦死ですよ。結婚相手なんかいやしなかったじゃないですか?ヨーロッパの女性もそれで悩まされたそうですが、随分年下の男性と結婚したりして、家族を持って幸せに暮らしている人も大勢いるではないですか? 結婚するしないは、結局自分が決めているのだと思います。

最近うちの母が言っていたのですが、ある番組で30-40代の母親に、『自分の命を犠牲にしても、子供を助けるか?』という質問に、300人中6人くらいしか手を上げなかったそうです。なんだかなぁー、寂しい気持ちでいっぱいです。アメリカとかには、この手の母親はいそうですが、日本もついに、ココまで来たか・・・と、悲しくなりましたね。

でも、かぐやひめさんの『母乳』のお話を読んで、マタマタ元気が出てきました。やはり、その母親によるのですよね。そう・・・『かぐやひめ語録』こっそり収集しておきます(笑)。

これから1-2週間忙しくなるので、なかなかコメントできない時もあるかもしれませんが、このブログだけは毎日チャンと読んで、遅れを取らないようについて行きますね。それでは、みなさま、おやすみなさいませ。m(__)m。すーすーすー


2009/09/07(月) 23:38 | URL | 椿 #-[ 編集]
第一義さん・・・つくづく
日本の女は劣化しましたねえ・・・
私も、とても、親の世代、祖母の世代にはかないませんが。

なにより大切な「優しさ」が、なくなっているのは、すごく悲しいです。

また、もっと、悲しくて口にしたくもないのは10代の女子の性の乱れです。性教育にたきつけられたものかどうかは、知りませんが。

胸のときめきも、知らないまま、行くところまで行ってしまって、一生「憧れ」を知らないまま終わるのでしょうか?さびしい人生じゃないですか・・・

しかも、結婚しても子供を産む気が無いという連中がいます。許しがたいよね。息子を持つ母としては、「うちの子の遺伝子を嫁が残してくれなかったら、誰が残してくれるの!」と、怒鳴りこまなければね・・・

けど、本来子孫を残すのは種の念願です・・・それを、嫌がるなんていうのは、おかしいのです。
それぐらい傷ついた魂だともいえます。

現在36歳ぐらいの大学講師の女性に訴えられたことがあります。団塊ジュニアです。
「私達の世代は、結婚しない人が、多いのです。なぜかわかりますか?あなたがた団塊の世代が、いい結婚のモデルを見せてくれなかったからですよ。」と、言われて言葉につまりました。

うちは、とりあえず、遅まきながらも、子供たちが結婚してくれたので、やれやれ・・・
しかし、子供が全員結婚し、それぞれに孫がいると言う、かつては当たり前だったことは、今は、稀有なことになっています。
私の近所では、子供のうち、誰かが結婚しない。結婚しても、別れて、子供をつれて実家にもどってくる。これがダブルだったり、どの子も結婚しない、なんてのも珍しくありません。

社会が崩れると、家も崩れるのでしょう。
どこから、取り戻せるのかしら・・・
でも、昔通りの氏神様を大切にして、ご先祖様を大切にしたら、違ってくるのではないかと思うのですが。
故郷を離れ「氏神様が、どこかわからず」核家族には仏壇もないんですよね。
昭和40年ごろに、日本の歴史2000年の間に、かつて起こったことのない産業の変化(農業が第一でなくなった)が起こり、それにともなって、生活のすべてが違ってしまいました。

そのように、平気で伝統的な暮らしを葬れるのが「日本人の適応性のよさ」で、こうして勝ち組に残ったのだけど、そのせいで、失ったものに、いまだに苦しんでいるのだと思います。

私は、やはり日本の女に、期待したいです。あくまで、日本の母に。
私ね大きな声で言うのもなんだけど、母乳だけで育てたのです。母乳ってね、「命」つまり「血が変化したものでしょう」母親の命を与えて赤ん坊は大きくなるのです。
私、どこかで書きました。
与えて与えて与え切って、より豊かになるもの=愛である。
女は、命をわが子に与えて、より豊かになる、そういう生き物なのです。
それを、忘れてしまった現代社会です。
2009/09/07(月) 22:30 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
かぐやひまさま、こんばんわ
>男性観が、ああであるために、私は一度も「俺についてこい」という人を近くで見たことがありません。
気が付いたら「この人、私がいないと、だめなんや」と・・・その代表選手を、同じ屋根の下にかかえております。ともかく、この人よりは一日でも長く生きないと・・・

いや、非常に重要な言葉です…。
ま、私の場合は…。
2009/09/07(月) 21:38 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
え~TTMさん、見間違ったわ
そうでしたか・・・失礼しました。
どうりで、頼りがいがあると思いました。

では、たぶんLayさんは、あたりでしょう?

男性観が、ああであるために、私は一度も「俺についてこい」という人を近くで見たことがありません。

気が付いたら「この人、私がいないと、だめなんや」と・・・その代表選手を、同じ屋根の下にかかえております。ともかく、この人よりは一日でも長く生きないと・・・

それが、日本の女のプライドなんよ・・・と、娘に伝えました。「おまえのおかげで幸せだった」と、言わせなさい。
一人を幸せに出来る人は、多くを幸せに出来る人です。

ま、向こうがどう思っているかは知りませんが・・・
2009/09/07(月) 19:37 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
おじゃまします。TKと申します。
女性なら看護婦と呼んだほうが良いとおっしゃる方々が、けっこういらっしゃるので、「よかった。私だけじゃないんだ」と、ホッとしました。皆様方のコメントで、いろいろと勉強させていただきました。ありがとうございます。
2009/09/07(月) 18:39 | URL | TK #-[ 編集]
その男性観や、天晴れ!!
「謝罪文」を頂こうとは、想定外でした。

私の書き方が未熟なせいか、「かぐや姫賞賛!」の積もりが、皮肉に受け取られたのでしょうか?
「その男性観や、天晴れ!!」の作文だったんですが。

もっとも5回も謝ったかと思えば、突然の「ええよ。みんな、怒ってきても」の居直りで、折角の誠意を自らチャラにしてますから、駄目押しをしておきます。

>Layさんだっけ、今回の選挙結果は「日本の支配層の企画・・・云々・・・。 
あれは、TTMさんです。(断定)

>TTMさんとLayさんを、46~50ぐらいに見積もっていますが・・・。
TTMさんは、51~55ぐらいに見積もり希望・・・。



2009/09/07(月) 17:47 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
いろいろミスが多かったようで<m(__)m>
皆さま、どうもすみません、
え?どなたが30歳代ですって?
蛙さんでしたか?

あの時、並べたお名前は=陰謀論にご理解の深いつながりのつもりでした=年齢つながりじゃありませんが、そう読めたら<m(__)m>

また、私の男性評は、たまたま私の周辺の男たちが、みんな、そうだったというわけで、許して下さい。<m(__)m>

正直、蛙さんは30代とは思っていませんでした。50歳ぐらいまではありかと思っていました。

英雄さんは、あのう、ずっと先輩だと見ています。60代後半か、あるいは、それ以上。

TTMさんとLayさんを、46~50ぐらいに見積もっていますが・・・

違ったら、ごめんなさい。

ーええよ。みんな、怒ってきてもー(いなおり)

TTMさんと椿さんを間違えてごめんなさい。文字に色がついていないので、ん?と、思いながら確認しませんでした。
しかし、お姐さん相手に年齢で受けるなんて!ええ、根性やねえ。(`´)

看護婦さんを蔑視したのは、職業婦人というものが、低くみつもられていた時代だったから、だと思います。
時代が、刻々と変化して、いろんな言葉が死語になり、生活の内容も変わり、生きていくために必要な技能も変化しています。

その時々に青春を迎え、壮年をむかえ、職場を生き抜いた同世代には、「わかる」ことが、異世代には「言葉をつくしても、わからない」
そのことの、大変さを、地域活動の現場で痛感しています。

それにしても看護師・医師で、「師」だけがいっしょになって、どれほどのものかと思うし「白衣の天使・ナイチンゲール・看護婦さん」のイメージを返してほしい。

ちなみに、猪さんは、干支でしょうか?なら、同いです。
2009/09/07(月) 16:57 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
こんなサイトが・・・
http://enq-maker.com/fNkIAqQ

麻生太郎激励オフについてのアンケートだそうです。
2009/09/07(月) 16:10 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
蟻さんから姫君へ。
>男は繊細でやさしいから、たやすくつぶされます。
>私は、そりゃあ、男性は、かわいい。男は、いくつになってもかわいいですよ。
>女の方が、はるかに強いのだから・・・・強いものが1人勝ちしたら、世の中壊れてしまいましょう。
・・・そして、
>男の子は、ほんとに、砂糖にたかる蟻さんみたいに女の子に引き寄せられるように・・・できているんですね。

え~ぇ ま~ぁ・・・・・・・・こんなんで、すみません。

蟻さんの分際で、姫君に質問など恐れ多いことなのですが、「椿さん、でもね、あの時代はひどかった」の椿さんは、もしかしてTTMさんではないでしょうか・・・ホントもしかしたらですけれど・・・違っていましたら、このか弱き蟻さんめをどうかお許しください。

蛙さん、座布団三枚!
>かぐやひめさんが、私と英雄さんを同年代と言ってましたが、貴方は、30代後半ですか??
2009/09/07(月) 15:55 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
No title
>ほんとうに、男女ともに不幸でした。
ここから、変えていくことが、最初の第一歩ではないでしょうか?
そのためにはね。
女が変わるんです。

なぜならね?(笑)
私は、ある教団関係者に聞いたことがあります。

確かに仰る通りだと思います。そうですね。小野寺十内夫妻を見ればよくわかりますね。

でも一方で、女は男次第という言葉もあります。
私はいまだ独身、その理由は両親はいがみ合いと不信が多くてとても手本にはならず(家族というものの形が良く分からない)、私自身はマザコンで母からの束縛&拘束…とても今までのままではまともな男にはなれないのが判明、それを正すべく奮闘しています…。

それにしても失われた時間、10年は痛い…。
2009/09/07(月) 15:31 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
かぐやひめ 様
>ご存知と思いますが、この呼称は所謂ジェンフリや男女共同参画社会などの日本破壊志向のサヨクや反日の考案した男女格差解消の美名の下に行われた暴挙です。
< (第一義さん)

看護師という呼称のいわれは、私もこう考えておりました。
>私に話してくれた方は、県立女学校のようなすぐれた学校を出ながら、看護婦になったなど、家門の恥のように一族からつまはじきされたそうです。
そこで、「なにくそ看護婦の職業を世間で認知される職業に!」と、頑張り抜いたのだそうです。 <(かぐやひめさん)  

これは事実でしょう。 しかし、当時看護婦をより差別したのは世間より「愚かな医師たち」だったのではないのでしょうか? もし世間もそうだったというならば、看護婦に限らず「職業婦人」すべてに世間の偏見のあった時代ということを割り引かねばなりません。 

名前だけ医師とおなじ「師」をつけて「看護師」としたところで、もはや昔(”看護婦”は、一段下に見られる職業)のような職業的偏見の少ない現在ではそれほどの意味はないものと私は思いますね。

医師も「女医さん」と呼べば女性の医師のことで、医療現場では(特に女性患者さんには)合理的呼称と思われます。 男性は看護師、女性は看護婦でいいと思います。



2009/09/07(月) 14:07 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
No title
英雄様

大和さん残念ですね、本訳しながらの研究家肌の人ですよね。

「飴ろ」は一時停止と観ています。

ケミトレは一年前から興味があり「四つの眼で世界を見る」にたどりつきました。阪神大震災ははーぷだと思います。人に言うとおかしいと思われるので控えていました。

もちろん直、何でも鵜呑みにせずそれなりに検証もして。

本当は多くの人が知れば知るほど事を起こしずらくなるでしょうから、この際どんどんと、拡散しないといけないですね。その時期が来たということですね。

ネットをその場で翻訳(各国語)できますよね、幸い完全な翻訳はまだまだ程遠いので安心ですが、世界中の人がこのコメントを読むことが出来るなんて恐ろしいですね。

かぐやひめさんが、私と英雄さんを同年代と言ってましたが貴方は、30代後半ですか??
2009/09/07(月) 13:51 | URL | 蛙 #-[ 編集]
第一義さま
ほんとうに、男女ともに不幸でした。

ここから、変えていくことが、最初の第一歩ではないでしょうか?

そのためにはね。
女が変わるんです。

なぜならね?(笑)

私は、ある教団関係者に聞いたことがあります。

のべて、宗教団体で活動する人は女性が多い。そして、女性ががんばって、信心して、本当に「なるほど」という進歩を遂げたら、男性は、それを、傍で見ているだけで納得してくださいます。
そして、「自分も、やろうかな」と、歩み寄ってくれるのです。
しかし、男性が、一人でいくら頑張っても、奥さんを引き寄せること、説得することは至難の業なんですって。

そういえば、覚せい剤も、女性から男性にひろがるケースが多いと聞きました。
男の子は、ほんとうに、砂糖にたかる蟻さんみたいに女の子に引き寄せられるように・・・できているんですね。

私は、ひそかに、この会を将来支える軍団の大半は女性になるのではないかと思っています。デモとか、抗議とかを主たる活動にしていないからです。

そして、まさに、ここに希望があると思います。
男女共同参画社会の負の部分を排除した健やかな参画社会づくりに、女性の力が多くあれば、大きな希望になります。

1代以上かけて、いくのです。
まず、娘に語り継ぎます。娘は、その娘に引き継ぎます。

何十年も賭けて破壊されてきたものが、1,2年では変わりません。でも、特に男の人が気の毒な今の社会システムを、見なおしたいものです。

煙草だってそうでしょう?
あれも、男性をいじめている気がします。
女性専用車は、最初反対だったけど、これで男の人が守られるなら・・・OKかと思いなおしました。

女の方が、はるかに強いのだから(長寿だし・生物学的にも安定している)、半歩譲りましょう。
強いものが一人勝ちしたら、世の中壊れてしまいましょう。

かつてはお上が「このようにしなさい」と、教えてくださったのですが、お上を破壊された占領国の民としては、草の根から、自分から、世の中を変える努力をするしかありません。マスコミもあてにしないで、口コミだけで。
2009/09/07(月) 12:31 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
かぐやひめ様 唸るような素晴らしいコメント、ありがとうございます。

>私達は・・・そのおしゃべりをしていて・・・「今後、どうなるかな?男が鬼になるかも・・・」と、ちょっと悲しくなりました。現在、辛抱しているのは「僕」たちの方だと、思いませんか?
私はおっさんで独男ですが(苦笑)確かにそういう部分があるのは否定しません。本当にそうですから。
日本は特に男が生きにくい世の中になっているのは確かですし。
電車の中での、ありもしないでっち上げ痴漢とか…

>それを、ストップさせたいんですよね。私は、そりゃあ、男性は、かわいい。男は、いくつになってもかわいいですよ。
だから、もう一度、女性が奴隷になるというのでなく、本当に、いい関係(それは、あくまで女性が半歩下がることだと思っています=その方が見やすいです。)
本当は、私の祖母たちは祖父たちより、しっかりものでした。たぶん、すべてにおいて強かったと思います。そして、だからこそ、強い女が半歩下がって、男を持ち上げるとバランスがよろしい。

これには強く賛同します!!私ははっきり思うのですが女性の方が強いと思ってます。第一、命を生み出すことができるのは女性ですし、出産という大事業ができるのも女性、それは絶対認識しています。その上で我々男が女性を尊重し、女性も我々を尊重する、これはおそらく人間界ではどこでもごく当たり前のことでしょうが、日本破壊をもくろむ勢力は戦後、日本国内ではそれを真っ向から否定してきました。

実に男女とも不幸なことでしたが、そういう現実を認識して、次の世代に諭して訓戒として与える行為がもっと増えれば日本の未来にもかすかな希望が見えてきますね。
2009/09/07(月) 11:52 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
かぐやひめ様
かぐやひめ様、読み応え有るレスをありがとうございます。

>左翼だって同じですよ。
原水協が、なんだかみっつに分裂しましたでしょう?
くだんのリチャードコシミズの独立党も、ひどいものでした。
さっきまでの同志を「工作員」「カルト」とののしるのです。

そうですね、原水協関係は分裂していますね。ま、リチャ-ド・コシミズはチョンですから創価の脱会者を罵って追い詰めるのと同じですね。

書き込みの内容が脇に逸れますが大東戦争時の全体主義的傾向は私からするとスタ-リンの謀略指令で、朝日新聞が「勝った!勝った!」的な誇大記事を出して目くらまし&誘導して、一方で軍隊内にいる隠れ共産党やソビエトシンパが朝鮮人と組んで威張り散らし&むちゃくちゃなことをやって&言って軍隊の印象を悪くする工作を行ったのでしょう。

そしてそれを敗戦後も左翼や朝鮮人が継続して言い続けていて、ことさら軍隊の印象を悪くさせてるのでしょう。
2009/09/07(月) 11:23 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
椿さん、でもね、あの時代はひどかった。
本当に、私の若いころは”看護婦”は、一段下に見られる職業だったんですよ。

まるで、医師の自由になる女のように思われてもいました。いくら、知識があって、若造の医師の不手際、ミスに、気付いても注意もできない、ストップもかけられない、告発など考えられません。

だから、私に話してくれた方は、県立女学校のようなすぐれた学校を出ながら、看護婦になったなど、家門の恥のように一族からつまはじきされたそうです。

そこで、「なにくそ看護婦の職業を世間で認知される職業に!」と、頑張り抜いたのだそうです。

今は、よい時代になって・・・

「日本昔話」が最近消滅した原因のひとつは現実の社会から「いじわるばあさん」が消滅したからではないかと私は思っているのです。

昔話には山姥とか、鬼婆、とかいじわるばあさんという悪役が登場しなければ面白くありません。

そして、現実、ほんの数年前までは「鬼ばば」は存在していました。
かつての日本、女の鑑であるには、ものすごい「忍耐」が要求されました。徹底的に「我を殺して、夫に仕え、家に仕え、舅姑に仕え、子供に従いました」それは美談ですよ。
でもね、その都度、押し殺された怨念が、胸の奥にたまっていったのです。

だから、老齢になって、認知症になると、タガがはずれ「本性を現す」そのありさまは、まさに鬼婆そのものなんだそうです。

風のように追いかけられて恐怖のあまり便所に駆け込んだことのある「嫁」から話を聞きました・・・そのおばあさんは、絵に描いたような貞淑な立派な妻でありお家さんでした。けれど、認知症が始まるや、気に入らないことがあるとちゃぶ台をひっくりかえし、お茶碗割れまくりだった・・・その時に発揮される怪力たるや、大の男でもかなわない・・・

けれど、そういう鬼婆は急速に消えていきました。女性が、昼間から、夫そっちのけで友人とランチをするようになったころから、十分人生を謳歌した女性は、認知症になっても、「鬼の顔」をしなくなったようです。

私達は・・・そのおしゃべりをしていて・・・「今後、どうなるかな?男が鬼になるかも・・・」と、ちょっと悲しくなりました。現在、辛抱しているのは「僕」たちの方だと、思いませんか?

それを、ストップさせたいんですよね。私は、そりゃあ、男性は、かわいい。男は、いくつになってもかわいいですよ。
だから、もう一度、女性が奴隷になるというのでなく、本当に、いい関係(それは、あくまで女性が半歩下がることだと思っています=その方が見やすいです。)
本当は、私の祖母たちは祖父たちより、しっかりものでした。たぶん、すべてにおいて強かったと思います。そして、だからこそ、強い女が半歩下がって、男を持ち上げるとバランスがよろしい。

私は娘に口をすっぱくして言い聞かせました。
「お母さんの世代は、女と靴下!と、持ち上げられ男に対抗心をもつよう仕掛けられたから、私は失敗した。あなたは、だまされてはいけないよ。
いいね。
男が、女より賢かったり強いから尊敬しなさいと言うのではないのよ。
反対に、男は、女に尊敬されることによって賢くなったり、強くなったりするのだから、
女の方が鍵を握っているだから、賢く歩いて行きなさい。
男は、女より繊細でやさしいから、たやすくつぶされます。
だから、あなたは、夫と息子を守り抜きなさい。」
2009/09/07(月) 09:10 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
第一義さま
左翼だって同じですよ。

原水協が、なんだかみっつに分裂しましたでしょう?

くだんのリチャードコシミズの独立党も、ひどいものでした。
さっきまでの同志を「工作員」「カルト」とののしるのです。

そういうものだと言うことを踏まえていかなければ、織田信長の陣営みたいに、あるいは、赤軍派みたいになってしまいます。

「正しさを追求するあまり、他を排斥する」のは、ありがちな小者の仕業だと思います。

もしも、左翼に団結力が本当にあるのなら、それは「各人の自由を許さない圧力がかかっている」ケースだと思います。

ここの会は「圧力をかけないで」行こうとしているうえに、「みなさんの相互扶助」をモットーとかかれていました。これは、民主主義の考え方です。

つまり、ねずきちさんは「民主主義の立ち位置に立って」なお「大東亜戦争」ほか、全体主義の時代を顕彰しようと言う稀有な試みに挑戦しようとされているのだと思うのです。

それを、やり遂げるために通れる道は一本しかありません。
時代をこえて「日本人を日本人ならしめている心」を発見することです。

それをみんなでやろうという精神は、まさに戦後世代の旗頭に立たれた「ねずきちさんの世代」に託された健やかな夢であるように思います。

うるさすぎない情報、さびしすぎない「集まりのチャンス」でしょうかね。鍵は。

つまり、ここに来て下さったみなさんの数々の願いがどこに集約されているのかを、いち早く読みとり、それに、大きく応えてゆくこと。

日本は原始時代から民主国家で、村長を決めるにも、合意を尊んだそうです。選挙制度の出来る前から・・・
だから、明治政府は西欧のシステムをたやすく導入できたようです。

もうしわけないですが、よそさまの失敗を教訓にさせていただいいて、大きな河の流れのなかに抱き込んで進みたいものです。
2009/09/07(月) 08:40 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
内部分裂する愛国
かぐやひめ様 早速の返信ありがとうございます。悠仁親王殿下お誕生日はデモですっかり忘れていましたが、その悠仁親王殿下お誕生日に会が発足したのは偶然ではなく必然だったのでしょう。めでたいことです。
しかしご指摘のようにこれからが正念場ですね。

それにしても愛国保守は些細なことですぐに内部分裂することが良くあります。

私は桜草奔会なる会に参加していました。最初は順調でしたが、案の定の些細なことから対立が発生して分裂、他の協力団体と対立とやっぱり分裂、対立が発生して、草奔会も幹事役の方が病に倒れて総率が取れなくなり、お亡くなりになるに更に互いを非難したり…ガタガタになるに至って会は解散となりました。

私はサヨクや反日勢力の事を一切良く思いませんが、あの統一力と反日と言う大義の下に集結する団結力に限り、非常に羨ましく思います。
2009/09/07(月) 08:08 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
コトバ狩り、幼稚です。
かぐや姫さんに同感です。
立場上、女史はああ言ってますが、私はこう言います。

>私は看護婦という名称に、激しい痛みを感じています。

当事者が「私は傷ついた!」といえば、それにツッコミを入れるのは今の日本ではタブーでしょう。

いつの頃からか、日本人はメッタヤタラと傷つきやすい民族になってしまった、愚痴っぽい女々しい民族に。
「節度や感謝や身の程」を否定し「自由だ・権利だ・平等だ」を錦の御旗に打ち振る左方面が、それを仕掛け助長し利用してきた。

「コトバ狩り」は、その最大の成果でしょう。
差別用語のレッテルを貼られたが最後、そのコトバは処刑される(死語になる)。
いわく、男女平等なのに、男を看護士・女を看護婦と別称するのは男尊女卑の封建的差別だ。だから、男女とも看護師とし、士とせず「師」とすれば医師とも平等だ。

幼稚過ぎませんか?
そりゃ生きていれば、不平不満は誰だってありますよ。
それを安易に、ヒトの所為(せい)・環境の所為そしてコトバの所為にし、犯人捜しに狂奔する。

「どこが差別なんですか?・・・・本人が差別と感じれば、それは差別ですよ。」・・・こんなのは、極上に異常でしょう。

「解決しなければならない社会の矛盾」を、何でも差別とする「弱者の横暴」に任せておけば、歪(いびつ)な殺伐とした社会になるだけです。


2009/09/07(月) 07:50 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
第一義さま、おはようございます
そうなんです、この優れた看護婦さんは、まさに、敗戦を20歳で体験しました。

だから、左翼思想をもろに受けた方だと思います。
お気の毒な世代でした。

ただし、弁護士さんでも「共産党の弁護士に頼んだ方が親切」という場合があるようで、本当に、こういう人々の中には、誠実に社会の矛盾と戦い、弱者を守ろうという方も多くいらっしゃいます。

国粋主義者、右翼、日本を大事に思う・・・これもまた、理屈だけで、真の行動が伴わなければ「弊害」になってしまう・・・いわば、戦後自民党政治も、もう「終わりにしなければ」という日本の支配者層の選択にも一理がある・・・

看板をかかげただけで、ことが足りたように錯覚し、世間を見下すありようは、厳につつしまなければなりません。

ねずきちさんが会を立ち上げられたことは、祝賀ムード一色ですが、本当はこれからが正念場になっていきます。

組織は、内部からつぶれます。
新しい歴史教科書をつくる会が、どういう転変を経て、今日にいたっているか、初期の会員である私は、執行部が毎年のように変わり、争うのをみてきました。「正しさ」を求めてさえ、対立する。それが、悲しい人間の性です。
年会費6000円(一般会員)あの会には気の遠くなるほどの資金がたまっていると私は勝手に推測し、だから次々成り手があるし、また、少々ゆらいでも、コケないのだとかんぐっています。

ねずきちさんも、たくさんの資金を溜めることができれば、相当楽な運営ができるでしょう。
でも、すべてのことは、はしばしにも、ばれてしまうものです。真心を伝える会は「まごころそのもの」でなければなりません。大将の器の大きさに合わせて人は流れ込むものです。

生まれたての赤ん坊が育つも、消えるも、ここに来られるみなさまおひとりお一人の「まごころ」にかかっています。

作為しなかったのに、導かれて悠仁さまのお誕生日に産声をあげたこの会です。天が導いてくださるなら、しみじみと広がり、やがて列島を満たすと信じます。

話が横道にそれましたが・・・
2009/09/07(月) 07:02 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
かぐやひめ様
かぐやひめ様、おはようございます。

横から失礼します。

私もかぐやひめ様の主張に同意致します。看護師なる呼称は馴染めないし、好感が持てません。

ご存知と思いますが、この呼称は所謂ジェンフリや男女共同参画社会などの日本破壊志向のサヨクや反日の考案した男女格差解消の美名の下に行われた暴挙です。

多分、かぐやひめ様のおっしゃるナースの方は成長するに従って知らず知らずのうちに朝日るや朝鮮人マスゴミの洗脳や刷り込みをもろに受けてしまったのでしょう。

更に言うと不幸にもこのナースの方は戦争の混乱期に学生時代を過ごした為に山川捨松のことを学んでいないのではないでしょうか?

ある意味、このナースの方も含めたネットを知らない情報弱者の多くは一つの道で鍛錬されて立派な業績を残される方も沢山いますがマスゴミの嘘を嘘と見抜けず、何ら疑わずに嘘を信じてしまったことが最大の不幸です。


我々としてはこういう人達が刷り込まれた嘘から目覚めて、真の日本、素晴らしい日本を知ってもらえる行動や活動をやって行けたならと思います。

2009/09/07(月) 06:37 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
看護婦と看護師
私も「看護師」だなんて「魔術師」とか「詐欺師」みたいで、嫌だ・・・と言いましたら、近頃ナイチンゲール賞を受けられた「看護婦の鑑」の方に、反論されてしまいました。

「あなたは、看護婦という呼称の中に漂う”差別観”を、知った上で、そういうのですか?私が、この賞を受けた根拠になった看護婦の地位向上のための戦いを知れば、そんなこと、言えないはずです。同じ医療の責任を任されながら、”医師”との間に、どれだけの落差があるか、そのために、我々の先輩がどれだけ苦しんできたか。私は、軍国少女だったので、お国のお役に立とうと従軍看護婦に憧れこの世界に入りました。けれど、一人前になる前に戦争が終わり、価値観がひっくりかえったのです。そのために、私は親戚に対して肩身の狭い思いをしてきました。男性医師のそばにいる女性であるために、ろくでもない偏見で見られ、医師に対しては一切の口答えはできず、医療現場では一人前の扱いを受けないできたのです。私は看護婦と言う名称に、激しい痛みを感じています。何十年もの戦いで、ようやく勝ち取った”看護師”の名称です」と、反論されました。
この方も、また、凛とした、しかも人間味豊かな憧れの先輩であったので、「解決しなければならない社会の矛盾」は、たくさんあるのだと感じました。

それでも私は「看護婦さん」の方が好きです。

とはいえ「白衣の天使というけれど、時には悪魔もまじってる」という川柳も、入院したことのある方なら、おもわず、吹いてしまうでしょう?
2009/09/07(月) 05:36 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
追記します。
すみません。先に書きました

>小沢一郎も大物の政治家と言えますし、第一義 さんのいう自虐史観の石破議員も大物には違いありません。 <

の真意は、昔に比べれば今の政治家は「小物」になったというフレーズでは確かにそうですが、現状での影響力は侮れないというほどの意味です。
2009/09/07(月) 03:24 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
TK さま
>男性は看護師で、女性は看護婦と呼んだ方が自然だと思うのですが、古いでしょうか<

私もそう思います。  『彼女がそこで見たものは、男性の看護師が、女性の病人の世話をする姿だった。アメリカで育った彼女には考えられないことです。驚いた捨松は、院長に質問します。
「女性のほうがきめ細かな看護に向いているのではありませんか? 病人にしても女性の方が気持ちが和むのではありませんか?」 』 

このような理由で彼女がわざわざ日本初の【女性看護婦養成学校】を創り、そこを卒業した女性の看護師を「看護婦」と呼んだのですから、この経緯を知っていたなら男女まとめて「看護師」などという発想にはならないはずです。

いったいどこの誰の発案なのでしょうか? 不見識ですよね。 私は看護婦さんと看護師さんを使い分けております。  

なにか言われたら、捨松女史の話を教えてあげましょうよ。 きっと納得なさると思いますよ。
2009/09/07(月) 02:44 | URL | Lay #esaGeNK6[ 編集]
英雄 様
こんばんは。

>大物待望論ですね。ねずきち様も大物です。最初のころとはえらい違いです。失礼。
あと、隼速報ーーブログランキング60位ぐらいかな。
の伊勢さんも大物だとおもいます。 <

その通りなのですが、私はこれからは「大物」という表現より「本物」という言葉が適切のような気がするのです。 我々が強く望む人物はブレのない「本物の真正保守」であって欲しいのです。

すみません。 私的には「大物」という言葉にはいいも悪いも含まれてしまい、選別できません。 
小沢一郎も大物の政治家と言えますし、第一義 さんのいう自虐史観の石破議員も大物には違いありません。

すみません。 ちょっと気になってしまい書き込みました。


2009/09/07(月) 01:56 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
かぐや姫さん、頷いています。
>民主党は、ひたすら混乱して、何もできないと思います。悪いことさえできないと。

かぐや姫さん、私も何かそういう気がしています。
悪さがゼロとは行かないでしょうが、決定的な亡国政権になる勢いを感じない。
ただ楽観はできない、たとえ悪Aが実行されなくても悪Bが実行されるのかも知れない。(A=中華方面、B=アメ方面)

「ユダ金⇒アメリカ⇒官僚・利権支配」
日本では依然この支配構造だと思います。
「年次改革要望書」実行システムは、まだ破棄された訳ではないですよね。

意外にマスコミも、以前同様、官僚統制下にあるのではないか?
だとすれば、在日支配下と考えての解釈は変更されねばならない。
(私はあまりテレビを観ないので、ホント直観ですが)民主の勝利は、既存の支配層の意思だったのではないか。
民主の大勝利から一週間、売国さんたちの「戸惑い」とマスコミの「民主突き」(叩きの前兆?)に、違和感を覚えています。
もしそうだとするなら、その裏にはどういう思惑があるのか?

シナ朝鮮に対する警戒感が間違いというのではなく、ただそれ一本槍では判断を誤ると思うのです。



2009/09/06(日) 23:56 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
麻生さんの戦略?
こんばんは。

今日は京都にて反NHKデモに参加してきました。参加の皆さんは主義主張にズレは多少ありますが、愛国憂国の気持ちとNHKを許さないと言う思いは一致していました。

デモ終了後お茶して参加者の皆さんの話を聞きながらふと頭に浮かんだ自民党総裁の後任ですが、まず、その前に麻生さんがやったことは選挙のボロ負けで公明党と切れたこと。
(それにもかかわらず未だにカルト公明党マンセーなんて言ってる自民党の馬鹿議員がいます)
これは最大の功績ではないかと。あの大敗は実は意図して行われた可能性があります。

但し、これはあくまで後任総裁が麻生さん続投か安倍さんなどの良識議員が後任総裁であればという但し書き付きでの功績ですが。


自虐史観の石破や線が細い石原、あるいはハニ垣などの小物で使えない連中が後任総裁なら、もう自民党再生は難しいでしょう。

私も個人的に麻生さんを応援しますが、カスやゴミがちゃっかり再選されてしまい、バックギアに入った後ろ向きな自民党に期待などしていません。

2009/09/06(日) 23:03 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
英雄さん 希望を持ちたいと思います
新世紀のビッグブラザーへの三橋さんのブログに、「来年参議院選挙に出ようかと考えている」と、書かれていました。
bbさんと、メールで「ねずきちさんも、国会におくりたいよね」と、話し合いました。

あらゆることに挑戦して、「美しい日本の秩序」を、取り戻し、これを、グローバルスタンダードにしたいものです。

あ?アメロはやらないことになったのですか?

ご存じない方に=アメロ=ドルが世界通貨としての価値を失うことを見越し、カナダドル、メキシコペソを統合して「アメロ」という通貨にしようというたくらみのことです。そして、それを世界通貨にして世界を統一する。

ぽっぽは、確かに おかしいですが、嫁さんも、違う意味でおかしいですね。憑依しているものが違うのでしょうか?タヌキとキツネ、みたいに。
2009/09/06(日) 22:23 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
鳩山氏はなんかに憑依されてるようですね。異常ですよ。
2009/09/06(日) 22:14 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
かぐやひめさんこんにちわ。アメろも中止するみたいですお。なかなか、上手い具合には陰謀は進まないみたいですよね。世間は複雑ですよ。
大物待望論ですね。ねずきち様も大物です。最初のころとはえらい違いです。失礼。
あと、隼速報ーーブログランキング60位ぐらいかな。
の伊勢さんも大物だとおもいます。
2009/09/06(日) 22:12 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
世界はひとつ、人類はみな兄弟
最近(自分も含めてですが)人間が小粒になってきていませんか?

日本の首相も、明治の元勲なんていう、ぎろって睨まれたら吹っ飛びそうな大物は、もう、でません。

映画スターだって、男も女も、銀幕の大スターは、どこへいったのでしょう?
アメリカ大統領だって、伝説に彩られるのはケネディで終わりでした。あれ以来、農園主だの、俳優だの、女たらしだの、アホだの・・・

世界は、ひとつにつながっています。同じエーテルに浮かんでいるように思います。

組織を見る時、そこのトップが誰かを知らなくても、一歩ビルに入ると「臭い。波動で、品性が見えてくる。」センサーを最大限に働かせれば、一歩入っただけで、すべてが見えます。
あるいは、受付のお姉さんの物腰ひとつで、その会社の値踏みは出来るものです。

陰謀集団の現在のトップが誰かわからなくても、その出先をみれば、どの程度かわかると思います。
また、不思議に敵と味方は相呼応していて、格が同レベルです。

つまり、追い込められているわが方の実情を見れば、敵がわかると、私は思うのです。きちんと見ることができれば。

かつて、わが方も優れた指導者を多々輩出しておりました。先方も当時はロスチャイルドも、ロックフェラーも、たいしたものでした。

太田竜、宇野正美、ほかの人々を使って、自分の存在を垣間見させる。ダビンチ・コードなどの映画で、ほのめかす・・・それは、「バアー」と言って姿を現した時「はぁ?」という反応では、すごめないので、下知識を与えようとしていたのだと思います。30年ぐらい前からですね。

すなわち、だんだん浸透させて陰謀の陰から表の世界に出るつもりで用意してきた。

でも、それって30年前ですよ。
あのころは、ロックフェラーも60歳。ばりばり。
ロンドンも、65歳ぐらい。パリもです。おそらく、アムステルダムにもいたはず。あるいは、イタリアにも。
そのままいけば、30年後には策略通りになったはず。

でも、英雄さん、希望的観測かもしれないけど、そうは、ならなかったと私は、思うのです。

彼らの手際が、ひどく悪くなっている気がするのです。

たとえば、第二次大戦の「リメンバー・パールハーバー」は、みごとにアメリカ全土をだましました。

けれど、ベトナム戦争の手際の悪さ・・・じり貧のアメリカ。
まさか負けるのは、予定の行動ではないでしょう?
ひきつづいての、9・11・・・あまりにも露骨な陰謀でした。

第三次世界大戦は「対イスラムの戦争となる」という彼らの予言の書を実現するために、あせって拙い筋書きを描いたと思えました。
つづく、アフガン、イラクの泥沼。あれも、策略どおりとは、思えません。
だいたい、ことごとに眼を覆うような展開です。
指導者が小粒になった・・・大衆の眼が厳しくなって、特にネットで言いふらされるのでやりづらくなった・・・というところでしょうか?

2001年(?)いきなりEUが、ユーロがで統一された・・・あまりの手際に、驚きましたが、あれは、ご指摘のようにヨーロッパを活性化するかわりに、静かな混乱におとしいれているように思えます。国力の異なる国同士の通過を統一すると言う不自然な行為が、順当にいくとはおもえません。

だから、アメロにしたら、世界中が、ユーロ圏の二の舞いになります。

そしたら、一番困るのは「寄生虫諸氏」です。
それぐらい、理解できているでしょう?

昔の人の筋書きを実践しなければと考えて、下手につぐ下手を打ってきた、彼らが今回足を踏み込んだのが、衆議院選挙だったと私には思えます。

そもそも、自民党の敗北は「かつての票田=農家・医師会・郵便局長などなど」を、自分から切り捨ててきた結果でした。個々の候補者には戦うすべはなかったです。自民党政治が支援者の生活を直撃して、傷めつけてきたのですから。

なぜ?わざわざ負けようとしたのか?
なぜ、民主党に大きく勝たせたのか?
そして、これを、どんな風におさめるつもりなのか?

そもそも、この混乱を意図的に引き起こした連中に、混乱を収める意志はあるのか?それよりも収める能力は、あるのか?

一番、気にかかるのはー混乱をもたらした元凶に、「収める意志、ならびに能力」があるのか?です。
ないことも、考えられます。
大混乱に陥れることが目的・・・の場合。
いや、本当は、混乱の後に、落としどころをつくりたい・・・が、手の施し方がわからないで、もろともに、墜ちてしまう・・

そこへ、英雄さんが名付けられた「美しい日本の秩序」の、登場です。

地震は仕掛けられないと、私は思います。
あざやかなお手並みは見られないと思います。先方の想定外の、あやふやな展開をするように思います。

民主党は、ひたすら混乱して、何もできないと思います。悪いことさえできないと。

私は、かつての小沢一郎の眼がいやでした。かつての小泉氏の眼もです。今は、ぽっぽです。目に異様なひかりがあり、いいかえると眼が坐っていて、顔の表情ににんげんらしい微妙な動きがなく、顔の皮がゴムみたいです。

なんか、あるんじゃないですか?操られているときの顔。催眠術にかかったように、言葉も、行動も規制されているように思えるのです。
2009/09/06(日) 21:32 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
ハルマゲドン
英雄さんに同意なのは、資本主義世界が行き詰まり、相当大きな破壊をしないと、再度回りだせない状況=彼らが収奪できない=それが、現在だということです。

たしか、今回はユダヤ教とイスラム教の争いを軸に破壊活動をする予定だったはず。
それを、大胆不敵に麻生さんが止めた!
現に、あれ以来砲火の音を聞きません。

本来なら、あそこでの戦争を大きくして、そこへ北方からクマが降りてきて、アフガニスタンのハルマゲドン高原で、最終戦争をやって、んで、キリストが雲にのってくるんじゃなかったっけ?

どうするの、この落とし前。ハルマゲドンができなくなっちゃったじゃん!

麻生さんがこっぴどい目にあったのは、これが原因だと見ていたんですがね。

2009/09/06(日) 19:56 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
英雄様、帰宅しました。
「4つの眼で世界を考える」ーお気に入りに入れていましたが、パソコンが壊れた時、持ち出せないまま、わからなくなっていました。
思い出させてくださってありがとうございます。

陰謀論というのは、いわば「異星人が存在するか」というテーゼと同じく、TTMさんが、おっしゃるように、一歩違う道に踏み込むと「狂気」になってしまう危険をはらんでいると思います。
(銀河系より広い宇宙全体に、生命体が地球しか存在しないと考えるのも、荒唐無稽だが、ポポ夫人みたいに、UFOに乗ったと語り出したら・・・ねえ)

蛙さん、あれは言葉のあやです。私の霊能力はたいしたことありません。
もしも、彼らが地震を準備しているのなら、こういうところで大声で警告をするといいと思います。

悪魔は正体を知られるのが一番嫌いだからです。
そして、計画は当然あると思います。
理屈でいえば、ハープで、巨大電子レンジを空中に作り破裂させることは可能だという気がします。
ずいぶん前にユーチューブで携帯電話の電磁波を3台集めて発信すると、中央におかれたポップコーンがはじける動画があり・・・ぎょっとしました。

けど、私は、ハープとかが、なかった時代にも巨大地震はあったのに、その自然現象と、ハープとの関連はどうなのか疑問に思っていました。
そろそろエネルギーがたまっていて、一触即発の場所に仕掛けて時期を操作するのでしょうか?

9月なかばに、もしも、巨大地震が起こったら、ハープを疑いましょう。

あの選挙戦のさなかの、台風と同時の地震?

じゃなくて、誤作動の話ですか?ありましたね。うかつだった。気づきませんでした。
2009/09/06(日) 19:53 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
蛙さんやまとさんはこのあいだこのブログにこられてましたよ。皆が書き込んでくれないとブログやる気持ちも失せますからね。

『ヤスの備忘録』  というブログがあります。米国の集団無意識で未来をしらべてます。参考になりますよ。
そのブログの中のコメント欄に、ももいちたろう さんというかたのコメントがあります。インフルによる攻撃やら月人による攻撃などかかれてますよ。是非みてみてください。いろんなひとに情報を拡散していきましょう。

2009/09/06(日) 18:09 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
蛙さんこんにちわ。ケムトレイルは説明したら長くないます。いんきょさんのブログに詳しくでてますよ。いんきょさんは日米のスパム攻撃と何年も戦ってこられたひとです。『四つの目で世の中を考える』
宣伝してあげてください。
2009/09/06(日) 17:43 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
TTMさん今日わ。
暫くパソコンから離れていたのです。無駄な労力に思えまして。笑。老兵は消え行くだけですから若い人に頑張って欲しいと思いますよ。
陰謀論については検証はいくらしても難しいです。公文書などの状況証拠だけしかでませんし、現在知らない事実も多々あるわけで、それらは100年ぐらいたって解かる場合もあるわけでして、それさえも事実の程は確かではない。政治や歴史と言うものはそういうもので、人間の認識力に左右されます。だから自分の直感を信じるしかありませんよ。陰謀論はわかるひとはわかるが、信じない人は信じない。大田竜氏などは20年前から極左から暴露学派に転向して飯を食ってきた人ですが、多分世界支配層のスポークスマンの可能性が高いです。本人が意識しているかいないかわかりませんが。陰謀論の一部を発表宣伝して世界を誘導してるわけです。たとえば、朝鮮のひとの多くは事実を見ようとしないでしょ。大陸の人間はそうして進化してきたのです。事実なんかみてたら、大陸ではとても生きていけない。
シナ人は基本は自分のことしか考えません。命の恩人の寝首をかくのが尊重されるわけです。シナ人を勧善懲悪の一つにまとめて論を本に書くというのは無理が多いのです。シナは一つの世界で何でもありで人類の永遠の悪弊です。シナが発展したり道徳がでてくると言うのは嘘です。
2009/09/06(日) 17:34 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
やまとさんは新世界秩序のブログを止められたのですね。残念ですね。やっぱり皆が書き込みしないですからね。もうどうしようもない状態ですよ。
2009/09/06(日) 17:07 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
かぐやひめさん しゅうへい
しゅうへい、ですがこれは「やまとさんの世界」です、もし見ていたら新しい情報を教えて頂けたらありがたいのですが。

Fえまあ、  「飴ろ」、になった時のことを想像してください。当然、暴動はおきます。自国の兵はいざとなった時には自国民には躊躇します。それでロスケ(特にウクらいな、刺青の世界の)を3年程前から米国に集めていると情報があります。

温暖化は一時のビジネス口実だと思います。出ている予想は氷河期再来。

せ界人口65億このまま増加していけば食料危機は確実人口を減らすのが一番の課題でその方法は想像を超えるせ界です。
2009/09/06(日) 16:29 | URL | 蛙 #-[ 編集]
アドレス
かぐやひめ様  英雄様

アドレスありがとう。実は、一ヶ月前に読んでいて選挙の結果によっての試験ではないかと観ました。このブログをねずきちさんで見たと勘違いして、ここ二、三日探していたところです。

昨日、テレビに映った鳩山さんの顔は何かが憑依したかのような異様な顔つきでした。

9月中、かなと想像。
英雄さんのこと考えていました、「英雄さんの世界」だ、最近顔出さないなーと。

そこで疑問課題、「ケミトレ」はイオン化??イミュンン低下はっきりしませんね。湿度が高い時に集中してケミトレが現れるので気象操作が強いと考えていますが、必要な地域によって中身を替える、そんな器用なことができるのでしょうか?  英雄さん。

今回は、脅し程度かなと、一大事はないと、そう感じます。

かぐやひめさん、霊能者でしょ、一言お願いします。

知らない世界の方々は、これが良い機会です。これが日本、または世界が置かれている防ぎようもない状態です。

人類はゼロから出直したほうがよいのではではと考えたりもします。 ICチップになる前に。  

日本政府の金購入はだいぶ前から禁止されています。

2009/09/06(日) 15:50 | URL | 蛙 #-[ 編集]
英雄さん、こんにちわ。
英雄さん、お久しぶりです。

世界支配の現状は、言われる通りだと思うんですが、フルフォードさんなんかは、シナの秘密結社がギリギリの所で彼等との戦いを始める、シナ脅威論は捏造されたもの・・・みたいなコトを言っていたと思いますが、どうなんでしょう?
善と悪・天子と悪魔、悪魔教=ロスのユダ金に対抗する勢力や組織は、存在しているのでしょうか?

情報が金であり武器であるコトを熟知するユダ金ですから、情報を管理し操作するシステムは周到に構築されているでしょう。
その中で、陰謀の実体を暴き周知させるコトが、可能でしょうか?
支配者側の弱体化 and(or) 対抗勢力の勃興が不可欠の要素だと思うんですが。

陰謀論の世界は玉石混交、素人がバカ面して安易に踏み込めば、混乱し火傷をするのがオチです。
信頼に足る・英雄さんがお奨めの本などありましたら、ぜひ教えてください。
2009/09/06(日) 14:56 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
新しい 日本 秩序
ニュー ニホン オーダー
新しい日本の秩序ではなくて 美しい日本の秩序にします
new nihonn order 美しい日本の秩序 です

地震を起こす方法はハープで活断層の水に衝撃を与える方法と  小型の水爆を地中に埋める方法があります
米国がよく、南極や北極で地下を調べる為に小型水爆を爆発させて地震波形をとっていましたが、現在は地下を調べるのは超低周波の放射があります。千葉沖で米国ベクトルが東京湾横断道路のときに小型水爆を埋め込んだというのが疑われてるというのがネットに出てましたよ
2009/09/06(日) 14:12 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
支配層は収奪する為に都合がいいから近代産業化社会を創ってきたのですよ。上手く収奪できるなら古代社会でもいいわけです。寄生するのに都合がいいのが近代工業化社会であったわけで、たまたま段階的に社会が発展してきて、自然に近代工業化社会になったわけでは全然ないのですよ。
その社会が終わりをつげているのです。上手く収奪出来なくなったきてるのです。もうね、今のままでは経済成長はないのですよ。欧州では日本で起こったことが30年前から起こってるのです。賃上げもないし、成長もない。それゆえ、いったん、今の社会を壊して、社会主義による専制社会を作って寄生しようとしてるわけです。収奪者はそうして過去に幾つも社会うを作り変えてきたのです。社会の自然の発達はないのです。要点は収奪支配されてる事に人類をきずかせないことです。

収奪世界支配層は世界で数百年にわたって巨大ゲームをしているのですから、今回の大恐慌は食事の時の果物というぐらいの認識なのでしょう。
2009/09/06(日) 13:55 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
地震は日本政府を脅迫するためのものでしょうから、鳩山さんが言う事を聞けば地震は中止されるかもしれないですよ。この間の気象庁の地震の誤報は、多分中止になったのを隠してるのですよ。こうまでして隠す必要があるのかと思うのですが。まあ、かれらは何を考えてるのかわからないから、鳩山さんが土下座しても、教訓として地震起こすかもしれない。ハープの事は 『 四っつの目で世の中を考える  』 に詳しくでています。このブログは米国から常にスパム攻撃されてきても頑張った伝説的で有名なブログです。いんきょさんというかたがやられてます。
2009/09/06(日) 13:37 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
英雄さん
英雄さん、おおかたの人々には、あなたのおっしゃることが、まだ、わからないでしょうが、私は、わかります。

そのとおりだと思います。
そもそも私達のレベルに、真実など聞こえてくるはずは、ありません。
だから、真実を知ろうとしたら、あるはずが無いのに、置き忘れられた”糸くず”を見つけ、それをひっぱってみたり、あるに決まっているのに「無い」ものを、リストアップして関連づけなければなりません。

英雄さんのおっしゃるように麻生さんは、すべてを知っていて計画通りにやった・・・それは、いわば、漢字の読み違えのあたりから、最初の第一歩から「委細承知」でなかったら、いくら超人でも、あれは、きつい。
当然安倍さん同様胃に穴があいているはずでした。
そして、敗戦時の麻生さんの快勝の笑顔=”ないはず”のできごとです。

反対に”あるはずなのに無かった”ものは、選挙に勝った民主党の”感極まった表情”」
彼がようやく口にしたのは「勝った喜びと、今日の嵐の天気とはちがいますね。」
じっと見て、静かに観察していたらセンサーにひっかかることが、いくつも、ぽろぽろ出てきます。

日本国民は、完全にはめられました。

それは、選挙戦の最中から「はめられている」のは、わかっていました。そして奥の院で糸をひいているのも英雄さんの指摘のとおりだとわかっていました。
そして、選挙が終わって2日後には、はめられたのは日本人全員であると、はっと気付きました。

今回は民主党を勝たせると「奥の院」が決めていた。その筋書きが、信じられないぐらいうまくいった。

すなわち、民主党に票をいれた情弱者だけではなく、マスコミも、罠にはめられた。鳩山さんが、知っているかどうか・・・知らされていないような気がします・・・そもそも陰謀は共有するものではありません。漏れてしまうからです。

おおかた、在日・シナも、はめられたはずです。これから、わかります。

英雄さん、私は、少し震えています。間に合うかなあと思うことがあります。9月中に大震災を、起こされてしまうかな?急がないといけませんね。
銀行封鎖が一番怖い。
イオン濃度の一番高いのは千葉沖だと、先日週刊誌で読みました。あのあたりは、ここんとこ「動いていない」らしいので、エネルギーがたまっていると聞いたこともあります。
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-date-20090722.html(日本がすきなだけなんだよーのブログに千葉での不可解な現象がのっています。左翼政権下の大自然災害も)

しかし、私はハーブの性能については半信半疑です。施設の写真も見ました。でも、これは、よしんば可能でも「人」が、やってはいけないことです。

新型インフルについては、かなりの人数が「あやしい」と感じ始めていそうに思います。自然に突然発生するから「恐ろしい」はずなのに、なぜ、昨秋からテレビと映画で予告できたのか?
人為的な仕掛けであるー以外に、どんな答えがありえますか?

資本主義が行き詰ってしまった。行くところまでいってしまったーそれが、奥の院の認識でしょう。
それさえも、策略だったのかどうか、私には、考える力もありません。半ば仕掛けで、半ば行き当たりばったりだと思います。

とりあえず、起こってしまったことの舵をどうとるか・・・オバマを仕込んだのは20年以上前でしょうね。

映画バックトゥーザ・フューチャーの中に、2000何年かになれば黒人の大統領が登場するというシーンがありました。あれは、洗脳の第一歩だったと思う。伏線・・・かな。

デフォルトは、数十年前から想定されていた。少なくとも共産主義を崩壊させる時点で読み込み済みだった。いや、東西冷戦構造を作った時点で読み込み済み。
その筋書きに従って進めているのに違いありません。

麻生さんがいくつも取引きしたであろうことは、彼が自分らしくもないことを、いくつもやるごとに感じました。

G20の功績も、アメリカにとって苦々しい限りだから、ああいう落ちをつけなければ中川さんは、帰国できなかったのではないでしょうか。

民主党をスケープゴートにして、今までの日本のごみくずを背負わせて地獄へおいやる計画だと、はっと、気付きました。こんなこと、今言っても、大方の常識的な人々は「頭おかしいん?」と感じるでしょうが・・・

ともかく、世界中が無事ではないのです。日本だけではありません。アメリカ本体が大火事です。暴動に備えて「州兵」を待機させているという書き込みを見たのはリーマンショックの直後でした。

シナは、早晩分裂するのが、筋道だと、ずっと思ってきました。1国と言うには、あまりにも無理がありすぎ、国民が信頼し合っていないから、国の形を保てるはずがありません。それでも、北朝鮮のように「極貧」であるうちは、おさえが効きました。今は、為政者が一方的に押さえるのは、もう無理でしょう。

温暖化は嘘だと、ずっと思ってきました。
なぜ、そう思うかと言うと、英雄さんや猪さん、たぶん蛙さんの世代、少年雑誌には「氷河期が来る」と、書かれていたからです。

地球規模でのサイクルでは氷河期になるはずだったものが、数年の間に、なぜ、突然「温暖化」になるのか?
では、あのころの計測はなんだったのか?そして、まんいち温暖化したら、いったいどういう不都合があるのか?
私の町の古代の海岸線は、現在より1キロも2キロも内陸でした。地球は、いろんな時期を経験しているのです。人類もまた。
なにか、不安をあおる材料に使われていると感じていました。

たしか、麻生さんは「日本を守る。麻生を信じろ!」と言ってくれましたね。信じましょう。何が起きても。
2009/09/06(日) 07:15 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
我々の前にある危機は、仕組まれた大恐慌と貿易の破壊。通貨の統合。石油枯渇、寒冷化、大洪水。食料危機。

その為の強制的な人口の削減。具体的には米軍が空から撒く遅発性猛毒インフルエンザによる人口削減が怪しい。

2012年という映画は怖いですよ。本当の事を言うマスコミや学者や政治家はいないのか。
2009/09/06(日) 06:35 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
鳩山さんの顔は良くないですねえ。幹事長さんの顔も悪そうですよ。今度幹事長は小沢さんに代わられるそうですが、小沢さんの顔も怖いです。人は顔に出ますから。彼らは、日本人には冷たく、米国にはぺこぺこでしょうね。民主党の政権が半年としても、その間に日本はガタガタにされるかもしれませんね。もうマニフェストはしないという話もでていますしねえ。高速道路もインチキみたいだし。彼らは見識も無い赤が多いみたいだから政治は出来ないでしょう。
2009/09/06(日) 06:11 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
まあねえ、この国民の為に、なんで俺が此処まで頑張って苦労しなければならないのか、というのがブログ主様たちの少しは思う共通のおもいでしょうね。日本なんか滅んでもいいんじゃないか。てな感じで。言いすぎですよね。すいません。
コメントをかく側は楽なもんですからね。ねずきち様などは凄く大変だとおもいます。我々保守派はコメントだけでなく大きな行動に出るべきです。ここでオナニーばかししていても拉致があかない。たとえば新世界秩序などは殆んどの人が信じてないですよね。信じてないのに民主党や世界支配層や小沢工作員云々をしても、もう全然ね、むだなんですよね。此処にね、婉曲ないみで、日本人の大衆に対する拒否がでてくるのですよね。こんな時間使って皆さん真剣に書き込みや議論されてて、それでも社会は変わらず、マスコミの洗脳により民主党にいれる。なんで、おれが、皆さんがんばるんだ、頑張る必要がある国民かとかねえ。毎日の生活だけでいいのではとねえ。家族の未来だけが頑張る理由ともねなってくるのですよね。民主党の真実や新世界秩序をいくらひとにはなしてもね、怒られたりするのですよね。解かろうとしない人は多いから。
2009/09/06(日) 05:59 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
9月末にドルを下げる予定だと噂が飛び交ってますね。円もドルも紙屑にする予定なのでしょうかね。恐ろしいことだ。国際決済は金本位に戻すとしても日本は金ないでしょう。昔、日本におけるロックフェラーの代理人が小沢一郎だとネットで聞いたことがありますが、本当だとしたら世界支配層の手先の一部の人だけ情報を隠匿して助かろうと考えてるのなら惨いことですね。国民に為になる情報を政府は知らせてくれないのだから。民主党も同じ穴のむじなでしょぷね。工作員、代理人だらけかも。この日本が滅ぶかもしれない状況でも我々愛国者は支配して、さらに日本社会を壊そうと企む世界支配層に反対を言わないとだめだ。鳩山の統一通貨はワンワールドの第一歩だし、社会主義は来るべき家畜化の社会の基礎だ。これから直ぐに食料を備蓄して、何でも鵜呑みせずに、疑い、奴らに備えよう。
2009/09/06(日) 05:38 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
メール FAXで協力を!!
男顔負けどころではないですね。感服いたしました!
あと、管理人!

「日本の高校教科書検定に関して文科省が意見公募」の話は知っていますか?
その期限が今日までなんですが・・・是非メール FAXで協力を!!
2009/09/06(日) 03:39 | URL | あき #JDUwZfwQ[ 編集]
No title
ユダヤ白人が、思っている事と言うのは、我々日本人が思っている事とは違いますよ。18発も原爆を落とそうとしたのだから。まだ2発しか落としてないから、まだまだおとしますよ。インデアンのように有色人種の絶滅は諦めてないですよ。有色人種は絶滅させ白人は奴隷にするつもりでしょう。ユダヤの一部だけが人間としてのこる。その長い戦争の最終段階に入ってきたいるのですよ。米国はどうなるかわからない。我々は民族を子孫を守る意思を持たないといけない、彼らは社会主義的な専制社会を世界にワンワールドとして作るつもりでしょう。そうはいかないのですよ。東京幕府ができたら法律で共産党は禁止です。民主党などはね、ほっといても倒れますよ。ドルの不調により世界貿易が減少したら、いくら内需でもってる日本といえども打撃ですよ。風聞も飛び交い民主党は国民を束ねられんでしょう。食料の高騰により危機が起こりますよ。来年から寒冷化も始まりますし、石油枯渇も隠してますからね。経済恐慌はこれからですよ。食料の備蓄と農地確保の時期に民主党なんかに太刀打ちできませんよ。社会の抜本的な変革が始まっているのだから。今は日本の総ての縁の社会が崩壊してますからね。民主党が倒れた後に自民党ではなくて我々の日本の古の極右軍事政権を作るのです。日本が好きだといえる国です。八百万神々が見守る世界です。
2009/09/06(日) 02:28 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
もうね時間がないですからね、鳩山さんなどは警告と脅迫を受けてるとおもいますよ。上からね。鳩山さんはね総てオープンにするというのなら、開きなおって米国や世界支配層などからの警告を全部発表すればいいのですよ。坊ちゃんで気が弱いのだろうね。
我々保守派は行動する時がきたのですよ。ニホンが社会崩壊する可能性があるときですから。我々はウルトラ右翼独裁の軍事政府を打ち立てるときなのですよ。東京幕府ですね。時はきたのですよ。新しい日本の秩序を打ち立てるのです。自尊自衛の封建制です。古の歴史と共鳴した神々の帝国です。自分達の政権をたて攘夷を行うのです。世界支配層の家畜から逃れるのです。彼らは支配しているという事を解からせないようにするということを、要点として永遠に支配していくのだから。
2009/09/06(日) 02:03 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
鳩山さんもしってるのではないでしょうか。芝居をしているように思えるのですが、私のきの迷いでしょうかね。下っ端の国会議員は知らされてないから一生懸命する。可愛そうですよね。民主党は噛ませ犬みたいにならないといいのですがね。9月か10月にはドルや米国債の暴落の流れでしょうね。まあ、暴落を仕組むということですね。そのようにするということですね。そうしないとどうにもならないのですから。米国による借金の踏み倒しですね。その流れで、ニホンも予定どうり預金封鎖と国債のデフォルトを行う。倒産した生活苦の大衆が役所に押しかけ民主党政権は崩壊。半年以内ですかね。社会不安がおこり世界貿易も金でしか出来なくなるから減少しますよ。新円に切り替えjか、電子通貨のビートをもってくるかもしれない。
2009/09/06(日) 01:50 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
a new order of the japan
new nihonn order
新しい日本の秩序

時は来ました
この困難な時に全マスコミを使い印象操作を行いわざわざ民主党に政権を盗らすのは理由があるのでしょう。小泉の圧勝、安倍の敗北など電通を使った愚民かされ洗脳された日本人の選挙を左右するなど米国にとっては自由自在です。金を収奪したりいろいろ言う事を聞かすなら自民党でもいいわけで、このときに政権を変えるというのは民主党は使い捨てにされるのでしょう。麻生さんが敗北の弁を語る時に悲しい感じがしなかったというのは私だけではないと思う。麻生さんは知ってたのではないでしょうかね。民主党はカスタトロフィー用でオバマと同じだということを。上は皆知ってて芝居してる。社会の崩壊もドル暴落も米国債のでフォルトも全部引き受けるから、最後に政権盗らせてくれ、ドサクサに紛れて儲けさしてくれと、支配層と謀議を謀ったのはひょっとしたら小沢さんではないかと私は睨んでいます。小沢さんは米国やその支配層の工作員のようなことをしているみたいですし、悪事も散々握られてるからどうしようもなかったのでしょう。2大政党制も昔に支配層から命令されたのでしょうからね。
2009/09/06(日) 01:37 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
今月中に地震を起こすかもしれないからハープの周波数とイオン濃度とをチェックしておいてください。台風はハープを使えば気象レーダーに赤いエネルギーが映る場合があります。
2009/09/06(日) 01:13 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
スレ違いでごめんなさい

かぐやひめ様へ
申し訳ないなどと思わせてしまって、ごめんなさい
ねず吉様にはお分かりになると思いますが・・・
HPとブログで、もう随分長く使ってきたHNでしたので
ただ、かぐやひめ様のご意見、とても好きだったものですから
名前が被るようで、気を悪くされると悲しいと思ってのことです

美しい日本の古典からのお名前、とても似合っていると感じさせられています
こちらでは全くの新参者ですが、凛とした姿をとても楽しみにしております
2009/09/05(土) 23:02 | URL | hime #hiiZJbic[ 編集]
確か…、秩父宮雍仁親王の妃も“会津藩出身”ですよね?

昭和天皇陛下の母上である、貞明皇后陛下も戊辰戦争の傷跡に、お心を痛められていて、確か昭和天皇陛下の2番目の弟君秩父宮雍仁親王の妃に、会津藩の松平節子、改名して“勢津子さん”を皇室に迎え入れられていますよね?

成婚の際に、貞明皇后の名『節子(さだこ)』の字と重なる事を避けて、皇室ゆかりの“伊勢”と松平家ゆかりの“会津”から一字ずつ取り、同音異字の『勢津子』と改めたそうです。素敵なお名前ですね




2009/09/05(土) 22:07 | URL | 椿 #-[ 編集]
ねずきちさん、こんばんは。
明治の女性は本当に素晴らしい。私が通った中高も明治の女性の創立です。女性も社会の役に立つべきと商業学校を創立しました。何故かそうした女子高は九段に多い。

江戸時代の教育の高さが明治になってより花開いた気がします。

小学校1年生のときに読んだ津田梅子物語、懐かしく思い出しました。挿絵まで覚えています。そういう物語を幼いときから読む大切さ、今更思います。

捨松さんのお話も挿絵いりで本にしたいですね。
2009/09/05(土) 22:03 | URL | bb #-[ 編集]
愛国心の前には、国境はないのですね。

私自身は、薩摩藩の方も会津藩の方も大変尊敬しているのですが、この戊辰戦争の時の会津藩の立場が、どうしても第二次世界大戦の日本軍と重なって見えてしまうのです。

会津藩主の松平容保の愚直なまでの『義を重んじる』誠実さと忠実さが、悲しいまでに胸を打ちます。松平容保氏のお写真を拝見したとき、本当に『魂の高貴さがお顔に反映されている』ようで、暫らくは声を発することが出来ませんでした。

本当にこの会津藩からは、大川捨松女史や新島八重女史、柴五郎氏、そして田母神氏など、深い愛国心を持ち、命をかけて日本の為に貢献して下さった、尊い方々が多く輩出されているのですね。ますます、尊敬してしまいます。

>「いまの日本は、日本人同士が敵だ味方だといって争うべきときではありもさん。一般の人の模範になるように、昔の仇敵同士が手を握り、新しい日本の建設にあたるべきなのです」<

また、この薩摩人独特の“大らかで前向きな精神”には、長い間の憎しみも悲しみも洗い流されるような不思議な気持ちにさせられますね。

>自分が誰かの幸せと安心のために必要とされていると感じられることは、ともすれば憂鬱になる気持ちをいやしてくれる、勇気を与えてくれます。ある人の幸福が、すべて私の手にゆだねられている。そしてその子供たちの幸福までが、私の手の中にあると感じられる、そんな男性にわたしは出会ったのです。<

これを聞いただけで、この捨松という女性が、大山家で大変尊敬され、大山巌氏にとっては頼もしい妻であり、義理の子供達にとっても、厳しくも愛嬢深いお母さんであったであろうと、容易に想像できます。互いの国の確執や憎しみ悲しみをのり超えて、幸福な家庭を築き、祖国日本の為に、多くの貢献をして下さったこのお二人に、本当に深く感謝致します。

あと…、私もTKさんと同じで「看護師」には違和感を感じます。やはり、『看護婦さん』の方が、上品で清楚で温かなイメージがあります。女性看護師は『看護婦』で、男性看護師は『看護士』が、素敵だなと思うのですが
…。



2009/09/05(土) 21:53 | URL | 椿 #-[ 編集]
himeさま
himeさま、世間のみなさま「かぐやひめ」などという、だいそれたHNを名乗って申し訳ありません。

こどものころ、お月さまが大好きだったので、つい、一番好きな名前を書き込んだ一年前には、まさか、こんな書き込み魔に成長するとは思っていませんでした。

今さら、変えられないけれど、現物を見せると、イメージを狂わせてしまうから、世間さまの前に出られない気持ちです。・・・ホホホ・・・困りました。
2009/09/05(土) 19:55 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
HNがかぐや姫様と被ってしまいそうなので、ローマ字表記で・・
三週間ほど前からこちらのプログを知り、それからは毎日、日参させて頂いてます
毎回、素晴らしいお話を聞かせていただき、その度ごとに胸が熱くなり、鼻の奥がツンとなります
私の手元にも「教科書が教えない日本の歴史」という本があり
常日頃から、今の教育のありえない酷さに眩暈がする思いで居ます
既に私の子供は学齢期をとっくに終えましたが
その当時でも相当に腹立たしい話は聞いていました
今はそれが更に悪化しているようで、暗澹たる思いに囚われてしまいます
しかし、情けないのは、そのような話をさり気なくしても「でも極悪の日本軍が起こした戦争」と言う一言で、そこから先が有りません
自分達の祖霊祖先に唾を吐き、あまつさえ土足で踏みにじるような行為である事さえも、自覚できない愚かな人たち
その行いの結果は全て我が身に降りかかることさえ、想像も出来ない・・・
そんな馬鹿を量産しているのが、今の教育です
初めてなのに、ついつい書き始めると止まらなくて・・申し訳有りません
ここ数日、いきなり残暑が戻ってきた感じの日々ですが
ここにおいでの諸兄、また素晴らしいブログを運営して下さる、ねず吉様
お体大事に、これからも、美しい我が祖国の先人達の紹介をお願いいたします
2009/09/05(土) 16:27 | URL | hime #FDDq9IZE[ 編集]
No title
福島県に住む人間としてもうれしいエントリーでした。
ありがとうございます^^

ランクリ
2009/09/05(土) 16:12 | URL | 敬天愛人 #-[ 編集]
No title
自民党が左派に転じる可能性は大

この国は少し変だ!よーめんのブログ
http://youmenipip.exblog.jp/

保守 田母神党 結成が 私の願い.... (T_T)
2009/09/05(土) 16:09 | URL | tamago #-[ 編集]
捨松と巌、素晴らしいお話でした。
捨松と巌、素晴らしいお話でした。ありがとうございました。ミケ
2009/09/05(土) 15:53 | URL | 屋根の上のミケ #mQop/nM.[ 編集]
看護婦さん
看護婦さんと読んだ方が良いと言われた方に・・・入院中に~“真っ白な 貴方が来ると ホッとする 看護婦さんは くちなしの花” ~と歌を上げたら喜ばれました。看護婦さんが良いですね。女性看護師なんて嫌です。
2009/09/05(土) 14:26 | URL | #kU3g/2a6[ 編集]
明治の女性
いい話だね。

次の題材は、陸奥亮子かな?
2009/09/05(土) 12:57 | URL | あ太郎 #eSGkAR1I[ 編集]
看護婦の産みの親
こんにちは。今日も良いお話を、書いてくださり、ありがとうございます。捨松さんのおかげで、看護婦が病院に配置されるようになったとのことで、本当にありがたいです。現在は看護師と呼ばれていますが、なんとなくこの呼び方に違和感を感じます。男性は看護師で、女性は看護婦と呼んだ方が自然だと思うのですが、古いでしょうか?
2009/09/05(土) 11:30 | URL | TK #-[ 編集]
やっぱり素晴らしい日本人と日本女性
山川捨松のことは知っていましたが、大山巌とのなれそめや、結婚に至るまでの紆余曲折は意外でした。

けれど、両方の絆になったのは賊軍の家族ということなんでしょうが、それが今の日本の繁栄を支えてるというのは誇らしいです。

それにしても若き日の捨松の写真、凛とした美しさがあります。花も嵐も踏み越えてなお、気品と美しさがにじみ出る方ですね。
私もこういう女性がいたら、ぜひ求婚したいものですね。大山巌もこのところに惹かれて求婚、プロポ-ズしたのでしょうね。
2009/09/05(土) 11:19 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
No title
すてまつ・・と言うだけは覚えていましたが、詳しくは知りませんでした。 これで又一つ知る事が出来ました。 有り難うございます。

9月6日までですが、文科省で「高等学校教科用図書検定基準案に関する意見公募手続(パブリック・コメント)の実施について」の意見募集をしています。
厳選!韓国情報と言うブログで知ったのですが、例文も上げられています。 一度覗いて見て下さい。
2009/09/05(土) 11:06 | URL | たっくん #6TS/S10M[ 編集]
母の歌
母が高等女学校卒業時に作った「短歌」を手元で大事にしておりますが18歳の人の「筆」そして内容には脱帽です。女学校を問わず当時の日本女性の芯の強さ、精神力は凄いものです。
一般庶民の私の母ですら、素晴らしい日本女性としての教養を身に着けていたのですから、大山捨松さんなどは想像もつきません。
比べて現代の総理の奥様は「?」でしか評価のつけようが有りません。
会津にはドイツからも白虎隊の健闘に対して記念碑が送られています。野口英雄も会津、当時の会津藩主が義に厚く、教育に熱心だったのですね。
2009/09/05(土) 09:48 | URL | #kU3g/2a6[ 編集]
No title
日本がアジアに残した功績
http://www.youtube.com/watch?v=rrHp3eYN5Oc&feature=related

日本人の気概で頑張りましょう!
先人に習い、未来に新たな素晴らしい遺産を残しましょう!
偏った歴史観を見直す教育こそ、未来を担う 子ども達の人生に勇気と指針を与え、誇りある日本を取戻すことだ と思います

by cyb004

タイ国元首相
ククリックド・プラモード氏

「日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体を そこなったが、
産まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に
話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁をなした日本とい う
お母さんがあったためである。十二月八日は、我々にこの重大な思想を
示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意をされた日である。
我々はこの日を忘れてはならない。」
(十二月八日、現地の新聞「サイアム・ラット紙」)

2009/09/05(土) 09:46 | URL | tamago #-[ 編集]
偉人
会津藩の話で、「柴五郎大将」を思い出しました。

「守城の人/明治人柴五郎の生涯」村上兵衛著
「北京籠城」柴五郎/服部宇之吉著

尊敬出来る日本人が沢山いる~~~’日教組/自治労/民団が支持母体の民主の政権下では、絶対に出て来ない記録です。 
2009/09/05(土) 07:32 | URL | TEXAS #-[ 編集]
誇り高い会津
同志社大学初代学長夫人も会津の女性だったはずです。

けれど、維新後、あちこちにちりじりに移動させられた会津の人々は、とても、気の毒でした。

白虎隊にあこがれて会津に行きましたが、本場会津に、その精神が残っていないと感じて「これが戦に負けるということか」と、思ったものです。若い子たちに覇気が感じられなかったのです。
教育に責任がありますね。

がっかりしていたところに田母神閣下の出現で、会津魂を見なおしました。
会津よ、永遠に!日本よ、よみがえれ!
2009/09/05(土) 06:36 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
初めまして
私は会津出身ですが、会津藩の歴史をほとんど知りませんでした。会津藩の事を知るほど誇りに思います。
感動的で胸が熱くなるエピソードありがとうございました。
2009/09/05(土) 02:24 | URL | nana #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

薩摩大川 無料 近所

出会い系サイトでタダでHをする方法 念のためフリーメールを用意。Yahoo!のメールが無料で登録も簡単。infoseek、goo、livedoor、Exciteも人気。 フリーメールで登録できる無料出会い系サイトを選ぶ。まずは大攻勢をかけまとめてどん...
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
静岡県出身。国史啓蒙家。倭塾塾長。日本の心をつたえる会代表。日本史検定講座講師&教務。
連絡先: nezu3344@gmail.com
著書
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻〜第3巻
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』
日々、先人たちへの感謝の心でブログを書き綴っています。それが自分にできる唯一のお国への、先人たちへの、そしていま自分が生かさせていただいていることへのご恩返しと思うからです。こうしてねずブロを続けることで、自分自身、日々勉強させていただいています。ありがたいことです。

AdSense
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
AdSense
カテゴリ
月別アーカイブ
AdSense
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓

↓好評発売中↓




ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

Facebook
講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
AdSense
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

AdSense
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
パチンコをはたき出せ!
パチンコ撲滅
パチンコ市場は21兆円
そのお金を消費に向ければ莫大な経済効果が生まれる!

 ↓関連記事↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1197.html
やまと新聞を守れ!

やまと新聞は、戦後GHQの圧力に屈することなく、日本のジャーナリズムの正義を貫いた唯一の新聞です。
みんなの力でやまと新聞を応援しよう!!
やまと新聞社の公式HPは
 ↓コチラ↓
http://www.yamatopress.com/ 購読料は月500円です。
下の窓の中味をコピペすると、上のバナーをご自分のHPに貼ることができます。
やまと新聞の紹介記事はココをクリック
殲滅支那大連盟
殲滅支那大連盟

■満州国臨時政府■
 ↓ ↓ ↓
http://www.manchukuo.net/
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク